TANAKA

「 風水について 」 一覧

風水の基本・・・

2015/08/30 | 風水について

風水の基本・・・

 

風水は 気の流れ・・・

 

単純に言うと

 

綺麗な場所か

汚い場所か

 

まずは こんな感じの事から

始めていくと良いかもしれません。

 

誰でも 簡単に出来ること

 

掃除をする・・・

まず掃除

僕自身も掃除をする事って

苦手なんですけど・・・

 

それでも 時々

この風水の原点に返って

考えてみると

本当に大事だなぁ~って思います

 

綺麗な玄関・・・

汚い玄関・・・

 

出かけるときも

帰ってくるときも

気分は相当違う・・・

 

だから

キッチンとか お風呂とか

色んな場所は出来るだけ

綺麗にしましょう~

 

設計の中で 掃除のしやすい間取り・・・

そうでない間取り・・・

 

色んなリクエストがありますけど

掃除のしやすい間取りにしたからと言って

綺麗な状態が維持できるとは思いません

 

それは

掃除をする意識があるのか

掃除をする意識がないのかで

全然 答えは変わるからです

 

キッチンのシンクの中の掃除

 

掃除しにくい掃除しやすいって

もはや 今発売されている

キッチンでは 考えにくいことです

各メーカーが ちゃんと考え抜いて

製品化しているからです

 

汚いのは 掃除をしないから

 

風水は

綺麗な場所=生気

汚い場所=死気

 

と 判別します

同じ場所でも 生気も死気も

あるという事です・・・

 

風水住宅の原則は

綺麗に保つ意識があるのかないのかで

決まってくるように思います

 

掃除のしやすい住いとは

掃除をする意識の延長で

簡単に掃除が出来るか

出来ないか・・・と言う

次のステップだと思います

 

新しい住いが出来て

引越しをしたあと・・・

引渡し時と同様な綺麗な場所を

維持できるように

ちゃんと掃除をこまめに

してくださいねぇ~

 


風水上の死気を転換

2015/08/29 | 風水について

風水上の死気を転換

風水では“死気”と言う方角が

あると知っていましたか?

死気です

その死気にあたる場所に

浄化できるものを設置すると

 

“財運”に
変ると言う教えがあり

新事務所の死気に当たる場所に

水槽が設置されています。

 

『死気にあたる場所においた

植物や水槽は

枯れたりにごったりします。

でも それは 悪いものを

浄化している事。

風水上では仕方の無い事で

逆にそうなる事を

喜ばなければならない。』
死気の場所にある

植物も確かに枯れるのが早かったり

また 水槽の中の水も

二酸化炭素が思ったより

多くコケや水草が

異常な伸びを見せたり

今も尚 しています。
その教えは 本当に正しくて

死気といわれる方角は

会社の中でも 葉が枯れたり

水がにごったり・・・

 

色んな現象が起きてます

 

本当に不思議だなぁ~って

思えるぐらい

観葉植物

財運が良くなっているのかは

わかりませんけど

枯れたり水が汚れたりするのは

ビックリ・・・

 

風水は易学ではなく

統計学と教わりましたけど

この統計学的な方角が

僕たちを救ってくれているのかも

知れません・・・

 

信じる信じないって二通りの

選択がありますけど

どうせなら 信じないより

信じて行動をした方がいいですね

行動を起こして損は

なさそうだし・・・(笑)

 

と言う事で

 

風水上の死気は財運に変わる・・・

 

でした


風水鑑定士

2015/08/28 | 風水について

僕は“風水鑑定士”なるライセンスを

もってます!

今は 知る人ぞ知る

的な感じもありますけど

 

でも しっかりとしたライセンスなんです

 

国家ライセンスでは当然ありませんが

松永修岳と言う

その世界では超有名な風水の先生が

発行しているものです

 

当然 松井修岳先生も

超有名人やお金持ちの人が

頼っている風水の先生です

風水とは 環境生理学といわれていて

周りの環境がその人に与える

影響がほとんどで

 

この環境に逆らわずに

生活をしていくと

良い気の周りで生活できるというものです。

よく 占い だとか 見えないものだとか

その様なものに とらわれがちですが

意外と違うんです。

 

実は・・・統計学のようなものです。

 

人は 自分が理解できないものの中で

思いもよらない結果が出ると

それを 神の力だとか 見えない力と

勝手に判断をします。

 

しかし ちゃんとした理由付けがあり

その通りのことをしていれば

このような結果が出ると

計算されているのであれば

良い事は 実行すればいいし

悪い事であれば

やらなければいいだけ

 

そんな風水の話を

今日する機会があったので

風水を見ながら

間取りの設計をしています

 

今日はブログで皆さんに

僕は『風水鑑定士』なんです・・・と

 

再度発信させて頂きました。

お金持ちでなければ扱えない風水ですが

自分が知りえた範囲であれば

無料で風水住宅を建てる・・・

 

そんな 特技を持った工務店です

 

田中建築のオーナー様には

やってはいけない住宅設計は

はずして設計していますので

 

ご心配なく・・・


風水パワー

2014/09/02 | 風水について

風水パワー

こんにちは

沼津市工務店の

田中建築工業のポロシャツ社長こと

田中です

 

田中邸の中で

気の流れがいい場所

 

風水で言う

ある方角に決められている

気の威力のこと

風水

そこに 洩気と言う場所に

1つ 観葉植物を

置いてみました

大きく育ちました

ガラスに書いてあるのが

この観葉植物を置いた日

大きく育ちました2

 

そして 今日写真をとって

見てみたら

 

あらあら

 

沢山伸びたよね~

大きく育ちました1

成長してるって

そう思いました

根から分かれた

子供たちも 2つ

育ってました(笑)

 

風水とは

目で見えないものですけど

ある程度僕は

信じてプランとか

デザインとかしてます

 

一応 風水鑑定士なるものを

持っていますからね~

 

実際に 同じ植物を

違う場所において

育っていく課程を

比べたわけではないですけど

 

でも

 

なんとなく

成長著しいなぁ~って

思うと うれしいものです

 

信じる者は救われる と

言いますけど

僕の中には

シックスセンスと言うものは

この世の中には存在していて

科学では証明できない

物なんでしょうけど

 

たとえ話で言えば

 

アリのとっている行動は

人は良くわかりますが

アリは人の行動や

考えている事は

わかりません・・・と同じように

人が理解できない領域って

必ず存在をしていて

それを 証明する手立てが

ないから信じることが

出来ないだけで

人の理解を超えた世界は

存在していると思ってます

 

風水も統計学上で

成り立っていることが

多いですが

その統計分野でも

証明し切れていないものが

風水であったり

でも 信じて行動すれば

信じないよりも

信じたほうがいい結果に

つながるのでは

ないのかなぁ~って

おぼろげに感じてます

 

と言うことで

 

なんとなく

やっぱり風水って

すごいなぁ~

と 思った今日この頃でした

 

家を建てたいかも…

と 思ったら

とりあえず ホームページ

訪れてみてください…

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

田中建築工業のホームページ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

 

地域密着工務店 富士市 も エリア

自然素材 と デザイン住宅

注文住宅 の

幸せ家族応援工務店

田中建築工業 田中雅之

 


風水上の死気を転換して

2010/06/14 | 風水について

風水上の死気を転換して
風水では玄関の設置方向に対して
“死気”と言う方角があると
以前のブログでもお話させて頂きました。
みなさん 覚えているでしょうか・・・
その死気にあたる場所に
浄化できるものを設置すると“財運”に
変ると言う教えがあり
新事務所の死気に当たる場所に
水槽が設置されています。
先生は こう言いました。
『死気にあたる場所においた植物や
水槽は 枯れたりにごったりします。
でも それは 悪いものを浄化している事。
風水上では仕方の無い事で 逆に
そうなる事を喜ばなければならない。』
そう言いながら 新事務所での
色んなものの相談結果を指示してくれました。
死気の場所にある 植物も確かに
枯れるのが早かったり また 水槽の中の
水も 二酸化炭素が思ったより多く
コケや水草が異常な伸びを見せたり
今も尚 しています。
先日 その中の僕が好きな魚が
息を引き取りました。
つがいの熱帯魚で 同時に夫婦で
入れておいたのですが 先に妻が他界・・・
その後 夫の熱帯魚が寂しそうでしたので
新しいお嫁さんを入れてあげました。
最初のうちは 元気で仲良しでしたが
しばらくすると なぜか お互いが
けん制し合う様になり
あまり寄り添う事も なくなりました
単独行動がお互いに多くなり
心配していた矢先に 突然 夫の熱帯魚が
餌を食べなくなり 本当に心配していました。
そうですね・・・
10日間ぐらい餌も口にしなかったような・・・
で ある日の朝 水草の根っこにからまって
脱出できなかった姿を 発見しました。
水草の根っこって 地面に埋まるものと
水中をさまようように ゆらゆら 流されている
根っこもあります・・・
その根っこ郡から 救うべく手当てを
してあげました。
そしたら 元気ではないもの 泳ぎ始めたので
餌を落としてあげたら 少しずつですが
食べてくれました。
その後 2日間ぐらいは 水面の近くを
普通に泳ぐようになり 餌もぼちぼち食べました。
これで 一安心だとおもい
普通に帰宅・・・
と次の日の朝 水槽をチェックして
夫熱帯魚を探していたのですが
どうしても見つからず 
『あれっ』と思って よ〜くよ〜く
水草の根っこの部分を探していたら
また からまって動けなくなっているのを
発見しました。
さっそく 救助しようと思ったら
前回となんか 感じが違いました。
“動いていない・・・?!?”
想像の通りでした
根っこにからまりながら
息絶えていました・・・
この写真は その息絶える晩の最後の有姿です・・・
10061401.jpg
なんか すごく残念な気持ちになりました。
水槽の中の熱帯魚の中でも
一番 手の掛かった魚でしたからね・・・
すぐに 妻熱帯魚を探しました
生きていましたが なぜか寂しそうでした。
死気の場所に 浄化できるものを・・・
そうなる事が わかっていた と言うか
そこまで 熱帯魚1匹に愛情を傾ける
自分自身を想像をしていなかったと言うか・・・
けど 今からやめるわけにもいかないし・・・
だからと言って 熱帯魚の居ない水槽も寂しいし・・・
でも 他の熱帯所は元気に泳いでいるし・・・
そう思いながら 少し罪悪感におちいりながら
水槽を眺めている時間が多くなりました・・・
この魚は 本当に常に一緒に泳いでいて
“つがい”と言う言葉がとてもお似合いな熱帯魚です。
少しけん制しあっている2匹でしたが 
それでも 他の魚から比べれば 
一緒にいる時間は 比べ物にならないぐらい多く
ゆえに一匹残された 妻熱帯魚は寂しそうなんです
新しい 夫熱帯魚を入れようかと検討しています・・・
苦汁の選択です。
今まで 綺麗な姿を見せてくれていたので
とても感謝しています。
夫熱帯魚を入れてあげたい気持ち70%
先を考えたら止めておこうかなと思う気持ち30%です。
みなさんなら どうしますか・・・?
少し寂しい気持ちの中でのブログ更新でした
2010/06/14 田中雅之


死気と財運・・・

2010/03/19 | 風水について

死気と財運・・・
風水では 玄関の向きによって
死気と言う あまりよくない方向があります。
名前を聞いただけでも
よくない方角だと言う事がわかります。
でも この死気と言う場所を
ある事をする事により 起死回生の方角に
変える事が 出来ます。
この方法は 一般的に使われている手法です。
それは “浄化”をする事です。
思い出してください。
ディズニーランド 大きな池や川がありますよね
有名なホテルでは 意味の無い様な 噴水があったり
水場があったり・・・・
お金持ちの家でも 大きな水槽を設置して
立派な熱帯魚を飼っている様子なんてものを
テレビで見た事ありませんか?
どの様な効果があるかと言うと
死気→財運に変えることが出来るんです。
なので 良く使われているのが
水を浄化させると言うものです。
水槽を置いたり また 金魚鉢、
草花でも もちろんOKです。
二酸化炭素を酸素に変える・・・立派な浄化作用です。
そこで 良く聞くのが 観葉植物などが育たない・・・
でも 安心して下さい この死気と言う場所にあると
水がにごったり 植物が枯れたりします。
なにか 不吉なような感じもしますが 
死気の場を 浄化してくれているものが変りに
悪いものを 良いものに変えてくれていると言う意味です。
しかし 気をつけなければならない事が1つ
それは 汚いままにしない事。
汚いままにしておけば 死気の効力が倍増し
良くない事が 続く負のスパイラルに突入する事。
気をつけてくださいね。
もし今のオーナー様で 気になるようでしたら
死気の方向を出しますので 
チャレンジしてみてください・・・
気の力で 本人の努力無しで お金に関する良い事が
起こる可能性は“大”です。
ちなみに 新事務所には 死気なる場所に
水槽を設置しました。
その設置初期の水槽です。
10031901.jpg
それが 約3週間で こんなに育ちました!!!
10031902.jpg
でも やっぱり死気の場所です。
設置して2週間後 植物プランクトンの過激な増殖により
水槽の透明度は“0”に近くなってしまいました。
僕も過去に 熱帯魚をやった事があったのですが
そんな症状になったのは 初めて!!!
けど 今は その植物プラクトンも無くなり
限りなく透明になっています。
と言う事で 死気を財運に変える
起死回生の方法でした・・・
信じる信じないもありますが 見えない力を
あやかれるのであれば やらないよりやった方が良いと
思うのは 僕だけでしょうか・・・
2010/03/19 田中雅之


風水設計

2010/01/23 | 風水について

新しくなった事務所は実は 
風水の先生にお願いをして 
間取りや机の位置などを決めてもらいました。
自分も風水鑑定士と言うライセンスは
持っていますが
実は 住まい の鑑定であって
商業的なものではありません。
先生にお願いをして 
設計の終わった段階で
この事務所の利点を聞きました。
まず 第一にスタッフが
自然と方にはまって行きます・・・
と 言われました
それは 会社にとって必要な人材が残り
また 関連会社とのチームワークがもっとも
活発になる間取りだといっていました。
悪い言い方かも知れませんが
会社にとって不利益な人材は
自然と消え また 会社にとって必要な
人材が自然と入ってきます
そして クライアント(オーナー様)が
自然と集まるようになります。
最後に 円満にそして 円滑に会社が
動き始めます
この3点でした
僕にとって 社員は本当に大事な存在であり
また オーナー様も会社にたくさん集まり
にぎやかになる お互いがWin Winの関係に
なることが 本当に僕の夢です
これから 新しい事務所では
たくさんの オーナーズクラブがあり
活気あふれる事務所になってもらえること
そんな 笑顔あふれる 憩いの場になってもらいたいと
心から思っています。
今日そんな言葉を思い出して
昨年の1年間を振るかえると
多くの社員の入れ替えがありました
先生の言葉から言うと
この事務所に移転する前の 
人材的ふるい・・・そんな状況だったのかも知れません。
旧事務所から新事務所に移って来た社員は
本当に多くの進化を遂げています。
このチームが一段となり 社員のモチベーションを社員自ら 
向上させ 気持ちの良い会社へ
そして オーナー様への最高のおもてなしを
やはり 社員自らが考えて 喜びを
勝ち取ってもらえたらと思います。
そのハード(事務所)は 3月の中旬にオープンを迎えます。
あとは 個人個人のソフト。
今の状況を見れば 成長がたえない
今以上のもっともっと すばらしい会社へと
変貌していくことだと予想することが出来ます。
3月のグランドオープンまで約2ヶ月
工事は着々と進み 僕のデザインが間に合わないほど
風水設計の威力をこれから
目の辺りに出来そうです。
2010/01/24 田中雅之


風水と財運

2010/01/16 | 風水について

風水には 大きく分けて
3つの相があります
地層
家相
人相
どれもが聞いた事のあるものだと思います
その中で 今日紹介しようと思うのが
家相です。
でも 良く言われる家相ではありません
一般的な家相で言うと
鬼門と裏鬼門
本当はもっともっと細かく分類されていますが
その家相とは違い
風水学上で使われている“家相”です。
風水で言う家相とは
気の流れで 計算するものです。
まず その家相の基準となるものを
設定します
それは 玄関の向きです。
北向き、南向き、東向き、西向き
家のへそ(中心部)を出して 
各45度になるように 8等分に
分けます
10011601.jpg
その8つに分けた方角に
各 太極気といわれる5つの気場と言うものが
あります。
その気場に
良い気
旺気
生気
洩気
悪い気
死気
殺気
と言うものがあり
その中の悪い気の“死気”と言う場が
あることをすると 財運が上がると
言われているのです。
その方角にあたる場所に
浄化できるものを置く
有名なのが 水槽や滝 見たいな物です。
良くホテルに行くと 玄関の入り口に
滝や噴水のようなものがある事に
お気づきでしょうか・・・
それは全て この“死気”に当たるところに
あるんです。
また ディズニーランドやユニバーサルスタジオの
噴水の場 水のある場所などは
この場所に当たります。
又 大きな会社の社長室などは わざと
この“死気”の場をつくり
水槽を置き 財運に変えるなんて手法をとります。
しかし欠点があり 汚くしては絶対にいけないという事
水槽が無理なら
植物を置くとかします。
一応 空気を浄化してくれるものですから
OKです。
ある程度の リッチな人は こんな風水を
自由に取り入れているんですね
こんな手法を取り入れると
良いなぁ〜なんて 風水の学校に行き
一応 風水鑑定士なるものを取得しました。
実際に 風水設計をすると
たくさんの設計料を支払わなければなりませんが
田中建築では
細かすぎるぐらいまでは 出来ませんが
風水設計を取り入れています。
もし “財運”みたいなものに
ご興味のある方は また 打合せの時でも
ぼそっと 相談してください
今日は 風水の“死気”の使い方を
書かせていただきました。
それでは・・・・・・・
2010/01/16 田中雅之


風水・・・

2009/11/02 | 風水について

僕は“風水鑑定士”なるライセンスを
取得しています。
国家ライセンスでは当然ありませんが
松永修岳と言う
その世界では超有名な風水の先生が 
発行しているものです
残念ながらそのライセンスを取得する
学校の授業が終わってしまって
今では 幻のライセンスになっています
また 風水とはお金持ちになった人が
利用する最終的なアイテムなんだと
その勉強している時に気付きました。
当然 松井修岳先生も
超有名人やお金持ちの人が
頼っている風水の先生です
風水とは 環境生理学といわれていて
周りの環境がその人に与える
影響がほとんどで
この環境に逆らわずに生活をしていくと
良い気の周りで生活できるというものです。
よく 占い だとか 見えないものだとか
その様なものに とらわれがちですが
意外と違うんです。
統計学のようなものです。
人は 自分が理解できないものの中で
思いもよらない結果が出ると
それを 神の力だとか 見えない力と
勝手に判断をします。
しかし ちゃんとした理由付けがあり
その通りのことをしていれば
このような結果が出ると
計算されているのであれば
良い事は 実行すればいいし
悪い事であれば やらなければいいだけ
そんな風水の話を今日する機会があったので
いつも 風水を見ながら間取りの設計をしていますが
今日はブログで皆さんに再度発信させて頂きました。
お金持ちでなければ扱えない風水ですが
自分が知りえた範囲であれば
無料で風水住宅を建てる・・・
そんな 特技を持った工務店でも
僕は良いと思っています・・・
だから 田中建築のオーナー様は
やってはいけない住宅設計は
もちろんはずして設計していますので
ご心配なく・・・
2009/11/02 田中雅之


無事終了。

2007/05/19 | 風水について

今日は始めての 風水セミナーでした。
少し緊張気味に始まったセミナーでしたが
終わってみると 参加されていた方々の顔が
納得していたように見えたので 
安心で終わったと思います。
コンシェルジュの高田に 感想を聞いたら
まずまずだったと 偉そうに答えていました。
高田自身ももっと真剣に風水の事について学びたいとの事でした。
又 セミナーを参加してくださった皆様からのアンケートを
読ませていただくと 
もっと深く知りたい人や 
又 風水について 深入りしすぎない程度に
自分の家に取り入れたいと言う希望者ばかりでしたね。
風水の原点と言うか 序章と言うか
07051901.jpg
風水と今現在の関係の解説図です。
自分自身も見えないものに関しては あまり深入りしないように
気をつけています。
今回 お話して内容は 風水とは
人間が必要とする知識のひとつであって
決して占いではなく 決して宗教ではないと言う事、
と言う事をお話させていただきました。
風水って 富裕層の中では当たり前にお付き合いをしていることなんです。
子供を塾に通わせるような感覚です。
富裕層の相談内容といえばもちろん『財力』の事についても もちろんなんですが
風水の先生には ありとあらゆる事を相談しています。
相談と言うよりは 言いか悪いかをジャッジしてもらっている感じです。
その一つ一つに相談料がかかってくるので 富裕層でなければ
手の届かないアイテムの1つなのかもしれません。
だからこそ 僕がある一部の 風水 その基礎的なスキルだけでも
手に入れて 当然無料という形で皆さんにお教えしようと思っているんです。
僕自身 風水にどっぷりつかりすぎているのも嫌いですから
基礎中の基礎 もしくわ 最低限してはいけない事だけ風水を取り入れれば
良いと感じています。
今日は特別に 引渡し寸前のオーナー様も参加してくれまして
その風水住宅の成功例 オーナー様の間取りを見て 
勉強できた事が 今日参加してくれた方々は得をしましたね。
オーナー様宅だって とことん風水を取り入れたわけではありません。
あまり 風水風水と頭を抱えていると本来の 住むべきプランが
出来なくなってしまう可能性が出てきます。
ほどよく 満足に
今日はそんな 風水セミナーを無事終了する事が出来ました。
又 第二回も予定していますので
今日参加できなかった方は 是非次回のセミナーに参加してください
それでは 今日はこの辺で。
2007/05/19 田中雅之
もう1つの 僕が 思ったことをただ 書き綴るもう1つのブログがあります。
『OFFTIME BLOG』と言います。
このブログの右の欄 僕の写真の下に
『OFFTIME BLOG』
のボタンがあります。
こちらも クリックしてください。
僕の 仕事以外のブログを掲載しています。
日常 簡単に思ったことや感じたことをストレートな気持ちで書かせていただいてます。
不定期ですが 読んでみてください。


健康と幸運と整理整頓

2007/05/14 | 風水について

今日は今週行なう風水セミナーにちなんで
少しお話を。
風水って 普通に聞くと 占い!?
なんて思っている人が多いですよね。
確かに ある程度細かく分析して より良くなるように
見えない力を動かそうと 風水を徹底的に見ていくと
かなり その占いの分野に突入していきます。
でも そこまで突き進まない 風水の初歩の初歩は
ぜ〜んぜん 占いの“う”の字もありません。
ごくごく当たり前のことから始まって
普通に 一般的に忘れがちな事の復習です。
健康と幸運は 切っても切れないって本当!?
本当です。
ただ 共通点がないので 判断に難しいのですが
でも この健康と幸運を分析すと簡単です。
幸運とは 自然にはやってきません。
必ずや何らかのシグナルが前行動にあり
そのシグナルをしっかりとらえる事が出来ると チャンスとなり
そのチャンスをものにすると『幸運』に変わります。
でも この幸運を掴むためには
いつも自分は健康でいなければいけません。
だから 幸運は健康な人にやってくる といいますが
これは いつでもそのチャンスを逃す事のないような体づくりを
しておきなさいと言う事です。
又 整理整頓では
しっかり整理整頓しない机の上と 整理整頓している机の上では
自分の健康状態でさえ左右するかもしれません。
自分の机が汚い人は 頼る誰かがいなければ 机同様にすぐに汚くなる
と言う事ですものね。
汚い玄関 悪臭も漂いそうです。【ポリタンクの列が・・・】
07051401.jpg
整理整頓は 綺麗にしていれば ホコリもたまらないし
汚いところを直に発見できるし 
自分がしている行動も瞬時にわかります。
綺麗な玄関の様子 あまりのも違う例を出しましたが
この位違うと どちらの玄関に幸運がやってくるか見ただけでわかるような
感じがするでしょ!!!
07051402.jpg
風水では 汚いところには“負”の汚い“気”が悪いスパイラルになり
運気が上昇するものも上昇できない 運気の下がる状況をさします。
逆に 綺麗な場所には“正”の綺麗な“気”の流れが出来て
良いスパイラルが出来て 運気が上がる状況をさします。
運気が上がるとは 良い気はさらに良い気に
汚い机でも運気が上がっているとすれば もっと上がるはずの良い気が
存在するはずです。
と言う事で 風水とは まず 原理原則は当たり前の行動から
始まっている事が本当なんです。
今日は今週末にある風水セミナーの為の小講座でした。
それでは 
2007/05/14 田中雅之


風水設計。

2007/03/14 | 風水について

今日は 色んな現場のデザイン指示 などをしてきました。
遊休になっているオーナー様の土地の見分にも行ってきました。
富士山がきれいで 思わず写真を撮ってしまいました。
03071402.JPG
又 三島のH邸のデザインを支持に言ってきたのですが
この現場 僕が風水鑑定を始めてからの
記念すべき第1棟目の住まいです。
改めて気付いた事。
それは
風水はすごい!!!の一言
現場に入るやいなや
家の中の気の流れがものすごく 良い様に感じるんです。
なんか 細木和子 や コパ見たいないいまわしですが
感覚でわかるんです。なぜか気持ちが良い!!!
空気の流れが良いの一言。
今日は塗装業の職方が仕事をしていたのですが
会話の中で
『この家 仕事しやすいでしょ 他の会社と比べて』
なんて 風水を問わず聞いてみたら
仕事の内容が楽なのではなく
体がいつも以上に調子がいいと 真顔で言っていました。
たぶん ほんとだと思います。
03071401.JPG
明るくて 現場の途中でも 清々とした雰囲気が感じ取れると思います。
僕も普通じゃない 気持ちよさをず〜と感じていました。
なんというのか見えない何かが気持ちよくさせている
そんな感じでした。
改めて 自分が手がけた風水設計を
感動してきました。
風水を勉強する前は風水って何 どうかするものなの?
と思っていました。
が、事実勉強してみると あなどれない物だと痛感して感じました。
実際 風水とはある程度 金銭的に余裕がある人は必ず通る
人生を堪能するために通らなくてはならない
登竜門的なものらしく ある一定以上の人は常識化しているみたいです。
見えない力
個別性であっても 宗教性で無いものなのですが
かなり利用されている文学なんだとわかりました。
そんな特別な風水が一般に皆様に使えるのであれば
必要と感じている人には 良いアイテムではないかと思います。
で 今回 自分が実体験をしてみると手前味噌なんですが 
すばらしい力というか 自然な威力のある力を
感じることが出来たと言うわけです。
風水について たっぷりと相談を受ける事は自分の時間の都合上
お答えできるとは思いません。
しかし 必要な分野の適宜な質問なら何とかなりそうです。
必要な方ご連絡ください。
風水的に感動に導く事が出来るかもしれません。
今から始まるオーナー様には失礼のない程度に 鑑定してありますので
心配しないで下さい。
2007/03/14 田中雅之
このブログの右の欄 僕の写真の下に
『OFFTIME BLOG』
のボタンがあります。
こちらも クリックしてください。
僕の 仕事以外のブログを掲載しています。
日常 簡単に思ったことや感じたことをストレートな気持ちで書かせていただいてます。
不定期ですが 読んでみてください。


総記事数4,377件

PAGE TOP ↑