TANAKA

「 月別アーカイブ:2019年02月 」 一覧

業者会

2019/02/15 | 決意

業者会

 

本日PM6時30分

約2時間の時間をかけて

忙しいさなか・・・

業者の方々 20名ほど集まって

工程会議を・・・

 

たくさんある施行中の現場の

進行状況を確認して

大工さんから 協力業者さん

お互いの工程を確認しながら

 

細かい工事工程を確認。

 

さぁ〜やるぞっ!

 

と言う“一枚岩”

 

職人さんの集団が

一つの部屋に集まるわけですから

少しむさ苦しい感はありましたけど

それでも 一つ一つ確認していくので

各々の責任の中で完成に向けて

まっすぐに 進むのみ。

 

毎週毎週 現場に携わる

大工さんと協力業者さんが集まって

細かく確認です。

 

2時間ほどの会議が

内容の濃いものなので

あっという間に時間を見ると

9時手前。

 

一致団結を持って

また 来週〜!


ずっと先なんですけど・・・

2019/02/14 | おもてなし

ずっと先なんですけど・・・大丈夫ですか?

 

本日のお客さまとの打合せのお話。

大丈夫ですよ

準備期間があると思っていても

実際はあっという間です!

 

分筆といって 土地の境界線を

新しく引き直して

色な手続きをして

順番に追っていっても

早くて半年・・・

全部の内容を加味して

長い場合は 8ヶ月とかかな・・・

 

リクエストを取り入れる

超わがままなお家を手に入れるには

すごくいい時間だと思います

 

逆に 有効に使いましょうよ・・・

 

なかなか ご夫婦の中でも

共働きで時間が合わない様子ですし

 

あんな要望、こんな要望、

そして リクエストの中で

せっかくの我が家なので

こんな贅沢と思える空間が欲しいんです

 

色々・・・

 

いつも思うことは

 

このまだ 家づくりとして

歩き始めたご夫婦が

住まいが完成して引き渡しを受けて

新しい生活を開始するイメージを

わかして・・・

プランをします

 

そんな会話の中での打合せ

 

リクエストもたくさん頂きました

 

まだ 家の形がぼぉ〜っと

してますけど。。。

 

と 話していましたけど

そのぼぉ〜っとしたリクエストを

一つ一つ形に変えていくことが

僕たちの大きな役割の一つなので

お任せくださいっ!


4回目

2019/02/12 | 田中家のお話

4回目

 

昨日は 耀雅の4回目の誕生日。

 

特別感は 別になくなっちゃいましたけど・・・

 

当の本人も 誕生日と言うイベントを

理解はしてましたけど

さほど 感激もなく

 

今日から 3歳じゃなくて

4歳って言うんだよ

 

ぐらい(笑)

 

でも 今日は 協力業者の

親方から 耀雅のために

バースディケーキを頂きました

 

びっくり・・・

 

耀雅も大はしゃぎでした!

 

夜も遅くに帰ったんですけど

耀雅も奥さんも起きてまして

早速・・・夜のパーティー

 

と言っても

 

親方からもらったバースディケーキのみ

 

これも いいじゃない(笑)

 

忙しさの中 なかなか 耀雅と

一緒にいる時間がないポロシャツですけど

2月11日の誕生日と

次の日の4歳と1日目の今日ぐらいは

少し耀雅と一緒にいることに。

 

♪ハッピ〜バ〜スディ トゥ〜ユ〜♪

最後に耀雅が ロウソクの火を消して

美味しく頂きました

 

協力業者の親方から

暖かいプレゼント。

 

ごちそうさまでした

 

来年の耀雅の5歳の誕生日の時

どんな小僧になってるのかなぁ〜って

思いながらの ケーキ会でした

 

 


斬新!

斬新!

 

もう少しで 完成を迎える

オーナー様宅拝見。

 

何やら

大工さんは

一生懸命にとあるものを

作ってます。

 

四角い箱を何個も何個も。

 

この四角い箱

 

単体での写真を収めることが

できませんでしたけど・・・

 

完成した姿はこちら!

 

なぁ〜んと

階段でしたっ!

スッゲーな(笑)

 

思わず笑ってしまう。

 

一段一段

一段一段

 

右 左 右 左

 

こんな感じで

おいっちに

おいっちに

 

最初は何となく違和感が

ありましたけど

何回か繰り返していくうちに

結構便利に使えるぞっと

 

いい感じいい感じ(笑)

 

このスタイルがとても素敵

 

ロフト用階段に

何となく 流行の兆し・・・

 

完成が楽しみだなぁ〜


地盤改良です!

地盤改良です!

 

本日より オーナー様邸の

地盤改良工事が始まりました。

地盤改良の方法には

たくさんの種類がありまして

その土質と地下水の環境から

どの工法が一番適しているかと

検証して 最終的に決定します。

 

今回の地盤改良は

 

鋼管ぐい と言われるもの

 

この鋼管ぐいの先端には

ドリルみたいな物が

取り付けれらていて

この鋼管を グイグイと

回転させてながら

指定の位置まで挿入します

 

みていると結構面白いですよ

 

笑えるぐらい

回転しながら

グイグイ入っていきます

耀雅にも見せてあげたかったなぁ〜って

 

100本近く 打ちます・・・

 

結構な量です。

しかも 長い。

 

不動産を購入するときに

地盤の強度は気になるところですが

この地盤改良さえ施工しておけば

当然 不同沈下の場合は

10年間ですが 5000万円までの

補習費用や建替費用は保険もちとなります。

 

静岡県東部では

地盤改良をする場所が

約1/2 〜1/3

 

でも 意外なことなんですけど

この地域は 絶対改良が必要だよね

この地域は 絶対改良がいらないよね

 

って 思える場所でも

反対な場合もあり

それは しっかりとした

地盤調査をした結果なんだと思います

 

土地の表面だけでは

なかなか 検討できない地中。

 

これで もう安心という感じの

地盤改良現場の施工のチェックに

言ってきました。

 


誕生。

2019/02/04 | 日常

誕生。

 

今年の1月は 僕の周りでは

出産ラッシュ。

女の子が多いっすね・・・

 

平成最後の元号の子供達。

 

昭和64年は わずかでしたけど

平成最後は 4月末まで

どれだけの 平成31年生まれが

誕生するんですかね・・・

 

2人目の孫も

平成31年予定。

 

楽しみ楽しみ。


構造用合板。

構造用合板。

 

田中建築の住まいは

在来木造の筋交いと

2×4工法というパネル構造という

2つの構造を持ち合わせる

マルチ構造です。

 

構造の強さを表す

耐震構造は最高峰。

 

この筋交いと

構造用パネルが

持ち合わせるすごい建物なんです。

 

このお家は

今、まさに構造用合板を

バッタバタと張り巡らされている途中。

外壁面一面に貼った構造用合板の中で

周りを見渡していると本当に

頑固だなって

これ解体するのにすごいことに

ならないかい・・・って思います

 

家づくりの基本というか根底というか

この強靭な建物こそが

耐震を意味する構造体なんです。


バカは風邪をひかない。

2019/02/01 | 日常

バカは風邪をひかない。

 

って言いますけど

 

一応 バカでも人なので

風邪は引きますよね

 

というより

バカは 風邪をひかない

ではなくて

バカは 風邪をひくけど気づかない

 

なんですよね・・・

 

ここズゥ〜っと

疲れたのと

熱っぽいのと

そして 腰が痛いのと

まぁ〜

熱があるから 腰がいたんでしょうけど

 

けど 風邪をひいてられないという

緊張感からか

まじで 風邪をひいたことに

気がつかない毎日のような気がします。

 

最近、1日平均睡眠時間は

なんと 2〜3時間。

 

もっというと

1時間半という日もありました。

 

何か 常に緊張感が

走っているんですよね・・・

 

緊張感で風邪をひいたことすら

感じさせないこの体調からしてみると

相当無理してるんだろうなぁ〜ってことです

 

で 最近のメインアイテムは

このR1

耀雅はこのR1をすでに

半年以上毎日飲み続けています。

今の所ですが 幼稚園では

半数以上の友達が インフルエンザに

かかりましたが

この毎日飲んでいるR1のおかげで

インフルエンザにかからなかったと

奥さんは 言っております。

 

パッケージも最高ですよね・・・

 

暖かい言葉で 毎朝飲んでいるんですけど

癒されます・・・

 

あっ 耀雅の場合は

バカは風邪をひいても気がつかない

 

ではなく

 

先日少し熱が出て

モヤモヤしてましたけど

半日で元気になってました。

 

風邪は気がつくみたい。

 

と言うことで

 

親父は

バカは風邪をひいてもわからない。

 

我が子は

R1で元気ハツラツ

 

いいことですね

 

皆さんも一本どうぞ


総記事数4,810件

PAGE TOP ↑