*

「 月別アーカイブ:2016年08月 」 一覧

虫の知らせ vol.2

2016/08/31 | 田中家のお話

そう決めた 虫の知らせ

 

もし 車にのって

出かけていたら

どうなってたんですかね

 

そっちも興味があるなぁ~

 

って ことで 次の日

 

朝 5時過ぎに起きて

片浜駅まで 奥さんに乗っけてもらい

いざ 出発~!

 

って 片浜駅のホームで 待っていると

 

待てや暮せど ちっとも

電車が来ませぬ。

 

なぁ~んで

もぅ 間に合わないやん!

 

こりゃ やっぱり 車で行かんと

だめだわぁ~って

 

片浜駅まで 送っていってくれた

嫁号を もう一度電話して

 

『電車がこない…

間に合わないよぅ

だから 車で行くから

迎えに来てください』

 

 

数分後 迎えに来てくれました

 

けど

 

けど 後部座席を見てみたら

今度は 耀雅が のってるやんけ…

 

なんで???

 

と 思いきや

 

『静岡まで いくんでしょ・・』って

 

いやいや 今から車で

静岡駅に行っても 間に合わんよ

鯖江まで 車でいくから

 

って 言ったら

 

今度は 奥さんが

あぁ~だの こぅ~だの言って

僕を 車で鯖江まで

行かしてくれんのです。

 

もぅ 一時間遅刻しても

一緒だから 高速もどこで

詰まるかわからないから

とにかく 今日は 遅刻して

新幹線で行きなさい

 

と ずぅ~っと

あぁ~だ こぅ~だ

ご丁寧に スマホでこの電車に乗れって

感じで このパターン あのパターンと

調べてくれて…

 

そこまで 車で行かせてくれないなら

 

『わかりました…』と 観念。

 

なので 今度は 片浜駅から

三島駅まで 車で移動。


虫の知らせ vol.3

2016/08/30 | 田中家のお話

三島駅まで 車で移動。

 

せっかくだから

耀雅に初新幹線を

お披露目しちゃうか…

 

ということになり

三島駅へ…

 

5時過ぎに起きて

鯖江につくのが 9:05分

10時からの予定でしたので

十分間に合うつもりが

普通列車の遅れによって

10時につかず

 

どんなに連絡がいい電車にのっても

最短で 到着時刻が 10:51分だと

 

えぇ~

 

2時間も違うの~って

 

とにかく電車の連絡が悪いのね

 

6時51分の新幹線に乗っても

次の7時27分の新幹線に乗っても

到着時刻は 同じです…と

 

せっかく 5時に起きても

乗れた新幹線は いつもと変わらん

7時30分前後。

 

なぁ~に やってんだろうって

 

まぁ~ そのおかげで

三島駅のホームでは 約45分間の

待ち時間ができて

 

耀雅と新幹線の時間を楽しめました

新幹線!

電車が好きで STUDIO LUXEの

託児所からは 踏切と電車が見る事が出来て

踏切の鐘の音が聞こえると

毎回毎回 飽きもせずに

通り過ぎる電車に手を振ってます

 

そんな電車好きの耀雅は

初めての新幹線をみたときには

どんな 表情をするのかなぁ~って

 

楽しみながらの ひと時でした。

 

と言う事は

 

虫の知らせとは

 

耀雅の笑顔で始まり

笑顔の耀雅で終了。

 

こいつが 新幹線を

見るために 昨日の笑顔を

見せたのか・・・

 

と 考えると

 

虫の知らせではなく

耀雅の知らせ でした(笑)


こんにちは ポロシャツです

こんにちは ポロシャツです

 

だいぶ ご無沙汰になってしまいました

 

オーナーさんの店舗の改修を

手がけて なかなか 時間がとれず

ブログも止まったままでした

 

もう少しで その店舗の改修工事も終了

たまっていた分

ブログも集中して これから

バシバシと ブログをアップ!

 

さてさて

 

最近はいろいろと

考えさせられることが たくさん。

 

本業と言うより

色んな場所と 色んな時間で

 

回りの目を気にして… とか

言うじゃないですか

 

僕の場合は

自分自身がどう見られているか

ではなく

自分以外の人が どう見られているかが

凄く 気になるというか

興味がわいてきました

 

良いところも 悪いところも

 

この感覚 とても不思議な感覚で

今までの 僕には なかった感覚です

 

そう感じる年齢になったのかも

しれませんねぇ~

 

これまた 良くも悪くも

45歳と言う人生

結構 価値観も変わってきて

永遠の18歳と

言い続けてきましたけど

ちょこっとだけ

大人になったのかも しれません。

 

2016/07/21

 


トーマス

2016/08/28 | 田中家のお話

トーマス

 

22歳の娘を育て上げ

 

そして また 最初から

子育て~開始~の

男の子。

 

僕にとっては

神様から受け取った

最高の幸せと

最高の人生の試練。

 

 

長女の時には

なかった男の子物語が

僕の中で 始まってます

 

その一つが トーマス

 

トーマスは 当然 22前の

娘がまだ 耀雅くらいの時にも

存在してました

 

けど

 

トーマスのㇳの字もありませんでした

 

女の子だから

 

でも 耀雅くんは

電車が好き

動くものが好き

 

とにかく

暴れん坊。

 

毎日毎日

トーマスを見続けて

よく 飽きないかなぁ~って

思うほど

 

1歳半なのに

 

トーマスの中でも

好きな回 と 嫌いな回があるようで

 

とにかく

自分の好きな回の20分間を

スーパーリピート。

 

僕も 気に入った曲は

スーパーリピートするので

 

あぁ~この辺は

似ちゃったのかなぁ~って

思うところ。

 

トーマス好きになってくれたおかげで

僕ら夫婦も 少しだけ

耀雅から 目を離せる

タイミングがつかめたかなぁ~

 

って 思ってます。

 

いよいよ

トーマスランド とか

大井川鉄道いかんと

ならんですね

 

2016/07/20


最近マイブーム

最近マイブーム

 

沼津のB級グルメと言うと

 

中央亭の餃子

ボルカノと伊太楼のパスタ

桃屋のお好みサンド

桔梗屋のパン

 

などなど 有名どころが

ありますが

 

最近のB級マイブーム

 

それは

 

蕎麦

 

蕎麦なんですけど

特徴のある蕎麦とかでなく

ちょこっと変りダネの蕎麦

 

カレーつけ蕎麦

 

カレー南蛮ではありません

 

つけカレー

つけカレー

カレー汁に 蕎麦をつけて

召し上がる。

 

カレー南蛮は

かけ蕎麦にカレーが

かけてありますよね

 

そばつゆ と カレー

 

でも つけカレーは

 

カレーそのものなんです

もちろん

カレーは 蕎麦屋のカレーらしい

出汁のきいたカレー

 

そのカレーに もり蕎麦がついている

 

これが ほんとうに 美味。

 

半ライスがついてまして

そのカレー汁につけた

蕎麦を ご飯に一回つけて

食べるご飯もおいしいし

残ったカレー汁に

ご飯をいれて おじやみたいに

食べるのが またまた 美味。

 

一度 お試しあれ!

 

沼津にある やまでん と言う

お蕎麦屋さんです。

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

やまでん 食べログ

↑ここをクリック

 

2016/0719


総記事数4,287件

PAGE TOP ↑