TANAKA

「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

かっこよく撮れました

2018/11/30 | 日常

かっこよく撮れました

 

自画自賛

 

先日、耀雅と朝起きたとき

 

寝ぼけまなこで 寝癖ぐしゃぐしゃの

状態で起きてた・・

 

どんなに眠くても

朝は意外と寝起きの良い耀雅くん。

 

その寝起きの良い状態でも

少々寝起きが悪い状態でも

昨日買ったお菓子だけは

記憶の中に ずっと残っているらしく

 

ドラえもんのアメを食べたいと

せがんできます。

 

その時に撮った一枚の写真が

我ながら よく撮れたって思って

なかなかイケメンでしょ(笑)

 

そのイケメン耀雅くんを

携帯電話の待ち受け画面にして

持って歩いているポロシャツ・・・

 

ドラえもんのアメといっても

姿形がドラえもんであって

模様は全て 書かれているもの。

 

なので 食べたあと

舌べろ見してみなって言う約束のもと

食べさせてみたら

 

やっぱりね・・・

 

で もう一枚 パシャり。

 

ほーら やっぱり真っ青だ。

 

って 撮った写真は

やっぱり 父ちゃんの子だね。

 

イケメンなのは この1枚だけでした(笑)

 

そんな耀雅くんも

あと数年もすると

父ちゃんを頼って来なくなる“わんぱくへ”

 

これも ひとときの良い時間だなって

思いながらの 午前7時でした

 

 

まる


繰上げ返済って必要?!?!

2018/11/29 | ごめんね~

繰上げ返済って必要?!?!

 

今日のブログは

ファイナンシャルプランナーの

ポロシャツとして・・・

 

資金計画の依頼を受けるときに

大体きかれるのが

この繰上げ返済の必要性

 

繰上げ返済って やった方が

良いんですか?

 

って 質問されます。

 

実は 繰上げ返済の必要性って

その家族家族によって

まったく違うんです。

 

繰上げ返済をしてはいけない家族

繰上げ品際をしてもいい華族。

と もうひとつ重要なのは

 

繰上げ返済をしないといけない家族

 

と言う選択枝は ありません。

結構間違って覚えている家族が

いるんですよね・・・

 

繰上げ返済の方法は

メジャーな方法で2つ

マイナーな方法で1つ。

 

一度組んだ住宅ローンの返済の

  1. 期間を短くする
  2. 毎月の返済金額を少なくする

 

こんな感じですかね・・・

 

確かに繰上げ返済をすることによって

メリットもたくさんあります。

 

2000万円 35年で返済で

10年目に 100万円繰上げ返済すると

支払い総額で140万円近く

総額を減らすことができるので

40万円分の金利を払わなくてOKに

なるので 額面だけで言えば

メリットになります。

 

が・・・

 

実はこの繰上げ返済を上手に

おこなっていかないと

大変なことになる事も事実。

 

繰上げ返済による

デメリットを少し詳しく説明します

 

まず 大きなデメリットは

住宅ローンは 生命保険と同じです

主債務者といって

住宅ローンを借りている本人が

掛捨ての保険に入っているのと同じ

 

仮に10年間で貯金した100万円を

繰上げ返済した直後・・・

主催武者である本人が不幸になられたとき

繰上げ返済をした100万円は

戻ってきません

しかも 住宅ローンはなくなります。

あの時 こんな事になる事を

予測できたら 繰上げ返済なんて

しなかったのに・・・と

思っても駄目なんですね・・

人は 決まりきった人生を

送っているわけではありません。

 

人生のリスクを考えなて

行わないといけないのが

繰上げ返済の悪魔 とまで

言われている内容です。

 

 

もうひとつ。

今の生活を大切に。

繰上げ返済と言うのは

自分の貯金を切り崩して行うものです

今の生活を無理して・・

また 楽しく生活することを

犠牲にまでして行うものではありません。

今の生活を維持しながら

そして 十分な貯蓄がありながら

それでもまだ 余裕があるときに

行う事を基準にしてください。

 

さらに

メンタル面。

 

2000万円 35年 1%の住宅ローン

11年目に 100万円繰上げ返済

と言うもので試算すると

毎月の返済額 56.457円

それが

毎月の返済額 52.677円

 

差額 3.780円

 

100万円の効果が目に見えて

はっきりしないんです。

 

100万円も払って 4.000円未満。

 

返済期間短縮だと 1年10ヶ月

結構減るじゃんと言われても

まだまだ 25年先の事なので

ピンとこないし

返済金額は変わらないので

変化が見えない。

それどころか・・

この長い先の25年間の間に

万が一の事があったら

水の泡に終わってしまいます。

 

このあたりが

繰上げ返済のデメリットですね。

 

じゃぁ~繰上げ返済する家族って

どんな家族?

 

と言うと・・・

 

生活環境において

満足できる貯蓄を減らしても

問題ない家族です。

 

金利の目減りが少ないかもしれませんが

繰上げ返済ができる資金が

あるのであれば そのまま

貯金をしておくのも悪くはありません

 

100万円貯金出来たから

すぐに100万円の繰上げ返済をしよう

 

と言うのはNo Good・・・です

 

と言うか

僕個人的な意見で言うならば

貯金をそのまましておいた方が

よほど余裕のある家族でないかぎり

得策な感じだと思ってます・・・

 

 


住宅の2020年問題

2018/11/28 | ごめんね~

住宅の2020年問題

 

ZEH って ご存知ですか?

 

Z・・・ゼロ

E・・・エネルギー

H・・・ハウス

 

の 略語でして・・・

 

難しく説明すると

やたら難しくなりますので

 

血液型O型流の ザクっっとした

言い方で 簡単に言うと・・・

 

地産地消の住い とか

自家発電自家消費

 

いわゆる 電気を買わない生活を

目指す住い・・・と言う事。

 

そのZEHが2020年より

大きく前進します・・・

 

今から準備をしておかないと

いけません・・・

 

なぜなら

2020年以降に建てる住いのほとんどは

このZEHの住いになっているはずだからです

 

時代に乗り遅れるって

その乗り遅れた住いの住宅ローンを

30年近く払っていくことになるかも・・・

 

そんな講習会に行ってきました。

 

2年前より このZEHのお勧めを

してきた僕から見ると

2年前より1年前

1年前より今日まで

 

だんだんと そのZEHの荒波は

大きくなってきています

 

来年になると

もっともっと大きな荒波になって

考えるようになると思います


今年もポロシャツサンタ!

2018/11/27 | プレゼント

ちょうど昨年のポロシャツからの

プレゼントイベントの紹介を

していましたので

今年も よろしく!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ポロシャツサンタ。

 

STUDIO LUXEから

プレゼントのお知らせ。

 

もう少しで 2018年の

年間利用者数1万人。

 

その記念もあり

もっともっと 利用して頂きたいと言う

宣伝もあり

 

頑張るママさんたちの

もっともっと笑顔のために・・・

 

我が子のためにと

クリスマスを頑張るパパ、ママたちへ

ポロシャツサンタから

パパ、ママさんたちにプレゼント!

IMG_3395

IMG_3394

STUDIO LUXEのエントランスには

大きなクリスマスツリーがあるのを

ご存知ですか〜?

IMG_3393

スノーマンもいて

なかなかの 飾りになっておりまして・・・

 

そのクリスマスツリーの足ものとには

スタッフの佐野さんお手製の

鉢入れ箱が今年からできました!

IMG_3308

その鉢入れ箱の前に

ズラぁ〜っと並んだ プレゼント。

うちの奥さんが

一生懸命に 包装紙でプレゼントを

作ってくれました

 

その数 なんと29個。

大なり小なりの色んな形のプレゼントです

IMG_3396

そのプレゼントの横には

小さな小さなサンタクロース。

IMG_3397

このサンタさんは 奥さんが高校生の時に

一目惚れして 思わず買った代物。

なので このサンタさんは

もう20年以上頑張ったサンタさんです。

 

サンタさんが手に持っている物は

なんと プレゼント先のメモ用紙。

IMG_3398

かなり手の込んだサンタさんです。

今にない 結構なリアル感がたっぷりな

サンタさん・・・

 

足元にあるボタンを押すと

歌い始めますよ・・・

 

こちらもちょっとリアルな歌い方でして

小さなお子さんだと 泣き出す子もいるだとか・・・(笑)

 

って 本題。

 

このプレゼントの箱 29個の箱の中に

リアルなプレゼントが 含まれておるんです・・・

IMG_3396

ネタバラシをしてしまうと・・・

 

1万円分の商品券が 入ってます。

ママのお小遣いに・・・

パパのお小遣いに・・・

 

しちゃってください。

 

じゃぁ〜どうやって

プレゼントをもらえるのかと言いますと・・・

 

サンタさんが向いている方向に

応募用紙が 棚の上に並んでおる・・・

 

で、何番のプレゼントの箱が

本物か・・・と言うゲームです

 

応募用紙の中にあるアンケートや

リアルなプレゼントであろう箱の番号を

記入をしてもらって

投票箱の中に 入れてください。

 

29分の1 の確率で

1万円分の商品券が 当たります!

 

サンタさん?

 どの箱が 本当のプレゼント箱ですか?って

聞いてみてください

 

答えを教えてくれるかも

しれませんよぅ〜!

 

昨年より パワーアップした

クリスマスツリーと

頑張るママ、パパさんたちへ

お小遣い1万円プレゼントです!

 

どしどし ご応募ください。

 

あっそうそう

お一人様 1回だけですよ・・・

 

複数枚あった時は

日付が 一番新しい日付のだけ

投票番号として

お預かりしますから 悪しからず・・・

 

29枚投票すれば 当たるじゃん!と

思ったでしょ・・・

 

そこは 神聖なイベントのクリスマス。

正々堂々行きましょう!

 

では サンタさん

リアルプレゼント箱の番号は 

何番ですかぁ〜?

 

 


ファミリーに生きる。

ファミリーに生きる。

最近そのような家族の考え方が

メインとなっている方が多いです。
僕自身も大変喜ばしい事です。
以前にも書いた事があるかもしれませんが
僕の家には 廊下がありません。

玄関から まずLDK。
LDKから外にあるものはトイレのみ

さすがにトイレをLDKの中に持ち込む事は

僕自身できませんでした。

音の問題、プライバシーの問題

でも 過去のオーナー様でトイレも

中にいれて生活したいと言う方もいました。
当然 最高に良い状態でLDKの中に

設計したバージョンもありました。
(当然 仕切られています。)

オーナーさんの世界で一つだけの家ですから

できないということはありません

三島のオーナー様宅も 玄関 入ったら
まずLDKでしたね。

僕の家は なぜ無廊下なのかと言うと
皆さん知ってのとおり

僕の就業時間はとにかく長い
あさの8時位〜深夜12時前後。
なので 子供と接する所が

時間の食い違いによって少ないのが現実。
で 少しでもお互いが感じられるように
廊下が無いのです。

 

子供がトイレに行くにも

LDKを通らなければいけません。
当然 お風呂だってそう。
廊下があると 僕がLDKにいても

顔を会わさずにお互いがお互いを

感じ会わずに生活ができてしまうこと。
それはいやだな と思い

そんな家に耀雅が生まれる前から

そんな間取りで生活しています。

この無廊下の家ってこれは意外と重要です。

家って本来 親が中心となって

生活をしている間取りのはずが
無廊下は子供中心の間取りなんです。

子供が布団に入ると

まず奥さんは

テレビの声を小さくします。

子供部屋化するLDK。

LDKが子供部屋みたいに見えると言う意味ではありません。
我が子だけではないと思いますが
LDKにいる時間と自分の部屋にいる時間

どちらが長いかというと
圧倒的にLDKの方が長い。

しいて言えば 友達が遊びに来て
僕たちが LDKにいる時ぐらいかな子供部屋にいるの。

親がいなければ LDKが自分の部屋みたいに

なってもらいたのが

親心かもしれません

友達ごとLDKにいて欲しい

ある程度子供が大きくなるまでの間

寝るのみ。
勉強ももちろんLDK。

本を読む時でさえLDK。

友達とメールしている時もLDK。
なにから何まで です。

形的には 最高の家族の距離だと思っています。

物心ついた時から

そのような生活を身につけさせていると

ある年齢になった我が子も

LDKでなんでもすることが

普通に当たりまえになる

これが 自然な流れで家の中で

できると最高だと僕は思ってます

1歳の時から ず~とその生活

その環境を無理に押し付けるのではなく

難なく普通に 家族全員LDK

それは これから建てる住まいで

大きく変わっていきます。

 


今年も行ってきました!酉の市。

今年も行ってきました!酉の市。

 

今年も毎年恒例の酉の市に

行ってきました!

けど

 

いつもとは 少し違ってまして

 

何が違うと申しますと・・・

 

いつもは 酉の日の当日に東京へ向かい

そして

酉の日中に お参りを済ますパターン。

 

けど

 

今年は 前入りして

東京で 酉の日を迎えるという段取りで

25日が11月の酉の日なので

24日の夜 沼津を出発して

その後24日中に東京に着いて

そして 25日の酉の日には

神社に向かうというプランで出発。

 

で・・・

 

でも 東名高速に乗る前に

入り口の電光掲示板に目をやると

なんと 横浜町田のインターを

通過するだけで 渋滞により2時間かかる

 

というお知らせが

 

これじゃ 今日中に東京につかない!

 

ってことで

大回り大回り。

いつもの東名高速より40kmも大回りな

御殿場下車で中央道経由で向かうことに

 

40kmの大回りを選択しても

確実に早くつけると判断。

 

で 遠回りしましたけど

無事前日までに 東京入り成功。

 

でも そこからが大変でした

大和トンネル付近から渋滞するのと

同じくらい 鷲神社の境内にいくのに

大渋滞。

境内に入るまで 約1時間30分かかりました(泣)

 

耀雅も耀雅で 夜中に起こされたものだから

少々 ご機嫌斜めです

 

やっとこ着いて

 

お目当ての熊手を購入しようと

お店に近くに行ったら

今年もいましたいました

名物男!

 

来年の干支は イノシシ

僕は来年年男。

耀雅も めでたい頭をなでなで(笑)

よーし これで運がついてきたぞ!

良い年にしたいですね・・・

と来年は なんとも元号も変わる

記念すべき年。

 

イノシシ年の皆さんは

元号の数字で

自分の歳が計れちゃいますね

相変わらず

少々ぐずっていた耀雅くんも

熊手購入者に 活気付けとお礼の

 

『お手を拝借〜』

 

の掛け声から始まる

 

『よぉ〜 パパパン パパパン』の

拍手喝采には 大喜び

 

一緒になって夢中に 手を叩いてました。

 

その時間でも 深夜2時を回ってましたから

ご褒美に ドラえもんの飴を差し上げました

本人も とてもご満悦

帰りの車の中では

大爆睡の耀雅くん。

 

結局我が家に着いたのは

朝の4時過ぎ(笑)

 

明日も たくさんの打合せぇ〜

 

今は 夜も遅いのか

朝も早いのか わかりませんが

とりあえず 明日の準備のために

寝るとします。

 

今年も 明るい明るい

今年も 活気活気が

十分伝わる酉の市の1日でした


土地を生かすのも殺すのも。

 

家を建てるんには

当然必要なのは 建設地。

 

土地です

 

でも その建物を目的とする土地は

自分の土地、もしくは

これから建てようとする土地だけ

見ていたら とんでもないことになります

 

周りの環境を駆使した利用。

その周りの環境と自分の土地との

関係性をしっかり見つめて

どのように家族の生活空間を

有意義にするかが 本当の設計になります。

 

当然と言えば当然なんですけど

 

なかなか 思うように設計できていない

建物がありますね・・・

 

代表的なのは

大手ハウスメーカーの規格住宅。

 

とか

 

ローコスト住宅の

よくありがちな プランナンバー○○で

決められた建物。

 

規格住宅とか ローコスト住宅の

すでに決まっているプランを

自分の土地にあてがうと言うやり方。

 

企業側から見ると素晴らしい事なんですけど

エンドユーザー側から見ると

お粗末そのものだと思うんです

 

確かに建築コスト的な面から考えると

設計とか構造計算とか

また 材料の発注など

プランさえ決まっていれば

建築に詳しくない素人でも

住宅の積算から 見積もりまで

簡潔にできる手法で コストが

あらゆる面で削減できると言う

建築業者側から見れば

とても お手頃な建物になります

 

でも ここで少しローコスト住宅を

検討している方も 聞いてもらいたいのが

 

一生の人生をかけて

住宅ローン35年という長い歳月を

かけて資産にしていくには

あまりにも 残念すぎる気がしてます。

 

例えば 自分の土地は 広大な広い土地の

ど真ん中に建築する人。

この様な方は 自由奔放な規格住宅で

逆に構わない様な気がします

 

けど・・・

近隣の土地があってこそ自分の土地の存在で

先に建築されている家の様子から

我が家の最高なプランを作る

というのが常識に範囲になりますよね。普通は・・・

 

コスト削減とは 受注コストを下がるのみで

オーナー様よりの発想というより

工務店やハウスメーカーよりの効率化であって

オーナー様の利得になるとは

考えにくい 規格型住宅なんです

 

僕らからしたら 規格住宅でさえ

安い建物ではないし・・・

 

注文住宅の真骨頂は

色んな法律の条件をクリアして

そして 現状周りに存在している建物を検討し

そして 我が家の設計に取り組む

それが ある意味プロの設計士の行う技術です

 

お客様やオーナーさんと打合せを

している時に一番最初に考えること

それは 建てるオーナーさんの住空間を

満足してもらえるように

周りの建物の配置、窓の位置、玄関の位置

寝室の位置、ベランダの位置、

子供部屋の位置などを 念頭に置いて

設計プランを僕は作り上げます

 

この選んだ土地で 最大限有効に

そして有意義に利用できる動線や

視覚的安心をどう作るかが 住宅設計において

一番僕が大切にしていること

と言う一生の資産を守る義務と責任を

僕はおいながら間取りを

常に作っています

 

どんな土地でも

どんな近隣環境であっても

その土地に隠れている

潜在能力を最大限発揮できる

可能性から考えて提案する・・・

 

これが 住宅の設計と住空間設計をする

最大の意義。

 

その建築地の特徴と性格を

生かすも殺すも全て

設計者側のスキルと提案量を提案内容が

全てを凌駕。

 

建築を初めて数年の経験だとか

施工社都合で規格住宅に収めるとか

人生の一生を左右する住宅に

経験値が浅いって

建設側の立場で行くと

なんとも無責任すぎると思った

今日この頃


半日の我が子孝行

2018/11/23 | 田中家のお話

半日の我が子孝行

 

最近は 本当に忙しいと言うか

出張続きで 耀雅の目の前にいることが

少ないこの頃。

 

唯一と言っていいのは

朝の幼稚園バスがやってくる場所までの

數十分 車の中での送りが

耀雅と一緒に入れる時間。

 

夜も遅ければ

家に帰ると しっかりと

仕事ができる環境が整っているので

やっぱり 自分が我慢できるまで

仕事をしてしまう毎日。

 

なので 朝も耀雅の送りが

ギリギリ間に合うまで

布団の中で 寝てしまうんです。

 

夜中の3時近くまで仕事をしていれば

朝も必然的に起きるまでの時間が

遅くなりますよね・・・

 

 

その唯一の朝の車の中だけでも

その数分間だけでも

耀雅は 父ちゃんにべったりになります。

 

こりゃいかん・・・と

反省する毎日なんですけど

仕方がないですよね

でも 耀雅もすくすくとどんどん

大きくなっちゃつし

こんな 父ちゃん父ちゃんって

言ってくれるのもほんの数年の間。

 

ならば ということで

先日 夕方の3時から

夜の9時まで 休みの時間をいただいて

耀雅と奥さんと 久しぶりに

出かけることになりました。

 

どこへ と申しますと

 

夜の空気も澄んできたこと

夜しか時間が取れなかったこと

帰ってきてからも仕事ができること

 

こんな条件の中 出かけてきましたのは

 

電気キラキラ(笑)

 

耀雅は 初体験です

 

イルミネーション。

伊東市にある グランパル公園に

出陣してきました。

昼間行けば 色んな乗り物や

動物たちがいて もっと耀雅にとって

楽しい時間だと思ったんですけど

その時間帯は無理で〜って

 

逆に 昼の部が閉園している方が

余分な欲が出なくていいかってことで

夜到着できるように行ってきました

 

ちょうどグランパル公園に着いた頃には

夕方も終盤で これから

イルミネーションが最高だよ〜って

 

で 入園したと同時に

園内アナウンスが流れて

イルミネーションの時間です・・・的な。

園内を一周しても 約1時間

耀雅にとっても 奥さんにとっても

ちょうどいい加減な距離感でして

 

ナイトでもやっていた

ゴーカートと空中自転車を乗りこなし

最後は バーベキューで〆て終了。

家に戻ってきて 夜の9時。

 

ほんの6時間という短い時間でしたけど

耀雅くんも大満足の様子でした。

 

耀雅にしても 今ば一番父親として

大事な時期だと思ってますけど

仕事も今 一番大事なところでして

家族と仕事 天秤にはかけられないんですけど

少しの時間で大満足を得られるように

父親としても もうちょっと

頑張らなあかんなぁ〜って思う

グランパル公園でした。

 

今度は どこ行こうかなぁ〜って

 

今から考えておきます。


もう 季節が冬だ・・・

2018/11/22 | 未分類

もう 季節が冬だ・・・

 

毎朝起きるたびに

澄んだ空気に

癒されるポロシャツ。

 

万年ポロシャツの僕は

意外と というか

普通に夏男に勘違いされるんです

 

でも

 

本当は 冬が大好き。

本当は 夏が大嫌い。

 

理由は一つ

 

寒かったら 服を着ればいいけど

夏は 暑くても脱げる服がない。

 

今でもいるのかな?

毎日ランニング短パンで

学校を通う小学生・・・

 

まさに 僕がそのものでして

そのランニングマンが

そのまま大人になったら

万年ポロシャツなんです(笑)

 

その万年ポロシャツから

冬のお便り。

 

今日会社で 冬に向けての

インフルエンザの予防接種を行いました。

近くの先生が

STUDIO LUXEにやってきてくれまして

学校の一室みたいに

予防接種を行います。

 

少数精鋭なTANAKENは

一人でも インフルエンザで

お休みされちゃうと

結構大打撃でしてね・・・

その前に手を打て!っていうか

 

まぁ〜

予防接種をしたからといって

インフルエンザにかからない訳では

ないんですけどね・・・

 

とうの僕本人も

今年のお正月休みは

ぜぇ〜んぶ インフルエンザの休養に

当ててしまいましたから

耀雅と一緒に・・・

 

症状は軽くてすみましたけど

まさか 僕がインフルエンザなんて・・・

 

という始末。

 

その今日のインフルエンザの予防接種だって

ポロシャツは簡単に済ませます。

 

なぜなら

半袖だから(笑)

 

腕をまくるでもなく

上着を脱ぐまでもなく

そのまま 問診をした後に

サクッと・・・

コンシェルジュの石堂は

長袖だねぇ〜

 

注射の感覚が大好きなポロシャツでしたけど

今日の予防接種の注射は

全く無痛でして

面白くなかったなぁ〜

 

今年も冬まっさかに向かって

走っちゃってますけど

みなさんも インフルエンザには

ご注意あれっ!

 

先生いわく

今年の慢延も注意だそうです!

 

怪我と病気は自分持ちですから

気をつけましょうね


一人で出来る・・・

一人で出来る・・・

 

やっと

耀雅が一人で

 

ブンブンを乗りたい・・と

言い始めました。

 

親としては

ホッとしてます。

 

なんせ とにかくビビリの耀雅くん

 

一人で ゴーカートは乗れないのは

当たり前なんですけど

僕が運転していても

少々ビビリ様子

 

こんなんじゃ 一人で

カートなんて乗れっこないと

半分以上 幼稚園児時代に

耀雅をカートに乗せることは

できないと 諦めていた夫婦二人。

 

けど

 

最近 一人でブンブンブンに乗る

って 一人で息まいてます(笑)

 

僕と二人で

超ゆっくりな 2人乗りのゴーカートに乗ると

始めは 楽しがっているんですけど

途中から 不機嫌な感じへ

 

それは 耀雅自身が運転できないから

 

なんですね・・・

 

おぅ〜?

やっと運転する気に成ったかい?って

いつも ゴーカートに乗っては

思っていたんですけど

 

今回だけは

 

飾りのゴーカートに乗り込んで

耀雅くんエンジンかけるよ って

自分のことを 『耀雅くん』って

読んでいるんです・・・

 

ぶぅ〜ん って口では言うものの

けど

本当のエンジンをかけることができない

飾り物のゴーカートに文句を言ってます

 

そっか・・・

 

やっと乗りたがってるんだなって

思った父ちゃんは

 

次の休みの日に

耀雅を カート場に連れて行って

カートの練習に励んで見ようと思う今日この頃。

 

4歳ごろから なんとなく

富士スピードウェイのカート場で

練習場で走っているちびっ子を見てまして

いよいよかなって

 

どれだけのセンスがあるのかわかりませんが

興味があることはもちろんのこと

耀雅が 目指せ!F1レーサーに目覚めさせて

あげることができるのは

今のところ父ちゃんしかいないので

父子で ひとときの夢を見てみたいと思います。

 

センスがあれば

どこかのチームで起用してくれると思いますし

こいつは 俺より運の持ち主だと

なんとなく 気がつかせてくれる所もあるんで

期待をしつつ

期待をしないように楽しみたいと思う

 

最近 父親としてなんとなく

将来の夢を見ることができるようになりました。

 

 

狭き門だけど

本人が頑張るなら応援したいと思います


小耳な話…定期預金

2018/11/20 | ごめんね~

小耳な話…定期預金

 

皆さん日本全国にある

金融機関の数って

どのくらいあるか知ってますか?

都市銀行とか信託銀行とか

全国に展開している銀行

UFJ とかですね

そのような大きな銀行は 32銀行

 

外国の銀行は 56銀行

 

地方銀行 各都道府県に根付くもの

静岡銀行とか スルガ銀行とか

そのような地方銀行は 104銀行

 

信用金庫

沼津信用金庫とか三島信用金庫とか

全国で 261銀行

 

労働金庫 ろうきん 13銀行

 

信用組合 農協とか漁協とかです

その銀行数は 148銀行

 

合計すると

なんと 全国では 614銀行にもなります

 

支店数ではなくて 銀行数の話です

 

 

どこの銀行でも扱っている

定期預金なんですけど

この定期預金って もちろん銀行によって

全て金利が違います。

 

僕が調べた感じだけですけど

最低から 今日調べた範囲の中での金利は

なんと 50倍。

預ける銀行に よって

自分たちの利益になる利息が

50倍と違えば

預けることが 100%決まっているのなら

預ける銀行を探したほうが

良さそうですね・・・

 

大手銀行の定期預金の金利は

0.01%

 

100万円預けて 100円。

 

定期預金ではなく 普通預金にあたっては

10円にしかなりません

 

残酷な世界ですよね・・・

 

定期預金では 100万円預けて

利息として100円しかならないのに

住宅ローンを0.9%で100万借りると

7903円も利息を支払うんですから

 

まぁ〜それが銀行なんですからね

 

と言うことで

 

じゃぁ〜どこの銀行が

今の所 どこの銀行が

利息が高いのかと言うと・・・

 

じぶん銀行 0.2%

東京スター銀行 0.25%

香川銀行 セルフうどん支店 0.28%

SBJ銀行 0.4%

大正銀行 相続限定 0.5%

 

100万預けて 0.5%だと

5000円。

 

100円から比べると 50倍

5000円。

 

まぁ〜もっとよく探せば

出てくると思いますが

こんな感じですかね・・・

 

それでも 銀行では

限界なんだと思います。

 

なので

投資とか言う次元になってくるんですけど

 

もっと言うと・・・

 

金利を貯めると言うのも大切ですけど

もっと 効率よくお金を使うことに

勉強した方がいいかもねぇ〜って

思いました。

 

ポイントは 使った分たまりますけど

違った視点で見て見ると

 

ポイント100点 で

100円利用したと計算すると

 

100万円分の定期預金をしたことと

同じことが 我が家の経済効果で

現れてくると同じですよね

 

ポイント1000円ともなると

1000万円定期預金していたと

同じになるんで 少しびっくり

 

世の中の ポイントって

素晴らしいですね。

 

と 同時に 家計の中では

必ず物を購入して 消費します。

 

年間200万円の必要消費がある家族なら

5%のポイント還元を徹底して

貯め続けると 10万円

 

10万円の利息を頂こうものならば

10億円の定期預金をしないといけません。

 

わぁ〜 くわばらくわばら ですね(笑)

 

ぜひ ポイント貯めてくださいね

 

俺も 少しポイントの勉強しようかなぁ〜

 


人生のリスク

2018/11/19 | ごめんね~

ご覧の通り。

スクリーンショット 2017-12-02 12.11.57

ノックダウン。

 

も してられないから

なんとか 前に・・・出て・・・

頑張る(笑)

 

そして 頑張る

 

ここから本番

 

僕の腰の痛さは

嘆いたって治らないから

 

けど このまま僕が

治らないまま

どうにかなっちゃった時

残された奥さんと耀雅は

どうなってしまうんだろう・・・って

 

それと似た想いを抱いたこと

皆さんはありませんか?

 

以外と若いご夫婦だと

自分が死んでしまうなんてこと

思えないですよねぇ・・・

 

でも 実際問題として

結婚して 子供ができたら

パパ、ママは 本当なら

一番先に こうなった状況を

想像して その万が一の備えを

検討しないといけません。

 

こう言う考え方

リスク回避 と言うんですけど

 

皆さんはどうでしょうか?

 

残された奥さんと我が子は

悠々自適まで行かないにしても

ほぼほぼ満足な生活を

送れる体制を整えますか?

 

と言う ファイナンシャルプランナーからの

質問です。

 

実際な話

 

結婚して家族を持ち

そして 我が子を授かり

育てていく中で

スクリーンショット 2017-12-02 12.16.22

稼ぎ頭の旦那さんが

万が一無収入になった時

 

どんな 残された時のための

人生のリスクを選択するかによって

残された家族は 全く違う道を

歩みます。

 

備えのある家族と

備えのない家族では

天と地の差

 

備えを考えましょう。

 

その種類としては

保険だったり

住宅ローンだったり

 

パパ、ママに質問してください

 

もし パパが死んじゃったら

ママは 住居費として

86歳まで(平均余命です)生きたら

いくらの費用がかかるか・・・

 

もし 5000万円かかるのであれば

最低でも 5000万円の保険金になる

保険の商品に入らないといけないし

住宅を購入しないといけません。

 

住宅を購入すれば 団体信用生命保険といって

住宅ローンが 残された家族に対して

残債がなくなる仕組みです

 

保険に加入するか

それとも 住宅を購入するかの

選択だけは しておいてあげないと

残された家族は 大変なことに・・・

 

5000万円の死亡保険に入ると

33歳で計算すると月額18000〜

 

住宅ローンは 購入費用、

 

検討するなら 家賃に置き換えるのは

少し間違った検討方法なんですけど

 

家賃+18000円 か

住宅ローン か?

 

を選択しないといけないですよね

 

何も検討しないで

今の生活を送っているとするのであれば

それは 少しファイナンシャルプランナーとしては

無責任な生活をしてるんじゃないかな・・・って

思います

 

注文住宅を提供している僕としては

建売住宅って 勧めないですけど

ファイナンシャルプランナーとしては

賃貸のアパートで 無保険状態で

生活をしているのであれば

建売住宅だって ある意味

家族を守る保険なので検討して欲しいと

思います。

 

今日は 家族に対しての備え

万が一のリスク回避のお話を

させていただきました

 

 


総記事数4,810件

PAGE TOP ↑