TANAKA

教科書にないこと。

公開日: : 最終更新日:2017/07/20 田中雅之が思うこと

教科書にないこと。

 

社会人として必要なものは

沢山ありますよね

 

たとえば ライセンス。

 

僕は

一級建築士

一級施工管理技士

宅地建物取引主任者

ファイナンシャルプランナー

 

建築に携わるものは

このぐらいで

 

他にも いろんなライセンスは

もっています。

 

昔 ライセンスは

ある意味 仕事の『箔が付く』的な

感じで 見てましたので

取れるときに と

一級建築士は 自分の為に

やるなら一番高いところ的な感じ。

 

でも

いくら ライセンスをとってしても

実際にその通りに

ライセンス取得のための勉強が

社会に通用するか と言うと

まったく別物。

 

経験値、場数、その時の対応方法

色んなシーンでの仕事のさばき方

ライセンス以外での責任。

 

教科書には

乗っていないことのほうが

世の中の為に、

 

仕事をする上では

ライセンスと言うものは

ある一定のもの以上の事を

する時には必要なことになりますが

社会人として、

仕事が出来る出来ない人の見分けは

特に

 

経験値、場数、その時の対応方法

色んなシーンでの仕事のさばき方

ライセンス以外での責任。

 

が いかに自分でやり切れるかが

大きなポイントだと思います。

 

立場上 僕も色んな方の

面接をしていますけど

ライセンスだけを見ると

すごいなぁ~と思える方は

沢山いましたけど・・・

 

経験として どうなのか・・・

また

やる気はあるのか

あるのかと言うより 人より以上の

ものが その人の心の中に

存在しているか・・・

 

だと 思います

 

 

僕も ライセンスだけは

豊富なほうだと思いますが

何も 経験がなかったり

何の 判断もできなければ

ただの ペーパードライバーと同じ。

 

特に 今の20歳代の方へ

ライセンス取得はもちろんの事ですが

率先して 仕事をこなす経験を

沢山つんで 社会人として

 

『あいつは 仕事が出来る』と

 

言われる人財になりましょう!

関連記事

世の中 日々勉強だ。

世の中 日々勉強だ。

世の中 日々勉強だ。   世の中は 本当に広い。 色んな分野で 色

記事を読む

ありがとうございました

ありがとうございました

ありがとうございました   今日 ご契約頂いたオーナーさんより バレンタ

記事を読む

な〜ぜかしら?

な〜ぜかしら?

な〜ぜかしら?   今日 奥さんと耀雅で ご飯を食べに行ったときの話。

記事を読む

生きてる。と 

生きてる。と 

生きてる。と    今日、なんだろ・・・ なんの時だろ その事すら

記事を読む

大晦日

大晦日

大晦日   昨年の大晦日は 耀雅と二人で 見事 インフルエンザにか

記事を読む

楽しいことしてますか?

楽しいことしてますか?

楽しいことしてますか?   ねぇねぇ 楽しいことしてる? &nbs

記事を読む

結婚式。

結婚式。

結婚式。 11月4日・・・ 結婚式って 良いですね・・・  

記事を読む

久しぶりの高松。

久しぶりの高松。

久しぶりの高松。   今日は 何年振りだろ ひとり 高松へ先祖供養に行っ

記事を読む

さぁ〜終了!

さぁ〜終了!

さぁ〜終了!   今日は 大掃除。 一年のアカを落としましょう〜

記事を読む

久しぶり・・・

久しぶり・・・

久しぶり・・・   今日は朝から 打合せにつぐ 打合せの1日でした。

記事を読む

総記事数4,810件

PAGE TOP ↑