TANAKA

「 田中雅之が思うこと 」 一覧

1+1=

1+1=

 

普通なら

 

1+1=2

 

ですよね・・・

 

けど

 

クリエイティブな人ほど

 

1+1=

 

3になったり

4になったり

 

はたまた 100 にもなったりするのが

人生ってものです。

 

逆に 2-1=

 

普通であれば 1

 

何ですけど

 

これも リスクヘッジと言う

センスからものを申すと

 

2-1=

 

2だったりするんです。

 

マイナスになっても

環境が変わらない。

 

こんな現実と言っていいのかな〜

 

クリエイティヴな人でありたいし

知識の1が 2つ重なると

何倍にもなるような

人生のスキルをつけたいし

 

リスクヘッジな人でありたいのであれば

何かが 減った時の状況でも

現状を維持できるような

センスを持ちあわしたい。

 

この社会人的なセンスを

僕はいつも考えながら 考えながら

でも 世の中は甘くは行かず・・・

 

色んな経験を繰り返すんですよね

 

色んな経営者の人と

話をすると すごくいいヒントを

いただけるんですけど

 

それをちゃんと

自分に置き換えて

物事を考えることができるのかが

Zozoタウンの 前澤社長のような

人を世の中は

作り出してくれるんでしょうね

 

最近色んなことを

勉強し始めて思うことは

やっぱり進歩は止めちゃ

ダメですよねぇ〜って

思うことが 度々。

 

留まっていることが

正しい場合もありますが

思い切って 外を眺めて見ると

僕が すごいなって思うことも

世の中では 普通であったり・・・と

 

家づくりにおいても

同じことが言えるんでしょうかね

 

住宅ローンを組んでしまったら

と 思う家族の方もいるかと

思いますけど

僕ら田中建築工業のオーナーさんでも

600人以上のオーナーさんの

家づくりを お手伝いしていく中で

やっぱり

戸惑いを感じさせてくれる方々がいましたが

今では 子供とお庭で 大はしゃぎです。

 

あの時 踏み込んだからこそ見える世界と

あの時 踏み込めなかったからこそ

見えている変わらぬ現状のまま。

 

アパートに住んでいれば

隣の耳やら目やら

気になることが多いんでしょうけど

 

我が家の庭なら どんなに騒いでも

文句を言われることはありません。

 

これは

 

家族の決断の1

みんなでさらに楽しむための空間の1

 

足して

 

最高に幸せを手に入れると言う

答えは 無限大に広がります!

 

決して 答えが2ではないですよねぇ〜

 

って 本当に思ってしまいます。

 

今月も 多くの方の家づくりを

始まりますが

 

1+1=2とならず

 

3でも4でも5でも

色んな今後の幸せを作り出して欲しいと

そう願います!

 

クリエイティブな気持ちを持って

リクス管理をするスキル。

 

やっぱり

 

経営にとっても 家づくりにとっても

幸せは 無限大ですよね

 

ぜひ いま 家づくりを悩んでいる人は

踏み出しましょう〜

夢から現実へ 移りましょう〜

 

そんなお手伝いのパートナー

 

田中建築の田中を

よろしくお願いします!


USA🎶天才ですね・・・

天才ですね・・・

 

数ヶ月前から

事務所内のYUSEN BGMから

きになる曲が・・・

 

今 かっこわるかっこいいと

評判な フレーズ

 

U S A 🎶

U S A 🎶

 

の DA PUNP  のヒット曲

なんとなく

耳に残るイメージが

くせになるというか・・・

 

なんか ほんとに ダサい感が

いいのかなぁ〜って

 

思いながら 耀雅と振り付けを

覚えながら 口ずさんでいる毎日(笑)

 

 

この曲で まさかのコラボを

考えて発信している動画を発見。

 

 

スッゲェ〜って

思わず爆笑というか・・

 

曲名は なぁ〜んと!

”俺らU・S・A行くだ”

まずは 聞いて見てくださいよぅ〜

http://www.bilibili.com/video/av29778283/

 

↑ まじで 大爆笑〜〜〜

2回3回聞いていると

違った世界が 脳裏に浮かんできて・・・

 

かたや 世界NO1の街

かたや 日本で一番時代が止まっている町

 

両方とも 街のイメージを

かもしだした曲なのに

全く真反対の2曲を

一つの同じ曲に仕上げるって

文化的に見ても

 

天才だ・・・

 

と思う一曲に 巡り会えました

 

ご静聴ありがとうございました


命と使命。

命と使命。

 

好きだから

家づくりをしている・・・

綺麗事で 経営をしている・・・

笑顔が欲しいから仕事をしている・・・

 

なんとなくですけど

 

そんなもののために

家づくりをしていると

思えない今日この頃。

 

僕が 田中建築工業を立ち上げてから

もう時は過ぎて 18年が経ち

19年目に突入。

 

色んな出会いがあり

色んな経験をしてきました

 

その中で 好きだから

家づくりをしている・・・

 

はたから見ると

そう見えるのかもしれません。

いつも 仕事だけを見つめて

仕事バカだと言われながら

20年近く この業界で

経営してきましたから・・・

 

でも

 

好きだけじゃ

ここまで やってられないでしょって

思うことが 今までの自分を振り返ると

そう思います。

 

住宅建築は もちろん好きです。

 

もっと言うと 愛してるのかもしれません。

 

けど 人と同じ感情で

好きだ嫌いだ だけでは

こんなにも長く ひたすらに

住宅を考えてやっていけないです。

 

第三者的に見てると

住宅と言うか

オーナーさんとの家づくりと

正面向かって付き合わせると

ほんと 仕事人間なんでしょうかね。

 

でも

住宅建築と出会った

父親とのオーナーさんとの関係を

幼心で間近で見たきた思い出と

僕自身は こうなるべきだと

思った人生の決断を

振り返ると・・・

 

使命なんだなって思います

 

使命だけじゃ これだけ

住宅を愛することもできないし

好きだけじゃ もちろんのこと

これだけのことを続けることも

不可能だと思ったりして

 

経営者として

色んな紆余曲折もありましたけど

結果として 住宅のみを

人生の選択として

歩み続けている自分自身を見るとね

 

やっぱり 好きを超えた

何かの自分自身の心の中の

選択の末だと思うんです。

 

笑顔が見たい・・・

人間だから当然です。

 

感動の涙が見たい・・・

人だから そうなってもらいたいと思う

 

信頼された・・・

一番深い人付き合いです

 

やっぱり

バカを超えた 使命感なんですかね。

 

正しいを正しいなりに

 

経営20年まで

あと数ヶ月。

 

一つ一つ 顔と顔を突き合わせ

やってこれたことが

今の僕の宝です。

 

なんのために

自分がこの世に生かされてるか・・・

なんて 考えた時

 

自分には 住宅しかない

 

そう答えが出た時には

田中建築工業が 始まってた・・・

それが 僕の命ストーリー。

 

今日 とある番組で

Xジャパンのボーカルが

“およげ!たいやきくん”を

熱唱してました。

 

こいつは やっぱり

歌うために この世の中に

存在してるんだなって思った瞬間

僕と 僕の命の存在価値を

考えさせられた時。

 

“住宅”

 

としか出てこなかった

ポロシャツリメンバー。

 

なんですかね

この感情って。

 

明日も明後日も

完成間近の現場で打合せっす。

 

20年近く 社長業していても

一邸一邸 現場はこまめに回って

直接指示をしてきます。

 

昔と変わらぬ想いのまま

今が あります。

 

 

そうやって今

ブログを書いている瞬間も

命=家づくり=好き

 

なんだなぁ〜って思います

 

なんだか

一筋過ぎて 自分でも

おかしなぐらい。

 

まだまだ

人生80歳

頑張りますよぅ〜(笑)


クリア!

クリア!

 

とりあえず ヤッホー〜〜♪

 

6月23日から始まった

僕のダイエット日記なんですけど・・

 

本日 第一目標の

10Kg減量〜完成〜〜〜♪

まっ 達成する日取りは

1ヶ月強 多くかかってしまいましたけど

 

なんとかなんとか

 

クリア!

 

次なる目標は

目指せ!74kg以下の

73kg台。

 

あと 2kg弱のところまで

きましたけど・・・

中々 中々の第二の停滞期モードに

入りそうでして・・・(泣)

 

減らせるかなぁ〜って思ってますが

 

大丈夫。

 

過去にも その体重で

生活をしていたので

達成できるでしょう〜

 

最終目標は 体重70kg台の

体脂肪率一桁。

 

最終目標は

僕にとっては 多分高校生以来の

大作となりますので

気合いと根性が

もう一つ二つ必要ですけど

なんとか 乗り切るしかないんでしょうね。

 

でも なんとなくですけど

10kg体重が軽くなっても

体が軽く感じるわけでもなく

体調が良いのやら 悪いのやら・・・(笑)

 

朝起きる目覚めが良くなってことと

あと 毎朝測る血圧も

立って測っても基準値以下に

なってるんで 結構調子もいいはず。

 

85kg→70kgの道のりの

2/3までの道のりは 完成してきました

 

残り1/3が限界点での

シノギの削りあいになるんでしょうけど

自分の体なので

なんとか 振り絞って

クリアしますょ。

その後 体脂肪率一桁台へ

 

そうそう・・・

 

中鎖脂肪酸って

体に本当にいいみたいです

糖質制限をしていても

低血糖状態が 体に感じられません

やっぱり エネルギー源として

糖質を補う油なんですけど

体の役に立っているみたいです

 

色んなコラムを読むと

1日3000kcalを摂取する食生活で

中鎖脂肪酸を70%にして

残りのカロリーを糖質制限をしながら

タンパク質を摂取する

自らの体を使って実験した人がいまして

 

その人は 1年間で

なんと 驚愕の30kgのダイエットに

成功しつつ 仕事の効率も上がったと

外人ながらなんですけど

そう書いてあったコラムを見つけました。

 

僕が 1日で取るカロリー摂取量は

約1800kcal

そのうち 中鎖脂肪酸は3/5ぐらい。

 

ってことは

この人のコラム通りやれば

もっと痩せると言うことなんですかね(笑)

 

まだ やらねばならぬことが

山積みなので 仕事もダイエットも。

 

なので 目標達成のために

頑張ろうと 日々思うポロシャツでした。

 

 

まる


才能。

才能。

 

人は 長所と短所 で成り立ってますよね

その長所は 才能であって

その短所は 目をつぶるもの

 

って 最近よく思います。

 

短所を かいつまんで

その短所を直そうとする。

 

より

 

長所を かいつまんで

その長所を伸ばそうとする。

 

どちらが その個人にとって

大事な事なのか・・

なんて よく考えます。

 

その一つに

耀雅の通ってる幼稚園。

 

その幼稚園は

人並みに・・・と言う事が

あまり好きじゃない(笑)

大勢いる子供の中で

協調性を養い

みんなの中で 平均的なものを

学んで行くと言う

その教育方法じゃないんですよね。

 

好きなことは 思う存分

嫌いないことは 少々

 

みんなが好きなことに対しては

徹底的に

みんなが好きじゃないことは

強制力をなくして 思う存分な方向へ

 

ほとんどの人は

協調性を大事にして

個人の性格を

だんだんと少なくして行くことを

望む事が大事と思ってるかもしれません。

 

それも大事な事なんだけどね

 

でも なんか それだと

平均的な感じにしか

物事生まれないような気がして・・

普通じゃ辛いなポロシャツ自身の

想いなんですかね

 

でも 人の特徴って

生かすのも 殺すのも紙一重だと

思うんですよね・・・

 

それぞれ 得意分野があって

もちろん 不得意分野もあって

 

強制力じゃなくて

自己欲から生まれるものを

伸ばしてあげると

結果論ですけど

いい結果が生まれるような気がして・・・

 

でも ここまで気がつくのには

多くの自分の中での経験があって

うまくも そうでなくても

両方の経験があって

気がつけたのかもしれませんね〜

 

強制力だけだと

うまく動かない・・・

そんな気がしてます。

 

3歳の耀雅を見ていても

そう感じる事が多々。

 

喜ぶことをさせてあげると

ムキになって喜ぶし

嫌いなことを 無理やりやらせると

ムキになって怒ったり泣いたり。

 

子供だから 自分の感情を

むき出して 表現しますけど

大人になればなるほど

我慢を覚えて

今 現実に起きている事が

好意的なのか 無力的なのか

なかなか 判断しずらい関係も

生まれるじゃないですか・・・

 

難しいですね

 

田中建築のような

中小企業ど真ん中の会社でも

スタッフ全員を見ていると

そう感じる時が たくさんあります。

 

よくやってくれた姿を見てみると

本当にその場にあったその場の才能って

感じる事がたくさんあります。

 

TANAKAKENCHIKUには

その得意であり

個人的な 特異な人財が豊富です

先日もそのような

得意を見る事ができて

すごく羨ましいって思うし

素晴らしい才能を発見できました

 

まさに 金の卵ならぬ

金の キーポイント

 

 

自分ができないことを

完璧にこなす姿を見ると

さすがだなぁ〜って思う事が

本当に最近では 多々・・・

 

人は 宝ですね・・・

 

 


Sayonara・・・さよなら

Sayonara・・・

 

今日は 僕が初めて

保護した子猫“マリンちゃん”が

めでたく と言うか

寂しく と言うのか

 

里親宅へ

2ヶ月ぐらいでしたけど

やっぱり 寂しいですね

特に 人生初の保護猫ですからね・・・

 

我が家の階段を上っていると

外から聞こえる

子猫の猛烈な鳴き声。

 

にゃぁ〜にゃぁ〜

 

大諏訪の田中家の玄関の先には

野良猫さん用の餌場があるんですけど

 

その餌場のところへ

母猫が 子猫を連れて行く

子猫用の訓練だったんだと思います

その時に うまくその場所へ

いけない子猫が 母猫に対して

鳴いていたんですね

 

でも 僕がその場所に行って

ワシっと 捕まえる事が

出来るぐらいだったんで

少しぐったりしていたんだと思います。

 

大諏訪の家の周りには

合計5匹の子猫たちがいるんですけど

それぞれの子猫たちは

僕が捕まえるどころか

半径5m内に居る事がないんです

 

警戒心強く

走って逃げますからね

 

だから 僕が保護しなかったら

もしかしたら・・・死んじゃう

と言う末路もね・・・

 

そんな 初めての保護猫で

うちの奥さんに

俺の初猫だからさぁ〜なんて

オーラを出しながら

飼っちゃいましょうか・・・的な

流れに持って行こうとしましたが

 

あっけなく

確実に

心を曲げる事なく

 

ポロシャツの気持ちを一刀両断!!!

 

と言う事で 里親さんへ

 

でも その里親さんは

スタッフの黒須さんが

名乗りを上げてくれまして・・・

 

白猫で ブルーアイで

(田中家の8ニャンには ブルーアイはいない)

シッポだけが ほんのりシャムっぽい感じで

ふわふわとして

本当にイケメン

 

黒須さんのお家にも

わんこ ニャンコ それぞれ

同居していて

田中家よりも もちろん少ない数ですけど

一人ぼっちじゃないので

仲良く出来るといいなぁ〜って

 

田中家では 一番のわんぱく小僧でしたからね(笑)

寂しいよぅ〜

 

 

幸せに可愛がってもらえよぅ〜

 

って

 

黒須さんにお願いをして

先輩たちと一緒に楽しくね。。。

 

バイバイ。


金利上がるよぅ〜

金利上がるよぅ〜

 

って

いよいよ 金利が上がる事が

ほぼ確実に・・・

選挙で言うところの

当確です!

 

日銀の総裁が

量的緩和を徐々に解除。

住宅金利の上昇を

ある程度承認すると

発表しちゃいましたね。。。

 

徐々にですけど

2020年

オリンピックに向けての

景気上昇と

 

消費税増税に関しての

上積みの調整をしてきましたね

 

そこに 自民党総裁選。

安倍さんが 続投にでもなれば

またこれも 一気に加速する事が

またまた 当確かな

 

まだまだ 0.05%とか0.1%の

微弱感のある利上げなのかもしれませんけど

半年後 1年後を考えると

 

もしかすると

蓋を開けたら

予想を上回る・・・なんてことに

 

なりかねないよねって

 

雰囲気ぷんぷん

来年に向けて

住宅の検討をして居る家族の方々には

少々 笑い事ではなさそうです。

 

これから 各銀行が

発表して行きますね

ただでさえ 経費削減と大手銀行は

リストラを宣言して居る所なのに

日銀総裁が 利上げを認める発言をしたら

それこそ 大手銀行さんは

待ってましたのごとく行きますね

 

4000万円×35年×0.05%利上げ

 

利息合計金額は 1世帯あたり

351,647円 ですけど

10000件あると

3,516,470,000円となり

35億円の利益になりますからね・・・

そりゃ 大手銀行は

棚からぼたもち的な感覚です。

怖い怖い

 

と言う事で

9/1日の発表に注目です!


世の中バカと呼ばれる人ほど努力家だ。

世の中バカと呼ばれる人ほど努力家だ。

 

先日も自分の中で

異業種というものを

なんとなく勉強しているついでに

世の中を騒がせている人に

少しだけ注目して

色んな人を見て見ると・・・

 

世の中を騒がせている人ほど

少し違う世界観だと

バカ呼ばわりされてますけど

そう言う人ほど

本当に努力家ですね

 

笑えるほど 努力家で

僕自身も 努力と根性は

好きですけど

敵わないほど 努力してる・・・

 

だから

 

どんな事だって

スクープされるんだと思ったなぁ〜

 

皆さんも知っている ホリエモン。

世の中本当に賛否両論ですけど

自分が“こうだ!”と思ったことは

誰よりも愚直で

誰よりも時間を費やして

誰よりも多くの計画と達成をしてますね

 

これは ホリエモンだけじゃなくて

色んな道を歩いている人も同じこと

 

必ずと言っていいほど

いばらの道があり

大きな経験をして

そして その経験から多くの学びを得て

さらに努力をしていき

そして 世間感が違うと

 

バカだ って呼ばれますね

 

バカも突き抜けちゃえば

ソフトバンクの孫さんのように

バカ呼ばわりじゃなくて

神と位置づけられるんだなぁ〜って

 

努力は自分のもの

すればするだけ自分のものになって

得ていくものも多いし

同じ人間の1秒でも

努力の価値観によって

大きく人生変わるんだなぁ〜って

思いました。

 

一つのことに執着して

どれだけその想いに探求し

その探求に対して努力の

積み重ねが バカを生む。

 

イチローだって 野球バカだし

五郎丸だって ラクビーバカ

まだまだ バカになってないポロシャツ。

もっともっと探求して

努力をしたいと思う

 

人の振りして我が振り直せ

 

まだまだ 僕の中には

人生の余白が 存在しますね

努力です。


知らない世界

知らない世界

 

住宅専門とか

僕の社会人人生の中では

ほぼ 建築一本でやってきたんで

建築以外の業界は

まったく無知な世界。

 

でも

 

他業種を勉強していくと

本当に 信じられないことが

当たり前な状況だったり

逆に 僕らで当たり前だったことが

他業種では 信じられないことだったりで

面白いですね・・・

 

言ってみれば

 

業界の常識は

他業界の非常識なんですね

 

色んな世界や色んな世界観があるなか

普通と思っていたことが

普通じゃないなんて知ってしまうと

社会勉強になります(笑)

 

今から何か

異業種的なものをはじめるとか

検討もしていませんが

色んな世界がある事を

知っているだけで

僕自身の厚みが増すのかなぁ~

なんて 思うのは僕だけでしょうか・・・ね。

 

建築のうんちくを

沢山語れるほど

特化して専門ですけど

 

その他の事については

ほぼ語れないのが現実(笑)

 

高校生の頃から振り返っても

やっていたバイトは

マクドナルドと 友人の父親の手伝い。

それも 建築系でしたからね

 

今思おうと

僕の異業種体験は マクドナルドだけかぁ

 

社会人生うすっぺらいなぁ~(笑)

 

よく転職する人とか見ると

色んな業種を経験されている方

多くいますよね

 

僕のような

狭く深く と 間逆な広く浅く。

どちらが良いとは思いませんけど

47歳にして

もう少し違った分野も興味がわいた

なんとなくの

 

あなたの知らない世界 ではなく

僕の知らない世界。

 

今 考えても

『へぇ~そうなんだっ』って思います

 

 


やばい・・・夏風邪か・・・

やばい・・・夏風邪か・・・

 

あぁ〜喉が辛い

あぁ〜体がだるい

あぁ〜悪寒がする

 

えぇ〜 夏風邪かな。

耀雅が お盆休み中に

夏風邪を引いたからなあ

 

って 思いながら

 

でも 休むわけにもいかず

 

気合いと根性だけが

エネルギーになりそうです。

 

早くも寝れないし

 

とほほほほほ・・・・

 


いよいよ スマートなテレビ。

いよいよ スマートなテレビ。

 

昭和の時代

テレビにリモコン操作が

当たり前になった時代。

 

30年前の話です

 

平成10年代

テレビがブラウン管から

卒業して 薄型テレビが

でも インチ2万円と高嶺の花。

オーナーさんが

50インチの薄型テレビを設置してと

依頼された時は ドキドキしながら

設置したものでした

 

でも その時代は まだまだ

僕らが設計する間取りのテレビの位置は

懐かしいですが LDKの角の場所でした

 

今から5年前

薄型テレビが 主流になって

誰でも薄型テレビが手に入るようになり

LDKの壁の中心にテレビを配置。

 

まぁ〜これから住まいづくりを

される方には わからない世界なのかも

 

で・・・

 

時代は進化し続けます

 

以前より 打合せをしてきた方は

僕の話を聞いた事があるかもしれませんが

 

これからの時代は

テレビの配置をしなくても

良い時代になるかもしれませんね・・・

 

そんな未来の話を・・・してました

 

で いよいよ 出てきましたね

 

テレビじゃないテレビ。

 

映像がテレビじゃないんです

まだまだ LDKの実用化は

少しだけ遠いのかもしれませんが

寝室や子供室なんかは

もう数年後には テレビの設置は

なくなる商品が出てきました

今はまだ 高嶺の花なのかもしれませんが

 

テレビがいらないテレビ。

 

ホームシアター大好きなポロシャツ的には

現在だと まだまだ

プロジェクターはやっぱり

プロジェクターで

部屋を暗くしないと

はっきり良く見えないし

テレビのように 室内が明るい時に

はっきりと見える程度までは

寂しいところではあるんですけど

でも いろんな未来情報誌を見ると

テレビなみの明るさを持った

プロジェクターに変わる

映像機械が 存在しているようです。

 

これからのテレビのスタンダードは

もしかすると

テレビの置く場所を

計画しなくても良い時代になる可能性は

大いにあるようですよ・・・

もしかすると

30年後

車にタイヤが無い時代が

当たり前になるかも

しれませんからねぇ〜


人と人の繋がり

人と人の繋がり

 

僕の名刺の裏側を

見たことがある方は

わかると思いますが

ある先生から頂いた

ワンフレーズが

刻まれてます。

 

人と人の出会いって

心がけ次第で宝がいっぱい。

 

こんなフレーズ

 

以前 お世話になった

工務店の社長さんから

頂いた手紙の中に

書かれていたものです

 

その社長は

 

出会いは宝。

けど 光らせるのも

曇らせるのもお互い同士

 

良くも悪くも

出会いがなければ

世の中は切り開けない

切り開くのは

世の中ではなく

自分の心がけで切り開ける

 

なんて 言葉を足してもらって

頂いた言葉です。

 

何気なく

大切にしているこのフレーズですが

名刺を渡した時に

気がつかれる方に

そんな話をします。

 

他方に生まれるご縁。

 

先生の言う通り

どう切り開くかは

僕自身だと思ってますが

何も動かないより

何事にも動いてみる

良くも悪くも結果を出してみる

そして

 

これから先の未来に

繋がるか繋がらないか・・・

 

いろんなことに

試してみるのも良いかもしれまんね。

 

 


総記事数4,680件

PAGE TOP ↑