*

「 月別アーカイブ:2009年03月 」 一覧

盛岡まで 勉強の為に・・・

2009/03/31 | 社外勉強

昨日は盛岡まで勉強に行ってきました。
これからの資産活用の提案の為に・・・
その前に 東北新幹線って早いですね。
東京→盛岡まで 約2時間30分程度です。
岩手県って 恐ろしく遠い存在でしたが
実際に行ってみると そんなに遠くないなって
感じでした。
最近では 少し忙しくて 高松に勉強しに
行けていませんが 高松に行くよりも
近い感じがします。
雪はありませんでしたが 風は冷たかったです。
そんなに 防備した格好で行きませんでしたので
はっきり言って寒かったです。
でも 地元の人はすごいですね
同じスーツの格好でしたが
『 田中さん 寒くないですかって』
笑って 心配してくれたので 
『 寒くない?』 って聞いたら 暖かい・・・と
言っていました。
今年の冬は -20度まで 気温が下がったそうです。
恐ろしいです。
で 何をしに行ってきたかというと
やはりセカンドライフの勉強です。
セカンドライフ や 資産形成の為の専門の先生を
会社に招いて セミナーを開催しています。
参加人数は 2ヶ月に1度 開催しているそうですが
だいたい30〜40名の参加者がいるそうです。
沼津より セカンドライフの危機管理を感じている
人が多いという事ですよね。
その勉強させていただいた方の話だと
『 日本一 気候が良いと 温和な性格になってしまうのかな・・・』
なんて言っていました。
勉強すれば勉強するほど
自己保守的な 老後の資金の為に何かしなければ 本当に駄目だと
言う事が強烈に身にしみます。
今、収入がある ない ではありません。
今 収入が充分にある方でも 将来の自分 浮かんできますか・・・
また 裕福まで行かないにしろ
自分らしい満足の仕方にとって 今 しておかなければならない事は
何かを 正面から とらえる必要があるのではないかと
今日も 違う分野の勉強をしていて思いました。
皆さんも しっかりと自分の人生を考えましょう。
最近では 移動移動が多くて 疲れ気味・・・
普通では考えられない 盛岡往復 高松往復 共に1日。
徳島 大分 日本中どこでも 飛び回っています。
これも オーナー様の為になるのであればと と言う
気持ちのみで動いてます。
しっかりと この勉強の意を 皆さんにしっかりと伝え
そして オーナーの皆さんがしっかりと 幸せのなってもらえると
いいなぁ〜と 思っています。
奥村と大木より このセカンドライフセミナーの案内が
しばらくして 皆さんのお手元に届くと思います
是非是非参加してください。
ぜったに損はさせません。
2009/03/31
田中雅之


先週木曜日の着工式は・・・

2009/03/30 | 着工式について

先週の木曜日の着工式は 
田中建築のWEB、広告デザイナーのMr,Sugimotoでした。
自分からしてみれば ビジネスパートナーというより
弟分みたいな感じですか・・・
共に勉強し 共に前進し そして 共に笑います。
そんな Mr.Sugimotoも いよいよ我が家の建築に
なりました。
偶然ですが 少し度重なるオーナー様の不幸もかさなり
単独着工式になりました。
これもまた 特別な セレモニーに
また 家を建てるという門出の思い出に
なったんじゃないかな〜という感じです。
その時の写真を 岩崎がMr、Sugimotoの変わりに
撮影したので その写真をアップします。。
第23回着工式 007
第23回着工式 032
第23回着工式 044
第23回着工式 047
第23回着工式 052
思い起こせば 約4年前に彼と出会いました。
WEBを立ち上げようと デジタルカタログを
初めて導入したときからの出会いで
まだ その当時も 僕はWEBのいろはも
わからずに 作りました。
必死に ホームページを作りたくて
手探り状態ではじめたのを 覚えています。
そんな 関係から はじまって
その後 単独でホームページ製作を任せ
また その後の田中建築工業の完成した
建物をカメラで撮影してきました。
いわば 完成したときの表情を
僕の誰よりも 知っているといっても
過言ではないような気がします。
今までは オーナー様の完成した家をとり続けてきましたが
今度は 自分の家の順番が来ました。
完成を楽しみにしていてください
完成を待ち望んでください
家族の和が感じられる
暖かい家が Mr,Sugimotoを包みます。
今度こそ 我が家・・・・
そんな言葉が似合う 
そんな着工式でした。
Ps やっぱりMr.Sugimotの方が
写真は完璧でした。
さすがですね。
気合を入れた写真撮影だった
岩ちゃん(設計アシスタント)お疲れ様でした。
残念だけど やっぱり プロとの差が出てしまったね・・・
2009/03/30 田中雅之


素材感あふれた内覧会でした。

2009/03/29 | 見学会について

今日は自然素材あふれた内覧会でした
隣の敷地で 朝 オーナー様の地鎮祭を行った時に
少し内覧会に参加させていただきましたが
後は 事務所で打ち合わせ続きでしたので 
いつもの通り 内覧会に出席できませんでした
内覧会終了後 大木に内覧会の状況を聞いたら
96組のお客様が参加してくれた事と 聞きました。
本当に自然素材感を表に出した住まいが
求めれらているんだって事が 再確認できた
内覧会でしたね
本当に大勢の方に 見てもらえてうれしいです。
また 来月も再来月も内覧会の目白押しなので
勉強しに来場してくださいね。
とにかく 家づくりは勉強です。
あまり多くのものを見すぎるのも 少し良くないような
気がしますが 何も見ないで決めるのも良くありません。
来月もタイプの違う建物が たくさん見れますので
期待“大”でお願いします。
4つのタイプの建物が勉強できますよ・・・・
家族が楽しめる 暖かい家族の家
本物志向の自然素材派の家
デザインがとにかく際立った デザイナーズ住宅。
ひとつの家の中の表情が まったく違う 
各フロアーごとのコンセプトが主張する家。
僕も完成が 楽しみです。
そして 今日内覧会の会場としてお貸しいただいた
オーナーのS様 本当にありがとうございまいた。
S様とは 本当にお付き合いも長く
コンシェルジュは 大木ですが
その大木が入社したよりも以前に
田中建築工業の内覧会に出席していただいたオーナー様でした。
期間的には やっと出来ましたね・・・とそんな感じですが
待ち望んでいた分だけ 思い出がたくさん詰まった
住まいになってのではないでしょうか・・・・
僕はそう思って デザインしてきました。
あとは 引渡しを待つだけですね。
これからが本当のお付き合いです。
末永くよろしくお願いいたします。
09032901.jpg
2009/03/29 田中雅之


デザインチェックの日

今日は 各現場のデザインチェックの日でした。
4件現場視察 2件の現場打ち合わせでした。
完成間近な現場 と 上棟したばかりの現場
今日の現場はすべてが違うデザインと
すべてが違うコンセプトの家でした。
09032801.jpg
09032802.jpg
09032803.jpg
09032804.jpg
その中で 思ったことは
本当にデコスの断熱材には驚かされます
本当に暖かいです。
本当に遮音性がいいことです。
すべてにおいて 完璧に近い断熱材ではないでしょうか
今月もたくさんの内覧会が開催されますが
デコス セルロースファイバーで出来た家です。
なかなか 断熱材の効果を実感できる季節ではなくなりますが
でも 良い断熱材なんで体感ください。
また 来年からは 地球環境と住まいの構造に関する
法律も確立されてきます。
次世代省エネルギー型住宅がどんどん 普及してきます。
そんな中でも 田中建築はコストを上げることなく
提供できますので ご心配なく・・・・・
本当の良い家が 標準仕様です。
と言うことで 実体感できた現場デザインチェックでした。
2009/03/28 田中雅之


初ミーティング in 東京

2009/03/27 | 日常

今日は 田中建築始まって以来の 東京で
オーナー様とプランミーティングでした。
引渡しを終えた オーナー様のご子息で
家を建てる計画になりました。
しかし 現在東京で就職中・・・
Weekday 限定と言うことで これから
1週間に1度 もしくは 2週間に1度のペースで
打ち合わせをしていく予定になりました。
もともと 自分は1ヶ月の中で一週間は会社にいないので
東京で打ち合わせをする事を考ても
別に難しい事ではありません
しかし 東京の現仮住まいで 
新しい家の打ち合わせをするのは
今回が本当に初めてです。
意外と普通でした。
なので 他の人も 大いに僕を東京まで呼んでください。
『 今すぐ 駆け寄ります』 と言うことは難しいかもしれませんが
でも 最大限の努力で お伺いします。
その帰りに 打ち合わせをしたオーナー様の
本家オーナー様にところに行きました。
そのオーナー様の邸宅です。
09372704.jpg
今日の報告。
お父さんお母さんからは満足な笑顔をもらいました。
自分の家も 大満足していますが
息子さんが建てて住む家になると 
我が家以上に楽しんでいるかのようでした。
久しぶりにお伺いしました。
そしたら かわいい家族が増えていました。
もともと 愛犬家のオーナー様でしたが
色んな家族に囲まれながら生活をしていました。
まず 唯一の室内犬のショコラ。
09372703.jpg
生後4ヶ月のトイプードル・・・
もう どこからどう見ても ぬいぐるみ です。
ふわふわのクッションの上にいつも いるらしいのですが
もう ふわふわのクッションもショコラも 一緒の感じ。
とにかく かわいいに付きます。
そして 花子 唯一の日本犬種です。
柴犬。
でも かわいいです。言う事をきかないとオーナー様は
困っていましたが 
見た様子から 言う事をききそうにも無いなって感じでした。
09372702.jpg
そして 最後は シェパード 警察犬です。
かっこいいです。“ベル”です。
09372701.jpg
家を建てている最中は “ルビー”チャンがいましたが
現在 老犬にて療養中との事です。
前で座っているのが“ルビー”で 
後ろに座っているのが“ベル”ですね。
09372705.jpg
その代わりといっては 何ですが
今は“ベル”がオーナー様の 愛犬になっています。
こちらが 以前の住宅雑誌にも登場した“ルビー”ちゃんです。
と言うことで かわいい家族が増えたこと
また 息子さん夫婦が隣に帰ってくると言う事。
良い事尽くしの オーナー様でした。
2009/03/27 田中雅之


自分へのプレッシャー。

2009/03/26 | 日常

自分のやらなければならない事に対して 
自分はいつも 時間と言うプレッシャーをかけています。
新幹線の中で プランを書くと
良いアイデアが出る・・・といつもそう思って
間取りやデザインを書き続けているのですが
これも ある意味 自分の中でもプレッシャーです。
東京駅に着く。
三島駅に着く。
よく時計を見て気づく時間は あと12分。
偶然ではないと思いますが
いつも後12分ですね。
そのプレッシャーの中で いつも
本当に良い物が出来上がります。
もっと言うと
何でもいい 何かのヒントになるアイデアを
ひとつ出そう!って 思って行動することがあります。
議題は何でもいい。
たとえば 信号待ちをしている間に
なにか ひとつ面白いものを見つけよう・・・
とか プレッシャーをかけつつ 
信号待ちをしていると
ふと 何気ないビジネスアイデアが浮かんできます。
それが 街を歩いているとき とか
誰かに 物事を頼んで そのリターンがくるまでの時間とか
自分に宿題を出すしかも 期限付き しかも 短時間。
その訓練の結果次第では 皆さんも実は
とびっきりのアイデアマン アイデアウーマンなのかも知れませんよ
どれだけの潜在能力が自分には存在しているのか 
確かめてみてください。
意外な自分を 発見できるはずです。
それでは 最後に復習です。
まず 自分を追い込む体制を作る。
だらだらした 環境を作らない。
そして ひとつの宿題を出す
そして 何分とか 何秒とか あるいは 誰かが帰ってくるまで 
そんな 期限付きを自分に突きつける。
後は 実行のみです。
出さないことが 一番悪いことです
くだらない事でも 何でもいいんです。
とにかく 吐き出す感覚を付けましょう。
最後に 慣れ!!
そう数こなすことですね。
さぁ やってみましょう!!!!!
2009/03/26 田中雅之


2009/03/25 | 日常

新幹線ファンに おしらせ・・・
新幹線ファンのお子さんをお持ちの 
お父さん。
朗報です・・・
それは 静岡県民にほぼ 縁がない“のぞみ号”
なぜならば 静岡県内の駅には “のぞみ”が止まりません。
新横浜⇔名古屋 間は止まりません。
なのに・・・
N700系なんて 新しい新幹線まで
発表されて・・・
乗りたいお子さんも多い事だと 思います。
09032501.jpg
けど サプライズな お知らせです。
それは 新幹線“こだま号”のN700系が 存在しました。
それは 東京発 三島止まり・・・
最終・・・・
22時47分 
N700系です。
今日 乗って帰ってきました。
なんか珍しいシートだなーなんて 思っていたら
書いてありました。
N700系。
で 少し考えました。このN700系は 東京に帰るよなって
いつ?帰るんだろうって 思って調べたら・・・ありました。
浜松発 東京行き こだま号・・・
三島から 浜松まで移動するんだ・・・なんて思いましたけど
なんと三島は 7時36分出発の新幹線が N700系でした。
お子さんには 終電は難しいかもしれませんが
朝の7時36分は 乗れるでしょう・・・
土日も運転しているようです。
是非 チャレンジしてみてください。
それでは 今日は新幹線ファンのお子さんに 
レポートでした。
2009/03/25 田中雅之


本当は大変な国だった・・・

2009/03/24 | 時事

日本の国は 本当に大変な国なんだって事を学びました。
資本主義社会を築き上げている日本の国なんですが
実は実は 大変な事態に陥っている・・・という事です。
財務省のホームページで あたかも日本は破綻をするような事を
話をしています。
財務省が訴えています。
面白いホームページで
日本の収支の事情を サラリーマン家族にたとえて
解説してくれています。
日本の収入を 一般的な家族の収入とたとえ
国債費の支払い 一般的な家族のローンの支出
一般歳出 を 一般的な家族の家計費
地方交付税 を 田舎への仕送り
として 見立てて説明をしています。
090324010.jpg
ひどい話でしょ。
生活していくたびに どんどん赤字を作っていく日本。
国債費等の残高を 家族の家計費に見立てると
なんと 4600万円のローン残高がある家族なんです。
毎月18万円の家計の赤字家族に加えて ローン残高4600万円。
普通の家族なら とっくに死んでます。
090324020.jpg
税収(国の収入)より 歳出(国の支出)が 大きく
もともとが 赤字を毎年毎年作り続けている国が日本です。
もしかすると 日本の破綻・・・
ありえないとも限りません。
もう少し 日本と言う国も考えて行動しないといけないと
思います。そう 思いませんか・・・
経済大国の日本
詳しくは このホームページを参照して下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

便利になった法務局。

2009/03/23 | 社外勉強

法務局が 我が会社に引っ越してきました。
なんて 冗談です。
しかし 法務局の事務的申請が
田中建築工業のネット上で処理できるようになりました。
申請をして 先日開放してもらいました。
コンピュータ化が進み その整備されたおかげで
法務局までわざわざ謄本と地図をとりに 行っていたものが
社内で取れるように
北海道の地図 や 謄本が入手できます。
それにちなんで 今まで見ていた謄本等の書類が
すべてコンピュータ化されたので
簡略化の書式になりました。
今までは 色んな事情がその謄本という書類で読めたのですが
読めなくなってしまったのと
僕が一生懸命の覚えた謄本の読み方も変わってしまったために
登記簿謄本の 読み方の勉強会に行ってきました。
6時間という長丁場のセミナーだったのですが
久しぶりに 日本の法律を触ったセミナーでしたので
面白かったです。
色んな民法上の書式を復習してきました。
思い起こすこと6年前に 宅地建物取引主任者試験の勉強をしてから
登記簿を読む勉強をしていませんでしたけど
色んな事を 忘れていますね。
忘れているといっても 普段の業務レベルではないですよ・・・(笑)
ほとんどお目にかからない特別な事情を持つものも
勉強してきたと言う事です。
6年前には 法務局で取る謄本等が まさか自分の事務所で
取れるなんて思いもよらなかったです
色んなところで便利が進んでいます。
2009/03/23 田中雅之


ハッピーエンドで終わらそう!!

2009/03/22 | 日常

悔しかった・・・
悲しかった・・・
失敗した・・・
自分の気持ちの中で ネガティヴになる事って
たくさんあると思います。
しかし 自分は出来る限り ハッピーエンドで終わらそうと
気持ちの中で 整理をしています。
今 このブログを書いている瞬間でさえも
書き終わる頃には ハッピーエンドでいたい。
そんな ストーリーを立てて毎日を生活しています。
自分の生活にストーリーを立てて 
その通りにならなくても 新しいストーリーを描きながら・・・
出張に行かなければならないときも
誰かと 新しい出会いが出来る。とストーリーを立てると 
その通りにことが 進めば 
ハッピーエンドですよね。
それでも ネガティヴにならなければならない様な事態でも
今日の一日の手帳の中に 良い事があった記事を書いたり
そうすることにより 
1日を楽しく終わらせることが出来ます。
結構前のブログに書きましたけど
毎日 良い事日記と言うものを書いています。
僕の好きな 著者。
本田健 が実際に会って 話をした時に必ずやった方が良いと
進められたので 毎日書いています。
普通はやったことの日報に似たようなものを 手帳に書くんだけど
明るい未来を創造するのであれば 必要が無いって 
はっきり言ってました。
今年1年間の目標をまず 毎日書くこと
自分が必要だと思うことを毎日書くこと
そして 最後に今日1日の中で 良かったと思ったことを書くこと。
この3つだそうです。
書きたければ 日報を書けばいいんじゃないの?
と断言されたので かれこれ3年間以上続けています。
目標は 自分レベルでは 達成していますし
それなりの夢も 徐々にですがゴールに近づいています。
それも たぶんですが 小さなことのハッピーエンドが
積み重なってきたという事なんだなって
自分なりに 解釈をしています。
ハッピーエンドで終わらせる。
もしよければ 皆さんも実行してみてください。
2009/03/22  田中雅之


総記事数4,343件

PAGE TOP ↑