TANAKA

「 月別アーカイブ:2018年06月 」 一覧

仕事体験。

仕事体験。

 

今日のStudio Luxeは

子供達の 仕事体験イベント

ジョブワールドを開催。

 

朝から 近隣の方には

申し訳ないと思いながらのスタート。

 

駐車場を70台ほど

確保してのイベントだったんですけど

なんと 開始後30分で満車

 

目の前の道には

駐車場待ちの車で

一時溢れてしまいました。

 

僕が一度 やって見たかった

駐車場の整理係。

 

思いっきり

腕振って 走って

踊る駐車場マンに

なりたいと言うのもあって

道の混雑というのもあって

急遽 僕の予定になかった

駐車場の整理係をやりました。

 

僕にとっても 職業体験ができて

開始1時間で満足(笑)

でも この人に

どうしても勝てませんでした(笑)

 

さぁ〜本職本職っていう感じで

僕の任された仕事は

設計士ブースです。

 

ダンボールの箱の中に

床の切りはりをして

そのダンボールが

自分のお部屋。

そのお部屋に

窓を貼ったり

ベッドを置いたり

テレビ、机、カーテン

またまた キッチンを置いたり

まるで 我が家がワンルームになった感じの

部屋を設計してもらいました。

 

ブースに入って

その仕事のレクチャーをしてながら

その場にいると 他のブースのことが

目に入らなくて

どのくらい 混雑しているのかが

わかりにくいんですけど

 

最後の集計聞いてみると

135組の家族の方々が

参加してくれて

合計人数が560人を超えたと

聞きました。

 

わぁ〜 それはすごいことだと

 

色んな方々が来てくれて

本当にありがたいことでした。

 

半年間 スタッフが

煮詰めた企画でして

半年計画していて

来場者数が 少なかったら

どうしようって思っていましたが

その心配もいらずに

大成功に終わりました

 

僕のもう一つの仕事は

 

泥棒さん。

この写真は ぬすっと勝間田。

逮捕されてます(笑)

警察官になったちびっ子たちが

泥棒を逮捕するというシナリオ。

 

で 僕もなりきるものは

ガツンとなりきりますんで

 

見つかれば 逃げてみたり

捕まえられたら 逃走してみたり。

 

で・・・

 

◯時◯分 逮捕。

 

ということで 終了するんですけど

 

僕が保釈されたら

僕を逮捕したちびっ子警官たちに

『盗んだお金を山分けしようぜ・・・

その代わり このお札をもらったら

泥棒の仲間入りだけど いいかな?

泥棒になって良ければ これあげる』

 

ってな感じで ちびっ子のほとんどに

声かけしました。

 

比較的小さな子は 僕の持っている

偽札が欲しくて 泥棒になるって・・・

 

言ってましたが

 

小学生近くのちびっこたちは

良い事と 悪い事の区別が

もうつくんですね・・・

 

『泥棒になるくらいなら いらない。』

 

って キッパリ。

 

この反応を見て

ポロシャツ先生は

 

このまま 悪の道に進まずに

まっすぐな気持ちで

大人になってくださいね・・・と

すごく感心しました。

 

そのような ジョブワールドの

イベントだったんですけど

終了した時には

全員が やりきった感満載でして・・・

 

なにやら 色んなところで

チームワークの再確認が出来た

ある意味 田中建築工業にとっても

とても為になるイベントだったんだと

思いました

主催先生方も 本当に大盛り上がりで

次回のジョブワールドのための

研究を 終了した後のミーティングで

話し合われてました。

 

めでたし

めでたし

 

みんなにとって

本当に思い出と

さらなるステップになれた

田中建築のジョブワールドでした。

 

 


寝不足に・・・

寝不足に・・・

さぁいよいよ

ワールドカップも

決勝トーナメントへ

 

ここから

 

僕のワールドカップシーズンへ。

 

今回も ドイツを除いて

ほぼほぼ 順当カードっすね

 

ロシアも 東西に長い国で

時差が 半端ないっすね(笑)

 

後 2時間近くで

やってくれればいいのにって

 

流石に 3時のゲームは

見れないので 録画。

 

日本もさることながら

ポロシャツが思う

優勝候補は

 

ベルギー

 

FWのルカク

こいつは やばい。

 

今のスーパースターは

メッシ、ロナウド、ネイマールと

 

結構 テクニシャン的な感じ

 

なんですけど

 

ひと昔のスーパースターを

思い出させてくれます

そのスーパースターとは

 

ブラジルのロナウド。

ロナウドが世の中に

出て来たときは

バケモノ・・・ソノモノ。

 

すごかった

しかもロナウドの愛称は

フェノーメノ

日本語で 怪物。

 

その怪物が

12年の時を経て

サイド ベルギーの選手として君臨。

 

まじで やばい奴

 

今年のワールドカップは

ベルギーで 決まり。

 

日向小次郎 + 三杉淳 ➗ 2 =

ルカク。

 

なので ベルギーで決まり。

 

と 言いたいところなんですけど

総合的な強さというと

やっぱり 今年はフランスかなぁ〜って

他のチームより少し頭が出てる感じがする。

 

やっぱりフランスかなぁ〜って

思うんですよね・・・

 

けど

けど

 

今年のワールドカップは

真のNewヒーローの証明 と 言う

ストーリーが欲しいなっと

願いを込めての

あえてのベルギー。

 

と 思ったポロシャツです。

 

ちなみに

 

設計の勝間田くんは

 

ブラジルだそうです。

前回大会の時にも

同じことを言っていたような・・・

あいも変わらずの

頭の硬さです・・・

 

ということで

 

寝不足ウィークが少々続きます


小耳な話…定期預金

小耳な話…定期預金

 

皆さん日本全国にある

金融機関の数って

どのくらいあるか知ってますか?

都市銀行とか信託銀行とか

全国に展開している銀行

UFJ とかですね

そのような大きな銀行は 32銀行

 

外国の銀行は 56銀行

 

地方銀行 各都道府県に根付くもの

静岡銀行とか スルガ銀行とか

そのような地方銀行は 104銀行

 

信用金庫

沼津信用金庫とか三島信用金庫とか

全国で 261銀行

 

労働金庫 ろうきん 13銀行

 

信用組合 農協とか漁協とかです

その銀行数は 148銀行

 

合計すると

なんと 全国では 614銀行にもなります

 

支店数ではなくて 銀行数の話です

 

 

どこの銀行でも扱っている

定期預金なんですけど

この定期預金って もちろん銀行によって

全て金利が違います。

 

僕が調べた感じだけですけど

最低から 今日調べた範囲の中での金利は

なんと 50倍。

預ける銀行に よって

自分たちの利益になる利息が

50倍と違えば

預けることが 100%決まっているのなら

預ける銀行を探したほうが

良さそうですね・・・

 

大手銀行の定期預金の金利は

0.01%

 

100万円預けて 100円。

 

定期預金ではなく 普通預金にあたっては

10円にしかなりません

 

残酷な世界ですよね・・・

 

定期預金では 100万円預けて

利息として100円しかならないのに

住宅ローンを0.9%で100万借りると

7903円も利息を支払うんですから

 

まぁ〜それが銀行なんですからね

 

と言うことで

 

じゃぁ〜どこの銀行が

今の所 どこの銀行が

利息が高いのかと言うと・・・

 

じぶん銀行 0.2%

東京スター銀行 0.25%

香川銀行 セルフうどん支店 0.28%

SBJ銀行 0.4%

大正銀行 相続限定 0.5%

 

100万預けて 0.5%だと

5000円。

 

100円から比べると 50倍

5000円。

 

まぁ〜もっとよく探せば

出てくると思いますが

こんな感じですかね・・・

 

それでも 銀行では

限界なんだと思います。

 

なので

投資とか言う次元になってくるんですけど

 

もっと言うと・・・

 

金利を貯めると言うのも大切ですけど

もっと 効率よくお金を使うことに

勉強した方がいいかもねぇ〜って

思いました。

 

ポイントは 使った分たまりますけど

違った視点で見て見ると

 

ポイント100点 で

100円利用したと計算すると

 

100万円分の定期預金をしたことと

同じことが 我が家の経済効果で

現れてくると同じですよね

 

ポイント1000円ともなると

1000万円定期預金していたと

同じになるんで 少しびっくり

 

世の中の ポイントって

素晴らしいですね。

 

と 同時に 家計の中では

必ず物を購入して 消費します。

 

年間200万円の必要消費がある家族なら

5%のポイント還元を徹底して

貯め続けると 10万円

 

10万円の利息を頂こうものならば

10億円の定期預金をしないといけません。

 

わぁ〜 くわばらくわばら ですね(笑)

 

ぜひ ポイント貯めてくださいね

 

俺も 少しポイントの勉強しようかなぁ〜

 


賑わってるぜょ。

2018/06/27 | Studio Luxe, 託児

賑わってるぜょ。

スタジオルクス託児所。

OPENしてから あと2ヶ月で

3年を経とうとしています。

 

スタートしたての頃は

耀雅とスタッフのお子さんたちのみが

利用していて

事業所内託児施設と

一時預かりの託児施設として始めたんですが

まだまだ 一時預かりの認知も少なく

多くのお子さんたちを預けることも

少なくいつも同じお子さんたちの

メンバーでして

賑やかさはありましたけど

認知さのところで言えば

少しだけ 寂しさを感じていた頃も

実際にはありました。

けど

 

その託児所も 月日が経つにつれて

たくさんのイベントも

行うようになり

子供も支援センターも定期的に開催。

 

その結果

多くの方に 御利用いただけるように

なりまして 今では 500人以上の

お子様が 一度でも預けたことがあると言う

そんな認知度まで 高まりました

 

頑張るママさんで 始めた託児所。

 

スタジオルクスのイベント参加者の

お子さんはもとより、数回預かったのちの

スタジオルクス館内に 親御さんが

いなくても預けていかれる

お子さんも本当に多くなりました。

 

そんな 託児所ですが

ポロシャツ園長先生は

託児所の見回りをします。

その託児所の中を覗けば

本当に 賑やかくて

また 預けられるママさんたちにも

本当に 笑顔が満載でして。

 

少しだけ ママが寂しくて

泣き出すお子さんもいますけど

そこは さすがママさん保育士。

 

瞬間とまで行きませんが

数分経つと 鳴き声が笑い声に変わり

託児所の中のお友達は

いつも一緒じゃない不安も

吹き飛ぶ様子で 楽しく遊んでます。

基本 ウィークディで

預かるお子さんは 未就園児がほとんどで

遊ぶおもちゃも 未就園児用の年齢に

まとめられてますんで

楽しさ満載ですよね・・・

 

今日も たくさんのお子さんたちが

先生とともに 盛り上がってました

 

絵本の読み聞かせをしていたり

積み木で遊んでいたり

ジャングルジムで遊んでいたり

 

イベント参加のママも

安心して イベントに集中できている様子。

また 外出されるママさんも同様に

安心して お子さんを預けていかれます。

 

ちょうど 耀雅も幼稚園に

通い始めて 3ヶ月が経って

母親は 次なる耀雅の成長に対して

苦労はしていますが

未就園児ほどの 精神面的な

苦労は 多少ですが

減ったんだと思います。

耀雅が幼稚園に通う前

もっと 前の話をすると

耀雅に言葉が通じない

ただ 意味もなく泣く

叱っても 響かない

 

そんな毎日を 送っていると

やっぱり 今も大変なんですけど

 

ママにとって 本当に有意義に必要な時間を

僕らの託児所に お子さんを託すことによって

有意義な時間を過ごせることができることが

僕らの本当の地域貢献だと思ってますんで

500人以上のお子さんたちの数を見ると

ポロシャツ園長先生は

ほんとに嬉しくなります。

 

保育士スタッフには

色んな意味で 感謝感謝ですね

 

頑張るママさん応援します の心意気を

もっとうにこれからも 地域貢献できることが

僕らの心なので

これからもお気軽に ご利用ください。

 

少し混雑しているときは

大事な お子さんをお預かりしている関係で

ご予約が取れない時もあるかもしれませんが

そのときは ご了承ください。

 

そんな盛り上がりを見せている

 

“スタジオルクス託児所”

 

でした。

 

 

 

 

まる


ちょいちょいボロボロ。

ちょいちょいボロボロ。

 

我が家には 8ニャンの

ねこさんたちと一緒に生活してます。

 

のと 同時に

 

外には たくさんの猫さんたちが・・・

と言うのも

うちの奥さんは とっても猫好きと言うか

命に対してとても敏感なんです。

 

自分の持病という事もありますけど

猫に対しては 特に命の尊さを感じてます。

 

野良猫を 無理にではありませんが

可能な限りで 保護して

その後 看病して

虫下しをして 病気してれば

病気を治して ワクチンを接種。

その後 里親探しをして

保護した猫を 見送ります。

 

のと 同時に

 

家の玄関先に 猫の餌を置いて

保護できないでいる猫さんたちに

餌をあげてます。

 

大諏訪の家の周りには

たくさんの野良猫さんたちがいて

野生、生理的現象で増え続ける

猫さんたちが 少しでも生き延びて

過ごせるようにと。。。

 

以前も 生後一週間程度で

ダンボールに入れられた

赤ちゃん猫を保護

ミルクを飲ませて

我が子のように育てて

今に至ってるのが 我が家の“海ちゃん”です

また

子猫の中でも ひときわ小さく

他の猫よりも体の大きさは半分。

 

そんな小ささじゃ

すぐに死んじゃうと感じていた一匹の猫

だんだん ガリガリになって

弱っていたところを保護。

 

他の猫と同じように

虫下しをして 病気を治し

そして ワクチンを接種して

我が家にいるのが “秋子ちゃん”

 

その他にも いましたが

みんな 里親の元へ・・・

 

 

そんな中 まだまだ 若い一匹の猫

お腹が大きくて・・・

赤ちゃんがいるんだろうなぁ〜って

思っていたら

 

突然 姿を消して・・・

奥さんいわく 子供を出産して

子供の面倒を見てる時期なんだよって

 

本当にしばらく見ていなくて

どうしちゃったのかなぁ〜って

奥さんと一緒に心配をしていたら

 

先週ぐらいから

ちらほら見るよになって

 

でも はるか向こうに見える感じで

どんな様子か 見えずに・・・

 

 

いつも通りに 家に立ち寄って

車を駐車しようと玄関先を見たら

 

あっ・・・・

 

おかあニャンだ。

 

あまり近くに行くと

逃げちゃうので 遠くから観察

 

一生懸命に ご飯を食べてたので

しばらく 静かにしてました。

 

お母さんになる前は

この場所に来て よくご飯食べてたなぁ〜

 

そんな事を思い浮かべながら

写真を1枚パシャ。

とった写真を 奥さんにLINEしながら

自分でも 写真を拡大して見て見ると。

 

あぁ〜

 

少しボサボサで

昔ながらの毛並みはなくて

少しボロボロ。

初めての出産、子育てで

苦労してんるんだなぁ〜って

 

その苦労が見える

昔と違った姿に

 

『がんばれょ〜』って

エールを送りながら

 

僕も時間がなかったので

食事中でしたが

“お食事中ごめんね”と思いながら

我が家へ入りました。

 

早く元気な 子猫たちを連れて

お散歩している姿を見たいものです。

 

人も猫も 子育ては

本当に大変なんだな・・と思った今日この頃。

 


ジリジリ・・・

ジリジリ・・・

 

今日のブログは

これから住宅ローンを組もうと

思っている家族の方と

今、住宅ローンを組んでいる

家族の方へ向けてのお話。

住宅ローンは これから

どのような金利になっていくのか・・・

 

と言うのは きになるものですね

 

一般論的に言うと

住宅ローンの金利が下がると言う

材料が少ないですね・・・

 

住宅ローンの金利は

ざっくり言うと

これからの景気が進む

方向を見て決められていると言っても

過言ではないんですね

 

じゃぁ〜これから

どんな景気になっていくかと言いますと・・・

 

日本の国では 景気回復の

明るい兆しが ほとんどでして

ニュースでも お分かりの通りですが

大企業では 賃金の上昇の話ばかり。

 

個人所得、世帯所得は

基準値を超えてきてますからね・・・

 

こん状況で進むと

1年半遅れぐらいで

中小企業の賃金UPも連鎖的に・・・

その明るい題材は 何と言っても

東京オリンピックですね・・・

数兆円規模の経済効果があり

公共事業も当然増えてきます。

 

その同時時期ぐらいにやってくる

消費税UPも

瞬間風速的な話をすると

一時的な消費の落ち込みもありますが

継続的に落ち込むかと言うと

買わなければならないものは

購入しないといけませんし

一時的な増税とは違って

継続的な増税になりますのんで

景気の回復は ほぼ確定。

 

と言うことは

 

住宅ローン金利も

当然・・・当然???

上り基調になってきます。

 

で 面白い記事を発見しました

 

それは 国の機関で行なっている

フラット35の金利推移というもの。

 

ここ10年間の推移なんですけど

わかりやすいですよね・・・

 

10年前は フラット35の最低金利が

3.05%

 

そこから 景気回復のための

ゼロ金利政策やら

減税やらで あらよあらよと

下がり続け 昨年辺りが最低金利。

 

しかも 8年間で 2%も

下がりました。

 

その後 少しずつ・・・

金利が上がってきてます。

 

しかも 下がり続けてきた影響もあり

数年前に借りた住宅ローンで

借り換えをした住宅ローンは

なんと・・・全体の25%もあるそうです。

 

既存住宅ローンの4人に1人は

借り換えをしていたことになります。

 

が・・・・

 

今年に入ってすでに

借り換え需要が少なくなってきているそうです。

 

金利が上がることを想定しての事・・・

なんですかね。

 

この1年間で 0.3%も上り

過去には 2%UPまでの実績あり。

 

3500万円の 1%の金利UPで

自分が負担する金額増は

なんと 650万円弱。

 

でも 世の中の景気に左右される

住宅ローン金利なので

誰も得をする事がなく

損するのは自分だけと言う世界。

 

これから住宅ローンを検討する家族も

今 住宅ローン支払い中で

住宅ローンの借り換えを検討している家族も

そろそろ 超低金利のボーダラインは

近いかもしれませんね・・・

 

ご注意ください。


実は 非国民なポロシャツ。

実は 非国民なポロシャツ。

 

日本中 と言うか

ニュースでも HPのコラムでも

話題は・・・

ワールドカップか

紀州のドンファンか

 

そんな話題の中でも

良い意味での旬は

ワールドカップ。

日本中どこでも

盛り上がってますねぇ〜

 

実は ポロシャツも サッカーマン。

 

小学校1年生から高校3年生まで

12年間 サッカーと

そのボールに学生時代を

つぎ込んできました。

 

どちらかと言うと

サッカーしかしてないサッカー小僧。

 

ちょいと 自慢すると・・・

ちょこっとだけ 県選抜に選ばれたり

ちょこっとだけ 新聞の記事になったことも

 

勉強も 本当にままならずに

サッカーだけ

学生時代を過ごしました

 

当然のことながら

サッカーは 今でも好きですv

 

永遠の18歳ではありますが

体年齢は47歳で とてもとても

サッカーができる体力はなく

もっぱら応援する側へ

 

なんですけど

 

4年に一度のワールドカップ

日本戦を 生で見ることは

ハイライトのニュースぐらいで

ほとんどあまりありません。

 

日本が嫌いというわけじゃなくて

面白いサッカーを見たんですね

 

純粋に応援するサッカーと言うより

サッカーで魅了されたいと言うか・・・

 

思い起こせば

日本代表を見ることは

自分がサッカーをやっていた頃から

見ることはなかったかなぁ〜って

 

生意気な発言ですけど

優勝するようなチームになったら

良いのになって感じです

 

しかも

 

僕の個人的なジンクスがありまして・・・

サッカーだけじゃなくて

色んなスポーツで

応援するところが ことごとく

負けちゃってると言うか

良くない方向へ進むことが多いんです。

 

俗に言う 雨おこと、負けおとこ ちっくで

 

僕が見てるだけで 負けるなんて

ありえない話なんですけど

過去を振り返ると

良い結果が生まれない。。。だよね。

 

と言うことで

僕の ワールドサッカーは

決勝のこれからが本番でして

仕事でも 徹夜

サッカーでも 徹夜にならないように

盛り上がっていきたいです


趣味の家。

趣味の家。

 

家づくりのお手伝いを初めて

もう少しで 20年。

 

僕らの真骨頂として

趣味を大切にできる家・・

 

たくさんの色んな夢や

趣味を実現するお手伝いをしてきました

僕自身も多趣味というほど

趣味はありませんが

それでも たくさんのご要望を

聴きながら

満足できる住まいを作りました

 

けど・・・

 

けど・・・

 

 

今日 現場へ向かう途中

とあるコンビニへ立ち寄り

今のところ 自分的にはまっている

カルピスの特保を買って

何げに周り近所を見ていたら・・・

 

わぁ すげっ。

 

個人のお宅で そんな大胆な

趣味ができるんだ・・・と感心する

住まいがありました。

(TANAKA KENCHIKUではありません・・・)

 

600件以上のお家づくりを

してきましたけど

 

その趣味のリクエストは

今まで なかったなぁ〜って

っていうか 趣味でできるんだと

 

と ついつい、今の僕には

必要ないんですけど

調べて見ました

 

この趣味が実現できる内容を・・・

 

発見した時には

南からも 北からも道路沿いから

覗き込んじゃいました(笑)

 

その写真がこちら・・・

そうなんです

なんと

なんと

 

天体観測ドームが

あ〜るでは あ〜りませんか!

 

素晴らしい。

 

どんな景色が見えるのかなぁ〜って

もし僕がこの天体観測ドームを

手に入れるとするならば・・・

(しないですけど)

 

天体ドームの金額

ざっと 170万円なり

その土台工事 約100万円

(本当にアバウトですけど)

望遠鏡・・・中流級で 100万円

 

合計で370万円

消費税込み 約400万円なり!

 

やっぱり 凄い金額の趣味なんですね。

 

ドーム販売店も見つけて

HPをのぞいてみると

さっすが・・・専門分野

僕に知らない分野のHPになっておりました

 

しかも タイトルが

“火星大接近!”

 

さすがですね(笑)

好きな人には

たまらんアイテムなんだと思います。

 

少々 建築基準法にも

絡んでくる案件らしく

そのあたりは 調べていませんが

その現実っぷりに

流石のポロシャツも

少しびっくりしました

 

趣味もここまでくると

本物ですね・・・

 

あっ もしかすると

本職の方かもしれませんけど

 

この姿を見つけた以上

この分野の趣味が反映できる

家づくりのお手伝いも

して見たいと思った今日の発見でした


チンチンするなって・・・

チンチンするなって・・・

 

7月2日は

半分の日。

 

半分の日???

 

7月2日は 丁度 1年間の中の

折り返し日なんです。

 

って言うか

まだ今日は6月22日ですけどね

10日後の”今日は何の日”ネタ”でした

 

 

今年の正月は

インフルエンザで グロッキーな

年明けでしたけど

そのインフルエンザからの半年は

 

マッハ・・・

マッハですよ

 

音速のように

過ぎ去っていきましたの半年。

 

折り返しかぁ〜って

ほのぼの思っていると・・・

 

なんですかね?

 

最近 本当にあっちこっちで

怒っている人をよく見かけます

 

身内も兼ねて・・・

 

理由を聞いてみると 確かに

怒らないといけないことや

怒らずにはいられない状況が

垣間見れるんですけど

 

怒っても仕方がないじゃんって

思えるようになりました

 

ん〜〜 47歳に なっちゃったから?

 

そうは思いたくない

“気持ちでは負けない永遠の18歳” なんですけど。

 

世の中って 面白いものですね

 

自分の意識を “怒ってる人”に

フォーカスしてしまうと

怒っている人達ばっかり

気になってしまって

笑顔だけを フォーカスすると

みんな笑顔で過ごしているように

見えたりして

 

みんなそれぞれ 一生懸命なんですけどね。

 

そうそう・・・

 

怒っているスタッフや妻に

僕がよく言い聞かせる言葉。

 

それは・・・

 

怒ったって解決できないことなら

もっと先の 変化できる

的を得た助言を言いなよ。

 

と言う言葉。

叱って改善できることなら

おおいに叱るべきなんですけど

そうでない

怒っても 叱っても

解決が難しそうなことや

未来や 次につながらないようなことは

怒ったって仕方がないって

 

僕はね そう思います。

 

叱って怒って

解決できることって

案外少ないような気がしませんか?

 

同じことを繰り返さないように

教育するには 怒るは時と場合によると

思うんです

 

叱れば 反感買うし

怒れば 逃げてくし

 

じゃぁ それらを

めんどくさいから無視すれば

育たないし。

 

だから

僕はいつも 人に叱る時には

まず 深呼吸。と 一呼吸。

 

それで 第三者的な目から

本当に最善の策が叱ることなのかと

自分に問い効かせながら

言葉を選び そして

言葉で表現するんですけど

 

その僕が僕に対して

唱える口癖の一つ。

 

それが

 

『チンチンするなって・・・』

 

僕自身が 怒り狂っても

世の中 自分の思い通りには

絶対進まんぜ・・・が

 

僕の心の決め言葉。

 

頭の中が かぁ〜って

怒り心頭になった時・・・

 

怒りたくても

一歩下がって考え

叱るにして

 

叱らないといけないな・・・と

思った時ほど

もう一歩下がって考えると

 

叱るが 助言になったりして・・・

 

 

 

大事なことは

自分自身に対して・・・

 

チンチンするなって。

 

この言葉がある限り

どんな壁でも 乗り越えられそうです


おいおい!!

2018/06/21 | 日常, 田中家のお話

おいおい!!

 

耀雅の快気祝い みたいな物を

とりあえず 初めてのギブスだったんで

用意しようという事になり

パパ、ママから耀雅へプレゼント。

 

当の本人は 快気祝いなんて

全然ちんぷんかんぷんなんですけど。

一応 親心として

 

用意しました。

 

その品とは・・

 

トランポリン。

 

飛んだり跳ねたり

とにかく はしゃぐのが

大好きな耀雅のために

 

動く事が好きなのに

右腕をかばって

思うようにはしゃげなかった

10日間。

 

そのビブス生活が終了し

右腕が自由になった時のために

 

購入。

 

トランポリンって初めて買ったんですけど

意外と安価なんですね・・・

 

5000円から あるんですね。

 

でも 5000円のだと

ちょいとトランポリンの円部分が

小さくて手すりもなかったんで

手すり付きと

なるべく大き目なものをチョイス。

 

で 届きました。

 

おぅ〜これで完全に遊べるじゃんって

思って包装用の段ボールをよく見てら

 

なぬぅ〜

 

ダンボールに書いてあった

注意書き上では

こんな書き込みが・・・

はぁ〜 これじゃ

嫁しか使えないじゃん(笑)

その内容とは

対象年齢

5歳〜46歳。

 

音とし 今月の9日

47歳になったばっかり。

 

と言うか

5歳からと言うはわかる。

 

けど 46歳までって

なめてんのかっ!

 

ってやつですよね。

 

なんの基準を持って

46歳なんだって話です。

 

キリよく 5〜45歳とかなら

まだ わかるけど

 

ちくしょう

これは れっきとした差別だって

思いながら トランポリンを組み立て

 

安価な割には 本当によく出来上がってまして

当然ですが がっちりしてますが

疲労して壊れそうなところは

よく確認できるようになってるはで

 

 

47歳なめるなヨゥ〜

3歳なめるなのヨゥ〜って

二人で大はしゃぎしてやりました。

全然へっちゃらだよ

 

って 二人で話をしていたら

隣で奥さんが

 

トランポリンで遊んじゃダメじゃん

対象年齢外れているお二人さん。

 

ですって。。。

 

まじ バカにしてるよね

 

って思いながら

思いっきり 段ボールを捨ててやりました。

 

けど

 

耀雅は まだ リハビリ途中で

右腕が うまく曲がんなかったり

まっすぐ伸びなかったりで

まだまだ 痛がってますが

元気にトランポリンだけはしてました。

 

と 耀雅が遊び終わった後は

ご覧の通り。

2種類の使い方ができて

大諏訪の田中家では

トランポリンが 家族中

役に立っているようです

 

 

46歳までって ムカつきましたが

良かった良かった。

 

 

 

まる


自由解禁!

2018/06/20 | 日常, 田中家のお話

自由解禁!

 

今日は 僕にとっても

耀雅にとっても

本人はわかっちゃいないだろうと

思いますが

 

親子揃っての 待ちに待った日。

 

それは 骨にヒビが入ったために

 

耀雅のギブス解体。

 

僕の中では

その嬉しさの反面

あの恐怖の音と振動に

耀雅が耐えられるのか・・?

その恐怖によっての

夜泣きが大丈夫かと

心配で 心配で。

 

と 今日の午後

2時間程度 おやすみ時間を頂き

耀雅を幼稚園に迎えに行ってからの

そのまま 病院に直行。

 

耀雅の大好きな

バスボールと引き換えに

病院に向かいます。

 

泣かなかったら

バッボール(バスボール)

たくさん買ってあげるからね・・・と

男の約束。

 

 

その瞬間が来ました。

 

処置室で二人で待っていると

先生が入室して来て

 

『大丈夫かなぁ〜』って

 

で 始めるから

お父さん コウくんが

動かない様にしっかりと

押さえといてくださいね・・・と

先生命令です(笑)

 

早速処置が・・・

 

見えてると怖いと思って

僕の右手で 耀雅の目を塞ぎます

 

その後

パチンとスイッチが入って

電動工具の爆音が室内で。

 

でも

 

等の本人 耀雅は

泣きません。

 

僕も 耳元で

『バッボール バッボール』と

叫び続けているのは

ご想像にお任せします

 

で 約10分間

その嫌な音は鳴り響きましたけど

一度も耀雅は 泣きませんでした。

 

『おぅ〜男の約束守れたじゃん』

 

とべた褒め。

 

本人も調子づいて

へっへっへ・・・って

でも 頑張った耀雅を見て

少しだけ たくましく見えました。

 

その後の耀雅も

レントゲン撮りますよって

先生が来ると・・・

 

僕を置いて 一人で

レントゲン室へ

へぇ〜って思いながら

親バカかもしれませんが

やるなぁ〜って

 

3歳4ヶ月の小僧が

やるじゃねぇ〜か。。。って

 

自分の体から 切り離された

ギブスを持って リハビリ室へ

早く慣れるといいですねぇ〜

 


すごいな・・・

2018/06/19 | 日常

すごいな・・・

 

今日は 耀雅が通っている

幼稚園についてブログ書きます。

 

プラドバイリンガル幼稚園って

言うんですけど・・・

 

毎日 今日の出来事として

メールにて 園長先生からの

幼稚園内のお便りが届きます。

 

写真付きで。

 

園生が 年長、年中、年少合わせて

9人と言う超小規模の幼稚園。

耀雅だけじゃなくて

9人の親御さんたちへ

園内の様子とこんなことありました・・・

 

的な感じで。

 

9人と園児が少ない幼稚園ですが

3学年同じと言う事もありまして

耀雅の成長っぷりってすごい。

 

兄弟がいない分

また 2月生まれということで

普通のお子さんよりも

成長期間が短いとても不安定な年齢。

 

けど

 

毎日送られてくる出来事を

読んでいると

面白いなって思うことばかり。

 

実はこの幼稚園は

まだ 沼津に地を下ろして2年目。

 

けど いろんな経験ができて

耀雅の成長の為には十分すぎる環境だと

僕は勝手に思ってます(笑)

 

この幼稚園は 毎日行う園内の活動が

毎日が NOプラン。

 

朝 園児だけでミーティングをして

そして 今日の活動を決める。

 

で・・・

一番幼少の耀雅のために

お姉さんお兄さん園児より

たくさんの教育を受けて帰ってきます

 

普通の幼稚園のように

同級生という垣根がない分

成長が早いんだ・・・って感じです。

 

朝のミーティングの様子。

そして

虫とか花とか

泥んこ遊びとか

 

一つの疑問に対して

園児だけで 会議をするそうです。

 

椅子に落ち着いて

座ってられなかった耀雅が

ミーテイングという場でも

参加しながら事を解決していく事が

すごいなって思いました。

 

他の幼稚園のことを知りませんが

この幼稚園では

運動会もなければ

お遊戯発表会もなければ

沢山の人数での

集団行動はありませんけど

少人数ながらでの

学べるところが多い

入園させて良かったなぁ〜っていう

親の思うところでした


総記事数4,704件

PAGE TOP ↑