TANAKA

モータースポーツに学ぶ。

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 田中雅之を知る

モータースポーツに学ぶ。

 

何かと Myプチ旬な

車ネタですが・・・

 

車を操る仕事の

プロドライバー。

プロドライバー

大前提は 車は道具。

 

包丁と同じ。

 

道具は 自らの性能を

超えることができないもの。

 

でも 100% 道具を生かせるか

生かせないかは

使う人の力量。

 

すっごく切れる包丁を

手にしても

正しく切れなければ

良いも悪いも同じ。

 

と言うように

 

レーシングカーの性能を

充分発揮できるか 出来ないかが

プロドライバーの仕事だそうです

 

車の限界域 ぎりぎりの所

車の性能を余すようであれば

遅く走ることになるし

限界を超えればスピンをするし

事故を起こすし

その限界域ぎりぎりの所で

勝負し そして 0.01秒の時間との

戦いであり・・・

他のドライバーを勝負をする事

 

限界域。

 

人の限界はないと思ってます

 

でも 人は勝手に

自分の限界を決めてしまう動物で

また 他人の限界を

勝手に判断してしまうものです

 

車も人も 限界は数字として

表現できないものなので

探り探りになるんですけど

 

経営者は スタッフに対して

甘い限界域をせってしても

いけないし・・・

過酷な限界を求めても

成果は出ないし・・・

 

今年から 改めて

田中建築の人事が動きます。

 

その彼らが どう動くかによって

会社の動きが変わってくる

ポジションの人事なので

育ていきますが・・・

 

ここで プチ旬な

モータースポーツ論で行きますと

 

自分が勝手に限界を決めないこと

スタッフの 現在の力量を

ちゃんと見抜くこと

ここが 一番大切だと

 

鑑賞して楽しい モータースポーツ

運転して楽しい モータースポーツ

 

けど 奥が深くて

本当に勉強になる モータースポーツ。

 

でした。

関連記事

Mac デビュー!

Mac デビュー!

Mac デビュー!   2017年8 月9日   ついに

記事を読む

セルフトークって…

セルフトークって…

セルフトークって… 優しくなれるシリーズ2 セルフトークって 聞いたことがありますか? 読んで字のご

記事を読む

クタクタ。

クタクタ。

クタクタ。   今日は たくさんのプランやったぜぇ〜 仕事的には 大満足

記事を読む

久しぶりの三羽烏

久しぶりの三羽烏

久しぶりの三羽烏 10年前・・・ デザイン住宅の先駆者的な感じで 全国中に

記事を読む

2015年 おめでとうございます

2015年 おめでとうございます

2015年 おめでとうございます あらためまして あけましておめでとうございます

記事を読む

見直し・・・

見直し・・・

見直し・・・   見直しと言うのは 僕の体の事なんですけど・・・

記事を読む

こうなるんですね・・・

こうなるんですね・・・

こうなるんですね・・・   今日は 耀雅の通っている幼稚園の サマーフェ

記事を読む

老眼かな~

老眼かな~

老眼かな~   僕の父親が 45歳を過ぎた頃から 細かい字が見えな

記事を読む

僕の大好物!

僕の大好物!

僕の大好物!   いやぁ~ 夏シーズン 真っ只中  

記事を読む

永遠の18歳の心の持ち主ですけど・・・

永遠の18歳の心の持ち主ですけど・・・

永遠の18歳の心の持ち主ですけど・・・   こんにちは ポロシャツ社長こ

記事を読む

総記事数4,704件

PAGE TOP ↑