TANAKA

「 月別アーカイブ:2018年02月 」 一覧

久しぶりに耀雅に怒られた・・・(笑)

久しぶりに耀雅に怒られた・・・(笑)

 

今年も早いもので

すでに 2月終了。

IMG_4058

本当に 早い。

 

やばいね(笑)

 

今日、耀雅に久しぶりに怒られました

 

『お父ちゃんは コウくんと遊ばないの?』

 

おぅ〜ってわかってるけど

なかなか 休みが取れないんだよ〜

 

って 耀雅に言ったら。

 

『コウくんは 父ちゃんと遊ぶの!』

 

 

 

そうだね〜

最近の自分のスマホの写真にも

耀雅の登場が少ない日々。

95510780_l

 

奥さんにも

そんなだから 耀雅の寝る時間が遅くなる。と

 

1月に やっとこ

耀雅と 半日休みを取って

一緒に出かけた 名古屋の

リニアモーター博物館のことを

今でも 言葉の端々に。

 

子供の記憶力ってすごいねって

思うぐらいっす(笑)

 

ちょいと 今日の耀雅の怒りは

心に響いちゃったなぁ〜って思う

ポロシャツの1日でした。

 

耀雅も耀雅で

家でも 笑顔で仕事をしている僕をみると

僕一人で 遊んでいると思うらしく

ジリジリと 色んな耀雅なりの

トリックで 仕掛けてきます。

 

それはそれで 楽しいんですけど。

 

耀雅の天性のタイミングの悪さで

僕と波長があいません(笑)

 

ここぞと言う時に 色々めんどくさい。

 

父親として いけないことなんでしょうけど。

 

1日の中では 数分でもいいからと思って

耀雅のご機嫌を取ることが

逆効果のようで。

 

ここ数ヶ月 落ち着くことは

ないんでしょうけど

ちょいと時間を作って

耀雅と思い出作りに

励んで見たいと思います

 

気がつけば 4月で入園になって

気がつけば ランドセル背負って

気がつけば 部活で忙しくなって

気がつけば 受験になり

気がつけば 親として必要な時期がなくなり

気がつけば 親元を離れて行くんですかね。

 

今が 一番 耀雅に取って

大切な時期なのかもしれませんね

 

今日 耀雅がSTUDIO LUXE託児所から

戻ってくる時に

3つの風船を 持って帰ってきました

その3つの風船は

家族がねぇ〜描かれてまして・・・

IMG_4055

オレンジが 父ちゃんで

黄色が ちゃあちゃんで

青が コウくん。

 

なぜか コウくん風船だけ

上手にアンパンマンが 描かれてまして。

 

 

そう考えると

ブログを書きながらですけど

考えさせられますね・・・

 

時間的な距離があるかもしれませんが

 

『父ちゃんが大好き』と

 

言ってもらえるように

心掛けたいと・・・

 

そう思わされる

 

耀雅の訴えでした。

耀雅から見ると

有罪ですかね


久しぶりの“気密試験”

久しぶりの“気密試験”

 

今日は引渡し前のお住いの

気密試験を行いました

IMG_4044

次世代型省エネルギー基準

 

と言う基準がありまして

 

暖かい住まいの指標を示す基準です

断熱性能ともう一つ

気密性能という基準です

 

その値は C値という値があります

 

簡単に表現すると

家は冷蔵庫だとします。

 

冷蔵庫の性能は

大きく分けて 2つ

断熱性能気密性能です

 

断熱性能と言うのは

読んで字のごとく

断熱材の質。

 

ほぼ 日本に存在する

断熱材のうち

次世代型省エネルギー基準と

定められている断熱材の性能は

ほぼ、一定のレベルにあると思って頂いて

構わないと思います。

 

あとは 施工する断熱材の厚さによって

断熱性能は変わってきます

 

なので 壁の中に収める断熱材の

厚さは ほぼ 僕らの静岡県東部での

厚さは均一なので

断熱性能に 誤差は単純に話を

進めるのであれば 問題ないと解釈できます

 

と もう一つの性能は

気密性能です。

 

これは 冷蔵庫の部位でいうと

扉のパッキンに当たります

どんなに 性能の良い断熱材を使用しても

気密性能が悪くて 隙間だらけでは

室内の温度は保たれません。

なので 気密性能って

各、現場現場で注文住宅の場合は

規格住宅と違って一定の資料をもとに

算出するのは 少し厄介なんですね

 

でも その施工仕様によって

適切に同じ内容で行われているのであれば

近似値が想定できます。

 

今までは その施工内容に

自信があったんで 特に個別対応の試験は

行なっていませんでしたけど

今回のお住いでは

オーナーさんの要望もあり

久しぶりに気密性能試験を

行なったわけです。

 

で その気密性能の値を示すものが

C値と呼ばれるものでして

静岡県の地域で言えば

C値 は 5以下。

 

寒冷地仕様なら

2以下と定められています。

 

特別に何かをするわけでもなく

普通に施工してきたお住いで測定。

 

オーナーさんの希望は

寒冷地仕様の2以下。

 

 

本当に久しぶりの気密試験に取り組みました

 

で 測った結果と申しますと

 

なんと セルローズファイバーの断熱材で

1,5と言う数値が どん! と出ました。

IMG_4048

 

田中建築工業の建物は

標準で 日本で一番厳しい寒冷地仕様を

クリア!

 

何かいつもと違う事をしたわけではないので

ま〜 当たり前と言えば

当たり前の技術になるんですけど

測定した結果が このような結果が出ると

 

確信していたものが立証された感じでした。

 

静岡県東部でありながら

寒冷地仕様のC値が出る。

 

だから 家の中が暖かいわけですよ。

 

早速 オーナーさんにご報告。

そのオーナーさんの第1発目で頂いた言葉は

 

『ハウスメーカーより性能いいじゃん・・・』

 

と 言っていただきました

 

まぁ〜地場工務店で自由設計ともすると

ハウスメーカーより性能が劣った

住まいは建築できませんので

 

心の中で

“ハウスメーカーと同じなら工務店は

存在できませんね・・・“ と囁いてしまいました。

 

正しいことを 正しく行えば

必ず結果がついてくると

IMG_4047

そんな証言ができた気がしました。

 

季節は もう少しで

冬の寒さ・・・と言う点から

夏の暑さ・・・へシフトしてきましたけど

 

C値1,5の数字に興味がある人は

どうぞ お気軽にお声がけしてください。

 

ちなみに 過去の田中建築の住まいで

測定した結果のNO1の数字と言いますと

0.4

 

こんな極限の住まいも

希望する方には提供出来ますよ・・・

 

これは 逆に究極すて

隙間風なし住宅に住む

住み方テクニックもあり

そこまで 数値を上げなくても

十分暖かい住まいが完成しますので

静岡県東部、

北海道、東北のような極寒地で

生活をしないのであれば

十分な測定結果でした。

 

気密住宅に興味のある方は

興味あるよぉ〜って言ってください。

 

 

 


幸せだ・・・と感じてますか?

2018/02/26 | 日常

 

 

幸せってなんだろうって

 

幸せは やってくるものではなく

幸せは 掴むものだと

日々思っているポロシャツ。

 

何気ない暮らしの中で

幸せってたくさんあるんですね。

 

最近、

 

アンナチュラルというドラマにハマってます!

 

金曜日の10時から

視聴できるドラマなんです。

 

遺体の検視のドラマなんですけど

 

このドラマからも

今の自分に置き換えて

生きていることが

幸せなんだと感じることが

本当に多い。

 

あっ 少々思い違いも

あるかと思いますが

幸せを感じずに

生活しているわけではございません。

 

日々成長していく耀雅を見ながら

巧みに会話ができるようになっていく

いち個人の人として

成長している耀雅を見ていると

親バカなのかもしれませんが

 

幸せだなぁ~って思うことがたくさん。

 

それと同時に僕と

打ち合わせを重ねていく夫婦

その時に同席しているお子さん。

 

そのお子さんの成長が本当に

嬉しく思います。

 

『やっと寝返りしました~』

 

って 嬉しそうに話してくれるママさん

 

だんだんと成長していき

気がつくと 歩いていたり、

パパ、ママに反抗してみたり・・・

 

へぇ~って思いますよね

 

そんなシーンに毎日遭遇していると

この親子に 僕は

何をしてあげることができるのかって

そう思うんですよね

 

寝返りから始まり

はいはいするようになって

打ち合わせの途中に食すものは

母乳から 離乳食に変わり

そして 歩きながら自己主張するまで

 

幸せ預かってるなぁ~って

 

打ち合わせするたびに思います

 

田中建築工業って

実は いろんな呼ばれ方が

存在してるって知ってました?

 

子宝工務店。

幸せ創造企業。

 

そんな 来社してくれるお子さんと耀雅を

ちょいちょい 親的に見つめる僕がいます。

 

これが まさに幸せというものだと

思うんですけどねぇ~

 


窓は アートだ。

窓は アートだ。

 

御殿場での現場が

盛んな 田中建築工業。

 

御殿場と言えば・・・

 

富士山。

39060308 - path to mt.fuji at moonrise, yamanaka lake, yamanashi, japan

生まれて 県外どころか

市内から浮気をしたことがないポロシャツ。

 

高校時代こそ 静岡市で過ごしましたけど

沼津から通うほど 沼津人なんです(笑)

 

I Loxe沼津47年ともなると

みんなも同じ考えだと思いますけど

生まれつき 富士山っ子。

 

珍しくも 貴重とも思わなかったのが

本音の富士山ですけど

沼津から見る富士山より

御殿場で見る富士山は

本当に 凛々しい。

 

そんな富士山を

御殿場人のオーナーさんなんですけど

少しアートに仕上げてみました

 

窓、サッシは 絵の額

その中の富士山は 本物の景色です

IMG_4053

お金かかってませんからねぇ・・・

 

サッシの位置をこだわるだけで

余計なことは してません。

IMG_4051

同じサッシをつけるにしても

感情を込めた設計をしてあげることで

こんなプレゼントができるんだから

設計、デザインは本当に楽しいですね。

 

オーナーさんは

ここから見える富士山をもとに

ゲストルームで使うそうですよ

 

静岡県、山梨県の人なら

たかが 富士山なんでしょうけど

他県から遊びに来たゲルトルームから見える

この富士山は・・・

 

されど 富士山 です

 

景色は 無料ですからね・・・

是非とも取り入れて

設計のスキルを用いて

デザインすると

部屋の中身が グッと価値観が上がります・・・

 

デザイン住宅の特権ですね

こう言う景色を 提供できるってこと。

 

 


田中建築工業ってね・・・

田中建築工業ってね・・・

 

僕らは 家を建てるのが仕事ではなくて

幸せを提供する仕事で

その中で仕事として取り組んでいるのが

家づくりと言うことだけ。

 

田中建築工業の本質は

家族が 本当の幸せを手に入れること。

 

家を建てることだけじゃ

家族の幸せは手に入らない。

 

600件近く 家づくりのお手伝いに

携わっていると 色んな家族模様に

出会えることができます。

 

極論言うと。

 

家を手にすることが

幸せではなく

 

幸せになるために

家を建てよう。

 

家を持つことが

夢であり、

家を持つことが

目標であると

家を取得してからの大事なものを

見落とす可能性があります。

 

家族のさらなる幸せを

夢見るなら 家を建てよう。

 

生活の不便を感じるなら

家を建てよう。

 

家を建てることを目的にしたら

次の自分たちの生活に

幸せを求めることが難しくなりそうで。

 

夢は

 

家を建てること ではなく

家族の更なる幸せのための“夢”

 

それを間違わなければ

家づくりは 本当に上手く行きます

 

家を建てるための

田中建築工業ではなく

家族のmore幸せのための

田中建築工業です


家事の共有。

家事の共有。

 

昭和の夫婦

平成の夫婦

 

今 家族の生活環境が

徐々に変化をもたらしてます。

 

日本の国は これからどんどんと

労働力の現象があらわに・・・

 

もっともっと 女性が活躍できる

仕事環境が整ってきます。

 

我が子の教育環境に関しても

大きく日本の国は変化求められます

 

待機児童、保育園の国としての確保

また 税金面からしても

扶養家族に対する減税措置なんかも

大きな変化をしてくると思います

 

ただ・・・

女性が働ける環境を国がしてきても

家族の生活環境が変わらなければ

正しい生活スタイルが保たれないと言うのも

現実論難しい話だと僕は思っています

 

昭和の夫婦の感覚で行くと

家事は 奥さんの仕事

給与は 旦那さんの仕事が

ほぼ 当たり前の時代。

 

けど この環境変えずに

女性に労働量を求めると

女性が家事も 給与も・・・

 

ともすると

家族内の夫婦としての

仕事量関係が大きく崩れてきます

 

なので

 

家族の仕事環境であっても

同じように 男女平等の形を取らないと

いけません。

 

家事仕事量の分担をしていかないと

ならないと言うことに

 

家事の分担って 色々。

 

家族によってもバラバラ。

料理が好きな旦那さんもいれば

洗濯物が好きな旦那さんだって

 

料理が嫌いな得意な奥さんがいれば

掃除が好きな奥さんだって

 

でも その家事分担が容易にできる

家づくりはとっても

これから大切な分野に突入してきます。

 

田中建築のオーナーさん夫婦を

今まで見てきても

奥さんがフルタイムで働く奥さんの率が

とても多くなってきています

 

フルタイムで働くと言うことは

限られた時間内に済ます家事の効率も

もちろんのことですが

それだけでは 足りません。

 

平成の夫婦。

 

家事分担が 当たり前の夫婦のことを言います。

 

家事動線の効率だけでなく

共有して行う家事の分担のしやすさを

求める住宅がこれからは すごく大事。

 

家事のやり方も その家族、家族によって

様々だったり、

 

家事仕事の内容で完全に分離している夫婦もいれば

同じ家事の内容で 時間がある人が

時間的効率を求めて 行なっている夫婦まで

 

実際決まりがなんですよね・・・

 

そこで 必要なのが

夫婦交えての ヒアリングが必要になってきます

 

家族で どのように家事を分担されているか・・・

 

毎日の仕事ですからね 家事って。

 

夫婦で料理をする家族。

奥さん、または 旦那さんしか料理をしない家族。

 

たったこれだけだけでも

間取りは 大きく変化します。

 

一人で キッチン前に立つ場合、

夫婦二人で キッチンの前に立つ場合では

キッチンの作業スペースの広さも

違ってきますからね・・・

 

当然のことですが

一人で料理をする効率と

二人で料理をする効率では

大きく違ってきますからね・・・

 

洗濯についても同じことが言えます

朝 仕事に行く前に洗濯をする家族

僕らのように 夜洗濯をする家族では

やっぱり 間取りの設計には

大きな違いが出てきます

 

洗濯物を干すのに

自然の風が必要か・・・

太陽の光は 必要ないとか・・・

 

平成の夫婦、昭和の夫婦では

大きな間取りの変化があります。

 

実際の生活を考えて

私たち家族のためのオリジナルな

家事動線を極めしょうね・・・・

 

 

 


デザイン住宅完成間近!

デザイン住宅完成間近!

 

田中建築さんにお願いする理由は

デザイン性を求めて です!

 

きっぱり さっぱり

 

そう話してくれたオーナーさん

 

その当時のことは

本当に今でも 心に良〜く刻まれてます

 

気合いを入れてお願いします。。。と

 

デザイン120%重視の

一邸が完成を迎えます。

 

ここ最近の一週間は

入り浸り状態で

 

社長が選んでくれたものが

最高だと思ってますんで

と デザイン性、テクスチャー性を

信じ込んでくれた住まいが

誕生します。

 

僕も 一つ一つ出来上がってくる

その雄姿に やばい・・俺が住みたい。

 

と思うほど。

 

僕の家をデザインするときの

ポリシーは

 

カメレオンのポロシャツ

 

家のデザインをするときには

僕が住みたいと思うデザインを

優先するのではなく

住まわれるオーナーさんの

好きなデザイン、テクスチャー優先で

完成度を高めて行きます

 

僕の主観的な意見よりも

オーナーさんの好きなものを

100%理解し 飲み込んで提案。

 

なので色んなテイストのデザインが

豊富にあるんです。

 

でも

今回のオーナーさんの望まれるテイストが

何となく 僕と似ていて

僕自身が 自分で使いたい材料だなぁ〜

って思うとほぼ オーナーさんも

どんぴしゃ。

 

なので

現場に張り付いていても

我が家ではないものの

我が家のような感じがして・・・

 

なんかいつもと違う感じ。

 

さあ〜 ラストスパートです!

 

我が家を 早く完成させたいと思った

久しぶりのポロシャツでした。


アイデンティティー

70841272_l 2

世界は進んでる。

 

スマホケータイ

お財布時計。

 

色んなものが

世の中にありますけど

 

上には上があるものです。

 

ここまで行くと

もはや 法律の世界ですね・・・

 

アイデンティティと言う世界では

 

すでに 人間の体の中に

マイクロチップを埋め込み

そして そのマイクロチップで

お財布の決済を済ましてしまう機能まで。

IMG_0853

僕欲しい。って思いましたょ(笑)

 

理由は・・・

 

絶対間違えない。

お買い物をするときに

絶対に 忘れない

 

何より

自分のデータが残る。

 

人に管理されるのは

好きじゃありませんが

今日の僕の行動を全てデータ化することが

可能になる・・・

 

と言うことは

昨日より今日、

今日より明日の行動、タスクが明確。

 

しかも 効率的。

 

体の中に送信機が入っているんだから。

 

 

日本にも 早く普及してもらいたい

アイテムの一つ。

 

色んなことができるんでしょうね・・・

 

この記事を読んだときは

本当に 画期的だと思いました。

 

世の中には 賛否両論の意見が

あると思いますけど・・・

僕は 賛成派!

 

我が家の わんにゃん達には

マイクロチップが 体内に入ってます。

迷子のなったときに

個体認証ができる・・・

自分の存在データが入っている

 

データって大事なことだなって

ある意味で 毎日書いているこのブログだって

心の記憶のデータだと思ってます

 

もっともっと言えば

写真だって 記憶のデータですからね。

 

今日のこの記事を読んで

無駄に 効率的ダァ〜って

騒いでいるポロシャツでした。

 

埋め込めば

何でもできる世界が

この日本で臨床たら

やってみたいものです


思いは形になる・・・

思いは形になる・・・

80892044 - home image

と 思いは形になってきた。

と 思いを形にしてきた

 

と言う自負。

 

色んなオーナーさんと

家づくりをしてきて

田中建築のオーナーさんは

特にわがまま・・・

 

このわがままを

言える環境がとても大事なんですけど

一生のうちに何度も経験する事がない

 

家づくり。

 

思いを形にするには

思いを語らないといけません。

 

思いを語るってどんな事?

 

あの床材を使いたい

壁材はこうしたい・・・とあるんですけど

 

もっと 深いところのリクエスト。

 

家を建てたらどんなふうに生活したい

家族のコニュニケーションは

あんな風に取りたい。

 

新しい家での生活は

理想の空間であり

これから築く家族の幸せの超源。

(ちょ〜みなもと。)

 

デザインも 理想の空間に

身を寄せる事ができれば

住みながらの癒しになります

 

一生懸命 働いて

一生懸命 子育てをして

頑張ってる毎日の自分へのご褒美として

家があるってことを目指そう!

 

癒される空間のために

床材を選んだり

壁材を悩んだり。

 

床材や壁材は あくまでも材料。

 

オーナーさんの中には

ある床材に惚れ込み

そこ上で生活する事が

自分の仕事のポテンシャルをあげれる

と言う方もいましたので

 

家には そう言う

個人の能力を引き延ばす力がありますよね

 

仕事に疲れ 我が家に戻れば

家族の笑顔がその家にはあって

 

『また 明日頑張ろう!』って

 

思う事ができるのが

本当の家づくりだと思います。

 

笑顔がある生活 のために

笑顔を作る事ができる家でありたい。

43240672 - daughter and father to the decorating of christmas tree

そんな家を作りたいと思う

応援する事ができる

スキル溢れた地域密着の工務店です

 

今月も引渡しのオーナーさん宅があります

 

そのオーナーさんも

たくさんの夢を詰め込んだ

特別な一邸。

 

 

600家族近いオーナーさんとの

お付き合いをさせてもらってます

 

ほんと 理想が形になるって幸せそのものです

87991616 - housing and living

思いは形になる


夢追い人

夢追い人

48020639 - housing image

今日の打合せでは

すごく嬉しい気持ちになりました

 

それは

 

打合せの中で連発した

あるキーワード

 

それは

 

“夢”

 

長年追い続けてきた僕の夢だから。

 

とお客様・・・

 

こみ上げる気持ちが

抑えることができなかった

自分の感情が今でも思い出します。

 

夢、憧れに対する気持ち

すごいな。

 

終始笑顔で

それでいて すごく冷静でいて

 

みなさん 夢って見てますか?

憧れを抱いていますか?

 

その夢に向かって

一歩ずつ 歩んでいる自分の姿を

想像してますか?

 

家づくりって

やっぱり 夢追い人を応援する

特殊な仕事だなって思うんです

 

図面を見ながら じっと・・・見つめ

そして 『そうだな・・・』と

重い、想い、念い言葉。

 

その姿を 打合せながら見ながら

全力でお手伝いします・・・

決意のような気持ちが 込み上げてきます。

 

お客様が去り際の最後

僕に語りかけた言葉。

 

『社長さん 家づくりは憧れですか?

それとも 夢を再現するものですか?』

 

そっと 誰もいないところで

そっと質問をいただきました。

 

その時の僕の答えは

 

『憧れを表現し “幸せだ”と感じる玉手箱を

手に入れることだと思います』

 

お客様は

 

『叶いますかね?』 と続き

 

僕は

 

『僕らは そのための存在です』

 

その後 深々と礼をして頂きまして

お見送りをさせて頂きました

 

不思議な質問でした

 

今 思えば 僕の答えも

心の言葉として出た言葉だと思います

 

夢を追いかけるって素晴らしいことですね

それと

夢追い人を応援する僕らの家づくりも

凄い事だと思い返された瞬間でした。

 

夢って良いですね。


ありがとうございました

ありがとうございました

 

今日 ご契約頂いたオーナーさんより

バレンタインを頂きました

IMG_4007

ありがとうございます

嬉しいっすね!

 

何が嬉しいって

この日のために準備をしてくれていた

そのお気持ちがすごく嬉しい。

 

僕も 次の打合せのための

準備をしているときに

相手の気持ちを考えながらしている

プランニングとか

デザインの仕上げとかしていると

本当に仕事じゃなくて

気持ちを込めてやっていることなんだと

自分自身思うことがすごく嬉しくなる。

 

どんな反応してくれるかな・・

喜んでくれるかな・・・

幸せを感じてくれるかな・・・

 

等々。

 

相手を思いやる気持ち

その時間を過ごすのが楽しい。

 

打合せ後・・・笑顔がもらえた時には

僕自身が一番幸せなのかも知れません

 

その笑顔のために

毎日を生きてま〜すって

思わず話したくなっちゃいますよね・・・(笑)

 

 

それと

それと

 

準備の話じゃなくて

ハプニング的な話もありまして・・・

 

 

 

やっちまったなぁ〜

って 思っちゃったわけですよ(笑)

 

 

今日の打ち合わせのワンシーン。

 

僕の鉄則の中の一つ

名刺は全員配る・・・

 

たとえ 名刺の意味を知らずの

乳飲み子だったとしても

全員に手渡しを徹底しているポロシャツです

 

幼稚園に通う女の子・・・

いやいや もはや女子(笑)

 

のレディーに名刺を

手渡した瞬間。

 

思わずの言葉。

 

それは

 

『あぁ〜ごまかしてるぅ〜』

 

って 5歳の少女に・・・

 

確かに 確かに

 

 

ポロシャツ名刺には

数年前の顔写真が・・・

 

もはや HPに掲載されている顔写真も

数年前のもの・・・・(笑)

 

で 小さなお子さんにも

いつでも 全力投球のポロシャツ。

 

『永遠の18歳を忘れないようにねぇ〜』

 

って 返しておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『その答えに無反応の少女。』

 

やったぜ!

 

言葉合戦に勝利を確信したポロシャツ。

 

ぴーすですよ ピース!

 

そのあと・・・

ひたむきに 一生懸命

スマホの動画を見て

僕の話しかけに

一切応じなかった少女の姿に

 

思わず・・

 

Vサインをしてしまいした。

 

最近の幼稚園生は

なかなか あなどれないです・・・

 

名刺に乗せている写真が違うと言う

 

あ・り・さ・ま

 

今も写真の僕も

本人だと言うことに間違いは

ないんですけどね・・・

 

小さなお子さんが思うと言うことは

みんなが 思ってるってことですよね???

 

早速 写真を変える段取りしまーす!

 

新しい名刺を

次回にもう一度 手渡したいと思う

ポロシャツと・・・

 

貴重なご意見ありがとうございました。

 

と 思ったワンシーンでした


桜メロディ〜♪

桜メロディ〜♪

40180635 - smart phones and earphones

加藤ミリヤと清水翔太 のうた。

 

平成30年も

あと数週間で 桜の季節になりますね・・・

今年と昨年の桜 to 桜は

そんな早くなかったかなぁと

若者ぶるポロシャツ。

 

桜の思い出ったら

皆さんはなんですかぁ〜???

 

思い出(笑)

 

 

 

僕はですね・・・

 

奥さんと 桜を見に行こう〜って

 

桜をイメージしながら

ドライブに出かけた時の話。

 

おもむろに

大室山に出かけたわけですよ

そぅ〜言うときに限って

電話から手が離さずにいるタイミングって

ありませんか〜男子たち・・・

 

スーパー仕事の話。

 

やたら電話の嵐だったわけですよ

 

でも 車のメロディーは

このSakura melody♪って曲が

スーパーリピートで流れてたんですね(笑)

 

だんだんと 不機嫌になる嫁。

 

少しずつ機嫌が悪くなる嫁を

横目で見ながら

だんだんと 嫁の調子を

盛り上げようとする

ポロシャツ。

 

それでも 電話は途切れる事なく

 

だからと言って

電話に出ないことはできずに

 

終いには

口も聞いてくれなくなりまして・・・

 

気持ちを込めて

気分修復のために

大室山から 御殿場高原ビールの

桜祭りに出かけて行きましたけど

 

嫁の明るい調子は戻らず・・・

 

あぁからやっぱり・・・と思いながらも

 

ちょいちょい

 

そん電話の回数で

不機嫌になる嫁を横目で見ながら

 

電話に出る僕に怒るなんて

以外と可愛いところあるじゃんと

 

今だからこそ言える昔話。

 

忙しい毎日から

少しでも嫁に感謝の気持ちを・・・

と思い 出かけた 桜 だったんですけど

うまくいかず(泣)

 

今思えば

仕事に嫉妬する可愛いところあんじゃん

なんて言ったら

ぶっ飛ばされていたかも知れません。

 

そんな 数年前の思い出を

感じながら 今年も桜を見に行きたいなぁ〜

 

って 思う日々。

 

初桜は こんな感じだったんですよ

IMG_2151

桜って 思い出を感じさせる

不思議な効力がありますね


総記事数4,533件

PAGE TOP ↑