TANAKA

進むべきもの と 遅れゆくもの

公開日: : 時事

時代は本当に速いスピードで進んでいます。

資産60兆円の会社を見捨てる事が出来る世界になりました。

自分で立ち直る事が大前提のビジネス社会ですが 

大きな波紋の1つです。

どこのニュースを取り上げても この話ばかりなので

リーマン系の話はここまで

さて本題

これから先に 僕たちが幸せを求めてくる方たちへ贈れる最大の

サービスはなにか・・・・・

考えなければなりません。

住宅業界は恐ろしいほどの変化を遂げています。

国から動いています。

200年住宅にしろ これからの確認申請にしろ

また住宅瑕疵保険にしろ

また ある一定の水準に達する住宅を確保する事により

全部ではないですが 100万円強の減税+補助金制度の

法案まで出来上がろうとしています。

どこまで 住宅業界は変貌をとげると満足できるのでしょうか・・・

ほんの5年前では考えられません。

携帯電話の発展が早いと思っていますよね 身近なところで・・・

5年前の携帯電話を手にしただけど 今の物と性能やら形やら

すべての変化に驚かされると思います。

が そのスピード以上に実は住宅の文化は変わってきました。

そして これからも変わっていきます。

いまだ その変化に気付かずに 

他人の真似をしているだけの会社もたくさん存在していますが

実は中身自体が大きく変化している事に気が付いてください。

おいていかれます。

また 資金力の大きいハウスメーカーに

進歩のない工務店はのまれてしまいます。

これから約5年後には 住宅業界がどのように変化しているか

予想できているでしょうか

関連記事

プラネットアース

プラネットアース

NHKの特番ですが 制作費なんと 50億円という莫大な金額をかけて完成させたTV番組です。 さすが

記事を読む

金利上がるよぅ〜

金利上がるよぅ〜

金利上がるよぅ〜   って いよいよ 金利が上がる事が ほぼ確実に

記事を読む

今日も真面目な話。

今日も真面目な話。

今日も真面目な話。 ダイエットの話が夢中に なってしまうこのごろのブログですが 昨日に引き続き 今日

記事を読む

65歳 定年・・・ほぼ確定③

65歳 定年・・・ほぼ確定③

65歳 定年・・・ほぼ確定③ 企業側が 反対していることもわかります また国の年金財源の海保について

記事を読む

今の日本の経済…

今の日本の経済…

今の日本の経済… アベノミクスから  大きな円安 株高に 走っている日本… 僕の好きなマーケティ

記事を読む

アナログ的な・・・

アナログ的な・・・

今日ある雑誌を読んでいたら実は 子供の女の子と男の子では産み分けがある程度 可能って書いてありました

記事を読む

もしかして -1%続行?!?

もしかして -1%続行?!?

もしかして -1%続行?!? フラット35の-1%金利優遇が 9月末で終了してしまいました。 現行

記事を読む

これが日本 3万人の謎・・?

これが日本 3万人の謎・・?

今日もセカンドライフの 勉強会 その中で 恐ろしい事を学びました。 日本の人口 約1億2000万人。

記事を読む

若者よ 大志をいだけ。

若者よ 大志をいだけ。

$10000の世界。アメリカでは 今 約40%の国民がこの$10000の収入になりつつあると 船井総

記事を読む

消費税アップの内容

消費税アップの内容

消費税アップの内容 消費税アップの内容が 先日 僕たちの税理士の先生より 報告がありました 消費税ア

記事を読む

総記事数4,753件

PAGE TOP ↑