TANAKA

「 月別アーカイブ:2015年08月 」 一覧

がんばれるカンフル剤!

がんばれるカンフル剤!

 

日々の生活の中で

あぁ~疲れた・・・って

思うときは誰しもがあるはず

 

そんな時の解決方法って

人それぞれバラバラだと

思うんですよね~

 

皆さんは どんな解決方法を

とりながら 明日の元気を

作ってますか・・・?

 

ぼくの解決方法といいますと

 

それは・・・

 

がんばったからこそ出きる

目標や夢を 作ることです

 

それは 計画する時によって

内容はバラバラ・・・

 

個人的な夢を作る場合もあるし

もちろん 会社内の場合もあります

 

またまた 家族全員でする事とか

またまた 奥さんの笑顔を作り出す計画

 

とかとか・・・

 

先日のブログには 僕個人の

『夢』について 書きましたけど

 

今日は 『会社の中の事』

 

今、会社の中で一番かなえたいもの?

いやいや 欲しいもの・・・?

いやいや なければならないもの?

 

どれにも 当てはまる・・・

 

そんな『夢』が出来たんです

 

その夢の為に がんばるぞぅ~って

オーナーさんの家づくりをしているのも

僕の永遠に続ける夢なんですけど

 

その夢の時間の間 少しだけ

時間を作って 夢のレールを

今 社内で作っているところです

 

ゴールは まだ見えません。

現実になるのか

それとも 現実にならないのか は

少々時間が掛かりそうですけど

 

でも~ 是非 かなえたい夢、計画のひとつです

というか 今 経営者としての夢で

一番大切にしていることです

 

道のりは 近いようで遠く

そして 遠いようで近く・・・

今のままでは 達成は出来ないので

この夢の為に がんばります

 

さらには その夢の達成は

皆さんにも 喜んでいただけるはずなので

更にがんばる気持ち満々です(笑)

 

でも 夢の内容は秘密

 

夢が叶ったら

どぉ~んと ブログでUPしちゃいます!

 

まだ 叶っていませんが

叶ったことを頭の中に描いていると

とっても楽しい時間がおくれてます

 

さぁ~て がんばるぞぅ~

 

って このカンフル剤が僕にとって

とっても大事・・・

 

社員からは

『社長は常に新しい夢もってますね』と

よく言われます

 

僕は夢の塊ですからね~

 


風水の基本・・・

2015/08/30 | 風水について

風水の基本・・・

 

風水は 気の流れ・・・

 

単純に言うと

 

綺麗な場所か

汚い場所か

 

まずは こんな感じの事から

始めていくと良いかもしれません。

 

誰でも 簡単に出来ること

 

掃除をする・・・

まず掃除

僕自身も掃除をする事って

苦手なんですけど・・・

 

それでも 時々

この風水の原点に返って

考えてみると

本当に大事だなぁ~って思います

 

綺麗な玄関・・・

汚い玄関・・・

 

出かけるときも

帰ってくるときも

気分は相当違う・・・

 

だから

キッチンとか お風呂とか

色んな場所は出来るだけ

綺麗にしましょう~

 

設計の中で 掃除のしやすい間取り・・・

そうでない間取り・・・

 

色んなリクエストがありますけど

掃除のしやすい間取りにしたからと言って

綺麗な状態が維持できるとは思いません

 

それは

掃除をする意識があるのか

掃除をする意識がないのかで

全然 答えは変わるからです

 

キッチンのシンクの中の掃除

 

掃除しにくい掃除しやすいって

もはや 今発売されている

キッチンでは 考えにくいことです

各メーカーが ちゃんと考え抜いて

製品化しているからです

 

汚いのは 掃除をしないから

 

風水は

綺麗な場所=生気

汚い場所=死気

 

と 判別します

同じ場所でも 生気も死気も

あるという事です・・・

 

風水住宅の原則は

綺麗に保つ意識があるのかないのかで

決まってくるように思います

 

掃除のしやすい住いとは

掃除をする意識の延長で

簡単に掃除が出来るか

出来ないか・・・と言う

次のステップだと思います

 

新しい住いが出来て

引越しをしたあと・・・

引渡し時と同様な綺麗な場所を

維持できるように

ちゃんと掃除をこまめに

してくださいねぇ~

 


風水上の死気を転換

2015/08/29 | 風水について

風水上の死気を転換

風水では“死気”と言う方角が

あると知っていましたか?

死気です

その死気にあたる場所に

浄化できるものを設置すると

 

“財運”に
変ると言う教えがあり

新事務所の死気に当たる場所に

水槽が設置されています。

 

『死気にあたる場所においた

植物や水槽は

枯れたりにごったりします。

でも それは 悪いものを

浄化している事。

風水上では仕方の無い事で

逆にそうなる事を

喜ばなければならない。』
死気の場所にある

植物も確かに枯れるのが早かったり

また 水槽の中の水も

二酸化炭素が思ったより

多くコケや水草が

異常な伸びを見せたり

今も尚 しています。
その教えは 本当に正しくて

死気といわれる方角は

会社の中でも 葉が枯れたり

水がにごったり・・・

 

色んな現象が起きてます

 

本当に不思議だなぁ~って

思えるぐらい

観葉植物

財運が良くなっているのかは

わかりませんけど

枯れたり水が汚れたりするのは

ビックリ・・・

 

風水は易学ではなく

統計学と教わりましたけど

この統計学的な方角が

僕たちを救ってくれているのかも

知れません・・・

 

信じる信じないって二通りの

選択がありますけど

どうせなら 信じないより

信じて行動をした方がいいですね

行動を起こして損は

なさそうだし・・・(笑)

 

と言う事で

 

風水上の死気は財運に変わる・・・

 

でした


風水鑑定士

2015/08/28 | 風水について

僕は“風水鑑定士”なるライセンスを

もってます!

今は 知る人ぞ知る

的な感じもありますけど

 

でも しっかりとしたライセンスなんです

 

国家ライセンスでは当然ありませんが

松永修岳と言う

その世界では超有名な風水の先生が

発行しているものです

 

当然 松井修岳先生も

超有名人やお金持ちの人が

頼っている風水の先生です

風水とは 環境生理学といわれていて

周りの環境がその人に与える

影響がほとんどで

 

この環境に逆らわずに

生活をしていくと

良い気の周りで生活できるというものです。

よく 占い だとか 見えないものだとか

その様なものに とらわれがちですが

意外と違うんです。

 

実は・・・統計学のようなものです。

 

人は 自分が理解できないものの中で

思いもよらない結果が出ると

それを 神の力だとか 見えない力と

勝手に判断をします。

 

しかし ちゃんとした理由付けがあり

その通りのことをしていれば

このような結果が出ると

計算されているのであれば

良い事は 実行すればいいし

悪い事であれば

やらなければいいだけ

 

そんな風水の話を

今日する機会があったので

風水を見ながら

間取りの設計をしています

 

今日はブログで皆さんに

僕は『風水鑑定士』なんです・・・と

 

再度発信させて頂きました。

お金持ちでなければ扱えない風水ですが

自分が知りえた範囲であれば

無料で風水住宅を建てる・・・

 

そんな 特技を持った工務店です

 

田中建築のオーナー様には

やってはいけない住宅設計は

はずして設計していますので

 

ご心配なく・・・


8月の着工式!

8月の着工式!

 

今月は5組の家族が

着工式に参加していただけました。

 

着工式とは

オーナーさんと その家族の住いを

造る職人さんとの

ご対面式です・・・

 

オーナーさんからの視点は

この方々に我が家を造って

もらうんだ・・・と認識できます

 

協力業者からの視点だと

この方の住いを携わるんだ・・・

と 感謝の気持ちでいっぱいになります

 

そして 会場に出席頂いて

それから いきなり大勢の方々の

目の前の壇上に上がりますからね

緊張はしますよね・・・

 

でも 面会式ってとっても

良い事だと思うし・・・また

一生に一度ですからね・・・

 

そして 出席頂いて

ありがとうございます。

 

いつも 着工式で思うこと

 

それは これからは

夢が机上のものから

現実の形へ・・・

 

いつも 着工式で話をすること

 

それは・・・

 

工事中をめいっぱい楽しんでください

 

と 言います。

田中建築でつくる住いは

無垢材と健康素材で造る家

実は 昔の住いを現代技術によって

造られた住まいなんですよね

 

なので 一度造ってしまうと

メンテナンスをして頂けると

100年でも200年でも

持続できる住いを提供しています

 

という事は・・・

 

オーナーさんのご子息が

その我が家を引き継ぐとしたら

この先の何代にもわたって

あるご子息だけは

家造りを経験することが

難しくなる・・・と言うか

出来なくなるという事に

なってしまいます・・・

 

リフォームは経験できると

思いますが

今まで オーナーさんと

作り上げたきた 注文住宅と言う

白いキャンバスから自由自在に

設計を始めるところから

住いの設計をする事は出来ません

なので・・・

引越しも楽しみですが

期間が決まってしまっている

家造りのプロセスを

ご子息代表として

楽しく経験してくださいと

話をしています・・・

 

いつも この話を着工式の時に

話させて頂いてます・・・

 

この話をしているとき

意外と真剣に聞いてくれているのは

パパよりもママだったりするんですね(笑)

 

そんな着工式でした


お気に入りのいす・・・

2015/08/26 | 田中家のお話

お気に入りのいす・・・

 

うちの耀雅くん

 

まだ 一人でお座りが出来ず・・・

一人で 前を向くことが出来ません・・・

 

けど もう半年間も

寝て上を向いて

たまに寝返りをして

少しだけ 前を向いて・・・

それだけじゃ

飽きてくるんでしょうね

 

目が覚めて 体が寝りから起きると

すぐに ぐずぐず し始めて

 

お気に入りのいすに

座らせろ! と

おはようとお気に入りのいす

でも 本当にお気に入りのようで

このいすに座っていると

ずぅ~っと静かでいるんです

 

笑っちゃうぐらい・・・

 

テレビをつけてあげると

意味もわからずに

ふんふんっ ってうなずいて

ずぅ~っと見てます

お気に入りのいす4

今でも朝5時30分ごろには

起きて 遊べとわめき

そして このいすに座らせて

テレビをつけてあげると

ちょこんって座り

おとなしくしてます

 

そんな後ろ姿が

可愛くて なんとなく

それを見ているだけで

朝から癒されちゃってます(笑)

お気に入りのいすと背中

さぁ~ いよいよ

会社の託児所もスタートして

練習として 耀雅を

とりあえず連れて行きますが

どうなんですかね・・・

お気に入りのいす1

僕の親、奥さんの親以外に

耀雅を預けておくときって

なかったので

少し僕のほうが緊張してます

 

お気に入りのいすは

事務所用にひとつ

買い足しました(笑)

 

静かにしていてもらえると

いいなぁ~って

どうか・・・人見知りが

始まりませんようにっ!


最近の16歳はすごいよね~

2015/08/25 | 社外勉強

最近の16歳はすごいよね~

 

最近の16歳って

すごいことになってると

思いませんか・・・

 

スポーツの話ですけど

 

野球に陸上・・・

すーぱー16歳

あらあらすばらしい

スポーツの育成環境が

僕が16歳のときとは

大違いなんでしょうね・・・

 

世界に目を向けると

本当にとんでもない成績を

残しているティーンエイジ。

 

と 成績はさるものながら・・・

 

テレビのインタビューで

話をする彼らを見て

すっごいしっかりした口調で

話をしている事が印象的

 

逆に20代半ばでの

スポーツ選手のインタビューの方が

少し子供じみていたりして・・・

 

柔道で言う

心技体。

 

ですね・・・

 

全国版のインタビューに

答える彼らは本当に

心が養われている と

本当に将来をしっかりと

見据えている・・・

 

と言うか

 

将来を見据えているから

この様な発達が出来て

人生の筋道を立てて

生きてきたからこその

今の結果なんでしょうね・・・

きよみや

素晴らしい・・・

 

44歳の僕ですが

16歳の彼らの対応と

生き生きとした生き様に

まだまだ 勉強が足りないと

思っちゃいました・・・

 

ポロシャツ過去の自分を見て

少し反省中です


託児所 しゅっぱ~つ!

2015/08/24 | ママ活

託児所 しゅっぱ~つ!

 

さぁ いよいよ

STUDIO LUXE の託児所が

スタートします!

 

9/1より・・・

 

STUDIO LUXE に参加してくれる

イベント主催者さんも

また そのイベントに出席される

お客様も自由に使える託児所・・・

 

僕らも 初めての事なんで

スタート直後から

試行錯誤の託児所になると

思いますけど・・・

 

けど

 

最初から全てが万全って

難しいって思ってるので

必ずや 近いうちに

完璧に お客さんが使いやすい

託児施設になれるように

なりますので ご期待あれ!

 

で 今日は託児所の

保育士さんたちと

最終段階の打合せ・・・

 

さぁ~これで いよいよ

僕の目標でもあった

託児施設が始まります!

 


大阪の事件・・・1

2015/08/23 | 時事

大阪の事件・・・

 

もう皆さんも知ってのとおり

大阪の中学生のおぞましい

事件がありました。

 

結果は本当に残念の一言

 

なんで 犯人はあんな

犯行に及んだのか

不透明なところは多い・・・

 

彼は子供を持ったことも

また 子供の事を

愛おしく思ったことが

ないんでしょうね・・・

 

今、僕には奥さんと耀雅がいて

幸せだなぁ~って感じる一方で

この様な子供の事件になると

本当に敏感に反応する自分達がいます

 

でも 耀雅が生まれそして

ママさん達の生き生きとした

活動を見て そして

その生き生きとした笑顔が

すばらしいと思って

ママさんの活動を応援するようになり

また 応援した延長上に

家族の幸せや笑顔があると

色んな家族の幸せの為に

僕らも色んなイベント等を開催しては

多くの家族の方とお話をする機会が

本当に増えました・・・

 

とっても社会勉強につながってます

 

そんな家族に対しての感情が

あふれている中 この事件の事を

考えると本当に残念で仕方が

ありません・・・

 

と 同時に加害者と言うよりも

被害者家族の生活環境やら

また 育児、教育環境も

調べてみたくなります・・・

 

純粋な中学生が 深夜のはいかい

そして 野宿をするなどと

考えるものなのか・・・と

そして 考えたとしても

声をかけられたら 車にすぐに

乗ってしまうのものなのだろうか・・・

 

そんな観点から この事件の

家族の真相を調べてみました。

 

ったら 世の中の情報って

すごいものです・・・

ほぼ 鵜呑みにしていますけど

赤裸々に情報が発信されていました。

 

続く・・・2 ←ここをクリック


大阪の事件・・・2

2015/08/22 | 時事

HPの文章を読み

内容を解いてみると・・・

 

ひとりの母親は 母子家庭

今や 珍しくない・・・

色んな夫婦の別れ方があるので

この時点では 母親を非難することは

出来ません・・・

 

しかし ここからが 問題でした

 

被害者の中学生は 3兄弟の

一番末っ子・・・

で この3兄弟を残して

母親は ほぼ毎日、深夜子供達だけを

残して外出していたようです・・・

 

何をしていたかまで 書くと

いろんな意味で 解釈の違いも

あると思うので控えさせて頂きますが

けど・・・いかなる理由があっても

毎日のように家を空けている

教育環境ってやっぱり良くないと

思うんですよね・・・

 

仕方がない と言われてしまうと

僕には 何も言う権利がないので

終わってしまいますが

HPの内容を読む限りでは

そんなに数多くの留守にする事は

なかったように思います。

 

末っ子が中学1年生と言うこともあり

僕も人の事は言えた過去はありませんけど

自由奔放になり また

人恋しくなる環境は充分に

存在したかなぁ~って思います。

 

また もう一人の中学生の親は

両親健在なんですけど・・・

少々 回り近所から有名な方らしく・・・

こちらの家族も 4人兄弟

被害にあった中学生も末っ子でした

 

で この親御さんたちは

何が有名だったかと言うと

学校等々に必要以上に

クレームや 些細なことで

常に苦情を4兄弟に渡り

学校に言い続けていたようで

校区内では 有名と言うよりも

名物扱いをされていたようです

 

このあたりも 良いか悪いか

わかりませんけど

子供だけの風当たりを考えたら

良い生活環境ではなかったようです

 

最終章へ続く・・・←ここをクリック


大阪の事件・・・3

2015/08/20 | 時事

僕がこのHPを読んでいて

思ったことを直球で書かせて

もらいますけど・・・

 

もしかすると 親としての

対子供環境で 発生した事件の様に

感じてしまいました

 

僕が正しい親とは言いませんけど

けど・・・普通にはない教育環境で

必要以上に 子供がママ、パパへの

愛情不足、また 違った外部からの

影響もあって 深夜の俳諧そして

車の連れさりに 当たり前のように

出来事として起こってしまったように

思いました・・・

 

加害者は絶対にあるべき姿では

ありません・・・許せない残虐さ

 

また 被害者に関しては

もしかすると 親が子供に接する

生活環境の中が 一般的で

あったら もしかすると

防げた事件なのかもしれませんね

 

僕がいつも思っていること

 

子供は 誰もが同じ環境で

この世に生を受ける・・・

けど 育児や教育そして

家族の環境によって

赤ちゃん自身に色んな

人格が芽生え そして 成長

その成長の姿が 世の中を通してみると

 

犯罪者になってみたり

そして 被害者になってみたり

また ノーベル賞受賞者になってみたり

そして スポーツ選手になってみたり

僕みたいな経営者になってみたり

または 公務員のように安定した

職業についてみたり・・・

 

結果 この世から天に帰る時には

生まれたときの全員が同じ状態から

さまざま の方向へ・・・

 

その第一歩が 母親、父親の接し方の

環境だと思いました・・・

 

そんなことを 考えさせられる

大阪の事件でした


夢を持ってがんばろう!

2015/08/20 | 田中雅之を知る

夢を持ってがんばろう!

 

ここ最近・・・

耀雅が誕生してから

 

耀雅の○○

耀雅へ○○

家族の○○

家族へ○○ 等々・・・

 

僕一人での○○が

なくなったなぁ~って

思うときが少々ありまして(笑)

 

うちの奥さんも同じだと

思うんですけど・・・

 

家族には ちょっとだけ

後ろめたい気持ちも

あるんですけど・・・

『夢』を持ちました!

 

一昔は 夢だとか計画だとか

そのこれから進むための

原動力の為に よく自分の為に

『夢』を多く持ってました・・・

 

ふと気付けば 自分ひとりの『夢』を

語ったことがないなぁ~って

 

最近 欲しい物が出来ました!

 

このブログでは 書きませんけど・・・

会社で使っているPCの

デスクトップに写真を貼り付けて

ありやんす(笑)

 

 

この『夢』に向かって

がんばるぞぅ~って

久しぶりに個人の夢の為に

奮起しております(笑)

 

その夢の物体と一緒に

行動している自分とか・・・

 

共に感じる時間とか・・・

 

楽しみとか・・・

 

色々

そう考えていると わくわく

 

やっぱり 夢 っていいですよね

鼓動が高ぶったりして

何をするにしても

気持ちが前に進みます

 

家づくり や 引越しの前日とか

もっと言うと

土地を 建物を 契約書にサインした時

ローンの審査がOKになったとき

地鎮祭のとき 上棟式のとき

また・・・新居に新しい家具が入った時

 

これからの楽しい風景が

脳裏に浮かび・・・そして

そこに共にしている家族や時間を

想像するだけで わくわく する時間

 

個人の夢、家族の夢、そして

何と言っても 夢を持つことによる

その楽しい時間・・・と

その為に がんばるぞっ!って思える

自分自身がいいですね・・・

 

久しぶりの感覚で

とっても今の自分の気持ちが

いい感じ~(笑)

 

さぁ~がんばるかっっっっっ!


総記事数4,399件

PAGE TOP ↑