TANAKA

「 田中家のお話 」 一覧

4回目

2019/02/12 | 田中家のお話

4回目

 

昨日は 耀雅の4回目の誕生日。

 

特別感は 別になくなっちゃいましたけど・・・

 

当の本人も 誕生日と言うイベントを

理解はしてましたけど

さほど 感激もなく

 

今日から 3歳じゃなくて

4歳って言うんだよ

 

ぐらい(笑)

 

でも 今日は 協力業者の

親方から 耀雅のために

バースディケーキを頂きました

 

びっくり・・・

 

耀雅も大はしゃぎでした!

 

夜も遅くに帰ったんですけど

耀雅も奥さんも起きてまして

早速・・・夜のパーティー

 

と言っても

 

親方からもらったバースディケーキのみ

 

これも いいじゃない(笑)

 

忙しさの中 なかなか 耀雅と

一緒にいる時間がないポロシャツですけど

2月11日の誕生日と

次の日の4歳と1日目の今日ぐらいは

少し耀雅と一緒にいることに。

 

♪ハッピ〜バ〜スディ トゥ〜ユ〜♪

最後に耀雅が ロウソクの火を消して

美味しく頂きました

 

協力業者の親方から

暖かいプレゼント。

 

ごちそうさまでした

 

来年の耀雅の5歳の誕生日の時

どんな小僧になってるのかなぁ〜って

思いながらの ケーキ会でした

 

 


古希

古希

 

今日で 父親が70歳を迎えました。

迎えることができました。と

表現すると

怒られそうな気がしますんで(笑)

 

迎えました。

 

70歳ってすごいなぁ〜って

 

僕も今年で 48歳

イノシシ年O型

猪突猛進のイノシシ。

設計スタッフの岩井さんと同じ。

猪突猛進の岩井さん。

 

と思うと 僕は岩井さんと

ちょうどダブルスコアなのね・・って

岩井さんの倍も生きてるのねぇ〜って

そう感じていると

父親の70歳という数字は

もう よくわかりません。

 

ネットで昭和24年を調べると

まぁ〜激動の24年だったんですね

毛沢東が中国人民共和国が成立した年。

初の成人の日となった日

初の母の日となった日

 

敗戦した日本が 復興に向かって

すごく大きく転換した時期でもあったそうで。

 

その時代に生まれてそして今日まで

元気に働いてきたというのは

感動の域でもありますね・・・

 

父親を目の前にして

長生きしてよかったねと

正直言えませんけど

出来るだけ長生きをして欲しいです

 

母親も今年の11月で 傘寿の80歳。

 

こちらもすごいことです

 

自分の48歳なんて

なんて チンケなことかと思います。

 

大病して 大工が一時期できなかったことに

父親なりに自分に劣等感に陥り

字が書けなかったり

けど 今では バシバシまだ大工仕事してます。

 

門松作ったり。

 

神社の小さな社を作ったり

 

苦労かけっぱなしでしたけど

耀雅が生まれて 一緒に散歩したり

自転車乗ったりと

少し耀雅がいることで

親への恩返しはできたかなぁ〜って思います。

 

今日も元気にしてました。

 

皆さんのお父さんお母さんは

今 おいくつですかね・・・

 

まだまだ お若いんでしょうけど・・・

今思えば 父親の還暦はついこないだのようで

あっという間の10年間だったように思えます。

 

早いなぁ〜って感じるけど

僕もその分10年間 年を重ねて

しまったんですねぇ〜

 

父親の70歳を迎えて

体の健康をもっと考えるように

なったような気がします。

 

と・・・

 

次回の年男といわれる時には

田中雅之は 60歳かぁ〜

おぉ〜なんか切実(笑)

 

と・・・

 

ケンタッキーフライドチキンの創設者

フランチャイズの父は サンダースは

父親の年で

ケンタッキーを始めたんですよね

そのエネルギーたるや

すごいものだ

 

しかも 4年後には

600店舗になるフランチャイズの元の会社を

売り飛ばしたんだから すごい気迫だ・・・

 

まだまだ 親父もやれるな(笑)


最後の冬休み

2019/01/09 | 日常, 田中家のお話

最後の冬休み

 

今日は 耀雅の最後の冬休み

 

明日から 幼稚園再開です

 

長かったような短かったような

2週間のお休みでしたけど

最後のお休みは

父ちゃんも4時間ほど

午後からお休みを頂きまして

 

と言っても

やる事、仕事は豊富なんで

朝の4時から なんだかんだと言いながら

仕事をしていたポロシャツです

 

その分 耀雅と冬休み最後の午後を

堪能してきました。

 

自転車デビューを果たした

1月2日。

 

まぁ〜顔に名誉の負傷も少々ですけど

大きく成長したなぁ〜って思う反面

 

ずぅ〜と ストライダーから

卒業できなかった耀雅が

ストライダーのもう一つの楽しみ方を

教えてあげなかったかなぁ〜って

思ってもいましたので

 

今日は ストライダーの競技場でもある

サイクルスポーツセンターへ

1時間30分ほど

猛烈にスポーツをしてきました。

 

行きたい行きたいとは思ってはいたものの

なかなか 足を運ばなかった

サイクルスポーツセンター

まずは レーシングカーの形をした

バイク(自転車)で

ブーンブーンブーンと自分で言いながら

ハンドルを切って走ることに

満足げな感じでした。

 

他の自転車に乗せても

すぐに飽きてしまって

レーシングカー自転車に乗ります(笑)

 

で さぁ〜行くぞって事で

 

オフロードとストライダー

 

一周どのくらいで走れるかの

リザルトは知りませんけど・・・

 

よぉ〜し 行くぞ〜って

 

最初の2本目は

38秒・・・

 

見るからに遅い(笑)

 

で 頑張るも

36秒。

 

んんんんんんん・・・

 

上着を脱ぎ始めて

さぁ〜行くぞぅ〜って言う

 

何本目か わかりませんが・・・

 

本日の最速タイムは

31秒40。

 

本人は 全く早く走れている

感覚がないようでして・・・

 

しまいには

 

もっと早く走れる!

 

半分以上怒りながら

自分の乗っているストライダーを

かついで 長い階段を登り始め

IMG_6615

ここなら早く走れる・・と

アスファルトの上を走り始める始末。

 

こいつは

 

オフロードじゃなくて

オンロード派だね

 

一人で走るんじゃなくて

競技として参加させたいと思った

パパなのだ。

 

父ちゃんが感じるには

最後の冬休みだと思っていましたが

明日、明後日と2日間行くと

今度は 3連休という事です。

 

休みとは ずっとあるものだと思える

幸せなやつだな


2日目、頑張りました。

2日目、頑張りました。

 

昨日 初めて乗れた

自転車に乗って

千本浜の防波堤を

行けるところまで

西に行くぞ!

ってことで

 

行ってきました

 

頑張りましたよ・・・耀雅くん。

 

沼津二中のグラウンドから

片浜駅まで

片道3.5km

往復7kmの長距離

頑張ったねぇ〜

 

往路の最後は

調子に乗りまくって

よそ見をしながらの運転で

大激突!

顔面から流血しながらの

お弁当でした(笑)

 

復路では

3日目で上り坂を登る降るの

動画があって

よしっ耀雅!

お前なら 2日目でできると

チャレンジさせたら

出来ちゃいましたって言うことで

見事 合格!

やりましたな。。。。

 

父ちゃんも満足。

 

今年のお正月は

仕事も度々含めて

耀雅と たっぷり遊んだ

お正月でした

 

どこにも出かけないお正月だったんですけど

大きな耀雅の成長も経験がたくさんあった

父親として 有意義なお正月でした

 

幸せでした。


おぉ〜初めて出来た。

おぉ〜初めて出来た。

 

今日は 耀雅が初めて出来た記念日。

 

それは

 

自転車に乗ることが出来た。

 

ストライダーデビューは

1歳と半年

 

ストライダー歴には

若干の幼な感があって

こいつやるなって思っていた父親。

 

けど

 

ここから

一向に進歩がなかったんですよね

 

ペダルを一切 こがない耀雅。

 

自転車に乗せようとしても

一切 その気にならず

ストライダーができる耀雅に

酔いしれていた父親の敗北。

 

全く だめだ(泣)

 

最近 ウルトラマンに

首ったけの耀雅くん。

 

ウルトラマンをだしに

この正月の時間を使って

なんとか 乗れるようになるって

知恵を振り絞ります・・・

 

Youtubeで

耀雅より小さな男の子が

自転車を乗る姿を見せる見せる

 

そして

親が子供に教える姿の

喜ばせるための訓練の姿。

 

そっか

 

そっか

 

そうやって

二人三脚で頑張るかって

耀雅の重い腰をあげさせて

動画で見た訓練方法と

耀雅が見ていた自転車に乗る

男の子の動画がリンクして

 

ヨォ〜し

 

乗るぞ〜

 

って 始めてから1分。

 

あれ

なんかいい調子じゃない。

 

って

奥さんを呼んできて

見てみて〜って

 

耀雅の調子を乗せてって

 

ったら

 

出来たぁ〜

そのあと 公園までの道のり

1kmを乗りこなし

今日1日を終了しました

 

奥さんは 4歳になる前に

乗ってもらいたいと

実は切に願っていたらしく

その願いが叶ってと

申しておりました。

 

良かった良かった。

 

おめでとさん


初体験

初体験。

 

1月1日

 

耀雅に何か

お正月らしい遊びをさせたいなぁ

 

って思い

 

考えて考えて・・・

 

そっか

 

凧上げしよってことになって

 

凧を探しまくります。

 

近所のコンビニ

 

ひと昔・・・コンビニに

凧って売ってましたよねぇ〜って

思いながら すごく探しましたけど

ありません。

 

アマゾンで 早速頼みますが

当然今日には届きません

 

なので

 

トイザらスにレッツゴーってことで

ありました ありました。

 

元旦に買った凧を

今日 凧上げに行きました

 

耀雅の初体験の凧

 

本人は その姿を見るまで

海の中にいるタコを連想していたみたいです(笑)

 

 

青空高く舞い上がる凧を見て

本人大興奮。

いっちょまえに

凧を上空にあげるテクニックを使いながら

大満足です

あぁ〜なんか

久しぶりの正月気分を

味わったポロシャツ。

 

どこにも行くことなく

正月って たくさん目の前に

あるんですねぇ〜って

昨年のお正月はインフルエンザで

何も出来なかったから

今年は 大満足のお正月でした

 

さぁ〜残るところあと

2日のお休みも

耀雅と一緒に遊ぼって思います

 

 


あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

 

2019年 始まりました

 

元旦初日は

除夜のかね・・・

 

耀雅と奥さんと3人で

鐘を鳴らしに。

昨年は行くことができませんでした

 

けど 今年は行けました

 

 

一人で 鐘をつくことが

出来ました。

 

成長したねぇ

 

今年は珍しく

初日の出は当然みましたけど

初日の入りも見ることが

偶然出来ました。

何かあるねって思いながら

初日の入りを見て

拝んでいました(笑)

 

今年の初日の出は

3回お日様が 顔を出したり

引っ込んだり・・・

今年は チャンスが3回あるなぁ〜なんて

思いながらの 朝の7時でした

1回目

2回目

3回目

 

今年は 大きく飛躍の年と

思いながら

全身全霊投じながら

頑張る2019年の始まりです。

 

さぁ 頑張るぞっ


大晦日

大晦日

 

昨年の大晦日は

耀雅と二人で

見事 インフルエンザにかかりまして

ほぼ 何も出来ない3日間でした。

 

特に

僕も耀雅も かかりたての状態で

体調ももちろん優れず

あっちが痛い こっちが痛い

熱があるぅ〜って感じでして

 

今年の大晦日は

家族3人 元気ぃ〜

 

って ことで

 

でも 3人で家族で

しっぽりと 過ごしましょ

 

ということになり

2018年最後の晩餐です。

耀雅に 今年は 起きてろよ〜

鐘つきに行くぞ〜って

半分無理矢理

半分期待半分で

耀雅くんも頑張って起きてます。

 

1年を振り返り

今年は ほんと耀雅と何も出来なかったなぁ

と反省しつつ

奥さんにも

いい加減にしろよって

怒られつつ

 

耀雅にも

来年は たくさん遊ぼうねと

念をおされつつ。

 

3人で食卓を囲みました

 

と ひとつ雑学

 

お正月 どこにも行く予定はない

大諏訪の田中家

 

せっかく家にいるから

おせち頼もうか・・・という話になり

 

そのおせちに使われているお箸

 

祝い箸

この由来を 田中家の奥様が

僕に伝授。

 

両方が使える箸になってまして

片方は 神様用で 片方は人用

両口箸と 言われているようでして

新年を祝い 1年の恩恵を受けるという

年神様と食事をともにするということらしい。

 

へぇ〜

 

両方とも使えるからといって

ひっくり返して 取り箸にしたら

バチが当たると 申しておりました

 

今年最後の晩餐で

まさかの 奥方よりその様な雑学を

いただけるとは 思っても見ませんでした

 

ざっと 75へぃ。

 

おせち料理は 元旦ということで

お預けになりましたけど

今年最後の晩餐は

久しぶりに家族3人の食事となりました

 

何気ない普通の幸せってやつを

味わえた大晦日でした

 

さぁ 今年ももう少しで終了です


今日は今年最後の打合せ。

今日は今年最後の打合せ。

 

2018年の最後の打合せも終了しました

 

最後の打合せは とても夢ある

お話ができました

 

来年に向けて

より一層 力を入れて

応援させていただきます!

 

30日と言うのに

皆さん本当に真剣で

お正月休みの家族会議に向けて

僕らも最後のお楽しみを

作ってあげれたかなって思う

今年最後の1日でした。

 

それでも

終了したのは

夜の9時を過ぎていましたからね

本当に熱い話は 時間が経つのを

忘れてしまいます

 

 

ただいまぁ〜って

家に帰ってくると

 

大諏訪の癒し軍団が

僕を迎えてくれました。

 

ってい言うか この天ちゃんだけが

お迎えしてくれて

後のみんなは 寝て待ってる(笑)

今年の仕事も 終わったぜぃ〜って

ご挨拶をして

明日からは 何もしないで

耀雅とべったりなお正月休みです

 

何しよっかなぁ〜って言う

ノープランなところも

田中家らしいと思う今年最後の1日を

明日迎えます・・・


YUKITO のケーキ

2018/12/25 | 田中家のお話

YUKITO のケーキ

 

クリスマスっすね

 

大諏訪の田中家では

クリスマスケーキは

定番がありまして・・

 

それは 同じ町内会の

パティシエYUKITO

 

ここのケーキは

嫁がぞっこん。

 

東京のミシュラン店の

パティシエ部門を任されていたようで

大人のケーキと絶賛してました。

 

ケーキなんですけど

とにかく 甘さが優しい。

 

子供むけのケーキじゃなくて

本当に上品なんです。

 

ホールケーキなら

多分ですが

黙って1ホール行っちゃえる感じ。

 

僕は無理ですけど・・・

 

職人さんなんですね

 

ここに経営という

形をプラスすれば

本当に売れて売れて・・という

ストーリーになるんですけど

本人は 店を大きくするために

ケーキを作っているわけじゃないみたいです。

 

お店に行っては いろんな雑談をして

帰ってくるんですけど。。。

 

本人は 自分ができる範囲で

好きなケーキを作る。

 

言ってみれば

アーティストですね

 

俺のケーキ好きな人

この指止まれっ!

 

で うちの嫁は

その指に止まってしまった感じの

ベタ惚れ。

 

たまに食べるのが 彼女いわく

本当に美味しい食べ方らしく

 

たまに 無性に食べたくなる

タイミングがあって

しかも YUKITOまでは

歩いて1分と言う場所。

 

そんなYUKITOのクリスマスケーキです

来年も 再来年も

3年後も 10年後も

食べ続けるんだと思います。

 

子供のためのケーキじゃなくて

私のためのケーキですからね。

 

大人のケーキの魔力って

すごいなぁ〜って感心させられます

 

僕も勉強になる

この惚れ方さ・・・

 

美味しくいただきます!


ウルトラマン

2018/12/01 | 田中家のお話

ウルトラマン

 

1週間に1度

また

2週間に1度

 

父ちゃんの実家に

耀雅は遊びに行きます。

 

まる1日

 

朝の9時から夜の9時まで

 

母ちゃんの実家には

もっと長くいるんですよ

 

金曜日の夜から 日曜日の夜まで

本当の丸々2日。

 

 

今回 父ちゃんの実家に行ったとき

 

じいちゃんに書いてもらった

ウルトラマンを見せてくれました。

 

へぇ〜

これ書いてくれたんだ

 

って 思わず笑っちまったぜぃ。

 

自分の息子にも 絵すら描いたことが

ないのに・・・と言うか

描いてもらった記憶がないのにって言うのが

ほんとかな・・・

 

僕の耀雅ぐらいの時にも

ウルトラマンは いたけどね・・・って

思いながら。

 

なかなか 上手じゃん。

 

こんな 絵のセンスがあったなんて

47年間知りませんでした

 

俺にも描いてくれないかなぁ〜(笑)

 


今年も行ってきました!酉の市。

今年も行ってきました!酉の市。

 

今年も毎年恒例の酉の市に

行ってきました!

けど

 

いつもとは 少し違ってまして

 

何が違うと申しますと・・・

 

いつもは 酉の日の当日に東京へ向かい

そして

酉の日中に お参りを済ますパターン。

 

けど

 

今年は 前入りして

東京で 酉の日を迎えるという段取りで

25日が11月の酉の日なので

24日の夜 沼津を出発して

その後24日中に東京に着いて

そして 25日の酉の日には

神社に向かうというプランで出発。

 

で・・・

 

でも 東名高速に乗る前に

入り口の電光掲示板に目をやると

なんと 横浜町田のインターを

通過するだけで 渋滞により2時間かかる

 

というお知らせが

 

これじゃ 今日中に東京につかない!

 

ってことで

大回り大回り。

いつもの東名高速より40kmも大回りな

御殿場下車で中央道経由で向かうことに

 

40kmの大回りを選択しても

確実に早くつけると判断。

 

で 遠回りしましたけど

無事前日までに 東京入り成功。

 

でも そこからが大変でした

大和トンネル付近から渋滞するのと

同じくらい 鷲神社の境内にいくのに

大渋滞。

境内に入るまで 約1時間30分かかりました(泣)

 

耀雅も耀雅で 夜中に起こされたものだから

少々 ご機嫌斜めです

 

やっとこ着いて

 

お目当ての熊手を購入しようと

お店に近くに行ったら

今年もいましたいました

名物男!

 

来年の干支は イノシシ

僕は来年年男。

耀雅も めでたい頭をなでなで(笑)

よーし これで運がついてきたぞ!

良い年にしたいですね・・・

と来年は なんとも元号も変わる

記念すべき年。

 

イノシシ年の皆さんは

元号の数字で

自分の歳が計れちゃいますね

相変わらず

少々ぐずっていた耀雅くんも

熊手購入者に 活気付けとお礼の

 

『お手を拝借〜』

 

の掛け声から始まる

 

『よぉ〜 パパパン パパパン』の

拍手喝采には 大喜び

 

一緒になって夢中に 手を叩いてました。

 

その時間でも 深夜2時を回ってましたから

ご褒美に ドラえもんの飴を差し上げました

本人も とてもご満悦

帰りの車の中では

大爆睡の耀雅くん。

 

結局我が家に着いたのは

朝の4時過ぎ(笑)

 

明日も たくさんの打合せぇ〜

 

今は 夜も遅いのか

朝も早いのか わかりませんが

とりあえず 明日の準備のために

寝るとします。

 

今年も 明るい明るい

今年も 活気活気が

十分伝わる酉の市の1日でした


総記事数4,810件

PAGE TOP ↑