*

「 Studio Luxe 」 一覧

子育て支援センター“マロン”

2017/04/13 | Studio Luxe

子育て支援センター“マロン”

 

定期的に 活動している

Studio Luxe 託児所 の

 

子育て支援センター

その名も ”マロン”

 

僕が思っていたよりも

沢山のママ達が

参加してくれて

とっても うれしい・・・

maron2

なんていっても・・・

 

子育て支援センターには

笑顔 があります。

 

子育て支援センターには

友達の輪 が出来上がります

 

子育て支援センターには

ママのいこい があります。

 

きっかけは

やはり 多くのママさん達は

SNSで 知ってもらってます。

 

お気軽に・・・

お気軽に・・・

お気軽に・・・

 

幼稚園の先生経験がある

保育士が 沢山います!

maron sennse1

ちひろ先生

maron sennse2

ともこ先生

maron sennse3

ゆみ先生

maron sennse4

ちとせ先生・・・だけど

背中の写真しかないのよぅ~

 

随時開催ではないので

先生オリジナルの

お楽しみタイム も豊富。

maron1

 

にぎやかさと

相談会と

笑顔があふれる

 

とっても 良い時間を

すごしているなぁ~

 

って あと

この場所時間が

Studio Luxeにあると言う事が

すごくうれしいポロシャツ園長です!

 

 


託児 と えーご。

2017/04/12 | Studio Luxe, 託児

託児 と えーご。

 

今日は 初めての

English onlyの託児室。

えーごしか喋らない日

えーご1

 

えーごを通じて遊ぶ丸1日

えーご3

毎週火曜日!

 

今日は

耀雅とスタッフのお子さんが

託児で丸一日 えーご。

 

耀雅さんは 家に帰ってきた時

to you ~♪(笑)

 

スタッフのお子さんは

Hello ~♪

 

って 言ってました。

えーご2

さっすがだねぇ~

 

って 夫婦で笑っちゃったっすょ。

 

とぅ~ゆぅ~

とぅ~ゆぅ~

 

毎週火曜日が 英語Day!

 

とうちゃんの

Happy birthday に 

間に合うかなぁ~(笑)

 

カウントダウンは・・・

残すところ59日!

 

がんばれ!耀雅!(笑)

 


English day ! in Luxe

2017/03/25 | Studio Luxe, 託児

English day !

 

英語の日。

えんぐりっし

4月1日から

STUDIO LUXE 託児所は

先生達の常勤制度となりまして

月~金曜日まで

先生が 8:00~5:00までいます

時々8:30から

時々 土曜日もOPEN

 

で その先生達は

なんと 英語がしゃべれる・・・

ちひろ先生においては

ネイティブスピーカーなんです

ねいてぃぶスピーカーの先生

で その英語力をお借りして

 

朝から晩まで

英語しかしゃべらない日

つくっちゃってくれました。

 

耀雅も

スタッフの子供も

この日だけは

 

英語しか先生が話してくれません。

 

わぁ~

 

なんとすばらしい。

 

あっ でも

英語の教室では ありません

 

喋る言葉が 日本語禁止~

 

僕にも 英語しか喋らないでね・・・と

お願いしておきます(笑)

 

英語の教室より

英語力がついたりして…(驚)

 

とりあえず

毎週金曜日に English Day の予定

 

また ママがSTUDIO LUXEに

いなくても お子様を預けれる

一時預かりサービスを行いますが

 

その時が 金曜日だと

 

English Day !

 

あらあら・・・

今年のSTUDIO LUXE託児所は

英会話も兼ねて

良い感じかも知れませんねぇ~


STUDIO LUXE託児所が 進化します!

2017/03/19 | Studio Luxe, 託児

 

STUDIO LUXE託児所が 進化します!

 

4月1日より

STUDIO LUXE託児所で

新メニューが スタートします

 

新メニューと言うか

パワーアップと言うか

 

リクエストに答える と 言ったかたち。

 

4月から

子育て支援センターが

数多くひらかれます。

支援センター

その時に 預からせてもらった

お子さんの状況にもよるんですが

ママと面談のあと

一時預かりの内容が変わります

 

今までは STUDIO LUXE内に

滞在するママさん達に対して

お預かりしていましたが

ママが STUDIO LUXEに滞在して

いなくても お預けが可能なサービスです

 

館内不在でも 預かります!

 

田中建築のオーナーさんの中でも

実家が近くにない

旦那さんの休みが限られていて

家族=子供 と言う感じ。

でも ママさんだって

一人の時間が欲しいし

色んな事を 子供がいない時に済ませたい。

 

そんな環境にある家庭がありますよね

 

子育て支援センターという事から

 

ママさんの時間、

ママさんの環境を良くしたい・・・と言う

そんな思いからの サービスです

 

預かる子供と 母のいない時間帯を

考慮して 一定の時間内という枠は

もうけませんが・・・

 

このお子さんなら 5時間大丈夫

このお子さんなら 3時間大丈夫

 

というような 保育士の判断から

お預かりする時間を決めて

開始をしていきます。

 

お子さんと 保育士の

コミュニケーションは

もっとも大切なことだと思うので

お子さんの環境化も考慮しながら

サービスを開始したいと思います

 

ママさんにとって

とっても 有意義な時間を提供できる

STUDIO LUXE託児所でありたい・・・

 

そんな活動ですが

地域の皆さんの笑顔が増えますように・・・

 

頑張って行きたいと思います


4月から常駐です

2017/03/13 | Studio Luxe

4月から常駐です

 

1年半になる

STUDIO LUXEの託児所。

 

4月から 常駐先生による

託児所サービスが始まります。

 

4月からは 隔週に

子育て支援センターを開催。

 

託児所に3回以上預けられたことがある

お子様については

ママがSTUDIO LUXE内にいなくても

一時預かりをさせてもらうサービスとか

 

地域の子供たちへ

幼稚園の先生だからできる

イベントの数を増やして開催したり

 

とにかく 内容盛りだくさん!

 

新しく生まれ変わる

STUDIO LUXE託児所を

これからも どうぞ ご利用ください。


第二回 卒園式

 

第二回 卒園式

 

今日は STUDIO LUXE 託児所の

第二回卒園式。

kyouno

小さな小さな卒園式

託児スタッフ先生のお手製の

卒園式でした!

 

今日の主人公は ここちゃん。

今日の主人公

託児所がスタートしてから

ずぅ~っと一緒。

 

1年と5ヶ月言う

長い期間の預かり園児でした

 

振り返ると思い出沢山で

園長先生は 泣けちゃうよぅ~

 

幼稚園に行っても

遊びに来てねぇ~って

 

さよならって

会えなくなるわけでは

無いですけど…やっぱり…

寂しくなりますね…

 

第一回の卒園児の子供達も

やってきて お祝いです

第一回の卒園子供

やっぱり 子供の成長は早い

Studio Luxeに 入りたてのころは

本当に マミーマミーで

ママから 離れる事が

ママならなかったのに

今では 耀雅に 靴下を

はかせてくれるお姉さんになりました

 

耀雅も 靴下はいて

歩けるようになったのも

成長ですが

はかせてあげるお姉ちゃんは

もっと成長。

 

小さな小さな 託児所ですが

色んな思い出が出来て

楽しいです

 

今度は 園服を着て

遊びに来てくれる姿を見て

本当にお姉ちゃんに

なってるんだろうなぁ~って

 

最後にみんなで

お別れ会…

お別れ会

お別れの意味を知っているのか

知らないのか…

 

みんなで仲良く

お菓子や プリンや アイスを

楽しく食べていましたよ…

owakarekai

ほのぼのしてて

かわいいねぇ~

 

工務店の中にも

ほっこりする物語がたくさん…

 

今年は

“スタッフのお子さん入園児”

もいまして ますます

にぎやかな託児所になります

 

ここちゃん 卒園おめでとう!

 

そして 数ヶ月で入園!

幼稚園頑張ろうねぇ~

 

 

と 番外編(笑)

 

うちの耀雅は

良くどこの幼稚園にも

ひとりぐらいいる

椅子に座ってられない子(笑)

 

卒園式当日

先生に特別扱いされる

わんぱくな わがままな子供…

 

そう言う子…いますよね(笑)

 

ずぅ~っと 走り回り

挙句の果てに

椅子から自ら飛び降りて

おもちゃを持ったまま

不時着…

唇を切って 20分の開始を遅らせた

本人・・・

 

どうしょもねぇな(笑)って言いながら

唇が くちばしみたいに

とがってました

くちばし男

それでも アイスは食べたかったらしく

迷惑野郎のくせに

ちゃっかり反省もせず

喰らってました(泣)

 

あぁ~とうとう

こんな風景を我が子で見るように

なっちまったと・・・

少し残念な 園長先生&パパでした

 

 

まる


託児所をやってみると・・・1

託児所をやってみると・・・

 

事業所内託児所を開設してから

約1年と5ヶ月

17ヶ月の託児所

色んな情報と言うか

色んな世間沙汰が気になってきます

 

小さな子供の虐待が後をたたない。

最悪な状態を引き起こすまで

 

子供には何の責任もないのに・・・と

 

大諏訪の我が家でも

ご子息の耀雅も いやいや期で

何でも いやいや

寝言でも いやいや

 

いやいやいや・・・

 

長女が成人になってからの

耀雅は もはや

子育てもやり直しと同じ。

 

耀雅の“いやいや”も

特徴のひとつだと僕は受け取れるけど

世間一般の話だと

そううまく捉えきれないママ、パパが

いるのも仕方がないことだと思う。

 

今日は とある新聞記事に

目が留まりました。

 

『バイバイ』笑顔の幼子、

母は橋から落とした

munenn

「この子をこのまま置いておくわけにはいかない」

不機嫌になっていく交際相手の男性の様子を見て、

24歳(当時)の女性はそんな気持ちになっていった。

3歳の一人娘は、別れた元夫との子ども。

同居を始めた男性は、徐々に娘の存在を

うるさがるようになっていた。

夕方、保育所に娘を迎えに行った後、

まっすぐ帰宅せず、近所の実家に寄った。

母に預かってもらいたかったが、

娘が風邪気味でできなかった。

午後8時前、自宅アパートに戻った。

食器を片付けようと台所に行くと、

娘が泣き始めた。

眉間(みけん)にしわを寄せ、

大きなため息をつく男性を見て、

娘とアパートを出た。

子どもを預けられそうな施設を

ネットで探したが、見つからない。

「この子がいなくなるしかない」。

そう思い詰めた。

午後10時過ぎ。

近くの川に架かる橋のそばに車をとめ、

娘を両腕に抱いて橋の欄干に立たせた。

車が通るたび、娘を欄干から降ろす。

3度目、娘を抱く手を伸ばし、

宙に浮く状態にしてみた。

川面からの高さは4メートル以上。

娘はにこっと笑い、突然こう言ったという。

「バイバイ」

手を離した。ドボンという音が…

 

朝日新聞の元記事です

↑気になる方お読みください

 

続きを読んでみましたが

原因は 交際相手の男性の態度も

ありますが どうも それ以前の

子育てに対する

絶望感にあったようです

munenn2

 

↓続きがあります クリックお願いします

託児所をやってみると2へ続く


託児所をやってみると・・・2

わが子へ 暴力を振るう

わが子を 危険にさらす

 

信じられない行動です

あってはならない行動です

けど・・・

思いつめた母としてではなく

ひとりの人として 考えた時

普通の思考能力が無くなって

しまった時の事を考えると

『いなくなってくれたら・・・』

そう思ってしまうんでしょうか?

 

Studi Luxe託児所も年に1回の

静岡県の立ち入り調査があります

その中の指導要綱の中に

 

児童相談所へ連絡する義務。

 

その様な内容のものもあります

子供の体を見て 変化が無いか

子供の言動、行動を見て変化が無いか

 

スタッフのお子さんを預かる事が

メインなんですけど

一時預りのお子さんも

沢山 集まります。

一時預かりのお子さんも当然

スタッフの子供と同じように

チェックをしています。

 

1年5ヶ月間 行っていると

2日間連続して同じお子さんを

預かる場合もありました

その中の一人の幼子が

昨日と同じ服を着ていて

託児スタッフの保育士先生が

子供が汚した洗濯物を

ママにそのまま渡せるように

洗濯用に包んだビニール袋。

当日、そのまま出されずに

前日入れたバックの中に

そのまま入れてありました

 

僕らの一時預りの目的は

育児に大変なママ達が少しでも

こころの余裕が出来るように

子連れでイベント参加して

ママがイベントに参加している時間は

お子さんの事を忘れて楽しんでください

大事なお子さんを

大切にお預かりしています

 

そのような趣旨。

 

笑って『バイバイ』している我子を

そのまま 手を離す時の心境を

考えると 想像すると

母が悪いのか

それとも

育児が悪いのか・・・

それとも

育児の環境を改善できない事が悪いのか・・・

 

僕らが 一時預りをする事により

また 子育て支援センターを開設する事で

どれだけ 育児の助けが出来るか

未知であり、また 手助けとなっているのか

わからないところではありますが

少しでも ママの心のお手伝いが出来る事を

想像しながら 向き合って

ママの癒しのお手伝いを

させて頂きたいと思います

 

今日も ママさんサークルのイベントを

STUDIO LUXE で開催して

そのお子さん達を預かっています

命1

命2

命3

命4

無邪気にママを待つ幼子の笑顔を

見ていると 本当に大切な小さな命を

感じます

 

この笑顔の為に

ママの笑顔の為に

お役に立てる託児所で 居続けます


事業所内託児所は ほのぼの

2017/02/04 | Studio Luxe, 託児

 

事業所内託児所は ほのぼの

 

親子で一緒に出勤!

 

それこそが これからの

会社のイメージだと思って

開設した 事業所内託児所。

 

スタッフ 同級生3人組。

お弁当の時間

ママは Studio Luxe の業務を

こなしている ルクス女子

 

ポロシャツ園長先生は

ちょいちょいと

その様子をお伺いします

 

今回は お弁当の時間

 

午前中に行けば

わいわい 3人で遊んでます

時には おもちゃの取り合いで

同級生ということもあり

“けんか”もしてますが

 

だいたい見に行くと

仲良しこよし・・・

 

木村さんの お子さんは

普段は 保育園に通ってますが

たまに 子供の為に

いつもと違った環境で過ごさせたい意味で

Studio Luxe託児所にやってきます。

 

子供が 我が子が

同じ館内にいるって

やっぱり いいことですよね・・・

 

安心と言う枠を超えた

なんとなくの安堵 と

一緒に会社に通う道中なんかも

良い感じ!

 

あと1年間で 耀雅も卒園。

本当の幼稚園に通うようになります

 

毎朝通う 耀雅との車の中での

数分間も あと1年と思うと

少し寂しい気もします(笑)

 

今年の4月からは

コンシェルジュアシスタントの黒須さんが

我が子を連れて

産休・育児休暇を終えて

ふっかぁ~つ!

 

今年もまだまだ

賑やかになりそうな

Studio Luxe託児所。

4月からは 先生達の

勤務時間も延びて

さらに使いやすい託児所へ

 

会社の中が

わくわく と ほのぼの が

沢山存在する工務店へ・・・

 

子育て支援センターまで

やってるんだから

すごいことだ。

 

もっと 働きやすく

そして 子供と共に過ごす

時間を長く出来るように

まだまだ 上を向いて

目指していきたいと思います


託児室物語。

2017/02/01 | Studio Luxe, 託児

託児室物語。

 

アルバムの整理をしていた

奥さんから・・・

 

LINEでアルバムが

届きました

 

 

昭和風の夫婦の物語

 

靴下を履かせる妻

syouwa

syouwa3

 

違う夫に

ボタンをかける妻

atikoti

 

男らしく妻をひっぱる夫

sa-ikuzxe

 

なぜか よくわからない

夫の愛情表現(笑)

megayabai

sekuhara

もはや オレがやったら変態

 

 

どっちが本当の夫?

araara

 

本当の妻

korakora

 

連ドラだったら

よくありがちな

どろどろ状態の進展へ・・・

 

 

子供だから許せる

へんな託児室物語でした

 

 


総記事数4,172件

PAGE TOP ↑