*

「 月別アーカイブ:2009年11月 」 一覧

社訓・・・

今月 会社内方針を1ヶ月かけて
考えていました。
来年の目標と来年の方向性を決めるに当たり
以前より 決めなきゃ 決めなきゃって
ずっと思っていませんでしたが
目の前の事を済ませることを
理由にずっと作っていなかったのが
原因だったんですが
これでは いけないと思い
何が会社にとって 一番なのか
自分自身 自問自答しながら
考えました。
まず 社訓から
“幸せ”も求める会社
田中建築工業に携わる人 
全てが幸せになる会社
お客様にとって 日本で一番 
出会えてよかったと思われる会社
家族が認め 我が子が入社したいと
思う魅力的な会社

この3つが 社訓です。
田中建築の行動指針
一、夢 あるものに信念あり
一、信念在るものに計画あり
一、計画あるものに実行あり
一、実行あるものに成果あり
一、成果あるものに幸福あり

田中建築がする七つの行動
一、挨拶 ちゅうちょせず 先手で明るくはっきり
二、返事 心に響く『ハイ』の一言
三、即行動即禁止 間髪いれずまず実行そして反省を
四、勝ち手は先手 心を整え完全必勝
五、背筋を伸ばす 正しい姿勢は気力の第一歩
六、友情と助け合い 思いやりのルールを守り連帯感
七、整理整頓 今日の感謝をこめて後始末

各自 これから もっと心をこめて
オーナー様お客様のことを考え 
やりすぎと思われるぐらいの行動をします・・・
2009/11/30 田中雅之


お誘いがありました。

今日は オーナー様から
お誘いを受けました。
もぅ かれこれ2年近く
一緒に 不動産探しをして
ある一定のところまで行くのですが
中々 オーナー様の意図に合わなく
断念を繰り返していました。
しかし 今度の場所は オーナー様も
本当に良く気に入ってくれて
不動産の決済がうまく進めば
来年から着工が見えてきました。
そんな オーナー様から
夜ご飯のお誘いが・・・
09112901.jpg
お正月の内覧会で なんと
ディズニーチケットを ゲットした時の
とってもHappyな写真です・・・・
オーナー様からのお誘いも
久しぶりに受けたのでうれしかったです。
ひとつ返事で 向かうことに
まだまだ 小さかった娘さんも
既に小学校の高学年になられ大きくなりました。
僕の事を
『 田中のお兄ちゃん・・・』 と
呼んでくれています。
家族ぐるみで付き合いましょうと
奥様からは 言っていただき
本当にうれしい夕飯でした・・・
絶対に呑み砕けてはいけないと思い
気を落とさずに呑んでいました。
本当に良いお酒の席でした。
家に着くまでは しっかりと記憶を
残していたのですが
家からの記憶が あまりありません・・・苦笑
帰ってきた晩の話を 聞くと
『笑いながら帰ってきたよ』 と言っていました。
ご馳走様でした。
で 昨晩で掛けた居酒屋さんは
オーナー様の心から信頼できる仲間が
開業させたお店で 家族でいつも来ている
ほっと落ち着く場所だと言っていました。
朝日テレビの とびっきり!食堂で
取り上げられた程のお店だそうで
食べるものも おいしかったです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
とりや弁天←ここをクリックして下さい。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
是非皆さんも 1度 食してみてください。
2009/11/29 田中雅之


プロバンス住宅 始まります

TANAKAKENCHIKUのプロバンス住宅
長泉で始まります
プロバンス住宅に興味のある人は必見です。
間取りもかなりこっていて
中2階あり 寝室からスキップフロアありの
色んな間取りのパターンを
組み入れて設計した住宅が始まります。
田中建築工業では久しぶりの
L型キッチンで
LDKの工夫も凝らしています。
奥様からプロバンス思考の話を聞いて
これから室内の
コーディネートを行います
09112801.jpg
色んな打合せをしていると
なんとなくですが こてこてのプロバンスまでは
いかないにしろ
若干プロバンス風の 暖かい雰囲気の
部屋が増えてきたように思います。
今月上等予定ですが
今から完成が楽しみです。
今日お打合せをしている様子を見ていましたが
本当に楽しそうに打合せをしていました。
09112802.jpg
家族全員の夢を形に変える
ひとつひとつの打合せに
笑顔が本当に似合う一時でした。
幸せを迎える家族を心から応援します。
2009/11/28 田中雅之


ヒノキ ベイマツ・・・

田中建築工業の使用している材木は
適材適所です。
木材は 材質によって
異なる強さを持ちます。
圧縮力・・・上から押さえつける力
引張力・・・引張った時に耐える力
せん断力・・はさみの様なもので切られる事に耐える力
09112703.jpg
曲げ・・・・橋のような状態で力を受ける時に耐える力
09112701-1.jpg
などがありますが
その各力に対応しなければならないのですが
その対応に適材適所と言う事です
例えば 木造で代表的な 曲げの力を利用している梁材です
09112702.jpg
確かに“ヒノキ”は高いです
でも スクラップアンドビルド
壊して作る時代は 終わりました。
もともとその様な考え方は僕にはありませんでしたが・・
でも 高級感を持たせる営業トークの中で
なんでもかんでも“ひのき”を使えば良いという
事でもありません。
木の特性で 一番良い品種を
一番の適所で使用する
これが 家にとって オーナー様にとって
一番良い事だと
田中建築は思います。
09112704.jpg
柱のような 圧縮力を必要としている材種には
スギ より ヒノキ
梁のような 曲げの力を必要としている材種には
ヒノキ より ベイマツ
しかも ヒノキ より ベイマツは お求め易い金額です。
営業トークより 真実を取るそれが
本当のオーナー様のためだと 思います
もっと詳しく表を見たい人はこちらから
クリックすると 画面が大きくなります
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
09112705.jpg
2009/11/27 田中雅之


隠れた才能

2009/11/26 | 日常

人には隠れた才能があります
必ず一人にひとつあると
言われています・・・
その才能を自分自身で見つけ出し
その才能を開花出来た人が
天才と言われたり
また 自分自身を変化させ
当たり前の人生から
人とは違う優れた道へ
向かう事ができます。
それには 自分自身が
どんな時でも何にでも
チャレンジそしてトライをして
一つ一つ
感じてみることが必要だと
言われています。
その第一歩に
好きなことをしてみると言う
事があります。
自分が知っている範囲で
その開花させている人は
沢山います。
09112601.jpg
本当に身近なところでは
デザイナーのMr.Sugimotoでしょうか・・・
やさしいタッチで書かれた
そのデザインを見ると
なぜか 落ち着くオーラを持っています。
普通にしゃべったり
何気ない酒を一緒に飲んだりすると
そんなに特別な人には
見えないのですが
その分野に入ると 特別です。
皆さんも本当は
隠れた才能を持っていて
その才能を発揮できていないとすれば
もっと果敢にチャレンジする必要が
あるかも知れません・・・
もし 今の人生に退屈間や
倦怠感を感じているのであれば
是非 思い切ってチャレンジしてみてください。
僕のメンターは いつもこんな言葉を言っています
『違いをもたらす違いをしろ!』
今までとは 違った自分になりたければ
今の自分を切り捨てなければなりません。
その違いを経験することを
恐怖と感じているならば
その恐怖といつも戦わなければいけません。
それは 自分の楽しいと思える時間を
目いっぱいに味わう事が出来る
人生のデザートかも知れません。
人生は 人生で一回きりです。
どうですか?
本来の自分を味わってみたら
新しい希望の芽が花開くかも知れません
09112601.jpg
2009/11/26 田中雅之


生年月日

2009/11/25 | 社外勉強

先日のシンガポールでのセミナーで 
生年月日を使った
性格の判断を行う項目がありました。
その時の知った雑学・・・
帝王切開 
シーザーズカット
これは 子供を生む為の方法ですが
この語源にはこのような意味が
こめられているそうです
昔々 生年月日に基づく 性格を大切にしていた
時代に 次の王 を決めるために
生まれてくる子供誕生日の意味を
一番大切にしていたという事です。
皇帝の誕生日を守る為に わざと帝王切開をして
出産させていた・・・
普通であれば 誕生日を決める事が
出来ないのですが
王だけに許されたことが
無理やり子供を生ませる
そう 帝王切開を儀式のように行っていた
と言う話です。
王は沢山の女性に我が子を みごもらせ
その子供たちの誕生日を決めていた
その中の子供から 強い子 弱い子・・・
選別をして 次の王になる人を
決めていたという事なんです
それで 今回のセミナーは 約20人近くの
人達と行って そのある分析による
分け方で 分かれて性格を検証しました
そしたら面白い事に おおよそは 
自分も含めて 当たっていました。
もう少し 勉強したいと思いました。
会社の中でも その性格的な判断を
上手く利用して
より一層の社員間の居心地良さを
求め 会社内の良い環境を作りたいな〜
なんて思いました。
今日は あるひとつの生年月日による性格判断
そんな勉強をしました。
2009/11/25 田中雅之


世界遺産・・・

2009/11/24 | 社外勉強

研修日記 11日目 
【11月20日】

世界遺産・・・
今日はマカオの世界遺産めぐり
あまり派手な世界遺産ではありませんが
当時の文化を感じることが出来る
建築物でした。
教会の壁です
残念ながら本堂の部分は焼けてしまい
残っていません
09112002.jpg
社員の中でも 
初めて世界遺産を触れた人もいて
感動していました
09112001.jpg
夕方から ホテルにチェックインして
夕飯を食べて シルクドソレイユをみてから
09112005.jpg
カジノをやる人
買い物をする人にわかれて自由行動です。
自分たちの泊まっているホテルの
外観とこれだけ密集している
電飾街を見せたくて
外へ出て 少し観光をしました。
09112003.jpg
09112004.jpg
日本から出て感じる外の空気は
やっぱり違います
勢いのある国に 元気をもらいました。
2009/11/20 田中雅之


マカオタワー!!!

2009/11/23 | 社外勉強

研修日記 12日目 
【11月21日】

マカオタワー!!!
マカオに入り 2日目です。
マカオには 世界遺産のほかにもうひとつの
名物があります。
それは
マカオタワーからの贈り物
09112105.jpg
世界一のバンジージャンプです。
マカオタワーからの絶景です。
09112104.jpg
何回か お笑いの番組で取り上げられていますね
実は昨日も チャレンジしに
マカオタワーの屋上まで
上がってきたのですが
風の影響がでて あえなく断念・・・
ちなみに飛込み台から見た下界の見え方です。
09112103.jpg
何もかもが 小さいです・・・
最初飛びたくないよ〜と言っていた
メンバーも 有志だけ残れば
8人も残りました。
けど 今日もこの段階では
『 Can I do Bungy now? 』
と聞けば
『 No・・・』
今日も飛べません
結局 朝の10時からお昼近くまで
待っていましたけど 飛べずに
香港に帰ってきました
なぜに社員たちが 飛びたがるのか・・・
それはせっかくマカオまで来て
世界一に触れないで帰るのが もったいない・・・
そんな気持ちと
そして ただ 飯塚だけは ある人が
以前に富んだ経験があるからです・・・・
負けてたまるかっ!そんな気持ちからですね
09112101.jpg
09112102.jpg
誰でしょうか・・・
ハイ!僕です
以前マカオに来たときに 飛んでみました!!!
なので 飯塚は 飛びたかったのでしょう・・・
かなりビビッてましたが・・・笑
で 今日は香港の中では超リッチ街に行って
建物の見学に行って来ました。
日本で言う超大型のマンション郡です
09112109.jpg
モダン的な建物で 大変参考になったのです
建物もさることながら本当にすばらしかったのは
共用スペースの充実です。
091121061.jpg
まるで高級ホテルを思わせるほどの
廊下・・・コンドミニアムで考えられないほどの
高級感です
超高級街とあって 日本では考えられないほど
091121071.jpg
プール当然 大きなフィットネス当然
レストラン 
バー
保育施設
コミュニティースペース
色んなものが 桁違いです。
多分ですが 日本のデベロッパーも
ここへ来て 勉強していると思います。
そのくらい充実していました。
さすが風水の国
色んな場所へ案内されても
癒される空気や気の流れが
よく感じられました・・・
マンションのロビーも いい香りだし
こんなマンションで生活できたら
さぞ 満足出来るだろ〜なと思える空間でした。
でも これだけのお金持ちをそろえるのは
日本では無理だな・・・
09112108.jpg
これほどのお金持ちの集団を作ることは
難しいと思えた 高級住宅街でした
2009/11/21 田中雅之


第一回の社員研修の終了

2009/11/22 | 社外勉強

研修日記 13日目 
【11月22日】

第一回の社員研修の終了
会社始まって依頼の海外での社員研修が
終わってしまいました。
091122011.jpg
社員たちは 11月17日からの5日間でした
あっという間だったんではないでしょうか
色んな事がありました
朝の4時30分に集合から始まって
今日成田に付くまで
ほぼ全員の社員で同じ釜の飯を
これだけ長く 共にしたのは
僕自身も初めてでした
でも みんなで1つの事で動くという事は
良い事だと再確認できました
出来れば 次回は社員研修と言うものではなく
社員旅行と言うことで
行きたいです国内国外問わず
楽しい時間を共に過ごすという事が
出来ようになりたいです
自分が第三者的に見ても 今回の研修も
楽しんでくれている様子が
よく分かりました。
又 普段では出来ない会話をしたり
普段では出来ない 素顔を見たり
普段では出来ない 共同和楽な話をしたり
社員とのコミュニケーションも
いつもは 特定な社員とでしか出来なかった
会社としての方針を
一緒に話をする事が出来たり
自分自身も 楽しい時間を過ごす事が出来ました。
夜になれば 毎日 全員で飲んでいたので
飲みなれたせいもあるかも知れませんが
色んな相談なんかも 聞くことが
出来ました。
091122021.jpg
また 残念ながら今回一緒に参加できなかった
社員にも
5日間留守にして 会社を面倒見てもらったことも
感謝しなければなりません。
各社員のブログでも 今回の研修旅行の内容が
アップされると思います
是非皆さん 読んでみてください。
2009/11/22 田中雅之


疲れた〜

2009/11/21 | 社外勉強

研修日記 14日目 
【11月23日】

疲れた〜
今回初めて 社員研修と社員旅行を
終えて その感想は・・・
疲れた〜ですね。
実はシンガポールの研修も
自分が幹事を任されていて
その段取りから 約2ヶ月間
そして 初めての社員研修でも
現地案内と そして 段取りの連続
男子社員の面倒も・・・・
次回の研修は 誰かに任せたいですね。
でも 
内心は“ほっ”としています。
無事に終わって
明日からは 清々と仕事に
打ち込みます
来週からは また 新入社員が
入ってきたり
新しい事業に取り組んだりと
忙しい一週間が始まります。
仕事も勉強もたくさんして
悔いの 残らない時間の過ごし方を
更に洗練して 動きたいと思います。
つかの間の休日ですが
明日からの保養の為に・・・
最後に
最終日に入った香港のシャングリラホテルのバー
高級バーに行ってきました
目的は 東洋一と呼ばれる壁画を
社員たちに見せたくて・・・
ホテルの客室の役15階分の壁に
これでもかって ほどの壁画があります。
以前に紹介されて 見に行って
それは圧巻でした。
是非社員にも見せたくて 行きました
09112201.jpg
本当は客室に泊まるか
もしくは 最上階のフランス料理店の
お客じゃなければ見れないのですが
そっと3人ずつに分けさて
見に行きました。
下には 日本庭園があり
落ち着く空間です。
これは皆さんにもお勧めですので
香港の夜景も良いですが
是非 立ち寄ってみてください。
2009/11/23 田中雅之


総記事数4,172件

PAGE TOP ↑