*

「 決意 」 一覧

夢を叶えるために…

夢を叶えるために…

 

僕の後輩が STUDIO LUXEの

近くで お寿司屋をやってます

 

もう OPENしてから

10年になるんだって・・・

 

いっつも 混んでて

沼津一人気のお寿司屋さんだと

思ってます。

 

そのお店の若い板さん

この板さんも また

僕のだいぶ歳の離れた後輩でして

なかなか 根性のある男。

 

このお寿司屋さん

今は あまり見かけない

超~ ブラック企業(笑)

 

まぁ~ どこの飲食店でも

個人でやっているところだと

ブラックなのかな・・・

 

今日のブログの主人公は

この板さん。

 

夢は 自分のお店を持つこと。

%e3%81%99%e3%81%97%e5%b1%8b

このお寿司屋さんに入る前は

イタリアンのお店で修行してて

その後 やっぱり和食でしょ…

と言う事で 10年このお店で修行中。

 

でも ブラックだな…と

思っていても

歯を食いしばりながらがんばってます

susiya

お店が終わるのは

10時が閉店

 

なんだけど…

なんせ 僕がお店に入るのが

どうしても 遅いせいで

僕の帰るのが 悪いとは

思ってるんですけど

12時くらい。

 

オレがいても 片付け入ってね

と言う条件付で 長居してるんですが

その後の 仕事量が半端無い。

 

片付け終わるのと同時に

明日の仕出しの準備に入る

 

しかも 多いときは

100を超える量。

 

いったい 何時までやんの?

 

って 聞きたいぐらい。

 

これから 御節の受付も始まりますが

全部 基本 出来上がりの物を

使わずに 自分たちが作ります

受注の数は 150人前。

 

お店のこだわりで

12月30、31日 2日間で仕上げます。

作業時間は 30時間を余裕に越える

中休みといわれる休憩は 3時間程度。

 

普通の人なら

絶対に耐えられないですよね。

 

その御節の段取りに10人以上の

スタッフがかかわりながら

 

御節とか 特別な日じゃない時は

仕事の始まりは 僕らと同じ朝から

 

終わりの時間は

最低でも 12時過ぎ。

 

それでも 歯を食いしばって

がんばれるのは 自分の夢を

追いかけて実現させたいから

 

ですって・・・

 

すばらしいことだ。って思います

 

なかなか このご時勢

自分の夢を突き通すことに

無我夢中になれる若い子が少なくなった

 

そんな世の中になっても

実現のために がんばってる板さんを

見ていると日本人も

まだまだいけるなって

そう思います…

 

この板さんが 自分のお店を

OPENした時には

全力で 応援したいと思ってます

 

日本の宝ですね

 

夢を追いかけて

がんばる姿の日本人。


靴を売らない 靴屋さん・・・1

2012/02/25 | 決意

靴を売らない 靴屋さん・・・1
日本で いちばん大切にしたい会社
12022401.jpg
と言う本を 本屋さんで
以前 ささっと立ち読みを
したことがあります
本当は その本を
購入したかったのですが
お財布と お財布携帯を
忘れてしまい買うことが
できませんでした。
お金って 大事だなぁ〜と 
改めて思った・・・ハハ
その時に 頭の中で
直感的に印象深い
会社の紹介が 
目に飛び込んできました・・・
よくそう言うのありませんか
意味もなく 
そのページを開いたら気になった
という新聞の記事も含めて
で なんとなく 
その会社のことを思いまだし
ホームページで検索しました
ちょうど その中に 
クライアントからの
サンキューレターが 
映像になっていて
その映像を何気なく見ました
お客様からのメッセージです
皆さんも 映像を見てください
僕自身 経営者として
また 住宅を提供している者として
とても 熱い感情が
こみあげてきました・・・
徳武産業という
香川県の靴のメーカーです
彼らは 靴のメーカーなのに
靴を売っていません・・・

映像をみてわかるとおり
靴というハードでなく 
クライアントの幸せの
お手伝いを売っている・・・
1年間で なんと
1万通を超えるお客様からの
温かいサンキューレターを
いただくそうです。
次回その映像をお見せします・・・
幸せ家族応援工務店 田中建築工業
田中雅之
2012/02/24


靴を売らない 靴屋さん・・・2

2012/02/24 | 決意

靴を売らない 靴屋さん・・・2
特武産業のクライアントからの
メッセージ映像です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
ありがとうのメッセージ←ここをクリック
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 
僕たちは いつも 
お話をさせていただいていますが
家を売っていません・・・
家族のより良い幸せを
提供しています。
家を建てるだけでは 
家族は幸せになれません
その家という箱の中で 
生活する家族が
幸せを感じてもらえるように・・・・
間取りを考えたり 
家族のコミュニケーションを考えたり
癒されるデザインを考えたり・・・・・
僕たちみたいな 工務店
そして ハウスメーカーの様な
大きな買い物ではなくても
この“靴”という小さな物でも
こんなにも
大きな感謝が生まれることを知ると
12022402.jpg
まだまだ 
そして 
もっともっと 
頑張らないといけませんね・・・
幸せ家族応援工務店 田中建築工業
田中雅之
2012/02/25


今日から仕事初め

2012/01/06 | 決意

今日から仕事初め
改めまして 皆さん
あけましておめでとうございます。
今日から田中建築工業は 仕事初めになりました
少し休みボケも あったりしますが
気合を入れて頑張っていこうと思います
皆さんは 今年の目標や計画は
すでに決まりましたか?
お正月一緒にいた 友達は
今年は 海外旅行に2回は行く!!
12010602.jpg
と言う目標を立てたと言っていました。
彼は まだ 海外に行った事が無いらしく
僕と同じ年・・・
昨年40歳になって 40歳代に
突入をしたと言うことで
何か変化を人生の中でもたらしたい・・・
そう言っていました。
海外旅行が良いか悪いかわかりませんが
目標を持つと言う事は
良い事だと思いますし
何より 未経験だった事をするという事は
本当に良い事だと思います
その目標に向かって進む また
その事を実行する為には 
仕事にも目標を立てないといけません・・・
お金もかかるし 時間も作らなければなりません
ただ 行きたい!!行きたい!!と
話をしていても 思っているだけでも
目標は実行できません・・・
その目標に向かって
自分は何をしなければいけないか
その目標に向かって
今年中にしなければいけない事
月ごとに達成しなければいけない事
週ごと、日ごと・・・と言う様に
細かな実行計画が出来ます
是非とも せっかく立てた目標なので
頑張って達成してもらいたいと思います
今日は もうひとつ・・・
かわいらしい映像を発見しました
(すでに削除されていて お見せする事が出来ません)
猫とネズミの映像ですが
ネズミにしてみれば 
猫に食べられてしまうかもしれない
捕食の関係ですが
根性出して 猫からあるものを奪っていきます
それは 猫の飲んでいるミルクを
ネズミがそのミルクの皿を 奪っていく映像でした
その映像を見て トムとジェリーでは無いですが
勇気を絞って 猫からミルクを奪う瞬間をみて
仲良くミルクを飲んでると思いきや
12010601.jpg
ネズミが 手を使って ミルクの皿を取り上げます
120106.jpg
このネズミから 
やる気をもってやる
根性をもってやる
死ぬ気でやる?!?!?!
そんな勇気をもらえました・・・
そんな観点でこの映像をみると
実は癒し系の映像ですが
どことなく 勇気をもらえる映像にも見えました・・・笑
本当は紹介したかったんですけど
消されてしまっていた残念です・・・
今年も スタートしました
このネズミの様に 僕も決死の覚悟で
色んな事をチャレンジして行きたいと思います
そして 友達の目標と同じ様に
今年も目標に向かって僕も一生懸命に努力をして
僕の今年の1年間を
達成の1年間にしたいと思います!!!
幸せ家族応援工務店 田中建築工業
iiuti 田中雅之
2012/01/06


今日のブログは経営者として・・・

2011/01/07 | 決意

今日のブログは経営者として・・・
今年の9月で経営者として 12年を迎えます
長かったようで短い12年です
干支でいえば 一回りを後9ヶ月で終了します
最初は 友人と2人で始まった経営者でした
まだ 創業当時の8畳間は まだ 存在しています
その場所に 初心を思い出させるように
たまに顔を出します・・・・
西側の窓から 夕日が差す8畳間は
事務所の機材は 入っていませんが
当時のまま残っています。
1人で その場所にいると本当に当時の事を
思い出します。僕にとって 大切な場所の1つです
さて 12年目を迎えている今年ですが
あるひとつの 心に響く 言葉があります
それは・・・・
「金を残すは下、
事業を残すは中、人を残すは上。」
「虎は死して皮を残し、人は死して名を残す。」
「愚か者は借金を残し、
凡人は悔いを残し、偉人は人を残す。」

経営者としての 1つの重たい言葉です
この言葉を 読んだり聞いたりすると
ソフトバンクの孫社長を思い出します
まず お金を残し そして 不動となりつつある事業を残し
そして 今 孫塾を開き 後継者を育てている
人はすぐには 成長しないものです
それを 僕もしっかり1つの柱として残し
これからの 田中建築工業を残して行きたいと思います
孫さんも 沢山の借金はしていますが
まだ 進行中で今の借金は 借金ではありません
人の迷惑を掛けてまでする借金は
僕も愚か者がすることだと・・・・
経営者として 1人の人間として
家族の主人として 
「金を残すは下、事業を残すは中、人を残すは上。」
「虎は死して皮を残し、人は死して名を残す。」
「愚か者は借金を残し、凡人は悔いを残し、偉人は人を残す。」
この言葉を 胸にしっかりと刻んで
今年40歳 しっかりと足元をみて
行動しそして 誰からも後ろ指を
さされないように しっかりと生きていきたいと
そう思います!!!
2011/01/07 TANAKA


託す。

2010/07/18 | 決意

託す。
小さな我が子に託されている
TANAKAです。
ブリーダーから 2匹の我が子を譲っていただいて
すでに4ヶ月が過ぎました。
“くぅ”と“ポポ”
10071801.jpg
結婚記念日が誕生日だという事で
衝動買いっぽい 形で家族が増えて
4ヶ月
すでに犬年齢からすると 大人になったそうです。
“くぅ”の体重は 850g
“ポポ”の体重は 1050gと
小さな小さな 我が子達ですが
僕も含めて 家族が帰ってくると
ワンワンほえて 自分たちの生活?食べ物?を
欲しくて 足の周りをまとわりつきます。
頼りにされているというか 必要にかられていると言うか・・・
そんな彼らだからこそ 彼らの事が大好きになれる
間柄なんでしょうね・・・
さて 今日は“託す”と言うことについて
先日 NHKの大河ドラマのことを
ブログで書かせていただきましたが
そのドラマの中で 自分が思ったことを今日は書きます。
ドラマの中のシーンで
武士が1人切腹をする そんなシーンがありました。
竜馬が一人の彼をかばおうとするが断られるところのシーン
結果 武士は切腹をしたんですが
その1人の武士は託して死にます
竜馬にこれからの世のことを託して・・・
今と昔は 違うけれど 自分の命を他人に託して
命を落とせるのか・・・
誰かにこれからの事を託して 命を落とす事が
今の世では考えられません
しかし 少し今の自分を比べてみて
たとえば 命までとは言うことはないけど
もっとも信頼を置かれる立場として
自分が誰かに託されることが可能な人間か
逆に自分は誰かに託すことが出来るのか・・・
同じ様に 命までとは行かないけど
託すと言うものは 小さなものから大きなものまで
色々ありますが その託されたことに対して
自分が精一杯やりぬきそして 責任を考えて行動できる
託されたものを もっと重く捉えることが
出来ているだろうか
僕は今 住まいづくりにおいて 
デザイナーとして 設計者として充分託されるています
その部分に対しては 
自信とプライドは持ち合わせいます
けどその他の事で “託される”事に
今 自分は一人の人として充分なのか
ドラマを見てそう思いました。
まだまだ 人から信頼され そして
いつ どんな事でも 託されても大丈夫なように
人間力として 力をつけなければ
いけないなぁ〜
日々努力 日々 力いっぱいがんばろう!!!
2010/07/18 田中雅之


出会いと それから・・・

2010/06/17 | 決意

出会いと それから・・・
僕には 数多くのメンター
人生の先輩 と言うか
人生の先生 と言うか
その様な方々が数多くいます。
人間に存在する3大欲
食欲 睡眠欲 性欲 
それに足して 金欲 昇進欲 で5大欲とも
言われますね。
でも その5大欲にもない
“経験欲”と言うものが 特に大きい。
経験欲って・・・と思われる方も多いと思います。
経験欲とは 経験をする事で自分の欲が満たされる
言わば 何でも経験したいと言う事です
その中のひとつに 
人に会って話をしたい と言う欲があり 
有名な人 
自分が尊敬する人
自分に何らかの影響を及ぼしてくれる人
その様な人が 自分の中で現れると
進んで しかも 徹底的に色んな手段を使い
会いに行って 話しをしたり
セミナーを受けたりします。
その様な人に 昨日と今日 会って
合宿に参加すると言うところまで
こぎつけました・・・
ここで 又 1つ皆さんより大きな欲が
次に現れます。
それは “達成欲” です。
自分の会いたい人は 何とか会えますが
その後 ちゃんとその方が
教えてくれたように 実行しないと
気がすまない また その事について
答えを出す。
達成したい と強く思い
その方に 誓います。
自分は変る。と・・・・
何年前かな〜
その方の名前は出せませんが
とても有名な方で 実業家。
何とかすれば自分もなれる・・・
なんて夢にも思えない とんでもない人と
会談が出来たときがありました。
その方が 自分に話をしてくれた
1つのキーワード。
それは
『知識は金で買え そこから 一歩でも二歩でも
人の先に行けるのは その知識を使って
実行してやり遂げる事だ。』
そう言いました・・・・
なるほど・・・
会っただけ 出会えただけ では
何の意味も持たないんだ
ようは 出会えた後 それから
どうするかによって 人は前進できるもの
そう知りました。
その方は 次に
『それを 1つ1つ やりぬいたから
今の自分がある そんな自分に感謝する』と
やるかやらないかは 自分自身
色んなセミナーの勉強に行きますが
一体どのくらいの人が実践できてるんだろ〜と
正直思います。
出会って やりぬく そして 結果。
経営者たるもの
大勢の人の協力の下に
今の自分があります。
その大勢の人に迷惑を掛けないように
そして その人達に 光を照らす事が
出来るように“死にもの狂い”で
結果を求めなければなりません。
今日は 実に有意義な時間を過ごす事が
出来ました。
なので 後は結果を求め
日々行動する事ですよね。
大先生の話を聞いて 今
頑張るでは言葉の重さが足りません。
死にもの狂いで いきます!!!
また 実行する事により
一回り大きな自分が見えてきます。
さぁ 燃えてきました!!!
2010/06/17 田中雅之


あけまして おめでとうございます

2010/01/01 | 決意

新年あけましておめでとうございます
あっという間に 21世紀も10年目を迎えました。
今年も皆様にとって 有意義な年でありますように
心からお祈り申し上げます
今年の一年は 皆さんにとって
なにか変革がありそうですか?
田中建築工業では
今年一年 足元の見直しの一年 
この事に没頭し 過ごそうかと思います。
新しい事務所も構えることが出来ましたし
3月中旬には 事務所のグランドオープンが
待っています
オーナー様への感動 感謝 そして
社員への思いやり そして 
社員が幸せと思える会社作りに励みます
久しぶりに 数々の知り合いの工務店のホームページを
ゆっくり時間を掛けて 見ることが出来ました。
ホームページだけですが
快進撃をしている工務店もあえれば
しっかりと 地を固めている工務店もありました。
衰退している工務店もありました・・・
昨年を思い浮かべて 他社と田中建築工業と
比較して 田中建築工業の進んでいる事に対して
勝っているところ 逆に 劣っているところが
よくわかりました。
その中で オーナー様の気持ちを
しっかりと とらえ考え
色んな ハードやソフトを変えている
ある工務店が目を引きました。
地道な活動でありましたが
今提供できるもの全てに対して全力を
尽くしてがんばっている様子が
本当に良くわかりました。
やれることは やってきたつもりでしたが
田中建築工業もまだまだ
出来るところはたくさんありそうです。
世の中には すばらしい会社がありますね まだまだ。
もっと オーナー様の為に
もっと 社員の為に
もっと 社員の家族の為に
そして 自分たちを信頼してくれている全ての人へ
還元、提供、色んな所に手を
加えていけるところが見つかりそうです。
昨年1年を振り返れば
色んな社員の入れ替わりもありましたし
プラスなイメージも うわさで流れましたし
マイナスなイメージも ありました
マイナスなイメージに負けない
会社作りを
また オーナー様や お客様
社員、社員家族全員がうらやましがる
組織へと 向かっていく・・・
そんな足元の見直しの一年に
がんばっていきますので
今年1年 どうぞよろしくお願いします。
元旦 田中雅之


会社は常に前進。

2009/09/14 | 決意

会社の停滞は 僕は縮小の方向に
向かっていると思います。
会社の前進は
なにも 売り上げだけでは 
当然ありません。
僕たちが手がけている住まいに
当たっては 
ハード 建物。
ソフト 人によってもたらせること。
常にこの部分に てこ入れをしていかないと
いけないですよね。
今 田中建築が目指しているもの
それは 永遠の会社運営。
田中家が この世から
居なくなるときは 必ず来ます。
その時に 今以上の
ポテンシャルとパッションを
受け継がせて行かなければ
駄目ですよね。
その自分たちの 後継者ではなくて
会社として どのようになっていかなければ
ならないのかを 真剣に捕らえ
永遠に存続できる
強い強い 会社を作って行きたいと思います。
あの 富士ハウスだって
この世から なくなってしまいました。
大きいから安全・・・
そんなことは ありません
小さくても 強い会社。
長い時間 経営をしていていけば
不景気な時代なんてものは
何度も何度も 経験します。
“継続は力なり”そう 思います。
何度も何度も 形を変えた 不景気が
世の中に舞い降りて
でも 会社は 安全に向かっていける
そんな会社が いいですね。
僕は10代目の社長です・・・・
そう未来の社長には 言っていただきたいし
そうなれる様な会社作りをしていきます。
だから 常に前進
停滞は 後退。
そう胸に刻みながら 進んでいきます。
2009/09/14 田中雅之


人間は変わる・・・変れる!?

2009/03/07 | 決意

何気ない一言や 何気ない事で 人は変れると思います。
それは 自分自身がそうだったから。
思えば 約5年前 神奈川県のある工務店の内覧会に
何気なく入った時に その自分の転機がやったきた。
自然素材を使った住宅に 目で見ることが 触ることが出来た。
それまでの田中建築は 当たり前の材料を使い 
体に悪い材料で家を建てていた。
自分の体が悪いことを 知っていながら
建築という業界は 健康と言う文字にはふれられない業界なんだと
もちろん 健康素材という存在は知っていましたが
当時では 健康素材と言うものは 少々厄介で扱いにくい素材だと
認識が高く やや仕様控えのある材料でした。
でも その内覧会に参加して
そして その営業マンに言われたことが
『 体に悪い家を作っている工務店って 詐欺に近いよね 
悪いことを承知で 売っているから。そんな業界は ありえない・・・』
その時 何かが頭の中ではじけたような感じでした。
そこから 
健康について勉強し
デザインについて勉強し
ファイナンシャルの事を勉強し
自分の将来の計画について勉強し
ありとあらゆる事を勉強し それを どうやって自分と知り合えた方に
伝えることが出来るだろうか・・・
その言葉から 今のすべてが始まりました。
それまでは 
普通の家を建てることを田中建築工業では提供していました。
そう思うと
そのことから 始まった今の田中建築ですが
変れる人間 変われない人間 で大きな差がでますよね。
当時 何も感じない僕でしたら
今の田中建築工業の姿が見られなかったかも知れませんね。
人間って 変わろうと自分で思わないと
変れない生き物で
そのタイミングや その内容で どうのこうのではないと思います。
即 実行出来るのか 出来ないのかだけでも大きく違ってきます。
やる気がある やる気がない。
よく言いますよね。
でも 本当に自分自身いつも思っていることは
しなければいけないという使命感と
自分のアンテナを信じて行動することが出来る人
そして 最後に自分の計画を実行したとき 
自分の到着イメージが出来る人が 結果 変れる人間なんだって
思います。
少し 僭越(せんえつ)だったかも知れません・・・が
そう常々感じています。
2009/03/07 田中雅之


総記事数4,297件

PAGE TOP ↑