TANAKA

ある銀行の担当との話。

公開日: : 資金・ローンについて

今年の4月に金利が上がります。
最低0.2%。
なんだ たったの0.2%と思われた方
とんでもありません。
複利の35年ローンの0.2%は びっくりする数字ですよ。
以前 当社発行のニュースレターに記事として載せました。
以前は0.1%の威力といって載せました。
今回はフラット35の金利を参考にして計算してみましょう
2.6% 借入2500万円 35年
返済総金額 3810万円
それが 0.2%上がると
2.8% 借入2500万円 35年
返済総金額 3925万円
では 計算してみましょうね。
3925万円 - 3810万円 = 115万円
もう一度言います。 115万円も違います。
普通の工務店だと4.5帖の部屋が余分に建てる事が出来ますよね。
ビックリでしょ!!
たかが 0.2%ではなく とんでもない0.2%です。
国が銀行に貸し出す金利が高くなるので
この差額は 銀行が儲けるのではなく 誰も得をしない金額です。
そんな話を していました。
銀行にとっては痛い話ですね。0.2%もいきなりレートがあがってしまうのは。
金利上昇のあり地獄に巻き添えにならないのは
今、もう引越しの準備をされている方ぐらいしかいないでしょう。
今から建築をお考えの方は 金利の上昇の影響を受けてしまいます。
でも考えようによっては このまま 銀行の自由化がもっと進むと
どんなサービスがでてくるのかが 楽しみですよね。
まぁ 何はともあれ 世の中の景気がよくなったって事です。
担当の方とそんな話をしてました。
今日はここまでです。
2006/3/8  田中 雅之

関連記事

金融庁の検査・・・

金融庁の検査・・・

金融庁の検査・・・ 今 日本全国で住宅ローンの 是非が問われています・・・ どんな内容かと言うと 住

記事を読む

人生で一番高い買い物

人生で一番高い買い物

人生で一番高い買い物はなんでしょう。 『住まい』 です。 でも 本当は住宅ローンを使って家を建てたり

記事を読む

対 ゆうちょ。

対 ゆうちょ。

いよいよ 住宅ローンの第3世代に突入しますね。住宅金融公庫の後継版 のフラット35このフラット35と

記事を読む

危機が やってくるかも…

危機が やってくるかも…

危機が やってくるかも… 震災の後に ブログで 金融機関の住宅ローンの貸し渋りの事に ついて書きまし

記事を読む

住宅ローン減税・・・2

住宅ローン減税・・・2

住宅ローン減税・・・2 また 長期優良住宅を検討している方も 同じです・・・・ 今年と来年での 上限

記事を読む

住宅ローンがもしも・・・2

住宅ローンがもしも・・・2

住宅ローンがもしも・・・ 「住宅ローン」 返済できなくなっても、 住み続けることができる可能性 どう

記事を読む

資金計画アドバイザー

資金計画アドバイザー

資金計画はどうですか・・・ 内覧会に参加してくれた方々に問い合わせると 最初『なに・・・お金の話です

記事を読む

住宅ローンの返済免除

住宅ローンの返済免除

今日の日経新聞の朝刊に 住宅ローンの記事が載っていました。 僕自身ファイナンシャルプランナーとして

記事を読む

住宅ローンを組んだあとの最大リスク…3

住宅ローンを組んだあとの最大リスク…3

住宅ローンを組んだあとの最大リスク…3 気を付けなければならない キーワード・・・『一入院 30日』

記事を読む

住宅ローンと生命保険…4

住宅ローンと生命保険…4

住宅ローンと生命保険…4 保険の話から 住宅ローンの話に戻りますが 自分が返済する 定年退職の日に向

記事を読む

総記事数4,591件

PAGE TOP ↑