TANAKA

面接。

公開日: : 最終更新日:2017/05/15 田中建築を知る

面接。

 

今日は 面接day

 

の ひとりは

 

Studio Luxeスタッフの

木村さんの お兄さん。

 

コンシェルジュ希望の面接

 

久しぶりに

骨のある 平成のゆとり世代男子と

話が出来ました。

 

僕の娘も 平成5年生まれの

ゆとり世代のひとり

良くも悪くも

おっとりで…

競争が嫌いな子でした。

 

木村さんのお兄さんは

僕と同じ静岡県東部のサッカー少年で

静岡の高校へ サッカー入学

その後 3年間サッカー部をつとめ

大学に入学…

 

と 続きます

 

考え方が しっかりしていて

話しがいがありました。

 

 

人の話を聞く

自分の事を話す

 

のバランスが いいかなぁ~って

今の若い人たちにはない

話のセンスがあるなぁ~って言うのが

第一印象でした。

 

僕の面接は 少し変わっていて

履歴書は あくまでも

書き物で 見ないと言っていいほど。

僕が審査する内容には

必要ないかなぁ~

 

過去の自分は 自分が書きたい様に

書くことが出来ます

A3の用紙にまとめるのも

難しいですよね・・・(笑)

 

別に 過去の経歴が欲しいわけでもなく

その人が 持っているこれからの情熱とか

仕事のやりがい ではなく

仕事の取り組み方の力。

 

過去を着飾ったって

2ヶ月も一緒に行動すれば

すぐに 分かります

 

けど やる気は

どのくらいあるのか と言うのは

僕らの尺度の問題もありますが

2ヶ月で その人がもつ

やる気と ポテンシャル

これも 一緒にいれば・・・

わかります

 

履歴書の過去どおりの人かどうかを

2ヶ月の試用期間で見るのではなく

 

未来に必要な人・・・かどうかを

その期間を使ってみるものです

 

履歴書には関係ないですからね

 

 

書いたものより

一緒に働いた後の行動を重視。

 

僕らの提供しているものは

オーナーさんの一生をあずかる住まい。

履歴書と言うより

オーナーさんと向き合う姿勢重視

 

当たり前と言えば

当たり前なんですが

 

その向き合う姿勢に対して

木村さんのお兄さんは

いいセンスの持ち主だと思い採用の決定

田中建築の家族になります。

 

兄弟出勤は 黒須さんに続き2組目。

 

頑張ってください!

関連記事

おめでとう~!

おめでとう~!

  おめでとう~!   先日 めでたく 設計部のボス 勝

記事を読む

SETOZAP

SETOZAP

SETOZAP   スタッフの瀬戸・・・ 痩せおったねぇ~

記事を読む

人と同じで良いですか?

人と同じで良いですか?

人と同じで良いですか? 今日もたくさん 打合せさせてもらいました &nbs

記事を読む

現場の数々・・・

現場の数々・・・

現場の数々・・・   毎月この時期に来ると 請求書の最終チェックがありま

記事を読む

託児所・・・

託児所・・・

託児所・・・   子供と通える会社   今 僕の理想その

記事を読む

趣味が満喫できる住まい

趣味が満喫できる住まい

趣味が満喫できる住まい   生きる喜びって 人それぞれ・・・ &n

記事を読む

子宝工務店・・・2016

子宝工務店・・・2016

  子宝工務店・・・2016   今年の子宝工務店も す

記事を読む

ありがとう の為に・・・

ありがとう の為に・・・

想いが伝わる。   家づくりと言うのは 夢を描いたり また

記事を読む

さぁ正月モード!

さぁ正月モード!

さぁ正月モード!   残すところ 今年の業務もあと1日 本当に早いっすね

記事を読む

我が子と通える会社。

我が子と通える会社。

我が子と通える会社。   大人社会の中 また 工務店という 少し男

記事を読む

総記事数4,538件

PAGE TOP ↑