TANAKA

Danro

公開日: : 最終更新日:2018/12/11 家づくりシリーズ 流行編

Danro

 

冬ネタでもう一つ

最近 暖炉・・・増えてます。

 

暖かいと言うのと

オブジェと言うのと

人は 火を起こすのも見てるのも

好きなんですよね・・・

 

これに尽きる。

って感じです

 

暖炉のメリットとデメリット

 

メリットは

エアコンにはない

ぬくとい。。と言う表現が正しいのか

正しくないのか・・・

わかりませんが

 

優しい温かさを得られます。

 

エアコンのように

暖かい風を感じることはないですが

全てが輻射熱なので

とにかく 体の芯から温まると言うこと

 

デメリット

それは ランニングコストと

イニシャルコスト が少々かかる

 

と言うこと。

 

暖炉のイニシャルコストは

住宅ローンに換算すると

一月3000円のプラスになります。

ランニングコストは

電気代よりも少し高い。

薪費用がかかると言うこと

 

もう一つは

オーナーさんの考え方にもよりますが

メンテナンスコストが

本当はかかると言うこと。

 

怠るオーナーさんもいますが

本当のことを言えば

五年に一度は 煙突のすすを落とした方が

熱効率が高くなります。

 

なので 本当はメンテナンスコストを

抑えることなく利用してもらいたいが本音。

 

と言うメリット、デメリット。

 

ポロシャツなら

暖炉は必要?不必要?って聞かれると

どっちなの?

 

と言う質問が出そうだね・・・

 

ポロシャツなら

 

必要。

 

なぜなら

お金に変えられない

家族のコミュニケーションが

高まる要素がたくさんある

健康的な冬を過ごせる

 

アレルギー体質に敏感さを感じない

 

何より

火の温もりを感じることができる

 

関連記事

記事はありませんでした

総記事数4,753件

PAGE TOP ↑