TANAKA

「 オーナー様との繋がり 」 一覧

オーナー様宅 拝見。

オーナー様宅 拝見。

 

今日は久しぶりに

引き渡し後のオーナー様宅拝見。

ただいま 田中建築工業で

住まいを検討中のお客様を

オーナー様宅へ

 

検討している我が家のデザインが

オーナー様宅とテイストが

100%・・・いやいや

120%あっていると言うことです

少しオーナーさんのご協力も

頂きながら 行ってまいりました。

 

お客様の 反応は

 

とっても 雰囲気よくて

安心してご覧になられてました。

 

オーナーto お客様。

 

この家族たちが

話をしているのを

横から聞いているのは

本当に醍醐味の一つ。

 

少し時間を置いてから

僕らが直接いたら

もしかしたら聞きづらいことも

あるかなぁ〜って思い

僕らは 外へ 退散します。

 

オーナーさんの本心を

しっかりと聞く事ができる

タイミングでもあるので

そこには 僕らが話をするというよりも

 

『直接 聞きたいことは

思う存分聞いてくださね・・・』タイムです

 

ご案内の1時間後ぐらいに

僕らは 外に出て

その間30分ぐらいですかね?

 

僕らも聞いた事がない

シークレットタイムで

会話を楽しんでもらってます。

 

そうそう

話は全然変わりますが・・・

 

オーナーさん 1わんの家族が

その家族のための礼儀がすごいなって

さすがオーナーさんと思う点が

 

それは

 

↓このシール。

大諏訪の田中家にも

5わんの大家族。

 

その家族一人一人に

毎年 沼津市から

1枚の案内が届きます。

 

それは

 

狂犬病のお知らせです

 

狂犬病の注射を摂取すると

シールをもらえます

そのシールを 沼津市推奨は

玄関のわかるところに貼ってください

 

というもの。

 

なんですけど

 

我が家のワンコたちからして見たら

珍しい玄関ドアでした。

 

狂犬病のワクチン摂取は当然ですけど

その時にもらったシールを

玄関に貼った事がないポロシャツには

本当に新鮮でした。

 

飼われているワンコは

トイプードル。

 

トイプードルは

静かなワンコなんです

&

賢い。

 

その静けさのワンコで

このボキャブラリーのサインは

さすがオーナーさんのボキャブラリー

うちの大諏訪の家族達の方が

人間ともに 危険な香りがします(笑)

 

このスタイルのお家に

憧れるオーナーさんは多く

僕のデザインの中でも

真骨頂の一つです!

 

そんなフリーダムな仕様の

我が家を 見せて頂きました

 

本当にありがとうございます!

と 満足されて見学いただいた

お客様にも・・・

ありがとうございます!

 

さてさて

 

次の打合せが楽しみです。


夢にまで見た・・・

夢にまで見た・・・

 

28歳から 家づくりの応援を始めて

もうすでに 19年を迎えようとしている

ポロシャツです。

 

あっという間でしたね

 

そのあっという間の時間でも

600家族を超える家づくりの応援を

させてただきました。

 

思い起こせば

大工をしている父親から

僕が小さな時に

なんども僕に話をしてくれた

 

『俺は地図に残る仕事をしたい・・・』

その血を引いていると

感じても 嘘じゃありません。

 

建築の仕事に就くなんて

思っても見なかった 高校生時代。

 

サッカーで一生を送ることしか

目の前になかった時に

腰と首を痛めてしまい

サッカーという選択肢をなくした

高校生が 競輪選手に自らの夢を託し

可能性のあるところまで昇りつめましたが

あえなく腰痛がひどく断念。

 

その後 バブル景気も重なり

現代のような 就職難の世界を知らずに

足を踏み入れたのが 建築業としての

人生を歩むことになったきっかけです

 

父親が良く僕に話してくれた

『地図に残る仕事をしたい』 と

自ら思ったのが 25歳の時。

 

ふつふつと 独立開業を目指して

3年間 独立という夢を追いながら

仕事をしていたのが

昨日のことのようです。

 

新築一棟を 初めてお施主様が

誕生したのは 独立してから

1年経った時のこと

 

その1年間は 長かったですね(笑)

 

記念すべき第1棟目のオーナーさんは

 

『夢にまで見た 家づくりです』

そう僕に語ってくれました。

 

その言葉の一字一句を

今も鮮明に覚えてます。

 

今では もう田中建築と言えば

静岡県東部では そこそこ

名の通った会社ぐらいになりましたけど

当時は 当たり前のことですが

まだ

“どこの馬の骨だ?” と

言われ続けたとき

 

そんな “どこの馬の骨”の若い僕に

家づくりを託してくれたことを

我が身になってみれば

本当に ある意味

オーナーさんも 僕もチャレンジの

家づくりだったと思います

 

でも そのオーナーさん宅も完成し

引渡しをした時に

 

『やっぱり 田中建築さんに頼んでよかった』

 

そう言ってもらえた時は

本当に感無量だったことを思い出します。

 

で・・・

 

19年を迎える今

当時の気持ちも同じまま

打合せをしている間に

刻が流れていても

オーナーさんにとっては

人生をかけた大一番のイベント

 

今日 打合せをさせてもらった

お客様からは

 

『夢にまで見た家づくりだから・・・』

 

僕たちの目の前で そう語ってくれます。

 

19年経っても

僕も お客様も変わらぬ気持ちに

本当にこの仕事に従事できて

ありがたいなって思いました。

 

ほんの数時間の打合せでしたけど

昔も今も変わらぬ気持ちの

僕たちの家づくり。

 

今から 19年経っても

同じ気持ちで 造り続ける家づくりに

誇りを持ちたいと思った1日でした

 

目を輝かせながら

語ってくれたお客様に

僕は 毎回のことですが

感動しています


打合せ

打合せ

 

今日は オーナーさんとの

打合せDAY

 

ワクワク感 1000%の中での

打合せ。

 

時折 やばいなこれ

 

楽しすぎる・・・と

オーナーさんと打合せのあちらこちらで

盛り上がる姿は

 

少し異常なテンションなので

一般の方の覗き見は

ご遠慮させていただいております(笑)

 

家づくりって

本当に楽しいですね

 

この役に立ってからというもの

28年.

自分の会社として 向き合ってから

18年

 

家づくりの話を共にしていて

つまらない・・・と思ったことは

全くありません。

 

まじまじ。

 

夢を形に変えるお手伝い

夢を形に変える提供

夢を形に変える瞬間をともに

過ごせるというのは

本当に 満足極まりない感情です。

 

土曜日ということもあり

時間が決まっている中での

打合せでしたが

とっても 内容が濃いものとなりました

 

そうそう

 

皆さんは 夢 というものを

共に考えることができる

パートナーって近くにいますか?

 

家づくりでは

夫婦となるんでしょうけど

 

家づくりではないところでの

パートナーと言いますか

夢を共に語れる親友と言いますか・・・

 

夢を語るということは

すごくエネルギッシュなことだと

 

エネルギーが集まるところと

人が集まるところには

不幸せはないと思っています

 

夢は 将来

将来は 計画

計画は 実行の源。

 

その力の 源っていうものは

生命の中では ほんと大きな役割を

持っていると思います

 

生きている実感が湧き出してくるというか

 

充実 充実 ・・・

 


繋がる

繋がる。

 

今日は オーナーさんから

ご紹介いただいた オーナーさんから

頂き物を・・・

IMG_3856

超〜嬉しい 頂き物でした。

 

僕がウィスキーを

毎日飲んでること 知ってたのかなぁ〜

 

と 思ったら

すごく嬉しい頂き物でした!

 

ありがとうございました!

IMG_3864

ごちそうさまです。

美味しく今宵を楽しんでおります・・・

 

 

オーナーさんとの打合せ時に

色んな建築興味ありのお友達とか

仕事仲間とか 紹介してくださいます。

 

ありがたいことです。

 

今年の1月ももう少しで終了なんですけど

今年に入ってから もう何件紹介してもらったかな

 

気持ちよくお引き渡しをさせて頂き

そして その喜びの延長から

また ご縁をいただく。

 

今回も 数珠つなぎのご紹介で

4件目のご紹介をいただきました。

 

最初に出会ったオーナー様から

次に・・・そのオーナー様から

次に・・・そのオーナー様から

次に・・・そのオーナー様。

 

幸せ連鎖って 最高です。

 

もっともっと

田中建築の輪が生まれるように

さらに 努力をしたいですね。

 

ご縁とは ありがたいことで

もっとも感謝をしなければならない事の一つ。

 

家が完成にむかって打合せが

進むにあたり ほとんどのオーナーさんは

笑顔率と期待率

そして 満足率が上がります。

 

打合せをしていく過程を

全て見ていると よくわかります

 

満足が その満足を超えると

自分の友達や 知り合い

仕事の仲間の人に

話をしたくなっちゃうんだと思います

 

それが 田中建築の輪 だと思います

 

僕ら住宅業界にも

引き渡し繁忙期というものが・・・

 

俗にいう ○○日までに引越し完了〜!

 

って 言う時期。

 

年末、年度末、ゴールデンウィーク お盆休み。

 

こんな感じ

どこの工務店さんも同じだと思いますが

1年を通じても 年度末、ゴールデンウィークは

間が短いので 一年の中でも少し頑張る時。

 

And・・・

 

幸せ笑顔が 猛烈に増える時でもあります。

 

幸せ家族応援工務店 ですからね・・・

休んでいる暇は ありません。

頑張って行きますから・・・

 

オーナーの皆様 ご期待くださいませ。

 

 

 

 

と ブログを書いていると

末っ子の あきこが

こちらを 警戒するように

じぃ〜っと見つめています。

IMG_3865

少々 人が怖い アッコは

少しだけ距離を置いて

チラチラ・・・

 

そのチラチラ姿が なんとも言えなく

可愛いいんす・・・

 

しかも うちの8ニャンの中で

唯一の 靴下猫。

 

たまらんぜよ・・・って その逃げ腰が。

 

近くに来たいんだけど

勇気がなくて 来れない。

 

体もアッコ以外のニャンたちの中で

一番小さいニャンよりも

さらに 半分の大きさ。

 

常に子猫の感覚がね

男には たまらなく可愛い(笑)

 

他のニャンたちは 自分のやりたい放題で

方々に散らばるんですけど

アッコだけは 近からず遠からず。

 

きっとこっちに来たいんだろうなぁ〜って

思いながら 横目でチラチラのポロシャツでした

 


続・・・悠々自適な生活

続・・・悠々自適な生活

 

今日は オーナーさんの

ご子息が お家の計画があると言うことで

社長行きましょう!

 

と お誘いがあったのと

 

10年前 特にこの住まいには

思い入れがありましたので

10年前の自分の見つめ直しも含め

オーナーさん宅へお伺いさせて頂きました。

 

玄関開けて・・・

IMG_3450

わぁ〜懐かしい。

と ため息。

と言うか 懐かしさのオンパレードで

自分自身を振り返る本当の意味での

玄関で 思い出を振り返ることができた

エントランスでした。

 

しかも 当時の室内ドアも

全てデザイン尽くしでして

1枚1枚 デザインして

制作していた頃もあったことを

思い出させてくれました。

IMG_3449

 

それと 当時この住まいには

建て替えの計画だったんで

僕の脳裏には 建て替える前の旧家の

住まいの当時の絵図が浮かんできて・・・

 

思い出話が進む中

すごく 充実した2時間を

住まいで堪能してきました。

 

あれから10年かぁ〜って

IMG_3452

10年の月日って

振り返ると あっという間。

 

特に 当時・・・

本当に田中建築を惚れ込んでくれまして

打合せの一部始終を コマ送りのように

再現してくれました。

 

今は亡き 当時元気はつらつだった

おばあちゃんにも 仏壇の前に

なってしまいましたが久しぶりの挨拶をして

おばあちゃんが 僕にかけてくれた言葉の

一句一句を 思い出させてくれました。

 

いたるところ細部まで

デザインをした痕跡も・・・

やはり 当時 全てを任せてもらった記憶

 

そして 詳しく聞いても解らないから・・・

と言って デザインのひとつひとつに

目を通さずに 田中建築さんがやることだから

と言って 全幅の信頼をしてもらった経験。

 

全てが この家を見て 記憶が蘇ります

 

特に僕の目に飛び込んできたのが

当時 40インチオーバーのテレビを見て

打合せをしていたリビングの先にあった

インチ1万円していたテレビも健在で。

 

10年前にもなると そのテレビが

すごく豪華に見えて

羨ましく思ったことが

やはり脳裏に浮かんできました。

 

今、この場で時間を過ごしているのに

言葉さえもいらないと言う・・・

そんな感覚に陥りました。

 

全てが 10年前を振り返り

勉強になります

 

あれから時代も変わり

そして 住まいを求めると言う

根本的な発想さえも

変わり果てた時代

 

今 思えば 住まいとは

一生の思い出を作る場所で

かけがえのない住処(すみか)なのが

今では ひょっとすると

雨風しのげる生活の箱へと

感覚が移ってしまった世代感なのかなぁ〜って

思えるほど この10年間は

大きな大きな 家づくり と言う

イベントが 様変わりしてしまったのかも

知れません。

 

そんな

深い想いを感じることができた

何とも何とも言えない

振り返りができた オーナー様宅ご訪問でした。

 

また お邪魔しますね。

 

家族みんな元気でいてください。


専門家の言う事は聞くべきだ・・・

専門家の言う事は聞くべきだ・・・

 

髪の毛が うざったぁ〜い。

そう思って1ヶ月。

 

髪の毛を切れば良いじゃんって

話なんですけど・・・

 

11月1日にOPEN

オーナーさんの旗揚げの

御殿場の美容院 ALUNA

スクリーンショット 2017-12-08 2.05.36

人気絶好調でして

11月のひと月で

270人を超すお客様が来て

大賑わい。

 

そんな中 僕の髪の毛をよろしくとも

 

なんせ 急に予定が入るものだから

僕の美容院のせいで

突然入る予定は ほぼ断ることができません。

 

なので 必ずいけると言う

予定が立てられないのが

僕の美容院事情なんです。

 

なので 忙しいさなかのオーナーさんに

僕の予定を入れてもらうことも

なかなかできず・・・と言うか

頼めないのが実情。

 

なので いつも甘えてしまう

清水町のオーナーさんの美容院

ONE

スクリーンショット 2017-12-08 2.00.27

お願いしちゃうんです・・・

 

『今から2時間だけ 予定が空いたんだけど

髪の毛やりに行けるかなぁ〜』的な感じで

お願いしちゃうと・・・

ダメな時も当然ありますけど

数打てば 良いよ〜って返事があって

ONE に行きます

 

で 今回は時間がないから

カットだけで良いかなぁって。

 

こんなわがままな感じが 毎回続いて

 

あんちゃん・・・何か 最近困ったことある?

 

って聞いてくれたので・・・

 

本当に最近 参っていたんですけど・・・

 

最近 なぜかわからないけど

フケが すごいさぁ〜

頭がかゆいと言うか 程よく痛い。

 

って・・・

 

なんでかなぁ〜って

聞いたところ

 

頭皮が乾いてるのと

少々肌荒れがある感じだね・・・

ストレス?

季節?

それともシャンプー?

 

でも シャンプーは変えてないけどな・・・

 

そんな話で

でも 季節のかわりとか

生活習慣とか 食によっても

色んな条件で 変わるんだとか・・・

 

で 勧められたのが

ドラックストアとか言って

薬用じゃなくても良いから

低刺激。

耀雅のシャンプーが一番良いけどな

一番低刺激だから。

 

と 爪で洗わない

シャンプーでマッサージをする感じ

髪の毛を洗うんじゃなくて

頭皮のマッサージをすることに気を使って。と

 

で 早速、耀雅のシャンプーで洗ってみたものの

泡の立ちが すごく悪くて

これは 良いものなのかもしれないけど

洗った気がしない・・・と言うことで撃沈。

 

ドラッグストアに行って

あれこれ探すも 自分が思っていることを

ズバっズバっっと書いてあった

シャンプーを発見。

 

でも 少々と言うか

シャンプーの部類では 超高い。

 

でも この頭皮を考えれば・・・と思い

買い物カゴの中に入れると

奥さんが・・・

ねぇねぇ お試しあんじゃん。

スクリーンショット 2017-12-08 2.02.28

3日分。

 

高いシャンプー使って

ダメだったら勿体無いし・・・と言うことで

なるほどなと・・・

 

でも 3日間で この結果が出るのかよ

 

と 思いながら

すごい自信だなと思いながら

そのテスターのような 3日分の

お試しを購入・・・

 

で 使ってみると

 

1日目 ん〜よくわからないけど髪の毛が良い感じ

2日目 ん〜なんとなく 思い返してみるとフケなし

3日目 ほぼ 痛みもなくなり完治の状態。

 

えぇ〜って驚きましたけど

まじなんです。

 

で その3日分が終わったんで

奥さんのシャンプーを借りてマッサージ。

 

でも 次の日から だんだんとまた

頭が 痒くなりました。

 

へぇ〜ほんとマジかよ

シャンプーで 治ったのかなぁ〜って

 

シャンプーの3日間お試しを売っている

メーカーの自信が すごいなぁ〜って

 

ともう一つ。

 

スタイリストオーナーの一言が

この効き目を呼んでくれたんだと思うと

 

専門知識は本当に必要なんだと思いました

 

自分のお店の商品を売れば良いのに・・・

とも 思えるし

自分のための商品を売らずに

ドラックストアを紹介してくれた

そのオーナーさんのサービス精神もすげぇ。

売り上げじゃないんだ

サービス精神なんだと・・・

 

感謝感謝でございます。

 

専門家の意見って すごくわかりやすくて

すごく 良いことなんだと改めて思う。

 

高価なシャンプーですけど

安心して買えて

少しだけ 心弾ませて

家路に着きました(笑)


悠悠自適

悠悠自適

IMG_3080

田中建築工業のオーナーさんは

ほぼ 80%近くが

第一取得者と言って

初めて家を建てる方です。

 

でも 20%のオーナーさんが

一度は家を建てた経験がある方や

マンション等の不動産を購入された

経験のある方です

 

今日のブログの主人公は

御歳還暦のオーナーさん

 

お孫さんも すでに小学校の高学年。

 

36年前に 子育て奮闘の兆しが

見えた時に 沼津の駅前にある

マンションを購入。

 

オーナーさんにとっては

このマンションが初めての

マイホーム購入。

 

で 還暦を迎え

子育て終了で 孫も

そろそろ大きくなったし

夫婦だけの 我が家を持つか・・・

 

と言う相談から始まった

お家づくり。

 

そのマンションから完全移植の

トイレの手洗いカウンター

オーナーさん本人が製作したもので

新しいお家にも その当時の思い出を

と言うことで 頑張って移植・

 

IMG_3077

 

オーナーさんと

僕との付き合いは

かれこれ 20年以上。

 

お付き合いが長い先輩から

昨年の12月末に一本の電話から

始まった家づくり。

 

そんなオーナーさん宅へ

引渡しをしてから

久しぶりにお伺いしてきました

 

引渡しから数ヶ月。

 

家の中は もうオーナーさん一色でして

完全に 自分の家を

自分なりに装飾し

そして 自分らしい住まい方をしてました

 

まだまだ 自分で仕事をされてますが

それでも もう悠々自適で

羨ましい限りですね

 

焦らず仕事をこなし

時間のあるときに 好きなことをして

奥さんは奥さんで

自分らしい家の飾り付け・・・

 

何とも

僕自身も 60歳になった頃には

こうなっていたいなぁ〜って

思う夫婦間

 

さすが 人生の先輩です

 

田中建築のHPにも

たくさん登場してくれているオーナーさん

 

自由気ままな住まいで

玄関なし

玄関ドアを開けるといきなり

1LDK

 

打合せをしていて

どのように住みたいか

なんて ヒアリングをしたままの

生活っぷりに

なんだか こっちも幸せを感じる感じ

 

20代後半から30代半ばまで

子育てに奮闘しているオーナーさんの

自宅を見るのも大好きで

応援したくなっちゃいますけど

悠々自適な自宅も

大好きです。

 

今は 耀雅の面倒で

とっても悠々自適感ゼロの大諏訪ですけど

あと15年後

こんな感じで生活できたら

本当に幸せだろうなぁ〜って思える1日でした

 

“幸せ”をごちそうさまでした。

 

これからも まだまだ

たくさんの 幸せ を

作って行きたい

そして その時間を共有したいと思う

ポロシャツブログでした


引渡しを待つオーナーさんと打合せ

引渡しを待つオーナーさんと打合せ

 

昨日は 外構の打合せ

 

外構の打合せは

やっぱり現場の方が

説明しやすいですね

 

実際の寸法

車の駐車の感じ。

 

もう一つは

花壇の広さとか

家の中から見た

フェンス等の高さイメージ

 

想像が出来るもの

出来ないものが存在するなか

決定をして行くんですから

 

家は もう室内美装で完成。

 

今回のオーナーさん宅は

シンプルis best

 

シンプルモダンとかではなく

ナチュラルな感じで

さらにさらにシンプルで

仕上げています

 

和室もシンプル

室内もシンプル

デザインで飾りつけると言うよりも

持ち込んだ家具、

雑貨、趣味の小物、等々が

引き立つようにデザインしてます

 

その脇役のデザインも

なかなか オツなデザインなんですよ

IMG_2638

飾るところに飾るものを

しっかりと飾る

 

どちらかと言うと

オーナーさん好みの住まいに

デザイン住宅が合わせるのではなく

自らデザインすると言ったところでしょうか

 

好きなものを飾るための

ステージとして デザインしたと言うのかなぁ

IMG_8173

でも 細かいところは

しっかりデザインしてるんです

 

隠し味的に。

 

と 今回は更なるオリジナルなものを

組み合わせました

 

それは ベランダの手すり。

 

完全オリジナルで

一枚一枚 設計して

鉄工所で 作って

そして 錆びないように

亜鉛で被覆。

 

また 紹介できる時まで

ブログUPは お預けです(笑)

 

外構のプレゼンをして

決定を待って 外構工事着手!

 

 

もう 引渡し間近です

 

久しぶりの デザインが脇役の

オーナーズハウスです

 

飾り物が完璧になったら

見に来ますよ〜!!

 

是非 お呼ばれさせてください。


He won’t stop ! Start from here…

He won’t stop ! Start from here…

 

IMG_2941

いよいよ明日は

オーナーさんの開店

 

Beauty salon の OPEN

 

遺伝子的に 舟出の応援を

幸せと希望の出発を応援したくなる

ポロシャツです!!

 

いよいよっす。

いよいよっす。

 

新しい門出は 笑顔で

不安の微塵も感じさせない感じで

明日からの始まる業務を

脳裏に浮かばせて 今を楽しんでます

 

お店の名前は

 

ALUNA

 

タンザニアの言葉だそうで

意味は・・・

『ここに おいでよ』

IMG_2939

IMG_2937

IMG_2938

御殿場市のケーキ屋さん

ブルーベリーの西側100m先。

海江田さん

新規オープンのHP

↓↓ ここをクリック ↓↓

ALUNA 御殿場

 

開店前日の夜に看板の灯りが

灯されましたけど

最高の出来栄え。

S__25755691

お店も 彼の好きな居場所に。

 

いよいよ スタートだ・・・

 

と 同時に

 

僕も 楽しんでます

数年後 どのような発展を

遂げているかわかりませんが

ここが 出発点だと言うことに

立ち会えたことが 嬉しい。

 

第2店舗、第3店舗と発展としても

ここの場所だけは 永遠のものですからね

 

 

思い起こせば

今日まで 長かったぁ〜って

僕もオーナーさんも思ってる。

 

土地探しから始まって

その途中 目ぼしい土地が

買えるだ 買えないだ があって。

 

またか・・・

これもか・・・

 

みたいな土地購入の押し問答。

 

そんな感じが 長〜く続いて。

 

やっとの事で 土地が見つかり

そして なんとか なんとか

進んで。

 

振り返れば・・・

今年の初めかなぁ〜

土地の購入決定で

11月OPEN

そして 来年の1月には

フルに予約を入れてがんばる。

 

今年の年初だったんで

それは 余裕でしょっ!

 

って 思いながらも

 

またまた ここで前に進まぬ

状況に追い込まれ・・・

 

まただよ〜って

オーナーさんも少し年内のOPENに

戸惑いが生まれて・・・

 

結局 正式出発は ゴールデンウィーク過ぎ。

 

約半年間で OPENまで頑張りました。

 

こだわりは 半端なく

そのこだわり感が

僕にとっては大好きなんですけど(笑)

 

そのリクエストに

添いまくったお店になりました。

 

OPENスタッフも 4人から

色んなマーケティングの勉強をしていて

美容院だけに こだわらず

ネイル、エクステ、相乗効果の中を

狙っての スタイルですって。

 

『ここに おいでよ』

 

どんな 未来が待っているんですかね・・・

 

まだまだ 若いオーナーさん

前日の夜には

 

お父さん、お母さん、弟さん家族

全員揃っての 長男の舟出の確認。

 

やべぇ・・・

 

僕もドキドキが 止まらないっ・・・

 

 


オーナーさん宅ご訪問!

オーナーさん宅ご訪問!

 

先日お引き渡しをしたオーナーさん宅に

ご訪問してきました

 

2世帯住宅。

IMG_2897

引越しをしてから

2週間後の御訪問。

 

お呼ばれされてきました。

IMG_2900

引渡しをした後の住まいって

好きなんですよねぇ〜

 

あこがれのマイホーム

夢のマイホーム

 

ここまで来るにあたっての

プロセスが脳裏に浮かんで

初めて僕と打合せをさせて

もらった日の事とか

そして 着工して

一つずつ事細かく

色んなものを決めて行くときの

一門一句とまで 覚えてないですけど

肝となった打合せの状況とか

すごく鮮明に思い出します

 

特に僕が大好きなシーンは

 

引渡しをしてから

初めてお伺いをした時の

インターホンを押す瞬間と

 

『はーい!お待ちしてました!』

 

と言われる瞬間。

 

そして 今までの玄関とは

違う雰囲気の玄関ドアを

開けてもらった瞬間ですね

 

これが 凄く好き(笑)

 

なんとなく

また 新しい生活の中に

入れたなぁ〜って感じ?

 

わかるかなぁ〜

この瞬間ですね

 

ほとんどの家族の方は

2週間で 引越しが

片付くことは不可能ですよね

しかも 夫婦共働きともなると

数カ月かかって

全ての引越しが終了する場合も

 

その段ボールが まだ

置かれているシーンは

本当に 引越しほやほや の

香りがして・・・

 

俺も新しいお家に住みたーいって

思う瞬間ですね

 

玄関入って

お邪魔するLDKの椅子に

座らせてもらって

大きく深呼吸しながら

吹き抜けの天井を見上げるのが

これまた デザイナーとしての

醍醐味でも あるんすよ・・・

 

そんな醍醐味を

味あわせてもらった

二世帯住宅の家族のお住まいに

お邪魔してきました。

IMG_2899

あぁ〜

毎回思う・・・

俺も新しい家に住みたいよぉ〜

 

っの巻 でした。


カウントダウン

カウントダウン

 

11月1日OPEN

オーナーさん自宅併用の

併設テナント。

 

オーナーさん自身の店舗。

 

美容院で

しかも 独立船出。

 

店舗の改装前では

こんな感じの風景でした

IMG_2575

IMG_2584

その後 色んな打合せを重ね

デザインを提出。

海江田さん_0

 

そして 着工。

 

今は もうすでに

ほぼ完成しているお店。

海江田さん_0

あとは 細かい部分の工事のみ

IMG_2886

本来であれば

田中建築工業内では

テンポの監督業務って

ほぼほぼ 僕がやってたんですけど

今回だけは 体を真っ二つに割っても

OPENには 現場に入り浸ることが

不可能だったので

監督の セットンこと 瀬戸ちゃんが

僕の代わりに オーナーさん店舗を

仕切ってくれました

 

ほんと・・・感謝のみ伝えたい。

 

ありがとうねぇ〜

 

助かりました。

 

と・・・

 

オーナーさんも大満足のご様子。

 

もうOpen まで日がないので

オーナーさんも

今日からぼちぼち

お店の荷物を入れ始め

いよいよ 0PENモードに

突入してきましたよ〜

 

プレオープンも日曜日から

開始とのこと。

 

僕のお店では な行けど

住宅の引渡とは 一味違った

気持ちです。

 

すでに予約は 80組以上

 

すごい人数だね。

 

とともに

さぁ〜カウントダウンだ

 

OPENが 待ち遠しい・・・

独立開業ともあり

僕も 鼓動の高鳴りが止みません。

 

ワクワク。

ワクワク。

 

この場所で どんな

シンデレラストーリーが生まれるんすかね。

 

それもまた 楽しみだ。


No Attack No Chance

No Attack  No Chance

スクリーンショット 2017-10-22 12.34.21

先日 オーナーさんとの話しの中

 

『家づくりは 僕にとって挑戦です』

 

ほう・・・

 

幸せづくりのお手伝い とか

家族のさらなる楽しさを求め とか

家族の大黒柱として

自分自身に万が一があった時に

家族の為に残すもの とか

 

ごくごく 幸せを求めて

家づくりをする夫婦にとって

色んな相談、提案をしてきましたけど

 

若いオーナーさんは

僕に求める家づくりの柱は

 

挑戦。

 

男として 良い響きだねぇ〜って

 

 

家づくりに挑戦をして

その先には どんな事が

待ってるんですか・・・?って

 

聞いてみるとね・・・

 

家と言う家族に残せるものが 出来て

そして 35年と言う

住宅ローンの責任が僕の中に生まれ

そこに僕が立つ事で 色んな僕自身の

人生のチャンスが 生まれてくるんですよ。

 

と 目をキラキラさせながら

話をしてくれました。

 

良いねぇ良いねぇ〜

 

その話の続きを聞いてみると

 

なんでも オーナーさんには

夢があるようでして

 

現在のオーナーさんは

まだ とある会社のスタッフとして

働いていますが

いずれ

独立起業をして行きたいんですって

 

 

そっか・・・

 

住宅ローンって言うのは

起業したての個人事業主とか

会社オーナーさんには

厳しい審査がありまして

 

夢や希望だけでは

銀行は 首を縦にふりません

 

起業して自分の事業が うまくいかないと

なかなか 成立しないんですね・・・

 

うまく行き始めても

3年間 利益計上 しないとダメだし。

 

結果主義なんですよね・・・

住宅ローンって。

 

 

オーナーさんは 家族思いな方でして

自分の夢を突っ走るより先に

家族のことを考えて走りたいって

 

んん〜 このあたりは俺と逆だ・・・(笑)
僕は 先に突っ走っちゃうから

奥さんは 大変なんすよ(笑)

笑い事じゃないか・・・

 

世の中の奥さんたちって

旦那さんの収入は安定していた方が

良いと思っています

 

出来ることならば

独立起業して チャレンジするより

安定してほしいって・・・

 

その奥さんの希望的なものから

ある意味 冒険でもある独立起業を

支えてもらえるのであれば

家族の為に 家を建てよう・・・

 

って お話しをしてました

 

そのあとは 僕ががんばるだけですから

夢を叶える為に 努力をするだけですから

 

挑戦しなければチャンスもないですから・・・

 

オーナーさんの人生カレンダーの中には

2年後には 独立起業。

 

その為に 家族の為と

自分の責任と言う足かせをした

家作り。

 

 

家づくりは もちろん応援します

 

のと

将来の経営者としても

応援して行きたいと思った家づくり

 

久しぶりに 聞きました

 

No Attack  No Chance !

 

やっぱり 夢ある男は 

かっこいいっすねぇ〜!

 

男の夢を支える奥さんって

芯あって かっこいい。

素晴らしいっっっ!

 

田中建築には 色んな想いを持った

オーナーさんが 集まってきます

さぁ〜 僕も負けずと

頑張りますぞ〜〜!

 

No Attack  No Chance

 

挑戦無くしてチャンスが無し!

 


総記事数4,595件

PAGE TOP ↑