*

「 地鎮祭・上棟について 」 一覧

2現場同時の上棟。

2現場同時の上棟。

 

今年は 同一敷地内での

建築着工が目立ちます

 

同一敷地内といっても

分譲地とか そういうのではなく

もともと ひとつの敷地を

オーナーさん都合で

別々に2つに分けて

別々の家族が住むというもの

 

10個前後の分譲地内での

同時着工は 珍しい事では

ないんですけど

 

ひとつの敷地に

別々の家族を

田中建築工業が関与して

2つに分けて

着工するって

なかなか 他の工務店や

ハウスメーカーでも

ないんじゃないかなぁ~って

思うほど 珍しい。

 

その珍しいお住まいの上棟が

先日 行われました

2棟同時

2棟 並ぶと

でっかい お屋敷みたいです(笑)

年末のお引渡しに向けて

がんばります!


待ちに待った 上棟です!
こんにちは 
沼津市工務店の
田中建築工業のポロシャツ社長こと
田中です
今日は いっつも
夫婦二人で僕を
笑わせてくれているオーナーさんの
上棟の日…
オーナー様だよ
待ちに待った日
上棟 1
上棟 2
もぅ〜 なが〜い
お付合いになりますからね
僕のつぶやきにも
度々登場してくれる
スキューバーダイビングの先生の家
先生のオーナー様
僕も 待ってましたよぅ〜って
感じの上棟です!
打合せをする時も
いっつも笑顔とジョークで
田中建築工業のスタッフの中でも
超有名!
土地探しから始まって
何回も何回も
一緒に土地を見に行ったり…
少しでも 気にいった土地があれば
何度も図面を提出して
あ〜だ こ〜だ って
たくさんの打合せをしました
また 私事でも
インストラクターの先生ですからね
色んな意味で
繋がりも深い…(笑)
過去のオーナーさんでも
付合いの深さは 
住いづくり以外でも
一緒にいますからね
上位をキープしてます
これからも
すえなが〜く よろしくです
僕に新しい趣味と楽しみ
そして
夢を分けてくれたオーナーさんです
夢をくれました。
これから 
この地で
この住まいで
この家族全員で
もっともっと
今より 幸せにな〜れ!!
あっ そうそう…
オーナーさん宅は
ワンちゃんが
3わんこいまして…
そのワンコ達の為に
屋根がない…
そう ぜ〜んぶ
屋上になってるんです!
で 屋上に出る為の
ペントハウスといって
階段室のみ…
なんか…
カッコ良くいい…
構造用合板だけでも
絵になってますよね
ペントハウス
地域密着工務店 清水町 も エリア
自然素材 と デザイン住宅
注文住宅 の
幸せ家族応援工務店
田中建築工業 田中雅之
2014/03/21


記念式ラッシュ…

記念式ラッシュ…
今日は 1日で
沢山の記念式が
行われました。
3件の地鎮祭

1件の餅投げ
会長は 暇なしです
僕は 地鎮祭や
上棟式には
出席しない事が多いです
中々 会長とオーナー様が
一緒に話せる機会は
少ないので
その時は 
一緒にいてもらって
色んな話を
してもらいたいなぁ〜と
思っているので
あえて参加しません。
雨男だし…
僕がいると 
僕との話で盛り上がって
中々 会長と話す事が
出来なくなるから…
と言う事で
まず いつもブログに
参加してくれているS様
地鎮祭
2013040701.jpg
こちらも ブログの写真では
あまり登場していませんが
ブログには ちょこっと
登場してくれてます…M様
2013040702.jpg
オーナー様からの紹介で
縁あったオーナー様の K様
やっとこの日を迎える事が
出来ましたね…
と言う3件…
昨日の天気予報では
暴風雨…と言う事でしたけど
大事に至らずに終了出来ました
みなさんの行いが良いんでしょうね
で 最後に
上棟式…と
2013040703.jpg
餅投げ
雨にもかかわらず
40〜50人の人が
御餅を拾いに来てくれました。
ありがとう と言う気持ちと
2013040705.jpg
建替えなので 近所づきあいが
今まで 本当に良かったんだなぁ〜と
2013040704.jpg
コンシェルジュの水口は
申しておりました。
若干の小雨でしたけど
暴風雨の予報を
ここまで 被害少なく
行えた事って
凄いなぁ〜と思います
幸せ家族応援工務店 田中建築工業
田中雅之
20130407


久しぶりに餅投げ参加です。

時差ボケのせいもあり
いつもより 少し朝の目覚めが
早かった 回遊魚 TANAKAです
昨日 ハワイから帰国し
久しぶりに 上棟に参加しました。
上等式と 餅投げイベントは
久しぶりのコラボで
最近では 上棟式がなく
餅投げイベントのみ開催する場合が多く
日程も合い辛いことから状況から
なかなか参加することが
難しく出来ませんでした。
10102502.jpg
しかし 今日は 上棟式もあったので
参加させていただきました。
10102501.jpg
でも 僕が何かのイベントに参加すると言う事は
当然 雨男を連想しなければなりません
ハワイにいるときは 一度も雨にも
スコールにも合う事がありませんでしたが
日本に帰ってきた矢先の
第一弾のイベントは やはり・・・
雨・雨・雨・・・
しかも 上棟式が始まるのが
午後4時からと決まっていて
僕が参加したのも 午後4時・・・
それまで なんとか持ちこたえていた
曇り空も 4時少し前から
ポツポツと 雨が降り始め
餅投げを開始した 4時15分ごろには
なんと 本降りらしき まとまった雨が
降ってきました。
その後 餅投げを終了した約10分後には
なんと 雨が小雨になり その後には
雨がやんでしまう 始末・・・
なんとも オーナー様に
僕はご迷惑をおかけしたんだと
反省しても足りないぐらいの出来事でした。
オーナー様のあいさつで
『僕の生きてきた中で 大好きな言葉があります
それは “雨降って 地固まる”です・・・』と
まるで僕をかばってくれたような
挨拶までさせてしまい 本当に申し訳なく思っています
2010/10/25 TANAKA


祝上棟!!!

早いもので もう9月も終わり〜
また1日 日が昇り 日が沈む
今日も1日 よくがんばった〜と
思いながら ビールをプシュっと
あける瞬間が たまらない・・・・
TANAKAです。
今日は 大木常務の家の上棟です。
皆さん 大きな声で田中建築の事務所の
方角を向いて 叫んでください!!!
『 おめでとう!!!』 って
10092203.jpg
5時近くに 現場にいたら
大木家一同 みんなそろって
新しい家を待ち望みながら 
わいわい がやがや してました
もし 応援メールを送りたい場合は
ohki@iiuti.co.jp
まで 送信してあげてください。
きっと 喜びます・・・・・
現場に行って 2階にのぼり 
江之浦湾を見下ろしてきました。
絶景かな 絶景かな・・・
10092202.jpg
しかし この見晴らしのよさで
海風の直撃となれば
相当な風を受けるのではないでしょうか・・・
台風のときの 大木邸に 行ってみたいです。
また 読者の中でこれから
家づくりの検討をしている方
必見
10092201.jpg
お施主様名が 構造材に
印字されています。
今つくる家は 100年以上長持ち
だから この印字された柱は
永久に 解体するときまで残ります。
例えば 200年後建て替えるよ〜なんて
孫の孫の孫 まで行くのでしょうか・・・
もっと行くか・・・
だって 今から200年前の時代って
日本ではありませんが 有名な歴史で
フランス皇帝で ナポレオンが即位!!!
なんて時代です
その解体された家の柱から
あなたの名前が出てきたら すごいでしょ!!!
時が過ぎることってすごいよね・・・
なので 一生以上残る歴史的印字です・・・
計画している皆さんも 歴史に名前を刻みましょう!!!
と言う事で おめでたい1日を
過ごせた“大木常務”でした・・・・
2010/09/22 TANAKA


盛大な 上棟式。

今日は 同姓同名のオーナー様の上棟式でした。

今日の上棟式は盛大でした。

参加人数が なんと70人!!!

09011603_2

 

現場で上棟式を行い その1階の部分で お料理を食べたり

するので 即席の宴会場を作るのですが 

本当に盛大でした。 

09011601 

でも 70人の方々が

らくらくすわれてしまう 家も盛大ですが・・・・

同姓同名なのに うらやましい・・・・

そんな中で ご祝儀を頂いたり お料理を出していただいたり

そのお礼と その家族の繁栄を願って 最後に

職人さんたちで “きやり”と言う音頭歌を歌います。

もちろん今回の上棟式でも 歌いました。

その席で 築いた事。

それは 本当に職人さんの集団で家を一邸一邸 手作りで

作っているんだって 感じました。

プレファブの家では ありえませんからね。

木の家って 本当に愛情がこもっているんだ って感じました。

オーナー婦人が “きやり”を僕たちが熱唱した後

泣いていました・・・

僕が言うのもなんですが 感動していたと思います。

僕も手作りの家を提供していて本当に良かったって 感じる時でした。

また その後で中締めの運びに なったんですが

オーナーのご親戚でしょうか 

『良い“


晴れてよかったです。

最悪の雨男・・・こと 田中ですが

今日は地鎮祭でした。

土曜日に打ち合わせを終えた後の会話で

『明日はよろしくお願いします。でも 雨男なんで

雨降らせるかもしれないですけど・・・って一言』

といって お帰りになられて数分後

雨が降ってきたんです。

マジで・・・明日大丈夫かよと 心で思いながら

次の日は 快晴まではいきませんでしたが

暑い位の天気でよかったです。

今日は そんなM様の地鎮祭の様子をブログでアップします。

09091402_2

少し緊張気味ですが・・・

09091401

四方払いの儀・・・

塩をたくさん撒き散らします。

09091403

玉串奉てんの儀

よろしくお願いしますと 神様にお願いをした若い兄弟・・・

09091404_3

最後におまけ・・・

これは M様と僕と大木の秘密です。

最後にこれで きめさせて頂きます。

多分 M様はこのブログを読んで大笑いをしていると 思・わ・れ・る。

さぁ 家族で無事の完成をお祈りしました。

それでは

無事に引越しが出来ますように・・・

それと 食欲の秋といいますが 現場では

台風の秋が始まります。

現場の進行が遅れないように

雨男なんですが 雨を降らさないように 

一生懸命 天に祈りをささげようと思います。

最近の天候は不順続きなんで

今年はどんな天候になるか・・・・

心なか いつもの年よりも アメリカですが

ハリケーンの話題が多く感じるのは僕だけでしょうか・・・

それでは 雨男より 雨をこめて・・・

2008/09/14 田中雅之


痛い・・・

今日は 大平で地鎮祭でした。

今回の地鎮祭も前々回に引き続き 仏式でした。

いつもお願いをしている神主さんであれば

何となくですが 雰囲気も感じも慣れていてわかるのですが

初めての 神主さんや住職さんだと いまいち感覚がわからなくて・・・

何を手伝ったらいいのか 何をしたらいいのか・・・

でも 無事に終了しました。

その後で 同じ大平で先日 上棟を迎えた現場が会ったので

お伺いをしました。

一様に 大工さん と まのっち【監督チームの真野です。】に

指示をだし 本当に熱かったので

『熱には気をつけて 仕事頼むよっ』て 言った矢先

今日に限って 履いている靴の裏が 皮底だったんですね。

そんな事も忘れて 普通に足場へ降りようとしたところ

ツルって 滑ってしまいました。

『誰に気をつけてって 言いました』と まのっち・・・

大事には至らなかったので 笑いの渦で終わりましたが

でも 痛いです。

手をすりむいて しかも 左の親指が ひどく打ちつけたようで

曲がりません・・・・

数日間 痛むんでしょうね。

皮底には 気をつけないと 解っているときには十分気をつけているんだけど・・・

もう1つの痛いは 

今日は地鎮祭をするぐらいなので 当然 暦はGoodです。

で その中で 着物を初めて着る 着初めには Great な日だったので

新調したスーツを下ろしました。

で 現場で先ほど 話したとおり 思いっきり転んだ・・・

まず 頭の中は 体が痛い・・・と言うよりも

今日 服を下ろしたばっかりなのに・・・・と言う思いで真っ白でした。

家に帰り すぐさまズボンを見ると 何とかセーフ。

少し 擦り傷みたいなものがありましたが

きれいになれば目立たなくなる ような感じでしたが

     ・・・・・・・・

ベルトが 駄目になってしまいました。

皮の部分が 足場のあと ちょうどウロコのように

傷が ほとんどついてしまいました。

これは どうにもならないな・・・

Shopに持っていってリペアしてもらう予定ですが

思わぬ出費です・・・・

08071501

.

思わぬ傷跡です

でも ポジティブな僕は

今日が最高の日だったので このぐらいの事ですんだと思っています。

良くない日だったら もっとひどくなっていたのかもしれません。

08071502

/

本当の傷跡です。

という事で 痛い×痛い=つらい でした。

2008/07/15  田中雅之


地鎮祭。

今月だけでも 5件の地鎮祭があります。

この大雨男の田中にとっては どきどきの地鎮祭です。

オーナーにとっての 大きなイベントの1つなので

自分の雨男だと言う 原因で

少し気持ちをブルーにさせてしまうのは 嫌だな〜って

この時期は必ずそう思います。

雨を降らせれば 間違いなく僕のせいだと僕自身が思ってしまいますからね。

そして 梅雨時期でしょ その雨の降水確率がガンガンと

頭が痛い・・です。精神的に辛い・・・

地鎮祭の前日はとにかく 夜空に向かって 

雨が降らないようにと祈っている限りです。

さて 今日の地鎮祭は 

みずきが 助けた子猫をわが子として 受け入れていただいた

オーナーのS様の地鎮祭でした。

最近では珍しく 仏式で執り行われました。

いつものような 神式だったので 様子が良くわからなく

ゲストとして参加させていただきました。

08070903

そして その子猫の ミューは また一段と大きく育ていました。

すでに 本当のS家の一員になっていまして

自分のことを見ても 目をそらしたり逃げたりして

すっかりと忘れられてしまいました。

そんな 遠くの存在になってしまった自分が

少し寂しかったりもしました。

うちにいた頃の ミューちゃん

/

08070902_2

昨日のオーナー様から離れなかった ミューちゃん。

/

08070901

/

でも 本当に幸せになっていただいて うれしいです。

幸せを願う 工務店が

小さな小さな 幸せを提供することが出来ました。

まぁ みずきのおかげですが・・・

2008/07/09 田中雅之

こころのブログ書いてます。

こちらも 見に来てくださいね。

http://iiuti.weblogs.jp/cocoro

 


昨日は上棟式に よばれました。

昨日は志下の上棟式に行ってきました。

/

08052801

/

珍しく 投げ餅までしました。

/

08052802

/

沢山のお子さんや 近所の方達でいっぱいでした。

/

08052803 

/

英語を勉強している僕ですが

辞書で上棟式 って調べると

存在していました。

topping-out ceremony”です。

上棟式は英語圏でも実際に存在するそうです。

ちなみに 完成内覧会は英語では“OPEN HOUSE”だそうです。

日本での OPEN HOUSE と言う使い方は

けっこう 不動産業者の方が 中古物件を販売するのに用いています

新築と言うよりも中古を売買する事が主な

アメリカならではの OPEN HOUSE と言うことなんでしょうか・・

調べていただいた方に感謝です。ありがとうございました。

その上棟式も無事終了して オーナー様が盛大なお料理を

出してもらいましたが そのボリュームがすごい

/

08052804

/

漁師町と言う事も会って 本当においしい料理をいただきました。

と言う事で 今日は昨日の上棟式を日記に載せました。

また 二日酔いの事を“hangover”と言います。

I’m hangover .

because I went our visitors house a topping-out ceremony. I drink many liquor yesterday.

(二日酔いです それは オーナー様の上棟式に出席をして たくさんお酒を飲んだから。)

合っているかどうか判りませんが こんな感じだと思います。

2008/05/28 田中雅之


総記事数4,287件

PAGE TOP ↑