*

「 ファイナンシャルプランナーとして 」 一覧

家計のミ・カ・タ〜♪

家計のミ・カ・タ〜♪

 

家計のミカタ、見方、味方、

セミナー開催!

スクリーンショット 2017-08-26 0.40.28

久しぶりに 僕が話さず

講師の方を

お呼びしてのセミナーです!

 

今回のテーマは

 

家計の見直し!

では なく

 

家計のミカタ!

 

家計のミカタ???

 

って 思うでしょ

 

今の時代 家計を節約するのではなく・・

もちろん 節約は大切なんすけど

節約するのは

 

たぁ〜いへん。

 

だから 少し家計の見方の角度を変えて

見てみると・・・

 

あら不思議

なんと 5万円も節約できるんですって

 

月に5万円って言ったら

年間60万円。

 

60万円働くとなると

時給1000円でも600時間も

働かなくて良いんです。

 

600時間って

すごい時間。

 

そんなすごい節約って

大変じゃない?

 

って 思ったですよね

 

思ってない・・・?

 

うそうそ 不思議な感じなはず。

 

節約しなきゃ お金って

貯まらないって常識じゃない?

 

って 思いましたよね

 

 

あれっ?!?!?!

だって・・・

家計の見直しは

節約から 始めるんじゃないのぉ〜って

 

今、言いましたか・・・

 

今 この画面を見ながら

節約第一って 言いましたよね

 

でも

 

でも

 

でも

 

もはや21世紀も1/5を

迎えようとしている今

 

節約よりも

今の自分の支払っている方法の

今、自分がお金を使っているものの

支払い先を選択するだけで

なぁ〜んと 節約せずに

お金がたまる時代なんですねぇ〜

 

って びっくりな話でしょ。

 

選んで 得するか

選ばずに 今のままで行くか

どっちでもいいやぁ〜って思って

節約出来ないのと

 

一番家族にとって

どの選択が一番大切かなぁ〜って

僕は 素直にそう思います!

 

答えは当然

選んで得する5万円。・・・ですよね

 

5万円 月に節約出来たらどうします?

 

僕なら torivago !(笑)

 

節約して しかもなお 最安値!

 

はっはっはぁ〜

賢いってずるいでしょ?

 

でも 僕は賢くない

 

節約の方法が 賢いだけ。

 

で 話戻りますが・・・

 

トリバゴで

ディズニーランドの宿泊?!?!

 

しかも 毎月。

 

どうしましょ。

 

耀雅も大喜び!
と言うか 嫁が大喜び。

 

これからは

 

無駄な出費は 押さえましょっ!

 

から

 

無駄な出費を

しないように選びましょっ!

 

へ・・・

 

時代ですよね・・・時代です。

 

僕も聞いてびっくりって

思うはずなので

今回だけは

みなさんと同じように

ゲスト側で 話を聞きます。

 

ポロシャツくんも

目から鱗の トリバゴ・・・希望。

 

ではなく

目から鱗の節約で トリバゴ希望。

節約でなく

選択術で家計をマイナス5万円!

 

と言う

セミナーを 日曜日開催です

 

ぜひ 皆さんも ご覧頂けたらと思います

しかも 参加費無料。

 

と言うことで

日曜日は 外部講師=良いこと話す!

 

期待バッチリです

 

さぁ〜僕も勉強しますよー

一緒に 選びましょっ!


住宅ローン借換続出。

住宅ローン借換続出。

 

今年に入って

オーナーさんからの相談が多い。

 

ひとつは

静岡銀行の飛込み営業。

 

すごい勢いだ(笑)

 

銀行マンも いまや

若いときの修行は

飛込み営業なんだ・・・って

時代の変化を 肌で感じます。

 

で その借換ですが

 

以前より

借りるなら

完全固定か 完全変動。

 

どちらかと言うと

完全固定 なんですけど…

 

その完全固定から

完全固定への借換が

半端なく 利益をもたらします

 

利息の減額です

当時の住宅ローン借入金額にもよりますが

利息の減額が多いオーナーさんで

400万を超える方も。

 

月々の支払い金額が10000円も

下がるオーナーさんも。

 

視点を変えて物をみると

色んな違いが出てきて

利息減額の利益だけでなく

借替えた事で

更なる利益をもたらす考えが。

 

たとえば

従来どおり同じ住宅ローン金額を

払っていたつもりで

貯蓄型の保険に入る。

400万円の利息が

25年後 550万円になる商品転換とか

 

また

同じ金額を払っていたとつもりで

太陽光などの発電設備を設置

結果 光熱費がなくなり

住宅ローンが終了した時点でも

自家発電により

電気代がかからない住まいとして

数十年後の年金対策になる

 

色んな節約や 色んな提案で

もっと役に立つことが出来る

 

などなど

 

住宅ローンの借換から始まる

もっと不自由ない生活へ…

 

ファイナンシャルプランナーとしての

提案力で 今年はたくさんの

住宅以外でのご提案をしています

 

長い長いお付き合いのオーナー様への

住まいを建ててからの

本当のお付き合いへ・・・

 

 


命がけ・・・

命がけ・・・

 

住宅ローンは命がけ。

 

と言うのも

 

住宅ローンは

健康を担保(健康であることが必須)に

団信信用生命保険という保険に加入し

住宅ローンを借ります。

 

簡単に言うと

 

住宅ローンの返済中に

住宅ローンを借りている人が

万が一お亡くなりになった場合

死亡保険によって

残りの住宅ローンがなくなると言う仕組み

 

ほぼ 民間の保険会社が

その保険を扱っているんですけど

 

夢あるマイホームには

健康なパパ、ママがいることが必須

 

と言う事は

保険に加入すると言う事に

 

まさに命がけ。

 

家族が更なる幸せになれるよう

検討するマイホームは

それと 同時に

パパ、ママが

万が一の状況になったとき

家族の今後を守るマイホームに

なるんです。

 

家族を守る

 

=(イコール)

 

今後の生活に

家賃や住宅ローンがなくなる

 

 

もっと言うと。。。

 

住宅ローンに

太陽光発電と蓄電池の設置費を

含めて借り入れすると・・・

 

万が一のときに

残された家族には

家賃、住宅ローンだけでなく

電気という光熱費まで

負担がなくなると言う事。

 

ハッピーだけで

建てる住まいではなく

家族を守るという観点で

住宅を見直す。

 

ポロシャツ ファイナンシャルプランナーからの

ご提案でした


医療費って老後怖い!

医療費って老後怖い!

 

全国の医療費が

なんと!40兆円を超えた

 

と 新聞に書いてありました。

 

すごい額ですよね

ビックリ

 

内訳を見るともっとビックリ!

 

平均で言うと

国民1人当たり

驚愕の314,700円

ざっと 1日850円/人

 

で 驚くのはここから・・・

65歳未満では

177,700円

田中家は3人なので

平均を合計すると533,100円

これまたすごい額だ・・・

田中家は ここまで使ってないなぁ~

 

あっでも 耀雅が1日だけ

NICUに入ったから

半分ぐらい使ってました・・・

一泊二日 212,800円でしたからね~

 

で ここから先が もっと怖い!

 

それは

65歳以上は724,500円

えぇ~ ってすごい金額でしょっ!

しかも 自己負担額は

3割負担で 217,350円

2割負担で 144,900円

75歳以上の1割負担で

72,500円

 

と言う事は

毎月18,200円の平均医療負担額に・・・

 

すごい事だと思います

 

年金生活になると言う事は

収入が年金しかなくなる・・・

 

年金から

住いを建てていないと家族だと

 

○家賃

 

太陽光発電などがなく

光熱費も出費する住いだと

 

○光熱費

 

そして

 

○医療費

 

そこから 生活費を負担する事になります

 

ゼロエネルギー住宅を購入した夫婦と

そうではない夫婦では

年金生活になると 大きな差が生まれる

と言う事になりますよね・・・

 

家賃+光熱費+平均医療費

50,000+15,000+18,000=83,000

毎月83,000円は生活の為に

必要な最低限の生活経費になります

 

けど

ゼロエネルギーハウスを建てて老後を迎える

とするならば・・・

 

平均医療費+固定資産税

18,000+平均7,000=25,000

 

83,000と25,000 では 大きな差ですね

 

ビックリです!

 

しかも 国の医療費を減らす為に

国が取る政策は なんと・・・

ベッド数を減らす・・・強引なやり方は

いかがなものでしょうか・・・

 

老後の生活を守るには

自ら 今、何をするべきかを

良く考えることだと思います


子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・1

いつも 毎日いっぱい

子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・

 

僕にもまだ

4ヶ月の男の子の赤ちゃんがいます。

また 22歳になった娘もいます。

子育ての一部始終を見てきて、

そして また 子育てを最初から。

愛おしく可愛い我が子ですが

それ以上に大変なのは子育て、

家事を中心に生活をしている

ママさんだって事を僕は知っています。

 

アパート、マンションに住みながらの

家事は本当に大変だと思います。

 

狭いキッチン・・・

もっと 大きなキッチンだったら

もっと余裕をもって作れるのに

色んな料理したいし、

もっと料理に幅を広げたい・・・

中にはお菓子やパンだって

チャレンジ出来たら・・・って

 

小さなお風呂・・・

もっと 広いお風呂だったら

家族全員で入ったり

わいわい遊んだり。

色んな事出来るのに・・・

 

冷たくて寒い洗面所、

暗い部屋での洗濯、

洗面所に収納が欲しいなぁ・・・

清々と室内でも洗濯物を

干したり出来るはず・・・

 

小さな収納・・・

少ない収納、クローゼット

これからまだまだ

沢山、物が増えるのに

しまえる所がないし

家具を買おうとしても

置く場所がない・・・

 

少々狭いリビングだって

もっと大きな部屋だったら

もっと大騒ぎできるのに

将来 わんこにゃんこも飼いたい夢もある。

我が子が小さいときに

動物との触れ合いもさせてあげたい・・・

広いリビングで走り回ってもらいたいけど・・・

隣人に迷惑かけることなく家族で

満足できる生活をしないといけない・・・

アパート、マンションで

子供と遊びたくても隣の住いが

下階、上階の隣人が

気になって大きな声1つ出しづらい。

 

アパート、マンション生活って

こんな感じで とっても

きゅうくつですよね・・・

 

続く・・・

↓ここをクリック↓

がんばるママさんへ 2


子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・2

今、僕の我が子も

夜鳴き、たそがれ泣き、

それにもまして

朝の夜明けにわけがわからない早起き。

僕は自分の家を持ち

戸建てに住んでいます。

 

もし自分たち家族が

今アパートに住んでいたら

寝静まった隣人に対して

大泣きしている我が子のことを

想像すると困っていたんだろうなぁ~って

想像します。

 

子供は遊ぶのが仕事。

また 毎日が運動会で

騒いだり大声出したり、ゲームをしたり

なにより 赤ちゃんにとっては

泣くのが仕事。

 

でも 近隣や周りを

気にしないといけない生活をアパート、

マンション住まいでは

困ってしまいますよね

 

本来の自由奔放の子育てが

万足に出来ない事も

仕方ないとあきらめてませんか・・・?

 

 

先日 友人の結婚式に

出席させてもらいました。

この歳になると

最後の友人の結婚式なのかも知れません(笑)

 

既にお子さんは誕生してからの結婚式。

それは もう幸せ満開の結婚式でした。

ほほえましいって 心から祝福を・・・

 

でも そんな幸せ家族を

見ていながら頭の中を

よぎったものがあります。

 

それは・・・

幸せでありながらの万が一の出来事です

 

新郎が数年後

万が一なんらかの原因で他界されたら

そんな生活面でのリスクを

考えてしまいます。

 

なぜなら

僕の知り合いでその様な

出来事があったからです

 

万が一・・・

アパート、マンション住いのままで

パパの身になにかあったら・・・

残されたママと我が子たちは

いったいどうなってしまうんだろう・・・

 

マイホームを建てた家族と

そのままアパート、マンションに

住み続けた家族では

大きな違いが出てきます。

 

これ 本当の話なんです・・・

 

つづく・・・

↓ここをクリック↓

がんばるママさんへ・・・3


子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・3

 

 

住宅ローンって言うのは制度上

マイホームを建てた家族には

万が一パパが他界されても

住宅ローンは一切残りません

 

残ったローンは

無くなってしまいます。

家族の為にパパが

家族の為に残してくれた財産です

 

パパが元気でいるから

アパート、マンションの家賃を支払って

パパが元気でいるから

家族が養っていける。

 

けど 万が一があると・・・

残された家族は

いったいどうなるんでしょうか?

 

家賃を支払い、

家族を養っていかないと

いけないのはママの力のみ。

 

ぞっとしますね。

 

って言うか

想像すら出来ないと思います。

 

しかし現実は 30~35歳までに

お亡くなりになる若い男性は

130人に1人。

なんと 1000人のうち0.77%の方が

毎年お亡くなりになっています

 

自分の家族には

考えられなかった事態は

我が家には関係ないと

言いきれる数字ではありません。

 

毎日 一生懸命 家族の為に

がんばっているママさんたち

 

あかちゃんが 夜鳴きをしても

我慢してがんばるママさん

自分の時間をさいてまで

家事をがんばるママさん

子育てが中心で

自分の事もままならないママさん

 

そんなママさんたちを助けれたら・・・

 

そう思っています。

 

マイホームを建てる事によって

家事が楽しくなる・・・

楽(らく)になる

 

子供との生活も楽しくなる

家族の更なる幸せが膨らみます。

 

Myキッチンって

広いです、

綺麗だし、

好きな色も選べるし

好きな料理も出来る

 

My浴室って

浴室暖房がついてて暖かいし、

広いし、

家族でのお風呂の会話も出来る

 

My洗面脱衣室だって

広いし清潔感たっぷりだし

なにより

自分らしく洗剤を置く場所とか

下着を置いとく場所とか

アレンジできて使いやすい配置が

出来ちゃったりします

 

自分らしいLDK

子供との思い出

たくさん出来ますよね

憧れの対面キッチン

ママが見渡す限りの家族で

やりたい放題の家事

我が子とのコミュニケーションが

いっぱいいっぱい増える場所

 

ママさんが

家族全員があこがれる

夢のマイホームです

 

続く・・・

↓ここをクリック↓

がんばるママさんへ・・・4


子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・4

 

でも みんな

こんな風に思うんですよね

 

良いのはわかってる・・・けど

 

まだ無理

 

頭金ないし・・・

住宅ローンに束縛されたくない・・・

 

けど 実際は無理じゃないんです。

田中建築でも

平成生まれの若い夫婦で

マイホームを建てる家族が

多くなりました。

 

楽しい家族との生活が出来る

パパが万が一のときの

家族を守る事が出来る

 

しかも・・・光熱費がゼロ円になる。

 

光熱費がゼロになる住いが

これから標準になります

 

今の住まいは

光熱費をなくす住宅です

電気代、ガス代が

圧倒的になくなります。

エコでスマートな住い

エコスマの家 です

 

アパート、マンション住いだと

ガス代だってすごく高いし・・・

電気代だってすごく高い

しかも これから電気代は

どんどん値上がりします

 

2年前と比べても

今の電気代は約20%も

値上がりしてますし・・・

光熱費を気にしながらの

生活してませんか?

 

光熱費を気にしないで

生活することも

これからのエコスマの家

 

話をもとに戻しますが

このままアパート、

マンション生活だと

家賃+光熱費+追加駐車場代。

この3つが実際に住居費として

かかっている総費用になります

 

でも 新しい夢のマイホーム!

エコスマの家は

住宅ローンだけ 。

 

そして パパが万が一のときに

残された家族を守る保険付。

 

そして

庭がある・・・BBQ出来るし

家庭菜園だって出来る

 

そして

なにより夢のマイホームで

全てが自分流。

家事だって 料理だって

そして 家族のコミュニケーションだって

夢が膨らみます

 

最近では

本当にがんばるママさん達が多く

子育てしながら 家事しながら

パートやフルタイム、

仕事に行きながらの

一生懸命な生活を家族の為に

がんばってます

 

だから 余計に応援したい・・・

 

ママが笑ってるから

家族が幸せになる

そのママが笑えるお手伝い・・・

ママががんばって、がんばっても

万が一 パパが・・・

 

でも 今のがんばっているママには

何も 残らない・・・

それどころか

もっとがんばらないといけなくなる

 

だから 少しでも

がんばるママさん達に

幸せになってもらいたくて

もっと これから先の

安心できる生活の為に

幸せになってもらいたくて

 

僕たちは 応援したいと思います

 

最終回へ続く・・・

↓ここをクリック↓

最終回へ


子育てや家事をがんばっているママさんへ・・・5

もうひとつ

夢のマイホームの現実を

さえぎるもの・・・

 

それは

これから先には

消費税上がるし・・・

わかりづらいと思いますけど

住宅ローンの金利だって上がる・・・

 

住宅ローンの金利が今よりも

たった1%上がるだけでも

約700万円も支払う金額が

変わってしまいます

 

誰も 得しない住宅ローンの金利

 

次の事を話す専門家もいます

 

3年後に建てる家の金額の違い

 

家賃3年分と金利の違いで

なんと

1000~1200万円も多く支払う事になる

 

しかも 先ほど話をした内容で

パパに万が一あった時の

残された家族の悲惨な生活。

 

マイホームを建てるタイミングが

間違っただけでも

ママさんには

残酷とも言える生活が

待っている可能性を3年間も

心配をしないといけない・・・

という事。

 

マイホームを急がしている訳で話を

しているのじゃなくて

本当にがんばっているママさんに

少しでも 応援できたらなって

 

可愛い我が子のためのプレゼントが

出来たらって

パパにいつまでも元気で

家族で本当の満足が得られる

実感した生活を

おくってもらいなたいなって

 

でね

 

最近の住い、エコでスマートな

エコスマの家

 

スマホで家の管理が

出来ちゃうんです!

 

我が家の電気の使用量、

ガスの使用量、

太陽光発電の発電量、

エアコンを外出先から動かすとか

すごい時代になりましたよ(笑)

 

最後に

がんばっているママさん達が

どんな時でも いつでも

また どんな状況になっても

安心した生活と

更なる家族の幸せを

感じて頂ける様に

応援していけたらと思います

 


FPの勉強会で富裕層の話

FPの勉強会で富裕層の話

 

今日は FP講習会で

富裕層を知る!

 

と言う講習会に行ってきました

すっげーな

富裕層になりたいわけではなく

これから 確実に広がっていく

格差社会・・・

 

その富裕層は何を考え

何を思っているのかを

知りたくて・・・

 

今日の先生は

富裕層をクライアントに持つ

独立ファイナンシャルプランナーの方で

色んな事を紹介してくれました

 

先生の話す富裕層の定義とは

 

すぐに現金化できる

お金、債権、等々を持っている方で

1億円以上 の事を言ってました

 

で 驚くなかれ!

なんと その人の数は

256万人 とな!

50人にひとりは 富裕層らしい・・・

しかも

2018年には 倍に増える!

驚愕の492万人

という事は

25人に1人は 富裕層!

 

すっげな~って

 

さらに掘り下げて

超富裕層といわれる

5億円を越す方々は

なぁ~んと

5万人!

2400人に一人は

超~富裕層だとな・・・

 

あるところにはあるんだね~

 

で ビリオネア!

10億円を超える人は

なぁ~んと

 

26386人。

 

4615人にひとりは

ビリオネア!

 

あるところには あるんだね~

 

で・・・

 

富裕層(1億円)の年齢層は

80%強は 56歳以上で

50%弱は 65歳以上!

 

という事は

富裕層の50%は シニア層なんですね

 

しかも

何に使いたいのかわからない方が

ほとんどなんですって・・・

 

だから 先生のような

ファイナンシャルプランナーを

雇って正しいお金の管理を

しているんですね~

 

世の中 すばらしい世界も

あるんだなぁ~って感じです

 

そんな方々の

考えている事などなどを

勉強してきました・・・

 

で ほぼ全員 世の中に為になる事に

関しては お金を使いたいと

思っているそうです・・・


総記事数4,343件

PAGE TOP ↑