TANAKA

「 田中家のお話 」 一覧

貯金ができる家族とは・・・?

記念日貯金。

 

ファイナインシャルプランナー

ポロシャツです!!

 

2月11日にめでたく

3歳の誕生日を迎えた

ご子息の耀雅。

 

今年のプレゼントは

なぁ〜んと 走ってしゃべる

ライトニングマックイーン!

スクリーンショット 2018-02-15 1.56.31

すっごく高かったんですけど・・・

自分も 耀雅とマックイーンで

遊びたかったから・・・と

普段 遊んであげられなかったからと言う

何とも言い難い 申し訳ないと言う気持ちと

来月から幼稚園に行くんで

さらに追い討ちをかけて

遊んであげられる時間も限られくるんで・・・

と言う気持ちも込めて・・・・

 

こんな マックイーンです(笑)

↓ ここをクリック ↓

耀雅のアイドル!鈴川さんのyoutube!

 

 

で ここで一つ

ポロシャツからのレクチャー。

 

それは 記念日貯金です。

 

記念日貯金

毎年やってくる記念日のために

毎月コツコツと貯金すること。

 

一度の大きな金額が出費となると

家計を圧迫することになりますよね・・・

けど 記念日だから。

 

奮発の制限をかけるのも 引け目な感じ。

 

大体の記念日は

年に1回やってくるでしょ。

 

結婚記念日、

誕生日、

 

あと 家族で楽しむ年間行事

 

落とし玉、

クリスマス、

里帰り

 

大きな出費で家計を圧迫させず

計画的に記念日、行事を行うために

大助かりなのが この記念日貯金です。

 

どのような貯金かと言うと・・・

 

誰でも簡単で

しかも 皆さんが知っている内容。

 

まず 計画的に 何にどの位の費用が

掛かるか計算してください

 

その金額に対して ➗12ヶ月。

その一ヶ月分を 毎月貯金するだけです。

 

来年の誕生日プレゼントに

○○円必要です。

 

仮に1万円だとすると

毎月、誕生日プレゼントのために貯める

毎月、800円貯めること。

そうすると 一ヶ月で9600円無理なく

貯金ができて 計画的。

スクリーンショット 2018-02-15 2.08.16

結婚記念日用に○○円。

里帰り費用の為に○○円

お年玉の為に○○円

スクリーンショット 2018-02-15 2.09.34

と言うように 貯金する。

 

もちろん ボーナス払い有りの家庭でも

同じことが言えまして・・・

ボーナスで 貯金とかしちゃダメですよ・・

 

ボーナスも月給の一つですから

家計管理の中で

年支給が2回でしたら

ボーナス金額➗6ヶ月を月給と考えて

家計のやりくりをしてください。

 

と・・・

 

あら 記念日に

大きな出費がありそうでも

貯金から捻出すれば

大きな出費にはならないはず。

スクリーンショット 2018-02-15 2.13.55

小学生のお子様向けに

お小遣いセミナーをやっていますが

実は 家計のセミナーも同じなんです。

 

小学生に勉強させている

“お金のセミナー”が

実は 家計に基づく基本なんですよね・・・

 

ぜひ 細かい貯金ですけど

1年経つと大きな結果が出ますので

チャレンジして見てください。

 

実際の田中家の 記念日貯金の貯金箱は

茶封筒だったりしますよ・・・

84316858 - envelope and japanese money

本当に役立つ 家計管理って

幾ら使ったから記入するものではなくて

これから使うであろうお金の出どころを

しっかりと決めておくことが

家計の安心に繋がるんでよね・・・

 

僕らファンなんシャルプランナーでは

使った費用をまとめる結果的管理

無用の計算でして

未来に使うお金、

費用の管理をする計画的管理

一番重要なんです。

 

で・・・おすすめ管理方法は 茶封筒。

これが まさに アナログですけど

一番間違いがない家計簿の作り方です

 

明日からできますので

チャレンジして見てください・・・

 

月々の出費をいかに

安定的におさめるかが

家計管理において

もっとも重要なポイントだと

知っておいてくださいねぇ〜

 

以上

FPポロシャツでした。。


耀雅の誕生日。

2018/02/11 | 田中家のお話

耀雅の誕生日。

(今日は自分日記用のブルグ)

 

2月11日 建国記念日の今日は

耀雅の誕生日です。

IMG_3876

現在時刻 12時20分。

 

3年前の今日 あと数分で

耀雅が誕生します。

 

早いものですねぇ〜

 

3年前の今頃は

普通分娩で出産する予定の奥さんが

 

お腹の子供が 自分でヘソのを

握ったので心拍数が

急に今、下がりました!

 

と言うことで

緊急オペになり

猛烈に 色んな書類にサインをしている

最中だったと思います。

 

ナースセンターが

いきなり 慌ただしくなり・・・

IMG_8951

緊急24時的なイメージで

奥さんは 運び出されるは

看護師さんたちが みんな走り始めるは

一人の看護師さんは

たくさんの書類を持って

僕のところに駆け寄ってきて

 

『早くサインください・・・』

生まれちゃう的な感じで

 

もちろん安心はしていましたけど

出てくる時から なんやかんや

慌ただしい息子だなぁ〜って思っていた

3年前の2月11日でした。

IMG_8962

早いものですね

3年って・・・

早生まれということもあり

あと1ヶ月もすれば

幼稚園に通うようになります。

 

大丈夫かな・・・と心配する場面もあり

すくすく元気に育ってくれた・・・という

耀雅への感謝の気持ちもあり

 

色々っすね・・・

 

なんだかんだと言って

金魚の糞みたいに

家に帰ってくれば

常にそばにいる耀雅ですが

こいつから たくさんの元気もらってるし

生意気になって憎たらしい時もありますが

 

母親を泣かすようなことなく

これからも 元気に育って欲しいと思う

耀雅が3歳を迎えた建国記念日でした。

 

まったく早いものだ・・・

 

と言うことで

このブログは自分日記用に書いてみました


良い意味の副作用!?!

まじか・・・副作用?

 

今日で 1月も終了。

早いもんんですねぇ〜

 

って 思う今日この頃

 

お正月は 耀雅のインフルエンザから

始まって 長期休暇の6日間は

寝正月と出ず正月、

スクリーンショット 2018-02-03 2.24.15

唯一出かけたのが 救急病院と当番院。

 

お正月休みが 終わった瞬間に

仕事量が ドン!ドン!ドンッ!!って

増えて行き いつもの通り

お休みをいただける時間もなく

あぁ〜1月も終了なのに

初詣も行けませんでした。

 

なんて なんて こった・・・と思いながら

今日で 1月終了〜

 

で 今日の本題。

 

そんなインフルエンザで昨年を終わり

引き続きインフルエンザで

今年1年の幕開けでしたので

少しでも体調管理を始めたのが

 

ちまたで噂の R−1のヨーグルト。

スクリーンショット 2018-02-03 2.23.01

免疫力が高まるぞ!

インフルエンザ予防になるぞ!

腸内環境が良くなるぞ!

 

等々 言われておりまする。

 

で 始めたわけですよ・・・

 

R−1の習慣化・・・

 

もともと 便秘に縁がない

ポロシャツですが

どちらかと言うと

胃腸が弱いタイプ。

 

で 耀雅と一緒に飲み始めて

2週間ほど経つと・・・

 

免疫力の向上っていうのは

なんとなく わかりづらいっすよね

 

よーし オレ免疫強いから!と

突然なるものではないから・・・

 

でも ちょいちょい 体の変化が

あったんですよ・・・

 

どんな形で現れたかと申しますと・・・

 

ん・・・ん・・・って

何となくお腹周りが 大きくなったような

 

まさかな・・・と思いながら

毎日食べているものを復習しながら

 

観察すると いつもと同じような

食生活でして

何か ドカ喰いしている訳でもなく

何か 間食が増えたかというと

そんなこともなく・・・

 

でも 体重計に乗っても

毎日毎日 微弱ながら

増えてきてるんですよね・・・

 

22258389 - foot of man standing on bathroom scale

 

デブの原因が R−1なのかななんて

思ってもみなくて

 

でも 最近変化があったのが

ヨーグルトだけなんですよねぇ〜

 

腸内環境が整ったせいで

まさかの!?!?!

栄養が余分に取れてしまった感?

 

そうではないと思いたいですけど

でも 振り返ってみても

それだけしか 昨年と今年と

変わったことがなくて・・・

 

あくまでも 自論ですけど・・・

腸内環境すげぇ〜なって

思いながら 体重増加と向き合っている

ポロシャツレターでした。

 

まじかなぁ〜R−1で太るって・・・


小粋なはからい

2018/01/14 | 日常, 田中家のお話

小粋なはからい

 

昼ごはん抜きの今日のポロシャツ。

耀雅が 日曜日だけど会社の託児所へ

奥さんも 昼ごはん抜きでのご訪問

 

で・・・

 

託児所へ耀雅を迎えに行った時

先生から・・・

『今日はこうくん ご飯食べなかったんです』

 

と 家に帰り

全員一致で 昼ごはん+夕ご飯 と言うことで

耀雅が しきりに放つ・・・

 

『ハンバーグおもちゃ』の単語

スクリーンショット 2018-01-15 0.14.54

マクドナルドのハッピーセットのことです

 

 

うるさくて仕方がなかったんで

 

じゃぁ〜と言うことで

少し遅めのランチ、と

少し早めのディナーと言うことで

 

健康上どうなのとも思いましたけど

耀雅のリクエスト通り

マクドナルドへ・・・

 

で ドライブスルーで注文するメニューは

当然のごとく ハッピーセット。

 

まずは ハッピーセットの

クーポン番号を話して

IMG_3797

その後に自分らの

メニューをオーダーしている最中に

大声で助手席から耀雅が騒ぐんですよ(笑)

 

ジェームス、ジェームスって

 

現在進行中のハッピーセットのおもちゃは

きかんしゃトーマス。

 

とにかくジェームスにありつきたい耀雅は

基本 おもちゃを選べないハッピーセットなのに

あまりにも車内で騒ぐものだから

スタッフさんも 忙しい時間帯では

なかったんで・・・

そんな耀雅の声が イヤホンから

聞こえちゃったんだと思います

 

お会計を と言うことで前進した時に

 

ジェームスは これですよね・・・って

耀雅へ・・・

 

耀雅は いまだ状況分からずに

とにかく ジェームスジェームスと

叫んでおりました(笑)

 

ったら 店員さんが

4567です。って

 

少しマニアックな話ですけど

ハッピーセットのおもちゃの内容は

店員さんには わかっているんです

 

1234は これ

2345は これ

3456は これって

ビニール袋の後ろ側に書いてある番号で

おもちゃの中身が何か把握をしてるんですね

スクリーンショット 2018-01-15 0.12.38

再度お話しますが ハッピーセットの中身は

選べないのが 基本。

 

その 4567 という数字が

ジェームスだったんでしょね

 

はい。

 

と 手渡してくれたおもちゃは

耀雅のご希望通りの ジェームスでした

 

おもちゃの入っているかごの中の

一番奥から 引っ張り出してくれた様子を

見ていたポロシャツは

その様子を見て 少なくても今日は

この“小粋なはからい”がなければ

ジェームスには 到底届かなかったな・・・と

思うわけですよ

 

ありがとうございます・・・って

 

また 来させて頂きます と思うわけですよ

 

耀雅も おかげさまで ご満悦。

IMG_3793

確かに 入っていたおもちゃは

ジェームス!でした。

 

IMG_3794

 

しっかりと チーズバーガーと

ポテトを食べていまして

お腹がいっぱいになったようです。

 

もちろんマクドナルドにも

ルールはあると思いますが

とても 心温まる小さなはからいでした

 

僕らでも可能な お客様に喜んでもらえる

小粋なはからい・・・

色々見つかるものですね

負けずに頑張ろう!

 

こう言うの・・・

デジタルの世界になってしまったからこそ

アナログな関係に感謝が生まれます。

AIの店員さんになっても

このような“はからい”ってあるんですかね・・・

スクリーンショット 2018-01-15 0.17.50

って 余計な妄想までしてしまう

今日もポロシャツ一枚で

冬の空を満喫していたポロシャツでした


水入らず。

水入らず。

 

今日は 久しぶりの水いらずDay

 

水入らずの意味を調べると・・・

邪魔者が入らず親しい者同士だけの

状態のことを言うみたいです

 

ってことは 耀雅がいなくて

夫婦水入らず・・・と表現すると

邪魔者は 耀雅になるね・・・(笑)

 

邪魔者と表現すると違ってきますので

あえて言うなら小悪魔の耀雅が

奥さんの実家にお泊まると言うことで

今日の夜は不在な NO小悪魔Day

 

 

なんですけど

何をするわけではないんですけど

普通に 耀雅がいて

落ち着かない食事から

少しだけ 脱皮して

ゆっくりと 夕飯を食す。

 

でも・・・何ヶ月ぶりだろ

夫婦水いらずの夜で

少しだけ早く会社を引き上げて

夕飯を一緒に食べに行きました

 

耀雅がいると

ご存知と経験の通り

ゆっくりどころか

まず 食事をした感じがしないでしょ・・・

 

そんな毎日を過ごす中

 

生活の中心を耀雅に取られる中

二人で 夕飯へ

 

話す内容なんて 別にたわいものない話。

 

なんですけど

 

ゆっくりとご飯を食べることができる

食事として有意義な時間を

満喫するかのごとく

1時間30分ですけど

堪能させていただきました

 

懐かしい感じがする

耀雅の事を気にしないで

食事ができることが 大したこと(笑)

 

託児へ預けるお弁当やら

時間やらを気にせずに

寝過ごせる奥さんの時間を

取れることが

僕にとっても有意義。

 

僕はと言うと・・・

夕飯を食べたあとは

耀雅の面倒もないので

風呂にサクッと入って

サクッといつも寝てしまう・・・

 

奥さんは奥さんで

僕の寝たあとの時間が

有意義な時間なんだと思いますけど

 

あぁ〜静か・・・と言う感じで

ブログも書いちゃってます

 

なんか小洒落た食事をするわけではなく

普通に食べて僕だけお酒を飲んで

たわいものない話をする。

 

全く。。。

小悪魔一人いないと こんな状況に

なるなんて

小悪魔って 思えば凄いパワーっすね(笑)

 

一ヶ月に一度の静〜かな時間

 

あっという間の数時間でしたけど

 

明日は明日で 朝からバッチリ

早朝打合せが待ってますので・・・

 

さぁ〜寝ます

おやすみなさい!

 

お先に〜

わぁ〜いつもより 3時間以上

は・や・い・・・

奥さんは ごゆっくりー(笑)

 


田中家のofficeからスタート

2018年も 家づくりを目指す家族に

笑顔になってもらえるように

田中家のofficeからスタートです

 

相変わらずの調子の耀雅

まだまだ 本調子ではなさそうです

いつもには無い・・・

『父ちゃんの隣にいるぅ〜』

と言う甘えん坊ぶり(笑)

IMG_3628

 

看病も兼ねながらの 出発進行!

 

僕が 勤めていた会社を辞めて

独立したのが 平成12年

紆余曲折ありながら

田中建築と合併したのが

平成14年 もう独立してから18年。

 

僕がブログを書き始めたのが 平成17年

昨年の11月で 丸々12年間

書き続けてるんですね。

 

ブログだけは 毎日書き続けている自分に

すげぇ〜なって 唯一思えるかな(笑)

 

お正月話で一つ。

みなさん・・・

自宅の大掃除しましたか〜?

 

僕は 耀雅のインフルエンザも重なって

年末は何も出来なかったので

今日 せめて僕のデスク周りだけはと思い

午前中かけて せっせとやりました

 

ったら・・・ったら ゴミがあるある

沼津市の45リットルビニール袋で6個分

 

ありましたねぇ〜

昨年は 時間の都合上できませんでしたけど

2年間のゴミの膿を出しました。

IMG_3408 2

このゴミって 勝手には 我が家には

やってこないよなぁ〜

全て自分で持ち込んだものだって

 

もっと収納があればとか

もっと整理整頓できるスペースがあれば良いな

とかとか 自宅で仕事をしている時は

思いましたけど・・・

 

こうやって2年ぶりに綺麗にしてみると

ほとんど 必要なものが限られているのが

よぉ〜くわかりました。

 

と言うことは 適当に収納があれば

そこに入れ込んじゃっていると思うし

収納の大小では 解決できないものも

あるんですねぇ〜って 思いました

 

結論は 収納は必要だけど

適当に収納作っても 家の間取りに

“ゴミ箱”と言う部屋を作ってしまう

 

収納は計画的に そして

必要なものを必要なだけ

奥行きは狭く 深い場合は

奥行きが狭くなるよに

棚板等を駆使して配置する

IMG_F9C718C59EFF-1

IMG_A5B4C57E5357-1

必要なものは 結構身近にありますけど

不必要なものほど 奥に入りがち

なので 不要なものほど

見えるような配置にしておく

 

そんな収納テクニックが

必要なんだと思います。

 

良く雑誌とかで 収納上手とか言う

本あるじゃないですか・・・

あれは 収納というスペースを

無駄なく利用するためのアイテムで

その収納自体を計画的に

間取りで決めるとのは また違うことで

 

収納を上手に使う技として

収納アイテムを・・・

技を使うための大きな枠組みを

間取りでの収納で計画的に・・・

 

僕もある有名な 収納先生のセミナーに

以前参加したことがあるんですけど

先生いわく・・・

収納上手 = 減築・・・減床面積

 

物を効率的に使用、利用して

不要なものは きっぱりと捨てること

それが達人級になると 必要なものしか

家には 残らなくなる・・・と

言ってましたっけ・・・

その残った必要なものを計画的に

配置することによって 住み易い環境と

物が溢れない生活環境になると

言っておりました・・・

 

なるほどね

 

と言うことで綺麗さっぱりした

My Desk からの 2018年出発進行!でした

 

今日は 月子がお供でした

まる

IMG_3409 2


明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

スクリーンショット 2018-01-04 12.11.56

と言いたいところですが

今年の年越しは

いつもと違うシーンからのスタート

 

昨年も一昨年も

耀雅を連れて除夜の鐘を鳴らしに

行きましたけど

今年は 無念。菌にやられた耀雅。

外に出ることも許されず

家の中で 行く年来る年を見て過ごしました

 

なんか いつもと違う緊張感のない中での

年越しでしたので

朝の初日の出にチャレンジすることも忘れて

だらだらと 10時過ぎまで寝てました(笑)

 

と もう一つ

『病みまして 申し訳ございません』

(あけまして おめでとうございます)

IMG_3627

僕も年明け早々・・・

耀雅の菌に やられちゃいました

IMG_3611

体調はと言うと

インフルエンザの予防接種と

耀雅のインフルエンザがB型と言う事もあり

自覚症状はないんですけど

 

耀雅の病院ついでに 僕も当番院で

検査をしてもらったら・・・

 

B型陽性。

 

あっちゃぁ〜って

自分の用事では 自宅謹慎からスタートの

1月1日 月曜日〜(笑)

 

と 出掛けるところもない

ゆっくりと昨年を思い今年のスタート

 

大掃除で参加スタッフで食べた

うなぎ と 天丼

IMG_3608

2017年最後に送ったスタッフへの

メッセージ。(給与袋の裏にメッセージ書いてます)

IMG_3609

うまく行ったことも

なかなか計画通りに進まなかったことも

全て含めて 2017年。

 

出会いもあり、別れもあり、

革新もあり、停滞もあり、

目覚めもあり 本当に色々あった昨年でした

 

昨年の最後には 後輩から

ラッキーな お歳暮を頂き

IMG_3617

お寿司屋さんの おせち料理。

 

耀雅のインフルエンザで

出かけることもせずに

家族で おせちを頂いた

何年かぶりの ゆっくりとした時間を

過ごしました。

 

今年は 寝正月からのスタート。

 

ゆっくりとした時間は流れているんですけど

今年の計画と目標は

僕にとっては珍しく 夢も乗っけて計画を・・・

 

少しの時間を見計らっては

机に向かうんですけど

今年も こいつだけは

なぜか 僕にベタベタ(笑)

IMG_3625 2

それはそれで 可愛いんですけど・・・

まともにパソコンに向かえるスキを

与えてもらえないので 悪戦苦闘してます

 

今年は 年男の前の年。

早いもので 48歳になっちゃいます

 

今年の目標は

 

“普通じゃ嫌だ”

2018年のスタートです!

 


まさかの“持ってるなぁ〜”

2017/12/30 | 日常, 田中家のお話

まさかの“持ってるなぁ〜”

 

今日から お正月休み突入。

 

今朝方 なんとなく

耀雅が もぞもぞいつもより

激しく動きながら

寝ていたので

 

耀雅の様子を見るのに起きると・・・

 

やたら 耀雅が熱い。

 

でも ぐずるわけでもなく

元の位置に戻せば

すぐ寝るし・・・

 

1時間後・・・

 

すぐに 寝室の窓の下に行きたがるので

元に戻す・・・

 

カーテンをしている窓の下側は

すごく冷たい風が降りてくる

ポイントになるので

素の状態で 寝ていると

風邪をひきやすい場所でして

そこには あえて僕が寝ているんですけど

その僕の上をよじ登って

窓側に 耀雅が移動します・・・

 

それを元に戻すと

やっぱり 気のせいではなく

耀雅が熱い。

 

深夜の中 そんな感じのゴロゴロが

3回ぐらいあったんで

朝起きて・・・

 

こう君 お熱ピピっしよって

 

そしたら 38,6度。

 

それでも すごく元気だった耀雅

お正月だから一応病院連れてくか・・と

 

当番院へ Go.

 

ったら さすがお正月休み前

病院なのに 行列行列。

 

1時間待って 耀雅の診察になり

一応 念のために インフルエンザの検査

してみましょうかぁ〜

 

ってなことで 検査をします。

 

ハィ!

インフルエンザ合格。 B型。

IMG_3611

『お父さん・・・1月4日まで

外出しないでください・・・』と先生談。

 

1月4日と言えば

お正月休みの最終日。

 

外出不可の命令

 

もってるねぇ〜こうくん・・・

 

と 思いましたけど

よく考えたら 耀雅からの

プレゼントなのかもしれません。

 

どこにもいかず

耀雅と一緒に 監禁状態に・・・

お休み中に 各現場周りに行こうかなぁ

 

とか・・・

 

気になる土地の現場調査に行こうかなぁ〜

 

とか・・・

 

毎回のことなんですけど

一切の仕事モードを 切ることができず

いつも だらだらと

仕事と休日を過ごしていたんですけど

 

これで 完全ノックアウトですね(笑)

 

耀雅からの

 

今年の連休は

大人しく家に居ろ!

 

そう言う プレゼントなのかもしれません。

 

あいも変わらずもってるねぇ〜って

言うとのと・・・

ゆっくりと何もしないで

家にいることの選択を余儀なくされた

今年最後、来年最初の大型連休。

 

じっと してますか・・・


クリボッチ木村。

大諏訪には

サンタクロースは もういない・・・(笑)

ポロシャツ一家です

 

『こう君・・・今日はクリスマスだね』

 

そう僕が 耀雅に話をすると

 

『お父ちゃん サンタクロースやってぇ〜』

 

って返答をしてきます

完全に終わってますね・・・(泣)

ある意味 職業病ですかね

 

そんなクリスマスイブの中

仕事に集中しているスタッフの

コンシェルジュ木村君のお話。

 

田中建築のスタッフの中では

1番のNewface

 

なんですけど。。。

 

僕は結構好きですね・・・

あっ 勘違いしないでくださいね

オネェではないですよ(笑)

 

今日も クリスマスイヴと言うのに

一番最後まで 仕事をしていながら

『おぅ〜クリぼっちかぁ〜』って聞くと

 

あえてのクリぼっちなんだと豪語してたっすよ

本当かどうかは 別に興味がなかったので

突っ込みませんでしたけど

 

あえて クリスマスをやらなし

今の仕事に没頭している姿は

この若さで頑張っている姿を見ると関心関心。

 

夜の7時半前には 蜘蛛の子散らす

勢いで スタッフ全員が家路に戻った後も

一人で 頑張ってましたよ。

 

夜遅くまで仕事をすることが

決して良いことではありませんが

今の自分にとって スキルとなるものを

自分で探し、先輩方から仕事の依頼をされ

一つずつこなしていることに

仕事に熱中してました。

 

けど・・・

 

少〜だけ 難点が

それは 変なところで自信満ち溢れているんです

 

自信を持つと言うことは

大切なことで 持ってはいけないと言うことでは

ないっすよ・・・

自信がないよりも 自身があった方が

100倍良い。

 

ある程度 自分自身に自信がなければ

今の社会には 通用しないところもあるんで

悪くはないですね・・・

 

その自信が特に 変な方向に進まければ

全然OKなポロシャツ社長です

 

素直で良いやつなんですよ〜

オーナーさんから

何が 木村のことについて

小さなことすら 悪いことを言われません

27歳という若さの割には

本当に頑張り屋さん

 

これからの成長が

とっても楽しみな奴です

 

あえてのクリボッチに

なんとなく クリスマスの語らいでも

誘ってあげたい気持ちなんですが・・・

 

僕もこれから

オーナーさんのメンテナンスに向かいます(笑)

 

けど

僕の場合は クリボッチではなく

耀雅を連れて お邪魔しに行く予定。

なんたって

大諏訪の田中家には

2歳10ヶ月の耀雅には

サンタクロースは存在していなく

むしろ サンタクロースは仕事だと

思われてしまったので

一緒にいてあげることが

クリスマスプレゼントなのかなぁ〜って

勝手にそう思って行ってきます。

 

あえてのクリボッチに万歳!

そんなコンシェルジュ木村くんを

みなさんどうぞ・・・

可愛がってあげてください。

 

メリークリスマス!!!


命の尊さ・・・を知る。

命の尊さ・・・を知る。

 

大諏訪の田中家では

ちょこっとした出来事がありました

 

昨日は 9ニャンのうちの

下から2番目に若い

お鼻ちゃんが 嫁ぎに行きました

IMG_3426

やっぱり 花嫁?鼻嫁の時は

さみしいものですね

 

特に今回のお嫁さんは

本当に色んな事を

考えさせてもらった 仔猫のお鼻ちゃん。

 

お嫁活動は 過去に2ニャンほど・・・

その時の仔猫たちは

母親 洋子が生んだ仔猫でして

母親が育て そして 3ヶ月という

日数を置いて お嫁、お婿に行った

そういうところでしたが

今回の お嫁活動と言いますと

 

野良ちゃん子猫が

空腹による体力低下で

ほぼ 瀕死の状態で 横たわっていて

そのまま 放置しておけば

死んでいたに違いない子猫だった

 

そこに たまたまのタイミングで

うちの奥さんが 滅多に歩いては

通らない家の敷地を通って

何気に見てみたら 仔猫が倒れてて

死んじゃってるのかなぁ〜って

抱き上げたら 瀕死の状態だったと言う

出会い劇。

IMG_3454

それから 病院に連れてって

虫下し、病気の看病、

もちろん 野良猫なので

人馴れの訓練をして

ご飯を自分で食べれるようにまでなり

元気と病気がなくなった状態で

他のニャンたちと 共同生活。

 

で 里親探しをして

スタッフの黒須さんの親戚の方が

受け入れてくれました。

 

1日経った後の お鼻のお便りが

嫁のところに届いてましたけど

元気そうな感じでした。

 

ペットショップで 購入した子猫と

出会いが違うし・・・

お鼻以外にも 野良ちやんは

月子ちゃん、テラくん、秋子ちゃんと

海ちゃん

 

月子は最初にやってきた子猫・・・捕獲

テラくんも捕獲、秋子ちゃんも捕獲

海ちゃんは 捨て猫 と

 

瀕死の状態で 命さながらと言うのは

経験になかったんで

 

ご飯も満足に食べれない健康状態の中

元気になって

嫁がれていく姿をみると

命の尊さを感じます。

IMG_3458

命と言う一番大切なものを

僕に教えてくれたのは 奥さんですけど

もし 僕が同じ状況の中

横たわっている仔猫を見つけても

同じことをしていたと思います。

 

けど・・・

 

瀕死の状態から 元気になる姿まで

自分の寝る間も 惜しんで

看病することが 僕にできるかというと

無理だったと思います

 

お鼻ちゃんだけじゃなく

生後一週間で 捨てられいた海ちゃん

体の発育が 他の子猫より半分も見たいない

秋子ちゃん 等々

本当に 命の大切さを

僕の身近で 教えてくれているのは

奥さんだと思ってます。

IMG_3461

その奥さんは 自分病気のことで

精一杯のはずなんですけど

それでも 子猫のためと思って

頑張ってる姿を見ると

すごく命の大切さを教えてもらいました

 

言葉は 命が大事とみんな口を揃えて

言ってますけど

本当に感じているかと言うと

行動に移せる人って中々いないと思う。

 

人の命とか 動物の命とか

命に大きいも小さいも本当はないなか

処分されている現状もあり

一つでも なくなりそうだった命が

大切に保護されて

これから十数年も 家族の一人として

大事に育てられて行く事を想像すると

暖かい気持ちになりますね。

 

奥さんにとっては 同じ状況に

これからもなるイメージはしていて

僕は 少しでもその行動の心の支えに

なれるように頑張りたいと思います

 

 

今でも 玄関先のところには

空腹で 病気にならないようにと

外猫用に 毎日餌が置かれています

 

この状態を改善できる方法といえば

途方も無い事なんでしょうけど

頑張って応援して行きたいと思いました。

 

お鼻ちゃん・・・。

いつまでも 元気で愛されてくださいね・・・

 

 

 

まる


少しだけのランチタイム。

少しだけのランチタイム。

 

少しだけ 胃腸炎気味の耀雅。

 

STUDIO LUXE託児所では

12月に入り

たくさんのお子さん達を

預かるようになりました

 

なので

 

完全復帰まで 耀雅は少しの間

託児所は おやすみ。

 

元気なんですけどね〜

 

託児所の安全運営管理上

耀雅を 預けるわけには行きません。

 

なので

ここ一週間ほど 自宅休養中。

 

なんですけど

本人はいたって絶好調。

 

けど

食べたがらない状態が続いたり

また

少し下痢があったり

またまた

ほんと・・・時より吐いたりして。

 

そんな 不完全燃焼の耀雅は

もう 外に行きたくて仕方がありません。

 

なので

 

ポロシャツが 安全を確保しつつ

現場周りのたびに

助手席に乗せながら

可能な限り一緒に外へ出かけます

IMG_3436

で・・・

 

お出かけ2日目。

 

富士方面の現場へ 打合せに行ったので

耀雅も一緒に出かけます

 

で・・・

 

突然。

 

とーちゃん ご飯食べる・・・と申し出

 

ここ数日 そんなことがなかったので

よーし ご飯 食べに行こう。

 

と行っても ここは富士市。

あまり 富士のランチのお店を知らない僕は

 

どーするか・・・と 首をひねります。

 

せっかく 耀雅がご飯を食べたい・・・と

申し出ているので

なんとか 機嫌を損なわないように

色々考えますが

なかなか 良い案が出てきません。

 

車を走らせながら

ふとした瞬間に ある造影が・・・

 

そうか あそこにしよう。

 

ってことで 耀雅の手をひき

一目散に目的地に着きました。

 

さぁ〜問題です

どこで ランチを耀雅と二人でしたでしょうか・・

 

奥さんにLINEでもした質問を・・・

スクリーンショット 2017-12-17 19.11.48

1、      耀雅が好きな場所

2、      少し寒い

3、      富士市内

 

と続けたわけです

 

奥さんにもう一つ

続いてさらにヒント・・・

ライブです

生ライブ。

 

と さらにヒントを・・・

 

でもわからず撃沈。

 

耀雅の好みを知らない皆さんには

難しいヒントですね(笑)

 

すかさず この写真を送ったわけです

IMG_3439

 

はいっ ここはどこでしょう。

 

その通り。

駅のホーム。

 

ホームと言っても

在来線のホームではなく

スクリーンショット 2017-12-17 19.10.56

新幹線のホームです。

 

新幹線の駅の駐車場には

30分以内の駐車ならOKの文字。

 

なら 30分だけでも と思い

 

入場券を買って

エスカレーターで ホームに行って

駅弁を買って

一番端っこのベンチに二人で座って

新幹線を見ながら

ランチをしました。

スクリーンショット 2017-12-17 19.15.28

耀雅は耀雅で 大興奮。

 

ご飯より新幹線は 当たり前なんですけど

 

『こう君 ご飯食べないと新感線来ないよ』って

 

話をすると

まぁ〜物の見事にご飯をパクパク。

 

そんなこんなで

新幹線を見ながら

ホームで 30分弱のランチタイム。

 

少しだけ 変わった風景かも

知れませんが・・・

耀雅には 常識も通じず。

この場所で 新幹線を見ながら

ご飯をいただけたことに

とっても満足していたと思います。

 

入場券を買って ホームに入り

その姿は 駅員さんも見ていて

入場券を持って ホームから

去ろうとしていて

改札をくぐろうとすると

駅員さんが 入場券を持って帰っても良いよ。

 

って

 

そんなサービスで

なんと 入場券に

富士駅とN700系のスタンプを

押してくれて

その入場券を プレゼントしてくれました。

IMG_3442

耀雅は 耀雅で

そのサービスに もうご満悦。

 

そりゃそうですよね・・・

 

新幹線マニアの耀雅にして見たら

至れり尽くせりで

 

その後 耀雅と 新幹線見ながら

ご飯は 楽しかった?って聞くと

 

満面の笑みで

 

『うん』と一言。

IMG_3443

ほんのわずかな時間でしたけど

少しピントのずれた

親子のランチタイム。

 

でも 駅員さんも

わかってくれていたようで・・・

とても 僕も逆ほっこり。

 

あまり見かけない光景なんでしょうけど

こんな時間の過ごし方もあるんだな・・・って

思った ほんのわずかな時間のランチタイム。

 

『とうちゃん・・・ここ三島駅?』と

 

少し達者の会話と

お腹満足の耀雅に 僕も癒されました。

 

少し変わったランチタイム

 

皆さんも どうですか?

安上がりで 喜んでもらって

良いこと3拍子そろった時間。

 

ぜひ 新幹線が大好きな

おチビちゃんが一緒にいる方は

ぜひ オススメのポイントです!

 

と言うことで

田中家のランチ事情でした

 

 

 

まる


お仕事。

2017/12/10 | 田中家のお話

お仕事。

 

僕が家に戻る頃には

耀雅はもう夢の中へ・・・

と言うシーンが多くて。

 

けど・・・

 

たまぁ〜に

寝るのが遅かったり

昼寝の時間が 間違ったりして

僕が家に戻っても

寝てない時が たまぁ〜に。

ありまして・・・

 

僕自身も・・・

会社から家に戻っても

仕事が終了したわけではなく・・・

仕事場が変わっただけで

家に帰っても

やることが たくさん(笑)

 

もっぱら家のデスクに向かって

仕事をしているんですけど・・・

 

そんな事をしていると

 

まだ 起きてる耀雅が

僕の近くにやってきて・・・

 

『こう君も仕事する・・・』と言って

IMG_3400

奥さんが過去に使っていた

Ipadをデスクの上に持ってきて

同じように 机の上でパソコンを

広げたように置いて

一緒に何やら 自分の好きなyoutubeを見ています。

 

僕がパソコンのキーボードを叩けば

耀雅も一緒に 負けるものかと

『こう君もできるぅ〜』とか言いながら

自分のipadにつけてあるキーバードを叩きます

 

なんかその姿が 笑える・・・

 

とにかく一生懸命なんです

 

耀雅なりに

仕事の真似をすることが・・・

 

耀雅も耀雅で

たまに夜遅くいる時間が

楽しんでしょうね・・・

必死です 必死(笑)

 

何歳まで こうやって

親の後ろをくっついてきて

そばにいるんですかね・・・

 

僕がipadで図面を書けば

『こう君もできる』と言いながら

白いコピー用紙の裏に

自分なりの よくわからない線を

とにかくたくさん書いて

 

マウスを持てば

マウスまがいの箱を持って

『こう君も動くよ・・・』って

 

じゃぁ〜こう君

父ちゃんも寝るから

こう君も寝るか・・・

 

と言うと

 

流石に寝ない(笑)

 

真似をしていると言うのか・・・

寝ないための口実を作っているのか?

 

よくわかりませんが

少しだけ 仕事をしていて

うっとうしいと思うひと時。

 

まっ

こんな時間も 数年経つと?

数ヶ月経つと なくなってしまうので

うっとうしさも

楽しんで 夜の時間を

仕事とともに過ごしたいと思います

 

 


総記事数4,475件

PAGE TOP ↑