TANAKA

古希

公開日: : 最終更新日:2019/01/12 田中家のお話, 田中雅之を知る

古希

 

今日で 父親が70歳を迎えました。

迎えることができました。と

表現すると

怒られそうな気がしますんで(笑)

 

迎えました。

 

70歳ってすごいなぁ〜って

 

僕も今年で 48歳

イノシシ年O型

猪突猛進のイノシシ。

設計スタッフの岩井さんと同じ。

猪突猛進の岩井さん。

 

と思うと 僕は岩井さんと

ちょうどダブルスコアなのね・・って

岩井さんの倍も生きてるのねぇ〜って

そう感じていると

父親の70歳という数字は

もう よくわかりません。

 

ネットで昭和24年を調べると

まぁ〜激動の24年だったんですね

毛沢東が中国人民共和国が成立した年。

初の成人の日となった日

初の母の日となった日

 

敗戦した日本が 復興に向かって

すごく大きく転換した時期でもあったそうで。

 

その時代に生まれてそして今日まで

元気に働いてきたというのは

感動の域でもありますね・・・

 

父親を目の前にして

長生きしてよかったねと

正直言えませんけど

出来るだけ長生きをして欲しいです

 

母親も今年の11月で 傘寿の80歳。

 

こちらもすごいことです

 

自分の48歳なんて

なんて チンケなことかと思います。

 

大病して 大工が一時期できなかったことに

父親なりに自分に劣等感に陥り

字が書けなかったり

けど 今では バシバシまだ大工仕事してます。

 

門松作ったり。

 

神社の小さな社を作ったり

 

苦労かけっぱなしでしたけど

耀雅が生まれて 一緒に散歩したり

自転車乗ったりと

少し耀雅がいることで

親への恩返しはできたかなぁ〜って思います。

 

今日も元気にしてました。

 

皆さんのお父さんお母さんは

今 おいくつですかね・・・

 

まだまだ お若いんでしょうけど・・・

今思えば 父親の還暦はついこないだのようで

あっという間の10年間だったように思えます。

 

早いなぁ〜って感じるけど

僕もその分10年間 年を重ねて

しまったんですねぇ〜

 

父親の70歳を迎えて

体の健康をもっと考えるように

なったような気がします。

 

と・・・

 

次回の年男といわれる時には

田中雅之は 60歳かぁ〜

おぉ〜なんか切実(笑)

 

と・・・

 

ケンタッキーフライドチキンの創設者

フランチャイズの父は サンダースは

父親の年で

ケンタッキーを始めたんですよね

そのエネルギーたるや

すごいものだ

 

しかも 4年後には

600店舗になるフランチャイズの元の会社を

売り飛ばしたんだから すごい気迫だ・・・

 

まだまだ 親父もやれるな(笑)

関連記事

一人で出来る・・・

一人で出来る・・・

一人で出来る・・・   やっと 耀雅が一人で  

記事を読む

いよいよ・・・

いよいよ・・・

いよいよ・・・   昨日打合せをさせて頂いた オーナーさん店舗の工事が

記事を読む

お参り。

お参り。

お参り。   僕の尊敬するある会社の社長さんから 今、僕にとって一つ提案

記事を読む

○○○が無くなる

○○○が無くなる

○○○が無くなる   冬の間 あるものが 無くなるポロシャツです

記事を読む

トーマス+α(アルファ)

トーマス+α(アルファ)

トーマス+α(アルファ)   最近の耀雅君・・・   D

記事を読む

入院中・・・

入院中・・・

入院中・・・   と 言っても 僕が入院しているわけではなく また

記事を読む

絞めは・・・1人1人への手紙

絞めは・・・1人1人への手紙

絞めは・・・1人1人への手紙 こんにちは 沼津市工務店の 田中建築工業のポロシャ

記事を読む

素直な感情に動く“夢見る夢夫”

素直な感情に動く“夢見る夢夫”

素直な感情に動く“夢見る夢夫” 子供は感情の宝物   大人になる

記事を読む

心落ち着く・・・

心落ち着く・・・

心落ち着く・・・   先日は 現場周りの日 合計 5件の現場のチェックに

記事を読む

我家の長男?長老が

我家の長男?長老が

我家の長男?長老が   我家の長男であり 長老である“たいようくん”

記事を読む

総記事数4,810件

PAGE TOP ↑