*

「 家づくりシリーズペット偏 」 一覧

家づくりシリーズ ペット偏(ねこ)

にゃんの生活 と 住まい

 

今日は ペットの話。

 

5わん5にゃん+1、3人の生活

in Ozuwa

 

猫との生活。

 

田中家のつくりは

わんこ仕様に なってはいるものの

新しく生活をし始めた

にゃん子達。

 

最初は 1にゃんだったのが

気がつけば 5にゃん。

そして 5にゃんがパパ、ママとなり

+1の大家族。

 

猫と犬は まったく違う生き物。

 

時間がたてば 仲良く

生活できるものの

生活の体系は まったく別物。

 

やっぱり ペットと同居予定であれば

猫、犬仕様に 住まいも形を

変えないといけないよね・・・

と言うノンフィクションです

 

わんこは 次回に・・・

 

猫は とにかく天真爛漫

人間の都合で動くわけでもなく

呼べば来ることも少ない・・・

 

ご飯は わんこと違い

我家のにゃんこは えさの場所さえ

決めておけば 勝手に食べる・・・

わんこは あげただけ食べるから

時間を決めてあげてます

 

わんこは 複数飼い と 一匹だけと

違った印象がありますが

猫は 本当に食べたいだけと言うか

あればあっただけ食べる印象はありません

 

家猫 と 外猫 では

環境が違いますよね・・・

 

既に飼われている方は

分かると思いますが

 

排泄の関係と言うと

1つのトイレに共同して使う

と言う事から

出来るだけ リビングとか

家族や人が 集まったときに

見えない位置にトイレを置ける場所を確保

 

近くに ペット用品入れの

物入れなんかを考えると効率的

 

爪を研ぐための

にゃんこのおもちゃなどを

あらかじめ 置く場所を決めて

その場所で出来るだけ

色んな事が出来るスペースを確保

%e3%81%93%e3%82%8c%e3%82%89%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%84

高い場所に にゃんたちが

落ち着ける居所を作る。

 

よく キャットタワーや

キャットウォークなどの

遊べる場所を作る方が多い

 

間違ってはいなく

もちろん 新しく住まいを

設計するのであれば

惜しみなく にゃんたちの為に

作ってあげれば良いと思います。

 

人にとって 猫の遊び場は

決して邪魔になるものではなく

以外と 設計の最初の段階で

計画すると 猫の為に作ったものが

部屋のデザインになったり

%e5%bf%9c%e7%94%a8%e7%b7%a8%ef%bc%92

例えば本棚をかねて・・・

人の生活にとって

干渉しないものが多いです

%e5%bf%9c%e7%94%a8%e7%b7%a8

構造材の梁を利用する・・・とか

 

掃除のしやすい部屋の形にする

 

猫の毛は 結構抜けます。

これも複数飼いの結果かも

知れませんが わんこといい勝負。

 

僕が朝一番に掃除機をかけても

毎日毎日 一定量の毛のゴミが

吸い取れるということは

抜け毛が多いということですよね

 

猫の毛は 意外と雑菌等を

呼びやすく 放置すると

人にとって有害になることもあります

 

猫の毛アレルギーが存在するのは

この毛の性質によるものだとか・・・

 

特に小さなお子さんが居る場合

喘息を引き寄せたり

風邪をひきやすくなったり。

 

最後には 可能であれば

作ってあげたらいかがでしょう・・・と

それは 高い場所の

洞(ほら)のような場所。

%e3%81%ad%e3%81%93%e3%81%ae%e7%a7%98%e5%af%86%e5%9f%ba%e5%9c%b0

たまたま 田中家では

わんこ用の棚の上が

あいてまして 僕らも

めったに使わないものを

しまっておく場所があります

 

その天井付近の物入れが

にゃん子達に占領されました

%e3%81%bb%e3%82%89%e3%81%bb%e3%82%89%e3%80%80%e4%bb%b2%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%84

たぶん 天井付近なので

温かく そして

猫以外 来る場所でもなく

居るだけで安心できるんだと思います

 

掃除のことを考えて

作ることが出来れば最高にGood!

 

僕らの場合は

最初から計画していた訳では

ないので 掃除が厳しいですが

設計の段階であれば

掃除しやすい安心部屋は出来ます

 

これは ノンフィクションから

生まれた 猫たちのための提案。

 

さぁ~楽しく ペット生活してみませんか?


総記事数4,341件

PAGE TOP ↑