TANAKA

正しい選択。

公開日: : 最終更新日:2017/04/02 田中雅之が思うこと

選択。

 

とある教師の本を読んでいて

本当に心打たれたノンフィクションの

話に直面。

 

あなたが教師だったら

怒りますか

 

それとも どうしますか?

 

 

学校の先生と言う職業につくと

色んな生徒に出会い

そして 色んな出来事があるそうです。

 

その中で どのような教育方法が

いいのか・・・と言う一文がありました。

 

その教育が正しいのか

間違っているのを客観的に判断せず

生徒の状況をよく判断して指導する

 

そう 著者は言ってました

 

 

ある生徒が

コンビニから 焼きそば と イカ焼きを

万引きしたそうです・・・

 

万引きした生徒は

本当に貧しく 学校に来るにも

自分が 高校生ながら

バイトをして 学費をまかない

良く頑張っている生徒のひとりで

 

また その先生は

その生徒の家庭環境も

調べて 学校の中では

生活環境的要注意生徒 だったらしい。

 

その要注意生徒が

コンビニで 万引きをした。

 

先生は どのような行動を取ったのでしょうか?

 

普通で考えると

『何をしたんだ!自分でやっていることが

何をやっているのか

分っているはずだろ・・・』

 

って 当たり前のように

怒っていたかも知れない・・・

 

けど この先生が取った行動は

 

万引きをした生徒に

警察署内で ハグ をしたそうです

 

一般の高校生の万引きといったら

化粧品等の

ほとんど どうでもいい様な

また 今の自分の生活に

必ずしも必要とないものを

万引きするそうです。

 

けど この子供が万引きしたのは

焼きそば と イカ焼き

 

本当にどうにもならない

自分の生活状況で

考えて考え抜いた選択だと

先生は 悟ったそうです。

 

生きなければ行けない。

生徒の壇上の思いだと悟ったらしい

 

世の中を否定してらいけない。

ましてや

社会の中で生きている状況の中

やっぱり 最後の手段として

取った方法が どうであれ

万引きと言う行動に

賛成したのではなく

生徒の今の状況をみて共感をした・・・

 

そう書いてありました。

 

まさしく僕が取る行動は

その生徒の環境や

生徒の生活の経済的存在。

 

万引きした事をしかるのではなく

元にある根元にある本当の間違いを

正す為に指導してきた。

 

未来ある指導の仕方だなぁ~って

共感しました。

 

僕もスタッフの生活を預かる身。

本当に その考え方に賛成です。

 

深く調べて本人が取った行為に対して

共感してそして

負を正す。

 

本来の先生の姿だと思いました

 

 

関連記事

昭和だなあぁ〜

昭和だなあぁ〜

昭和だなあぁ〜 土曜日から月曜日まで   引き渡し前の完成見学会

記事を読む

独立した時の“志”

独立した時の“志”

独立した時の“志”   平成12年4月 初めてサラリーマンと言う

記事を読む

体調不良 2日目。

体調不良 2日目。

体調不良 2日目。   今日は 自宅で仕事。   理由は

記事を読む

今日は家づくりシナリオの日

今日は家づくりシナリオの日

今日は家づくりシナリオの日   今日1日 住まいのプロセスを味わう1日で

記事を読む

原因と結果の法則からの・・・

原因と結果の法則からの・・・

原因と結果の法則からの・・・   世の中 必ず存在しているのが &nbs

記事を読む

子供の心を育てる家。

子供の心を育てる家。

子供の心を育てる家。   子供の心を育てる ↓ ママの動線の近くに

記事を読む

先祖

先祖

先祖   今日の午前中 嫁の実家のおばあちゃんの7回忌の法事。 &

記事を読む

田中建築工業ってね・・・

田中建築工業ってね・・・

田中建築工業ってね・・・   僕らは 家を建てるのが仕事ではなくて 幸せ

記事を読む

チャレンジ!

チャレンジ!

  チャレンジ!   僕の座右の銘でもある インディアン

記事を読む

ドローンに挑戦!

ドローンに挑戦!

ドローンに挑戦!   5/4,5 と2日間のお休みを頂く ポロシャツです

記事を読む

総記事数4,810件

PAGE TOP ↑