TANAKA

「 日常 」 一覧

自分が忘れてる過去を知ってる奴。

自分が忘れてる過去を知ってる奴。

 

昔は きっちりかっちりやっていた

めっちゃ流行っていた FaceBook

最近では めっきりやらなくなってしまい

 

時間がなぁ〜い(笑)

 

まぁ facebok を細かくやっていた時も

時間は今と同じなかったんですけど

自分の時間割の中で

やらなければならないものの

当時は一つだったんでしょうね・・・

 

でも

 

スマホでも パソコンでも

ズゥ〜っと ログインをしているせいか

たまに・・・・

 

“◯年前の過去を振り返りましょう〜”

 

的な バッヂが届きますよね・・・

 

過去の自分を振り返れる意味でも

そのバッヂだけは チェックしているんです。

 

と・・・・

 

今月

 

5年前の過去を〜 なんてものが届き

 

その内容を見てみると・・・

 

『小松空港にいます・・・』的な

 

的な

的な・・・

 

あれ 俺・・・小松空港には行ってないぞ???

 

へっ まじで???

 

奥さんに聞いても

 

『しらねぇ〜よ』

 

『だよね・・・』

 

で スマホの過去の写真を

洗って見ても

 

5年前までの写真が 残っておらず・・・

 

確認しようがない。

 

で 仕方がないfacebookでたどってみるか

 

と言うことになりましたが

5年前ともなると 永遠かかる・・・感じ(笑)

 

数年前までは

1日に いくつもの投稿をしていたので

まじで 時間がやたらかかりました

 

で やっと出てきたゼィ

 

と みると

 

やっぱり いましたね

田中さん 小松空港に。

 

で 空港の思い出シーンはないんですけど

加賀ホテルで研修をしていたシーンは

記憶にあるし その時のカリキュラムも

しっかり覚えてまして

 

やっぱりいたんだね

田中さん 小松空港に。

 

俺の記憶がないところで

Facebookの奴は 覚えてやがった的な(笑)

とっても不思議な感じでした

 

降り立った空港ぐらいは

覚えていたつもりでしたけど

全く 覚えてない。

 

記憶を消そうとしたのか

それとも 曖昧な感じだったのか

 

当たり前のことなんですけど

『facebookの方が正しかったよ・・・』

 

と 奥さんに伝えると・・・

 

『あんたの記憶の方は あてにならぬよ』

 

と バッサリ。

 

 

記憶を読みがえせたのは 良いことですが

僕の中の 遠くもなく近くもない

記憶が 飛んじゃってることが

 

ショック・・・

 

永遠の18歳のはずだったのに

 

途方に暮れていたポロシャツでした

 

近くには 神経衰弱を

ガチ勝負で勝てない3歳の耀雅が

 

『ねぇねぇ 父ちゃん・・・』

 

新幹線のプラレールを持って

 

『新幹線の駅 行ったよねぇ〜』と

 

話しかけてきました

 

このタイミングで その話?!?!?!

 

と 思いながらも

 

『行ったよねぇ〜』って

 

話たら そのままプラレールを持って

僕の側から 立ち去りました・・・

 

 

ただそれだけを伝えに来たの耀雅くん?

って 思いながらも

 

耀雅には わからないタイミングでしたけど

 

『そのぐらいの事は 覚えておるわいっ!』

 

と 語りかけましたが

気がつけば 耀雅は隣の部屋に

 

すでにここに居ず・・・

 

 

笑っちゃいましたけど

心の中では

 

マジかよ・・・と思いを詰めるポロシャツでした


負けっぱなしですよ

負けっぱなしですよ

 

朝6時頃になると

耀雅が 起きないんですけど

布団の中で わしゃわしゃ

動きはじめます・・・

そっとしておけば

寝続けるんですけど・・

 

小娘のうみちゃん・・・

小悪魔のうみちゃん・・・

 

その耀雅の動きが

楽しいらしく

動いている耀雅を

追いかけて そして

耀雅の顔を なめまくります。

 

猫を飼われている人は

わかると思いますが

猫の舌は 超〜ざらざら

 

本気で舐められると

痛いぐらいなんですけど

 

その猫の舌で

耀雅を舐めまくるんで

 

耀雅も スパッと起きて

はぁ〜い!ふっかぁ〜つ!

 

と言う勢いで立ち上がっては

うみちゃんが 耀雅を起こすように

耀雅は ポロシャツを

起こしまくります・・・

 

それでも 僕の反応が悪い時は

知恵を使うようになって

 

『父ちゃん パン食べる〜』

『父ちゃん おしっこ・・・』

 

と言ったように

自分一人じゃ出来ないことを

わざわざ 持ち出して

僕をベッドの上から

引きづりおろします。

 

と 言った手順で

僕が起きると・・・

最近 勉強と興味とゲームが

一緒になった

耀雅用の電子辞書的なもので

朝の特訓が始まります

 

その特訓とは

 

ゲームでしかないんですけど

 

その中で 僕の大嫌いな

“神経衰弱”があるんですけど

この神経衰弱が

耀雅に 真顔で勝てません。

 

一番最初 耀雅にやらせると

本当に 勝てる気がしないのが

やっべぇ〜って

 

さすが 若すぎる脳みそを

持ってますね。

衰退して行くのみの

僕の脳みそ

しかも 起きてすぐの感じ・・・

 

僕に勝てるのが

面白いのか

真面目にやっても勝てない

僕の耀雅に対する真剣勝負を

楽しんでいるのか・・・

 

ゲームをほとんどしないポロシャツですが

耀雅との朝のコミュニケーションは

このゲームから 始まります

 

ほんとに勝てない・・・

残念だ


ヒーロー気分

2018/05/05 | 日常, 田中家のお話

ヒーロー気分

 

オーナーのスタイリストに

一本電話を・・・

 

GWは 休みぃ〜???

 

って 聞いたら

ここ十数年休んだ事ないっすよって

 

意外と知らない美容業界のポロシャツ。

 

耀雅の髪の毛

バッサリ やって欲しいんだけど

今日は行けるかなぁ〜って

 

夕方なら 大丈夫っすよと

気前よく

 

なので

 

よろしくお願いしまぁ〜すって。

 

今日のコウくんはどうします???

 

ってな事から始まって

同席しない奥さんに内緒で

 

やっぱり 男は一度

○○○○っしょ。

 

最近少ないんですよねぇ〜

○○○○・・・

 

って 話が盛り上がり

 

やっちゃいますか・・・

やっちゃいましょう・・・

 

ってな事で

耀雅先生 大変身!

 

やらせたかった親バカ感もあるんですけど

 

前回まで 丸坊主にしてもらった時は

もう 怖がって大変大変。

 

そんな雰囲気の中

さぁ〜コウちゃん やっちまいますか?

 

と 子供用の補助椅子を

シートに置いたら

 

あらあらあら

素直に座るじゃんね。

そこから

さぁ〜バリカン行きますよぅ〜って

耀雅を盛り立てながら

ほぃほぃって

 

くすぐったぁ〜いと足をバタバタ

でも 泣かない。

 

これはいい感じじゃないの・・・って事で

オーナースタイリストも

エンジン全開でいきます。

 

と・・・

 

あれぇ〜いい感じ。

 

一応に終わったカットの後

 

流しまぁ〜すって

シャンプー台へ ご案内

でも 抵抗する様子もなく

洗われてます。

しかも くすぐったぁ〜いの

足バタバタは同じ(笑)

 

 

終了したので

 

はぁ〜い セットォ〜って

 

おい おい おい

 

まじで かわいい(笑)

じゃぁ〜んっ!!

○○○○は

モーヒーカーンーでした

しかも ハードモヒカン!

 

生意気に ワックスなんて

つけられちゃって・・・

 

はぁ〜い できたぁ〜って

 

完成した自分の髪の毛を見て

とぉ〜っても ご満悦。

 

ナルシストなりすぎじゃねってくらい

鏡に食らいつき

 

鼻歌まで 出る始末。

 

ありがとうございましたって

耀雅に塗ってくれた

ワックスまで 購入して

明日から父ちゃんも頑張るぞぅ〜って

まるで ホントに親バカ・・・

 

で・・・で・・・

次の日に

幼稚園出典の手形の鯉のぼりを

コウくんと探しました。

 

あった あった・・・

これが 耀雅の手形だね。

なんて 話をしていたら

 

あれ あれ あれ・・・

 

いつの間にか

耀雅の周りに たくさんの

趣味でやってる

おじいちゃんカメラマンが殺到。

この ○○○○の髪型と

鯉のぼりと戯れている姿に

おじいちゃんカメラマンは 釘付けでして

即席モデルの耀雅は

もちろん 性格ナルシストなので

すでに 写真を撮られている感覚は満々。

 

撮ってぇ〜って言わんばかりの

はしゃぎぶり・・

 

奥さんは

 

『バカじゃんね・・・』と申しましたけど

 

どんな状況であれ

注目されることは いいことで

そんな経験から

これから先 いろんな新しいことに

チャレンジしていこうと思える人に

育っていくんだょって

注目されたいが為にね・・・って

 

昨日 ○○○○にしてもらわなかったら

こんな注目も浴びることもなかったし

本人 超喜んでるし・・・

奥さんは

息子を使ったエゴのイジメだと申してましたけど

本人が お気に入りで しかもそのことで

上機嫌になれるのであれば

 

なぁ〜んにも エゴじゃねぇ〜よって

夫婦の深夜の会話です(笑)

 

何はともあれ

本人ご満悦の状態がなんとなく・・・

心地いいポロシャツでした!

 

でも やっぱり

外人さんの

モヒカンヒーローには

勝てませぬな・・・(笑)


40年ぶり以上かな・・・

40年ぶり以上かな・・・

 

40年前に サンシャイ60って

出来たんですね・・・(笑)

 

GWはみなさん いかがお過ごしですか?

 

僕のGWは 有意義な時間でして

睡眠取ったり

また

スタッフが誰一人いないという

スタンスの中で 自由に今後のことを

考えたり シミュレーションしたりと

大事な時間。

 

そんな GWの中

今年は 少しずついろんな知恵が

徐々についてくる耀雅のために

図鑑を買って 届く日でした。

 

男の子用に見る図鑑は

僕の小さな時から数えると

40年ぶりに見る図鑑。

もちろん 乗り物図鑑。

 

小学館から出版されている図鑑で

40年前の図鑑から比べても

姿形が変わらない図鑑に

すごく懐かしさを感じたのと

耀雅に 図鑑を買ってあげている自分に

過去を振り返り自分歴史に

少しだけ 酔いしたっちゃいました。

 

改めて図鑑ってすごいよねって

 

耀雅の新幹線ブームの中

電車のページを読んで見ると

おおよそ日本の新幹線は 6ページ

 

そのあとに続く

世界の新幹線のページになり

世界の視野感がすごいなって

スペインの新幹線だけは

乗ったことのあるポロシャツ。

そのことを耀雅に話すと

少し前のめりになって

話を聞いてくれます。

 

日本の新幹線の視野から

世界の新幹線の視野へ

親が教えようとしても

教えてあげる範囲ではなく

興味を持った耀雅に対して

ストライクだったんでしょうね・・・

眠いことも忘れて

おしっこを漏らしてまで

興味津々でした

 

図鑑のすごさは 多分

本人の興味の拡大なんでしょうね。

 

広く浅く説明している本から

何かに目が止まり

そして その分野に対して

深く追求していきたいという

お手本なんだと感じました

 

図鑑が届いた時に 耀雅は留守

その間 僕が図鑑を読んでいたんですが

その様子を奥さんが見ていて

 

『誰の本だよ・・』と言うぐらい

僕が熱中していたんだと思います

 

図鑑を見て

喋りが止まらない耀雅。

 

よっぽど 今までの絵本にはなかった

いろんな耀雅なりの専門誌に

釘付けだったのが 様子を見てわかりました

 

僕が子供の頃

母親からもらった図鑑が

とても楽しい思い出だったように

耀雅も楽しんでくれたらいいなって

 

初めて耀雅に 教育教材を

買ってあげましたけど

興味本位で 本を見ている耀雅を見て

 

改めて 親だなぁ〜って感覚が。

 

せっかく 長所を伸ばし 短所を削る体質の

幼稚園に通わせているので

もう少し 本人の意思ではあるんですけど

好きなことを伸ばせるようなものを

耀雅に提供していきたいなって思う

親と子の教育目線が出来てきました

 

託児スタッフの先生の長男は

すでに エンジン付きのバイクに

憧れて今 特訓中だそうです。

まだ 小学校1年生ですよ・・・

 

好きこそものの上手なれ と言うことで

彼の才能を見て見たいと思う

今日の図鑑物語でした

 

F1ドライバーになってもらいたい

親心ですが 本人の興味に対する熱加減を

じっくり観察して見たいと思いました。

 

2000円でこれだけの成果が出る

図鑑って ほんと安価で効率がいいですよね。

 

そうそう 少し天真爛漫なところが

垣間見れる耀雅ですが

実は 動物にも興味があるようです。

まだ 動物園デビューしてませんが

親の思い出の動物園ではなく

本人が興味本位で見たくなった時の

動物園まで少しお預けしたいです

 

いやぁ〜実に懐かしいもの・・・

見つけちゃいました

 

図鑑という 輪廻転成。

 

図鑑を見ながら“ニヤニヤ”している自分が

笑える・・・(笑)


GWからのお便り

GWからのお便り

 

と言うか

本当は 1日休みを

ほしかったところですが

やっぱり 時間が足りない

 

ポソシャツでして・・・

 

でも 今夜は

 

久しぶりに有意義な時間を

過ごさせて頂きました。

 

それは・・・

 

トレインビューのホテル内。

耀雅の相手をして・・・

お風呂に入って

最後の新幹線を見て

やっぱり 仕事のことが

抜けきれず

ホテルに Barがあるので

そこで 部屋から場所を変えて

Bar内で ゆっくりとした

時間を過ごしながら

プランをさせて頂きました

多分 過去の経験から言うと

プランも何も 仕事のはかどりが

違うとピンと来たんで

Macも持ち込んで

CADまで一気に仕上げようと・・・

 

周りの環境って

やっぱりすごく大事ですねぁ〜と

感じる時間でした

 

ホテルのロビー内にあるBarは

やっぱり 良い香りがして

当然ですが 少し暗めで

非日常的な空間の作りになってまして

 

また 本格的なカクテルまで

楽しめちゃうと言う特典付き

 

プランは 程よく完成てしていたので

あとは 仕上げをこの場所で

行うぞぅ〜って

 

約2時間の時間でしたけど

すごくすごく 感じ良かった

心はやっぱり 場所、空間に

支配されるものなんだなぁ〜って

“実感”

 

過去にも オーナーさんでも

この非日常空間を

別宅と思わせるくらいに感覚で

一つ部屋を作ってくれないかなぁ〜って

リクエストがあり

そんな空間を作ったなぁ〜って

思い出しました。

 

3Fにその空間を作ったんですけど

 

わざわざ わざわざ

遠回りをして 家の中でも

端っこにある階段を登り

わざわざ その場所に行かないと

その部屋に行けないと言う動線を

作りました。

 

LDKの延長で

わざわざではなく

すぐに行けちゃう場所だと

同じ家の中なわけなんで

別宅のような演出には

ならないわけです

 

少し家の中の移動を

めんどくさいぐらいが丁度いいなって

思ったからです

 

その空間って僕も憧れる空間でして

9畳ほどの空間でしたが

部屋には 香りを炊いて

わざと 暗い空間を作り

そして 一人でも二人でも

ゆっくり出来る 非日常的な空間

 

当然 半隔離されているような場所なので

生活音も聞こえて来ません

 

今日泊まった トレインビューの部屋は

地上29階部分。

 

東京の夜景は 流石に東京駅の真上とあって

新幹線ホーム以外は

同じ高さのビルが建ち並ぶだけあって

さほど 綺麗さは感じられませんでした。

 

けど・・・

 

この時間と この音楽と この雰囲気が

なんとなくですが

心地よく ほんと久しぶりの

仕事 + 一人の時間 + 非日常 が

過ごせることができました。

仕事も終わり

夜中の12時過ぎ・・部屋に帰ると

耀雅は寝ていて

プラレールも一通り並んでおって

まだ奥さんが 起きていて・・・

自分も 少しだけ

もう少し呑みたいなぁ

 

って事で

このホテルには

室内のminiBarが設置されていなかったんで

コンビニ探しに出かけたんですが

東京駅直周辺って コンビニって

ないものなんですね(笑)

 

12時過ぎた 東京駅の人の少なさにも

びっくりしましたけど

コンビニがないのは もっとびっくり

 

夜の街と言われない

東京中心のビジネス街。

 

短パン Tシャツで 何気に

ぶらぶらとコンビニを携帯片手に

探しましたけど・・・

よくよく考えたら

 

“よく職務質問されなかったな・・・”と

反省ぐらいの格好でした。

 

それには 奥さんもびっくり。

沼津じゃないんだからさぁ〜

世界の東京の駅の中心だから

もっと けじめを持って行動しなさいと

 

そりゃそうだね・・・と

反省をしながら おやすみしました。

 

あぁ〜今日の仕事は

 

気持ちよかったなぁ〜

 


GWは1日のみ・・・なんです(笑)

今年の僕のGWは1日しかなくて

その1日のために 東京へ

耀雅と奥さんと出張。

 

なにかと 最近の耀雅

物覚えも早くて

色んなものを吸収していくのが

目に見えて・・・

 

ここずぅ~っと続いている

新幹線ブーム

トーマスの時は

すぐブームが終わっちゃいまして

新幹線だけは 長いんだょ~

 

なので 午後から

池袋のプラレール博へ

 

列車がとにかく好きで

なんで こんなにも好きなのかって思うほど。

 

ついてから もうわき目もふらず

一直線!

 

好きなものは 覚えも早い。

あと ガン見。。。

真剣そのもの。

 

色んなコーナーがあって

立ち寄るものの

自分の中に コレ!ってものが

あるらしく

夢中になった2時間。

本人も この2時間で

クタクタになったらしく

大満足のサンシャインシティでした。

そして 2つ目のサブメインイベント

 

そのまま 新幹線が見えるホテルへ

知る人ぞ知る

トレインビュールーム。

 

外が明るいうちに

外を見ないと

何の新幹線かわかりませんからね

 

部屋に入るやいなや

 

『おぉー E5系E6系連結ぅ~』と

『おぅー E7系 かがやきぃ~』と

 

連結~

 

わぁわぁ騒ぎすぎ(笑)

 

大きな窓ガラスに

頭を ゴツゴツぶつけながら

騒ぎ始める耀雅。

笑える。。。

 

真剣なんだもん・・・

 

ねぇねぇ

新幹線みたいな特急が走ってるけど・・・

と 奥さんが耀雅に聞くと・・・

 

『スーパーあずさ・・・』

 

まじかぁ~

ほんと すげぇ~なぁ~って

 

ほんとかどうか

知りませんけど。。。

 

けっか 違ってまして・・・

スーパーあずさ じゃなくて

ひたち でした(笑)

3歳の子供が スーパーあずさを

しってるだけでも ビビる。

 

あっそうそう

教えてくれまたよ・・・

E5系 と H5系の違い。

 

同じ新幹線なんですけど

新幹線に塗られているラインカラーが

違うってこと。

ピンク と むらさき

 

E5系は とうほくしんかんせん で

H5系は ほっかいどうしんかんせん

耀雅いわく そうなんだそうで

東北も知らなければ

北海道も知らないわけで

それでも グランクラス乗りたいとか

まじで 笑えます

 

外も暗くなっちゃったんで

GWの新幹線ツアーも1日目終了。

明日は 午後から仕事なので

早めに 戻りますが

最後は JR東日本新幹線を

入場券買って 新幹線ツアーの終了です

 

奥さんは ぐったりでした。

僕は 新幹線に耀雅ほどではないですけど

多少興味があるので

耀雅の楽しさがわからなくないですが

奥さんは 興味がないですからね・・・

 

E7系駅弁を購入し帰ります!


ラストスパート

2018/04/29 | 日常

ラストスパート

 

GW前のラストスパートです

猛烈に 猛烈に・・・(笑)

明けから猛烈の打合せ

その打合せのための準備っす。

 

プランあり

現地調査あり

 

その他もろもろ。

 

なんとなくですが

大型連休の前って

心がそわそわしますね・・・

 

僕の場合は

休日前のそわそわじゃなくて

 

休日後の仕事に対しての

責任感というか

僕自身は 大型連休も

関係なく 仕事をしているので

連休感覚が全くないんですが

 

連休中は 頼れるスタッフが

お休みのなので

出社しているときに

色んな段取りをしておかないと

連休後の立ち振る舞いというか

段取りが 取れないので

GW前までに

スタッフへ仕事を回してあげないと

大事になる段取り上の

そわそわ感なんですよね(笑)

 

頼れるスタッフがいないと

何もできないポロシャツなんです・・・

 

嫁にも

『私がいないと何もできないでしょ・・・』

 

と 言われ続けておりまする

反省です

 

また 今年の連休後のスタートが

日曜日なので

これまた 段取り不足だと

始末が悪い・・・

 

なので

少し短めのブログですが

段取り中心で仕事をさせて頂きます

 

それでは(笑)


Good news time !

2018/04/24 | 日常, 田中家のお話

Good news time !

耀雅が 通っている幼稚園では

家族で楽しんだことを発表することがあるとか・・・

 

昨日は 家族で何しました〜とか

ここ行って来ました〜とか

 

そんな家族で楽しんだことの

シェアをする場所と時間があるらしい。

 

毎日届く 先生からの

メールでのレポートで

事細かく書いてあるので

毎日今日の様子を見るのが

楽しみで楽しみで

毎日 くまなく読んでます。

でもでも

う〜ん ここから

ポロシャツの悩みが始まります。

 

ポロシャツ家族なかなか

家族で 出かけないんですよね(泣)

 

時間がなくて。

 

でも

 

そう言ってたら

耀雅は当然寂しくなるし

 

もっともっと

子供ながらにして物心つけば

羨ましいと言う感情が

表現する相手が

僕らの前だけなら

まだ なんとなく

聞いてあげたり

言い訳したりで補えますが

 

友達の前で話すように

なったらと考えると

家族で出かけられないと言うことが

少しまずいのかもしれないなぁ〜って

個人的感情になっている・・・

幼稚園に通う様になった4月上旬から。

 

少しの時間でも良いから

無理せず家族の思い出作りを

してあげれたらと思うんですけど

 

家族会議をしながら

最低でも 月に1度くらいは

どこかに出かけられるように

しましょうね・・・と言う

結論に至りました。

 

と 言っても 本当に時間に

ポロシャツは せわしなく・・・

1日丸々と言うことは

難しいので 数時間だけでも・・・

 

と言う発案も

 

確実に時間が取れるかと言うと

本当に 難しいポロシャツは

家族と約束できない。

 

と言うところから

 

と言うことで

 

『父ちゃんが 出張する時に

一緒に新幹線でも乗って出かけよう』的な

 

なんとも

なんとも

 

一石二鳥タイプの意見で合意(笑)

 

出張には 新幹線使うし

新幹線好きだからね・・・耀雅。

 

出張がある日

早速 家族3人で

出張先へ新幹線で行くことに・・・

 

東北へ勉強会があったんで

耀雅は東京駅で満喫しよう!的な感じです

 

出発予定時間より早く出発して

東北新幹線行くよぉ〜って

そんなイベント大作戦になりました

 

耀雅は新幹線を見ることを待ち遠しく

父親として耀雅の興奮状態を

見るのも楽しみつつ

 

耀雅と嫁は 僕の出張先の

お供として 新幹線の旅へ

本当の久しぶりの家族での

お出かけだったんで

朝から耀雅は絶好調でした。

 

子供ながらの よくわからない

ハイテンションが 可愛いんですけど。

 

実は耀雅くん

3歳と3ヶ月ですけど

新幹線の型式・・

H5系はやぶさ。

E6系こまち

E4系マックス

ほぼ 彼は新幹線は網羅してます(笑)

 

路線名

東海道新幹線は当たり前・・・

JR東日本、北海道、西日本の新幹線

北海道新幹線

長野新幹線

九州新幹線

等々

 

好きすぎて

挙句の果てには

のぞみの停車駅まで

岡山・・・

広島・・・

ニッチな感じで 極め付けは

博多の前の 小倉まで・・・

 

しかも 新幹線の中に流れる

アナウンスまで 言葉・・・走ってます(驚)

 

子供の記憶って

すげぇ〜って 僕自身も思います。

 

色んなことを 覚えるものの

唯一見ていないのが

本物。

 

なので わざわざ 東京駅で

40分ぐらい乗り継ぎ時間をとって

いろんな新幹線巡りです(笑)

 

隣のホームにわざわざ行ったり

先頭車両まで歩いたり

まぁ〜大はしゃぎです。

東京駅で少しだけ

時間を作って 本命出張

おまけで家族のお出かけ。

これも 幼稚園に行って

家族のコミュニケーションの大事さを

耀雅もさることながら

僕自身が一番感化されたかな・・・

 

耀雅のはしゃぐ顔を見て

耀雅のはしゃぐ顔を見たくて

作った数時間が なんとなく

自分の心に癒しを与えてもらったと言うか・・・

數十分が楽しかった。

嫁には 遥か前に

時間を作れ 時間を作れと

言われ続けて

なかなかできなかったこと。

 

だから 今更になって僕自身も反省。

 

なので・・・

 

出張について言っちゃおう作戦は

見事成功だったようです

 

帰りもぐっすり。

そうそう・・・

いつも間にか

一人で作れたプラレールを見ても

成長が見れて

 

その成長の中に思い出も含まれると

本当に良くて

でも 思い出作らずに

子供の成長しすぎた時に

一生懸命 思い出作っても

過去には戻れないし・・・

過去の思い出は 作れないし

 

その当時の思い出は

その当時に作るものだと思った

幼稚園のレポートと嫁に

気がつかされた思いの4月でした

 

そう言えば

オーナーさんも

沼津に住んでながら

釣り堀に行って

我が子と釣りして来ました〜って

笑って言ってたっけ・・・

 

思い出づくりって

耀雅にとって 僕が丸一日作れることが

本当に良いことなんでしょうが

あっちも こっちも仕事をしながら

 

耀雅を外に連れていけない言い訳をしながら

時間を作ってあげないことより

 

なんでも良いから

出来ること探そ・・・の時間が

こんなにも有意義だとは

思ってもいませんでした。

 

そう言うものなんですね・・・


じぃじ・・・

じぃじ・・・

 

今日の夜は

じぃじeveningでした。

 

少しだけ 早上がりせてもらって

娘家族と お出かけ。

 

よその子は成長が早いと言いますが

本当ですね・・・

 

あっという間に

 

ねぇねぇ

何歳?

 

って聞くと・・・

ママが二歳でしょって。

linecamera_shareimage

孫の顔は NGらしく

今時だね・・・って

思いますけど

親の権利は絶対ですからね

 

うちのわんこの長男の

太陽先輩が 今年で18才に

もう しっかりおじいちゃんでして

娘が 小学校1年生の時に

我が家にやってきたので

もう 元気でやってる方ですよね・・・

 

太陽先輩の子供たちも

先立たれたようでして

本当に長生き元気の太陽先輩。

 

まだまだ

食も太く歳のわりに元気です

 

されど 18才。

 

もう元気で歩くのも

いつまでかわかならないから

元気なうちに

会いにおいで・・・と

IMG_4126

娘家族が

沼津にやってきました。

 

と・・・

 

孫は・・・

前回来た時は まだ

よちよち歩きだったのに

もうすっかり子供だね

 

けど・・・

 

じぃじ と最初呼ばなくて。

 

じぃじって呼ばないと

良いものあげないぞぅ〜ってな感じで

じぃじの発声練習から(笑)

 

でも すぐに言えるように

なりましたけどね・・・

 

良かった良かった。

 

なんか一緒にいても

そつなく数時間は

終わってしまいましたけど

楽しかったですよ・・・

 

うちの大きな “ばぁば” が

言ってましたけど

何やら 田中家の法則とやらが

あるらしく・・・

 

22歳の法則。

 

父親が僕が誕生したのも22歳

娘が誕生したのも 僕が22歳

孫が誕生したのも 22歳

 

だったのが 昨日判明。

 

へぇ〜そうなんだね・・・なんて

思いながらの ひと時でした。

 

今度 会う時は

もう一回り大きくなって

生意気になってんだろうなぁ〜って

 

その分 僕も歳を月日を重ねる。

あっという間の 40代でした。

って言うか まだまだ

花の40代は終わってませんからねぇ〜

 

まだまだ バリバリに行きますよんっ!

 

いつまでも カッコいい

おじいちゃんでいたいなぁ〜って

思った今日この頃。

スクリーンショット 2018-04-24 0.46.51

と言う ひと時のお話でした。


小山町でBar OPEN.

小山町でBar OPEN.

 

今年初のTANAKENデザインの

お店が完成!

 

TANAKA KENCHIKU の

御殿場支店でもあるお店の

2Fに Bar がOPEN!

Heavens Gates Opening

Barオーナーは

1Fにある

レジェンドカーと言う

レーシングカーショップのオーナー。

IMG_8966

その一部を間借りして

TANAKA KENCHIKUの御殿場店として

後日 正式にOPEN。

IMG_8853

カーディーラーらしく

Barは スポーツバー。

 

合計10台のモニターは

圧巻です。

IMG_4446

オーナーさんは

TANAKA KENCHIKUの

ショールームを見学に来られて

その姿に一目惚れ。

 

そこから 店舗の改修工事が始まり

そして やっとの事で

日々の忙しい中OPENしました。

 

店舗のデザインは

住宅のデザインと違って

大人しくてもダメ

やりすぎてもダメ

雰囲気重視と導線重視。

お金を稼ぐ店舗なので

やっぱり インパクト大事。

住宅と違って

部屋も大きいので

バランスのセンスも要です。

 

そして店舗設計施工の醍醐味は

緊張。

 

昨年の美容室のときも

そうでしたけど・・・

店舗のOPENは 何かと緊張します。

 

一般の住宅よりも 緊張。

 

プレオープンもあるんですけど

グランドオープンのときに

何か設備的な

トラブルはならないか・・・とか

色んなことが想定されるので

僕の方も 終わってみないと

安心できないと言うか・・・

 

7時OPENで

僕も立ち合わせて頂きましたけど

さすがに 賑わってました。

IMG_4445

お店のスタッフは

全て 昼間は 車の整備関係の仕事。

 

シフトで行うらしいんですけど

馬子にも衣装。

 

いつもとは 全く違う

バースタッフの制服で

カッコよかったっす。

IMG_4447

コンシェルジュの石堂と木村も

参加してのオープンニングでした。

 

無事になんとか終了して

良かった良かった。

 

この帰り際の

脱力感が緊張感後の解放。

この瞬間も大好きなひと時です

 

毎日はオープンせずに

予約時や 土日のオープンと

言っていましたので

流れが乗ってきたときに

御殿場店オープニングパーティーを

開催しようと思います!

 

御殿場方面のオーナー様

楽しみに待っていてください。


3つの理由。

3つの理由。

12215068 - gold-312215068 - gold-312215068 - gold-312215068 - gold-3

ちょいと今日は

僕話。

 

3つの理由って。

 

耀雅に真剣に叱る時の理由。

 

どのパパも ママも

本気で子供を叱る時

ある一線というものが

あるんじゃないかなぁ〜って思います。

 

大したこととか

奥さんが耀雅に怒っていることは

あまり気にならないんですよね・・・

僕が奥さんから なんで耀雅を叱らないの?って

怒られますが それでも僕にとって

大したことじゃない事は 怒りません。

どちらかと言うと

そんな事思いついたのかぁ〜って

抱擁しちゃう方が多いかも(笑)

 

でも 真剣に怒る

その僕なりの3つの理由。

 

ひとつ目。

 

自分の命に関わること。

超〜真剣に怒ります。

というよりも

印象付けもあるのか

自分でも 感じていませんが

本気で怒る。

 

サッシのガラスに

突撃する耀雅・・・

 

ガラス棚に乗って遊ぶ耀雅。

 

コピー機のトナーの様な

毒物と言われるものを噛む耀雅。

 

コンセントで遊ぶ耀雅。

 

今まで尋常じゃないほど

起こった事はこのぐらいかなぁ〜

 

 

と ふたつ目

 

命を絶つ事。

 

命は大事って思う事。

蟻、ダンゴムシ、

その他の生き物に関して

意味もなく 殺すのは

僕の中ではNG。

ゴキブリだって 蚊だって

むやみに殺した時は

真剣に怒ります。

 

蟻を好意的に踏んだ時。

 

ダンゴムシを遊びながら殺した時。

 

ウチのネコさんたちの首を締めた時。

 

これも尋常じゃく怒ります

 

泣き止まなくても 叱り続けます。

 

最後に

自分より弱いものをいじめた時。

 

まだ 子供同士の関係は

よく見えないのですが

我が家にも にゃん8ワン5。

 

その弱いとされる家族たちを

意味もなくいじめているときは

マジギレです。

 

じゃれあってるぐらいだと

奥さんが怒ってますが

相手の危険度や

自分の遊び相手と勝手に判断して

いじめている時も 真剣に。

 

でも これだけ。

 

自分の命に関わる事

自分以外の命を大切にする事

自分より弱い者をいじめな事。

 

この3つは

僕の中では 叱る理由3選。

 

叱ったその夜に夜泣きをしたって

許さないものは 許さない

 

だんだんと 良いこと、悪いことに

判断がつくようになってきたので

真剣にこの3つだけは

教育しないといけないなぁ〜って

僕自身の親心として。

 

色んなことをして

自分に気を引かせようとしているのは

本当によくわかるんですけど。

 

方法が違うと・・・

少しね・・・

本気スイッチが入っちゃいます。

 

命に関わること

弱い者に上から立っていじめること。

 

これは

人生47年間のポロシャツの中でも

許せない 3つの約束 です。

Goal graphic on the wall of a room. 3 business men drawing it.


はぁ〜る が来〜た!

2018/04/02 | 日常

はぁ〜る が来〜た!

 

4月に入り

めっきりめっきり

桜色一色の季節っすね・・・

 

と言っても

 

Studio Luxe のエントランスの桜は

青葉が芽生えてきましたけど・・・

 

そぅ〜んな春がきた。

 

どんな春かと言いますと・・・

 

初々しい春。

 

 

あのね あのね・・・

 

うちの協力業者の社長さんが

 

いい感じなんだってぇ〜

 

と言う噂を聞きましたv

 

今まで 長かったねぇ〜(泣)

姿かっこも良いし

なんでだろうねぇ〜って

昔から思ってました。

 

 

良いっすね。

こう言う話。

 

人が幸せになれる話は

大好きです。

 

コンシェルジュの石堂含め

オーナーさんから

たくさんのおめでたい

ご出産!

とか

ご懐妊!

とかの 話を本当に

たくさん聞きますし・・・

 

子宝工務店ですし・・・

 

今回の協力業者のお話は

なんか

 

なんか

 

 

親身になって嬉しい。

 

今までのことなんかも

たくさん教えてくれましたし。

 

いやぁ〜

心から 祝福できる。

 

中には

祝福できない春も

ちらほら聞きますが・・・

そんなのどうでも良いし(笑)

そんなの知らん(笑)

責任の取れない春は

無責任だから・・・笑止

 

だって

春がきてたって

祝福できないから(笑)

 

でも

本気の祝福モードに入る

春は 良いっすね。

ある意味 僕は感動の域です。

 

最近の大諏訪の田中家近辺の

野良猫さんたちも

活発になってきました。

世の中的には

まずいことなんですけどね・・・

野良猫が増え続けるってこと。

 

大諏訪の猫の母も

またまた 忙しくなる気がします。

 

そうそう・・・

 

田中家から お嫁に行かれた

猫さんたちは

本当に愛されているようです。

 

誕生日の3月。

近況報告ではないですけど

たくさんのお便りが

奥さんの元に届いているようでした。

 

まぁ〜

 

可愛がりすぎて

太り過ぎのようですけど(笑)

 

よかったよかった。

 

うちの天ちゃんも

少し足が痛いけど・・・

幸せだぞぅ〜って言ってます。

 

忙しいけど

春も忙しい社長。

 

公私共々 幸せってやつですね

 

このまま うまく行ってくれて

結婚式 読んでくれないかなぁ〜って

勝手に勝手に 妄想してます。

 

はぁ〜るが 来〜た!

 

でした。

 

 

 

まる


総記事数4,565件

PAGE TOP ↑