TANAKA

「 田中雅之を知る 」 一覧

深夜のひととき。

2019/01/31 | 田中雅之を知る

深夜のひととき。

 

最近 寝つきはいいものの

なかなか 長い時間ねれないポロシャツ。

 

午前4時は当たり前

午前3時・・・

 

寝ている時間は

なんと 3時間程度

 

だけど 眠くないんです(笑)

 

しかも 眠くなったら

昼間寝なきゃって思って

お昼寝時間を 10分と決めて

横になると

タイマーがなって

飛び起きると

その10分の時間で

なぁ〜んとも スッキリ。

 

その短眠が 癖になっているのか

わかりませんが

10分の短眠

 

もともと 短眠派の僕は

この10分の睡眠が絶好調。

 

その癖が 本来の睡眠にも

影響が出ているんですかね・・

 

けど この短い睡眠時間だからこその

可愛いひとときを見ることができます

午前3時48分

このちいさなヒトミ。

 

可愛い・・・し

なんか笑える。

 

眠れない夜の本のひととき。

 

このニャンちゃん。

テラくんって言うんですけど

とにかく 人嫌い。

 

近寄ろうものなら

わしっって 逃げます。

 

このテラくん

何ヶ月触ってないかなぁ〜って思うほど

 

で・・・

 

なんでこんなに近くにいるかと申しますと

実は テラくん

大の煮干し好きなんです。

 

夜一人で キッチンのまわりにいる僕を

見つけては

 

煮干し・・・くれ

煮干し・・・くれ。

 

ってね

 

なんとも 可愛いやっちゃ・・・

 

夜のテラくんとのひとときでした


寒くなると・・・高い。

2019/01/23 | 田中雅之を知る

寒くなると・・・高い。

 

以外にこう見えて

血圧が高いポロシャツです(笑)

 

3年前 丁度この寒い時期に

 

『あれ なんか最近動機が激しいな』

 

そう思いながら

血圧なんて 年に数回しか

測ったことがないポロシャツは

何気に 血圧計で血圧を測ると・・・

 

わぁ〜

 

上が160

下が120

 

この数字は なんだ。

俺 いつから血圧が高かったんだろうと

 

血圧は 心の臓ですからね

 

やっぱり自分なりに心配です。

 

当時の体重は

85kg。

 

不健康な体と

不健康な生活

 

この2つがたたって

当然とも言える血液検査の結末(泣)

 

この高血圧が続いたので

流石にお医者さんへ。。。

 

先生は普通の顔して

降圧剤を処方してくれました。

 

降圧剤を飲みながら生活していると

1週間ぐらいで結果が出て

正常血圧へ・・・

 

よかったよかった と思いますが

でも 飲み続けなければいけないその薬に

違和感を覚えて

 

高血圧って治るんですか?

 

その回答から

昨年春からダイエットを始めて

体重は71kg台まで

 

血圧は 暖かくなる季節と

ダイエットのおかげで

薬を飲まなくても平常値。

 

と 思っていたら

冬へと徐々に突入してくると

なにやら やっぱり動機がするように・・・

 

血圧を測ってみたら

 

あらあら。。。

 

昨年の12月頃から

また 血圧が高い。

 

血圧が高いって(泣)

 

その血圧に

やっぱり少々違和感を感じて

お医者さんへ

 

体重も普通だし

太ってはいないし

 

『さむいからね 仕方がないよ』

 

と一言。

 

『先生?寒くても降圧剤飲まなくても

良いようになりませんかね・・・』

 

 

食生活と運動だね

お酒とタバコもダメだよ・・・

 

あら

 

今の仕事環境じゃ無理だ・・・

 

薬をまた飲むか・・・

 

と言うことで

またまた 最近から降圧剤を

飲んでおりまする。

 

夏よりも冬の方が好きなポロシャツですけど

今年は 冬がなんとなく

嫌いなポロシャツです・・・


Be tired in Tokyo

Be tired in Tokyo

 

今日は 東京へ・・・

 

しかも 初都庁。

 

都庁ってデカイ。

すごいね

設計者は同じ一級建築士ですけど

でもすごいなぁ〜

久しぶりに建物に

圧倒されてきました。

ここに小池都知事はいるのね。。。

 

そう思いながら。

 

でも今日は 歩きました

 

三島からの 池袋

池袋からの 千代田区

千代田区からの 都庁

都庁からの 三島。

午前中に事務所を出たのに

ぐるぐる回るだけで

もう夕陽に癒されちゃう時間に

なってしまったでござる

 

お正月に太ってしまったポロシャツは

今日はできる限りエスカレーターを

使わない。

 

そう決めたのはいいんですけど

そう決めたから行いましたけど

 

今の時点でこの本日の結果

わぁ〜

50階以上の階数を昇ってきたんですね

数字上では 12kmほど

歩いたようです・・・

ほんとかな(笑)

足もパンパンで

 

新幹線と電車に揺られながらの

東京でした。

 

それと

明日はセンター試験の日。

今 打合せ真っ只中のお客様

ご子息が明日のセンター試験を行うそうでして。

 

試験かぁ〜って

 

学生の頃は サッカー馬鹿でしたので

ほぼほぼ 勉強をしていた記憶があまりなく

 

その代わりと言っては何ですけど

学校を卒業してからが

僕は勉強をしたって実感が・・・

 

大学を通うことなく社会人へ

 

なので

二級建築士

一級建築士

宅地建物取引主任士

一級施工管理技士

二級ファイナンシャルプランナー

国家資格はこのぐらいかな・・・

 

ライセンスともなると

昔は1年に一つぐらいチャレンジしていたとの

記憶もあり・・・

 

なので逆にライセンスよりも経験というものを

大事にしているんですけど(笑)

 

都庁を設計できる一級建築士のライセンスは

持ち合わせているものの

当然 都庁なんて設計できないし

かと言って

家づくりを通して一生のお付合いをしていく上で

ノーライセンスというのも違うと思うし・・・

 

実勢の経験とライセンスって

ところなんですかね・・・

 

明日のセンター試験

全力出し切って

試験に対して燃え尽きて欲しいと

そう願ってます。

 

お祈りお祈り。

 

あぁ〜

足が棒だぁ〜

ゆっくりお風呂に入りたい(笑)


yume ・・・

2019/01/17 | 田中雅之を知る

Yume

 

最近・・・眠りが浅いのか

毎日ってほど 夢を見ます。

 

で 朝起きた時は

本当に今起きた出来事のように

錯覚するほど 覚えていることが多くて・・・

 

でも

 

夢って不思議。

 

なんで不思議かというと

 

経験をしたこともないのに

あたかも自分が出来たかのように

また 作家でもないのに

物語がちゃんと出来ているというか

 

今日見た夢なんか

ほんと ドラマ的な感じでした。

若干ミステリーな感じの物語だったんですけど

 

夢の記憶をたどっていくと

結末がちゃんと出来ていたんですよね

ドラマのシーンみたいで

結末から 順追って

ストーリーになっていって

意外と僕自身 作家のセンスが

あるのかも・・・って思っちゃいほど

 

うまくストーリーが流れていて・・・

 

そんな事を朝考えてたら

夢は不思議。

 

自分の経験がないのにも関わらず

経験と感じさせる内容。

どうやって想像してるんだろうって

 

空を飛ぶとか

考えられない速さで走るとか

そういうのじゃなくて

現実に起きても問題ないことが

リアルに表現できる・・・

 

どこかで以前に経験をしたことが

あったのかなとか

 

デジャブってありますよね

 

僕が一番印象に残っているデジャブ。

それは 忘れもしません

小学校5年生の時に

富士山の頂上で2日間

泊まったことがあるんですけど・・・

その時 富士山の頂上へ行ったのが

初めての経験だったのにも関わらず

全て存在するものがはっきりと

わかってたんです

しかも

『この石の裏っかわには○○がある』

っていう超レアなことまで。

富士山の頂上を勉強したわけでもなく

 

その時 少年ながらすごくびっくりした

経験を覚えてます。

 

皆さんも そのようなことないですか?

 

デジャブ経験は 負けないほど

持っているポロシャツです。

 

今 こうやって話をしているシーンは

前にも 全く同じ事をしていたよね・・・

 

周りのみんなに聞いても

ありませんよって言われるし

なんですかね この第六感的な感じ。

 

夢もそうですけど・・・

僕の頭の中には 不思議がいっぱい(笑)

 

ということで

今日の夢はリアルだったなぁ〜って言う

 

おはなし・で・し・た。

 

 

 

まる

 


書き初め・・・

書き初め・・・

 

久しぶりに

筆ペンを持って

 

今年の筆ペンでの書き物は

おめでたいこと

 

今年初めってのご契約を

させていただいたオーナーさんへ

 

お子さんたちの子供の一文字ずつ

 

日本一の兄弟になぁ〜れと

願いを込めて・・・

文字を使って

富士山をイメージ。

 

久しぶりにとった筆ペンの調子は

最高〜♪

 

いいね(笑)

 

無心になると

別にこういう風に書こうとか

こんな感じにしようとか

実はないんですね・・・

 

インスピレーションなのかな

筆ぺん持って 紙の上に

なんとなく走らせると

スパッと 出てくるんです

 

富士山だ 富士山だって

 

そして オーナーさんに

プレゼントさせて頂きまた。

 

気に入ってくれるといいなぁ〜って(笑)

 

もう一つ。

 

それは 僕と奥さんの

最初の出会いをくれた

オーナーさんでもある

親戚付き合いをしている家族に

念願の女の子が誕生しました。

 

すでに 名前も決まっているので

お子さんのお名前を書いてみました。

 

奥さんの名前の漢字の逆さまの名前。

 

筆ペンを持って書いていたら

なんとなく違和感。

 

奥さんの名前は しょっちゅう

書いてたんですけど・・・

順番を逆にして書くと

全く違う漢字のバランスになるんだなぁ〜って

思いながら書きました。

 

3人のお子さんに恵まれた夫婦。

 

耀雅一人でも大変なのに

スッゲェ〜なって

頑張って子育てしてくださーい

応援しています。

 

と・・・

 

やっぱり筆ペンで字を書いている

無心になれる・・・

忙しいのに加えて

バタバタとしていた数ヶ月ですが

ゆっくりと お茶を飲みながらの

數十分でしたけど

自分らしい時間を持てたと・・・

 

また 時間を見つけて

筆ペン習字を書きたいなあ

 

そうそう 昔は

僕が書いた苗字で表札を作ったことも

数件ありました。

 

また オーナーさんの誰かに

頼まれたいポロシャツでした


先祖

先祖

 

今日の午前中

嫁の実家のおばあちゃんの7回忌の法事。

 

そこには たくさんの親戚の方々が

集まっていました。

 

嫁方なので 僕は直接血縁は

ないんですけど・・・

耀雅にとったら みなさん血縁。

 

はるばる北海道から

土肥に来てくれてました。

 

見渡しても 当然ですが

知らない方々ばかり。

 

この知らない方々も

血の繋がりで集まってくれた人たち

 

人の繋がりってすごいなぁ〜って

改めて思いました。

 

以前に 嫁方の家系図を見せてもらいまいしたけど

耀雅も家系の流れで必然に生まれてきてくれた

子供の一人なんだなって

 

明日 歌舞伎の市川宗家の襲名式があると聞きました。

市川團十郎になられるようですね

歌舞伎界のトップに君臨です

そこまで 世間を騒がす家系ではないにしても

 

親があって、祖父祖母があって、

そして今がある

 

先日 親戚の子同士で一枚の写真を

嫁がもらってきまいした

何気に撮影されている写真ですけど

この写真には 大きな意味があるように見える

 

それは 血でつながれた

選ばれし子孫たち。

 

偶然ではなくて 必然の繋がり。

 

へぇ〜すごいなぁって

 

北海道から集まってくれた方々も

同じくして どこかで血の繋がりがあって

その血縁を繋げてくれた祖先の

法事にこうやって集まって

顔を合わせる

 

これは ウルトラの血縁

 

このような日本のしきたりは

大事なように思いました。

 

人生を良くも悪くも過ごしている中で

お爺ちゃんお婆ちゃんあっての今、

 

僕もそうですが

人生の荒波の中で

良い時も 悪い時も

全てひっくるめて 父親、母親があって

お爺ちゃん、お婆ちゃんがあって

だから 今の僕がいて

そして 耀雅や孫に繋がっている・・・

 

そう思うと

1秒1秒を無駄には 過ごしたくないなって

思うのは 僕だけかなぁ・・・

 

血筋ってすごいなって

お寺でお経をよみながら

知らない方々の顔を見ながら

お坊さんがお経を読んでる横で

なにやら騒いでいる耀雅を見ながら

そう思ってました。

 

祖先に感謝ですね

 

久しぶりの法事参加で

そう思ったポロシャツの午前中でした


古希

古希

 

今日で 父親が70歳を迎えました。

迎えることができました。と

表現すると

怒られそうな気がしますんで(笑)

 

迎えました。

 

70歳ってすごいなぁ〜って

 

僕も今年で 48歳

イノシシ年O型

猪突猛進のイノシシ。

設計スタッフの岩井さんと同じ。

猪突猛進の岩井さん。

 

と思うと 僕は岩井さんと

ちょうどダブルスコアなのね・・って

岩井さんの倍も生きてるのねぇ〜って

そう感じていると

父親の70歳という数字は

もう よくわかりません。

 

ネットで昭和24年を調べると

まぁ〜激動の24年だったんですね

毛沢東が中国人民共和国が成立した年。

初の成人の日となった日

初の母の日となった日

 

敗戦した日本が 復興に向かって

すごく大きく転換した時期でもあったそうで。

 

その時代に生まれてそして今日まで

元気に働いてきたというのは

感動の域でもありますね・・・

 

父親を目の前にして

長生きしてよかったねと

正直言えませんけど

出来るだけ長生きをして欲しいです

 

母親も今年の11月で 傘寿の80歳。

 

こちらもすごいことです

 

自分の48歳なんて

なんて チンケなことかと思います。

 

大病して 大工が一時期できなかったことに

父親なりに自分に劣等感に陥り

字が書けなかったり

けど 今では バシバシまだ大工仕事してます。

 

門松作ったり。

 

神社の小さな社を作ったり

 

苦労かけっぱなしでしたけど

耀雅が生まれて 一緒に散歩したり

自転車乗ったりと

少し耀雅がいることで

親への恩返しはできたかなぁ〜って思います。

 

今日も元気にしてました。

 

皆さんのお父さんお母さんは

今 おいくつですかね・・・

 

まだまだ お若いんでしょうけど・・・

今思えば 父親の還暦はついこないだのようで

あっという間の10年間だったように思えます。

 

早いなぁ〜って感じるけど

僕もその分10年間 年を重ねて

しまったんですねぇ〜

 

父親の70歳を迎えて

体の健康をもっと考えるように

なったような気がします。

 

と・・・

 

次回の年男といわれる時には

田中雅之は 60歳かぁ〜

おぉ〜なんか切実(笑)

 

と・・・

 

ケンタッキーフライドチキンの創設者

フランチャイズの父は サンダースは

父親の年で

ケンタッキーを始めたんですよね

そのエネルギーたるや

すごいものだ

 

しかも 4年後には

600店舗になるフランチャイズの元の会社を

売り飛ばしたんだから すごい気迫だ・・・

 

まだまだ 親父もやれるな(笑)


年に1度のお手製です。

年に1度のお手製です。

 

1月7日と 言えば

 

なんだと思いますか?

 

七草がゆ。

 

毎年1月7日だけは

僕がお手製なんですけど

七草がゆを スタッフへ

お振る舞いをする日

 

もう何年 続けたかなぁ〜って

思うほど

この七草がゆを 毎年毎年

朝少しだけ 早く起きては

作ります。

 

昨年は 少し味が濃かったと言うことで

今年は 味付けを緩めに

 

僕が味見をすると

全然物足りない感じなんですけど

仕方がありません。

 

リクエストですからね(笑)

 

で 昨日の昨晩から

下ごしらえをした七草

 

せり

なずな

ごぎょう

はこべら

ほとけのざ

すずな

すずしろ

 

こんな感じで

おばあちゃんから

教えてもらってあました。

 

子供の頃は

この七草が嫌いで嫌いで・・・

ほんと 青臭いって感じで

 

でも 田中オリジナルなんですけど

この臭みをなくして

みんなに食べてもらって

一年間を通して健康でいてほしいって

願いを込めて この1月7日だけは

作っちゃいます(笑)

 

しかも

 

かまどさんと言う

土鍋ご飯という武器で・・・

昨日 七草を買いに行くのも

遅かったんですけど

みんな売り切れ

 

このような日本の文化を

なんとなく 守れるっていいことですよね

 

今年の1年も

みんな元気で 頑張れるように

この七草で一年の健康を担保に

出来るとはとても物理的にも

思いませんけど

 

気持ちを込めて

 

少しだけ味の薄い今年の七草がゆ

 

でぇ〜きた!

さぁ みんなが待つ会社へ

行きましょう〜!

 

と 言っても

多分ですけど

僕の“七草がゆ”を待っているスタッフは

いないと思いますけどね(笑)

 

美味しく食べてもらえる

小さな小さなイベントであってほしいと願う

ポロシャツです


改めまして・・・

2019/01/05 | 田中雅之を知る

改めまして・・・

 

改めまして おめでとうございます。

 

本日より 仕事初めとなりました

 

けど・・・

 

なんとなく

世間では まだお正月休みの雰囲気です。

 

けど

 

初日から 猛烈に打合せと

プランをしているポロシャツです。

2019年の幕開けは

忙しいから またまた始まりました。

 

新年から 現調行ったり

打合せをさせていただいたり

 

ありがたい限りです。

 

今年は 新しいプロジェクトが

本格化して あっという間に

今年もありがとうございました。

と 年末の挨拶をこのブログで

書いているかもしれません。

 

忙しさに紛れて

不健康にならないように

年男でもありますので

気をつけて過ごしていきたいと思います。

 

まだまだ 寒いです

車の事故も気をつけてくださいね

 


2日目、頑張りました。

2日目、頑張りました。

 

昨日 初めて乗れた

自転車に乗って

千本浜の防波堤を

行けるところまで

西に行くぞ!

ってことで

 

行ってきました

 

頑張りましたよ・・・耀雅くん。

 

沼津二中のグラウンドから

片浜駅まで

片道3.5km

往復7kmの長距離

頑張ったねぇ〜

 

往路の最後は

調子に乗りまくって

よそ見をしながらの運転で

大激突!

顔面から流血しながらの

お弁当でした(笑)

 

復路では

3日目で上り坂を登る降るの

動画があって

よしっ耀雅!

お前なら 2日目でできると

チャレンジさせたら

出来ちゃいましたって言うことで

見事 合格!

やりましたな。。。。

 

父ちゃんも満足。

 

今年のお正月は

仕事も度々含めて

耀雅と たっぷり遊んだ

お正月でした

 

どこにも出かけないお正月だったんですけど

大きな耀雅の成長も経験がたくさんあった

父親として 有意義なお正月でした

 

幸せでした。


初体験

初体験。

 

1月1日

 

耀雅に何か

お正月らしい遊びをさせたいなぁ

 

って思い

 

考えて考えて・・・

 

そっか

 

凧上げしよってことになって

 

凧を探しまくります。

 

近所のコンビニ

 

ひと昔・・・コンビニに

凧って売ってましたよねぇ〜って

思いながら すごく探しましたけど

ありません。

 

アマゾンで 早速頼みますが

当然今日には届きません

 

なので

 

トイザらスにレッツゴーってことで

ありました ありました。

 

元旦に買った凧を

今日 凧上げに行きました

 

耀雅の初体験の凧

 

本人は その姿を見るまで

海の中にいるタコを連想していたみたいです(笑)

 

 

青空高く舞い上がる凧を見て

本人大興奮。

いっちょまえに

凧を上空にあげるテクニックを使いながら

大満足です

あぁ〜なんか

久しぶりの正月気分を

味わったポロシャツ。

 

どこにも行くことなく

正月って たくさん目の前に

あるんですねぇ〜って

昨年のお正月はインフルエンザで

何も出来なかったから

今年は 大満足のお正月でした

 

さぁ〜残るところあと

2日のお休みも

耀雅と一緒に遊ぼって思います

 

 


心が静かだ・・・うんうん。

嫁に頼まれて

お買い物のお手伝いを・・・

 

何気に 空を見上げたら

 

 

あら・・・

 

 

しかも

 

まん丸。

 

なんだろうね

 

すごく懐かしい感じの

雰囲気がありました。

 

子供のころに見た

虹と同じ虹。

 

へぇ〜

今日は 心が穏やかなのかも

しれないね・・と思った瞬間でした。

 

空って

 

なかなか見上げることが

ありませんけど

今 こうしていられる自分が

幸せと思えるかどうか・・・

 

 

今日は 当たり前の虹でしたけど

とても幸せ気分上昇中でした。

 

 

虹かぁ〜

 

 

って

 

思わず口ずさんでしまう

自分が夕日の中にありました。

 

 

たまには

こんなブログもいいなって

 

短編ですけど

 

 

 

 

まる


総記事数4,810件

PAGE TOP ↑