*

家を建てると言うのは・・・

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 田中建築を知る, 田中建築工業のこだわり, 田中雅之が思うこと

 

家を建てると言うのは・・・

 

ほぼ 毎日 家づくりを

考えているポロシャツです。

 

お家を建てる家族方と

お話をしていると

 

僕が話している中で

共通点があることが

自分なりに 再度気が付いたり

感じたり 熱い思いを語ったり

していることがあります

 

その共通点とは。

 

家を建てるって事は

 

家を求めることではなくて

 

新しい住処(すみか)で

どのようにして

幸せな時間と空間

夫婦で、家族で共にするか

 

時間+空間=生活 をするか

 

だと思うんです。

 

僕が提供する住まいづくりの

どんな場面でも 存在する

共通点です。

 

どんな生活をするか。

 

どんな時間を過ごすか

どんな空間を望むのか。

 

であると・・・

 

ある家族は 癒し と言うし

 

ある家族は 使い勝手 と言うし

 

ある家族は 将来性 と言う。

 

 

せっかく 何千万円という

お金を掛けて

 

また 住宅ローンに紐づいてる

団信信用生命保険という

自分の命と引き換えに建てる住まいに

 

『安易』と言う言葉は

 

存在しないと思います。

 

家を所有するという事に

安易はない。

妥協はない。

 

だけど 予算と言うものもある

 

無限ではなく 有言と言う世界の中で

どんな生活模様が達成できるか・・・

 

託さす方も

託される方も

 

ともに命がけ・・・

熱意とか

 

多くの方に

『社長は趣味が仕事になっていいですね』

 

って 言われますけど

 

趣味の範囲は 非常~にひろくて

 

なんとなく 始められる趣味から

命を削ってまでもする趣味まで。

 

プロスポーツ選手は

寿命という命を削りながら

勝利を目指します。

それが プロの仕事だから。

 

僕らは プロスポーツ選手みたいに

旬な時期はない分

常に 命は引き換えにしない分

オーナーさまの命を感じながら

家づくりをしています。

 

だから 色んな意見や提案をするし

ビジネスの一環として 捕らえることなく

正面から受け止めて

家づくりをしています。

 

家づくりと言うのは

家を建てるのではなく

その人らしい最高の生活を提供すること

 

家づくり=最高の生活づくり

 

家づくり=最高の人生づくり

 

だから

 

あるものではなく

その人、その家族の方々の為だけに

提案する命がけの仕事です。

 

最高の時間 で 最高の空間

 

そんなポロシャツがいつも

感じながら提供している

“住まいの設計”でした

関連記事

スタッフへの手紙

スタッフへの手紙

スタッフへの手紙 月に一度のスタッフへの手紙   書き始めて13

記事を読む

変身!

変身!

変身!   田中建築工業のLUXEスタッフと コンシェルジュアシスタン

記事を読む

ドローン開始!とその前に・・・

ドローン開始!とその前に・・・

  ドローン開始!とその前に・・・   今年は TANAKA

記事を読む

自問自答。

自問自答。

自問自答。   松下幸之助は 毎日毎日 朝起きてから 今日する判断

記事を読む

表札・・・

表札・・・

表札・・・   これから引渡しをする オーナーさんに  

記事を読む

残念だなぁ~

残念だなぁ~

残念だなぁ~   沼津のB級グルメと言うか   沼津市民

記事を読む

お持ち投げ・・・

お持ち投げ・・・

お持ち投げ・・・   上棟したとき 田中建築のオーナーさんで 希望

記事を読む

いよいよ・・・

いよいよ・・・

いよいよ・・・   御殿場店の改修工事が いよいよ スタート!

記事を読む

鬼の子ども図鑑。

鬼の子ども図鑑。

鬼の子ども図鑑。   託児の先生たちの お子様が 鬼の子どもに な

記事を読む

現場はオレが守る・・・

現場はオレが守る・・・

現場はオレが守る・・・   久しぶりに現場での 男意気を大工さんから聞き

記事を読む

総記事数4,341件

PAGE TOP ↑