*

「 月別アーカイブ:2008年02月 」 一覧

我が子のような別れ・・・

今日は 先日内覧会を開催させていただいたO様邸の引渡し。

本当に美しい仕上がりです。

なんともいえない 達成感があるのはなぜでしょう。

それだけ 思い入れが多いって事ですよね。

O様との話の中で 『田中専務はいいよな〜』って話になって

なぜ?って聞いたら

『だって オーナーの家づくりって ある意味田中専務の趣味の延長上でしょ。

仕事として やってないって感じだし

それを オーナーのお金使ってさっ !!!との事でした。』

まぁ オーナー様の家づくりというか 幸せづくりが僕の趣味みたいなもので

いつも言う事なんですけど イチローみたいなものです。

頑張っていない 楽しんでます。と言ったところですよね。

まぁ そんな話で約1時間30分程度 盛り上がった オーナー様だけの

田中雅之が贈る自邸での内覧会でした。

オーナー様との楽しい話も終わり 玄関を閉める瞬間が一番つらい・・・

『さようなら』と『お幸せに』と『喜んでくれた』が

入り混じり なんとなくブルーになる一時です。

で 今日はなんとオーナー様からステキなプレゼントをもらいました。

08022902 

08022901 

/

響 ウイスキーです。

僕の大好物の1つなんですが それを あっちゃん(奥さんです。)に話をして

『何で 俺が響 好きなの知ってんだろ?』って聞いたら

以前に僕が その様なブログを書いていたそうな・・・

http://
iiuti.weblogs.jp/imanomukou/2007/10/post_47c5.html

自分でも記憶がなくなっている事を よく覚えてくれてしかも

プレゼントしてくれるなんて 僕が感動を与えないといけない立場なのに

サプライズされちゃいました。

細かい部分で やられちゃいましたね。しかも 高価なのに・・・(ρ_)

本当に最初から最後まで 思い出に残る 住まいづくりでした。

さぁ これからが本当のお付き合いです。

ず〜と よろしくお願いいたします。

そして いつまでも お幸せに・・・

と言う事で 早速 O様のご多幸を祈願しまして

\

08022903 

/

乾杯・・・・・・・・

早速ですがいただいてしまいました。

うん 本当にうまい!!!

2008/02/29 田中雅之


さぁ 今日からTANAKAファミリーのみなさん。

今日 2月度第2回目の着工式でした。

なんとなんと 着工式始まって以来のビックなイベントに

なってしまいました。

それは 着工式に契約!!!!!

なんと面前契約になりました。

でも オーナーのS様 気持ちよかったと思います。

拍手喝さいの中で 記名押印 そして 感動の記念写真・・・

奥様に 最高のプレゼントですね。

しかも 今日は奥様方の父上様もご参加されて

感動の婿さんにもなりました。

義理のお父様に 社会責任としての資産購入のシーンをプレゼント。

08022706_2

泣かせます・・・・・(┬┬ω┬┬)

08022713

そんな 感動の着工式の写真を アップしていきます。

さぁ TANAKAファミリーの方々 HPデビューです。

しかも 感動です。

もし よろしければ お友達 会社の仲間に教えてあげてください。

HPデビューしたよって!!!!

オーナーのT様 かっこいい和風モダンを建てます!!!!

08022705

オーナーのM様 優しい感じのリビングでピアノがとてもGOODに・・・

08022704

オーナーのT様 お父様の残してくれた家に 今度はご自分の城を

任せてください!!!

08022711

オーナーのS様 今度は調印式です。ダブルの幸せを コノッ 幸せ者!!

08022715

感動の挨拶・・・

08022707

今月 2月度2回目のオーナーファミリー

08022702

これから オーナー様へのおめでとうの気持ちを込めて・・・

08022708

08022709

最後に 恒例となりました Mr、Sugimotoの今日の一枚

08022714

本当に 皆様おめでとうございます。

今月は 8組のTANAKAファミリーが誕生しました。

そして 今年は5月までに既に 31組のオーナー様から

ご予約を承っています。

土地のある人 ない人 いろんな形ではありますが

今後とも 田中建築工業をよろしくお願いいたします。

まだまだ 受注制限まで数はありますが

がんばって幸せ家族を応援しようと思います。

でも 本当に今日は いや〜 楽しかった・・・

面前契約ですよ 

協力業者 田中建築 オーナー様 合計58名に見届けられました。

おめでとう!!!

2008/02/28 田中雅之 


不動産・・・

不動産いわゆる土地を探している方に一言。

土地って 世界中で1つしかないものなんです。

ある一定規模以上の分譲地内 そんな中でも同じような形をしている

土地だって 全然違う土地なんです。

隣に住む人が違う 自分の建てた家に 影の影響を起こすのだって違います。

同じ形 坪数 隣り合っているだけなのに

リビングが真っ暗になってしまったり 陰の影響がまったくなかったり

そこで はっきりしなければいけない事は

世界中で1つしかない土地なのに 欠点ばかりを探していたら

本当に潜んでいた その土地のすばらしさを見逃してしまうと言う事です。

土地を決める時のアドバイス

これは 土地を買われたすべての方が感じているはずだと思います。

それは いいところだけを見つけ出したと言う事

いままでは 悪いところしか気になっていなかったんだけど

なぜかその土地だけは ・・・・

と言う方 多いんです。

で 何が違っているかと言うと『視点』

悪い視点から良い視点になったんですよね。

それもおかしな話 みんなタイミングだったなんて結果論を言うんです。

と言うことは 見方をちゃんとしてデメリットではなく

メリット重視にするだけです。

それでも 悪ければ買わなければいいんです。

よく広告に出ていてあまっている感が強い土地は悪くて

チラシにも出ない様なホットな土地は良い土地だって よく言う人がいるけど

絶対的な意見ではありませんね。

逆に僕自身 生活観をじっくり判断できる買う買わないの判断がゆっくりできる

広告案内の土地が良い土地が本当は多い。

勝手にホットだと言っている不動産業者の勝手な判断で良い土地だって

いっている可能性はものすごく“大”ですからね。

ふと何気にそう思いました。

又 時間があれば 不動産セミナーも開催しようと思っているので

時間が合う方は 是非参加してください。

色んな業界の裏話の話もしています。

今日は不動産の話でした。

明日は 2月度の2回目の着工式です。

しかも もしかすると着工式始まって以来のサプライズがあるかも知れません。

2008/02/27  田中雅之


今日は セミナー講師の日でした。

2008/02/26 | 社外勉強

今日は東京青山で 工務店向けのセミナーでした!

以前 ブログにも書きましたが

船井総研の御園さんグループの中で

3兄弟といって 少し特殊な工務店として少しですが

ブームを呼んでいるそうです。

3兄弟の中の長男 クオレホームの森本社長

3兄弟の中の次男 納得住宅の久保社長

そして 末っ子の 俺。

3人そろって よくお酒は飲みますが

講演なんてものは初めて。

肩身の狭い思い・・・かな で講演させていただきました。

/

デザイン性の主張をする森本長男

08022602

/

ブランド性の主張をする久保次男。

08022604

/

さぁ 俺は何を話せば2人の邪魔をしなくてすむのかな〜 

少し困惑気味でセミナーは 始まってしまった・・・

やばいと思いながらも 伝えるものが長男次男2人と同じものだと意味ないし

参加者の皆さんは お金を払って勉強に来ているし・・・・

四国から来てる方もいるし・・・・・・・

と思っていたら 急に頭の中に浮かんだものがありました。

その思いを文章にまとめている様子。

今日参加してくれている工務店の皆様の為にがんばりました。

P1000683

/

それは 住宅に対する気持ち

オーナー家族を愛する気持ち・・・・

オーナー家族の幸せを本当に望む気持ち・・・

本当は住まいというものは ビジネスに特化したら終わりだと言うこと

その辺の話をしようと

一番若輩者の 俺が伝えなければならない事は 本当の住宅業界の姿だって。

で 実際に始まった 講演

08022603_4

/

素直に 心を開放して話が出来ました。

心を裸に出来たような感じでした。

純粋にオーナーの気持ちになって 住まいを建ててる工務店が

どの位参加者にいるかわかりませんが

正しい真っ直ぐな 僕の気持ちを受け取ってくれたら良いな・・・

そんな気持ちで話をしました。

/

その後に 質問タイムがありその答えを 3人全員で答えました。

08022607

08022605

そして〆として 家族の大切さ

僕の場合は 奥さんにとことん苦労をさせてきた事実

子供に我慢をさせてきた事実。

家族を愛してこそ 本当の愛の提案が出来ると思う気持ち

講師として話をした3人だって 全てがうまくいっているわけではなく 

本当は参加者と同じ 悩んだり 泣いたり 

本当は弱い面が存在していると言う事実。

エンドユーザー向けのセミナーでは 本心から幸せを願って

話し続ける事が出来るんだけど

同業者を目の前にすると ついつい今の現状以上の姿をみせたり

良く見せたりする弱い自分がいつも 出てきます。

しかし、それをこらえて 現実を正しく伝え

講師という立場でも 本当は常に色んな事を

考えたり 追われたり 発展したりと 

みんなと一緒なんだって事を 話をするようにしています。

カッコよく見えたり せっかく心を裸にしても うわべの言葉だって

思われるのも嫌だし。

08022606

田中雅之 と 田中建築工業は

オーナーの幸せだけを望み 社員の笑顔を絶やさない会社を継続させて

そして 田中建築工業に携わる全ての家族 

オーナー 社員 協力業者 田中家 そして僕を必要としている人達が

幸せに満ち溢れるように

ただただ 真っ直ぐに生きているだけだって

感じてもらいから・・・・

業績は伸ばすものではなくて 

伸ばしてくれる そして応援してくれる人達と共にまた

そのような方々の人達の応援の中心にいる事を

感じて実績が出来るものなんだって 知ってもらいたかった。

50人の参加者の皆さんの心に響いたでしょうか・・・・

なには ともあれ今日は終わりました。

今までのセミナーの中で一番 しんどかった・・・・

3兄弟は つらい・・・末っ子としては・・ハハ・・・

今日はそっと おやすみです・・・zzzz。

2008/02/26 田中雅之


今年初めての完成見学会でした・・・と面白い話!!

オーナーのO様 2日間本当にありがとうございました。

大切な思いのこもった住まいをお借りできた事に

感謝しております。

又 その思いのこもった家に たくさんの人が共感をしてくれたようです

残念ながら 僕はいつもどおり打ち合わせのオンパレードにつき

内覧会会場に参加出来ませんでした。

でも 今回の内覧会から 僕の熱い情熱を語ったDVD

内覧会に登場しているので 

今度の内覧会では 皆さん 僕が参加できない分

その思いをテレビ越に感じてください。

相変わらす 田中建築の完成内覧会の参加者は

ご健在でした。2日間合計で 114組の参加してくれてみたいです。

本当にありがたいと言うか 熱心な方が多いですね。

しかも 開催の土曜日日曜日は風が 本当に強くて

参加者の出足がにぶるかもしれないと

オーナー様も心配してくれるほどの天候の悪さ・・・

でも 結果的に良り多くの方が参加してくださって

僕同様オーナー様もうれしいと言ってくれました。

今回のオーナー様が 僕と同じ気持ちで 愛する建物 我が家を真剣に取り組む

TANAKAファミリーが増える事を心から 応援してくれました。

ありがたい言葉と気持ちです。

そんなO様にそっとプレゼントします。

O様専用に 僕自身が設計者として デザイナーとして

住まいのご自宅のご案内をします。

金曜日の夜 よろしくお願いします。

さて そして昨日中川から 面白い話を聞きました。

それは 平成建設の設計者 角谷氏

http://www.heiseikensetu.co.jp/myhome/info/housing-policy.html

が 今回の内覧会に出席されていたそうです。

勉強しに来たのか 見に来たのか良くわかりませんが・・・・

他の工務店に注目されるということは 良いことですよね。

そういえば 昨年にも平成建設さんの設計者の方が

建築士ですけど 見せてくれませんか・・・って

勉強しに来ていました。

又 『勉強になりましたって言ってくれました。』

ずいぶん熱心な方だな〜なんて思っていましたけど

今度はボスが来てくれるなんて光栄です。

今もありますが どこかの工務店の営業マンや ハウスメーカーの差し金で

僕達の内覧会に 良く見に来ています。 

どちらにしても 注目されると言う事は良いことです。

僕自身の励みにもなります。

中川が言っていましたが でも 今回の角谷さんは 

『この木は無垢ですか〜』なんて言葉で お客さんのふりしてました・・・笑

と報告が・・・コラコラ。。。

勉強したいなら ちゃんと名乗ってくれれば良いのにって感じです。

否定はしませんよ 向上心があって良いじゃないですか・・・

でも 今はっきり言えることは 住宅と言う業界で

オーナーがエンドユーザーになる場合

はっきり言って デザインだけ 建築だけスキルアップしても

あまりどうにもなりません。

ありとあらえる方向から バックアップしなければ今は 信用は得られません。

平成建設自体 ASJ フランチャイズに加盟して 高いお金を払って

http://www.asj-net.com/

デザインレベルを高めている事は 資本がある会社として良い方法だと思います。

でも 今 住まいはデザインやハードと言われる使い勝手や 見た目だけでは

駄目だと思うな。

しっかりとしたソフト そう幸せに暮らせる家族に対して もっともっと

熱くなる事が社員には必要だと思います。

先日の 同窓会にも鈴木工務店で働いている社員がいました。

名は名乗りませんが その会社の社員の状態の話をきくと

うちの会社のテンションの 何十分の1というぐらい社員のテンションが低いと感じた

それは ビジネス本望で利益を求め続ける会社の姿勢に社員が

本当の自分たちが提供する労力の意味が解らなくなっているのかなって 思った

店頭公開して そして 昨年アパマンショップに買収され 

利益を最大に追求しなければ成らなくなった会社の体制は仕方が無いと思うけど 

そこで働いている社員には 自分たちがオーナーから求められている

心の声が聞こえないのかなって 思えます。

だから 会社は大きすぎない方が 良いと思う。

そのエンドユーザーの満足に対して会社の規模は関係ないと本当に思う。

経営者本人が把握できるオーナーの数は 異常な天才ではない限り

数はしれています。田中建築だったら70棟。というように・・・

すこし 愚痴ってしまいました。

でも 同業社から敬遠される事は 気持ちがいいものではないけど

仕方が無いのかなって・・・

そんな話を中川がしている横で 異常に盛り上がっている

奥村がそこにはいました。

まぁまぁ そんなに興奮しないって 言っておきました。

それでは

114組とたくさんの参加者が見えてくれた事に感謝です。

最後にO様本当にありがとうございました。

2008/02/25 田中雅之


同窓会。

2008/02/24 | プライベート

昨日は 中学の同窓会。

20年ぶりにあった人もたくさんいました。

参加してくれた6人の先生の中でも教育長まで出世している先生もいたり

校長先生になられている人もいました。

当時の担任だった先生5人主任1人の方々全員 20年たった今でも

そろって先生続けていました。教員の定職率の高さも驚きました。

久しぶりに会った感想は 懐かしかった。

懐かしいと思えるほど 人生を歩んできてしまった・・はは

いつまでも若いと思ってた自分でしたが 20年間あっという間でしたね。

中学3年生 卒業式のあの日 色んな期待 色んな夢を 胸に抱えながら

卒業したその時を 走馬灯のように思い出しました。

女性人は変わっていました かわらずの人もいたけど・・・

中学校当時の思いをよせていた彼女も参加していました。

お子さんが2人もいて 良いママしてました。

『今が幸せか?』って聞いたら『幸せだよ。』って言ってました。

なんか『ほっ』としました。

昔思いを寄せていた人が 『不幸です。』って言われてら

なんか 寂しすぎるもんね。良かったです。

参加している人数は 卒業生の約半分だそうです。

それでも 顔を見てもまったくわからないやつもいたし

当時のそのまんまのやつもいた

だいぶ 思い出話に花がさきました。

楽しかったな・・・・

多分ですが 同級生の中で 死んだなんて不幸な話も出ていなくて

意外と 幸せそうな顔をしているやつが多かったので

良かった。

でも その普通の生活に追われ 夫婦の幸せの感じ方を忘れている人もいて

幸せ伝道師の 僕が渇を入れてあげまし


今日から 内覧会が始まります。

2008/02/23 | 見学会について

さぁ 田中建築工業の完成内覧会の始まりです。

バリスタイル リゾートな我が家

今回の内覧会は 思い出の現場という事もあって

ぜひ参加したいところなんですが

無理そうです。

事務所から 見守る事にします。

ドキドキしています。

そんな内覧会がスタートです。

08022301_2

Oさま 思いのつまった 感動の住まいを

お借りします。

Oさまの幸せパワーを参加者に プレゼントしてください。

それでは・・・・

2007/02/23 田中雅之


沼津で一番になりました。

今日突然ある一本の電話が会社にありました。

それは 全国紙約10万部発行している雑誌からの取材依頼。

静岡県東部 住宅部門で一番の会社を取材したいとの以来。

全国のラジオ そしてパーソナリティーとの会話。

是非 紹介させてくれというものでした。

何で 当社なんですか・・・と質問すると

当然その出版社の基準と言うものがあるそうですが

でも 全国版で地域でNo1と記載するともなれば

自社の基準だけでは 駄目なんですって

水面下で色んな情報を集めたそうです。

出版して 大丈夫な会社なのか 

そして 本当に地域1番なのか

ゲリラ的な行動で 声掛け でも調査したそうです。

色んな工務店ががんばっているそうですけど

そんな中で一番と言われると 悪い気持ちにはならないです。

でも この取材受けるかどうかわかりません。

全国に地域一番の内容を 発信してもあまり意味の無いものだと

思うからです。

ただの 田中建築工業と言うものの 自己満足的な解釈にしか取れない。

地域一番のお店を発信しなければならない出版社としては

田中建築がGoサインを出さない限り 公にしないでくれとも頼まれした。

地域に密着をモットーとしている自分としては

正直全国版ともなると 正直 気が乗りません。

取材依頼と ラジオの番組表 パーソナリティーの自己紹介の

案内です。

/

08022201

/

(解らないように 画像をいじってますよ・・・)

みんさんどう思いますか・・・

まぁ それはそんな たいした事ではないので 次の内容です。

明日から 2日間 内覧会を開催します。

今年初めての完成内覧会です。

先ほど 最終チェックに会場に足を運んできました。

正直最高です。

飯塚 良くやってくれました。ほぼ完璧。

自分の空間デザインが 思い通りに再現できていました。

僕のイメージは オーナーの心の声です。

僕が完璧と思えば オーナーはもっと完璧だと思うはずです。

誰もいない 音もしない会場。

でも 目をつぶれば オーナーがそこで 今の自分の目の前で

楽しそうに 暮らしています。

目を開けてしまうと現実に戻ってしまうから

想像の中で 完成した会場を感じていました。

本当にうれしそうなオーナーがそこにはいます。

奥さんと旦那さんが 本当にいるかのように楽しい会話をしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に良い空間だ

部屋の隅々まで 1人でゆっくりと歩いていると

飯塚が 各職方に一生懸命指示している姿が 走馬灯のように脳裏に描かれます。

その指示を一生懸命に理解して 行動にうつす職人さん。

オーナーが喜んでる顔を思い浮かべながら 仕事をしています。

なんの邪心もなく ただただ現場に感動していると

建てる側の喜び オーナーの喜び いっぺんに感じる事が出来ます。

そうすると 何て自分は幸せ者なんだって思うんですよね。

毎回毎回 こんな 幸せが満ちている現場が仕事場です。

幸せをつくるって 本当に良いことだ。

本音でうれしいです。

毎日こんな環境で生活できる事が

そして 色んな意味で 今年は受注制限が来そうです。

(どんな忙しくても 1年間で70棟と決めています。)

そのぐらいの勢いで今 田中建築の必要性を感じている人々がいます。

引渡しを終えたオーナー様から 紹介が来ます。

いろんな方が 玄関をくぐって来社してくれます。

それも 本当にうれしいです。

地域みなさんの為になると言う事が こんなにうれしい事だとは

思ってもみませんでした。

そして 全国誌の出版社からは 地域一番といわれれば

この上ない 言葉のご褒美でした。

さて 明日からは 内覧会です。

是非参加してみてください。

Mr Sugimoto のかいあって 弊社のホームページの

アクセス数が 1日に700アクセスを超えるようになりました。

これも みんな地域の皆さんのおかげだと思います。

また この僕のブログも 

1日に400アクセスを超えています。

500アクセスを超えたら 本を執筆し出版しようと思います。

ほんのかすかな見込みですが 出版社からも

オファーがありました。

がんばりたいと思います。

昨日 野球選手のイチローが 自分の力 100%で

人を感動させるのではなく

70〜80%の力で 感動や活躍が出来ることが

当たり前に成るように と言っていました。

天才は 考える事が違うな〜なんて 思っていましたが

舞台が 大なれ小なれ 何かのプロとして

全力を出し切ってしまったら 何も残らないと言う事を

言いたかったのかな〜 と僕は感じる事が出来ました。

70〜80%の力で 地域の皆様に感動を与える事ができたら

すばらしいと 本気で思います。

それまで 徹底的にやり遂げようと思います。

それでは 長くなりなりました。

2008/02/22 田中雅之


今月は・・・

今月は TANAKAファミリーになるオーナー様が多くて

着工式始まって以来の 2回開催の月になりました。

2月の1回目の着工式です。

それが今日。

そして 2回目の着工式は来週の木曜日

そして もしかして着工式始まって以来の リメンバーになる

着工式かもしれません。

まだ 内容決定していないので はっきりとした事はいえません。

でも 楽しみです。

さて 今月は8組のオーナー様が着工式を迎えます。

その第一弾の状況をアップします。

恒例になった着工式のアップブログは

オーナー様にとっての始めての インターネットデビューとなる方も

少なくないので写真重視で行きます。

S様家族 お父様ともお付き合いがあり 家族ぐるみでの幸せ作りに成りました。

08022108_2 

M様家族 田中建築工業の中でも屈指の田中ファンです。

そして 今度はご自宅で 感動です。やっとここまで来ましたね。

08022101_2 

O様ご夫妻 高田のことを これからもよろしくお願いします。 

08022105_2 

U様 古民家再生に近いリノベーションを見事完成させますので よろしくお願いします。

08022109_2 

で 新しく会場を移しての着工式でした。

新しい建物で こっちの方が言い感じだな〜

セミナーもこっちの会場でやろうかな・・・

08022107 

08022106

08022104

08022103

/

と言う事で無事に 2月度の第1回着工式でした。

そして ホームページデビューおめでとうございます。

今度は ご自宅の施工風景がホームページデビューします。

それでは

また 来週第2回の着工式の状況をアップします。

いつも 思う事なんですが 田中建築のオーナー様って

本当に老若男女で いろんな方がいます。

色んな感性を持っている方々の集まりですが

本当に幸せを求め 田中建築に来社してくれます。

田中建築の幸せづくりに 

年齢 考え方 にまったくとらわれないと言う事が

証明された着工式でした。

2008/02/21  田中雅之

/

08022102_7


これから進むべき事。

田中建築工業の中で

異常なスピードでチームワークが確立されています。

今まで 無いわけではありません。

自分としては とてもアットホームで

気兼ねなく社会生活をしている

会社内を見ていると 普通の会社異常のチームワークが

出来ています。

では 何が異常なスピードなのか・・・

それは 各個人個人が 幸せの感じ方の感受性が高鳴り

会社が幸せを提供する以上に

個人個人が オーナーに幸せをもたらす為には

自分達が何をしなければならないのかを

僕とは 違うところで勉強しています。

今日も 夜遅くまで 監督チームが打ち合わせをしています。

朝の朝礼をでても

その監督チームのまとまり感は すばらしいものです。

オーナーの皆様に誇れる 今までとは格段の差で

チームです。

これからも よろしくお願いします。

そんな 監督チームに新しいメンバーが加わります。

まだ 発表しませんが

彼も とにかく熱い男です。

きっと 皆様の幸せに良い結果をもたらす事間違い

ないですね。

いままでは なにか 田中建築工業=田中雅之 のイメージが

強いですが これからは 田中建築工業企業として

皆さんの幸せを提案します。

この間 あるオーナーから 頼むから僕の家が完成するまで

死なないでくれ 健康でいてくれって言ってくれましたが

田中雅之がいなくても その依存性がなくても

充分に幸せを提供できる

感動企業に成長させていきます。

僕よりも感動を考える社員を いっぱいいっぱい増やし

田中雅之が 要らないと言われるぐらい

会社を盛り上げて行きます。

2008/02/20 田中雅之


総記事数4,297件

PAGE TOP ↑