TANAKA

「 月別アーカイブ:2018年05月 」 一覧

夢にまで見た・・・

夢にまで見た・・・

 

28歳から 家づくりの応援を始めて

もうすでに 19年を迎えようとしている

ポロシャツです。

 

あっという間でしたね

 

そのあっという間の時間でも

600家族を超える家づくりの応援を

させてただきました。

 

思い起こせば

大工をしている父親から

僕が小さな時に

なんども僕に話をしてくれた

 

『俺は地図に残る仕事をしたい・・・』

その血を引いていると

感じても 嘘じゃありません。

 

建築の仕事に就くなんて

思っても見なかった 高校生時代。

 

サッカーで一生を送ることしか

目の前になかった時に

腰と首を痛めてしまい

サッカーという選択肢をなくした

高校生が 競輪選手に自らの夢を託し

可能性のあるところまで昇りつめましたが

あえなく腰痛がひどく断念。

 

その後 バブル景気も重なり

現代のような 就職難の世界を知らずに

足を踏み入れたのが 建築業としての

人生を歩むことになったきっかけです

 

父親が良く僕に話してくれた

『地図に残る仕事をしたい』 と

自ら思ったのが 25歳の時。

 

ふつふつと 独立開業を目指して

3年間 独立という夢を追いながら

仕事をしていたのが

昨日のことのようです。

 

新築一棟を 初めてお施主様が

誕生したのは 独立してから

1年経った時のこと

 

その1年間は 長かったですね(笑)

 

記念すべき第1棟目のオーナーさんは

 

『夢にまで見た 家づくりです』

そう僕に語ってくれました。

 

その言葉の一字一句を

今も鮮明に覚えてます。

 

今では もう田中建築と言えば

静岡県東部では そこそこ

名の通った会社ぐらいになりましたけど

当時は 当たり前のことですが

まだ

“どこの馬の骨だ?” と

言われ続けたとき

 

そんな “どこの馬の骨”の若い僕に

家づくりを託してくれたことを

我が身になってみれば

本当に ある意味

オーナーさんも 僕もチャレンジの

家づくりだったと思います

 

でも そのオーナーさん宅も完成し

引渡しをした時に

 

『やっぱり 田中建築さんに頼んでよかった』

 

そう言ってもらえた時は

本当に感無量だったことを思い出します。

 

で・・・

 

19年を迎える今

当時の気持ちも同じまま

打合せをしている間に

刻が流れていても

オーナーさんにとっては

人生をかけた大一番のイベント

 

今日 打合せをさせてもらった

お客様からは

 

『夢にまで見た家づくりだから・・・』

 

僕たちの目の前で そう語ってくれます。

 

19年経っても

僕も お客様も変わらぬ気持ちに

本当にこの仕事に従事できて

ありがたいなって思いました。

 

ほんの数時間の打合せでしたけど

昔も今も変わらぬ気持ちの

僕たちの家づくり。

 

今から 19年経っても

同じ気持ちで 造り続ける家づくりに

誇りを持ちたいと思った1日でした

 

目を輝かせながら

語ってくれたお客様に

僕は 毎回のことですが

感動しています


縁の下の力持ち・影の立役者

縁の下の力持ち・影の立役者

 

家には

家の構造には

大切な部材が一杯です

 

こうの主役はこの材料

 

この材料の役目の前に

 

家で大切な者とか

一番目につくのは

内装材でして

人の肌に触れる床材や

視覚的に目立つ壁材

生活を演出する照明器具とかとか

 

でも

 

その内装材に匹敵する・・・

 

いやいや

それ以上に大切なものは

家の中にはたくさん

 

内装材と同じくして

外観上でも大切なものは

たくさんたくさん。

 

屋根材とか

外壁材とか

 

サッシとか・・・とかとか

 

家づくりの

縁の下の力持ち・・・

影の立役者・・・ を

 

少しだけ紹介したいと思います

 

家を構築する上での

もっとも大切な部位で

一番見えないところなので

僕が説明してあげないと

かわいそう・・・的な。

 

まず

屋根材

屋根材も色んな種類がありまして

一般的に見えるのが

 

瓦(かわら)だったり

ガルバニューム鋼板の屋根

 

見える材料は色々ですけど

住宅に関していうと

屋根材の影の立役者は

ほぼ 一種類といって過言ではありません。

 

屋根というのは

当たり前のことですが

雨から家を守るために

考えられた材料と部位の一つ。

 

その屋根材なんですけど

実は 屋根材だけでは

雨風はしのげないんです・・・

 

瓦材だけのことを言うと

瓦は 雨風をしのげません。

 

瓦の中を雨が流れます。

その瓦の中に入った水を

家の中に入れなくするための物が

今回お話をする材料です

 

屋根材の影の立役者

アスファルトルーフィング

 

と 言います。

 

アスファルトで出来た

紙材なんですけど

 

このアスファルトルーフィング

実にすごい不思議な紙なんです

 

何が不思議かと言うと

この紙の上から

釘を打とうが

ホチキスの針を刺そうが

上から降ってくる雨が

その釘から ホチキスの穴から

水が 一滴も漏れない。

 

なぜに 漏れないかと言うと

 

打った釘

刺した針を太陽の熱で

その紙が溶け出して

その釘や針の周りの穴を

埋め尽くして 一体化にしてしまうと言う

実に優れものなんです。

 

この紙無くして

瓦を施工すると

あっという間に 雨漏りします。

 

この紙無くして

ガルバニューム鋼板を施工すると

長い年月のうちに

雨漏りがします。

 

雨風をしのいでいるのは

目に見える屋根材ではなくて

実は この頼もしい紙のおかげ・・・

 

目に見える瓦や

ガルバニューム鋼板の屋根材は

この紙を保護する保護材と言っても

過言ではありません

 

この影の立役者であるアスファルトルーフィングが

大切な大切な 我が家を守ってくれている

本当の屋根材。

 

このアスファルトルーフィングを

しっかり施工出来るか・・・出来ないかに

よって大きな違いを生んでしまいます。

 

おそるべし

アスファルトルーフィング。

 

お目にかかれないだけに

アスファルトルーフィングに

心があるとするならば

 

『俺がいるから雨漏りしない』

 

って言いたいでしょうね

 

アスファルトで出来ている紙

 

住宅のどんな屋根にも

施工されるので

ご自宅を立てるのであれば

是非 ご一見を・・・


縁の下の力持ち・影の立役者

縁の下の力持ち・影の立役者

 

第二弾

縁の下の力持ち。

 

と言うか

地震や台風から財産を守る

つよーい つよーい

最強の物

 

 

 

今日は外壁。

 

外壁も雨風しのぐ

使命はありますが

それ以上に

頑張らなくてはならない事柄

 

それは

 

強い強い家づくり

地震に負けない家づくり

 

在来木造建築は

構造的な観点から言うと

壁命。

 

耐力壁と言う地震にも耐える

命綱があります。

 

一つは 筋交いというもの

 

この筋交いがあってこそ

耐震構造は作られます

 

もう一つは

構造用合板と言う耐力壁。

筋交いは

なんどもなんども 繰り返される

余震に耐える壁

じん性と言いまして

揺れた家の復元力の源。

揺れても元に戻ろうとする力をサポート。

 

構造用合板は

ただ ひたすらに揺れに強く

そして 崩壊しないための構造材。

 

この 復元力と 耐震力の

 

2つが合致して

初めて強すぎる家を作ります

TANAKAKENCHIKUの家は

バランスよくこの2種類の壁が配置されてます。

 

筋交いと呼ばれる壁は

建築基準法上の話で言うと

満足レベルの150%の量を確保してます。

 

また

 

耐震力と言われる壁も

同じくして 150%の量を確保。

 

合計で言うと

建築基準法で言う

300%以上の構造耐力を

兼ね合わせている建物に・・・

 

地震が来たって

日本規格から300%以上の

構造を確保していることになります。

 

また マニアックな話になりますが

外壁下地材となる木材も

この構造用合板が使用されて

その下地材まで合計すると

実に実に建築基準法の450%を超える

構造耐力を確保していることになります

 

一軒に使うこの構造用合板ですが

200枚以上の枚数を使います

 

これで地震が来て

家が潰れるようであれば

間違いなく 自邸以外の家は

崩壊しているんじゃないんですか?

 

と 専門家の方々は 口をそろえて言います

 

『資産を守る家づくりをしよう』

 

その名の通りの体力壁の数々。

 

我が家という資産を守るために

活躍している縁の下の力持ち

 

それは この構造用合板と

規定以上に設置されている筋交いの数々。

 

我が家は大切な資産です

 

安全に住まうことができる我が家へ

 

 

安心安全設計と

家の中のデザインプロセスを

アテンドするデザイナーが

もっとも気にしている

部位を紹介させていただきました


負ける勝負 と 勝つ勝負

負ける勝負 と 勝つ勝負

勝つ とか 負ける とか

 

いつの時代になっても

勝負というのは

人生の中ではつきもの。

 

でも

 

その一つの勝負に対して

勝つ勝負 と 負ける勝負

 

まず 最初に

敵わない相手だ と思う勝負は

 

すでに 勝負じゃない。

 

勝負どころか

時間をただ過ごす浪費。

 

たとえ 現実論勝てない相手だとしても

勝とうとする気持ちと

勝てると思うシミュレーションが大事。

 

人に話をするときには

言い切ったように話している自分ですが

自分に置き換えたとき

 

はっっとするときがあります。

 

相手をもう

勝てない相手だと思い

 

“仕方がない”

 

と思い過ごしてないかって。

 

それじゃぁ〜

いつまで経っても勝てないし

そのことについて

努力を怠る。

 

勝とうとする気持ちで

自分は 動き そして 結果を求めること

 

勝負って ここが一番大事

 

人生なんて

気が付いてみれば

あっという間に時間が過ぎちゃいます。

 

だったら

 

勝てない相手はいない と思い

ガンバルだけですよね

 

常に 勝てると思う心を・・・・


何でだろう???

何でだろう???

 

土曜日から ダイエット準備のために

糖質制限へ

その最後の晩餐・・・

と言っても 短期間でダイエットを

完了させるために

大げさなことではないんですけど

気持ち的に 最後の晩餐と

耀雅の幼稚園おやすみ前日ということで

家族で 外食へ・・・

 

その時に

奥さんには いやぁ〜な顔を

されながらも

ワインをたしなめたポロシャツ。

 

帰ってきて耀雅とお風呂に入り

耀雅を寝かしつけて・・・

 

この一連の行動で

寝かしつけている延長上に

自分が寝てしまうという

行動はなかったんですけど

 

今回は そのまま

やっちまいました(笑)

寝かしつけたのが

10時過ぎ・・・

そのまま 朝を迎えるまで

全く目も覚めず・・・爆睡。。。。

 

なんすかね・・・

疲れてたんですかね

耀雅と共に寝たのにも関わらず

耀雅に朝起こされるまで

目も覚めず・・・

 

3歳の子供より

寝ていたともなれば

何か原因でもあるんじゃないかと

 

まぁ

日頃のおデブさんのおかげで

無呼吸症候群にでも

なっていると想定はしてますけど

寝ているから無意識なのは

当然ですけど。。。。

ここまで 無意識の中で

寝まくってしまうと

少し不安さえ感じるぜよ。

 

嫁かは

『だから ワインはよせ〜って言ったんだよ』

というお言葉もいただきまして

 

反省なのか・・・

寝ることが出来てよかったのか・・・?

 

よくわからん(笑)

確かなことは

 

朝の目覚めが良かったこと。

耀雅と朝風呂入ちゃったしね・・・

 

男二人で朝から 超テンション高めでした!

 

そうそう・・

3歳児の昨日の記憶って

鮮明に残ってないものなの・・・?

 

耀雅が通っている幼稚園から

毎日に届く“今日はこんなでした日報”

楽しく読んでいるんですけど

その出来事を耀雅に聞いてみると

何とも チンプンカンプンな答えが

返ってくるんですよね

記憶にないのか 残ってないのか

不安になります・・・

 

で 幼稚園だなぁ〜って

思ったレポートは・・・

 

今日は “どろんこ遊びをしました”

 

なになに・・・? と読んでみると

 

やっべぇ〜

こりゃぁ〜楽しそう〜〜〜

 

 

まさに それは

僕は耀雅がやりたいと言えば

やらせてあげる事は出来ますけど

嫁にしたら

 

ゼェ〜たい ありえない写真の数々

 

絶対楽しかったよね・・って

思って問いかけるも

 

??????

 

えぇ〜って

 

『耀くん 家じゃ絶対にできないことじゃん』

 

って 問うてみても・・・

 

?????

 

耀雅にとったら

特別な遊びに違いないのにって

思うんですけどね〜

 

覚えてないんですかね・・・

 

 

何だろうね・・・

 

3歳児に昨日の記憶に疑問

 

 

爆睡

 

 

についてでした


心落ち着く・・・

心落ち着く・・・

 

先日は 現場周りの日

合計 5件の現場のチェックに

出発進行〜!

朝9時30分出発してから

会社到着は 15時過ぎ・・・

 

ランチを大工さんととりながら

コミュニケーションも含めて

半日以上かかりますv

 

でも この時間は

とても僕にとっても

現場にとっても

大工さんや 現場で仕事をしている

職人さんたちにとっても

とっても 大切な時間なんですね

 

楽しいし

いろんなアイデアが生まれるし

大工さんや職人さんと話をするのが

嬉しい・・・

 

その現場周りの中で

先日 上棟したての現場へ・・・

32.5坪のお家なんですけど

一体 何本の木を使っているんだろう・・・と

数え始めても キリがないぐらいの本数で

おそらく正確ではないけど

150本ぐらいの木は

使っているんだろうと思います。

 

仮に32.5坪の公園があったとしても

150本の木々は存在しませんからね

森ひとつ・・・

この家の中に 詰まっているんだなぁ〜

 

流石に木の香り ムンムン(笑)

そうだそうだ・・・

 

僕が幼い頃?学生の頃?

覚えていませんけど

 

父親が使用していたトラックの横に

田中建築という看板と横に

 

『住む人の 心にしみる木の香り』

 

その様なフレーズが書かれてたなぁ〜って

思い出しました。

木材協会の フレーズでしょうけど

材木屋さんのトラックには

未だ このフレーズが入ったトラックが

走ってますもんね・・・

 

確かに 心にしみる木の香りだ・・・

 

と 癒されながらの車中でした。

 

違う現場では 外装下地の

第二段階に入っていて

構造用合板の2枚貼り。

雨にも風にも

そして 地震にも負けない

頑固な構造を製作中でした。

 

で・・・

 

今日、走った車の総距離も

100km弱。

無我夢中で走る道中も短く感じました

 

全然 話は変わりますが

 

今日1日のまとめを

我が家のダイニングテーブルで

していたら・・・

 

やり始めた時には いなかった

にゃん達が ふと顔を上げたら

LDK中 猫だらけになってました

 

思わず 笑っちゃいました。

 

見渡す限り

首を 右に降っても

左に降っても

にゃん達が 視界に入らない状態はなく

おまけに 下を見れば

長男の“太陽くん”がいるでは

ありませんか・・・

 

ひとりぼっちで 仕事をまとめていた

LDKが 夢中になっている間に

わしゃわしゃと 家族達が

密かに どこからか

現れていて 寂しさなんかなかったっす。

 

どちらかと言えば

家族がたくさんで

心強い感じ。

 

なんだか とっても

和やかな雰囲気で ニンマリ。

 

もう少しで 終了というところで

“洋子さん”が テーブルの上に

乗っかってきたので

 

思わず・・・

ビールを プシュッ っと

開けてしまいました。

 

なんか 囲まれてる雰囲気感が

優しさに包まれている感じで

嬉しかったです。

 

やっぱり

にゃん、わん が

近くにいるということは

人にとって良いことだなぁ〜と

改めて この仔たちに感謝です

 

さぁ〜終了!

 

って ことで 今日のブログを

書き始めました。

このブログを書いている途中でも

“洋子さん”は ずっとテーブルの上で

僕のお供をしてくれました。

 

8にゃんいるはずの ねこ達ですけど

数えると 7にゃんしかおらん・・・

 

どうした 富士夫は???

 

と探しに行くと

自分の体より小さな箱に収まって・・・(笑)

まるで 弁当箱だっw

富士夫弁当の 出来上がり〜(笑)

 

やばい・・・

ここでも 癒された。

 

 

まる


I think・・・

I think・・・

今日は 少し世の中おかしいな・・・と

思うことを 書こうと・・・

 

最近の報道って

行きすぎてる感があるのは

僕だけかなぁ〜って思います。

 

アメフトの大学生も

安倍総理の件も

 

はたまた 解任、辞任等々。色々・・・

 

世の中 改善させるための報道ではなくて

結果的に言うと やめさせる方向への

報道が強く感じます。

 

今回の大学生・・・

ちょいと視点が変わったコラムを読みました

SNS時代だと言うこともあり

本来改善あるべき姿が

誹謗中傷に変わる

変化と言っていいものなのか

それとも

真実が被害へ変わる 本当にひどいもの

タックルしたことに関しては

本当に悪質なことだと

スポーツをこよなく愛して

サッカーに学生人生のほとんどを

費やしてきた僕だから感じる

ラフプレーは正直いただけないと思います

 

けど・・・彼の将来のことを考えるなら

少し同じ大学生を預かっている

関西学院大学の方も 然るべき対応を

取るべきだったんだと思います。

 

彼には 将来があり

その将来を奪ったのは

本人のプレーのみと言う結果に対しては

実に世間は辛すぎると思いました。

 

現に記者クラブという大舞台で謝罪。

あそこに 引きづりあげたのは

両大学側と それを取り巻く

マスコミの対応。

面白おかしく 表現することが

週刊誌の売り上げ、視聴率、

そして 話題性を上げるために

行ったことであれば

どちらかと言うと

悪意で行ったと思われるプレーよりも

善意で行ったはずの選手への忠告が

結果的に悪意に捉えられたともすると

ひどい話です・・・

 

学生の人生を引き換えに

報道合戦を繰り広げる

世間は いかほどのものかと

僕自身 憤りを感じざるを得ないと

正直思います

 

このコラムライターは

私刑と同じだと話してます00

私刑とは・・・

法によらない私人が勝手に加える制裁、リンチ

 

コラムの最後に 自殺をしなければいいと

綴られてました。

 

僕も正直に思う事は

本来解決しなければならないことよりも

ことを荒立てて 真意に迫る形を

とった様に見せかけて

注目を集めるだけにこだわった

マスコミに 違和感を感じます

 

大学の生徒は 間違いなく

再登校は難しくなった環境にあると思います

 

もし 当事者が僕だったら

報道の被害者というよりも

自分が加害者だと感じることによって

自虐、路頭、世間の不振に

耐えきれただろうかと思います

 

それくらい ことを荒立てたことに

反省よりも 世間を恨む人生を

歩むかもしれません。

このプレッシャーを

選手は耐えきれるかどうか 心配です

 

今となっては

学生を重んじたかの様に

大学側を非難してますが

彼には 届かない様な気がしてなりません

 

大人の世界でも同じ様に思います

セクハラ問題に関しても

確かにセクハラはまずい。

 

でも 加害者本人が

すごく日本と言う国にとって

大きな財産だったなら

やめさせるのではなく

改善させて

さらに日本のために働いてもらう様に

ならないものなのかなぁ〜って思います。

 

経営者なら そう思ういます

 

報道の嵐から 姿を消しても

あれだけの大物たちは

退職金をもらい

そして 天下り先だって豊富にある

決して本人が辞任することだけが

日本のためにならないと思う。

 

野党政治家たちが ごそって役所に

押しかけ そして 反旗を立てる

悪いことではないと思いますが

もっと 野党としてやらないといけない事は

たくさんあるはずで・・・

 

彼らが取る 冒とくな行動は

税金の一部であり

本来 野党の日本への貢献は

違ったところにあると思います

 

僕個人的な意見ですけど

今の野党に日本を任されるか・・と問うと

違う様に思うし・・・

与党の暴走を止めるのは

しっかりとした議論の中で行われないと

いけない様な気がします

 

マスコミって

なんのためにあるんですかね・・・?

 

世の中を良くするために

マスコミってある様に思いますが

責任を取らせるため=辞任

 

張本人に 反省させて

より良く今よりも

改善をさせ 能力を発揮させることが

日本にとってより良い結果になると

思うのは 僕だけですかね・・・

 

不条理な世間感が

最近 とても鼻につく報道ばかりで

やになってしまいますね・・・

 

世界は

ネガティヴは ネガティヴしか生まない

ポジティヴは さらに ポジティヴを生む

 

そう信じているポロシャツには

とっても 無駄な時間であり

もっと効率よく

そして効果的な方法は

山ほどあると思います

 

力のない 影響力がない

僕が言っても 屁のツッパリにも

なりませんが・・・

そう思ったので

 

今日のブログは こんな感じです。

 

終わり


生後初???

生後初???

 

忙しくて・・・

耀雅との時間のせめぎ合いで・・・

言い訳を づらづら並べながら

不摂生を続けすぎているポロシャツ。

 

食っちゃ 飲んじゃ 寝て・・・

あっ 自由にやってるわけじゃなくて

 

時間に追われながら

食べれる時に食べ

仕事が終わり1日の終盤が

いつなのかわからない感じで

飲み始め(笑)

そして いつの間にか

疲れ切って寝ている・・・と言う

なんとも なんとも

体には 良く無い生活。

 

この辺りを本当に

自分の時間をきっちりと

作れるタイミング管理をしないと

行けません・・・

 

と 自分に言い聞かせてきたものの・・・

 

 

できずに できずに

 

毎日朝乗っていた体重計も

一週間に一度くらいしか乗らず・・・

 

で まじ『こりゃやばい・・』と

恐る恐る乗った体重計

↑僕じゃあないですよ(笑)

 

 

ったら

 

どっひゃぁ〜!

 

生後初の体重間近。

 

25年前ぐらいに

これ以上何食っても

これ以上何飲んでも

一切太らなかった20台前半。

 

その体重は 85kg台。

 

で その時の体重になりかけておる・・・

 

やばいよぉ〜って叫んでも

仕方がないんですけど

 

84.35kg

体脂肪25%以上

 

これは 僕にとって

致死量。

 

以前に 80kg半ばまで

太ったら 死ぬと思ってください。

と 内科の先生に告げられた病気。

それは 無呼吸症候群。

 

僕の場合 太ると発症し

痩せると 治るんです。

 

なので やっぱり

強制的に痩せないと行けないか・・・

 

健康は社長の仕事ですからね

 

しかも 聞くところによると

若い時だから 85kg以上行かなくても

歳を重ねるたびに それもなくなり

いくらでも 不摂生をすると

どこまでも行くぞぉ〜って

脅かされてます・・・

 

ほんとだろうなって

 

さて 目標をきっちり決めて

 

ダイエット記録を

取りながら 自分の姿観察ができる

計画したいと思います。

 

生後初の悪い方の記録更新だけは

避けなければならぬぞ!

 

と 決意を固めているポロシャツでした。

 

ダイエット日記でも

始めた方が 良さそうです(笑)


キャップ付き???

キャップ付き???

僕の頭にもCAPついてるょ・・・

 

キャップといっても

帽子のことじゃぁ〜ありません。

 

住宅ローンの商品の中で

 

キャップ付き住宅ローンって

知ってますか?

キャップ住宅ローンなどと

多くは言われてるようです

 

変動金利の中で

ある一定期間中の中で

”金利の上限を止める” と言うものです

 

キャップ付住宅ローンの説明を

 

と・・・

その前に

変動金利の原則から。

変動金利って

0.8%とか0.9%とか

1%を下回る金利は

もう 珍しくありません。

 

ここで 基本的な話ですが

変動金利の貸し出し金利とは

 

その銀行の基準金利

から

その借りる方の属性により

マイナスされる値引き金利を

差し引いた

あなたと銀行だけが契約する金利

 

基準金利– 値引金利= 借入金利

 

一般的な銀行ですと

基準金利は 概ね2.475%

 

Aさんは

基準金利– 値引金利= 借入金利

2.475%– 1.675%= 0.8%

 

Bさんは

2.475% – 1.875% = 0.6%

と言うように

 

借りる側の属性によって

銀行に借入できる金利が変わります

 

変動金利の基準である

基準金利は 半年に1度見直しされます

その基準金利から

値引金利がローン期間中全ての期間で

適応されます・・・

 

Aさんは ローン期間中 -1,675%

Bさんは ローン期間中 -1.875%

 

基準金利から値引きされます

 

変動金利の金利が

基準金利から0.5%上昇すると

基準金利は 2.475+0,5=2,975

基準金利から値引金利を引いて

Aさんの場合は

2,975%-1,675%=1.3%

Bさんの場合は

2,975%-1,875%=1,1%

 

に・・・なります。

 

けど・・・

 

値引金利が適応されても

変動金利ですから

どこまでも金利が上昇する可能性は大

 

過去の住宅ローンは

6%〜8%と言う大台まで

存在してまして

そこまで これから上がるかと言うと

無いとは思いますけど

無いとも限りません。

 

と言うことで

少しなぐさめな感じで

登場してきたのが キャップ付きと言うもの

このキャップ付き住宅ローンとは・・

 

それは

変動金利の見直しの中で

ある一定期間中だけは

いくら金利が上昇しても

上限金利を設定して

決められた住宅ローン金利以上にはしません

と言う住宅ローンです

 

しかし

このキャップ付き住宅ローンは

消費者から見るとすごく安心した

住宅ローンに見えます

 

けど・・・

 

それなりに条件もあります

 

一般論的な話になりますので

個人的案件は省略しますね・・・

 

それは

値引金利をした後の変動金利より

若干高め

Aさん変動金利では0.8%の金利ですが

キャップ付きになると 0.95%になるとか

Bさんの場合は変動金利では0.6%の金利ですが

キャップ付きになると 0.8%の金利になるとか

 

そんな感じで プラス金利になる場合が

多いようですね・・・

 

それと 期間も定められてます

 

10〜30年間と 銀行によって

様々ですけど

 

10年間だけ 上限1.85%とか

 

ただし

キャップ期間が長くなれば長くなるほど

値引金利の引き下げが減ります

 

15年キャップ 上限2.35%

20年キャップ 上限2.85%

 

とかとか・・・

 

変動金利と比較すると

こんな感じになります

 

Aさん

変動金利 0.8%

10年キャップ住宅ローン

0.95%上限1.85%

15年キャップ住宅ローン

1.15%上限2.35%

20年キャップ

1.35%上限2.85%

 

Bさん

変動金利 0.6%

10年キャップ住宅ローン

0.75%上限1.85%

15年キャップ住宅ローン

0.95%上限2.35%

20年キャップ

1.15%上限2.85%

 

キャップされる期間の上限金利は

変わりませんが

借入するスタート時点での金利が

AさんとBさんでは 違います

 

このような 感じで

キャップ付きのローンは形成されるんですが

どの家族の方に

どの金利商品が正しいのかと言うのは

やっぱり 個人、家族差がありますね

 

子供の教育資金的な話で

○○年後に大きな資金が教育にかかる・・

そのような場合にどのような

家族の対応を取るかによって

商品は 選択する商品は

変わると思います

 

慎重に選びたいですね・・・

 

お手伝い出来ることがあれば

ご相談ください。

ファイナンシャルプランナーの田中でした

 

 

まる

 


チャレンジ!

チャレンジ!

 

男に生まれて来たのであれば

チャレンジしなきゃもったいない

 

そんな表現をするなら

最近では

アグレッシブな女性の方々に

失礼な感じになりますので

 

この世に生を受けたらね・・・

 

と言うことにします

 

今年の僕の最大のチャレンジは

 

と 言いますと・・・

 

レースでの耐久レース参戦

しかも 24時間耐久レースの出場。

僕なりのロマンです

 

憧れの聖地かもしれません。

 

富士スピードウェイで開催される

S耐久と言うレース

 

レース界では

素人レーサーで言うところの

最高峰。

 

その最高峰のレースで

しかも 24時間レース。

 

プロレーサーであれば

世界各国で開催されている

メジャーな24時間レースはあります

 

ニュルブルクリンクで開催されるレース

車をかじってなくても知っているであろう

ルマン24時間。

 

トップレーサーですら

24時間レースの冠は 大きな勲章。

 

でも

その場は プロであるものが

唯一経験できる場所。

 

素人レーサーが

24時間出場できるとなると

やっぱり おおごとです

 

限界走行内での夜間走行

結構ワクワクします

緊張はさほどないんですけど

その場に立てる事自体が

憧れであったんで

 

24時間か〜

 

46歳にして

すごく良い経験ができてよかったと

思える走りをしたいと思います

 

チャレンジしなけりゃ

こんな経験できないし

人生一度きりだからね

 

 

 

ふと 思いした

とあるアメリカの大学教師の言葉

 

あなたが望んでいることは何ですか?

あなたがしたくてたまらないことは?

どんな状況を思い描きますか?

 

私はよく学生の進路相談にのることがあります

学生は言います。

 

『もうすぐ卒業なんですが、

何したら良いのかわかりません。』と

 

そこで 私はいつもこう聞きます

 

『もし お金が存在しなかったら

君は何をしたい?』

『何をして君は人生を楽しみたい?』

 

すると

現代の教育を受けた若者たちは

皆、こう言います

 

画家になりたい

詩人になりたい

作家になりたい

 

でも それでは お金が稼げない

 

また ある学生は

『馬に乗ってアウトドアな生活がしたい』

と言います

 

そこで私は

『君は乗馬学校で終えしたいのかい?・・・

本当に何がしたいのか

もっと深く考えてみよう』

と言います。

 

何がしたいのかを掘り下げていって

ついにそれがわかったら

私は学生に

 

『それをしなさい。・・・

そして お金のことを忘れるんだ』

 

と 言ってます

 

もしあなたが

『お金を得ることが最も大事なことだ』

と言っているとしたら

あなたは完全に人生を無駄に

過ごすことになります。

 

なぜなら やりたくないことをする生活を

続けるために やりたくないことを

し続けるからです。

 

これは実に馬鹿げたことです。

 

そんな惨めな状態で長生きするより

短い人生でも好きなことをやって

生きる方がマシでしょう。

 

何でも良いんです。

 

あなたが本当にやりたいことをやっていれば

いつか達人になれるでしょう。

 

好きこそものの上手なれなのです

そのうちあなたにそれなりの

報酬を払う人も出てくるでしょう。

だから そんなに心配しなくても良いんです

誰か必ず興味を持つ人が出てきます。

 

あなたがやっていることに

興味を示してくれます。

 

自分がやりたくないことをして

人生を過ごすなんて実に馬鹿げた事です。

したくないことに人生を費やせば

子供達にまで 同じ様な道を辿る様に教え

受け継がせてしまう。

 

我々は子供達に自分が生きて来たと人生と

同じ様な人生を送らせる教育を

してしまっています。

自分の子供たちが彼らの子供達を

自分と同じ様に育て、

似た人生を歩ませる姿を見る事で

自分の人生を肯定し

満足しようとしているのです。

 

まさに吐き気がするのに

いつまでたっても

吐き出せない状態で生きています。

 

なので、

 

この質問にじっくり取り組むことが

とっても大切です

 

『私は何を望んでいるのか?』

 

なるほどねぇ〜って

人生の半分を過ごしてしまった僕が

再度この言葉を読み返すと

家づくりに関しては ほんと自分が

やってみたいことを 貫いてきた感じがして

嬉しくなるのですが

 

他にやってみたい楽しみは・・・と

聞かれると なかなかできていない自分がいて。

 

やりたいことだけをやり抜く人生は

なかなか うまくことが運びませんが

それでも 1日のうちに1時間だけでも

一週間のうちの数時間だけでも

一年のうちの数日だけでも

やり抜けることが大事だなって

 

それがチャレンジであって

できま線、やれま線と

人生に線を引いて

やらないよりは良いよねってね

 

僕が起業した時は

がむしゃらな1ヶ月

慣れの3ヶ月

反省の半年

工夫の1年

得意の3年 でやってきたなぁ〜(笑)

 

右往左往ありましたけど

もう少し 自分のためのチャレンジを

して生きたいかなぁ〜って思った

24時間耐久レースでした


世界で一番売れている時計。

世界で一番売れている時計。

 

問題ですっ!

世界で一番売れている腕時計はなんでしょうか?

 

それは

腕時計販売は 一番後発なメーカー。

 

Apple の applewatch

 

忘れて来たら困るリスト

 

時計

スマホ

Ipad

 

この3つなんですけど

一番 困るというか

ないと不便さを感じるのが

この applewatch

 

時計なんですけど

時計じゃなくて

 

時間を見るだけなら

腕時計でいいんですけど

実に便利なところが たくさん

 

その1

今いる場所に雨がやって来ますよ

かなり正確に教えてくれます

その2

高校まで ハードなスポーツを

していたので 心臓肥大な僕

少し徐脈気味 なんですよね・・・

安静時心拍数が低い傾向に

時には 30台の心拍の時も

時計をつけている間は

一定の間で ずっと測定してくれてまして

日常の心拍数がわかること

その3

スケジュールチェック

スケジュールアラームがついているので

スケジュール管理をしてくれる

 

その4

電話をかけるときは 面倒ですが

電話の着信、会話がとても便利です

電話機能だけ言えば

こちらから 電話をかける回数が

多くなければ applewatch で十分かなぁ〜

 

その5

お財布携帯ならぬ

お財布時計。

もともと 財布を持ち歩かない性格の

ポロシャツ君なので

スマホを 忘れて来てしまうと

コンビニで買い物までできなくなる始末

スマホ忘れが多いんですよねぇ〜僕(笑)

 

その6

置き忘れた時に

置き忘れた場所がわかる・・・発見できる

たまにあるんですよ

どっかに 置いて来ちゃったってこと

それでも 場所が特定できるし

アラームも鳴らしてくれる

その7

スマホのメッセンジャーになる

不要にスマホをいじることが

全くなくなりました

情報過多なスマホに対して

チェックをしなくても

時計で必要事項がわかるので

とても便利な機能だと思ってます

 

その8

タイマー

Siri

SNSチェック

各デバイスのロック解除を時計がしてくれる

一日の活動量計になる

 

その9

知らない場所に行く時

東京等に出張に行った時

スマホナビ人 の様に

スマホ片手に歩く

なんとなくのカッコ悪さがなくなりました

 

その10

エクササイズにとって

すごく良い機能が揃っている様なんですけど

未だ 未開拓。

 

等々

時計として使うのではなく

スマホの代わりをしてくれて

健康的な情報を集めつつ

便利な機能がたくさんで

おまけに 時計の機能がある

 

と言う感じなんです

 

ズボラなポロシャツにとってみれば

本当に助かるアイテムです

 

いずれは 健康チェックアイテムになる

とも言われていますし

色んな医療関係とも連携できるらしい

 

ファッションとしては

高級腕時計思考という形態は

薄いかもしれませんけど

バンドも交換できるし

デザインに関しても

あまり不満はないかも・・・

 

デザイン性というより

機能性がやっぱり上いくね・・・

 

僕の秘書代わりの時計です

こんな便利機能を

使わない手はないとダメじゃんって

感じです

 

一つだけ デメリットを言えば

 

それは

充電をしないといけないことです

脈を測ったり色んな日常をこなしたいと

思っているポロシャツは

充電期間中に時計をしていないことが

なんとなく そわそわ(笑)

 

そのぐらいの事ですかね

 

使っている人はわかると思いますが

絶対の1台だと思いますし

忙しいビジネスマンで

Iphoneホルダーなら

絶対の1台だと思います

 

ポロシャツのオススメアイテムの1つでした

 

 


I am kowgaのお家探訪。in アメリカン

I am kowgaのお家探訪。

 

今日は 耀雅を連れて

見学会に乱入〜(笑)

アメリカンハウスなら

アメリカンな車で行こうぜぃ!

 

と言うことで

 

急遽 Ford 緊急出動 !

車も 俺の頭も

アメリカンサイズだゼィって

言わんばかりの 耀雅。

 

車長6m75cm 車幅2m45cmの

超〜BIG

 

耀雅のトサカ立ちも 8cm

 

ガオゥ〜です

 

そんな 二人で

アメリカンなお家へ

車は 曲がらない曲がらない

ハンドル切れねぇ〜

長ぇ〜し(笑)

 

なんとかかんとか

目的地に到着。

 

やっぱり 家と車が

マッチングしているところが

素晴らしい・・・

 

って 勝手に思っているポロシャツ。

 

お邪魔しまぁ〜す

と中を見渡すと

お客さま 来場中。

 

ヤベェ〜ところに

耀雅を連れてきちまったなぁ〜と

 

今は 緊張しているものの

慣れてくると

調子付くのが ・・・

めんどくさい(笑)

案の定・・・ね

“今は怒られない”ことを

小さな頭で 察知してるんですよね

憎たらしいよ・・・

僕とお客様が 吹き抜けを

かえして話をしていると

興味を引かせたくてか

1Fで おいっ!おいっ!

育ちが悪いことが バレバレです

 

また

そんな 吹き抜けを挟んで

手すりに肘をかけながら

話をしているのは

この回遊できる吹抜けの

醍醐味の一つです

 

意外と吹抜けから

1階を見下ろしながら

色んな話をしていると

自然と盛り上がっちゃうものなんですよね

間取りというか

そのスペースが持つ

コミュニケーションパワーですね

 

階段を昇ったり

吹抜け手すりから こっちを見たり

子供でも安心の格子の間隔です

 

建築基準法でも定められているんですが

子供の頭の直径の最低寸法が

11cm間隔でして

その隙間以下にすることで

子供が安全に 手すりとして

利用することができるというものです

 

お馬鹿な耀雅でも

親として安心できる設計です!

 

父親が設計した手すりから

我が子が落ちることなんてあるとすれば

そりゃぁ〜その時点で

これから家づくりをされる家族の方は

田中建築を選択することを

やめた方がいいですね(笑)

子供にも安心設計です

来場いただいたお客様のお目当ては

ガレージ。

 

ガレージも 求めるオーナーさんによって

使いかは 様々。

これこそ 十人十色 住人十色。

 

愛車を眺めるガレージ

愛車をいじくりまくるガレージ

愛車の会話で盛り上がるガレージ

愛車を深夜でも洗えるガレージ

雨をしのげるプラスαのガレージ

愛車を格納しておくガレージ

 

ねっ・・・いろいろです

 

 


総記事数4,680件

PAGE TOP ↑