TANAKA

「 月別アーカイブ:2018年01月 」 一覧

老眼・・・と 隠し絵

2018/01/20 | 田中雅之を知る

 

老眼・・・と 隠し絵

 

ちょいと旬が過ぎた

雑学話。

 

1月14日にブログを

アップしようとしたネタだったんですけど

 

うっかり・・・

 

つい うっかり

 

忘れてました・・

 

老眼だけじゃなくて

ボケ・・まで始まったポロシャツです(笑)

 

でも

でも

 

今日 過去にお引渡しをした

オーナーさんが来社してくれまして

住宅ではないところで

相談を受けたんですけど

昨年のゴールデンウィークに

打合せをさせてもらい

その時の様子を話したら

 

『たくさん打合せを重ねているのに

良く覚えてますね・・・』

 

と 言ってくれましたよ~

 

だから ボケてない(笑)

 

話を雑学にもどしましょう~!

 

1月14日は 年賀はがきの抽選日。

と言う事で 今日の主役は年賀はがき

S__37658631

年賀はがきにも

お札同様 隠し絵 隠し文字なるものが

あるって知ってました?

 

奥さんと 耀雅本人に直接届いた

生まれて始めての年賀状の事で

話をしていたときのこと。

 

『ねぇねぇ・・・

 年賀はがきに 

 あけましておめでとう の

 隠し文字があるって知ってた?』

 

って 始まったわけですよ・・・

 

知るよしも無く

知ったところで 老眼っぽい

わたくしめの目で確認できるわけでも無く(笑)

 

と ついでに

『あとねぇ~

 FUJI って書いてもあるんだよぉ~』

 

って

『隠し絵で フジ って言うのも

 あるんだよぅ~』

 

って 探せど探せど 見つからん・・・

 

仕方が無く

少々むかつきましたけど・・・

 

『ごめんなさい わからん・・・』

かんぷまでn

白旗。

 

ったら

 

ありましたぁ~

 

皆さんも見つけてみてね・・・

 

 

 

 

 

 

 

S__37658630

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ答え合わせです

答え合わせ

まず

奥さんは 偉そうに・・・

 

ここ わんこの鼻に フジ

答え合わせ1

ここ わんこの足の爪が FUJI

答え合わせ2

次に この7本線の中に

あけましておめでとう。

答え合わせ7

こりゃ老眼じゃなくたって

見えねぇ~よ!!!!

 

スマホで写真とって

がんばって拡大!

答え合わせ3

わぁ~ほんとだ(笑)

 

 

まじだ・・・(驚)

 

 

 

って よくよく調べましたら

なんと・・・

 

まだ 3個も残ってました。

答え合わせ4

下ぁ~の方のお年玉と書いてあるマスの中に

わんこの尻尾の

先っぽ と 根っこ の方に

答え合わせ5

フジ とありました・・・

 

と最後に くじ番号が書いてあるところに

コーギー と ダックスフンド が

いるではありませんか・・・

答え合わせ6

お年玉年賀はがきも

お札に負けぬよう がんばっておりますね・・・

 

と言う事で

 

どぅ~でも良い雑学でした。

 

当然番号の不正防止と

コピー防止だとか・・・

 

やりおるなぁ~

 

さぁ~皆さんも

探しましょっ!!!!

 

本当は 1月14日にアップする予定だった

ブログでした!

 

 

まる

 


元気な子ごもが育つ家・・・家事編

元気な子ごもが育つ家・・・家事編

 

今日は 働くママさんたちへ

元気な子供が育つ家のお話

 

元気な子供が育つ家と

家事動線ってすごく

密接な関係にあるってご存知でしたか?

 

家事動線というと

家事をするのに

家事のしやすさだけ注目されがち

 

家事のしやすさも大事なことは

変わりはありません。

 

家事動線の種類は

○   専業主婦動線

○   パート勤務動線

○   フルタイム勤務動線

 

と言う3つのパターンがあります

そしてもう一つは

最近の夫婦は 家事の分担なんかも

盛んになっているので

パパと同じに行う家事の動線なんかも

視野に入れて動線をプランしないといけません

 

と 話を戻して

家事が主体に考える家事動線が

なんで 子育てとリンクするのか・・・

 

そのあたりを 紐解いてみましょうか・・・

 

この円グラフは フルタイムで働くママさんの

一例を書いたもの。

IMG_0756

 

大体のママたちは 同じような生活を

していると思います

 

忙しい1日の中で 家事を行う時間って

限られているもので

朝の時間帯 仕事から戻った夜の時間帯

 

この数時間の間で 全ての家事を

行うから 忙しい家事模様になるんですよね

 

この時間帯を有効利用できるように

家事の主軸となる水回り設備を

できるだけ ママの動きに合わせて

作り込むプランが より良い家事動線です

 

けど・・・ここでもう一つ

 

それは この限られた時間帯の中で

我が子とのコミュニケーションも

取ることが大事になります

 

家事動線と 家族のコミュニケーションをとる

動線を組み入れないと

家事動線が良くても コミュニケーションが

取れなくなったりしたらダメですよね

IMG_0757

忙しい家事時間の中に

少ない時間でも多くのコミュニケーションが

取れるような空間を作らないといけません。

 

元気な子供が育つ家

頭の良い子が育つ家

 

等々 著書の先生方にお会いして

話をさせてもらったことがあるんですけど

 

それぞれの先生の話の共通点は

子供と親の共有空間です

 

共有空間と共有時間

そこに働くママさんの忙しい家事動線。

 

この3つが うまく融合した時に

家事楽の住まい

元気な子供が育つ住まい

頭の良い子が育つ住まい

 

になります・・・

 

ママ、パパが家事をする時間帯に

うまく我が子と共有空間、時間で

コミュニケーションをとることを

考えた間取りと プラン

 

家事を忙しく行っているママの背中だけを

子供に見てっぱなしにしていたら

コミュニケーションを取りたがっている我が子の

相手もできないし・・・

我が子に呼び止められて

いちいち家事仕事の手を止めて

コミュニケーションを取ろうとしても

面倒になって小言が増えたりだとか

良い感じにはなせませんよね・・・

 

元気な子供が育つ家

コミュニケーションが取れる空間

家事を行う時間帯を有効に

家事動線とコニュニケーション空間の融合

 

こんな感じになります

 

ぜひ 自分たちの家づくりの

参考にしてもらえたらと思います

 

そんなポロシャツはと言いますと

なかなか 仕事の時間に詰められて

耀雅とコミュニケーション不足があらわで

奥さんに 申し訳ないと思う日々で

 

ございま〜す。


価値観。

やべぇ〜やべぇ〜

 

ついつい PCの前に座ると・・・

間違えた ipad を開いてしまうと

お昼過ぎ・・・(深夜のね)

 

さらに 仕事を進めると

丑三つ時(2時14分ね)

 

あぁ〜

 

今日もこんな時間に なっちまった・・と

ブログ用に PCを開くポロシャツ。

 

明日・・・いやいや違う・・・

 

今日の7時頃には

一度起きて 自分で遊んで

飽きた頃に 100万馬力の耀雅が

俺を起こしにくる・・・

 

また 睡眠時間 4時間かぁ〜って

 

まっ 仕方がない。

 

今日は価値観について・・・

 

この2つのトミカ

何が違うかわかりますか・・・

IMG_3813 

車種が違う・・・その通り

出なくて

 

こちらのトミカは R35GT―R

昔乗ってた車で 今は売っちゃった(笑)

IMG_3812

こちらのトミカは RCF

ただいま 乗っている車

IMG_3811

耀雅がトミカを集め始めたので

まずは 自分が乗っている車も欲しいよね

と言うことで 買ったんですけど

 

実は このトミカ すっごい違いがあるんです

 

わかりますか?

 

RCF のトミカの売価。

450円

IMG_3811

で こちらの GTR

なんと 2700円。

IMG_3812

耀雅と横浜のトミカショップで見つけまして

あっ これ買おうってことになって

なんとなく 値段も見ずにレジに並んだら

驚愕の金額。

 

僕の後ろに他のお客さんが

並んでいたせいもあり

やっぱ いらないです・・・

とも言えず

購入しちゃったんです(泣)

 

やけに良い箱に入ってるなぁ〜って

思ったんですけど・・・

IMG_3815

一目買いってやつだったんで・・・

 

で このGTRトミカなんですけど

何が6倍もの金額の差があるって調べたんだけど

よく わかりません(笑)

 

よーく見ると 細部まで表現できてるか

そうでないか・・・

でも 450円のRCFは ドアも開くし・・・

2700円の方は 開かないし・・・

IMG_3814

でも これが価値観だと言うんですね・・・

 

僕は間違えて購入しちゃいましたけど

わざわざ この2700円・・・6倍するトミカを

購入される人がいるから 売っているわけでして。

 

同じ トミカの車なんですけど・・・

 

さすがに耀雅からは 2700円のトミカは

触らせないように 遠くに置いてあります(笑)

 

僕ら住宅業界でも 同じことが言えてまして

ローコストと言われる住まいと

僕らのような 注文住宅という住まい

また 一邸数億円とも言える超高級住宅まで

 

ひとくぐりで言うと

住まいということに

なってしまうんですけど

住まいと言う価値観の違いで

購入される家の値段も違います。

 

僕らプロの目からすると

ローコストと注文住宅では

うんでいの差が生まれる住まいを提供してますが

 

一般に 住むと言う概念が

住めれば良い・・・と

自分らしく住みたい・・・と

見栄を張る住まい・・・では

 

違うんですよね

 

結局は 住まいを購入される

喜びの感じ方が違ければ

このトミカのような違いが

生まれると言うことなんですね。

 

世の中のトミカファンの中には

当然 この2700円のような

プレミアムトミカだけを収集している人もいれば

トミカであれば良いと言う人もいる。

 

そうなんだなぁ〜って

改めて 2700円のトミカと言う事だけ言えば

すごい高い代償だったような気もしますが

 

このトミカを見て・・・

世の中の価値観の違いを 2700円で

教えてもらったと感じるのであれば

お買い得な気づきだったかもしれません。

 

に・・・しても わからない・・

この6倍の違い。

 

わかりますか?????

IMG_3813

あっ よく見ると

タイヤもゴム製だ・・・

IMG_3817

450円トミカは 少し雑っぽい(笑)

IMG_3818

と言うか

本当に欲しい人が購入すれば

2700円のトミカも うんちく語れば

安い買い物なのかもしれませんねぇ〜

IMG_3816

 

僕らも真剣に

注文住宅が欲しい と言うオーナーさんに

関しては 自邸のうんちくを

語れるぐらい惚れさせるのが

僕らからの幸せ提供ですね。

 

さぁ〜もう一つプランを仕上げるか

明日にするか悩みながら

今日のブログを終了します


恐怖。

恐怖。

 

少し遅れた話題ですけど

 

カヌーの選手が 切磋琢磨していた選手に

ドーピングの薬を入れた事件。

スクリーンショット 2018-01-18 9.04.55

入れた側の気持ちになった事が

皆さんはありますか?

 

自分の努力よりも 他人の才能に

恐怖を感じた事。

 

僕は ドリンクの中に薬を入れた選手の

気持ちが 手に取るようにわかった。

ダメな事だとわかっていて

計画的に行った最後の手段なんでしょうね。

 

僕も 高校でサッカーをやめた一つの

原因でもあるのが 自分のプレーの異変と

他人の才能でした。

 

今まで 何気にこなしていた感覚的プレーが

自分が ふと気がつくと

思い通りにプレーが出来なくなっていると

自分自身が感じた瞬間です

 

普通にこなしていたプレーが

感覚的にできない。

 

自問自答するんだけれども

練習すれば練習するほど

いつもと違う自分が見えてしまった瞬間です

 

なおのこと 練習時間に努力を費やしました

紆余曲折しながら

もっと言うと

高校3年のラスト1ヶ月は

いばらの道なんてものじゃなかった

自分への劣等感が溢れ出す毎日だった

 

けど・・・

 

同僚に毒は盛らなかったかな・・・

素直に自分の才能がついえたと思った位かなぁ・・・

 

だから 12年間続けてきたサッカーを

当時の実業団クラブからオファーがきてたけど

やめたんですけど・・・

 

今思えば あの時サッカー選手になり続けていたら

今の自分はいないわけで。

 

その自分の窮地がわかった時に

自分は何を本来やるべきかを

丁寧に判断ができるか・・・

今回の事件のように

自分は 負けたことを感じているけど

夢を諦めきれないと言う その感覚が

人生を狂わすんですね

 

もっと 普通に考えれば

さらにもっと努力をするのか

それとも 違うルートをたどるのか。

 

そんな事を考えさせられた事件でしたね

 

さみしいですね

 

仮にも 自力ではなく

悪に手を染めたことが公にならず

代表入りが決定していた時。

なんて 思うんですかね。

 

スポーツの世界に限らず

切磋琢磨して 登り続ける道があるのであれば

正々堂々やり抜く事が 一番後悔がない。

 

ある特定の才能が 自分自身に聞こえなくなった瞬間

自分を振り返る勇気が存在しなくなった時

人は 甘くて楽な方向へ進み

挙句の果てに 人のせいにする。

 

それだけは 自分も耀雅にも

どれだけの自分への努力の結果の事件だとしても

やってはならないし 耀雅にも教育して行きたい。

 

人間は・・・

自分自身の才能を 振り返った時

楽な方向へ進むのではなく

さらに険しい道を選べば

違う世界が広がる事がわかる生き物で

自分らしい結果を出すことが

世の中の定義だと言うことだと思います

 

今回の事件の犯行側の考え方に

気持ちはわかる側でもあり

更なる努力をしなさいと言う神的な言葉が

本人の耳に入ってこなかった 事件ですね

 

この行動は 自分の努力120%を超えた時

切磋琢磨していた選手に

追いつけない・・恐怖

追い越されるかもしれない・・・恐怖

 

自分が努力もせずに

淡々と過ごしている事から生まれる行動では

なかったことだけは その悔しさは

僕自身も共感することができました。

 

恐怖を覚えた瞬間にする人の行動

 

やらなければいけないのは

犯罪ではなく

切磋琢磨してきた相手選手への

祝福かもしくは 感服か

あるいは 別の世界で切り開くか

 

 

努力もせずに 自分を諦める人は

論外というのは言うまでもありません。

 

同僚への恐怖。

勝負の世界を再現させてもらえた事件でした。

 

自分の身に置き換えて

色んなことを感じながら

今を切磋琢磨しようと思ったポロシャツでした


デザイン階段への情熱

山積み・・・

 

今日から一週間は

今 こなしている仕事の完成week

 

プランからデザインから

そして 細部にわたる施工図と

言われるものまで

 

とりあえず今日は

鉄骨デザイン階段の詳細図起こし。

 

イメージした階段から

職人さん達が 制作できるように

細かい寸法と現場の納まりを見て

図面化します

 

この図面化は 汎用CADを使って

起こしますので

寸法的に収まらない適当な数字で

図面を描くと 最後に収拾がつかないと言う

細かい作業の一つ

 

僕の書いたデッサンの階段のイメージから

似たような感じの階段の写真を見つけて

オーナーさんに承認をもらいます

スクリーンショット 2018-01-16 1.13.50

階段は 製作するオーダーものに

全く同じものは存在しないので

あくまでも イメージなんですけど

そのイメージに沿うような感じで

設計図を見ながら 階段の一段一段を

図面化して行きます

 

単位は 僕らが扱っている

材料から追って計算すると

コンマ1mm・・・1/10mmです

 

その詳細図を起こして

製作工場に図面を流して

形が出来上がります

スクリーンショット 2018-01-16 1.14.22

なお 僕が細かく書いた図面ですら

製作工場にデータを渡すと

さらにそこから 施工図として

今度は 製作工場なりの図面を書き足します

 

その製作工場に渡すための図面を

その作業を半日かけて

計算機片手に 一本一本、

線を引いて行きます。

 

で 最後の終着点で

図面に誤差がなければ終了。

 

図面上ですけど その誤差が1/10mm

 

適当にやって

間違った図面を仕上げてしまうと

全てが 僕の責任であって・・・

全て 時間もコストも掛かる

とても大切な仕事なんです

 

今日 仕上げた図面がこれ。

kaidann

これが 完成されて

現場に納品されて 現場にスポッって

入った時の感動が好きなんです〜

 

何と言うのかなぁ〜

想像通りと言うのか

苦労が報われたと言うか

 

この図面を書いて 作って

現場に収めると ここに現場寸法の

信頼関係が確認できます

 

いくら 僕が正確に図面を作っても

現場での施工寸法が 設計図通り

仕上がっていなければ

合うものも合いません・・・

 

なので 違う部署・・・現場と事務所で

別々に作られた住まいの寸法が

ピタッと合うには

現場からの信頼関係と

僕のような寸法を指示する図面の中の

信頼関係が一致しないと

上手に収めることができません。

 

だから 現場搬入でうまく収まった時は

 

よっしゃぁ〜!ってなるんです

スクリーンショット 2018-01-16 1.32.51

俺も良し!大工さんも良し!

現場スタッフの指示ももちろん良し!

この3者が合わないと完璧には行きません

一つの階段とっても このように沢山の

プロフェッショナルが集まって完成する

オンリーワンの住まい。

今日のブログで言えば 鉄骨デザイン階段です

 

この緻密な作業が 実は沢山あるんですよ

階段だけに当然収まらず

基礎であったり、設備関係であったり

サッシであったり

この作業を円滑に進みながら完成して行くのが

家づくりの基本中の基本

出来上がる我が家を見ていると

なかなかそこまでの苦労を

現場に足を運んで見ったって

よく解らないのが

現状だったりするんです

 

このCADの作業をしていると

車の部品とか 設計している集団って

すごいなぁ〜って思います

 

お互いの信頼関係が 半端ないんでしょうね

ネジ一つからの設計から

エンジンの型板、整形、組み立て

全てが 一つでも間違うと

組み立てられないんだから

試行錯誤はあると思いますけど・・・

 

それと同じの情熱で

階段を一つ一つ手作業で作り上げる

鉄骨デザイン階段。

 

末長く上手に使ってくださいね・・・

 

と言う階段物語でした

 

今日は集中しすぎて

肩 こ っ た ・・・


小粋なはからい

2018/01/14 | 日常, 田中家のお話

小粋なはからい

 

昼ごはん抜きの今日のポロシャツ。

耀雅が 日曜日だけど会社の託児所へ

奥さんも 昼ごはん抜きでのご訪問

 

で・・・

 

託児所へ耀雅を迎えに行った時

先生から・・・

『今日はこうくん ご飯食べなかったんです』

 

と 家に帰り

全員一致で 昼ごはん+夕ご飯 と言うことで

耀雅が しきりに放つ・・・

 

『ハンバーグおもちゃ』の単語

スクリーンショット 2018-01-15 0.14.54

マクドナルドのハッピーセットのことです

 

 

うるさくて仕方がなかったんで

 

じゃぁ〜と言うことで

少し遅めのランチ、と

少し早めのディナーと言うことで

 

健康上どうなのとも思いましたけど

耀雅のリクエスト通り

マクドナルドへ・・・

 

で ドライブスルーで注文するメニューは

当然のごとく ハッピーセット。

 

まずは ハッピーセットの

クーポン番号を話して

IMG_3797

その後に自分らの

メニューをオーダーしている最中に

大声で助手席から耀雅が騒ぐんですよ(笑)

 

ジェームス、ジェームスって

 

現在進行中のハッピーセットのおもちゃは

きかんしゃトーマス。

 

とにかくジェームスにありつきたい耀雅は

基本 おもちゃを選べないハッピーセットなのに

あまりにも車内で騒ぐものだから

スタッフさんも 忙しい時間帯では

なかったんで・・・

そんな耀雅の声が イヤホンから

聞こえちゃったんだと思います

 

お会計を と言うことで前進した時に

 

ジェームスは これですよね・・・って

耀雅へ・・・

 

耀雅は いまだ状況分からずに

とにかく ジェームスジェームスと

叫んでおりました(笑)

 

ったら 店員さんが

4567です。って

 

少しマニアックな話ですけど

ハッピーセットのおもちゃの内容は

店員さんには わかっているんです

 

1234は これ

2345は これ

3456は これって

ビニール袋の後ろ側に書いてある番号で

おもちゃの中身が何か把握をしてるんですね

スクリーンショット 2018-01-15 0.12.38

再度お話しますが ハッピーセットの中身は

選べないのが 基本。

 

その 4567 という数字が

ジェームスだったんでしょね

 

はい。

 

と 手渡してくれたおもちゃは

耀雅のご希望通りの ジェームスでした

 

おもちゃの入っているかごの中の

一番奥から 引っ張り出してくれた様子を

見ていたポロシャツは

その様子を見て 少なくても今日は

この“小粋なはからい”がなければ

ジェームスには 到底届かなかったな・・・と

思うわけですよ

 

ありがとうございます・・・って

 

また 来させて頂きます と思うわけですよ

 

耀雅も おかげさまで ご満悦。

IMG_3793

確かに 入っていたおもちゃは

ジェームス!でした。

 

IMG_3794

 

しっかりと チーズバーガーと

ポテトを食べていまして

お腹がいっぱいになったようです。

 

もちろんマクドナルドにも

ルールはあると思いますが

とても 心温まる小さなはからいでした

 

僕らでも可能な お客様に喜んでもらえる

小粋なはからい・・・

色々見つかるものですね

負けずに頑張ろう!

 

こう言うの・・・

デジタルの世界になってしまったからこそ

アナログな関係に感謝が生まれます。

AIの店員さんになっても

このような“はからい”ってあるんですかね・・・

スクリーンショット 2018-01-15 0.17.50

って 余計な妄想までしてしまう

今日もポロシャツ一枚で

冬の空を満喫していたポロシャツでした


try ひとつ目。

ひとつ目。

 

今年から始めた

昨日のブログに書いた CADオペ。

IMG_3796

さぁ〜やるぞぅ〜って

気合いを入れて 夜な夜なデザインを

そつなくこなしているポロシャツ。

 

 

コンシェルジュより

社長の好きなようにデザインしてください

 

受け入れる 受けいらないこだわらず

僕がこの土地なら良いなぁ〜と

思う図面を 仕上げてみました

 

当然のことながら

細部にわたる修正と

本気で見てもらうための細かい

訂正パースは設計部に依頼をかけて

 

今 僕ができる限りのことをして

出来上がったのが

 

THE ポロシャツだったら・・・

 

設計チームの “とうま君”の

お手伝いもあって

まず 僕が頑張って見て

とうま君も頑張ってくれて

 

久しぶりのCAD自作+とうま君の

仕上がり状況です

宮井邸 PlanB 外観

かっこいい。

ブラックのベースでいて

ウェッジの効いた木目調と

その色のギャップを使った差し色デザイン。

宮井邸 PlanB 外観2

なるほどねぇ〜って思いながら

つくり込んでみました

 

と 自画自賛をしており

 

ニヤニヤと 笑みを浮かべながら

とうま君と 夜な夜な

作業していたのは

言うまでもありません。

 

でも ちょっと

男っぽすぎるかなぁ〜なんて

思ったりもしてますけど

 

今回は THEポロシャツなので

少しそのあたりだけ 甘えさせてもらいました

 

 

 

お手伝いして頂いて

ありがとうございました・・・


猛烈に特訓中・・・

猛烈に特訓中・・・

 

プラン、デザインの仕事の合間

設計チームで使っている

CADソフトを猛烈に今年から特訓中。

 スクリーンショット 2018-01-13 18.24.48

猛烈と言うか・・・

 

なんで 今頃・・・CAD特訓?

 

CADDIYしないといけないのかと

申しますと・・・

 

専任スッタフがいるのに

僕が覚えたところで

毎日作業しているスタッフには

かなうはずもないんですけど。

 

今年は あるプロジェクトを

立ち上げるために 計画と準備を

しておりまして・・・

 スクリーンショット 2018-01-13 18.26.56

その準備のためには

まず 自分が思い描いているデザインを

サクッと レスポンスマックスで

ダイレクトにその場で変更したいと

思うことと・・・

 

新規プロジェクトなので

ほぼ 僕が作業する時間は

日々の業務をこなした後の

スタッフのいない時間帯に

多くの仕事をしないといけないことが

目に見えてますんで

 

1日 30時間くらいあれば

スタッフにお願いできるんですけどねぇ〜

 

まっ あと ブラック企業にならないように

出来ることはまずは

自分でやりましょう〜って感じと

プロジェクトが軌道に乗ったら

また スタッフにお願いすれば良いし・・・

 

それまでの準備期間は 僕が手がけることで

スタッフの日々の業務優先と言うことっす

 

まぁ〜今思い起こせば

むかしむかし 

起業したての頃は

まだ 設計チームとなるものを

スタッフを揃えることが出来なかった頃

僕自身が 全ての業務をこなさないと

いけませんので

 

接客業、打合せ、詳細決定、

プラン提出、確認申請業務

現場管理業務、現場のゴミの片付けまで

経理に関係するもの以外は

全て自分のみ・・・

なんて時がありましたんで

 

CAD自体を覚えることに

不安は何もないんですけど・・・

 

実際 各操作、動作が覚えられるのか・・・

と言う生理的大問題が

発生すると思っていたので

相当気合を入れて 

スタッフにレクチャーしてもらったわけですよ

 

物覚えがかなり悪い自分を想像して

 

クリエイティヴに動くのと

作業を覚えるのは違う回路だなぁ〜って

思ってましたので。

 

ったら・・・

 

教えてもらっていることが

サクサクと 頭に入ってきて

昔のCADと作業性は全然違うんですけど

やっぱり 共通的が多いのかなぁ〜

 

一度聞けば わかるし

理解できるし・・・

 

少し 僕の能力を過小評価・・・

 

1時間のレクチャーと

30分の追加レクチャーで

ほぼほぼ 僕のやりたいことは

マスターできちゃった。。。

 

あとは やりこなすことぐらいですかねぇ

 

早速 2つのプランを特訓中。

 

今のところ お見せできるところまで

もう少し・・・

寝る間を惜しんで 頑張ります!

 

久しぶりの CADオペ。

 

&

さらに パースのクオリティーを

上げるためのスタッフ一丸となって

取り組もうっと。


水入らず。

水入らず。

 

今日は 久しぶりの水いらずDay

 

水入らずの意味を調べると・・・

邪魔者が入らず親しい者同士だけの

状態のことを言うみたいです

 

ってことは 耀雅がいなくて

夫婦水入らず・・・と表現すると

邪魔者は 耀雅になるね・・・(笑)

 

邪魔者と表現すると違ってきますので

あえて言うなら小悪魔の耀雅が

奥さんの実家にお泊まると言うことで

今日の夜は不在な NO小悪魔Day

 

 

なんですけど

何をするわけではないんですけど

普通に 耀雅がいて

落ち着かない食事から

少しだけ 脱皮して

ゆっくりと 夕飯を食す。

 

でも・・・何ヶ月ぶりだろ

夫婦水いらずの夜で

少しだけ早く会社を引き上げて

夕飯を一緒に食べに行きました

 

耀雅がいると

ご存知と経験の通り

ゆっくりどころか

まず 食事をした感じがしないでしょ・・・

 

そんな毎日を過ごす中

 

生活の中心を耀雅に取られる中

二人で 夕飯へ

 

話す内容なんて 別にたわいものない話。

 

なんですけど

 

ゆっくりとご飯を食べることができる

食事として有意義な時間を

満喫するかのごとく

1時間30分ですけど

堪能させていただきました

 

懐かしい感じがする

耀雅の事を気にしないで

食事ができることが 大したこと(笑)

 

託児へ預けるお弁当やら

時間やらを気にせずに

寝過ごせる奥さんの時間を

取れることが

僕にとっても有意義。

 

僕はと言うと・・・

夕飯を食べたあとは

耀雅の面倒もないので

風呂にサクッと入って

サクッといつも寝てしまう・・・

 

奥さんは奥さんで

僕の寝たあとの時間が

有意義な時間なんだと思いますけど

 

あぁ〜静か・・・と言う感じで

ブログも書いちゃってます

 

なんか小洒落た食事をするわけではなく

普通に食べて僕だけお酒を飲んで

たわいものない話をする。

 

全く。。。

小悪魔一人いないと こんな状況に

なるなんて

小悪魔って 思えば凄いパワーっすね(笑)

 

一ヶ月に一度の静〜かな時間

 

あっという間の数時間でしたけど

 

明日は明日で 朝からバッチリ

早朝打合せが待ってますので・・・

 

さぁ〜寝ます

おやすみなさい!

 

お先に〜

わぁ〜いつもより 3時間以上

は・や・い・・・

奥さんは ごゆっくりー(笑)

 


冬びより

冬びより

 

今日は 御殿場市の進行中の住まいに

現場ぁ〜チェックぅ〜

 

っと言うか

御殿場は 冷えますねぇ〜

まじ寒い。

 

沼津から 車で直行。

一度も車外から出ることなく

現場に到着するものなので

沼津と御殿場の気温差が

 

ダイレクトぉ〜って

 

おまけに 今日も風が強え強え。

 

車から降りると ジャリ。

何かを足で踏んだ・・・

 

んっ???

IMG_3678

足元を見ると 午後3時過ぎなのに

まだ 霜は立ってるは

氷も溶けぬままだ すっごい寒いのね

 

防寒仕様で服を着て

まずは 外回りのチェック。

IMG_3677

おぅ〜寒い寒い。

 

なるほどなるほど・・・と

外回りのチェックを済まし

 

『失礼しまーす』

 

と 室内に入って見ると

 

あれ 寒くない。

窓際に行くと あれぇ〜ぬくとい。

 

室内に戻ってチェックすると

あったかい。

 

ちょうど 田中建築標準仕様の

セルロースファイバーの施工が

仕上げをしていまして

IMG_3676

住まいの中を見渡すと

仕上げの下地はできているものの

まだまだ 仕上げ工事まで届いていない

 

けど・・・

 

この暖かさはなんなんだ・・・と思えるほど。

IMG_3675

断熱材がしっかり効いているなぁ〜

と言う印象です。

 

ここで 建築知識を少々。

 

今 建築で使用されている断熱材性能。

ほとんど どの種類の断熱材であっても

単位面積当たりの性能は 変わらないって

知ってました?

 

使用する断熱材の厚みが変わらなければ

断熱性能は同じようなものなんです。

指標値に使われる”熱伝導率”から見ても

さほど 肌では差が出ない全ての断熱材

 

スクリーンショット 2018-01-11 0.40.36

 

けど 今回の住まいのように

暖かいと感じる断熱材と

そうではない断熱材と何が違うのか・・・

 

まず

一つ目 それは窓の配置。

暖を呼ぶ窓の大きさと配置、

太陽の光がさす方角が 窓と施工配置と

一致しているか・・・

これは 大きなポイントとなります

 

いくら断熱材の性能が良くても

陽が差さない窓だったら

部屋は文明の利器の暖房器具に

頼るしかありません。

なので 設計段階で正確な

暖かい家を作っているかどうかに

大きく左右されるのは言うまでもありません

 

二つ目

気密性能です。

家は冷蔵庫と同じと表現すれば良いのかな?

冷蔵庫の庫内の温度を一定に保つには

断熱性能と 扉の機密性能。

どちらかが 欠けたら

冷蔵庫の意味をなしません。

その気密性能は 建築に当てはめると

ほぼ 施工状況によって変わることが

1番のデメリット。

なんの種類の断熱材であっても

同じ断熱性能がある断熱材でも

施工に不手際があると性能は

著しく低下します・・・

 

これは大きな違いが出ます。

なので 僕らは 有資格者なるものを

スタッフという内製化をして

施工基準を高くしています・・・

 

いくら 発泡ウレタンが気密性能に

長けていると言っても

施工ミスを起こすと とんでもない結果に。

 

断熱性能を100%発揮するには

現場施工が一番と思ってください。

性能が良くても 施工方法によっては

100%がマイナスパーセンになることも

十分ありえる事です。

なので 僕らは既製品断熱材を使いません。

スクリーンショット 2018-01-11 0.43.50

施工状況が悪いと

こんな感じに 断熱材が

スカスカになってしまします(泣)

スクリーンショット 2018-01-11 0.44.35

↑これは良くない例です

 

 

現場施工の断熱材のセルロースファイバーの様な

現場施工が必須だと思ってます

 

そして最後

日照時間が長く陽がさせる様に

間取りで工夫です

これが 僕らでよくお勧めをしている

吹抜けのあるLDK効果です

 

日照時間が一番長い場所にLDK

そして 日照面積が倍になる様に

2階の暖かい日差しも

1階のLDKへ 落とす完璧な工夫を

組み合わせることによって

 

今日の様な

外は 氷でカッチカチ。

でも 室内に入ると暖房器具がなくても

上着を脱いで 悠々と現場チェックができる

室内の天然暖房で

冬でも太陽の温もりが感じれる

 

“冬びより” なんです。

 

今日のこの御殿場市の住まいを

チェックさせてもらって

冬の日差しのありがたさを感じて

沼津に戻って着ました。

 

車から降りると・・・

 

やっぱり 沼津は暖っけえ〜。


今年の目標は・・・

今年の目標は・・・

 

今日の目標は

田中建築としての目標じゃなくて

田中雅之としての目標。

 

それは 1月2日に昼ごはんから

始まりました。

 

それは

 

『お父ちゃんは 来年48歳だねぇ〜

 年男の準備として 2018年は

 少し男を磨くかぁ〜』

 

と さらっと奥さんの口から

出た言葉と交わした話から。

 

永遠の18歳と 常に心の中で

硬く誓ってましたけど

どぉ〜も 何しても通じないらしく(笑)

 

来年は イノシシ年の48歳。

半分の年齢の 永遠の24歳に早変わり予定。

 

その永遠の24歳に向けて

ちょっとだけ 頑張っちゃおうかなぁ〜

 

って思ったわけですよ

 

僕の目指すところは

お高いところ目指しちゃって

良いっすかぁ〜(笑)

 

銀髪 吉川。

スクリーンショット 2018-01-10 0.39.59

かっこいいっすよね・・・

まっ 全てが違うし

相手は 自分という姿を売っている

プロフェッショナルですから

容姿で どうのこうのではなく

銀髪と容姿の志だけ いただこうと

思ったわけですよ

 

目指すだけは

勝手なことですからねぇ〜

 

あとは ダイエット。

 

体を鍛え直すこと。

これは まじそう思う・・・

恥ずかしながら。

 

人間ドックの最終的な所見を

脳内科の女医さんから

キッツイご指導を頂いたので

見返してやります。

 

今年の11月も相手の先生が

病院を転院か辞めない限り

同じ先生にお願いしましたからね・・・

 

見ておれよ・・・(怒)

 

気合充分です!今の所

 

で・・・目指すところは

韓流スターの

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-01-10 0.42.56

じゃないじゃない・・・

カンナムスタイル じゃなくて

ダイエットでスリムなスタイル

 

はいっ 気を取り直して

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-01-10 0.43.28

 

はいっ ちょいと顔は似てますが

マッチョな方です(笑)

 

 

 

 

 

もう一度 イ・ビョンホン。

スクリーンショット 2018-01-10 0.42.04

僕より一つ上の歳。

 

やってできねぇ〜ことはない

 

無理せず

ながぁ〜い計画で 頑張ります!

 

と・・・こんなCMが通り過ぎます

スクリーンショット 2018-01-10 0.53.37

親父 と おじさんの違い目指して

肌かぁ〜〜〜

 

じゃないですけど・・・

今後 少々 NIVEA の力も借りながら

 

男前になる・・・

 

奥さんとの男前会議の結果

 

まず ○○○○を完璧に。

そして ○○○○。

 

へへへ・・・

 

モテちゃったら

どうするぅ〜と聞くと

 

『今よりいいよ・・・』

 

ですってぇ〜

・・・・ちくしょう。

 

大諏訪の自宅でも病院と一緒

 

見・て・お・れ!!!!!!!!

 

バカにしやっがって・・・

 

2018年の11月に女医さんへのリベンジ

2019年の1月には 奥さんへ見返し

 

このやろう。

 

やってやろうじゃねぇ〜か!!!!!!!

 

吉川晃司の銀髪 と

イ・ビョンホンのかっちょいい体に

すこぉ〜しでも 近くために


かいだん

と言っても

こわぁ〜い方の怪談では

ございません

 

僕が本職の

 

階段

 

今日でお正月休みが終了〜と言う

家族の方々も多いんじゃない?

と言う月曜日。

僕はと言うと 相変わらずの プランと打合せ

その合間を見て 現在進行中の住まいで

使用する階段のデザインと図面の仕事

スクリーンショット 2018-01-09 16.31.58

階段をオリジナルで・・・

鉄骨の階段で・・・

 

だいたいオーナーさんの半数は

階段をデザインするかな

 

昇降のための階段だけでなく

階段をLDKの家具として

また デザインの一部として

仕上げる住まい

 

デザイン優先で 階段を作るときには

既製品をできるだけ使わず

吹抜けの手すりと同様に

一点ものとして 一台一台

図面を作成して オーダーをかけます

 

階段をこだわりたい家族は

結構 周りと同じ階段では満足しません

 

なので そのLDKのデザインにあったものを

僕がデザインして計画して

金物業者と打合せをして

納品させてもらうことがほとんど。

 

一点物で作った階段を

LDKに収めると やはり見栄えがして

かっこいいっすよね

 

デザイン階段の既製品とは

一味も二味も違うオーラを放つ。

 

当然時間もかかりますが

かけた分だけのことはありますし

将来階段を取り替えると言うリフォームも

発生することがないので

一生物をその場所に光らせる

ある意味 家の中の大事なデザインに

 

↓この階段もやりましたけど・・・

シビれるほど頑張りました(笑)

スクリーンショット 2018-01-09 16.33.51

デザインした階段は やはり家具的な

感じになるので

ぞくに言う 階段下収納とかの

有効利用的な 間取りの選択肢を

省かないといけないと言うデメリットが

ありますけど

望まれるオーナーさんのほとんどは

有効利用よりも階段のデザイン・・・

と言うか LDKの中心部分としての

デザインを優先します

 

デザイン住宅本とか見ると

やはりデザインされた階段は

かっこいい。

 

かっこいい分だけ

手間暇かかります

けど 僕がデザインして施工図なるもの

設計図なんですけど

僕が書いて直接指導するので

デザイン設計料無料です(笑)

スクリーンショット 2018-01-09 16.31.45

僕個人の主観的な感覚だと

階段もやはり 家具として

設計して収めるのが 好きですね・・・

 

色んな発想ができるし

個性が出やすいので

そのオーナーさんのオンリーワンを

完成させるには 有効なアイテムのひとつです

スクリーンショット 2018-01-09 16.30.01

↑これは 作ってみたいと思うけど

予算がいくらかかるんだろう(笑)

高そうな階段だ・・・

 

当然好き嫌いがあるので

全ての住まいで デザインした階段を

取り入れる必要性もないとけど

 

好きなオーナーさんには

徹底的に提供できるスタンスがあれば

一番いいかなぁ〜

 

今日は プラン、打合せ、等々の

合間を見ながら

一人ニヤニヤ デザインしていたことは

言うまでもありません。

スクリーンショット 2018-01-09 16.34.45

もう少しで 図面が完成。

 

製作してくれる金物業者さんも

本当に正確に作ってくれて素晴らしいんです。

言葉に現して伝えるのが難しいですけど

0.5mm間違いがない。

どうやったら その制度を手で作れるのか

不思議な感じで すごい。

 

だから ついつい 僕の方も

無理難題な階段を要求しちゃうんですけど

それに対応してくるから

もっと こんな感じに

さらに こんな感じで・・・と

追求が止まなくなるんですよね〜(笑)

 

今度は こんな感じにしたいんですけど

頑張ってくださ〜いが

 

最近では口癖のポロシャツ。

 

また 新しいデザインの階段が

出来上がりますよ・・・

僕も当然のごとく楽しみです

スクリーンショット 2018-01-09 16.35.45

↑この階段も 簡単そうですが

実は 踏み音を消すのに

すごく知恵を絞りました

けど。。。

完璧に収まった時は

最高に嬉しかった!

 

そう言う感動話も

階段をオリジナルで作る楽しみの一つ。

さっ 頑張ろう!


総記事数4,441件

PAGE TOP ↑