*

「 オーナー様との繋がり 」 一覧

No Attack No Chance

No Attack  No Chance

スクリーンショット 2017-10-22 12.34.21

先日 オーナーさんとの話しの中

 

『家づくりは 僕にとって挑戦です』

 

ほう・・・

 

幸せづくりのお手伝い とか

家族のさらなる楽しさを求め とか

家族の大黒柱として

自分自身に万が一があった時に

家族の為に残すもの とか

 

ごくごく 幸せを求めて

家づくりをする夫婦にとって

色んな相談、提案をしてきましたけど

 

若いオーナーさんは

僕に求める家づくりの柱は

 

挑戦。

 

男として 良い響きだねぇ〜って

 

 

家づくりに挑戦をして

その先には どんな事が

待ってるんですか・・・?って

 

聞いてみるとね・・・

 

家と言う家族に残せるものが 出来て

そして 35年と言う

住宅ローンの責任が僕の中に生まれ

そこに僕が立つ事で 色んな僕自身の

人生のチャンスが 生まれてくるんですよ。

 

と 目をキラキラさせながら

話をしてくれました。

 

良いねぇ良いねぇ〜

 

その話の続きを聞いてみると

 

なんでも オーナーさんには

夢があるようでして

 

現在のオーナーさんは

まだ とある会社のスタッフとして

働いていますが

いずれ

独立起業をして行きたいんですって

 

 

そっか・・・

 

住宅ローンって言うのは

起業したての個人事業主とか

会社オーナーさんには

厳しい審査がありまして

 

夢や希望だけでは

銀行は 首を縦にふりません

 

起業して自分の事業が うまくいかないと

なかなか 成立しないんですね・・・

 

うまく行き始めても

3年間 利益計上 しないとダメだし。

 

結果主義なんですよね・・・

住宅ローンって。

 

 

オーナーさんは 家族思いな方でして

自分の夢を突っ走るより先に

家族のことを考えて走りたいって

 

んん〜 このあたりは俺と逆だ・・・(笑)
僕は 先に突っ走っちゃうから

奥さんは 大変なんすよ(笑)

笑い事じゃないか・・・

 

世の中の奥さんたちって

旦那さんの収入は安定していた方が

良いと思っています

 

出来ることならば

独立起業して チャレンジするより

安定してほしいって・・・

 

その奥さんの希望的なものから

ある意味 冒険でもある独立起業を

支えてもらえるのであれば

家族の為に 家を建てよう・・・

 

って お話しをしてました

 

そのあとは 僕ががんばるだけですから

夢を叶える為に 努力をするだけですから

 

挑戦しなければチャンスもないですから・・・

 

オーナーさんの人生カレンダーの中には

2年後には 独立起業。

 

その為に 家族の為と

自分の責任と言う足かせをした

家作り。

 

 

家づくりは もちろん応援します

 

のと

将来の経営者としても

応援して行きたいと思った家づくり

 

久しぶりに 聞きました

 

No Attack  No Chance !

 

やっぱり 夢ある男は 

かっこいいっすねぇ〜!

 

男の夢を支える奥さんって

芯あって かっこいい。

素晴らしいっっっ!

 

田中建築には 色んな想いを持った

オーナーさんが 集まってきます

さぁ〜 僕も負けずと

頑張りますぞ〜〜!

 

No Attack  No Chance

 

挑戦無くしてチャンスが無し!

 


幸せ極まりないよね・・・

幸せ極まりないよね・・・

 

昨日 オーナーさん店舗の打合せの時

数分見せた光景。

IMG_3328

オーナーさんと

耀雅が一緒に何やら

色んな話をしている・・・

 

というか

もはや オーナーさんが

耀雅に合わせて構ってくれている

 

と言うこと。

 

このシーンが

すごく、経営者として

父親として 幸せ極まりない光景。

 

耀雅と 度々

そう数は多くないですけど

一緒に現場廻り。

 

そうすると・・・

オーナーさんとか

協力業者の方々が

耀雅の相手をしてくれます。

 

まぁ 社長の息子だと言うこともあり

可愛がってくれることも

当然にあり得る話なんですけど

 

それでも

少しだけ 人見知りをしなくなった

耀雅を 遊んでくれます。

 

今回のオーナーさんだけでなく

ほとんどのオーナーさんが

一緒にひと時を過ごしてくれます

 

なんとなく・・・

 

あたたかい。

ありがとう。

 

です。

 

 

 


一年を楽しむこと

一年を楽しむこと

 

一年前に引き渡しをした

オーナー様宅へ 本日ご訪問。

 

突然ですが

質問して いいっすか?

 

『家を建てて よかったっすか?』

 

ポロシャツが突然した質問に対して

 

『社長〜?なに言ってんすか(笑)』

 

『家を建てて 本当に良かったすか?

って 言っておるんです・・・(笑)』

 

そんな会話から始まり

 

オーナーさんも しばし真顔に。

 

 

 

 

『出会えて良かったです』

 

 

そう言ってもらえました。

 

まじ・・もう帰ろうかな・・・と

本当に思いましたよ

こんな 嬉しい言葉・・・他にはない。

 

良かったことエピソード・・・

その1

 

子供に叱ることが減った。

 

賃貸との差ですかね。

我が家という自由を手にいれたことに

対しての開放感なのかな・・・と思いました。

 

奥さんと旦那さんが

賃貸に住んでいる頃より

喧嘩が少なくなった。

 

家で お酒を飲む回数が増えた。

 

おかずが一品増えた

 

猫が 住み着いた(笑)

住み着いたんじゃなくて

新しい家族になったって言うこと。

 

我が子の 走り方が上手になった。

 

部屋の照明が 賃貸と違って暖かい。

 

色々話をしてくれました。

 

 

なんで 僕にそんなに

我が家の自慢話を するんすか?

 

って 聞くと。

 

なんとなく

家とか 家族とか

そして 我が子とか

深く考えるようになったのは

田中建築と 出会えたような気がするから。

 

だそうです。

 

まっ 百歩譲って

田中建築と出会えたと言うことより

住まいを建築したと言うことに

フォーカスして見ると

 

新しい生活の中には

思いがけないほど

自分たち家族にとって

必要なものが 増えたと言う事

なんだと 思います。

 

しかも!

 

子宝工務店 ともなると

続々と誕生する新しい家族に対して

田中建築の存在意義を

本当に感じることができるように

 

 

ねぇねぇ

家って 何の為に建てるの?

 

と質問された時に

 

僕なら

 

新しい我が家だけの

思い出の場所を作くろうよ。

 

新しいその場所には

新しい物語が生まれ

そして

新しい幸せの想い出が誕生

 

そして

 

10年後、今の自分を振り返り

 

『我が家のありがたさを

身にしみて感じる感動が

我が家には 存在してます』

 

どうせ 今に流された人生を送るより

自分らしさを表現した

自分だけの住まいで

思いっきり 我が子や

夫婦の間で 忘れることができない

究極のワンシーンを残しましょ。

 

それが

 

我が家を建築する大きな理由の

一つです。

 

 

すでに建てた人、

まだ 建ててない人。

 

人生の結果では

大きな岐路を 選ぶことによって

我が家族を 思いっきり表現できる

そんな思い出を たくさん作ってください。

 

と 思う

 

 

ポロシャツなのでした!


初めまして!

初めまして!

 

今日は 5年前に引き渡しをした

オーナーさん宅へ 訪問してきました

IMG_2568

念願の第一子が誕生し

引渡し当時 夫婦お二人だけの

住まいでは まだ 我が子を迎える

準備の段階で 夫婦仕様の住まいで

引渡しをしたんです・・・

 

で!

で!

で!

 

今年の4月。

出来ました!出て来ました!

 

我が子〜〜〜!

 

で 今日は 耀雅も含めての

お伺いで〜す

IMG_2569

マイナスイオンMaxの入り口を

通り抜け

 

ピンポ〜ン

田中で〜す!

IMG_2570

玄関を開けると

わぁ〜懐かしいっすねぇ〜

 

玄関の扉を開けて

LDKのドアを開けたら

 

あら あら あら

 

パパが もうメロメロの顔して

4ヶ月の我が子を

抱いているでは

あ〜りませんか・・・

 

メロメロ

 

僕が耀雅誕生と

パパが お子さんが誕生した歳が

同じ年ですね

 

歳をとってからの子供なので

しかも 初産とくれば

本当に可愛い一本なんだと

デレデレのオーラ出し過ぎだから(笑)

 

少しだけ 耀雅は

5年前に引渡しをしたお宅探訪。

IMG_2571

久しぶりに見たオーナーさん宅

5年間の思い出の一つ一つが

住まいに出てました

IMG_8731

今日のお伺いの一つは

ご対面〜!と

我が子用のリフォームを

頼まれまして・・・

 

やっぱり 我が子のためと

夫婦のためだけにでは

少し家のスタイルも違います

IMG_8732

でも 数年もすれば

また 夫婦二人の生活が

メインになるわけでして・・・

 

さぁ〜これから 色んな第二の人生を

味わってくださいね・・・

 

& 僕の耀雅の子育てを状況を伝えて

我が子への準備を始めようとする話なんて

すごく オーナーさんとの関係は

上々な感じっす

 

耀雅も耀雅で

自分の家にいるかのように

自由気ままに 動き回り

まだ 4ヶ月の赤ちゃんいるから

派手に動くな!と 叱りつける有様。

 

あっちのドア開けるは

こっちのドアで遊び始めるは

 

オーナーさんも 見かねて

僕と同じ車好き。

 

愛車は ロータス。

その ロータスのミニカーを頂き

すごくご満悦(笑)

IMG_2572

 

ご迷惑をお掛けして

申し訳ないと 時間をすぎるのも

あっという間の3時間でした。

 

あっ そうそう

オーナーさんから

ビックな お知らせを頂きました

 

三島市って 色んな補助金が

もらえるんですね・・・

すごいなぁ〜っと思ったのは

 

子供のための 既存建築建物に対し

リフォームをするにあたり

補助金がもらえるんですね

IMG_8729

しかも 上限30万円も・・・

すげっ

 

税金を支払っている以上

還付は受けた方がいいですもんね

 

早速申請をしてみたいと思ったポロシャツ!

 

耀雅もミニカーもらって

僕も久しぶりにオーナーさんと出会えて

そして ジュニアもご対面できて

本当に嬉しい限りの一日でした

 

昨日の疲れは すでにどこかに

吹っ飛んでいきましたょ(笑)

 

しかも 詳しくは話せませんが

念願の念願の・・・待望の第一子。

 

ご本人さんの努力第一ですが

さっすが “子宝工務店”だと

改めて しみじみ思ってしまったぜょ。

 

お幸せに〜 と

 

リフォーム工事は ドン!とお任せください

 

と 頂いた 3台のミニカーは

大事に大事に 遊びます!

IMG_2573


年に一度のビックイベント

年に一度のビックイベント

 

7月の最終日曜日は

田中建築工業にとって

年に一度の大きなイベント開催です

 

それは

オーナー会。

 

沼津の大花火大会を

花火、k目の前の

頭上を舞う花火を直接見物すると言うもの

 

このオーナー会をやり始めてから

もう何回めなんだろう。

 

15年以上経つかなぁ

 

このオーナー会の始まりは

毎年借りているビルのオーナーさんの

自宅を田中建築で建築していただき

その後 オーナーさんのお気持ちで

建築しているオーナーさんをご招待しては

いかがでしょうか? と言う提案を

頂いたのがきっかけです。

 

すごく良い場所で こんな経験普通できない

そんな思い出を家族でできるイベントで

出来たら今までの全てのオーナーさんを

ご招待したいの

頂いたのが 花火大会

今までのオーナーさん全員を

招待したいんですけど

 

ビルにも 人の荷重による

入場制限があるので

全員とは行かないので

現在進行形のオーナーさんのみの

イベントです。

 

今年は 昨年と違い

突然の雨もなく とても良い

花火日和になりました

 

僕は 少しオーナーさん達と

良いお酒をたくさん頂いちゃって

なんとなく おぼろげな

記憶しかなく

 

それでも 毎年楽しいイベントになって

本当に嬉しいです。

 

来年、そして 沼津の花火大会と

このビルの対応年数が

大丈夫な限りずっと続けて行きたいイベントです

 

大変混雑する祭りの中

参加して頂いたオーナーさんと

オーナーさん家族方々

 

お楽しみ様でした と

ありがとうございました


美しい!

美しい!

 

最近 多くのメールとか

メッセージやらで

なんだか 僕のスマホは

情報過多な状況に

陥ってます・・・(泣)

 

 

オーナー様からの

メッセージも

この情報過多スマホの中に

時として 紛れ込んでいるときが

多いので 一週間に一度くらい

見直す?読み返す?探し出す?的な

行動を最近良くやっている

ポロシャツです。

 

遅ればせながらの

メッセージって本当に申し訳なくて

申し訳なくて・・・

 

でも 気が付いた時には

必ず返信します!と

 

先に誤っといての返信。

 

その中で・・・

 

あるオーナーさんから

BMの青

『BM納車されました~』とのご一報。

 

わぁ~またまた

お祝い事なのに

申し訳ない気持ちでいっぱいの

返信をしました。

 

今頃 と思われているかも知れませんが

きっちりと。

 

その写真に写っている

BMのカラーが

 

う・つ・く・し・い!

 

さっすがですよね・・・

 

僕には チョイスできない

派手なカラー。

 

目立ちますよねぇ~

 

今度 一度 お披露目をしていただきたい。

 

と 思いながらの

ブログです!

 

いやぁ~

引渡しをしてからの新車購入!

 

資金計画うまく行ってますね!

最高です!


ご訪問。

ご訪問。

 

最近 引渡しを終えたオーナーさん宅へ

お邪魔してます。

 

引渡し時期は それぞれ

1年前のオーナーさんもいれば

10年以上前に引渡しをしたオーナーさんも

 

 

ただ 思うのは

時代とともに

田中建築も変化しているなぁ~って

 

第一取得者と言われる

初めて住宅を購入する年齢は

昔も今も さほど 変わりません。

 

おおよそ 20歳後半から30歳半ばくらい

 

その年齢層が

家を購入する割合が多い。

 

10年前の第一取得者も

20歳後半から30歳半ば

今の第一取得者も

20歳後半から30歳半ば

 

この10年間で

家を必要とする

考え方が変わってきたんだと思います

 

時代の流れだなぁ~って思います

 

あと もうひとつ。

 

6年前以上に 引渡しをした

オーナーさん宅を訪ねると

いまだに・・・

 

社長 じゃなくて・・・

『専務』 と 言われて

 

今、会社の中で

専務と言う役職のスタッフがいません

なので 突然 専務と誰かが

呼んでも 僕は振り向かないと

思います・・・

 

けど

 

当時の オーナーさんの声で

専務 と呼ばれると

ついつい『はい』と答える自分がおかしくて(笑)

 

なんでですかね。

 

思い出って 面白いなぁ~って

感じる今日この頃。

 

今となっては

専務 と 呼ばれてたころが

懐かしい・・・(笑)


瞬殺…

瞬殺…

 

オーナーさん宅へ

ご訪問…

 

メンテナンスの件やら

ファイナンシャルプランーとしての

住宅ローンと 保険の件に関しての

相談・見直し等々のご用命で

行って来ました

 

オーナーさんのご子息は

本当に成長が早いって感じます

 

月日が経つのが

早いんですね…

 

幼稚園だったお子さんが

すでに 小学校の4年生。

 

その息子さんが

今 猛烈にがんばっているのが

 

なんと…

 

将棋。

 

わぁ~ 一番僕の苦手の分野(笑)

 

でも 小学校4年生だろぅ~って

 

僕が 少し怠慢な感じで

打合せが終わったら 対局しようか・・・

 

そんな流れになり

打合せもだいぶ話し込んじゃって

遅くなったけど

息子さんは 眠い目をこすりながら

僕の事を待っていてくれたので

 

申し訳ない・・・と思いながら

 

よぉ~し やっかぁ~

 

って やり始めたんです。

 

たぶん 僕が小学生から

やっていない 将棋。

 

懐かしい~って 思いながら

この駒は こう動けるんだよね・・・とか

聞きながら。

 

さぁ~ やりますよ

 

って 初めて

 

パチ パチ パチ と

テンポも 良くないですが

なんとなく。。。。

 

ったら あれ あれ あれ・・・

 

僕の駒がぁ~・・・

たくさん 取られていく

 

こんなはずじゃ・・と思いながら

 

俺がここに動くと あいては・・

あっちに動くと あいては・・・

 

って言う感覚が戻ってきて

 

そっかそっか・・・と

考えているうちに

 

あれ あれ あれ あら・・・

 

王手。

 

ちょっと待った・・・

 

と 言ってもすでに時は遅し。

息子さんの駒の 最後尾は

何一つ 動いて

お・り・ま・せ・ん・・・

 

完敗。

 

18分勝負と言う

瞬殺で 将棋上で 撲殺された

ポロシャツの久々の将棋の世界でした。

 

おいおい 小学生4年生って

強ぇ~な


オーナーさん宅へ…

オーナーさん宅へ…

 

今日は オーナーさんに

お呼ばれしまして

行って来ました。

 

僕らの会社案内の

表紙になっているオーナーさん宅です

表紙の家

もう引渡しをしてから

6年目を迎えて

姿こそ 会えなかったんですけど

お子さんも すくすく育ち…

 

今 はまっているものは

 

なぁ~んと 将棋!

 

すごい。

 

パパは すでに息子に適わない様で

 

好きこそ物の上手なれ…の

言葉通りなんですね…

 

もはや こうなると

親は 馬鹿になるしかありません。

 

あっちの大会!こっちの大会!

いっくぞぅ~!!!

 

耀雅にも そうなって欲しいと

おもいますけど・・・

 

将棋かぁ~頭脳はだな。

 

14歳で プロ棋士でしたっけ

いますからね~

ぜひ 目指してもらいたい。

 

どんな 頭を持ち合わせてるんですかね

すべての攻撃や 守備の予想を

瞬時に 何十手、百手先まで

攻防するんですよね・・・たしか。

 

僕には むりだ。

 

性格上 出たとこ勝負!的なところが

ありありなんで。

 

6年たつと 色んな事が

変わるんだなぁ~って思う

オーナー様訪問。

 

あっ そうそう

その当時

間取り上のCL(クローゼット)が

勉強机に大変身してました。

Nice アイデアだったんで

一枚写真を パシャリ。

CLの中

可動式の棚の金物を使って

机の板と 本棚の板

また そのCLの中には

充電式の掃除機用にコンセントも

つけていたので

余分な配線なしで

デスク用の照明器具にも使えていました

 

今度 打合せ時に

これからのオーナーさんやお客さんに

提案してみようと思います

 

今は CL

数年後には 勉強机

その時期が終了次第 CLへ

無駄の無い間取り提案だなぁ~って思います

 

そういえば

先日 お伺いしたオーナーさんの

息子さんも 沼津東高校に入学!

 

と 言って学ラン見せてもらいました

東高校に入学するための

試験勉強も キッチン前のカウンターで

やってましたよ…

と オーナーさんと息子さん

 

やっぱり 頭の良い子が育つ家には

原則があるんだなぁ~って

再確認。

 

僕の提案は間違っていなかった…と自負。

 

それにしても 建築中と引渡しの時は

あの時は まだ

小学校5年生で 父、母から

ひと時も離れない子供だったのにって

思いましたよ

 

それが もう 勉強づくしの進学校。

 

へぇ~ やっぱり

時代は流れるものだ…と

オーナーさん宅へお伺いすると

時代の流れを感じるポロシャツでした。

 

また 5年後も同じ事を

思っているんでしょうね・・・


人生初!

人生初!

 

田中家初!のブログを

昨日書きましたけど・・・

 

今日は人生初!

 

な・・・出来事。

 

そ・れ・は・・・

 

自宅の建築以外で

初めて

地鎮祭で 奉納された

海の幸。

 

尾頭付きの 鯛 と 昆布

 

その鯛を 昆布で

昆布締め・・・

 

を 頂きました。

 

先日 4/3日に 地鎮祭に参加。

 

もう 25年来 お世話になっている

先輩が お家を建てるという事で

その夢のマイホームのお手伝いを

させて頂く事に。

 

で・・・

 

そのオーナーさんとは

シェフ。

 

御殿場線の岩波駅の近くで

焼肉屋さんを営んでまして・・・

 

焼肉屋さんになるまえは

色んなところで

食に携わる仕事をしていて・・・

 

喜ぶ豚

yorokobu buta  と書きまして

よろこんだ豚

キートン と言うお店をやってます

↓↓詳しくはこちら↓↓

喜豚 の ぐるなびHP←ここをぽちっとな!

今度 食してみてください。

 

ポークに限らず、牛も得意なお店。

 

 

地鎮祭の時

この鯛 昆布で絞めたら

うまそぅ~だなぁ~って言う流れで

 

ご馳走になります!

 

と言う事になり

 

今日は耀雅と 二人で

喜豚 に ご飯を食べに行きました。

鯛汁

と言うか・・・

 

御呼ばれされました

 

まだまだ 耀雅は

何をしに ここに付いたのか

分らず 目いっぱい・・・

 

てぃんてぃんてぃん(新幹線)に夢中ww

 

店は繁盛でして・・・

スタートが遅かった僕ら二人。

 

快く引き受けてくれまして

 

さぁ~喰うぞぅ~

地鎮祭の鯛

でも まだ が食せない耀雅は

少しお待ちになられて・・・

 

僕は 出てきた昆布締めの鯛を食します。

 

あぁ~そうそう

どうでも良いんでしょうが・・・

僕は 牛派ではなく 豚派なんです(笑)

 

一緒に出てきた耀雅用の

やわらかぁ~い トン!

 

耀雅も ぱくぱく行きます。

 

おにぎりも耀雅用に

作ってくれまして・・・

 

軽く3個のおにぎりを・・・ぺろり

 

で 締め~の お茶漬けならぬ

鯛汁。

着替えたし

耀雅はもう 汁物大好きなので

止まりません・・・

 

軽く2杯の 鯛汁を召し上がりまして・・・

 

さぁ~着替えた後は トーマスぜょ。

to-masuzeyo

と 言う感じに

 

『ごちそうさま。』

 

あっ そうそう

このお店でご飯を食べてたら

オーナーさんに

バッタリ偶然会いまして。

 

『こんちはっ!社長~』って

挨拶くれました。

 

ここち良いですね・・・

こういう感じ。

 

オーナー様

先輩殿。

 

今日は ご馳走様でした

 

 


総記事数4,351件

PAGE TOP ↑