TANAKA

あかるいかいしゃ

公開日: : 最終更新日:2017/09/13 Studio Luxe, 田中雅之が思うこと

あかるいかいしゃ

 

事業所内託児所と

無認可託児所の認可をとった

しっかりと県の事業登録した

ちぃ~ちゃいば~じょんの

STUDIO LUXE託児所のお話。

 

最近では 地域の皆さんの

認知度も高まり

毎日毎日 お子様の

一時預かりに 没頭する先生たち

楽しそうな仕事を繰り広げて・・・

 

託児の時間を終えて

先生たちは自宅への帰路へ

笑顔とともに旅たって行きます。

 

その託児時間が終了し

スタッフママさんのもとへ

子どもたちが帰る時間帯

 

その少しの時間帯に

事務所の中は

子どもの笑顔で あふれます。

託児時間あとのひととき

いい時間ですねぇ~

 

人が集まる会社って

いいことだなぁ~って

思うし・・・

 

スタッフママたちがふとした時に

見せる笑顔が その時の

心の憩いの時間が

すごく好きなんです。

 

今日の疲れた仕事の時間を

忘れさせてもらえるような

ひととき なんです・・・

 

うちの やんちゃぼうず は

2階の託児の部屋から

1階の事務所に降りてきたとき

 

すぐさま 走ってむかう先の

いやいさん(岩井さん)に

べったり・・・

託児時間あとのひととき3

岩井さんも将来のママ練習。

 

 

ないか(笑)

 

ほのぼのと繰り広げられる

夕方5時過ぎの

TANAKEN事務所内の

ふれあい広場。

 

これがね・・・

 

とっても 僕にとっても

癒される時間帯。

 

ピリピリとした

就業時間のあとの

笑顔の時間。

 

大切にしたいですね。

 

ママさんスタッフと

6時あがりのスタッフ以外の

半数のスタッフは

まだまだ 夜に向けて仕事が続きますが

彼ら、彼女らにとっても

 

一息付ける

瞬間であればいいなぁ~って思う

ポロシャツ延長先生でした・・・

 

いやいさん(岩井さん)

セットン(瀬戸くん)

とーまん(當間くん)

いとー(伊藤さん)

ちーしぇん(ちひろ先生)

そうまにいに(木村くん)

 

言葉を覚えると同時に

スタッフの名前を

勝手につける耀雅。

 

勝手につけた名前で

呼びかっている事務所は

僕にとっての宝箱。

 

残念ながら 1年の月日が流れるたびに

ひとり、また ひとり と

STUDIO LUXE託児所で

預かっていたスタッフママさんの

子どもたちは

幼稚園に向けて

STUDIO LUXE託児所を

卒業していきます。

 

園長先生としては

寂しい気持ちでいっぱいです

 

でも これかも

ママさんたちが 子どもと出社する

TANAKA KENCHIKU であれるよう

まだまだ

どしどし

ママさん雇用をしていきたい

ポロシャツなので

我が子と一緒に

出社したいママさん

大募集~!

 

ってなことで

少し“にんまり”してしまった

ポロシャツの日記でした

託児時間あとのひととき2

日本全国に 僕らのような

事業所内託児に 必要性を感じた

中小企業の発展を期待します!

 

 

 

まる

関連記事

充実・・・

充実・・・

充実・・・   来年モードの ポロシャツです   テーマ

記事を読む

THE 比較。

THE 比較。

THE 比較。   最近 田中家の話題の フルーツゼリー。 &nb

記事を読む

子育て支援センター“マロン”

子育て支援センター“マロン”

子育て支援センター“マロン”   定期的に 活動している Studio

記事を読む

プロは すげーな!

プロは すげーな!

プロは すげーな!   いくら 携帯電話や スマホのカメラ解像度が

記事を読む

楽しい!

楽しい!

楽しい!   家づくりの打合せしている時って やっぱり楽しい! &

記事を読む

ここが違う 田中建築

ここが違う 田中建築

午前中は 施工進行中のお住まいに デザインチェックに行ってきました。  

記事を読む

夢、基本、達成。

夢、基本、達成。

夢、基本、達成。   今日は 午前中お休みを頂いて 僕のレースの師匠が

記事を読む

うらやましい・・・

うらやましい・・・

うらやましい・・・   今日は 裾野市で打合せ   新し

記事を読む

来た~!夢の家(僕の・・・)

来た~!夢の家(僕の・・・)

来た~!夢の家(僕の・・・)   ガレージの住まい  

記事を読む

託児所をやってみると・・・1

託児所をやってみると・・・1

託児所をやってみると・・・   事業所内託児所を開設してから 約1年と5

記事を読む

総記事数4,441件

PAGE TOP ↑