TANAKA

「 田中雅之を知る 」 一覧

何もしてあげられない父親が・・・

何もしてあげられない父親が・・・

 

先日 本当に久しぶりに

父親として何も やれなかったポロシャツが

家族総出で 出かけてきました

 

今の耀雅のピントは

 

いくら(笑)

恐竜。

 

と言うことで

 

恐竜見に行くか・・・と言うことで

 

恐竜を見に。

本当は 時間があれば

福井県にある恐竜博物館へ

行きたいところなんですけど

 

とっても 今の僕には

時間的に 無理。

 

なので

 

動物園でもあり

また

恐竜もいて・・・

みたいな感じで

 

東伊豆の

アニマルキングダムへ・・・

 

そこで出会った

恐竜たち。

 

この動画をみてください。

あら〜まじリアル。

すごいですね

ここまで リアルに再現できるって

偽物だって わかってたって

大人がすごいと思う恐竜。

 

ダイナソーマニアの耀雅も

T-REXに出会ったら

速攻で逃げて行きました(笑)

 

耀雅の目には

まだまだ 偽物も本物も

区別ができない幼さを持ち合わせた

KIDSなんだなぁ〜って思った1日でした。

 

耀雅も 帰りの道中では

疲れ切ったのか

アニマルキングダムから

我が家までの道中は

ずぅ〜っと寝てました。

 

その寝顔も可愛いんだよね(笑)

 

何ヶ月ぶりの家族で出かけた

ダイナソー

喜んでくれたみたいでした。

 

毎日忙しくて ごめんねと言う気持ちと

そう何回も家族で

出かける事ができないと言う

希少さで 人一倍喜んでくれた

家族サービスの1日でした

 

たくさんの笑顔

ありがとうって思いながらの

ダイナソーデイでした。

 

父親としても

楽しかった1日でした。

 

 

 

まる


悩みどころはローン。

悩みどころはローン。

 

家を建てようって

 

楽しい家族の食卓の中

子供も大きくなったし

アパートを出て

家を建てようよ・・・

そんな夫婦の会話の瞬間が

1番家を建てるきっかけとなる時間です。

 

けど

 

家ってどうやって建てるの?

 

友達に建てた家族がいるから

聞いてみようよ・・・とか

ネットでちょって調べてみよ

 

そんな会話の中で進むのが

夢の始まりです

 

けど

 

ネットでは たくさん家の情報はある

けど・・・

 

住宅ローンってどんな感じなんだろ

調べてもよくわからないね

 

って 自分ちって

住宅ローンを組めるのかな・・・

 

それが 最後まで

大きな問題の一つとなるのが

現実だったりします。

 

そこで まず夢の語らいの後

必ず直面するのが

銀行です。

 

どこの銀行がいいの?

何を借りればいいの?

どうすれば前に進むの?

 

これが 家づくりを考えて

はじめに直面する大きな壁となります

 

なので

まず 最初にやらないといけないのは

 

仮審査。

 

仮審査をして

自分が住宅ローンを組めるのか

厳しい言い方としては 組めないのか

組めるのであれば

どのくらい組めるのか・・・

 

その辺りは

家づくりの前にクリアしておきたい

一つのプロセスでもあります。

 

でも 一つ守っていただきたいのは

適当に仮審査を受けないということ

 

住宅ローンは 数打てば当たる

そう言うものではありません。

 

あくまでも 数千万円のローンを

組もうとする仮審査であるので

ちゃんとした理解のもと

行わないといけません。

 

住宅ローンを

失敗するのも成功するのも

鍵は 前段取りのところもあります。

 

仮審査を依頼した銀行や

頼んだ工務店、ハウスメーカーで

建てたり、ローンを組んだりと言う

文化でもありません。

 

なので

 

まずはしっかりとした

スキルのもと

住宅ローンの審査を臨みましょう

 

家を建てようと思ったら

住宅ローンということではありませんが

まず 夢を叶えるための

登竜門的な存在である

銀行のローンの審査は

なるべく早くやられた方が

楽しい家づくりをする事ができます

 

家づくりを考えたら

ローンの勉強も同時に行きましょう。

 

という事で

仮審査の必要性をお話ししました。

 

夢の第一歩です。

 

仮審査をしてから

思う存分 家づくりを楽しみましょう。


住宅ローンの団体信用生命保険

住宅ローンの団体信用生命保険

 

住宅ローンを検討したことが

ある方はほとんど知っていると

思いますけど

 

自分が健康でなければ

組むことができないローン

 

住宅ローンを組もうと思った時

健康でなければ 組むことができないローンです。

 

それは もし万が一

住宅ローンを組んだ人が

何らかの理由で お亡くなりになった時に

住宅ローンを残された家族に

残さないための保険だからです

 

車のローン

リフォームのローン

太陽光発電などのエコローンのような

ローンのほとんどは

団体信用生命保険のような

制度がないためです

 

その団体信用生命保険ですが

今や 当たり前のように

存在している特約。

 

ガン特約とか 給付特約。

 

当然 このオプションに加入すると

金利があがります。

アベレージで 約0,3%

 

月々の支払い増 4000〜5000円

 

入った方がいいのか

それとも 入らない方がいいのか・・・と

よく相談されます。

 

どちらが良いかの判断は

結論その住宅ローンを組む本人が

決断することが大前提なんですけど

僕の持論から説明すると

 

いらなんじゃない。

 

0.3%の金利上乗せなら

自分で 任意の保険を選んだほうが

確実に保険金額は安いからだと・・・

 

文章にするとすごく

たくさん書かないといけないので

詳しくは お尋ねください

 

家をどこで建てようか迷っていても

大丈夫。

御気軽にお問い合わせください!

 

ポロシャツでした。

 

 

まる


今日は 久々のBtoB

今日は 久々のBtoB

 

幸せ家族応援工務店の僕らの

顧客の形式は

 

B to C

 

ビジネスto クライアント

 

仕事の依頼先が

クライアント。

個人のお客様になります。

 

店舗、マンション建築を

行わないTANAKEN

住宅専門とか 店舗デザインが

メインになるので

オーナーさんが

直接、僕に 仕事を

注文いただけるので

 

ビジネス to クライアント

 

 

と このB to C と

相反するのが

 

B to B

ビジネス to ビジネス

 

僕の仕事と 相手先の仕事が

マッチングした状況での

仕事の依頼

 

仕事の依頼先が

ビジネスto ビジネス

と言いまして

会社同士のつながりの仕事依頼先。

 

今日は 何年かぶりの

 

B to B の打合せに参加しました

 

夢の語らいです

直接クライアントでない方と

いろんな打合せをすることに

違和感は感じないんですけど

 

オーナーさんと

打合せをしている方が

やっぱり 僕には似合ってるなぁ〜って

感じながらの 打合せでした

 

なんとなく

僕にとって 新鮮だった

B to B

 

しばらくこの打合せが続きそうです(笑)

 


建立(こんりゅう)

建立(こんりゅう)

 

TANAKA KENCHIKUの上棟を含め

この建築業界に足を踏み入れてから

建物の 上棟・・・を見てきました

数えると 1000を超える

建物が形になる瞬間を見てきました。

 

 

今日は 建物というのか

塔をいうのか

小さな小さな

鳥居の上棟を見ました。

 

上棟というのか

設置というのか

そのあたりの言い回しは

わかりませんが

 

でも 鳥居というものの

建て始めを見るのは初めてでした。

 

なんか

 

とても ラッキーな気持ちに

 

なかなか 出会わないですもんで

こんなタイミング。

 

意外と 簡単そうだなぁ〜って

しばらく見てましたけど(笑)

 

じゃぁ〜 田中さん作ってくださいよ

 

って言われると

できないんだろうなぁ〜って

 

簡単そうに見えるのが

職人技なんですかね

 

そう思いながら

神々が住む神社の鳥居の

スタートを見ることができました。

 

この鳥居って

何年立ち続けて居られるもんなんですかね・・・

 

そして いつもの後半の部の

富士山2合目にある 奥宮へ

 

台風と次の台風の間の

晴れ間の数日間に

お参りに行ってきたんですが

今日はなんだか すごく参拝者が多く

びっくり・・・

 

と同時に

 

なかなか 見ることができない

2合目から見る富士山のてっぺんを

見ることができてすごく感激

 

もう1年以上 月に一度通って

いるんですけど

なかなか これだけの富士山頂を

見ることは稀ですね・・・

 

鳥居の建立も見ることができましたし

その後の富士山頂も 見ることができたんで

何か いいことが起きそうです

 

よっしゃ!

 

さぁ 良運ポロシャツ!

『ポロシャツは 僕のセカンドネームです(笑)』

頑張りますよ〜


すみません。

すみません。

 

最近の僕のブログの投稿

 

全く写真がありませんね・・・

 

見栄えが少なくて

申し訳ない・・・と

思っているんですけど

 

ちょいと

普段のworkと

オーナーさん宅の

デザインと設計。

 

また

 

来年初年までに

31棟の完成を待つ

忙しい毎日と

あるプロジェクト実行に向けての

段取りとか 色々で

 

ブログの記事の内容から

写真から 少しお粗末・・・に

なっているのも重々承知なんですど

 

進まなくて・・・

 

一日1時間かけて

ブログの更新をする・・・

と決めたものの

なかなか実行できず。

 

毎日の生活の中で

消去法ではありませんが

大切にしないといけないものを

順繰り上げていき

どうしても ブログUPに

時間を割けないポロシャツです(泣)

 

業務はもちろんのこと

ブログよりも家づくり大事。

 

そのあとは

会社から家に帰って

嫁と話をする時間。

 

喧嘩をしていても

喋らずとも 一緒の空間にいること

最低1時間。

長い時は 数時間。

 

嫁が 布団に潜り込むまで

できるだけ仕事をせずに

今日の出来事やら

僕に対する愚痴(笑)やらを

 

その後 シャワーを浴びて

その間に 嫁が寝室へ

そして

 

なんとなくの自分の振り返りをして

ブログを書き始めるので

どうしても 体力的に・・・

写真の選択まで 手が回らず(笑)

 

このスーパー忙しさも

あと 数週間なので

頑張って

乗り越えようと思って

写真を割愛しちゃうんですよね

 

でも ひとつひとつ愚直に

何かをやり遂げようとすると

やっぱり 1日の長さは24時間

 

47歳の体に鞭を打って

わしわしと仕事をしています

 

うちの嫁さんは

結構 自分にとって

良き理解者であるように思えて

 

耀雅とも 色んな現場に

引っ張って連れてはいくものの

毎日のように

 

新幹線乗りたい。

サファリパーク行きたい。

水族館行きたいと

 

行きたい出かけたいのオンパレード。

 

でも 行かずに?行けずに・・・

 

耐えてくれているのが

よくわかるので

僕も申し訳ない気持ちでいっぱいなんですけど

仕方がありません。

 

もう少しで時間にゆとりが

できると思うので

もう少し待っててねぇ〜って感じです

 

やばいやばい・・・


チャレンジ。

2018/09/24 | 田中雅之を知る

チャレンジ。

 

今年もすでに

3/4が終了ですね

 

残すところ

 

10月、11月、12月。

 

ラストスパートか・・・

 

って思ってるのも束の間

 

最近のポロシャツは

チャレンジの終盤として

もっぱら 活動中です。

 

新しいことをするってこと

とっても大事。

 

だと

 

僕個人的には

思ってます。

 

湧き出る自分自身からの

エネルギーが違う

 

ほぼ 毎日 オーナーさんと

向き合いながら

楽しい毎日を過ごしてます。

 

オーナーさんと向き合いながら

色んなことを 打合わせするのは

僕の天性なものとして

日々 幸せな時間。

 

それとは 別に

もう一つの顔がありまして

 

それは

現状維持ではなく

さらなる ハイエンドへ・・

 

僕自身のハイエンドは

無限なんですけど

それでも いろんな刺激を受けて

上へ上へ。

 

この上へ上へは

オーナーさんと向き合うとは

真逆な 僕の中では

楽しみが存在してまして。

 

常に 勉強

そして

常に クリエイティブ

 

それが 僕の生き方なんでしょうね・・・

 

この前

耀雅に・・・

パパとここ行きたいって

指さされたのが

近所のコンコルド。

 

パチンコ屋さんです。

 

耀雅にとっては

キラキラしたテーマパークに

見えたんでしょうね(笑)

 

『とうちゃんは 行かない』

 

って言うと

 

耀雅は

 

『なんで 行かないの?』

 

『とうちゃんの生き方そのものが

ギャンブルチックだから』

 

そう答えると

 

『わかった・・・』

 

わかってないのになって思いながら

パッセンジャーシートに乗っている

嫁の顔を見てみると

少々微笑みながら

 

『コウくんしょうがないよ・・・』

 

だって。

 

良いんだか・・・悪いんだか・・・(笑)

 

常に前を向いて

走る姿を 耀雅に見せたいと

思うんですけど

なかなかね・・・

 

とにもかくにも

 

チャレンジが

もう少しで始まります!

 

いやぁ〜ワクワクしてます

 

と同時に心配事もあるんですけど

それでも

やらなきゃ答えは見つからない。の精神で

 

がばっと行きますよ(笑)


縁の下の力持ち・・・

縁の下の力持ち・・・

 

今日の午前中。

 

今年の春先

引き渡しをしたオーナーさん宅へ

お邪魔してきました。

 

で・・・

 

今日 行うことは

 

縁の下の力持ちチェック〜〜!

 

押入れの中にある

床下点検口から 床下に潜り込み

 

床下をチェックです。

 

最近ダイエットして

細くなった体を

ふんだんに利用しながらの

床下を潜りあさります!

 

12kg痩せたから 成せる技・・・

 

なのか

 

今の体重から 10kg大きかったら

ほぼ 僕には 床下点検口は

無意味な存在だったかも(笑)

 

よいしょって

 

床下に潜ると

 

綺麗なものですっ!

 

さすが と言うか

当たり前なんでしょうけど

 

土台は キレーに乾燥していて

しっかりと 我が家の重量を

支えてくれてます。

 

この見える配管は

エアコンの配管で

オーナーさんの希望により

外観にこだわったオーナーさんは

エアコンのダクト配管を

外壁面に出したくない・・・

 

とのご要望から

 

隠蔽配管と言いまして

外壁に配管を作らずに

縁の下へ配管を配置して

外観のイメージを狂わせないように

 

費用もそれなりにかかりますが

エアコンの配管は

半永久的なものでして

一度やっておけば

ずぅ〜っと エアコンの仕事を

支えてくれてます

 

で。。。

 

この縁の下の力持ち場所は

やっぱり 住宅においては

大切な場所でして

 

シロアリや

湿気が溜まって木部が

腐りかけてくるとか・・・

色んな要素で 家の為には

良くない床下なのか

正しい床下なのかは

肝となる場所なんですね

 

縁の下の力持ちとは

 

読んで字のごとく

 

家を支えてくれている

人間でいう腰のようなものでして

 

腰という漢字は

 

肉づき(肉編)に要(かなめ)と書いて

 

“腰”

 

家で例えるとなると

この床下を見ることによって

家が 風邪をひいてないか

それとも 重病な病なのかを

判断できる場所です。

 

今日の 床下チェックは

 

何事にも “まる”

 

と言うことで

今日の午前中の

床下物語は 立派に機能してました!

 

実際の床下は

こんな感じなんです。

 

太ってると

 

無理だよねぇ〜って思いませんか?(笑)


新しいチャレンジのために。

2018/09/19 | 田中雅之を知る

新しいチャレンジのために。

 

新しいことを始めるには

なんでも 力が必要になります。

 

体と心

 

そして 強靭な精神かな・・・

 

もっとも 僕の得意と

するところなんですけど

中々 うまくいきませんね・・・

 

僕自身に 新しいことを始めるための

ストーリーが足りないのか

それとも

不屈の精神が足りないのか

 

最初から うまく動くことは

ほとんどない世間。

 

ほんと久しぶりに

B to B の打ち合わせをしている

ポロシャツ。

 

これも全て オーナーさんのため。

 

乗り越えられない壁はない。

 

そう信じて

自分を信じて

 

頑張ります!

 

って 言うけど

読んでる皆さまには

なんのこっちゃ?

 

ってことですよね。

 

僕が今 そのような

チャレンジ精神のもと

動いていることだけ

ご報告しておきます(笑)

 


命と使命。

命と使命。

 

好きだから

家づくりをしている・・・

綺麗事で 経営をしている・・・

笑顔が欲しいから仕事をしている・・・

 

なんとなくですけど

 

そんなもののために

家づくりをしていると

思えない今日この頃。

 

僕が 田中建築工業を立ち上げてから

もう時は過ぎて 18年が経ち

19年目に突入。

 

色んな出会いがあり

色んな経験をしてきました

 

その中で 好きだから

家づくりをしている・・・

 

はたから見ると

そう見えるのかもしれません。

いつも 仕事だけを見つめて

仕事バカだと言われながら

20年近く この業界で

経営してきましたから・・・

 

でも

 

好きだけじゃ

ここまで やってられないでしょって

思うことが 今までの自分を振り返ると

そう思います。

 

住宅建築は もちろん好きです。

 

もっと言うと 愛してるのかもしれません。

 

けど 人と同じ感情で

好きだ嫌いだ だけでは

こんなにも長く ひたすらに

住宅を考えてやっていけないです。

 

第三者的に見てると

住宅と言うか

オーナーさんとの家づくりと

正面向かって付き合わせると

ほんと 仕事人間なんでしょうかね。

 

でも

住宅建築と出会った

父親とのオーナーさんとの関係を

幼心で間近で見たきた思い出と

僕自身は こうなるべきだと

思った人生の決断を

振り返ると・・・

 

使命なんだなって思います

 

使命だけじゃ これだけ

住宅を愛することもできないし

好きだけじゃ もちろんのこと

これだけのことを続けることも

不可能だと思ったりして

 

経営者として

色んな紆余曲折もありましたけど

結果として 住宅のみを

人生の選択として

歩み続けている自分自身を見るとね

 

やっぱり 好きを超えた

何かの自分自身の心の中の

選択の末だと思うんです。

 

笑顔が見たい・・・

人間だから当然です。

 

感動の涙が見たい・・・

人だから そうなってもらいたいと思う

 

信頼された・・・

一番深い人付き合いです

 

やっぱり

バカを超えた 使命感なんですかね。

 

正しいを正しいなりに

 

経営20年まで

あと数ヶ月。

 

一つ一つ 顔と顔を突き合わせ

やってこれたことが

今の僕の宝です。

 

なんのために

自分がこの世に生かされてるか・・・

なんて 考えた時

 

自分には 住宅しかない

 

そう答えが出た時には

田中建築工業が 始まってた・・・

それが 僕の命ストーリー。

 

今日 とある番組で

Xジャパンのボーカルが

“およげ!たいやきくん”を

熱唱してました。

 

こいつは やっぱり

歌うために この世の中に

存在してるんだなって思った瞬間

僕と 僕の命の存在価値を

考えさせられた時。

 

“住宅”

 

としか出てこなかった

ポロシャツリメンバー。

 

なんですかね

この感情って。

 

明日も明後日も

完成間近の現場で打合せっす。

 

20年近く 社長業していても

一邸一邸 現場はこまめに回って

直接指示をしてきます。

 

昔と変わらぬ想いのまま

今が あります。

 

 

そうやって今

ブログを書いている瞬間も

命=家づくり=好き

 

なんだなぁ〜って思います

 

なんだか

一筋過ぎて 自分でも

おかしなぐらい。

 

まだまだ

人生80歳

頑張りますよぅ〜(笑)


クリア!

クリア!

 

とりあえず ヤッホー〜〜♪

 

6月23日から始まった

僕のダイエット日記なんですけど・・

 

本日 第一目標の

10Kg減量〜完成〜〜〜♪

まっ 達成する日取りは

1ヶ月強 多くかかってしまいましたけど

 

なんとかなんとか

 

クリア!

 

次なる目標は

目指せ!74kg以下の

73kg台。

 

あと 2kg弱のところまで

きましたけど・・・

中々 中々の第二の停滞期モードに

入りそうでして・・・(泣)

 

減らせるかなぁ〜って思ってますが

 

大丈夫。

 

過去にも その体重で

生活をしていたので

達成できるでしょう〜

 

最終目標は 体重70kg台の

体脂肪率一桁。

 

最終目標は

僕にとっては 多分高校生以来の

大作となりますので

気合いと根性が

もう一つ二つ必要ですけど

なんとか 乗り切るしかないんでしょうね。

 

でも なんとなくですけど

10kg体重が軽くなっても

体が軽く感じるわけでもなく

体調が良いのやら 悪いのやら・・・(笑)

 

朝起きる目覚めが良くなってことと

あと 毎朝測る血圧も

立って測っても基準値以下に

なってるんで 結構調子もいいはず。

 

85kg→70kgの道のりの

2/3までの道のりは 完成してきました

 

残り1/3が限界点での

シノギの削りあいになるんでしょうけど

自分の体なので

なんとか 振り絞って

クリアしますょ。

その後 体脂肪率一桁台へ

 

そうそう・・・

 

中鎖脂肪酸って

体に本当にいいみたいです

糖質制限をしていても

低血糖状態が 体に感じられません

やっぱり エネルギー源として

糖質を補う油なんですけど

体の役に立っているみたいです

 

色んなコラムを読むと

1日3000kcalを摂取する食生活で

中鎖脂肪酸を70%にして

残りのカロリーを糖質制限をしながら

タンパク質を摂取する

自らの体を使って実験した人がいまして

 

その人は 1年間で

なんと 驚愕の30kgのダイエットに

成功しつつ 仕事の効率も上がったと

外人ながらなんですけど

そう書いてあったコラムを見つけました。

 

僕が 1日で取るカロリー摂取量は

約1800kcal

そのうち 中鎖脂肪酸は3/5ぐらい。

 

ってことは

この人のコラム通りやれば

もっと痩せると言うことなんですかね(笑)

 

まだ やらねばならぬことが

山積みなので 仕事もダイエットも。

 

なので 目標達成のために

頑張ろうと 日々思うポロシャツでした。

 

 

まる


才能。

才能。

 

人は 長所と短所 で成り立ってますよね

その長所は 才能であって

その短所は 目をつぶるもの

 

って 最近よく思います。

 

短所を かいつまんで

その短所を直そうとする。

 

より

 

長所を かいつまんで

その長所を伸ばそうとする。

 

どちらが その個人にとって

大事な事なのか・・

なんて よく考えます。

 

その一つに

耀雅の通ってる幼稚園。

 

その幼稚園は

人並みに・・・と言う事が

あまり好きじゃない(笑)

大勢いる子供の中で

協調性を養い

みんなの中で 平均的なものを

学んで行くと言う

その教育方法じゃないんですよね。

 

好きなことは 思う存分

嫌いないことは 少々

 

みんなが好きなことに対しては

徹底的に

みんなが好きじゃないことは

強制力をなくして 思う存分な方向へ

 

ほとんどの人は

協調性を大事にして

個人の性格を

だんだんと少なくして行くことを

望む事が大事と思ってるかもしれません。

 

それも大事な事なんだけどね

 

でも なんか それだと

平均的な感じにしか

物事生まれないような気がして・・

普通じゃ辛いなポロシャツ自身の

想いなんですかね

 

でも 人の特徴って

生かすのも 殺すのも紙一重だと

思うんですよね・・・

 

それぞれ 得意分野があって

もちろん 不得意分野もあって

 

強制力じゃなくて

自己欲から生まれるものを

伸ばしてあげると

結果論ですけど

いい結果が生まれるような気がして・・・

 

でも ここまで気がつくのには

多くの自分の中での経験があって

うまくも そうでなくても

両方の経験があって

気がつけたのかもしれませんね〜

 

強制力だけだと

うまく動かない・・・

そんな気がしてます。

 

3歳の耀雅を見ていても

そう感じる事が多々。

 

喜ぶことをさせてあげると

ムキになって喜ぶし

嫌いなことを 無理やりやらせると

ムキになって怒ったり泣いたり。

 

子供だから 自分の感情を

むき出して 表現しますけど

大人になればなるほど

我慢を覚えて

今 現実に起きている事が

好意的なのか 無力的なのか

なかなか 判断しずらい関係も

生まれるじゃないですか・・・

 

難しいですね

 

田中建築のような

中小企業ど真ん中の会社でも

スタッフ全員を見ていると

そう感じる時が たくさんあります。

 

よくやってくれた姿を見てみると

本当にその場にあったその場の才能って

感じる事がたくさんあります。

 

TANAKAKENCHIKUには

その得意であり

個人的な 特異な人財が豊富です

先日もそのような

得意を見る事ができて

すごく羨ましいって思うし

素晴らしい才能を発見できました

 

まさに 金の卵ならぬ

金の キーポイント

 

 

自分ができないことを

完璧にこなす姿を見ると

さすがだなぁ〜って思う事が

本当に最近では 多々・・・

 

人は 宝ですね・・・

 

 


総記事数4,704件

PAGE TOP ↑