TANAKA

惜しいお店が閉店

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 田中雅之を知る

惜しいお店が閉店

 

沼津で 結構アイデアの

パンチが効いていて

僕も そのお店の運営の仕方を

参考にしていたお店が

閉店しちゃいました。

 

Izumiya さんと言いまして

 

地元の食材を ふんだんに使って

味付けなんかも とっても

アイデア満載。

 

函南の○○さんの野菜

%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e5%ba%97%ef%bc%91

 

 

伊豆の国の○○さんの野菜 と

磐田市の○○さんのお肉

%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e5%ba%97%ef%bc%93

 

由比でとれた鯖、スズキ

しかも 競り終わった直後に〆てとか

 

また ひとつひとつの食材も

ちゃんと考えられていて

今の由比のスズキは

餌が桜海老だから とても

味がまろやかなんです・・・なんて

説明してもらえると

色んな知恵の先の食材なんだって

%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e5%ba%97%ef%bc%92

 

 

食材の味を生かして

そして 思いもよらない調理方法で

食べささせてもらってました。

%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e5%ba%97%ef%bc%94

%e6%83%9c%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e5%ba%97%ef%bc%95

 

閉店を迫られた理由は?と聞くと

 

ちょこっと 異色過ぎたことで

口コミの広がりが

少し普通の飲食店とは

時間が かかった。

 

でも その口コミは

結果として 本当に良いことばかりで

本当に もったいない感じ。

 

僕も色々 僕以外のところからも

評判を聞き始めて

応援してました。

 

お店自体は 無くなって

しまいましたが

本店は まだありまして

その料理自体は

食べることが可能だということで

なんとなく ホッとしたような

でも 寂しいような。

 

展開し始めてから

約1年と言うことでしたけど

本当に 惜しいお店だったなぁって

今でも 思います

 

食を扱う経営って

やっぱり 色んな口コミが必要で

だけど 食ベログなので

広まるよりも 生のアナログの口コミが

やっぱり 大切なんですねぇ~って

 

もっと 口コミ してあげてれば

もう少し違ったのかなぁ~って

反省もしております

関連記事

デザイン

デザイン

デザイン   今日は 朝から 色んな住まいのデザインを 練ってまし

記事を読む

駄目だしで・・・

駄目だしで・・・

駄目だしで・・・   昨日に引き続き 今回の人間ドックで言われた

記事を読む

心が静かだ・・・うんうん。

心が静かだ・・・うんうん。

嫁に頼まれて お買い物のお手伝いを・・・   何気に 空を見上げたら

記事を読む

じゃん!新しい衣替え。

じゃん!新しい衣替え。

じゃん!新しい衣替え。   ヤッホー   ついに 実験す

記事を読む

憧れていた事が現実になる

憧れていた事が現実になる

憧れていた事が現実になる   憧れている事が 現実になるときって

記事を読む

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 と言いたいところですが 今年の年越しは

記事を読む

体調不良 2日目。

体調不良 2日目。

体調不良 2日目。   今日は 自宅で仕事。   理由は

記事を読む

タイミング遅れの大掃除で得たもの

タイミング遅れの大掃除で得たもの

タイミング遅れの大掃除。   今日は タイミング遅れの 大掃除を大諏訪で

記事を読む

“忙しい”とは心が亡くなる

“忙しい”とは心が亡くなる

“忙しい”とは心が亡くなる 藤村先生のブログから 来場された方へ 5月23日 今日のブログは 下記ク

記事を読む

ドリフトって初めての経験in GW

ドリフトって初めての経験in GW

ドリフトって初めての経験in GW   ゴールデンウィークを使ってと 初

記事を読む

総記事数4,792件

PAGE TOP ↑