TANAKA

正しい選択。

公開日: : 最終更新日:2017/04/02 田中雅之が思うこと

選択。

 

とある教師の本を読んでいて

本当に心打たれたノンフィクションの

話に直面。

 

あなたが教師だったら

怒りますか

 

それとも どうしますか?

 

 

学校の先生と言う職業につくと

色んな生徒に出会い

そして 色んな出来事があるそうです。

 

その中で どのような教育方法が

いいのか・・・と言う一文がありました。

 

その教育が正しいのか

間違っているのを客観的に判断せず

生徒の状況をよく判断して指導する

 

そう 著者は言ってました

 

 

ある生徒が

コンビニから 焼きそば と イカ焼きを

万引きしたそうです・・・

 

万引きした生徒は

本当に貧しく 学校に来るにも

自分が 高校生ながら

バイトをして 学費をまかない

良く頑張っている生徒のひとりで

 

また その先生は

その生徒の家庭環境も

調べて 学校の中では

生活環境的要注意生徒 だったらしい。

 

その要注意生徒が

コンビニで 万引きをした。

 

先生は どのような行動を取ったのでしょうか?

 

普通で考えると

『何をしたんだ!自分でやっていることが

何をやっているのか

分っているはずだろ・・・』

 

って 当たり前のように

怒っていたかも知れない・・・

 

けど この先生が取った行動は

 

万引きをした生徒に

警察署内で ハグ をしたそうです

 

一般の高校生の万引きといったら

化粧品等の

ほとんど どうでもいい様な

また 今の自分の生活に

必ずしも必要とないものを

万引きするそうです。

 

けど この子供が万引きしたのは

焼きそば と イカ焼き

 

本当にどうにもならない

自分の生活状況で

考えて考え抜いた選択だと

先生は 悟ったそうです。

 

生きなければ行けない。

生徒の壇上の思いだと悟ったらしい

 

世の中を否定してらいけない。

ましてや

社会の中で生きている状況の中

やっぱり 最後の手段として

取った方法が どうであれ

万引きと言う行動に

賛成したのではなく

生徒の今の状況をみて共感をした・・・

 

そう書いてありました。

 

まさしく僕が取る行動は

その生徒の環境や

生徒の生活の経済的存在。

 

万引きした事をしかるのではなく

元にある根元にある本当の間違いを

正す為に指導してきた。

 

未来ある指導の仕方だなぁ~って

共感しました。

 

僕もスタッフの生活を預かる身。

本当に その考え方に賛成です。

 

深く調べて本人が取った行為に対して

共感してそして

負を正す。

 

本来の先生の姿だと思いました

 

 

関連記事

今年の目標は・・・

今年の目標は・・・

今年の目標は・・・   今日の目標は 田中建築としての目標じゃなくて

記事を読む

生後初???

生後初???

生後初???   忙しくて・・・ 耀雅との時間のせめぎ合いで・・・

記事を読む

ちぇぇぇぇぇっく~!

ちぇぇぇぇぇっく~!

ちぇぇぇぇぇっく~!   今日は 5時間かけて 各現場のチェックへお出か

記事を読む

禁断の果実

禁断の果実

禁断の果実   と 言ったら   Apple ?

記事を読む

もう一人のポロシャツ社長。

もう一人のポロシャツ社長。

もう一人のポロシャツ社長。   社内で会議をしていると・・・ &nbs

記事を読む

感動を提供する

感動を提供する

感動を提供する   今日、店舗改修の現場で オーナーさんが オーデ

記事を読む

経営者の責任と言う考え方

経営者の責任と言う考え方

経営者の責任と言う考え方   先日 TOKIO の不祥事 その後 残りの

記事を読む

公私に何をしたいか・・・

公私に何をしたいか・・・

公私に何をしたいか・・・   Gazoo Racing・・・ トヨタのレ

記事を読む

教科書にないもの

教科書にないもの

教科書にないもの   暑い毎日です 流石のポロシャツも イィ〜かげ

記事を読む

楽しいことしてますか?

楽しいことしてますか?

楽しいことしてますか?   ねぇねぇ 楽しいことしてる? &nbs

記事を読む

総記事数4,677件

PAGE TOP ↑