*

「 大工・職人について 」 一覧

三差路の秘密

三差路の秘密

 

と 言っても

道路の事じゃないよ~

 

建築に関わること。

 

温泉に行くと

床にはってある石とか

玄関先にはってある石

三差路見本

外構の工事に良く使われる石

 

割り石を 敷き並べた

石貼りのことです

 

 

この敷き並べる技術によって

キレイに見えたり

雑に見えたり・・・

 

この敷き石ですけど

キレイに見えるコツがあるんです

 

それは

 

三差路。

 

石と石が交わる所は

必ず 三差路にする事なんです

 

やむを得ない場合を省き

交差点を作らない

 

これが キレイに見えるコツ

なんです!

 

今度 この割り石の上を

歩くことがあったら

少し足元を 見てみてください

 

ほとんどの石と石が

交わっている所は

三差路になっているはずです

 

あとは

 

大きな石 と 小さな石 の

配置のバランスをとればOK

三差路

実際に使われる石は

ほとんどの石が

厚さがばらばらなので

実際に貼るのは

簡単ではないんですけどね・・・


クリスマスケーキって・・・

クリスマスケーキって・・・

 

田中家の嫁が大好きなケーキ屋さん

 

パティシエYUKITO

ぱてぃしえユキト

ミシュラン1つ星レストランの

スイーツを担当していた方で

 

東京のアイデアと

東京のスイーツを沼津に持って来たい

 

と言う事で お店の名前は

 

And T

 

イベント用のケーキを注文しに

行ったときのお話。

 

我が家のクリスマスケーキは

まだ 注文間に合いますか?

 

と聞いたら 大丈夫です・・・と

お答えをもらったんです

 

クリスマスケーキは 何個作れるんですか?

って 質問したんですね

 

ったら 300個(驚)

 

一人と お手伝いの奥さんだけ

お店には 2人しかいないんです

 

ですけど・・・

 

300個のクリスマスケーキが

つくれるんですね・・・って

思っちゃいました。

 

3日間寝ずに 作るそうです

あけてもくれても

3日間 許されるのは食事とお風呂だけ

 

やっぱり職人さんですよね

 

しかも 手を抜かずに

ひとつひとつ 丁寧に。

 

なので クリスマスの23,24,25日は

定休日になってました。

 

当然でしょうけど

他のケーキが作れるわけがないし

 

自分のつくりたいケーキを

たぶん僕以外には作れないから

人を雇わないと言う

Yukitoの信念が 僕は好きです!

 

眠かろうが 笑いたいだろうが

すべては 自分のやりたい事のために

そして 自分の進みたい事のためだけに

一心不乱でつくるパティシエ

 

本当に 応援したくなっちゃいます


業者会

業者会

 

ちょっと季節遅れて

新年会 + 業者会

業者会3

残念ながら

急な展開で

僕は出席したかった・・・

ですけど

 

出席することが

出来ませんでした

 

でも

 

協力業者から

かわいがれている

内容の写真やら

報告をうけました

業者会1

『将来のおまえの為と

会社のためだからな

良く聞いとけよ・・・』

業者会2

って 語られていたそうです

 

まぁ

 

こう言う席で

一番悲しいのは

誰にも 相手にされない事

ですから

 

楽しい席でありながら

誰にとっても

進歩のある会に

なるといいなぁ~って

 

僕がいなくても

楽しい・・・

まとまった会が

出来たようです

 

さぁ~

今年一年

全員一致団結で

がんばりましょう~!

 


暑いですね〜

暑いですね〜
毎日 暑いですね
熱中症も全国的に増加しているようで
心配ですね・・・
この暑い毎日ですが
田中建築工業では
上棟ラッシュが続いています
e5b08fe9878ee6a711081001.jpg
職人さんには
充分 熱中症対策をしながら
上棟の仕事を頼みますと
監督チームより
指示を出して 毎日の仕事を
こなしています
日中の温度は 35度とか
ニュースでやっていましたが
現実には もっと暑いです
田中建築の基礎は
全棟 ベタ基礎の施工をしていますので
そのコンクリートからの照り返しや
また 蓄熱作用によって
そのうえで 作業をしている方は
40度以上の感覚を
感じているはずです
夏の上棟は 終わった時が
一番心地いいんですよね
やり終わった感が 出るのと
夕方になると 昼間の温度から比べると
本当に涼しく感じて
『今日1日 ご苦労様でした。』が
体の芯から 湧き出てくる様な
疲れを感じます
オーナー様の為に
確実な仕事を・・・
暑さにも負けず
根性論の様な所もありますが
オーナー様の笑顔の為に
一生懸命頑張っています
お盆に入りますが
お盆明けからも上棟が続きます
職人さん達
頑張りましょう!!!
では・・・
2011/08/10 TANAKA


今日は 大工会議

家造りの主役 そう棟梁が集まって2ヵ月に1度の会議でした。

家造りそのものが 映画にたとえるならば

映画のスポンサーが オーナー様

シナリオづくりが 自分とオーナー様

映画監督が 現場監督になり

主演や共演者が 協力業者になります。

その主役たちが集まった会議です。

誇りを持った 棟梁たちです。

その棟梁たちと 少し緊張もしましたが

よりよい現場づくりの為の勉強会と

新しい断熱材への取り組みを会社側から話をしました。

僕自身は 釘を打つわけでもなく

監督の様に 現場の取り仕切りをするわけでもなく

硬い信頼関係で成り立っている訳ですが

その僕の思いも 現場で話す内容とは

ちがった オーナーからの目線で指導と言うと

おかしいですが 

日々刻々とかわる田中建築の感動工房を

もっとダイレクトに伝えたくて

約1時間あまりですが 話をさせていただきました。

さすが棟梁達だけあって 聞いている姿も真剣です。

頼もしいばかりです。

その緊張した空間では さすがにブログ用の写真は

収める事が出来ませんでした。

真剣そのもので 会議が終わった後には

棟梁達の笑い声が聞こえたときには 本当に嬉しかったです。

これが 皆さんの家を主人公に造り上げている人達だと 

思うと 勇気と自信がわきます。

鬼に金棒とは こう言う事を言うんだ

そう 思わずには要られなかった会議でした。

2008/10/10 昔 本当はこの日が体育の日でした。

      田中雅之


協力業者

オーナーの幸せ作りを形に 現実な物に変えてくれる
職人さんや 問屋さん が今日集まって
皆さんの家づくりに関する 決起集会を行いました。
今以上の幸せを提供すべく
硬い硬い誓いをしてくれました。
僕自身も オーナーの熱い気持ちを限りなく
濁すことなく純粋に再現できるように
二時間あまりですが 熱弁させていただきました。
07042102.jpg
実に意義のある充実した時間を過ごせたと思います。
又 各オーナーの建築現場にいますので
今後ともよろしくお願いいたします。
 
現場に行かれても 職方さんとオーナーさんも双方に
話せるように 現場に工夫をこなしていきますので
今 現場進行中の方 これから工事が始まる方
楽しみに現場に足を運んでみてください。
これが 今日集まってくれた 協力業者の皆様です。
今日残念がら参加できなかった方たちも入れて
やく 70業者の方たちが 
皆様の夢の住まいを 形を汗と涙。。。を使って
がんばってくれる実行部隊です。
これからも 末永くよろしくお願いいたします。
07042101.jpg
こちらも見てください。もっと大きく見える写真です。皆様の家をつくる大事な職人さんたちです。
一生懸命がんばりますので 
今後ともよろしくお願いいたします。
2007/04/21 田中雅之


総記事数4,172件

PAGE TOP ↑