*

「 月別アーカイブ:2017年01月 」 一覧

自己ベスト。

2017/01/31 | 86レース, 日常

自己ベスト。

 

先日 たまに乗り込んだ86で

富士スピードウェイで走ったら

86

自己ベストマーク!

自己ベスト

もはや・・・

レクサスの最速のスポーツカー

RCFと言う車で

RCF とms

トヨタのtomsが発表している

テストドライバーおろか

プロドライバーのタイムを

上回る勢い。

RCF

動画もチェックしてください

↓ここを ぽちっとな↓

プロドライバーが操るRCF

 

86はチューニングをしてますけど

RCFは どノーマルの違いはありますけど

 

けど・・・

 

うれしいですv

 

目標は 現在ガレージ住宅進行中の

オーナー様同様の フラット!

 

フラットとは

2分00秒台。

 

あと 1秒74 縮める・・・

 

ここからが 難しいんだろうけど

 

なには ともあれ

自己ベスト更新と言うのは

本当に 車に限らず

うれしいものです。

 

小学校1年生からはじめた

サッカーをきっかけに

どこか 自分の中の魂を

揺さぶる勝負魂が

僕の心を燃えさせます。

 

何でもそうですが

鍛錬のみが 結果を結ぶ

自分との戦い。

 

もちろん 86に限らず

色んなものへの

自己ベスト更新の楽しみ方を

続けて行きたいと思う

 

ポロシャツでした!


とうとう・・・手を掛けた。

2017/01/30 | 田中家のお話

とうとう・・・

殺行為に手を染めました。

 

大諏訪の母が

1年と11ヶ月の歳月をかけ

 

とうとう・・・

 

とうとう・・・

息子に・・・

息子の○○○○に

手を掛けました(驚)

 

切り取った・・・

 

 

じゃぁ~ん!

yabai

そうじゃない

そうじゃない・・・

mazika

と言うか

 

切り取ったものは

元に戻せません・・・

 

改めまして・・・

 

じゃぁ~ん!

mazika2

父親としては

 

一刻も早く

何とかしてあげたい・・・

 

もはや

mazika3

パワハラだ・・・(笑)

 

なにも・・・

こんなこと しなくても(泣)

 

母 いわく・・・

この小さな時にしか

出来ない特権だから

良いんだよ・・・!

かわいいじゃん・・・

 

だと

 

特権って

じゃぁ~小さな時にしか

出来ないはずの前髪

加藤諒くんは どうなのさ(笑)

yabai

mazika

 

かなしいパパなのだ・・・


木!木!木!の家完成。

木!木!木!の家完成。

 

林業のお仕事をされている

オーナーさんの住まいが

完成しました。

kikiki

 

林業と言う事で

木、林、森 には

毎日 見て触って仕事を

されているのに…

 

我が家まで これ以上無理だろ!

って ぐらい木をふんだんに

使って仕上げています。

kikiki2

木が 好きなんだなぁ~って言う

印象しかない(笑)

 

玄関を入って 靴を脱ぎ

LDKに 入れば

 

木~木~木~

kikiki3

木の香りは もちろんの事

目でも木の香りが

楽しめちゃうまで

 

これは もう 森ですね

 

オーナーさんは大満足でして

 

木のお家 と言うか

 

木のデザインが好きな方には

もぅ~たまらない感覚の住まいです

 

2月11日、12日の開催決定!

 

ごっきたぁーい!


夢のガレージハウス出現!

夢のガレージハウス出現!

 

先日 上棟が行われまして

つ~いに

そのベールに包まれた姿を

あらわしました。。。

metyakutyahosii2

やばい 本当に ガレージハウスだ!

 

僕もあこがれる

ガレージハウス。

metyakutyahosii23

特に このお住まいは

 

ガレージ面積と 居住面積と

ほぼ 同じの住まい。

 

LDKからは ダイレクトに

ガレージに出入りすることが出来て

いい感じ

 

テイストは

ブリティッシュスタイル

buritelissyu

自分でデザインして

なんなんですけど・・・

 

うらやましい。

 

引渡しが凄く寂しいと思う

田中雅之好みの家。

 

可能なら・・・

引渡しをしたくない

ガレージハウス。

 

 


おっ ほしい車が・・・

 

おっ ほしい車が・・・

 

BMWの6シリーズか

6

ポルシェのパラメーラがほしい・・・

para

おぅ~ すばらしい

 

あっ 僕じゃないですよ(笑)

 

先日 とある協力業者さんから

車を乗り換えたい・・・的な

話を 小耳に

 

今 乗りこなしているのが

BMWの4シリーズで

夢のバージョンアップですね

 

息子さんも すでに

自分の家業を継ぐべく修行中。

 

子どもに お金がかからなく

なった分だけ

次なる夢をもって 仕事をすると言う

事なんだと思います。

 

我が家も 建築済みだし

 

残るは 夫婦との生活と

仕事への情熱。

 

3000万円以上もする

スーパーカーを乗りこなせられちゃうと

やきもちも焼いちゃいますが

一般的に考えれば贅沢中の贅沢ですが

自分の家業の糧となるのであれば

がんがん 行っちゃえ~って感じです!

 

応援したくなりますよね

 

でも 仕事はそのままの

金額でお願いします(笑)

車を所有して 金額UPされたら

絶交してやる(笑)

 

まぁ~

夢希望をもたず

ただ 働くよりも

夢をもって また

価値観をもって仕事をしている方が

やっぱり かっこいいと思います


教訓

2017/01/26 | 未分類

教訓

 

僕の師匠が教えてくれた言葉のひとつ

 

あきらめない。

 

うまく行かなくても 失敗と思わず

次のステップの糧が出来た

 

何事もうまく行ったと思え

 

 

ポジティヴ論・・・全開 なんですけど

 

なんにせよ

あきらめたり

ダメだと思わないこと。

 

けど・・・

 

あきらめたり

ダメと思ったほうが

なときもある。

 

けど・・・

 

あきらめさえしなければ

切り開ける道の可能性はある。

そして 探せ!

 

とっても

自分にも 他人にも

厳しい社長でしたけど

とても 今に生かされている教訓です

 

初めて師匠とあった時

こんな事を聞かれました

 

『君は何の為に生きている?』

 

 

家族と幸せです

 

と 答えた僕に

 

『なら 今の自分を越える為に

 毎日を生きてみろ

 その後は 普通に家族と君が

 幸せになってるよ』

 

そして

 

『君に魅力がなければ

 君が自分を越えようとした時

 みんなと 君が 今を捨てる

 けど 君に魅力があれば

 君が自分を越えようとした時

 みんなが 君に協力する

どっちの自分が自分らしい?』

 

って

 

深いけど その通りだと

感銘を受けてしまったポロシャツ。

 

あきらめない為に

協力者が回りにいる感謝。

 

あきらめない と言う信念。

 

大事だね。

 

あきらめてしまったり

逃げてしまったりすれば

楽になれる。

 

楽の先には

何が待ってるんだろう?

 

と・・・

 

僕の心は

逃げたきゃ逃げろ!

 

しかない(泣)

 

そう言う人は

あとにも 先にも

逃げるしか頭が働かんだね

 

でも・・・あきらめず事をすませば

 

僕には 師匠の所まで行き着いては

ないですけど・・・

 

あきらめずに進んだ先には

幸も不幸も なんらかの

達成感がある気がします

 

先日・・・スタッフから

 

『良くやりましたね・・・』と言う

 

ひとつの言葉をもらいました。

 

言葉の中では

『ありがとう』と言いましたけど

 

気持ちの中では

まだまだ・・・ぜよ


○○○が無くなる

○○○が無くなる

 

冬の間 あるものが

無くなるポロシャツです

 

あるものとは・・・

 

turuturusimon

指紋です。

 

特に 今年は 現場チェックと同時に

片付けと掃除を 現場でしてきて

手袋をしながらしてるんですけど

 

どうしても ダストといいますか

何ですかね???

 

手袋の布の間から

細かく入ってくるゴミのおかげで

指の指紋が 特になくなりました。

 

指と指を こすり合わせると

つるっつる(笑)

 

 

この指紋がなくなることで

困ったことがひとつ。

 

それは スマホの 指紋認証。

hannousiroyo

指紋認証が まるで

僕を認識してくれないんです

 

こまってます。

 

便利な世の中で

良いことは 良いんですけど

 

デジタルでの社会では

 

○×(まるばつ)がハッキリ

しているのも 良し悪し

 

まったく僕と認識してくれなくて

 

指紋認証がないころは

全て 暗証番号で

すましてたんだから

当時を思い出せば

めんどくさい・・・なんて感情が

無かったのに

今では 暗証番号を入力するのが

面倒ですね・・・

 

春先まで たぶん

僕の指紋は復活しないので

このまま 僕のスマホは

ご主人様を認識できぬまま

数ヶ月過ごすんだろうね~

 

一応・・・

o-i

Siriは 雅之様 と

雅之様と まだ 呼んでくれてます(笑)


電話応対検定・・・

2017/01/24 | 田中雅之を知る

電話応対検定・・・

 

ポロシャツ君は

極秘で毎日 電話応対の検定を

独自にしております(笑)

 

僕の電話に掛かって来た人

 

ほぼ 全員。

 

僕が掛けた人ではなく

掛けてきた人のみ・・・

 

で・・・

 

最近 TANAKA KENCHIKU へ

飛び込み営業を掛けてきた

解体業者さんが居ました

 

で・・・

 

内話ごとなんですけど

 

どぅ~しても 解体業者さんと

アポが取りたくて

電話をした相手先が

この解体業者さんでして・・・

 

『連絡をください』とお願いをして

その飛び込み営業に来た

営業マンさんから 電話が僕のところに

掛かってきたところから

僕の 電話応対検定が スタート。

 

極秘なので どんな内容かは

書きませんが・・・

 

この営業の方

 

次々に 僕の検定をパスしていきます

 

で 何項目かあるチェックで

最後項目のチェック。

 

ったら・・・ったら

 

合格。

 

数日後 この営業マンさんを

会社に呼んで 直接ヒアリング。

 

で・・・

 

ポロシャツ自ら この方へ

 

『建築の勉強してみないか・・・』

 

綾小路ではないですが

 

『うちに来ないか・・・?』と

 

直接のハンティングです。

 

 

 

で・・・

で・・・

 

そのあと

 

『申し訳ございません』と

お断りのお言葉。

 

『私、実は今の会社の社長の

親戚なんです』

 

 

あら・・・

 

そうだったのね。 しか いえなく

合えなく 撃沈な ポロシャツ。

 

仕方がないですけどね。

 

けど 電話マナーとか

出来ない人が多くて

その中でも 独自の厳しい検定を

クリアした 営業さんには

 

『社長と喧嘩したら 連絡ちょうだい』

 

の 僕からのひとこと。

 

ここ数年ですが

ここまで マナーが出来た人って

いないよなぁ~って

勝手に感動しているポロシャツが居ました

 

 

社長と喧嘩しないかナァ~って

勝手に首を長くして待っている

ポロシャツです。

 

久しぶりに良い経験を

させていただきました。

 


人は皆、支えられている。

2017/01/23 | 日常, 時事

人は皆、支えられている。

 

今年の 心得は

 

『 感謝 と 利他 』

 

その心得の 真髄は

 

『ありがとう』

 

感じで書くと

『有難う』

 

ありがとう の反対の意味の単語は

 

当然 と 当たり前

 

『有難う』って

 

有ること難たし と言う

 

あることが難しいさま。

 

有る事が難しい。

まれ とか 奇跡とか

 

それが ありがとう。

 

気持ちの問題かも知れませんが

毎日の時間が 当然 とか 当たり前 と

勝手に解釈して 過ごしてしまうと

 

ありがとう がなくなる

 

イコール 感謝がなくなりますよね

 

歩ける、手足が動く、食事がとれる

友達を会える。

 

太陽が昇り

そして その当たり前の日常で

僕が生まれた。

 

けど 産まれたことは奇跡であり

そして 特別でまれだ・・・

 

今日は 僕が『感謝』して

先輩が 『支えてくれた』

 

利他を受けた。

 

恩返しが難しい立ち位置ですが

 

僕らのために 動いてくれた

本人は 無償。

 

何につけても

 

やばい やばい・・・

 

心得の先には 感謝が

やっぱりあるんですね・・・


餅つきDay

餅つきDay

 

昨日は Studio Luxe主催の

年に一度の 餅つき大会。

 

多くの参加者に

圧倒されたポロシャツです

わしわしおもちつき3

合計80人の参加者だったそうで

僕が 帰社したときには

なんとなくですが

もっと 多くの方が参加して

くれていたように思います。

 

餅つきって 日本の文化の一つだと

僕は思うんですね・・・

 

一部の自治体では

ノロウィルス等で

企画自体を取りやめるところも

あったようでして・・・

 

その気持ちと言うか

感染からの配慮から

そう決断にいたったという事も

充分に理解できます。

 

けど・・・

 

餅つき、凧揚げ等々

わが国、日の丸 日本にとっては

お正月における

本当に伝統的文化ですよね

 

安全に配慮した運営方法も

もちろんあるはず。

 

感染の配慮より

より安全に運営するには

どうしたらいいのかを考えれば

日本全国で 開催されるべき

イベントだと思いました。

 

つきたてのお餅を食べて

微笑む子供。

 

いつも お持ちは食べないのに

ご飯にしたら 何膳分あるか

分からないほど お餅を食べた。

わしわしおもちつき2

ママ、パパが 我が子を見て

こんなにお餅が好きなんて

知りませんでした・・・とか

 

家族で ほうばるお餅で出来た

みんなの笑顔が 忘れられません。

わしわしおもちつき

僕も2切れ最後にもらいましたが

ほのかに甘く感じるお餅が

やっぱり 日本の正月だ~って

感じさせてくれました

 

少しずつ 減少していく

日本の伝統文化。

 

食べるだけでなく

餅つきと言われる文化を

継承していかなければならないのも

今の僕らなんじゃないかな・・・

 

色んなものが便利になりすぎている

現代社会。

 

おにぎり も お持ち も

スーパーやコンビニで

季節関係なく手に入れることが

出来るようになりましたけど

季節ごとの節目に行われる日本の行事。

 

いつの時代の子供達は

買ってくるお餅より

つきたてのお餅のほうが美味しいって

思ってくれた今日のイベントは

大成功!・・・でした

 

スタッフが 今日の餅つき大会を

盛り上げてくれました。

 

沢山の笑顔をもらえて

良かった良かった・・・

 

そうそう・・・

当然 オーナーさん家族も

沢山 来ていただいて・・・

引渡しをしたときよりも

家族が増えて・・・(笑)

子宝ぶりが 輪を掛けて・・・

子宝工務店1

子宝工務店の実力発揮振り絶好超~!

 

6年あいたんですけど

引っ越した瞬間に授かった子です。

子宝工務店2

と報告してもらうと

ますます 子宝工務店!絶好超~!

 

ちなみに

杵(キネ)と臼(ウス)は

コンシェルジュ大木実家の

古き良き文化のかたちでした。

 

ありがとうございました


総記事数4,234件

PAGE TOP ↑