TANAKA

「 田中雅之を知る 」 一覧

夢追い人

夢追い人

 

今日の打合せでは

すごく嬉しい気持ちになりました

 

それは

 

打合せの中で連発した

あるキーワード

 

それは

 

“夢”

 

長年追い続けてきた僕の夢だから。

 

とお客様・・・

 

こみ上げる気持ちが

抑えることができなかった

自分の感情が今でも思い出します。

 

夢、憧れに対する気持ち

すごいな。

 

終始笑顔で

それでいて すごく冷静でいて

 

みなさん 夢って見てますか?

憧れを抱いていますか?

 

その夢に向かって

一歩ずつ 歩んでいる自分の姿を

想像してますか?

 

家づくりって

やっぱり 夢追い人を応援する

特殊な仕事だなって思うんです

 

図面を見ながら じっと・・・見つめ

そして 『そうだな・・・』と

重い、想い、念い言葉。

 

その姿を 打合せながら見ながら

全力でお手伝いします・・・

決意のような気持ちが 込み上げてきます。

 

お客様が去り際の最後

僕に語りかけた言葉。

 

『社長さん 家づくりは憧れですか?

それとも 夢を再現するものですか?』

 

そっと 誰もいないところで

そっと質問をいただきました。

 

その時の僕の答えは

 

『憧れを表現し “幸せだ”と感じる玉手箱を

手に入れることだと思います』

 

お客様は

 

『叶いますかね?』 と続き

 

僕は

 

『僕らは そのための存在です』

 

その後 深々と礼をして頂きまして

お見送りをさせて頂きました

 

不思議な質問でした

 

今 思えば 僕の答えも

心の言葉として出た言葉だと思います

 

夢を追いかけるって素晴らしいことですね

それと

夢追い人を応援する僕らの家づくりも

凄い事だと思い返された瞬間でした。

 

夢って良いですね。


ありがとうございました

ありがとうございました

 

今日 ご契約頂いたオーナーさんより

バレンタインを頂きました

IMG_4007

ありがとうございます

嬉しいっすね!

 

何が嬉しいって

この日のために準備をしてくれていた

そのお気持ちがすごく嬉しい。

 

僕も 次の打合せのための

準備をしているときに

相手の気持ちを考えながらしている

プランニングとか

デザインの仕上げとかしていると

本当に仕事じゃなくて

気持ちを込めてやっていることなんだと

自分自身思うことがすごく嬉しくなる。

 

どんな反応してくれるかな・・

喜んでくれるかな・・・

幸せを感じてくれるかな・・・

 

等々。

 

相手を思いやる気持ち

その時間を過ごすのが楽しい。

 

打合せ後・・・笑顔がもらえた時には

僕自身が一番幸せなのかも知れません

 

その笑顔のために

毎日を生きてま〜すって

思わず話したくなっちゃいますよね・・・(笑)

 

 

それと

それと

 

準備の話じゃなくて

ハプニング的な話もありまして・・・

 

 

 

やっちまったなぁ〜

って 思っちゃったわけですよ(笑)

 

 

今日の打ち合わせのワンシーン。

 

僕の鉄則の中の一つ

名刺は全員配る・・・

 

たとえ 名刺の意味を知らずの

乳飲み子だったとしても

全員に手渡しを徹底しているポロシャツです

 

幼稚園に通う女の子・・・

いやいや もはや女子(笑)

 

のレディーに名刺を

手渡した瞬間。

 

思わずの言葉。

 

それは

 

『あぁ〜ごまかしてるぅ〜』

 

って 5歳の少女に・・・

 

確かに 確かに

 

 

ポロシャツ名刺には

数年前の顔写真が・・・

 

もはや HPに掲載されている顔写真も

数年前のもの・・・・(笑)

 

で 小さなお子さんにも

いつでも 全力投球のポロシャツ。

 

『永遠の18歳を忘れないようにねぇ〜』

 

って 返しておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『その答えに無反応の少女。』

 

やったぜ!

 

言葉合戦に勝利を確信したポロシャツ。

 

ぴーすですよ ピース!

 

そのあと・・・

ひたむきに 一生懸命

スマホの動画を見て

僕の話しかけに

一切応じなかった少女の姿に

 

思わず・・

 

Vサインをしてしまいした。

 

最近の幼稚園生は

なかなか あなどれないです・・・

 

名刺に乗せている写真が違うと言う

 

あ・り・さ・ま

 

今も写真の僕も

本人だと言うことに間違いは

ないんですけどね・・・

 

小さなお子さんが思うと言うことは

みんなが 思ってるってことですよね???

 

早速 写真を変える段取りしまーす!

 

新しい名刺を

次回にもう一度 手渡したいと思う

ポロシャツと・・・

 

貴重なご意見ありがとうございました。

 

と 思ったワンシーンでした


iyoiyo

iyoiyo

 

今日は 半日お休み頂いて

午前中に 耀雅の入園説明を聞きに。

 

入園説明会と言ったら

ママの晴れ舞台のように

我が子のために たくさんの準備をして

母性本能丸出しで 挑むものだと

今まで思ってましたけど・・・

 

耀雅が入園する幼稚園では

なんと 好きな時間にお越しください

 

って言う 随分フランク

 

好きだなぁ〜こう言うの・・・

型にはまってないって言うのかなぁ〜(笑)

 

型にはまるのが 嫌いなポロシャツに

とっては 100点満点の待遇

 

幼稚園からは 是非2月14日に

お越しください・・・と

 

バレンラインデー の日には

お子さんたちが チョコレートを

バナナに包んで食べるイベントなんです〜

って アナウンスから

父ちゃんと母ちゃんは

少々胸を躍らせて幼稚園に行くものの

駐車場に留まっている車の数は

わずか2台。

あれあれ・・・

 

そこんところも

随分と緩いなぁ〜って思いながら

玄関を開けると・・・

父兄の数は ゼロ。

 

予想と上回る幼稚園の出来に

夫婦二人で 納得の気持ち。

 

楽しすぎる。って思いながら

耀雅と一緒に

バナナチョコ体験をしてきました。

IMG_3995

体験といっても

園長先生が 試行錯誤の

チョコレート大作戦・・・なんですけど

 

生徒数は 年長、年中、年少さん合わせて

今日は9人の子供たちが。

一生懸命にチョコレートを割って

イベント真っ最中。

 

少ないから 少ないなりの

楽しさを満喫してました。

IMG_3996

 

先生がチョコレートに

悪戦苦闘している間に

幼稚園の館内を

二人で探検隊!

大きな滑り台発見!

 

けど・・・

今日はできないよぅ〜って

IMG_3998

さぁ〜いよいよっすね。

 

僕の期待は・・・

少ないなら少ないなりの

番長ならぬ ジャイアンが

いないかなぁ〜って思いながら

園児達を見ていたんですけど(

9人ですけど)

いましたいました!

平成のジャイアン。

こりゃ少したくましいぞ!

 

しっかりと鍛えれて来いよ・・・と

耀雅の頭を ポンって叩くポロシャツでした

 

 

あとあと

いよいよ 第二弾!

 

銀髪始動〜!

スクリーンショット 2018-02-16 2.23.04

夜の部も早上がりをさせて頂きまして

オーナーさんの美容院へ

もう何ヶ月ぶりなんすかねぇ〜

 

お正月に嫁と誓った一つに

身なりの整頓。

 

少し社長らしくしたら・・・から

始まった身なり合戦。

 

なので・・・

今日から 銀髪始動〜〜〜!

 

銀髪!銀髪!

 

吉川晃司には ほど遠いでけど・・・(笑)

若々しい永遠の24歳の準備のために

少々 オーナースライリストに無理言って

無理やり?

こじつけ?

このやろう〜って感じで

もってきましたぁ〜

 

そこそこの銀髪へ

 

って

 

まだ まだ

白髪が生え揃ってないんですけど・・・

 

そこんところは

スタイリストにお任せをして・・・

 

そろそろ良いかなぁ。。。

 

吉川晃司の真似をしたくたって

元の出来が良くないし

現状も ヨーグルトのR1効果で

太り気味だし・・・

 

そんなこんなの

久しぶりに

耀雅の将来の夢見たり・・・

自分に時間使ったりの感じで

本当に久しぶりの

ちょいとした時間に追われない

一日を過ごしました。。。

 

銀髪って

思いのほか 難しいものなんですね・・・

 

もうちょいと 白髪が必要らしく

素の状態では難しいらしく

 

男前には

まだまだ 時間が必要だと・・

 

まぁ〜いっか。

今を 素晴らしく生きようと

思ったポロシャツでした!


人と同じで良いですか?

人と同じで良いですか?

スクリーンショット 2018-02-13 20.13.01

今日もたくさん

打合せさせてもらいました

 

オーナーさんとの打合せ。

 

これから始まる家づくり。

もうすぐ終わる家づくり。

 

ワクワクの中にいる事で

忙しさも吹っ飛ぶ楽しさ

 

今日の打合せの中で

ちょいちょい出てきたフレーズ。

 

『人と同じじゃ満足できないっすから・・・』

 

人生の中で もっとも

大きなお金を必要とする家づくり。

満足のためには

人と同じでは 満足できないと言う

特別感は やっぱり絶大なものだと思います

 

人と同じじゃ嫌だ・・・

 

と言う価値観に 特別高い費用は

必要がないんですよね

 

デザインとアイデア

そして 人と違うと言う

本人の感性を聞き出し提供する

スキルでできた賜物。

 

そうそう無形の財産。

 

au の宣伝に出てきている鬼のご子息

“赤鬼くん”

学んだことは 誰にも奪われねぇ〜から。

 

そんな今までの経験で提案する

オンリーワンの家が特別感なんです!

 

建物が完成して オーナーさんからは

 

『超〜かっこ良い。ほんと自分らしい

家が出来て感動する。』

 

そんな言葉をもらえると

本当に僕も嬉しい。

 

注文住宅の真骨頂。

 

人と同じ建物を作らない。

 

それは

 

人と同じ生活はこの世の中には

二つして存在しないから。

 

自分らしく生きるためには

自分らしいステージの中で

生活をしてもらえることが

やっぱり人生において必要なんじゃないかと

ポロシャツは思います。

 

外観。

 

まさに 己を表現するのには

ふさわしい表現だと思いますし

特徴というものを

我が家に仕事から 旅行から

戻るたびに 我が家という家の

存在に感動が。

 

そして 内観

 

玄関をくぐり

LDKに入ると

そこにもまた 我が家という

自分らしさの塊が表現されて

明日の活量を生み出すことが出来ます。

 

それぞれの家庭で

それぞれの人生が生まれて

思い出が誕生するんでしょ。

 

なら 特別って良い事だと思う

人と違ってるから良い事だと思う

 

今月も

世界で一つだけの家 が完成を迎え

世界で一つだけの家 が誕生しようと

始まります。

 

右習えの住まいじゃない

どこにも存在しない家。

 

見つけましょう!

自分らしさ。

スクリーンショット 2018-02-13 20.17.35


幸せの玉手箱。

幸せの玉手箱。

55879907 - ancient treasury chest full of red hearts

住まいづくりのお手伝いをさせて

頂いているポロシャツ。

 

家づくりって

本当は なんなんだろうって

家づくりの本質はなんだろうって

振り返ることが多々あります。

 

工務店としての提供物は

“家”と言う商品というか

家と名のつく建物を扱ってます。

 

建物ってなんだろう・・・?

 

過去のポロシャツ。ゼネコン育ちです

ゼネコン当時の仕事が

僕が目指している建物ではないな・・・と

気づかされました

 

ゼネコン時代には 色んな建物に

従事させてもらいました。

小学校、マンション、倉庫、教会。

 

建物のオーナーさんは

県であったり、市であったり、

また 幸せの延長上でない

商業的な建物のオーナーさん。

 

建物の完成、引渡しがあっても

別段 心から感謝されるわけでもなく

無事に工期通りに終わってくれて

“ありがとう”的な感じです。

 

その場所には 心から染み出る感謝。

そう言った類いのものは

少なかったように思います。

 

 

昔を振り返り 僕がものごごろ付いた頃

父親は大工をしていて

40年前の当時、上棟すれば

食卓の上には色んな料理が並べられ

笑顔満開なオーナーさん達と

食卓を囲みんがら色んな笑い声が

聞こえる中育ってきました。

 

建物であっても これだけの違いが

あるんだと 働きながら感じて

建物で生計を立っていくのであれば

住宅しかないと心に決めたのも

そんな幼い自分が見てきた光景が

建物=感謝 

という感じが幼な心に残ってたから。

 

でも 住宅を建てることで

工務店としてやり始めると

やっぱり 住宅を提供する身として

家を建てるだけじゃダメなんだと

色んな経験をして

感じるようになりました。

 

家は 家族を幸せにしない。

家族が幸せを求めるために

必要なアイテムが家だと。

 

世の中には 家を求める理由として

 

家族が増え、成長し

手狭になったから・・・

家賃が勿体無いから・・・

 

色んな原因があるはずで・・・

 

その原因を改善するための家づくりは

良いと思いますが・・・

その原因で始まった家づくりの

最終目的、ゴールは と言うと

 

手狭になったから・・・とか

家賃が勿体無いから・・・とか

小学校に上がるから・・・

 

ではなく

 

家族がより一層 今よりも

幸せになれるように・・・

 

また 家族、夫婦の夢を現実化できるように

ゴールを設定しないといけないと思うんです。

 

例えば 完成した家の坪数 35坪。

35坪の家と言う姿はあるけれど

住み方、デザイン、内容等が

全く違う35坪の家と言うのも

数無数にあるわけで・・・

 

その35坪の家の中で

家族がさらに幸せになれる仕組みが

そこにはあるのか・・・と言う点が

家づくりには

1番のポイントがあると思います

 

僕らは 家を建てて引渡しをすれば

良いわけでもなく・・・

引渡しをしてからの

アフターメンテナンスが

機械的にできてれば良いわけでもなく

 

家づくりの本質を見抜いて

提案提供できることが

1番の僕らとしても

目的なんだと言うことが

ものごとの芯・真髄ですよね

 

今週の打合せをさせてもらった家族の方からは

 

間取りをどうしようか考えすぎて・・・とか

 

土地が決まらなくてどうしよう・・・とか

 

家はやっぱりあった方がいいですよね・・・とか

 

色んな相談を受けました。

それぞれ 一生に一度の大きな幸せの岐路だと

言っても過言ではない家づくり。

 

真剣にならないわけがない理由の一つが

失敗しない家づくりなんだと思います。

 

もう一つ 理由を付け加えるならば

家族が幸せになれる方法と

原点に帰って考えると

さらに 自分たちらしい家づくりが

できるんだと思います。

 

その気持ちに受け答えできる自信は

もちろんあります

 

考えすぎずに 大きな余裕を持って

家づくりに取り組んでもらえると

さらに良い案が生まれてくるかも・・・

 

そのような打合せが多かった今週末でした。

 

建物とは 幸せの副産物、

建物とは 幸せの必需品だと・・・


続・・・風水。

大木さんの続き。

 

コンシェルジュの大木さん

二級建築士の大木さん の

今日のブログに 風水のことが

ブログにアップされてたので

ついでの 僕も乗っちゃいますね(笑)

 

↓ 大木さんのブログ ↓

ここをクリック←←←←

7596338 - chinese feng shui compass focused on the chinese word “afternoon”

風水鑑定士と言う

ライセンスもちのポロシャツからも

付け加えて語らせていただきましょう〜!

 

大木さんの風水ブログは正しいですよ

ぜひ 参考にして頂きたい内容。

 

なので 付け加えることは

あまりないので 元祖風水 と言う

観点で ちょいちょいレクチャーです

 

風水って 実はとっても難しいんですけど

でも 実はとても簡単なんです!

 

世の中には

生きるもの 死するものがあって

その生きるものをどう生かすかによって

風水ってとても重要になってくるんです

 

読んで字のごとく 風水の世界には

生気というものと 死気というものがあります

 

簡単にいうと

生き生きした・・・〇〇

害のある・・・〇〇

です。

 

大木さんのブログにあった通り

 

掃除の行き渡った場所には 

生気が宿り

掃除をしない汚い場所には 

死気が滞ります

 

これは 汚い場所にも宿り

無駄な関係にも宿ります

 

同じ分譲マンションに住むとします

片方は 掃除が行き渡って

ピッカピッカ。

 

片方は 掃除が全くされていない

空気もよどむ場所。

 

そこに よーいドン!って感じで

そのまま 綺麗なまま、汚いまま

住むと仮定すると もしみなさんが

住むことになったとしたら

その家に帰りたいと思いますか?

 

結果は わかりきってます。

 

家の間取りで言うと

どんなに 綺麗なキッチンを

備えたとしても

毎日が忙しいパパ、ママが

生活するのであれば

部屋は汚れる方向に・・・

 

だから 掃除がしやすいように

また 汚れていても

人目につきづらいように

工夫をして設計するのも

実は 風水住宅の一つなんです。

 

人間関係でも同じです

 

結婚する、恋をする、

人は ドキドキして毎日が楽しい生活に

これは 風水にとって

とっても大事なことです

 

でも ここからが大事なこと。

 

夫婦関係にあっても

恋人関係にあっても。

 

人は仕事をして 稼ぎそして

稼いだ先にある大切なものを

養って言ったり 楽しい時間を過ごしたり

 

僕は男なので

男目線で話を今日はしますけど

お付き合いをする女性には

あげまん、さげまん・・・

なんて言葉がありますよね

 

これも実は 風水の一つ。

 

楽しい時間を過ごしたから LINEを

1日2時間すれば 本人の本来の能力を

2時間無駄にすることに。

時間構わず連絡をしてくる相手も同じ

どれだけの本人の能力の阻害をしているか

 

サラリーマンなら 給与、出世、かなめの仕事の

チャンスを無駄にしかねいですよね・・・

女は男をダメにする か

 

昔から言葉の通り

縁の下の力持ち。

本人の能力を120%出し切れるように

男を扱うのも女性の力。

 

住まいづくりのご提案の仕事をしていると

旦那さんが

『女房の笑っている顔が 一番の幸せ』と言って

家づくりのほとんどを奥さん主導で

行う家族の旦那さんがたくさんいました

 

それがいい事なのか 悪い事なのかは

別として その旦那さんの言葉が

すごいなぁ〜って思える一言なんですよね(笑)

 

風水って実は 難しいことはなくて

円満でいられる事

能力を120%出し切れる環境にある事

そして お互いがお互いに

見守れる環境にあること

 

これが実は 一番風水に近い事です。

 

家族の写真を持ち歩いてますか?

恋人の写真を持ち歩いてますか?

 

そして 守りたい人に感謝してますか?

守ってあげたい、応援してあげたい人の

時間を無駄にしてませんか?

 

夫婦仲も悪くなれば 部屋も汚れます

心が荒れれば 自分の居場所も汚れます

夫婦仲が良ければ 部屋が綺麗になります

心が穏やかであれば 自分の居場所を綺麗に

しようと思います。

 

部屋の位置、色、形も大切ですけど

一番は 人は心で動いてます

その心が 綺麗な状態で過ごす事

無駄な時間を過ごさないことが

実は 風水で一番大切なことです。

 

同じ間取りでも 汚れていれば

心も すさみます。

相手の状況構わず連絡すれば

自分は気持ちがいいですが

相手は その分時間を割きます。

 

家づくりで大切なのは

家族のコミュニケーションを

相手を思いやれる動線と

気持ちを込めて生活できる環境です。

 

もしかしたら

この考え方が 子宝工務店の実証が

できている由縁なのかもしれませんね・・・

 

風水って 実に難しくて

実に身近で簡単なことだと言うこと。

 

これで このブログを読んでる皆さんも

風水のプロになれました


フラッグ!

フラッグ!

 

今日も仕事に打ち込み気味でして

気がついたら

 

あら もう2時過ぎ。

普通の人は 寝てるよね・・・

スクリーンショット 2018-02-08 2.21.11

設計部より たくさんのリクエストを

頂きまして・・・

 

昼間の時間は 打合せと

現場のチェックでして・・・

会社に変えれば スタッフからの

猛烈な質問責めに会い(笑)

 

自分の時間なんて・・・

どこいったのさ・・・

秘書欲しいぃ〜(笑)って

まだ言ってます・・・

 

家に戻れば

やれこれ なんだかんだで

やっと静かに仕事ができるぜよ・・・って

思いながら始めるんですが・・・

 

集中没頭

プランとかデザインとかやっていると

ついつい こんな時間になっちゃう

寝不足の ポロシャツ。

 

まっ 没頭できて

なおかつ 色んなプランが

静かな時間でできると言うこともあり

眠いですけど 満足な時間帯だったりで・・・

 

さぁ〜ブログを書くか

と思っても 夜中の2時過ぎですからね

 

そりゃ いつもより ハイテンションに

なるわけでして・・・

 

プランとデザインを終えて

ブログを書くことの前に

気分のリフレッシュタイムを

ハイボール片手にするわけですよ(笑)

 

デザイン中にはない

仕事終了の待ちに待った至福の時

な・ん・で・す・・・

 

なんとなく ネットを見ていたら

そのほんのひとときの間に

一つの記事を発見!

 

んんん〜んんん〜

 

こ〜れ〜はぁ〜とばかりに

目に入ってきた記事。

 

内容は秘密にしておきますが

 

松田聖子ばりに 久しぶりに来た

 

頭の中の ピーン!!!

 

瞬時にして 僕の目標ができちゃいました。

75426711 - empty asphalt road and start concept.

目標っていいっすね〜

だって 目が覚める。

知りたくなる。

そして その目標に対しての計画が

頭の中に ガンガンに入ってくる〜!!!

 

あぁ〜して こぉ〜して・・・

 

ナチュラルハイになっている

可能性もあるから

自分なりに冷静を保ちながら

その記事を眺めるんですけど・・・

 

フラッグだぁ〜(笑)

人参ブラさてげて

頑張るぞおぅぅ〜!!

43851108_l

走れぇ〜〜〜〜〜!!(笑)

 

 

目標ってやっぱり

生きているうちは 必要だよね・・・

と言うか

生きてるんだから ながらの

流される人生は やだなぁ

 

最近の若者は 夢がない・・・って

よく聞くけど なんでだろうねぇ

目標一つで こんなにも

視界が晴れちゃうんだから

 

夢がないと言うことが勿体無い

 

明日 奥さんに 実はねぇ〜

なんて 口を開くと

バカにはされませんけど

冷えた目で見られるんだろうなぁって

 

だけど・・・

 

男の夢、ロマンなんてそんなもんさっ

 

生あるもの 楽しんでなんぼです

 

苦しい時もある

泣きたい時もあるさ

 

でも その目標に向かっていける

自分があるから

苦しい時も、泣きたくなる時も

乗り越えれるんじゃないか〜ぁ〜

 

って 叫びたいw

 

でも 公言はしないよ・・・

 

正夢に終わったら

勿体無い 勿体無い。

 

さぁ〜目標に向かって

もういっちょ 頑張りますかっ

 

 

 

って 言いたいところですが

手元の時計では

午前3時ごろを指しているの

やっぱり ベッドに夢を持ち込んで

寝ることにしまーす!

 

ただ 普通に 何事もなく

生活しているって人生に意味がない。

親からもらったこの体

いっちょ 大輪咲かせてみようじゃ

ありませんか・・・って

 

思うのは

 

今の僕が

 

ハイ・・・だから???

 

フラッグ!フラッグ!

(僕の中では とりあえずのゴールの事を

フラッグと勝手に呼んでおりまする)

 

と言うことで

 

今日も 良く働きました!

 

自分が没頭できる時間が

深夜だって言うことを

まず 改めないといけないかなぁ〜

 

とひしひし感じてるポロシャツでした。


木・・・木・・・木

木・・・木・・・木

 

上棟して間もない現在進行中の住まいに

お邪魔すると・・・

スクリーンショット 2018-02-07 1.46.01

200本近くの木材を使って建てているという

実感が湧いてきます・・・

 

まさに 木、木、木。

木が3本で 森と言う時になるごとく

本当に 自然のパワーを感じる住まい。

54769394 - woman relaxing on the lawn along with the doberman

これから 上棟予定が

くまなく会社スケジュールに組まれてます

たくさんの 材木で 住宅の森が生まれます。

 

楽しみっすね・・・!

 

上棟後の森状態の住まいを見るたびに

昔 木造住宅を勉強していた時のことを

思い出させてくれます・・・

 

それは 1986年・・・

静岡大学で 実験をした研究報告書

 

木造と言うものを 勉強しました。

 

どんな実験かと言うと

マウスの実験でして

46324751 - a pair of rats, gray and white rats

木の箱、鉄の箱、コンクリートの箱の中で

飼育しているマウスの変化についてです

 

各箱でのマウスに変化が起きるかと言う話

23日間、各箱で生活させたマウスの

生存率について と言う実験

 

結論から言うと・・・

木の箱 85.1%

金属の箱41.0%

コンクリートの箱にあっては 6.9%

 

で 実験報告書の結論を見て見ると

 

『木製ゲージは動物の居住環境として

金属または コンクリート製のゲージよりも

明らかに優れている事を示した。』

(引用です)

 

へぇからやっぱり

木造住宅って すごいんだなぁ〜って

 

でも・・・ふとした疑問が・・・

 

それは金属の部屋や

コンクリートむき出しの部屋で

生活するかなぁ〜って

思ったんですよ・・・

 

でも 若きし頃のポロシャツは

監督業をしていた時に

コンクリート打ちっ放しの

家を作ったこともあり

スクリーンショット 2018-02-07 1.51.30

でも コンクリートむき出しの部屋で

生活する人って 少ないなぁ〜って

 

分譲マンションや 事務所や

店舗などの建物は 構造はコンクリートで

内装を木で覆った部屋は五万とある。

この実験データは 正しいのか

それとも 実験対象が間違っているのか・・・

疑問でしたね。

 

で その後の実験報告書がないか調べました。

 

ったら あったあった

 

木の箱

コンクリートの箱で 木で仕上げをした箱

 

今の住空間と同じ環境の実験。

 

そうでなくちゃ

実際の住まいと比較する実験じゃないですよね。

 

2年後の同じくして 静岡大学で行われてました

 

結果は・・・

同じく2年経っても

木の箱の生存率は伸びもあり 96%。

で・・・

気になっていた

コンクリートの箱で木の内装をした箱。

その生存率は 大幅増の89%。

 

結果を見たら 少し現実を帯びた

実験データだとわかり 何となく腑に落ちました。

 

でも 気になったのが 生存率が

やっぱり 木造の方がはるかに

安全だってことでした。

 

7%の違いは 何を意味しているのか

マウス臓器の変化は 大きく違ってたりして

コンクリート箱+木の内装材の箱。

 

木の内装材を使った箱も

生存率は高いものの 差が出たことが

結構大きなインパクトでした。

 

木材の内装で 長生きできる可能性は

高くなったけど 純粋な木の箱にはかなわない。

 

そうなんだなぁ〜って

 

やっぱり 健康素材でできた家

木造っていう構造の良さ

 

そんな思いもあって

現在では 木造建築という家に

ピントを合わせ仕事をしている

ポロシャツと木造住宅と起源です。

 

やっぱり いいものは いいんだねぇ〜と

上棟したばかりの住まいを見に行く

僕の木造建築の要因ですね・・・

マイナスイオンいっぱいな気がして

 

スクリーンショット 2018-02-07 1.46.01

 

そうそう マイナスイオンと言えば

健康な体づくりと イコールなんですけど

 

最近では 休んでいる暇もないくらい

多忙な日々。

 

そんな中 少しだけ最近元気がない

ポロシャツ・・・(泣)

 

そんな手前を見てか

経理の母。僕の義理の妹なんですけど

その妹が 元気になるようにと

沼津のB級調理パンの差し入れが・・・

IMG_3933

桃屋というお惣菜屋さん

 

僕らが小学生の時は

この桃屋で 調理パンを買うのが

一つのステータスでした

 

そんな淡い思い出を脳裏に浮かばせながら

美味しい美味しい 桃屋のパンを

いただきました。

 

だから 元気満タン。

 

さぁ〜もういっちょ 頑張りますよ〜

桃屋のエネルギーで乗り切りたいと思います


夢追い人。

夢追い人。

 

住宅を求める家族の目的は様々。

10317681_l

子供が生まれたから

小学校に上がるから

仕事が軌道に乗ったから

もう少し贅沢をしたいから

結婚するから

一家の主人になりたいから

 

男として 父親として

女として 母親として

支えていく家族のため

支えられる家族のため

 

幸せのさらなる向上を求めて

それぞれ 夢を追います。

 

色んなことが

形になっていく過程において

乗り越えないといけないこと

上澄みを重ねないといけないこと

 

もちろん 家を建築することが

最終目的では ありません。

 

人生において一つの

スクリーンショット 2018-02-05 11.41.03

にすぎなく

 

でも

その通過点の中でも大きなイベントで

 

そのイベントを叶える僕らは

同じ温度で接して

満足を提供しく

 

家づくりは やっぱり

最高の仕事だと僕は思います。

 

家に必要な 柱一本から

設計に携わり

そして 内装の色まで

提案して 完成を迎える。

 

夢を追う家族のために

尽力を尽くせるこの家づくりを

共に楽しめることが

 

まさに 僕の自分流の夢追いだと思います

 

週末にかけて

たくさんの夢の話を聞くことができる

 

それも 一つ一つ

こなしていくことで

たくさんの笑顔がもらえます

 

ありがとうございました・・・と

打合せを終えた家族の方々から

言ってもらえますが

 

本当のありがとうございますは

僕の方だと感じます。

 

家づくりと言う夢を 出発する人

家づくりと言う物語を 終える人

 

絶え間なく続く

毎日を 笑顔で過ごせることが

僕が 今日も生きている証しだなぁ〜

 

複数の ありがとう を頂き

また 明日から週末にかけて

新たな ありがとう の為に準備をします

 

それもまた 嬉しい仕事。

 

さぁ〜 今週一週間を振り返り

そして 来週の一週間のために体を動かす

 

一人一人の笑顔のために

そして 僕自身の笑顔のために

 

頑張ろう〜!


ポロシャツルーレット。

2018/02/02 | 田中雅之を知る

ポロシャツルーレット。

スクリーンショット 2018-02-05 11.20.03

めっきり忙しいポロシャツは

自分自身の宝物でもある

12年間以上 書き続けてきた過去のブログを

1日3日分 読み返します。

スクリーンショット 2018-02-05 11.21.38 スクリーンショット 2018-02-05 11.21.20

忙しい毎日が続きますが

過去の自分を振り返ることで

ほんの数分ですが 自分なりの時間を

持つように・・・

 

今は今で 忙しい分

本当に 天性でもある家づくりに

没頭できるのは 幸せ極まりない感じです

 

けど

 

ポロシャツルーレットで開く

過去の自分を開くと

色んな自分がいて・・・

 

少し時間のある自分。

スクリーンショット 2018-02-05 11.23.18

自分と向き合った内容を書く自分。

 

今は自分自身を向き合うだけの

時間的な余裕がないものの

合間を縫って出来た時間のように

過去の自分は 色んな経験をしていて

実に面白い。

 

特に自分自身を見つめ直している時の自分は

やっぱり 自分自身には 嘘はつけませんね。

面白いもので 12年間も書き続けているのに

その1日、その1日の自分自身がブログを書いている

そのシーンすら脳裏に浮かびます。

 

そうだった・・・そうだった。

 

そんなことに直面していたなぁ〜とか

これは 僕自身でしかわからないことなんですけど

その時のブログを書きながら思っていた

あまり良い表現ではないですけど

裏の自分といいますか・・・

 

そんなところまで 人間ってすごいですね

わかっちゃうんですね(笑)

 

そう振り返ると

12年間真剣に書き続けてきて

よかったなぁ〜って思います

 

何となく ブログを書き綴ったり

適当に書き流したり

そんなことを していない甲斐あって

本当に ポロシャツルーレットは面白い。

 

ブログって

適当に書こうと思えば適当にかけて

人受けすることを書こうと思えば

簡単にかけますが

そうでなく 今の自分に対して

本気で ブログを書いていると

真剣に書いていないブログはただの

自分の抜け殻だと気がつきました。

 

書いてる意味がわからない・・・

スクリーンショット 2018-02-05 11.25.42

書いてきた僕じゃないと

なかなか 他には理解しづらいところなんですけど

振り返ることができるアイテムがあると言う事だけでも

よかったなぁ〜って思います

 

少しだけ 時間に余裕があった時には

やっぱり 色んな自分がいて

今の自分自身と置き換えてみると

少しだけ 無い物ねだり・・・

 

ほんの30分でいいから

好きなお酒を 何もせずに

だらだらと 本でも読めたらなぁ〜って言う

時間が欲しいなぁ〜って思ったりして・・・

 

先日 オーナーさんからいただいた

スコッチを片手に 無心で。

 

そっか・・・

今日 スコッチを頂いたオーナーさんが

STUDIO LUXEに来ていて

挨拶はしたけど

『ごちそうさまでした』て言う

一言を 言うことができなかったな・・・と

今 ここで反省。

 

でも・・・

 

今 こうして 時間がないといいながらも

満喫して仕事をしている自分が

やっぱり一番幸せだ。

 

そう思い返すことが やっぱり多いかな・・・

 

求めてくれる方がいて

その恩返しをすることが

幸せな時間を過ごしていると思います。

 

無心で過ごす贅沢な時間を過ごすことも

大事だと思いますけど

今、この時間を一生懸命

自分以外の家族や、オーナー様、お客様の

家づくりを応援している自分が一番お似合いで

暇がないこと 動き続けることが

本性のポロシャツが一番生き生きとしています。

 

楽しい時間を過ごせていることが

一番の幸せ。

だから 今が幸せと思い返してくれる

過去の自分の日記・・・

ポロシャツルーレット。

 

今日の3日分は すでに読み終わっちゃいました

 

から

 

また明日(笑)

 


禁断の果実

禁断の果実

 

と 言ったら

 

Apple ?

スクリーンショット 2018-01-28 2.12.06

アダムとイヴ?

スクリーンショット 2018-01-28 2.11.28

ではなくて・・・

 

最近 ポロシャツは

 

名付けて

 

“禁断の果実プレジェクト”なるものを

 

粛々と計画中。

 

なんの 果実かと言うと・・・

 

禁断の果実(笑)

 

 

出会えたお客様に

初めて打合せさせて頂いたお客様に

打合せを続け

着工することになったオーナー様に

そして 引渡しをするオーナー様に

 

田中建築工業に出会えて

本当に良かったと思って頂ける為の

 

さらなるプロジェクトを計画しておりまする。

 

家づくりを経験するオーナーさん含め

田中建築とのご縁がなかった家族の方も

家づくりのほとんどが

初めての経験をします・・・

 

しかも 1000円のラーメンだって

少々お高いなぁ〜って思われる方が

ほとんどなのに

僕らが提供する住まいは

少し高いなぁ〜って思われるラーメンの

1万倍以上。

 

それなのに

あまりにも提供する資料が少なすぎるって

感じだなぁ〜って

ずぅ〜っと思ってたんですよね・・・

 

けど

今の僕らが提供する資料の中で

もっとも努力をしている感じの提案力でも

それは それは

やっぱり今時の建築業界です

うまく表現できても

うまく伝えきれていないところが

多分にあるんだと思います

 

当然のことながら 今でも今なりの

最高の提供をしていることに

代わりはありませんが・・・

 

足りないことは わかっていました。

 

でも

今 ポロシャツが 粛々と計画しているものは

出来るだけ今以上に 住まいの計画を

的確にお伝えできるように

スタッフ全員で 提供できるものを作っています

 

僕たちが オーナー様や お客様に

家づくりが本当にわかるように体験できた

本当に綿密にできるようになった

 

そう心から思ってもらえるように

 

人生で大きな 一大事を楽しく

わかりやすく そして

田中建築と何度も打合せしたくなっちゃうような

禁断の果実。

 

Iphoneのapple のような・・・

 

田中建築と家づくりの能力を

より一層高めて満足できる

自らが家づくりの作者として

目覚めた感覚が鮮明に沸くような

禁断の果実

 

アダムとイヴのような・・・

 

 

そんな理想の家づくりを。。。

 

禁断の果実プロジェクト・・・

一人 夜な夜な

ニヤニヤしながら

か〜じ〜つ! か〜じ〜つ!

 

と心で唄いながら

楽しんでます。

 

ダメですよ

こんなニヤニヤしている僕を想像したら

ただの 変態に思われますので・・・(笑)

 

 

と言うことで

深夜の 禁断の果実プロジェクト中のブログでした


そわそわ・・・

1つ上の自分を目指す。

 

社会人として大事なことです

常に前向き

いつも 自分の成長を考える。

 

もう一つ

今行っている仕事を完璧に行う

成長というより自分の仕事を確実性に

価値観を求めること。

 

成長を考える人と

現状にとどまり自己能力を高める人。

 

世の中 この2種類の考え方は

絶対に必要で

可能性を信じて自己責任で

試し進む民主主義的な考えと

 

絶対保証というバックボーンがあり

今を完璧にこなす社会主義的な考え

 

どちらも間違っていないし

社会生活の上で

どちらかに偏っても 成り立たない。

 

どちらも応援したんです。

 

今 置かれている自分を

さらなる新しい、また スキルがあがる自分

行うことを完璧に上を目指すと言うより

置かれている現状を完璧にこなすと言う事

 

大きな企業であればあるほど

もう一つ上の自分を目指す人財と

現状をさらなる改善を目指しより良くする人財。

 

どちらも 停滞ではなく

自分の居場所の考え方の違いなんですよね

 

社員数30人弱ですけど

スタッフの考えかたは様々。

 

スタッフ監督業という名の経営者。

スタッフ能力向上責任者という経営者。

 

僕自身が こういう事を考える時って

必ずと言って良いほど

今の現状の門期なんですよね

 

虫の知らせなのか

僕自身から湧き出てくるクリエイティヴ性なのか

 

はっきりはわかりせんけれども

何か近々ありそうな雰囲気です(笑)

 

そう言えば 話は全く変わりますが

福井県の3歳の行方不明の男の子

発見されました。

行方不明現場から 40kmも離れた河口で

残念な結果で 耀雅と同じ歳ということもあり

言葉が出ない心境です。

ご冥福を申し上げます。

3歳ってほんと 何をしでかすか

わからない生き物ですよね

普通に生活していたって

ドキドキすることが毎日の状況。

かと言って 子供の首に首輪をつけて

管理する歳でもないので

悔やむ以外何ものでもありません。

 

お子さんは ほんの少しの間でも

時間を見つけては 外を探検したくて

仕方がなかったんでしょうね。

 

ほっとけば 言うことを聞く 事なんて

皆無に等しく 何でも興味津々な年頃。

 

川に誤って落ちた男の子は

冷たかったんだろうなって

耀雅を見つめながらそう思います。

 

親の管理責任ということもありますが

僕自身 耀雅をしっかり管理できてるかと言うと

うちの奥さんから言えば

全くそんなことなく 残念な父親だと思います。

 

けど やんちゃな耀雅を見れば

好きな事を 好きなだけやらせたい気持ちも多く

制限を持たせない感覚で接しています。

奥さんから 耀雅を叱りなよ・・・的な感覚で

よく白目で見られていますが

奥さんが よく耀雅の躾をしているので

僕まで叱ったら 窮屈そのものだなって

思ってしまうので 出来るだけ常識の範囲で

自由気ままに・・・

 

明日は我が身じゃないですが

ダメなものは ダメと

しっかりと 叱れる父親に

 

話を元に戻しますが

大人になって社会人である

スタッフに対して しっかりと

話が聞けて これからのそれぞれの自分の道へ

導ける経営者でありますよに

しっかりと して行きたいと思った

 

なんとなくの 僕自身の心のそわそわ。

 

楽しめな ひと時でもあった

今日の 僕自身の心の声の叫び。

 

さぁ〜 何が起こるかな(笑)

 

楽しみだ。


総記事数4,473件

PAGE TOP ↑