*

「 月別アーカイブ:2007年05月 」 一覧

内覧会を終えて。

内覧会を終えて 4日が過ぎましたが
色んな方より メール又は お返事いただきました。
そんなに 田中建築工業のモダンスタイルが
珍しかったのかな〜 って感じでした。
でも 反面うれしかったですね。
色んな方の意見や情報 まして お客さんから色んなメッセージを
もらえた事は僕にとって何よりも大事な大事な 
心に刺さる 言葉を頂きました。
こんなにも注目されている事がはっきりした
内覧会は今までなかったような。
内覧会の参加組数で言うと 81組だけだったけど
それ以上に ものすごい温かいものを頂きました。
コンシェルジュも 幸せのお手伝いの語らいが
しやすくなっているのではないのでしょうか。
必要とされること 必然に感じてもらえる事 共に歩ける事
みんなみんな 幸せになりましょう。
僕は とことんがんばります。
とことん・・・・
僕達の運営している お客様双方向システムのホームチェッカーの一部に
こんな内容が含まれています。
文章のキャッチボールなんですがその中に・・・
07053101.JPG
うれしいですよね。
こんな内容を頂いたオーナー様の住まいも 今月の終わりに
完成内覧会を行ないます。
その時にまた テイストやオンリーワンの真髄をお見せしますが
とにかく そんな感じでオーナー様とやり取りをしています。
こんなわがままなデザインを聞いてくれる 飯塚がいなければ
成しえないのですが・・・
と言う事で 色んな方から 色んなコメントを頂きました。
それから 今進行中のオーナー様 
僕のデザイン提案を今しばらく 待っていてくださいね。
各 現場責任者より僕が行く段取りをしてくれますので・・・
それでは この4日間で色んなうれしいお話やメールを頂いきました。
その感動が自分の押さえ込む力に勝ってしまったので
ブログに書かせていただきました。
07053102.JPG
2007/05/31 田中雅之


久しぶりの午後から・・・

2007/05/30 | プライベート

久しぶりに午後から お休みを頂きました。
といっても 買い物に行きました。
静岡に行ってきました。
奥さんは静岡市が実家です。
僕も高校が静岡工業なので しかも学生時代の半分は静岡に住んでいましたので
第二の故郷と言う感じです。
その静岡ですが ずいぶんと様変わりしていました。
都会だな。って感じです。
水曜日と言う事で 呉服町という静岡の中で一番ぐらいににぎやかなところですが
シャッターが若干下りていて 少し町風情を感じましたが
沼津とはやっぱり 人の数も違うし 町も綺麗でしたね。
沼津もあぁなってもらいたいものです。
買い物といっても 自分の夏仕様のワイシャツとネクタイ。
それと いつも一緒に買い物も行けないので
少しだけ奮発して奥さんにプレゼントをしました。
(奥さんの場合は 自分から自分にプレゼントだったかもしれません。笑・・・)
自分も少しだけ プレゼントされました。
まぁ 一応 田中建築工業は 5月末が決算なのですが
軽〜く 二人でねぎらいと言う事でデートがてら 静岡へ行ってきました。
で ワイシャツを買ったお店での話しなんですが 
07053001.jpg
外で雨が降り出すと 店から雨用の袋やら ビニール袋やらを用意するサービスが
あるのですが 窓のない店内で天候がわかるか聞いてみたところ
雨のBGMが存在しているそうです。
しかも その店舗では 流れている音楽の途中をワザと切って 雨のBGMを
挿入するのだそうです。
そうする事により 雨が降ってきましたというサインを逃さないように
しているみたいです。
そんな 話をしていたら その店員さんがこんな事例もあるよって
教えてくれました。
小さいお子さんと一緒に行くデパートでは 
『犬のおまわりさん』のBGMを流すそうです。
店内放送で迷子の案内も当然するそうですが デパート内の店員に目を子供に
重点を置くように 知らしているサインだとか・・・
これも1つの 感動を与える為の店舗側の対策ですよね。
お客さんに面と向かって 雨が降ってきましたとか
接客している時に 店内放送で何回も何回も探してくださいと言わないための
水面下の対策ですね。
色々とまだまだ サービスについて勉強していかなければなりませんね。
他業種からは 学べる事が山のようにあって 発見や発案ができます。
まぁ それはそれとして 久しぶりに奥さんと二人で静岡の町を
ブラブラしながら 買い物をしてきました。
静岡の最近有名なワイン屋さんヴィノスやまざき
さんです。
とりあえず お店が薦める1番と2番の赤ワインと白ワイン
4本買ってきました。
07053002.jpg
飲んでみて又 感想を書きます。
2007/05/30 田中雅之
もう1つの 僕が 思ったことをただ 書き綴るもう1つのブログがあります。
『OFFTIME BLOG』と言います。
このブログの右の欄 僕の写真の下に
『OFFTIME BLOG』
のボタンがあります。
こちらも クリックしてください。
僕の 仕事以外のブログを掲載しています。
日常 簡単に思ったことや感じたことをストレートな気持ちで書かせていただいてます。
不定期ですが 読んでみてください。


今日も東京で勉強会。

今日も東京で勉強会でした。
これから田中建築工業として力を入れていく分野の勉強です。
以前より 告知はしている『防犯住宅』
その防犯住宅について
今日 k-mix【FMラジオ】でも オンエアになりました。
僕がラジオに出演しましたよ・・・奥村の三島のラジオに引き続きがんばりました。
3分間だけですが・・・(笑)
6月17日に 防犯セミナーを開催します。
【資金セミナーも開催します。】
当社のセミナーも認知度が上がってきたおかげでセミナー会場は 
沼津の市民文化センターで行います。
市民文化センターを利用するには 厳しい基準が存在していて
誰でも使用できる施設ではないみたいです。
場所は ここです。
細かい内容は 広報の伊藤さんからホームページ上でも告知をしていきます。
メールアドレスを頂いている方はメールにてご連絡がいくと思います。
午前の部は 『防犯セミナー』
午後の部は 『資金セミナー』 です。
この防犯セミナーでは
防犯住宅の重要性 しかも 必要性にもせまって話をしようと思います。
今 現実の犯罪状況 そして 現実の犯罪実態を
少し細かく 裏事情を交えて話をしようと思います。
ニュースでは聞けないような 事情もお話出来ると思います。
ニュースではなぜ 実態を話せないのか
事実と違う被害状況をうのみにしている事が良いことなのか・・・
魔の手はそこにある!!!
と言うような内容のものです。
僕の先生の 『梅さん』こと梅本正行先生のことを
ご存知の方が結構いらっしゃいました。
その方の弟子となって
沼津のまちを 犯罪者から守ろうと
強く強く感じている 田中雅之でした。
Ps 名前は同じ『正行 雅之』です。
たいした事はないのですが 一応・・・(笑)
2007/05/29 田中雅之


田中建築工業に 仲間が増えました。

共に共感してくれるメンバーで
幸せをモットーに 前進前進していきます。
当社では 地域ナンバーワン工務店を目標に掲げています。
『数ではありません。数字じゃなくて幸せについて ナンバーワン』
なぜかと言うと
オーナーあっての企業のスタイルになりたいと
心から僕自身が望んでいるからです。
家業からの脱皮。
親族が過半を占めている事が 社員の為にもオーナーのためにも
果たして良いものなのか・・・
家業とは 専門職が強く 自分の造る物に対して評価を受ける『業』
ほんとうは家業と言うものは 大好きです。
日本の技術は家業から成り立っているものがほとんで
誇れる存在の会社も数多く今も存在しているし尊敬もしています。
数年前の田中建築工業がそのような感じでした。
しかし 幸せの広げるためには 家業と言うより企業になり
家業独特のワンマンな考え方より 大勢の考え方を尊重した方が
良い物が完成しますよね。
家業 と言うには父親(大工)と僕(設計)と は違った事をやってるし
だから オーナーあっての会社として オーナーから認められる『企業』になって
幸せを提供するのに 家業では偏りが出るし 企業として地域に認められる
会社になりたい。そしてオーナーあり気の会社 社長がどうのこうのと言うより
お客様が一番に思える会社になりたいと思ったわけです。
そう 信じて固く目標を持ったことにより 色んなところから支持をされ
今 やっと企業のスタイルへと変わりつつあります。
あと なんで会社が有限会社なのって聞かれます。
株式会社じゃないのって聞かれます。
事業としてやっている事が 家業 なのに 
株を持っている人が身内だけ(現行法は変わりましたけど)って
本当の意味にじゃありませんよね。
よく 株主株主って聞くでしょ。大なり小なり会社が株式だったら
身内だけなら 株式でなくてもいいのでは・・・・と言う発想です。
6/1日から ガラス張りの経営方針に変えていきます。
会社とは まず社員です。社員が整わなければ駄目だと僕自身本当に思っています。
そして 会社とはオーナー(お客様)です。
そして 最後に有限会社である経営陣でしょ。
いつか 本当の株式会社になったら いいなぁ〜っていつも思っています。
ガラス張りで社員も納得できる 社員が笑って仕事が出来る会社と職場を
目指します。
そして 『お父さんの会社って良い会社だね』って社員の奥さんやお子さんから
言われる会社に成長します。(でも ただ伸びた ただ大きくなった は絶対いけません。)
自己紹介アピールは 6月に入ってから・・・
今回は同士が 4人スクラム組めるようになりました。
現場監理の 佐藤さん。(男性)
現場監理のもう1人の 佐藤さん。(男性)
広報webアシスタントの 伊藤さん。(女性)
設計アシスタントの 勝又さん。(女性)しかも一級建築士です。
みんなの力でしかも 少数精鋭で
オーナー様のための幸せづくりをしていきます。
2007/05/25 田中雅之


お疲れ様〜。

2007/05/27 | 見学会について

無事に内覧会が終了です。
オーナーのK様 ありがとうございました。
今日と昨日で合計 81組の皆様が参加していただきました。
今回の田中建築の作風はどうでした?
なかなか 会場にいる事が出来ませんでしたが
色んな方よりの感想は コンシェルジュを通じて聞かせていただきました。
反響がよくて 自分でも納得して今日は寝れそうです。
今日も 会場の風景をアップしておきますね。
物語風で今日は行きます。
外の駐車場では コンシェルジュの岩田さんが作風やポイントのチェックを
くまなく再確認しています・・・・・
田中のデザインを寸部間違わずに 言わなければなりませんからね。
オーナー+田中建築でつくりあげた大事な大事な『住まい』ですからね。
07052705.jpg
直横を見ると 東よりこちらに向かっているお客様の車を確認しています。
でも 綺麗な横顔には見えません。
人の事は言えませんが・・・(笑)
07052706.jpg
人の顔に見えません(笑)
駐車場の車を止めると
新しく仲間になった 広報Webアシスタントの伊藤さんが受付けで待っています。
緊張はしていない様子です
07052707.jpg
受付をすませて 会場の中に入ると コンシェルジュ達が
既に中にいるお客様に事細かく説明や田中建築の熱い気持ちを話しをしています。
リビングでは奥村が得意の熱弁で 心から家づくりの真髄を語っている様子です。
07052703.jpg
すぐ隣の和室から 北側の洋室を見ると中川も奥村に負けじと
熱い語りをしています。
中川は 田中建築のオーナーでもあるので
田中建築との付き合い方なんかを伝授しているのでしょうか・・・?
07052704.jpg
少し時間が経つと 外にいた岩田も会場に入って
お客様と話をはじめました。
勝手に黙って見ている内覧会が普通ですが ついついお客様から
聞きたい質問が 山積みされ質問攻めになってしまうのが
今日の内覧会でした。
07052702.jpg
熱弁トークで オーナーから大人気の奥村が
またまた 別のところで話をしています。
奥村の熱弁は オーナーの心をくすぶらせる事で 大変喜ばれています。
感謝状が来るほど・・・熱弁して誉めれれるなんて すごい事だ・・・(誉)
07052701.jpg
と言うように いつも大人気の内覧会も今回も盛況でした。
前回行った三島の時なんか 
受付をするだけなのに 行列になって並んでいたそうです。
そして なかなか入れなくて外で待っていただいた時もあったそうです。
大変込み合って 本当に申し訳ありませんでした。
そして無事終わり 最後の夜のアイテム照明器具で演出の室内をアップして
今日のブログは終わらせていただきます。
07052710.jpg
07052709.jpg
07052711.jpg
07052712.jpg
6月9日と10日で内覧会を行います
そちらの会場のPRは 広報の伊藤さんから 細かく情報提供があると思います。
それでは 今日はこの辺で・・・・
コンシェルジュ達 お疲れ様でした〜!!!!!
07052708.jpg
2007/05/27 田中雅之
で 今回は内覧会の様子を 動画でアップ出来るようになるそうです。
Mr.Sugimoto はやっぱりすごい!!!
楽しみにしていてくださいね。
こんな感じで 楽しく内覧会を開催していま〜す。


モダンな作風の感想・・・・

2007/05/26 | 見学会について

今日は久しぶりの内覧会でした。
僕は相変わらず 会場にはいませんでした。
打合せを待つ オーナー様の為に打合せ打合せの連続でした。
それでも 午前中の30分位居たかな・・・・
少し 会場の雰囲気が感じられて良かったです。
久しぶりの内覧会にもかかわらず
42組の方が参加してくれたみたいです。
コンシェルジュの奥村から 報告を受けました。
相変わらずの 参加人数の多さにうれしく思います。
途中 重なりすぎてご迷惑をお掛けした方たちも
数組出てしまったそうで 申し訳ありませんでした。
さて 担当コンシェルジュの高田に お話できた参加者の皆さんの
感想はどうだった?ってきくと
大勢の方に感動してもらえました。
きっと 感動の輪が広がりそうです。
と いばって言っていました。
07052603.jpg
僕としてもオーナーのK様にとっても 大変うれしい言葉ですよね。
オーナー宅から もう1つ2つ3つの感動が伝染していくんです。
喜んでくれる方たちの笑顔が 今自分自身で確認できない分
コンシェルジュの声を聞いているのですが 
うれしいですね。感動ですね。
オーナーと二人三脚で歩んできた事が 参加者の方から認められたという事です。
07052602.jpg
07052601.jpg
07052604.jpg
幸せ創造企業として もっともっと幸せな家族を創っていかなければ
いけないと言う使命感さえあります。
そんな 大勢の参加者と言う実績と
その参加者に感動を与えてくれたオーナーに感謝です。
又 幸せ家族のお手伝いをしているコンシェルジュに感謝です。
しっかり会社の使命を汲み取ってエンドユーザーに
提供している活動を見ていると ビジネススタイルでない事に
感動が止まりません。
自分と知り合えた方に幸せを提供してあげてください。
07052605.jpg
2007/05/26 田中雅之
もう1つの 僕が 思ったことをただ 書き綴るもう1つのブログがあります。
『OFFTIME BLOG』と言います。
このブログの右の欄 僕の写真の下に
『OFFTIME BLOG』
のボタンがあります。
こちらも クリックしてください。
僕の 仕事以外のブログを掲載しています。
日常 簡単に思ったことや感じたことをストレートな気持ちで書かせていただいてます。
不定期ですが 読んでみてください。


やっと来た!!!

2007/05/25 | 日常

先日 注文しておいた ワインセラーが我が家にやってきました。
昨日久しぶりに会った富山市のクオレホームの社長にも 
『おいしいワインを飲んでるんだって!!』と
すこしひやかされました。(笑)
今まで買ったワインの中で 飲んでしまったものをはぶき
産地 収穫年 大体の価格 赤白ロゼ あと少々の説明を
簡単に書き記し セラーの中にしまいました。
なかなか楽しいものですよ 
ほんのちょっと コレクターの気持ちがわかります。
これがビンテージ物になると 面白いんでしょうね。
しかも いっちょ前に 電気がつきます。
購入しておいてびっくりしました。
早速ですが 昨日から徐々にですが飲み始めています。
ここ数日間少しずつ 飲み比べているのですが
ワインの味って本当に違いますよね。
自分なりにあったワイン あわなかったワインがありました。
本当においしく 自分好みの香りがするものから 
まずい と思うワインまで色々。
セラーの前で今日は何にしようか迷っていりる時間でさえ
今は楽しいかな〜
07052502.jpg
こんな感じで 窓から中をみながら 迷っています。
丁度こんな感じで見ている状況を写真に撮りました。
と言うことで 少しワインにはまりそうな自分が居ることに
間違いはなさそうです。
で 来たる夏の花火大会では
ゴールドキーオーナー以上のオーナーに
ワインのひと時を一緒に過ごそうと思います。
金賞のワインを今から 揃えときます(笑)・・・・・
細かい日時が決まり次第 ご連絡差し上げます。
それでは・・・・
2007/05/25 田中雅之


久しぶり

2007/05/24 | 社外勉強

今日は東京で工務店向けの勉強会がありました。
恒例の勉強会です。
参加者は 住まいとはこうあるべきと 
同じ志を持っている先輩社長の
富士市で活躍している 『納得住宅工房』さんと
富山市で活躍している 『クオレホーム』さんなど。
本当は勉強会のあと CASITA へ懇親会があったのですが
今日は仕事用で キャンセルです。
本当は行きたかったのですが 仕方がありません。
3ヶ月ぶりに会ったのですが みなさん元気そうでした。
各地域でがんばっている工務店の皆さんは違いますね。
みんな 生き生きとしています。
オーナーより 信頼をいただいている感じです。
皆さんと一緒にいるとなぜか安心します。
なぜでしょうね。
同じオーラを持つものとしての共鳴でしょうか・・・
ただ ビジネス本望と考えていない断固たるプライドと言うか
ポリシーと言うか・・・
今日は残念ながら 写真を撮ってこなかったのでアップできませんが
楽しいひと時を過ごせました。
話は変わりますが
今日 帰り際 新幹線のホームで 7月1日より運転の新しい新幹線
N700系の車両を見ました。
なにそれって言われそうですが 決してマニアックな話でもないです。
新幹線通勤している人や 電車の車両が好きな人は
知っていると思います。今建築中のオーナーの息子さんで
新幹線大好きという人がかなり居るほどです。
熱狂マニアはただ一人ですが。
結構 小さいお子さんは新幹線に何らかの憧れを持たれているお子さんが
多いですね。
そのN700系を見たのですが 残念ながら今日に限って
デジカメの持ち合せがありません。
コンシェルジュの大木に渡してしまいました。
だから 仕方なく携帯電話で簡易的に パシャ!!!
こんな写真でゆるしてください。
07052401.jpg
でも 新型車量と言っても 結構走りこんでいるのか
普通の新幹線並みに汚れていました。少し残念です。ピカピカでなくて・・・
で 東京に出かけているのですが 東京は僕にとって遠距離で無いので
ご当地プレゼントはありません。
N700系の写真でプレゼントとさせていただきます。
(殴られそうですが。。。)
それでは皆さん今日はこの辺で 終了です。
2007/05/24 田中雅之
もう1つの 僕が 思ったことをただ 書き綴るもう1つのブログがあります。
『OFFTIME BLOG』と言います。
このブログの右の欄 僕の写真の下に
『OFFTIME BLOG』
のボタンがあります。
こちらも クリックしてください。
僕の 仕事以外のブログを掲載しています。
日常 簡単に思ったことや感じたことをストレートな気持ちで書かせていただいてます。
不定期ですが 読んでみてください。


撮影会。。。。

2007/05/23 | 見学会について

今週の土日で行う内覧会の撮影が今日終わりました。
久しぶりの撮影会でした。
工事のほとんどが終了して 住める状態です。
久しぶりの モダンスタイルの家なんですが
外観もシンプルに思い通りに出来ました。
なかなか モダンスタイルをチョイスするオーナーが
いなかったので プロデュースできませんでしたが
ここで やっと田中建築工業のスタイルの発表となりました。
モダンスタイルをお考えの方は是非 ご参加を・・・
07052301.jpg
今回の内覧会は 生活感を出すために
少し会場に細工をしています。
なぜか 会場に入ったとたん自然な環境が目の前に現れるように
しておきましたので
ご自分の生活と対比してご覧ください。
一度内覧会に出席されている方 もしくはエスコート登録している
方には DMを送付してありますので
その中にも 内覧会の写真を同封してありますので
参考にしてください。
少し 写真をアップしておきますね。
07052302.jpg
07052303.jpg
今回の内覧会は新しい発見があるかもしれませんので
要チェックです。
それでは 今週末は
田中建築工業の New House お披露目です。
2007/05/23 田中雅之
ちなみに今日は 多分徹夜です。
折り込み広告の入稿する原稿を Mr.Hara と Mr.Sugimoto 3人で
がんばる予定です。
さぁ それでは皆さんは おやすみなさい。


今日は少し 悲しいお話をします。

それは 以前僕たちとお話をしていたお客様の話。
今日 ひょんなことで人を通じて話す機会がありました。
お互いがいやな感情を持って ご縁が無かったわけではなく
なくなく そのお客様のご家族のしきたり見たいなものに阻害され
幸せをご一緒に作り上げることが出来なかったのですが・・・
久しぶりに会って 何が悲しいって 思いますよね。
僕たちは家が目的ではなくその人本人の幸せが目的なため
違う道を歩まれる方には 精一杯の応援をしてあげますし
変な言い方かもしれませんが ほかの会社でお願いをしていながら
僕たちのところの ご相談くださる方も多いのです。
で 久しぶりに会って 何が悲しいの・・・と思いますよね。
『すばらしい家を建ててもらってください。』と送り出してあげているのに
それは 今工事をしている いわゆる『現場』と呼ばれていますが
あまりにも 材質がお粗末なんだとか・・・
僕たちとお話をすればするほど 使って良い材料 もしくは
絶対に使ってはいけない材料の事を わかっていただます。
それは ご自分の家の耐久性や品位のものをこだわって
僕たちが使用しているのですが
その会社は 僕たちが使ってはいけないものと 教えている材料しか
使わないだとか
材料を変えてくれと お願いすると 
あ〜だ こ〜だ 言って施工を拒否されてしまう状況だそうです。
僕達の見積もりは とか その材料は廃盤に近いといわれているそうです。
僕たちがその会社に話をすることは出来ますが
製品になっている以上 欠陥住宅で無い限り是正は難しいと思います。
そんな話を聞く中 僕達の教えが無ければ 
その人は苦しい思いをしなかったかもしれません。
しかし 建築人として いくら世の中に出ている材料だからと言って
良い悪いも関係なく 無造作に使ってしまう行為はどうかと思います。
しかも オーナーが変えてくれと言ってるのにです。
もう少し 建築する側の立場ではなく 
家を建てるオーナーの気持ちを持って対応しなければならないと思います。
しかも 何十年とローンの返済をしなければなおさらですよね。
お客様本位で考えることが。
今 当たり前のように 思ってきたことがいまだ
この沼津で化石のようにそのような住宅業界のなかで
展開している会社があることじたい 信じられません。
その会社は 公表しませんが
もう少し オーナーの立場に
そして 僕たちもそのような方々を反面教師として取らえて
更なる向上を目指します。
2007/05/22 田中雅之


総記事数4,231件

PAGE TOP ↑