TANAKA

構造用合板。

公開日: : 最終更新日:2019/02/05 家づくりシリーズ 構造偏

構造用合板。

 

田中建築の住まいは

在来木造の筋交いと

2×4工法というパネル構造という

2つの構造を持ち合わせる

マルチ構造です。

 

構造の強さを表す

耐震構造は最高峰。

 

この筋交いと

構造用パネルが

持ち合わせるすごい建物なんです。

 

このお家は

今、まさに構造用合板を

バッタバタと張り巡らされている途中。

外壁面一面に貼った構造用合板の中で

周りを見渡していると本当に

頑固だなって

これ解体するのにすごいことに

ならないかい・・・って思います

 

家づくりの基本というか根底というか

この強靭な建物こそが

耐震を意味する構造体なんです。

関連記事

筋交い物語

筋交い物語

筋交い物語   今日は 田中建築で採用している 在来木造の構造で言う

記事を読む

木造建築の構造計算

木造建築の構造計算

木造建築の構造計算 今日 僕の車のシートの横に座っている コンシェルジュの伊藤さん

記事を読む

強い家作り

強い家作り

強い家作り   TANAKAKENCHIKUの家は 強い家作り。

記事を読む

基礎。

基礎。

基礎。   縁の下の力持ち〜って 建築から生まれた言葉 &

記事を読む

縁の下の力持ちの力持ち!鉄筋!

縁の下の力持ちの力持ち!鉄筋!

鉄筋。 皆さんの大切なお家を 地震や風圧からしっかりと守るための 足固め。

記事を読む

がっちり。

がっちり。

がっちり。   家に帰ってきて 奥さんと話をしていた時のこと。 あ

記事を読む

進化した住宅

進化した住宅

進化した住宅 平成7年1月17日 神戸を中心にした 阪神淡路大震災が起こりました。 死者

記事を読む

総記事数4,810件

PAGE TOP ↑