TANAKA

経営者。

公開日: : 最終更新日:2017/06/27 田中雅之が思うこと

経営者。

 

先日 昔から良く

色んなたわいも無い事から

住宅の事まで

熱い話をしていた

工務店の社長さんと

久しぶりと電話。

 

本当に久しぶりで

相手の社長さんは

僕より 年齢が4つ年上で

金沢の方で工務店を営んでます

 

まぁ~色んな話をしてきたんですが

ある時から ぱったりと。

先日の僕の誕生日をきっかけに

電話がかかってきまして

夢中になって話してました

 

今は もう

色んな事業を手掛けていました。

 

数年前当時

彼は 色んな夢を語り

住宅に関しては

僕と同じデザイナーで

住まいの事に関して

相談しあったり

これからの建築の流れを話したり…

 

建築一本の話をしてましたが

それと同時に

彼の将来像を 僕に一生懸命

語ってくれました。

 

『工務店の枠を超えて

経営者になる。』

 

そんな話でしたね。

 

既に 工務店でデザイナーをしながら

雑貨屋さん営んだりしてましたけど

 

今では

なんと 介護、飲食、家具。

これからも どんどん

広げていく。と 話してました。

 

今では 経営者で

工務店事業に従事することも少なく

つねに 会社の安定と

自分の経営者像に向けての

チャレンジしていくと話してました

 

良く話をしていたときは

住宅の事について

熱く本当に語ってましたが

今では 少なく…

 

少し寂しい気持ちと

昔 語っていた彼とは

違うさまをみて

僕自身が おいて行かれた感があって

少しうらやましい感情が芽生えましたが

 

電話を切ったあと

自分と彼と比べたとき

経営者としては

すごいな・・・と思って

尊敬しましたが

だけど・・・

 

僕は建築から離れる事は出来ないなぁ~

と言う気持ちと

離れてまで 経営者としての道を

選べるかなぁ~って自問自答。

 

答えは

 

NO。

 

両立できるスタンスで

会社の事業性を広げることより

成長の無い経営者かも

知れませんけど

色んな会社がある中で

愚直に 建築をスマートに

経営したいかなぁ~

 

複雑でしたけどね

 

でも 彼との電話の中で

改めて自分を 見つめなおすことが

出来た事は嬉しかったです。

 

ひとつ

また 本当の自分を見つけることが

できました。

 

関連記事

11月22日は 我が家の日。

11月22日は 我が家の日。

11月22日は 我が家の日。   11月22日は 世間体では &n

記事を読む

アメリカンスタイル・・・

アメリカンスタイル・・・

アメリカンスタイル・・・   色んなテイストを 持ち合わせるTA

記事を読む

久しぶり。

久しぶり。

久しぶり。   久しぶりに 親父と喧嘩しました・・・  

記事を読む

世界でたった一人のミッキー

世界でたった一人のミッキー

世界でたった一人のミッキー   今日 奥さんとテレビを見ていた時の話。

記事を読む

クリア!

クリア!

クリア!   とりあえず ヤッホー〜〜♪   6月23日

記事を読む

キッズへ お金の教育

キッズへ お金の教育

お金の教育。   託児所を開設して 小さな小さな園長先生をして 1

記事を読む

チンチンするなって・・・

チンチンするなって・・・

チンチンするなって・・・   7月2日は 半分の日。  

記事を読む

調子付いて リクエスト

調子付いて リクエスト

ねぇねぇねぇ 調子付いて いいっすか?   昨日 ブログで UPさせていただい

記事を読む

知らない世界

知らない世界

知らない世界   住宅専門とか 僕の社会人人生の中では ほぼ 建築

記事を読む

ポロシャツ久しぶりの小言。

ポロシャツ久しぶりの小言。

ポロシャツ久しぶりの小言。   ポジティヴだけが 僕の良いところ・・・な

記事を読む

総記事数4,753件

PAGE TOP ↑