*

「 月別アーカイブ:2007年09月 」 一覧

良く話したなぁ〜

2007/09/30 | 日常

昨日は 一日中良く話しました。

土曜日はいつものとおり 打ち合わせのオンパレードです

初めて 僕との打ち合わせをする方もいて

一方的に話し続けるわけではないですが

カウンセリングや 夢 思いの塊を受け止めるべく

とことん 話しました。

そして 昨日一日の仕上げとして 

着工式。

 

思い起こせば

明石家さんま並みに 話したでしょうか

しかし 喋り捲ったくせに 困った事に 疲れません。

のどは多少違和感がありましたが まったく話し疲れたと言う

ふしは無く もしかして

話す事が天性なのかもしれません。

他の県の工務店社長達や ある程度の決定権者向けに

同業者講習会などをやってきましたが

その時は参加してくれた方々に

『政治家みたい人だ』って言われた事も以前にありました。

人を説得する話術と言うことではなく

納得できる話をし続けると言う事に関しては 

もしかすると 大好きな行動かもしれません。

文字数にすると 何文字ぐらいあるのかな〜

ちょっと想像も付かないぐらいしゃべりました。

自分ののどに お疲れ様でした。

2007/09/30


社名を・・・

僕の好きなレストラン 

東京の青山にある カシータ

そのカシータ このように大きくなる また有名になる

お店の時の 社訓

カシータの店長が教えてくれました。

それは 『愛と感動の casita

僕達の手で どのくらいの人が 食事に対して

お酒を飲む事に対して 感動してくれるのか・・・

スタッフが一丸となって 努力をしたそうです。

来てくれたお客様を どのくらい感動を与える事が出来るのか・・・

青山の一等地にあり 黙っていても人が入る環境でありながら

感度を提供する姿は 見習わなければなりません。

そこで 今日は 第3回目の『愛と感動の着工式』でした。

二回目と違い 今日のオーナー様は 2組。

充分な時間をかける事が出来ました。

着工が仮住まいの都合で ずれ込んでしまったオーナーの方も

いましたが それはそれで 仕方がありません。

ご縁があって 田中ファミリーの1家族になっていただいたのですが

その中でも 着工式までも同じ日になると もっと親密な

お付き合いになってもらいたいですね。

フラワーシャワーも 同じにくぐって本当の家族の一員。

そんな感じです。

今日はその時の様子を 写真でアップしておきたいと

思います。

07092907

07092901

オーナー T様と 現場監督の飯塚と熱い熱い握手です。

07092903

続いて 我が社の社長 棟梁と熱い握手

07092904

記念写真の一枚です。

コンシェルジュの中で 唯一の3回連続 参加です。

3回ぼうずに ならないように いっぱい幸せを築いてください。

07092902

オーナーのSさま と 現場監督の 佐藤慎と 熱い熱い握手です。

07092905

S様 と 社長

07092906

今回初!!!コンシェルジュの“がんさん”こと岩田です。

この調子で いっぱい幸せ家族を増やしてあげてください。

オーナーのS様 なんと 家を建てる事が3回目と言う事で

ある意味 家づくりのプロ!と言う事で

でも 今まで こんな 式典を受けた事が無いと

オーナー挨拶で 話をしてくれました。

その様な言葉をいただくと 正直うれしい限りです。

やってて良かった!!!

という事で  『愛と感動の着工式』の報告でした。

皆さんも早く 『愛と感動の着工式』ご参加ください。

そして 思い出の ホームページ登場!!してくださいね。

2007/09/29 田中雅之


なりたい自分になる。

今日一冊の本を読んでいました。

それは 自己啓発の本ですが

なりたい自分になる。

そんな内容の本です。

このような本では 大体似たような事が書かれている事が多いのですが

その中で 基本的なものが書かれていたので少し ブログを書きますね。

なりたい自分を演じきる と言う事が書かれていました。

これは 家づくりに対しても 大切なことだと思います。

若い夫婦のオーナーには よく話をするのですが

家を建てたときの自分達の家族を演じきってみてください。

家を建てたらどのような生活が出来るのか

夢を話すのではなく 実行に移す

でも 出来ない物理的現実がそこにはあるはず。

でも 出来ない事だけを省いて できる事を演じきってみるのです。

そうする事により 

出来ない不自由さ

出来ない歯がゆさ

出来ない不便さ

そんな内容がたくさん出てきます。

そうすると 人って

出来ない事を 現実にさせようと努力をやり始めます。

夢から現実に向かって 行動するようになります。

こうなりたい こうしたい 思いが強くなります。

その行動を取り続けると

今の年では無理かな 今のお給料では無理かな

今の環境ではむりかな 

と言うやりたい事に対しての 

無理だと思っている制限 大きくのしかかっている不可能と思っている

壁がだんだんと薄く低く感じてきます。

やがて その思いが 可能性を求めて行動に移るんです。

ハリウッドスターでさえ こういう考えで壁を乗り越えてきた

俳優がたくさんいる事も 以前読んだ本にも書かれていました。

自分も自己啓発の本を読む事により 自分への自信へと変えて行こうと思いますが

何か 踏みとどまっている方たちに 語れるように

勉強をしています。

数多くいるオーナーの中にもうれしい事に

僕の言葉を信じて 行動しそして 成功し幸せになった家族もたくさんいます。

もし今 踏みとどまっている方がいたら

なりたい自分や家族をなりきり演じてみる。

一度チャレンジしてみたください。

もしかすると 解決の道が見えてくるかも 知れません。

2007/09/28 田中雅之


え!!!

2007/09/27 | ダイエット

今日 オーナーのG様と当社の薫さんが打ち合わせをしている時に

自分が挨拶に行った時の話。

ダイエット成功したよ ってオーナーに話をしていました。

現在の体重が 72.8kg 僕の身長は174cmなんですが

その時に 薫さんが

専務 72kg台なんですかって

『僕は 78kgあります』『身長は170cmです。』って

驚きましたね。

外見から見て 太っているようには 見えない体系で

逆にスマートに見えていたから びっくり

薫さんより ちっちゃいなんて!って感じでした。

打ち合わせ後 自分がダイエットとした理由について

笑い話の一つを 話していたのですが

ちょうど思いつきで 昨年に社員でいた 伊藤さんと言う女子に

蓮池さんって呼ばれた経験があって

当時は 蓮池と同じ体系だったんだよ なんて話をしていて

その証拠にって こんな写真を見せました。

07092701_2

さて 問題です。ってな感じで

どっちが 蓮池で どっちが僕でしょう。

聞いたら 薫さん ものの見事に

不正解でした。

ちなみに 当社の蓮池を知っている方に質問です。

どちらが 蓮池でしょうか・・・?

07092701_4 

解りますか・・・

答えは 左が蓮池で 右が僕です。

2007/09/27 田中雅之


最終のお彼岸

2007/09/26 | プライベート

今日はお休みをいただいて

静岡にある 自分の母方のおじいちゃんのお墓

あっちゃんの 父方のおじいちゃん おばあちゃんのお墓に行ってきました。

久しぶりで おじいちゃんに怒られそうです。

あっちゃんの 母方のおじいちゃん おばあちゃんのお墓に

時間がなくて 回れませんでした。

必ず来週には行ってきます。

最近 僕も年をとったのかなぁ〜

お墓にいると なぜか 心が癒されます。

癒されると言うか 気分が良いです。

ちょうど 夕暮れに行ったこともあり

なんともいえない 曇り空に なんとも言えない

湿度というか その空気の重さが 心地よかったですね。

久しぶりに おじいちゃん おばあちゃんと話が出来たことと

この世に生を授かった 感謝を伝え

あっちゃん みずき 自分と そして

田中建築工業に携わる 全ての人々の健康と多幸をお願いしてきました。

線香の香りも 最近では大好きで けっこう 香りをかいでます。

おかしいですかね。

秋分も向かえ これから 冬に向かい段々と 日も短くなってきます。

外で 仕事をしている方々は 仕事の時間が短くなって

せわしなくなるかもしれませんね。

と言う事で 今日は 少し時間をもらって

静岡のお墓参りをしてきました。

2007/09/26 田中雅之


今日はコンシェルジュのお手本を感じてくる日

2007/09/25 | 社外勉強

今日は 僕の好きなレストラン 愛と感動のカシータへ

コンシェルジュの奥村と大木をつれて 行ってきました。

本物の感動を味わっていただきたいなぁ〜と

思って 社員研修

相変わらず 最高のおもてなしでした。

店長自ら お出迎えをしてもらって なおかつ はじめてくる奥村と大木を

向こうから歩いてくると 『奥村様いらっしゃいませ。』『大木様いらっしゃいませ』と

はっきり個人名で迎えてくれました。

07092501

誘った自分としても うれしいですよね。

まずは そんな雰囲気から始まったカシータですが

07092502

テーブルに座ると 田中建築工業を示す キャンドル メッセージカード

ありとあらえる おもてなしをしてありました。

けっして豪華なものではなく さりげなく そっと置かれていました。

奥村と大木の メニューには 『Welcom to ・・・・』と書かれていて

僕のメニューには『Welcome back to casita』と

お帰りなさいって まぁいついっても 最高の一時です。

07092504

奥村には店長自ら 仕事のかばんに そっと ナプキンをかけて

『カシータにいる時位は 仕事を忘れましょう。』

『いつも お施主さんの為に 走り回っているのですから 今は 一時を

楽しんでください』って やさしい言葉まで

ソフトもハードも 今のところ 僕が行ったお店の中では

日本一ですね。

07092503

今度 一緒に誰か 行きませんか・・・

感動を共に

2007/09/25  田中雅之


胃が・・・

2007/09/24 | 日常

ワインの飲みすぎでしょうか

胃が痛いです。

強烈に

でも ワインが飲みたいです。

シガーも 楽しみたい

でも 胃が痛い

そんな時 

皆さんなら どうしますか

やりたい事を 我慢しますか

それとも 痛くても

やりたい事を 貫きますか

どうしよう

そんな 気持でブログを書いてます。

そんな状況ですので 

短めで 

すみません。

2007/09/24 田中雅之


ブログって・・・

2007/09/23 | 日常

ブログの本質って 日記ですよね。

いろんな有名人から 知り合い または 同業者 及び 志同じ方

読んでいますが 本音で語っている人 建前で語っている人

いますね 色々。

ブログこそ建前で話してはいけないものに思えます。

時々 自分も 日記と言うブログの世界を超えて

宣伝行為みたいなことを書きたくなるときが多々ありますが

こらえて 本音を語っています。

【当然 書きたくない事実もありますけどね・・・(笑)】

さて なんでこんな話かと申しますと 

実に最近 良い事と 嫌な事が乱雑しています。

自分の中に。

まず 良い事とは 

内覧会を後 明日を残して3日間連続で開催させていただいています。

折り込み広告は いつもの量の半分ですが 

来場者数が既に 100組を超えています。

また 着てくれた方々に 怒涛(どとう)の感激してもらっています。

デザイナーにとって こんなにうれしい事はありません。

決して 自分の設計した家を 作品とは語りませんが

実に評価をいただいてます。

コンシェルジュの言葉を聴くとすぐにわかります。

何かと 打ち合わせをさせていただいていたり現場調査などにより

内覧会に出席できないのが現実ですが

言葉やコンシェルジュの笑顔をみると わかります。

今以上に 田中建築工業が評価されていることがわかりました。

ありがたいことです。

その言葉の一つ一つが 胸にグッと来ます。

だから 僕も楽しく住宅設計空間設計をやり続けている理由の一つなんです

これは僕にとって至福そのものです。

次 悪い事

自分の気持の中で 人間不信が少し 出て来ました。

公私ともども 裏切られる事が 多々・・・・・

立ち直れなくなるほど 残酷なことは無いのですが

チリもつもれば と言う感じです。

まぁ 俗に言う 信じてたのにって奴です。

詳しくは書けません。

劇的な下半期の予感が 襲い掛かろうとしています。

良いほうに変われば良いのですが

でも 心が病んでいるわけでは ありません。

人間生きてく上で いろんな事がありますが 一時に起こりすぎと言うことですね。

僕自身 皆さんに幸せを提供している事が 自分の幸せなので

この点について隔たりはありませんが 

もっと 今以上に気を引き締めて行きたいと思います。

これから もっともっと 楽しい話を望んでいる田中のブログでした。

幸せを望む人 この指止まれ です。

今 最高の至福のプレゼントが出来ると思いますよ。

そんな 心境です。

2007/09/23  田中雅之 でした。

昨日の内覧会で同姓同名の方が お見えになりました。

その事も 大変 びっくりしています。

漢字こそ違いますが

僕と同じ『たなか まさゆき』さんでした。

これは 正直 うれしかったですね。

今流行の サプライズ です。

出会えて 最高にうれしいです。

感謝しています。感動を覚えたことに そして 出会えたことに

新しい 僕のホームページが出来ました。

今後このページを使って いろんな出来事や僕の生活っぷりを

載せていこうと思います。

http://www.tanaka-masayuki.com

たなかまさゆき.コムです。

毎日 写真やブログを更新します。

是非立ち寄ってください。


シガー と プラン

2007/09/22 | 日常

最近 シガーとワインの話を結構してますが

シガーとプランも 相性が抜群です。

もちろん アルコールはありません。

会社は禁煙なので 自分の部屋へ プランを持ち込み

そこで 熱いコーヒーと プランとにらめっこしながら

やっています。

“たま”にですけど・・・・

でも アイデアが浮かぶんですよね。

なんとなくリラックスしている状態が その部屋に入るだけで

スイッチが入るような感じです。

コーヒーの香りと なんともいえない相性です。

シガーの 夜の顔 と 昼の顔 と言ったところでしょうか・・・

07092202

07092201

2007/09/22 田中雅之

新しい 僕のホームページが出来ました。

今後このページを使って いろんな出来事や僕の生活っぷりを

載せていこうと思います。

http://www.tanaka-masayuki.com

たなかまさゆき.コムです。

毎日 写真やブログを更新します。

是非立ち寄ってください。


今日は久しぶりの高松です。

2007/09/21 | 日常

ゆっくりと新幹線の中で仕事をしています。

新幹線の中は 唯一の僕の仕事場です。

誰にも邪魔されずに ゆっくりと仕事が出来ます。

プランをたてるにしても

これからの田中建築工業を見つめなおすにしても・・・

最近の新幹線の中は携帯電話も なかなか通じなくて

連絡を取りたい時には 不便を感じることがありますが

逆に 携帯電話で仕事の中断をしなくて良い空間になるので

いいですね。

高松ともなると片道 新幹線で4時間 マリンライナーと言って

特急電車で約1時間・・・・

合計5時間 × 2【往復】 = 10時間

たっぷり 時間をかけて 頭に汗をかくと

結構疲れます。

また 一日が有効に働きます。

IPodを片手に パソコンでしょ

コーヒーに ヘルシア たまに頭がさえない時には

少しチョコレートをかじりながら 仕事をします。

07092101

この空間が結構 僕にとって本当に有効で

どんだけ この空間の中で新しいアイデアや 良いデザインが生まれたことか

今日は 4件のプランをこれから建てて 1件のコスト見直し

そして これから始まる田中建築工業のあるプランについて

じっくり考えたいと思います。

アーティストで言えば アトリエ ですね。

新幹線の中は

僕にとっては ドリームマテリアルボックス

夢の玉手箱です。

2007/09/21  田中雅之


総記事数4,172件

PAGE TOP ↑