*

2017/10/01 | 田中家のお話

 

生まれて初めての出来事

 

親バカじゃないけど・・・

少し親バカかな(笑)

 

今日の託児が終わった5時過ぎ。

 

いつも通り 事務所に降りてきては

いろんなスタッフに

自分の居場所を求める耀雅。

 

その時

4つの単語を並べて

耀雅が 自己発言を・・・

 

『 こうくん

      つかれた

       もう

     かえる 』

IMG_2694

喋ったことばが

大人じみてて・・・

なんとなく

違和感 感じますけど(笑)

 

意味はどうであれ

父親の僕としては

 

4つの単語を並べて

一つの言葉にする耀雅を

初めて見ました。

 

子供の成長は早い。

 

本当に 早いなぁ〜と感じる今日この頃。

 

 

今にすぐ・・・

 

文章として

話ができるように

なっちゃんですよね・・・

 

少しでも

日本語おぼつかない

耀雅の姿を

ビデオに収めておかないと・・・

 

 

思うポロシャツでした。


デザイン → 完成間際

デザイン → 完成間際

 

ポロシャツがデザインした

室内が もう少しで完成。

 

その デザインの

ビフォーアフターを

紹介しちゃいますよん!

 

下書きの下書き状態の和室から

IMG_0454

こんな感じに仕上がります

IMG_2699

 

この材料は 僕の指定した寸法で

一枚一枚作らせた

まじまじ こだわりの一品

 

 

下書きのデザインから

色なん図面や詳細図を書きながら

IMG_0456

こんな感じに だ〜い変身!

IMG_2698

この手すりも

IMG_2705

一点もの

 

制作!

 

IMG_0455

イメージでデザイン。

 

一枚一枚 厚みの違う無垢板を

貼り合わせて デザインする

こんな感じに細部まで表現すると

こんな感じになっちゃうよーって

デザインに即したものを

つくる職人技。

IMG_2703

I’m happy です(笑)

 

 

大工さんが 手間暇かけるだけ

オーナーさんが喜ぶ仕組みが

僕にとっては

感謝感激、

 

大工さんも オーナーさんに

喜んでもらえると

やりがいがあると言う

喜びの還元つき。

 

ここまで 忠実に

つくると言うことは

僕の力じゃないっすよね・・・

 

ひとつひとつ

職人技でつくりあげる

大工さんや職人さんたちがすごい!

 

何と言っても

いつも思うことは

デザインしながら

『大工さんに怒られるだろうなぁ〜』

と思いながらデザインしたものが

完璧に出来上がっていると言うこと

 

もうデザイン住宅を始めてから

十数年たちますからね

大工さんへの指示も

阿吽の呼吸といったところなのかなぁ〜

 

僕のデザインの言いたいところや

特にこだわりたいところが

完璧に伝わっていると言うことが

 

いやぁ〜

大工さんと 協力業者の方に

脱帽でござるよ・・・

 

その住まいの完成間近。

 

と同時に

 

店舗併用住宅なので・・・

 

昨日から 店舗工事に着手です。

 

今回の店舗の下書きデザインは

こちら

IMG_0458

海江田さん

このような店舗になりますので

 

ご期待!あれ!

 

また完成間近になると

ポロシャツくんは

勝手に進捗を発表するぜよ。

 

ではぁ〜

 

 

 


3回目。

2017/09/29 | 田中家のお話

3回目。

 

夜遅く帰ると

すでに 耀雅は寝ていて

 

『今日は何時に寝たの〜』

 

『8時半ぐらいかなぁ〜』

 

って へぇ〜って。

 

自宅に戻り

仕事の続きをして

さぁ〜寝るか・・・と

 

ハイボール片手に

寝室の横にある部屋で

腰を降ろすと

 

もう ここで ノックアウト〜〜!

 

寝室の隣の部屋は

耀雅のための マットを引いてあり

程よい ほろよい気分の自分には

ベッドに なっちゃうんです(笑)

 

気がつくと 朝の4時過ぎまで

このマットの上で寝ていることが多く

その後で そそくさと

ベッドの中に潜り込みます

 

当然 いつもの行動なので

耀雅のことは

『よく寝ているなぁ〜』と

思うことぐらい。

 

いつもと代わり映えのしない

早朝です。

 

昨日の耀雅は 早く寝たせいもあり

今日の耀雅は

朝の5時から 超〜元気。

で・・・超絶好調!

 

その元気 自分だけにして

俺に構ってくれなくてもいいよ

って 毎日、毎朝思う。

 

笑えないほど。

 

もう少し寝かしてと思いながら

 

朝から本当に

たまらんなぁ〜って思いきや

 

寝ぼけざまに見た耀雅は

 

はぁ〜って

IMG_2686

大爆笑

 

ぱっつん

ぱっつん 3回目〜!

 

眠いのと 大爆笑と・・・

 

ここから始まる

少ない時間の耀雅との時間。

 

だけど・・・

 

いつもなら 何かすると

注意したり 一緒に遊んだり

 

けど

 

今日は もう笑うばかり

ふざけた顔して 何言ってんだ〜?

 

と心の叫び。

 

もう ただただ 笑うしかなく

 

そして 耀雅が何をしていても

許せちゃうと言うか

笑ってしまう。

 

 

早くこの耀雅をなんとかしないといけません。

 

と言う 無性の僕の心

 

でも 少々忙しく・・・

耀雅の髪の毛のカットをするのに

自分が動ける時間がない(泣)

 

会社にいても

いつもの通り

『おとうちゃ〜ん!』

 

と 叫びながら

こっちに来るんですが

 

今日ばかりは

大爆笑の中・・・

 

『こっちに 来なくていいよぅ〜!』と

 

叫び返し!

でも まぁ〜本人は

自分の 変化に何が起きているのか

わかることもなく

いつもの行動へ・・・

 

『おとうちゃぁ〜ん!』

IMG_2691

IMG_2692

IMG_2693

 

次の耀雅のヘアスタイルは

すでに夫婦で合意のもとで

◯◯◯◯です

 

また 変化があったら

おしらせしますね。

 

ったく

 

なんで うちの嫁は

耀雅の髪型を

すぐにこんな姿にしてしまうのか

全く意味不明のポロシャツ。

IMG_4430

はよぅ〜なんとかせぃへんと

シャレにならんなぁ〜


趣味=明日の活力

趣味=明日の活力

 

住まいの相談を受ける時に

TANAKA KENCHIKUでは

質問することが

多々 多々

多々 多々。

 

その中で 特に僕が

質問するのは

 

“趣味”

 

なんで 趣味を聞くかと言うと

 

大きく分けて二つ。

 

一つは 生活の糧になるから

もう一つは 住宅ローンの糧になるから

 

趣味が見当たんないよ〜と言う方には

 

無趣味が趣味。

 

家の中で ボゥ〜ってして見たり

休みの時は 何もせずに

ソファーで ず〜っと

パジャマで過ごしたりすることも

立派な趣味です。

 

家族の時間、仕事の時間、

自分以外の家族へ共に過ごす時間以外で

大切にしたい時間を

ポロシャツは 大切にしたい

 

生活していく上で 

家の中で過ごす家事動線やら

家事動線が

便利だったり 効率的だったり

楽だったりすることは

もはや 当たり前なんです

 

今は 子育てで大変と思うことも

住宅ローンの期間で言うと35年間の

住宅ローンの期間があって・・・

 

今、ゼロ歳児出会っても

住宅ローンを完済するときには

子供も新しい自分の人生を

たどり親元を 離れて行っちゃうんです。

 

 

だったら 今できなくても

昔夢中になってやっていた趣味や

これからチャレンジしたいと思う趣味。

 

を 存分に活かせる住まいが

その家族らしい住まいの形になるんです

 

今年からリクエストが多い

ガレージハウス。

 

ほとんどの奥さん型には

無縁な感じで ママにしてみれば

パパの趣味には興味がないママがほとんど。

 

逆もまたしかり。

 

でも その自分らしい生活が

できるのは マジ 注文住宅の真骨頂

注文住宅の醍醐味。

 

今日も 打合せの中で

ガレージの話が出ました

 

その趣味をすることによって

より仕事が頑張れる とか

より家づくりに本位になれる とか

 

考え方は色々。

 

でもね・・・

 

一度建ててしまうと

中々 形を変えることが

住宅というものは難しいものだったり。

 

だから

 

骨を埋めるつもりで

この地で この家で生活する覚悟が

あるのであれば積極的に

その趣味を取り入れないと

いけないことですよねぇ〜

 

よく 他の住宅会社のプランとか

見せてもらったりする機会があるんですけど

現在 5人家族なのに

LDKのダイニングテーブルに

家族分の椅子を配置をするスペースがなかったり

 

そのスペースを作らない理由は

色々あるんですよ

 

家族全員で ご飯を食べる時間がない・・・

とかね。

 

でも 設計士としては

一緒にご飯を食べる機会が少なくても

椅子の数を 家族人数より少なくすれば

 

もし みんなで食べる機会ができたときに

座ることさえ出来ないお家に

なっちゃいますよね・・・

 

これは あかん。なんです。

 

家族の人数分 テーブルと椅子を

用意できるスペースの確保

 

と同じように

趣味は その人の家族のようなもので

今は無理だけど これから先 一生無理だと

言い切れますか?

 

ってな 感じなんです

 

趣味は 個人の宝であり

 

趣味は こらから先の

日々の明日の活力になること

間違いなしなので

 

ママもパパも

遠慮することなく

趣味が満喫できる住まいを

作ることが 大きなポイントですかねぇ

 

でも

趣味を主張すると

家の面積が大きくなって・・・

余分な部屋や収納を作ることによって

建築のコストが上がる・・・と

考えているあなた。

 

そんなことは ありません。

 

趣味をする部屋や収納は

プランのアイデアによって

面積を広げることなく

できる可能性もあるわけです。

 

ここでは 書き切ることが

無理そうなので

この辺で このお話は終了しますが

 

ぜひ 皆さんも趣味と共に暮らす家

 

そんな贅沢を してみましょう〜!

 

限りになく

可能で 楽しい生活が待っていますんで

ご安心ください。

 

一生住む家だもの

楽しみましょ・・・

 

あぁ〜それと

趣味は パパだけのものではなく

もちろん ママの趣味が一番大事なので

 

不可能を可能にしましょう

我が家の家づくり!!

 

 

応援しちゃいます。


I am kowgaの現場探訪。

I am kowgaの探訪。

 

今日は 問合せをいただいた

御家族の方が希望している敷地を

耀雅と 現地調査に行きました。

 

託児の時間が終了し

そのまま、

『よぉ〜し!耀雅〜現場行くぞ〜』って

 

託児の時間を終えた5時すぎから

行ってきました。

 

耀雅も『現場〜現場〜』と

騒ぎながら

るんるんしながら 扉を開けて

車に乗り込みました

 

約15分後 現地に着いて

IMG_3310

あまりにも広い敷地に

耀雅も興奮気味。

 

耀雅にとって 丁度いい感じの

草の生え方で 飛び回る飛び回る(笑)

 

まぁ〜落ち着かない。

この広い土地で

遊ばない理由がないじゃんと

言いたげな感じで

 

でも 耀雅の意外な一面を発見。

それは

“虫が嫌い”

 

バッタがいたんですけど

そのバッタを捕まえて

耀雅に見せるけど・・・

 

いらない

怖い

動いてるぅ〜と言いながら

完全拒否

 

バッタを無視しつつも

あっちに 飛び出したり

こっちに ダッシュしたり。

 

僕がその地基地を調査している

最中でさえ

2歳半の耀雅は

『ひろいぃ〜ひろいぃ〜ひろいぃ〜』

って 大声あげながら

IMG_3311

敷地の隅から隅まで

飛び回ります

 

耀雅の飛び回る姿を見ていて

子供にとっても この敷地はGood!

 

日当たりが

敷地のチョイスに関しては

満点に近い

近隣の状況も今把握できるとこでは

問題ないし・・・

 

って 思いながら現地調査を

耀雅としてきました。

 

ほんのつかの間の親子で現場〜でした。

 

 


運命

運命

 

先日 家の前にダンボールの中に

入れらえて捨てられてた?

生後一週間後の子猫が大きくなって

やんちゃで どうしようもなく

女の子なんですけど・・・

“海ちゃん” と言います。

IMG_2626

やっぱり野良猫 すっげぇ〜早ぇ〜

 

生後一週間から 奥さんに育てられて

親猫に危険な事を教わっていないせいもあり

自分の行動に恐怖心はなく

もうやりたい放題。

 

ある朝、目覚めたあと

海ちゃんを見に行ったら

右目が腫れて 右足を抱えて・・・

奥さんが 病院に連れて行ったら

熱が高く、今日は山ですねと

言われながら

 

原因は不明で、もしかすると

脳になんらかの障害が残るかも・・・と言われ

 

奥さんも

『昨日まで 元気で走り回ってたのに

 こんな姿になっちゃって・・・』

と 泣き崩れてました

 

そんな姿をみて

早く元気になれ!と願うしかなく。

 

そんな 動かずの状態が一週間ぐらい続いたかな。

 

毎日通う病院で点滴をしながら

今日は 子猫ですけど

ステロイドやってみましょうか?

 

と言う提案があり もう打つ手はないか・・・と

奥さんも思ったらしく お願いをした。

 

ステロイドを3日間処方したら

元気になって 動けるようになり

そして その一週間後、いつもの動きに

戻るまで回復をみせ

今は、もう手がつけられないぐらいの

おてんばぶり。

 

元気になった

海ちゃん。

 

そして もう1匹の子猫

奥さんが 玄関先の花に水をやりに行った時、

1匹の子猫が 駐車場に横たわっていたそうで

“あれ死んじゃってるのかな・・・”と思いながら

近寄ってみたら 息をしていました。

 

で 助けます。

 

病院にいき、虫の息だった子猫を

いろんな処方をして

食べ物も食べてくれるようになり

腫れてた目も治り、お腹の中にいた

回虫も駆除できて 下痢も治り

元気になりました。

IMG_2625

その元気になった子猫

“鼻ちゃん” 鼻が赤いからつけた名前。

花ちゃんじゃないよ(笑)

 

で 柄も同じ、尻尾も鍵尻尾

なんとなく 姉妹じゃないの?と

奥さんは思っていたんですけど

体の大きさは 倍くらい小さかったんで

違うよなぁ〜って思っていたそうな・・・

 

 

ったら

良く良く調べて行ったら

田中家の目の前の家の猫好きな家族の方から

僕の以前のブログを読んで

奥さん通しで 話をしたら

目の前の家でも 鼻ちゃんの兄弟を

助けて自宅で療養中。

 

その子猫も 鼻ちゃんと 海ちゃんと

柄がそっくり。

 

その保護した時の話を聞くと

なんと 保護した子猫、鼻ちゃん、海ちゃんは

全員兄弟と言うことがわかり

母猫がまだ 若いせいか兄弟が生まれたのは

全部で5匹、

 

育てる事を放棄したのか、

1匹を加えて出て行って

その子猫が いなくなった・・・

 

と その時に 人間の誰かが

ダンボールに入れて放置したのが

なんと 海ちゃん。

 

その後、初産だったのか

うまく育てることが難しくなり

栄養失調のように横たわっていたのが

鼻ちゃん。

 

そして 目の前の家の網に引っかかって

脱出が 困難な状況を保護したのが

もう1匹の子猫。

 

そして今でも 子猫2匹を連れて

近所をうろちょろしている親子猫が

母親とその兄弟だそうです。

 

体が倍近く 海ちゃんが大きくなったのは

人間に育てれらたおかげで

栄養がいきた渡って育ったので大きくなった

海ちゃん。

鼻ちゃんは 母猫が小さい事もあり

栄養がいき渡らずに 小さく育ったのが

原因だって・・・

 

そんな偶然ってあるもんなんですね

 

そんな 姉妹が 大諏訪の家で再開。

 

育てられた子猫

IMG_2626

救われた子猫

IMG_2625

生後一週間で 引き離された猫は

目も見えない状態でお別れなので

血筋も何も覚えてなく

新しい友達と出会う気持ちでの

ひと時でした。

 

でも また こうやって元気で

大諏訪の家で 再開できた事を

誰よりも 幸せに思う 嫁でした。

 

育てられた猫

 

救われた猫

 

 

そして

 

↓ 

 

 

 

 

 

 

盗まれた猫

さらわれた猫?

IMG_2624

の 月子でした

 

この子は 奥さんが仕組んだ

煮干しに誘われて

夢中になっていた時に

 

“むぎゅ”って 

大諏訪の家に 

かつぎこまれた子猫です

今は こんなになってます

『盗まれた猫』

 

今では 8匹の猫たちに

囲まれて生活している大諏訪の家。

 

もはや 猫ハウスだねん。

 

 

 


密会。

密会。

 

今日、STUDIO LUXE内の秘密のお部屋(笑)で

 

スタッフ一斉に集まって

密会をしているではありませんか!?!

IMG_2659

 

ポロシャツは 不参加・・・

 

おいおい

 

社長を追い出せ会議かいな(笑)
とは 思っていませんが

 

スタッフが集合して会議をしている姿は

僕としては 嬉しい事。

自発的行動ですから・・・

 

彼らが決断をした行動は

暖かく見守っていきたいなぁ〜

 

そう言えば

うちの耀雅くんも

とにかく、2歳半の今、

自発的自己主張がすごい・・・

 

しかも 言いたい事は

親として理解できるんですけど

日本語がなってない・・・

 

一生懸命に話しているその姿に

夫婦共々 大爆笑!

 

いやいや期ではない

やりたいやりたい期。

IMG_8014

別に大げさな行動をするわけじゃないので

見守っていますが

話す日本語も、

やろうとしてる行動も

結果 やってしまった行動も

全て 大爆笑。

 

今が 一番可愛い時だ・・・

 

父親としても

しっかりと 目に焼き付けたい姿。

IMG_3273

今日、密会をしていたスタッフの姿も

目に焼き付けたいと思った・・・

IMG_2659

社長解任密会でした(笑)

 

みんな力合わせて

頑張ってくれよぅ〜!

 

 


な〜ぜかしら?

な〜ぜかしら?

 

今日 奥さんと耀雅で

ご飯を食べに行ったときの話。

 

少々お酒をいただいて

トイレに行ったときの事

 

トイレには

ストールと言いまして

男子用の小便器が2台ありました

 

IMG_2662

ったら

 

こんな 張り紙が・・・

IMG_2663

なるほど

 

自動の方が確実やろな・・・と思いました

 

一旦 その場のスタンスが

決まったときに この札が

あったもんだから

仕切り直し。

 

IMG_2664

終了後。

 

なんで こんな張り紙があるんだろう〜?

 

って 悩んでみました。

 

でも 2つある便器を

一つだけ使わせて

掃除するのは 実は一個!

 

すごい 店側の効率的だ(笑)

 

しかも この張り紙って

お・も・し・ろ・い!!!!!

 

 

ってな 感じで・・・

なんでも 目に入る情報について

考えてしまうポロシャツくん(笑)

 

で 結果 お酒を飲んでいたせいもあり

たどり着いた答えは・・・

 

 

なんで 一つだけ自動で

もう一つは 自動にしなかったんだろう?

 

と言うお店物語が

僕の頭の中で 勝手に妄想が始まりまして・・・

 

妄想の結果。

 

2つ需要がなかったんだろうな。

 

と言う自分自身へ回答。

 

 

 

今でも ふと考えると

なんで

 

一つしか 自動水栓がないんやろ?

 

謎は 深まるばかりでござんす


いよいよ・・・

いよいよ・・・

 

昨日打合せをさせて頂いた

オーナーさん店舗の工事が

いよいよ・・・スタート!

 

始まりやすよ!

 

店舗併用住宅の最終段階の稼ぎ頭の店舗施工。

 

店舗併用住宅って

本当に命がけなんす。

 

だって お話しできる部分が大雑把だけど

命をかけてオーナーさんは

?000万円以上の費用をかけて

夢のMy店舗を完成させるんですから

しかもで住宅ローン等を支払っていく店舗も

併用住宅ですから

 

そりゃぁ〜ポロシャツだって

命がけっすよ

 

デザインを承認してもらった

店舗の中を 墨出しと言って

基準を作る作業を

本日、監督のセットンこと瀬戸くんと

一緒に 仕事してまいりました。

 

店舗のデザインは ポロシャツくん

実は得意中の得意なんっす!

 

で・・・

 

ポロシャツのデザインは

ほぼ、現場主義。

 

夜夜中 寝ることも惜しまずに

頑張って描いたデザインも

実施に現場に行って

そのデザインで現物になるように

墨出しと行って 現場に寸法を

出して来るんですけど

その時点で 僕が気にいらないと

すぐさまNG

 

デザインで商売をする

クライアントさんに

申し訳ないと 思う気持ちが

先立って 夜夜中作業した部分の

労力は 吹っ飛んで

よりよくしようとする力が勝る。

 

そんな 現場での作業が

1時間で終わる予定が

時計を見ると ゆうに3時間を超えて

 

でも その分、納得いくものが

出来上がりました

 

さぁ〜これからは

大工さんの腕の見せ所。

 

10月の下旬には

店舗併用住宅の住宅の部分だけですが

完成見学会を開催しますんで

ぜひ 足を運んで見てくださいねぇ〜

 

yoh check it out !

 

 

ザクザク たくさんのお客さんを

新店舗にて 来店してくれたお客様を

感動させちゃうぜょ。

 

み〜と〜れ〜よ〜〜〜〜!


調子付いて リクエスト

ねぇねぇねぇ 調子付いて いいっすか?

 

昨日 ブログで UPさせていただいた

勝手に妄想プラン(笑)

 

続編を見たい・・・

 

なんて 直接コンタクトが

『他には ないですかぁ〜?』

(ありますよ・・・いくらでも)

 

なんて リクエスト

あったもんですから

 

少しだけ

 

少しだけ

 

調子付いていいですか?

 

ブログをUPしたら

すぐ 反応があることが少し嬉しい

ポロシャツです

 

この反応にお答えして・・・・

 

と言うことで

 

ちょいと

 

妄想設計第二弾!

 

今日の妄想夫婦は

ちょっと郊外に住む

若い夫婦の物語。

 

昨日と違って 土地は広い

 

けど・・・

 

1Fよりも 2F以上の

広いベランダと 広い空間で

家族で 好きな事をやりたい。

ベランダで BBQ.

 

一階には 敷地を囲う塀を

一周グルリと

ベランダから見える景色は

自然の風景。

 

そんな 妄想設計。

 

田舎ぐらしなので

車は必需品。

 

どこに行くのも 車です

 

なので 出かける時

また 帰ってくる時

家に入る動線上に

雨に濡れることは考えられない。

外から敷地内は 見ることができない

閉鎖感を出して

プライベートを完全に・・・

 

そんな 家族の妄想プランです。

 

その家族は ベランダで

憩いの時間を過ごす。

 

また ベランダで景色を眺める

 

雨に濡れない

ベランダで家族の時間を過ごす

土地は広い。

 

こんな条件で 妄想設計スタート!

(今日、書いたプランではないですよ)

 

制限時間15分。

 

と その前に

今日のポロシャツ。

 

今日は 久しぶりの店舗のデザイン打合せ。

 

住宅と違って店舗のデザインは

かなり自由度が高く

派手に デザインできることが好き。

 

自由度満載

デザインした店舗でたくさんの

お客さんが 喜んで来店してくれて

そして ハッピーがたくさん

生まれるお店になりますように

 

と ワクワクしながらの デザイン。

 

僕のワクワクと 倍数な感じで

お店オーナーさんと打合せをしていると

段々、前のめりに。

 

その前のめり打合せに

僕自身が 前のめりになれることが嬉しい。

 

今日は 朝一番から

2件のプランをして

2件のデザインをして・・・

そして

打合せに臨みました。

 

今日も プランや建築を考えて

スタートした一日。

 

この嬉しさが

僕の仕事の醍醐味なんです!

 

さてさて

本日の楽しい打合せを終了し

今日の打合せ内容をまとめて・・・

 

ブログの時間になりました

 

で 話は元に戻ります・・・

 

今日の妄想家族は

 

間取り重視というか 外観をね

メインに考えて

間取りは あまり気にせず

書いたプランは

 

妄想オーナー

1Fはガレージのみ

庭の代わりに ベランダを

家族の幸せのシーンを 最有力に・・・

ベランダが 好きということなので

あえて・・・3F建にして見て

眺望完璧、

 

プライベート完璧。

 

そして・・・周りの景色を

 

自分のものだけにするために

建物のコーナーには

あえて 景色に邪魔になる柱をレスに。

 

実施設計だったら

いいのかなぁ〜って思うことも

自由自由(笑)

 

そんな過去の妄想設計の第二弾。

 

取り急ぎ昨日のブログのお返事まで・・・


総記事数4,341件

PAGE TOP ↑