*

「 田中家のお話 」 一覧

卒業 と 入学

2017/06/17 | 田中家のお話

 

卒業 と 入学

 

と 行っても

学校では ありません。

 

耀雅の向上心と

発達を 見たくて

ついつい 無理と言うか

先を見すぎちゃうポロシャツです

 

で 今回の耀雅の卒業と入学は

 

ス~ト~ラ~イ~ダー

からの卒業。

卒業

 

へ~んしんバイク!

の入学。

れっつ チャレンジ

姿、形は同じな感じですが

 

持ってみたり

触ってみたりすると

ぜんぜん 別物。

 

重い

しっかりとしている

普通の自転車と同じ

速い!

 

サドルの位置も

高くて 耀雅が載っても

つま先が ちょこんと触る程度。

 

普通に比べて

少し自転車が重いようになっているのは

重心が安定するからだと思う

 

で お店の方に

 

まだ 早いかなぁ~なんて

ちょいと 見下された感が

あったんですが

 

そこは ストライダーで鍛えぬいた

バランス感覚

 

その初走りを見たところで

 

店員さんに

 

大丈夫ですね!

お墨付き。

家に帰って早速チャレンジ!

 

まず へんしんバイクになれる所から

なれろ

 

だけど…

 

これからが難関です。

 

まず ペダルをこいだ事がない

三輪車をのせてないので

ペダルをこぐ と言う発想がない

 

のと…

 

足が ほとんど着かないので

ブレーキのかけ方をマスターしないと

 

ペダルを漕げても速すぎて 危険??

でも

 

握手からブレーキまでが

大きくて 少し手の大きさが問題あり?

 

ストライダーと違って

タイヤサイズも 12インチとか

言っちゃって 自転車模様(笑)

 

さぁ~がんばるか!


THE 比較。

THE 比較。

 

最近 田中家の話題の

フルーツゼリー。

 

県内版のなんかのTVで

やってたんですよね

 

うわさのフルーツゼリーとか言って

 

で どこのフルーツゼリーか

わからなかったので

 

ググったんです

 

たら

富士と御殿場にそれらしき店が

 

で とりあえず

御殿場には 良く出かけますんで

買ってきました

フルーツ是利

うん うまいっ!

 

なら 富士は どぉ~だと言う事で

買ってきました。

フルーツ

あれ?

あれ?

あれ?

 

まったく 同じ姿に見える

パッケージも

ゼリーの作り方も

 

まぁ~いいや と言う事で

とりあえず 食す。

 

うん うまい。

 

味の比較と言うと

富士のお店の方が

甘さ抑え目。

 

フルーツの味が しっかり

出るように・・・と言う姿勢が見える。

 

まぁ~

富士のお店は

もともと フルーツ屋さんなので

 

でも ふと思ったのが

ここまで パクったって思われて

ど~なのかなぁ~って 思います。

 

まねをするのも

まねしすぎじゃね・・・と

思ったわけですよ。

 

で・・・

 

ん~ ここまで似てると

お互いに何か けん制しあう事が

あるんじゃないかぁ~って

調べてみると・・・

 

再度 ググりました。

 

ったら 調べて言ったら。

 

富士のお店のゼリーを食べた

ご夫婦が 感銘をうけて

そのお店に 4年間修行をしたそうな

その4年後に ゼリーのお店を

富士からほど遠い

御殿場にお店を出すことに

なったそうで・・・

 

のれん関係まで 書かれていなかったので

のれん分けなのか 分店なのか

わかりませんが

 

同じ味、

同じパッケージ

同じ品揃え

 

の 理由はわかりました。

 

で 結論から言いますと

僕は 同じテイストなんですけど

どちらかと言うと

富士の甘さ控えめの方が

好きだったかなぁ~って思ってます

こうが

みなさんも お試しあれ!


成長したねぇぇ

2017/06/05 | 田中家のお話

成長したねぇぇ

 

久しぶりの 成長したねぇ~

 

耀雅が 一人で寝ることが

できるようになりました。

hitoridereneta

最後には 川の字 3人で

寝るんですけど・・・

 

プロセス的には

 

一緒に 寝室に行って

今日の最後のテレビを見る。

 

Youtube 見たり

笑うセールスマン見たり。

 

で とりあえず終了。

 

で ぽんぽん と背中を

たたきながら

 

『行っちゃうから 一人で寝なね』

 

と言って寝室から立ち去る。

 

で。。。

 

10~30分後。

 

何気なしに寝る。

 

って 感じです

 

一人で寝れるようになりました。

 

子ども部屋こそ

与えませんが

一人で 上手に寝れるように

なったんで 成長垣間見て

ひと安心。

 

結構 ひとりで起きた時は

意外と冷静に起きる事ができるので

このままの調子でいけば

朝 誰もいない部屋で起きても

問題なさそう。

 

あっ 問題と言えば

 

子ども部屋が

我が家には ありません。

 

と言う事ぐらいか・・・

 

一人で 寝て起きる事が出来ても

部屋がないので

どうしようもないんですが(笑)

 

とにもかくにも

一人で寝る事が出来た“耀雅”でした。

 

 

まる


記録更新!

2017/06/04 | 田中家のお話

記録更新!

 

じゃぁ~ん

 

記録更新です

 

それは・・・

 

耀雅のストライダー乗車距離。

記録更新

6.3km

時間にして約1時間。

 

2歳4ヶ月にして

あっぱれ!

 

その後 帰ってきてから

部屋の中で

わぁ~~~~~~あ と言って

まだ 走り足りん・・・と

言いたいのか

大騒ぎ。

 

こちとら

ぐったりなのにね。

 

 

2時間ほど 昼寝をした後に

実家に言って

またストライカーもどきに乗って

1時間 お散歩に行ってきたと

言っていたので・・・

 

耀雅の体は いったい

どうなってるの・・・と

疑うよ。

 

あいつに 万歩計をつけたい。

 

と 思った今日この頃。

 

ほんと びっくりだぜ。


さよならの儀式。

さよならの儀式。

 

今日で 母猫ようこさんから

子供たちが 順次巣立って行きます。

 

3/31日に誕生して

60日間と言う短い母親でした。

 

当然 子猫はまだまだ

母猫が必要な感じですが

里親さんたちも

 

首を なが~くして

まっていますんで

少し寂しいですけど仕方がありません

 

ようこにも 今日が最後だから

べたべたしてあげて・・・

 

と 言っても理解できないのも

仕方がありませんが

とても 今日からいなくなるという

雰囲気さへ感じさせず・・・

マイペース。

 

仔猫たちも 当然同じ。

 

そんな 親子を引き離すのも

可哀想な気もしますけど・・・

奥さんいわく

『2日寝れば 忘れるよ・・・』との事

 

 

いよいよ 桜が 出発しました。

 

待つのは おじいちゃんと おばあちゃん。

 

息子夫婦との二世帯らしく

愛猫家。

 

おじいちゃん、おばあちゃんも

猫を飼っていた経験の持ち主なんですって

 

今では 2階に住む息子さん夫婦が

猫を飼っていて

おじいちゃんと おばあちゃんは

猫が好きで たまらないのに

それ以上に 息子さん夫婦は

猫の事が大好きで

滅多の事では 1階に降りてこない猫らしい。

 

そこへ うちの桜が 嫁ぎます。

 

僕は引き渡しへ 行きませんでしたけど

つくやいなや もう家の中では

歓迎ムード一色で

色んな桜用の猫用品がそろっていたそうです。

 

これなら 安心だ。

 

と 奥さんは 心置きなく

桜を 届けたと言ってました。

 

奥さんが 帰ってきて

 

少しやっぱりさみしいね…

ようこも なんとなく

桜がいないことで そわそわしてます。

 

いよいよ 明日は ふくちゃんも

嫁いでいきます。

 

僕は その時の ようこが心配ですが

奥さんいわく…

 

『2日も寝れば 忘れるよ』と同じ回答。

 

昨年の10月に 始まった

仔猫騒動。

 

天ちゃんから 始まり

ふくちゃん と 桜ちゃん。

 

明日1日で 大諏訪の仔猫騒動も

終了です。

 

天ちゃんも まだまだ

本当なら 8カ月の仔猫。

 

母を 独り占めできるのかもしれませんね~


最後の門出

最後の門出

 

大諏訪の田中家にとって

今日は最後の門出の日となりました

 

福ちゃんが 嫁いでいく日。

 

準備も万端。

 

さぁ~行くぞ と 猫を運ぶかごも

用意できました。

 

今日 福ちゃんが嫁ぐ先は

スタッフの勝間田の知り合い。

 

夫婦もまだ若く

3歳のお子さんと 小学生のお兄ちゃん。

 

仔猫を 追っかけないかなぁ~って

心配もしていましたが

うちのボスと違って

耀雅が生まれた時に既に猫がいる生活と

物事の判断が 出来るようになった

子供のところに新しい家族として

迎えるのでは 環境が違うから

大丈夫だよと 僕が言いながら。

 

僕は ようこの方が 心配なんですけど

奥さんは 昨日から

『2日寝れば 忘れる』の1点張り(笑)

 

準備が整ったところで

さぁ~出発です!

 

今日は 僕も同行してお届けに・・・

 

ようこに さよならと言って

出かけます。

 

昨日と同様 嫁ぎ先の家では

もう 迎える準備万端。

 

まるで 僕らの家より

猫様模様。

 

これなら 安心だと僕も思いました。

 

猫を飼う経験は 昨日の家族と違って

福ちゃんが初めて。

 

これまた 溺愛ムード一色でした。

 

到着して かごから出してあげると

福ちゃんは どちらかと言うと

ビビり…派。

 

すぐさま ソファーの下にもぐって

出てきませんでした。

 

まぁ~ 思い起こせば

洋子の時も、ひろしの時も、富士男の時も

みんな 我が家に来たばっかりの時は

ビビって 色んな所に隠れて

出てこなかったことを覚えています。

 

我が家でさえ 3日間ぐらい

みんな出てこなかったんで

こんなもんか・・・と

 

一通り 仔猫の説明をして

そして 仔猫にとって

危険なところも指摘をして

改善してもらって 帰ってきました。

 

お迎えムードで始まり

子供たちは どう騒いでいいのか

少し戸惑いながら

福ちゃんを迎え入れてくれました

 

良かった 良かった と

思いながら 大諏訪につくと

やっぱり いるはずの仔猫たちが

いない大諏訪は 少し寂しい。

 

仔猫用に段取られたゲージも解体され

仔猫用に設けられたスペースも

今では ただのスペースに。

 

作った当時は 耀雅もまだ

色んなものを 色んな所から出すのが

好きでまぁ~散らかりっぱなしで

今では 耀雅もその時期も過ぎ

必要なものを 必要な場所から

出すことを学び

色んな所へ 耀雅ように柵も

設けられていましたが

今では 耀雅が生まれる前の

部屋の状況にもどりました

 

そんな 自然な風景もさみしい。

 

と 僕が気になっていた

ようこの様子と言いますと

やっぱり 2匹がいなくなってからの1日。

 

我が子たちを探しています。

 

にゃぁにゃぁ 鳴きはしませんが

落ち着かず探しています。

 

ちょっと意外だったのが

天ちゃん。

 

お兄ちゃんとしての そぶりは

あまり見受けできなかったんですけど

2匹の仔猫がいなくなったとたん

ようこよりも

しきりに仔猫達を探しています

 

兄弟愛 なのか・・・

いつも 隣にいた子猫。

 

自分より小さな猫は

福ちゃん と 桜だけだったからね。

 

心の隙間が ぽっこり空かなければ

いいんですけどねぇ・・・

 

毎日が にぎやかな大諏訪でしたが

寂しい気持ちで いっぱいの

猫 & 住人 でした。

 

福ちゃんも 桜も

ずぅ~っと

愛されてくださいね・・・

 

ようこ より。


久しぶりの家族孝行日。

2017/05/17 | 田中家のお話

久しぶりの家族孝行日。

 

5月17日 木曜日! 

今日は 久しぶりに

お休みを頂いて・・・

多少の頭痛は相変わらず

あるものの・・・

 

一ヶ月前からの

家族からのリクエストだったんで

親孝行ならぬ

家族孝行してきました。(笑)

 

向かった先は

昨年の10月に一度行ってきた

 

トーマスランド~!

 

半年以上も 耀雅が成長すれば

親が思うに そりゃぁ~

何らかの 更なるトーマスぶりに

耀雅も喜ぶんじゃない・・・と

勝手に妄想しつつ。

 

じゃぁ~ん!

 

お昼過ぎに到着。

やってきたぜい

とりあえず 奥さんは

トーマスランドのスケジュールを

チェックしていたみたいで

トーマスレストランで

行われるミニイベントへGO!

 

目の前に現れる

トーマスの現物に 耀雅くんも

大喜び!

 

かな。。。と思いきや

 

なんとなく 喜びましたが

10月の方が 喜んだ感・・と思うパパ。

 

それでも

喜んでいる姿をみて

10月よりも トーマスがわかってるなぁ~

って 思いました。

 

あちこちで トーマスと仲間たちが

耀雅を呼んでいます。

残念な事に 一番大好きな

ゴードンは パネルのみ・・・

大好きなゴードン

 

ジェームスに乗り

ジェームス待ちをしている

少々興奮気味の耀雅くん

↓ こんな感じ ↓

踊る耀雅ww ←スルーしてください(笑)

 

いたずら貨車に乗り

トーマスとパーシーの汽笛をならし

パーシーの汽笛

と 落ち着かない耀雅。

 

4時間くらいかなぁ~

トーマスランドにいて

飽きない姿

 

パパ、ママは

ほどほど トーマスおなかいっぱい・・・

適当に透け透けの観覧車に乗り

怖がるかなぁ~って思いきや

上昇中より もうすぐ到着!と

なった時に・・・

『こわ~い・・・』

とりあえずすけすけの観覧車

お決まりの・・・

とりあえずおきまりの

 

お昼寝をせずに

がんばって トーマスランドを

満喫してました。

 

耀雅は のめりこむと

本当に まっすぐな感じで

わき目もふれず

一途にそのことに集中するんです

 

10月の耀雅は

まぁ~寝ても覚めてもトーマス一色。

 

今は 新幹線という現実の列車に夢中。

 

それでも トーマスは

まだまだ耀雅ブームらしく

新幹線とトーマスで 盛り上がってます

 

あっ・・・最近は

 

どぉーん!

do-n

もぐろさんにも夢中。

 

僕にとって ねーちゃんである

瑞稀の時には

僕自身が若い・・・と言うのと

起業をした・・・と言うのと

仕事で目いっぱいだった・・・と言うので

あまり家族孝行できなかったなぁ

 

と言う心のおくの“申し訳ない感”が

ありながらの 耀雅の誕生でしたが

なかなか やっぱり時間をとるのも難しく

 

仕事だけではないですが

耀雅と楽しめる自分の趣味の時間も重なって

うまい時間の作り方が見えませんが

 

それでも

一緒に入れるときは

耀雅の成長を楽しもうと思う

最近のポロシャツ。

 

そんな思いでの今日の1日。

 

久しぶりに 耀雅と遠出をして

僕も奥さんも 疲れましたが

楽しい1日でした

 

たぶん 僕の感覚だと

次は トーマスじゃなくて

トミカ博かなぁ~って

 

トミカ博は 行きたいです

 

開催日の一日でいいので

お休みを取って

耀雅と奥さんの笑顔を

 

ゲッツ!

 

したいと思ったぜょ。

 

今日一日ごくろうさん(笑)


生ハイボール!

生ハイボール!

生はいボールで

家で作れる

生炭酸がほしいなぁ~って

数年前から 気にはしてましたが

 

一本の炭酸を作るのが

当時は結構なコストで

 

まぁ~ 家で炭酸が作れるんだから

高コストは仕方がないのかなぁ・・・

と 思いつつ

あきらめていました。

 

 

先日、テレビのCMの中で

手軽に 我が家で生炭酸が

できると言う代物がやっておりまして

 

調べてみたら

べんりそうやないかい

あら…

便利そうでは あぁ~りませんか。

 

しかも 毎日僕は1リットルの

炭酸を使い切るぐらい

ハイボールを頂きますので

(約4杯ぐらいですかね)

 

一年間のリース契約に似た

お試しパックがありました。

 

月々なんと 3000円

マシンから炭酸まで

ついてくると言うから

逆に 田中家にとってみては

炭酸水を購入するよりも

安くなる計算。

 

 

エコですよ・・・

 

ペットボトルなし

購入する手間なし

箱買いするんで

なくなったときは

近くのコンビにまで

買いに行くので

その手間がなくなって

若干のガソリン代もかからず・・・

 

しかも 我が家では

昔から 水素水浄水器が

ありましたんで・・・

我が家の水素水で作れちゃう。。。

理想の炭酸水だぁ~

 

まじか・・・すげぇ~

 

と言う事で

即buy でした。

 

で 届きましたよ~

つくるぞぅ~

ソーダストリーム!

 

じゃん!

 

手が震えるほど 早く使いたい。

 

包装あけて

 

 

組み立てて~

 

耀雅にも見せて~

作る前の水

からの~

 

ソーダストリーム実演中~!

↓ここをクリック↓

初! 大諏訪産 炭酸水!!

 

どぉ~ん!

出来たてほやほや

できありました

 

我が家の 生炭酸水を使った

 

生ハイボール~!

出来たー

 

色んなウィスキーで試しましたが

一番うまいのは 角瓶! と 知多

知多

知多は ハイボールのために

ブレンドされたんじゃないか・・・と

思うぐらい ハイボールが良く似合う!

 

山崎 や 響 の比じゃなく

ハイボールは 角瓶 と 知多

 

けど 今日は 角瓶!

 

でぇ~

 

いっただっきま~す(笑)

生はいボール

乾杯です!

 

 

皆さんも おひとつ いかがですかぁ~

 

我が家で簡単 生炭酸水

 

なんでも 健康に良いらしい

デトックスウォーター

 

レモンを入れて~

お好きな果物入れて~

冷蔵庫の中に

4~6時間冷たくして

出来上がり~!

 

家族みんなに優しい

我が家だけの

生炭酸水で作る~

僕は 生ハイボール

家族は 生デトックスウォーター!

 

いかがっすかっ!

 

 


新時代だ・・・

 

新時代だ・・・

 

耀雅が 一日また一日と

成長するにわたり

いろんな事をしたがる

 

のと

 

ちょこっと自分なりに

興味があったのが

重なって・・・

 

ほしい物が・・・

 

それが

 

apple tv

 

不思議な物体。

 

何ができるのかなぁ~って

半信半疑では あったんですが

 

Kidsの 教育系の番組も

あると言う事だったんで

 

で やってきました!

大諏訪に apple tv

todoitayo

早速 セッティング。

 

僕はあまりTVを見ないので

今のテレビ環境がどうなっているのか

ほぼ わからず・・・

 

知っているのは 電話放送 と

スカパーのようなCS番組

 

なんですけど

 

このapple tvは

第三のテレビ番組って言う言い方???

 

オンデマンド放送。

 

オンデマンド放送を

理解されている方はスルーしてください(笑)

 

今までの テレビ放送は

放送されている今の番組を

こちらで局を選ぶ というもので

選ぶテレビ番組は チャンネル数。

 

でも オンデマンド放送とは

僕らが見たいテレビ番組を

リクエストして ネットを返して

テレビを見る というもの。

 

なので

 

オンデマンドの局?アプリ?を

探して・・・

 

メジャーなところで言えば

ドコモのdtv

au の My au

バンダイチャンネル

Abema Tv

 

などなど いろいろ

番組のジャンルによって

映画が強かったり

アニメが強かったり

マンガが強かったり

スポーツが強かったり

 

強かったりというか

豊富で選べる料が違う。

 

その 第三のテレビソースを

apple tvが 全部を管理して

Siri という音声認識のリモコンで

 

今日の気分を言えば

その気分を満たしてくれる番組を選択したり

 

なんといっても

びっくりしたのは

放送局のリンク先が アプリなので

アプリにある放送局なら

すべてが見れると言う事です!

 

これは 正直びっくりでして

 

耀雅が 新幹線に超夢中!のなか

 

apple tvのSiri に向かって

『youtubeの新幹線』と話しかけると

耀雅のお気に入りの動画が

 

だぁ~ん!と 出てきます

 

耀雅は これこれ って

指でテレビを指しながら

動画を探します。

 

と 当然 youtube なので

無料で見放題!

 

これには びっくりでした。

 

あと 昔のアニメを見せようと思い

まぁ~僕も見たかったんですけど(笑)

 

笑うセールスマン を見せたら

sukima umeruzeyo

大はまり!

 

どぉ~ん!

do-n

って言ってはしゃいでます。

 

オンデマンド配信には

子供教育番組もふくまれていまして

少し試しましたけど

あと 数ヶ月早いかなぁ~ってイメージ。

 

こりゃぁ~

テレビのあり方が 変わってきますね。

 

見逃したドラマも

オンデマンド放送で

チャキって 見れちゃうし・・・

 

ビデオと言うものも

なくなっちゃうんじゃないの?って感じです

 

とりあえず みんな一ヶ月無料で

お試し再生してますけど・・・

より良いオンデマンド局を選んで

有意義に 使いこなせたら・・・と

思っています!

 

皆さんも お試しあれ!

 

これは すごい。


まさかの・・・

2017/05/13 | 田中家のお話

まさかの・・・

 

打合せと打合せの

昼休み…

 

と 言っても

 

30分足らずの時間なんですけど

 

時間もなかったので

家に帰り 奥さんと耀雅の

お昼ごはんを届けに一時帰宅。

 

僕は ダイエット中なんで

このまま なんか軽く食べれれば

良いかなぁ~って

 

もどって

近くのお弁当屋さんに電話注文

 

そして そのお二人のお弁当を

引き取りに 耀雅とお出かけ。

 

で・・・

 

いつもの場所だったんで

耀雅を車の中において

エンジンを掛けっぱなしにしておいて…

 

で お弁当を買いに行きました

 

買いに言ったといっても

引取りなので

ほんの1分足らず。

 

で お弁当片手に

戻ってきた時の話。

 

ドアを開けようとしたら

 

あれっ

 

鍵がしまってる。

 

耀雅は車の中で

うれしそうに あっちのボタン

こっちのボタンを押しまくり

 

挙句のはてには

ワイパーや ウィンカーを

かちゃかちゃ動かせ

満面の笑顔で 悪戯してます。

 

けど 肝心の鍵が

掛かりっぱなし…

 

外は雨、僕はびしょびしょに

なりながら 耀雅に

ジェスチャーで指示を出します。

 

が・・・

 

分かるはずもなく。

 

エンジンも掛かっているので

エアコンも効いてはいるものの

車内の環境は悪化せず

落ち着きたい所なんですけど心配です

 

おそらく 耀雅が

何らかの動作で ドアロックの

ボタンを押したんだと思います。

 

奥さんに 予備の鍵を

持ってくるように電話をしても出ず。

 

どうでもいい時ばっかり

電話にでるのに

肝心なときは 出やしない…と心で叫びながら

鬼電…

 

10回以上鳴らすも 出ず…

 

この場を離れるわけにも行かず。

 

ん~ どうしよう。

 

で JAFに電話。

 

そのまま エンジンを消すなよ~って

耀雅に言うも…

 

15分後。

 

でたぁ~~~~~~

 

エンジンボタンに手を差し伸べて

 

プスン。。。

 

エンジン停止~

 

からの エンジンボタンを再度押し

電源だけが再稼動。

 

最悪のシナリオだ。

 

と 思いながらの約25分。

 

びしょびしょになりながらの

ポロシャツは お弁当片手に大騒ぎ。

 

耀雅も 泣くことなく

ただただ あいつは 独壇場の車内の遊びに

満喫してくれまして・・・

 

まぁ 鍵を車内に置いた僕が

一番悪いんですけど・・・

 

次の打合せの時間にも

遅刻をしてしまって

申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・

 

子供は 何をしでかすか

まったく解からないと言う僕自身の人生勉強。

 

ほんの数分のミスが生んだ

どたばた劇でした。

 


総記事数4,234件

PAGE TOP ↑