*

「 未分類 」 一覧

5月5日は 親子の日

2017/05/05 | 未分類

2日間だけですけど

 

耀雅と久しぶりに

5月4日、5日と

2日間 一緒にいますね・・・

耀雅と二人

少しずつですけど

色んな事を覚えて

 

片言だけですけど

色んな事を話たり

 

微妙な感じですけど

不思議なダンスをしたり

 

今 一番かわいい時だからね

 

ひょいひょい 後ろを

振り向けば 公園に行っても

買い物しても ついてくるし

 

黙ってれば

僕のために 何かを拾ってきて

どぅ~ぞって

 

これと言って

何をしたわけじゃないですけど

ただ 普段出来てない

何気ない 一緒にいることが

幸せを感じます。

 

奥さんに 良く言われるのが

耀雅と 居なさすぎ。

 

だから 一緒にいる時には

べったりと甘えてくるんだよって

 

毎日 朝だけ、

たまの夜だけの

一緒にいる少ない時間なので

耀雅が べったりくっついてきても

あまり うっとうしくも感じない。

 

楽しい男二人だけの時間を

すごせましたね・・・

 

だけど

久しぶりに耀雅といて

発見した事・・・

まぁ~ 臆病です。

 

誰に似たんだろうか・・・と思うほど

びびりマンです。

 

すぐ “こわい”って言って

向こうを向いて 何もしなくなる

 

へぇ~って

 

意外と臆病だと思った1日目だったんですけど

2日目は ほんと…いい加減にしろ。って

言いたいぐらい びびり です。

 

将来 耀雅 大丈夫かぁ~って

心のそこから思います。

 

そんなんで 世界一速いモーターレースの

F1ドライバーに なれるんでしょうかね(笑)

 

そんな 一緒にいる2日間も

もう少しで終了~

 

明日からは また、お仕事

まだまだ 世の中 GWですが

ごめんよぅ~って言いながら

寝かしつけたいと思います


ベッド販売開始~!

2017/04/20 | 未分類

ベッド販売開始~!しました

 

寝室のデザインをする時に

いつも 悩むのが

ベッドの配置、大きさ、高さ。

 

あと 普通に家具屋さんで

ベッドを購入すると

ほとんどが ヘッドボード付を

購入される方がほとんど。

 

僕らは LDK、和室 と共に

同じぐらいの情熱を込めて

寝室もデザインします

 

なぜならば

 

寝室が一番長くいるところだから

 

寝室を健康素材に囲まれて

寝てもらいたいし・・・

 

日々の生活の中で

唯一と言っていいほど

人が無意識になれるところ

 

主が住むにあたって

一番大切な場所だと思うから

みんなが集まるLDKと

同じ位 力を注ぎます

 

男性はより男らしく

女性はより女らしく

 

見せられる住まいがいい…

 

そんな環境から

TANAKA KENCHIKU の住まいは

子宝工務店と言われる由縁でしょうか(笑)

 

健康に睡眠取れる場所にしたい

 

僕らの願いです。

 

そこに もうひとつ誕生したアイテムが

ベッド。

 

説明を聞いたら 合格!

 

このベッドを開発した赤塚さんいわく

 

和製 シモンズを目指し

そして 完成した。

 

新潟が本社なんですけど

 

新潟の高級旅館や 高級ホテルには

すでに 導入済み

 

また 販売個数も 3000台を

超えていると言うことでした

 

STUDIO LUXEに 唯一無い

ショールームが 寝室です。

 

ひとつ 秘密の赤い扉の先に

7.5畳の部屋があるので

その場所を このベッドを入れた

寝室へ 大改装する予定です

 

すでに 数人のオーナーさんには

紹介をしていますが

すでに 購入を決めてくれた

オーナーさんもいらっしゃいます

 

ヘッドボードがなくて

寝室のデザインも

とても 自由になるアイテム。

 

& 和製シモンズが

 

特別な価格で 購入できるのであれば

これに勝るものは無いと思っています

 

どんどん紹介していきますので

ご興味のある方は

ぜひ ご堪能くださいませ


支え合い。

2017/04/19 | 未分類

支え合い。

 

最近 日々の業務の中で

支えられて 支えてるなぁ~と

思う仕事が多いです。

 

世の中 支え合いで

生きてるんですね・・・って

 

自分独りでも駄目ですし

自分の事だけでも駄目ですし

 

人の優しさや

人の感情的な面々で

色んな助け合いをしながら

今を駆け抜けてるんですね

 

日々に小さな事

大きな事

 

また 特別な非日常的な事

 

支えられてるなぁ~って感じると

普通に感謝を覚えます

 

支えてるなぁ~って感じると

普通に感謝されているなって感じます

 

今、個人的に行っている

セルフコーチング。

 

セルフコーチングの項目の中に

『ありがとう』『助かりました』

と 言われた事を振り返る内容の項目が…

 

この『ありがとう』と言われた事を

振り返ると

 

本当に 支えているなぁって

逆に 支えているなぁ~って

思えると…

支えられてるなぁ~って

感じることが多くなります。

 

自分の心に 自問自答すると

良い事ばかりです

 

今まで 頑張って行っていた

セルフコーチングですが

今では なければならない存在になり

色んな物の見方が出来るように

なっと思います

 

なんか自己啓発感があっての

スタートでしたが

色んな気付きがあって楽しい。

 

話は元に戻りますが

支え合いを感じて生活をするって事は

とても大切なことだと…

 

感じながら生きているポロシャツでした!


桜ソング。

2017/03/24 | 未分類

桜ソング。

 

東京が本州初めての

 

桜 開花 ! に・・・

 

いよいよ 桜季節に突入です。

 

色んなところで

涙あり・・・

笑いあり・・・

不安あり・・・

期待あり・・・

 

そして

 

芽生えあり。

 

沼津では まだ 開花はまだなく

じっと 花をひらく

つぼみが まだかまだかと

花開く気温を待ってます。

 

桜といえば

 

クリスマスに匹敵する

想い出ソングの代名詞。

 

皆さんは

 

桜と言うと

どんな歌を思い出しますか?

 

まぁ~賛否両論 色んな曲の選択が

ありますよねぇ~

 

だけど

 

僕の勝手に桜ソングBest 3 を

勝手にランキング(笑)

 

僕の話は適当に流してください。

 

でも

 

桜ソングって

人それぞれ想いを残す、連想させる

季歌ですよね・・・

 

御年46年の思いをこめた

BEST3~

 

3番目・・・

やっぱり福山雅治の 桜坂。

 

2番目・・・

どすコイ ケツメイシの さくら

 

1番目・・・

知る人ぞ知る sakura melody

saku

↓ぽちっとな↓

sakura melody の PVです

 

聞きなれた~♪ お互いの~♪

 

桜ソング=想い出リンク曲

 

だと思いますよぉ~(笑)

 

何にリンクしているかは・・・

ひ・み・つ です(笑)

 

番外偏は トモダチ

ケツメイシの トモダチ。

 

さくらソング と言うか・・・

 

想い出リンクソング No1

 

その親友とは 丁度 桜が散るときの話?

2002年の春終盤?

2002年の初夏だったかなぁ

 

共に切磋琢磨していたトモダチが

急な話、親の病気で地元を離れる事に

切磋琢磨と言っても

どちらが 高いところで

どちらが うらやましいと想うところで

どちらが 追いかけるところで

 

お互い見栄で そんな事を

沢山語り合ってましたが

でも・・・極論 共に今の生活が

どんな状況であっても

最高だと想うことで“幸”(さち)があると

信じて 連絡を取り合っていたことを

なつかしく思います。

 

生ある中で 一番の敵だったし

生ある中で 一番の見方でもあった

 

そんなトモダチが

近くの存在から

遠くに離れていったときに

良く耳にした 歌でした。

 

今でも 良い仲です。

 

これから 残りの人生を過ごすにあたり

何人このようなトモダチに出会えるかナァ~

 

出会えない可能性の方が高いかも・・・

 

そんな時に聞く歌としては

本当に 心の刺さる歌の1つです

 

さくらソング と

田中雅之ベストソング の紹介でした(笑)

 

こういう曲を聴くと

ますます 身近な人に

感謝を覚える想い出の振り返りな

季節ですなぁ~

 


キッズマネー(お店屋さん偏)

キッズマネー(お店屋さん偏)

 

4月15日に

いよいよ 待ちに待った

キッズマネーセミナーを開催。

 

”お店屋さんごっこ”で学ぶ お金は大切 

午後の部は

4歳~小学校低学年ぐらい対象

 

お金の大切さを知る・・・と言うお勉強

 

まだまだ お小遣いをもらうと言う

その自分のお金管理の前の年齢対象

 

必要なときに

必要なものを買い与えるという年齢。

 

必要なものを買ってあげるママは

お金は大切という事は知っていますけど

もらっている小さなお子さんは

お金の大切さを分らずにいる子供が

ほとんど・・・

 

お金は どうやってやってくるの?

 

子供に質問すると・・・

どんな答えが返ってくると思いますか?

 

パパが ママが 持ってる・・・

銀行に行くと出てくる・・・

 

意外とまともに

答えられない・・・

 

小さい頃から お金の大切さを

教えるって本当は必要なこと。

 

お小遣いをもらう年齢になる前に

知っておきたいお金の話。

 

ママ、パパが教えても

なかなか 身にならないもの

 

なので

 

参加されるお子さんには

irassyai

お店屋さんに なってもらい

自分で 商品をつくり

そして 自分で売って

お金が 生まれる仕組みを

工作を交えて 楽しく学んでもらいます

 

また だいたいお金って何?

 

そんな問題に お子様達全員に

学んでもらいます

 

お金は 稼いでお家にやってくる

 

そのお金は無限ではない事を知ってもらう

稼いだお金は 大切に感謝をしながら使う

 

と言うことを学んでもらいたいと思います

 

また 元気に勉強したお子様と

パパ、ママには

有名なケーキ屋さんのぺルルより

ケーキバイキングのおまけ付き。

 

感謝しながら 沢山ケーキを食べてね

 

ということで

キッズマネーセミナーのお知らせでした

 

キッズマネーセミナー

お小遣い偏 に続く

↓ ここをポチっとな ↓

キッズマネーセミナーお小遣い偏


KIKU×MIRU×HANASU

2017/02/18 | 未分類

KIKU×MIRU×HANASU

 

と言う見学会を今年から開催してます。

 

どんな見学会かと申しますと・・・

 

色んな得点が満載な見学会。

 

1つ目 KIKU (聞く)

家づくりの先輩でもある

オーナーさんから

家づくりの思い出話

家づくりの成功点

家づくりの反省点

 

などなど 聞きたいことが

直接オーナーさんから

聞きだせちゃう特典付き。

 

 

2つ目 MIRU (見る)

完成見学会とは違い

実際に生活感が出ている見学会です

家具あり・・・

実際に生活している情景あり

まっさらな 家具だけとか

少しだけ 着飾っている完成見学会とは

大きく違い 部屋の中に物を置いたときには

こんな感じになるんだよぅ~って言う

生活感がにじみ出ている見学会。

 

実際に 少しだけ来場してくれている

お客様向けに行っている見学会では

分からないところまで 見える見学会。

 

これから住まいづくりをする家族に

とっては実は一番その生活感が

大切だと思ったので

TANAKA Design + 生活 を

お見せしたいという見学会

 

3つ目 HANASU (話す)

これから始める家づくりの私達にとって

聞きたいことは 田中建築の話

プラスアルファ・・・なにかがあるはず

オーナーさんから 家づくりについて

相談できる対話型の見学会です

 

引渡し前の ピッカピカの住まいも

良いですが・・・

少し生活感があり

そして

住まいづくりの先輩方から

色んな田中建築以外のアドバイスを

もらえる事が 実際には

身になる話かも知れません・・・

 

建築知識では 誰にも負けませんが

建築実話では オーナーさんの方が

実は 気になる話だったりして・・・

 

そんな

KIKU × MIRU × HANASU 見学会

 

月に一度は必ず開催しますので

是非 これから家づくりをする家族は

参加してください

 

次回のKIKU × MIRU × HANASU

2月25 ~26日です

 


教訓

2017/01/26 | 未分類

教訓

 

僕の師匠が教えてくれた言葉のひとつ

 

あきらめない。

 

うまく行かなくても 失敗と思わず

次のステップの糧が出来た

 

何事もうまく行ったと思え

 

 

ポジティヴ論・・・全開 なんですけど

 

なんにせよ

あきらめたり

ダメだと思わないこと。

 

けど・・・

 

あきらめたり

ダメと思ったほうが

なときもある。

 

けど・・・

 

あきらめさえしなければ

切り開ける道の可能性はある。

そして 探せ!

 

とっても

自分にも 他人にも

厳しい社長でしたけど

とても 今に生かされている教訓です

 

初めて師匠とあった時

こんな事を聞かれました

 

『君は何の為に生きている?』

 

 

家族と幸せです

 

と 答えた僕に

 

『なら 今の自分を越える為に

 毎日を生きてみろ

 その後は 普通に家族と君が

 幸せになってるよ』

 

そして

 

『君に魅力がなければ

 君が自分を越えようとした時

 みんなと 君が 今を捨てる

 けど 君に魅力があれば

 君が自分を越えようとした時

 みんなが 君に協力する

どっちの自分が自分らしい?』

 

って

 

深いけど その通りだと

感銘を受けてしまったポロシャツ。

 

あきらめない為に

協力者が回りにいる感謝。

 

あきらめない と言う信念。

 

大事だね。

 

あきらめてしまったり

逃げてしまったりすれば

楽になれる。

 

楽の先には

何が待ってるんだろう?

 

と・・・

 

僕の心は

逃げたきゃ逃げろ!

 

しかない(泣)

 

そう言う人は

あとにも 先にも

逃げるしか頭が働かんだね

 

でも・・・あきらめず事をすませば

 

僕には 師匠の所まで行き着いては

ないですけど・・・

 

あきらめずに進んだ先には

幸も不幸も なんらかの

達成感がある気がします

 

先日・・・スタッフから

 

『良くやりましたね・・・』と言う

 

ひとつの言葉をもらいました。

 

言葉の中では

『ありがとう』と言いましたけど

 

気持ちの中では

まだまだ・・・ぜよ


小さな目標!

2017/01/12 | 未分類

小さな目標!

 

浅草橋から 出航する

東京の屋台舟。

真冬の屋台舟

川からの~ スカイツリー

真冬の屋台舟2

香港の夜景を思わせる~

摩天楼!

真冬の屋台舟3

いつもは 車で通る~

レインボウブリッジ

真冬の屋台舟1

ドラマのシーンみたいだ。

真冬の屋台舟4

停泊中の 僕たち以外の屋形船。

 

 

実は・・・

忘新年会を兼ねて

行って来ました“真冬の屋台舟”

 

真冬と言うことで

船内は凄く暖かったんですけど

 

夜景を楽しむのに

外にでれば さむい。

 

すごく さむい

 

今度来るときには

貸しきって

スタッフ全員と行きたいと思った

屋台舟。

 

船頭さんいわく

屋台舟といえば 春~秋 だけど

海から見える夜景は

真冬が一番きれい。

 

と 言ってました(笑)

 

産まれて初めて乗った屋台舟なので

寒かったけど 楽しかった

 

小さな目標・・・

スタッフ全員と 屋台舟 貸し切るぞぅ~


今日は 1月11日

2017/01/11 | 未分類

今日は 1月11日

 

って

 

何の日???

 

父親である

田中建築工業の会長である

田中訓利の68回目の誕生日

幸あれ

長生きしてください。

 

と これからも

 

耀雅のこと・・・

 

よろしくお願いします


並はずれ・・・

2016/10/05 | 未分類

並はずれ・・・

 

世の中には

並という言葉がほとんど。

%e4%b8%a6%e5%a4%96%e3%82%8c

ほどほど とか

 

僕はこの“並”と言う言葉が

嫌いだなぁ~

 

なんとなくの性分なんですかね

 

今、ある自分の中で出来る事は

“並”と言う存在がないような気がする

 

過去のおんなじで

 

初めて起業した27歳の時も

夢だけを追いかけて

どれだけ 反対されたか・・・

自分のやりたい建築を求めていたら

スタッフと言う立場では

出来ないと思い けど

やりたいこと=すべて自己責任

営業経験もないまま この道に

進んで どうやって喰っていくんだと

声を掛けてくれる人・人・人

聞かれました。

がんばれ!と言ってくれた人が

どれだけ少なかったかなぁ(笑)

 

このSTUDIO LUXEが建ったときも

そうでした・・・

理解者が ほとんど少なかった

スタッフにも どうすんだって

言われた時もあった。

けど 今では 年間1万人近くの方に

STUDIO LUXEを使ってもらえるくらい

人が寄ってきてくれます

 

上を見ればきりがないし

僕よりも 優等生は沢山います

 

けど 僕は

勉強しないでも学校の

テストの点数が取れる人より

小さいけれども 壁を

いくつも乗り越え わからない問題を

必死に向かい合って ギリギリでも

合格の点数を取れる人になりたいと・・・

 

壁を乗り越えなくても

過ごせる人生より

壁を作ってまでも

難関を乗り越える人がいい

 

すごい成功を収めている

スポーツ選手や経営者

あるいは 色んな分野の先生達からみると

僕のやっていることなんて

もしかしたら “並”なのかも

しれませんが

 

自分なりの壁を

ひとつひとつ 乗り越えて

もうひとつ上の違う世界を

見てみたいと思いながら

“並”と言うやつを

壊して生きたいかなぁ~

 

力士の 琴奨菊 が

 

優勝すると世界が違う・・・

 

そうテレビで話をしている言葉が

耳にまだ 残っています

 

上の世界を見ることが出来た

琴奨菊が 自分の“並”を

超えた瞬間の言葉だと思います

 

人には 能力 と言うものがあります

その能力の中で

 

もっとも 偉大な能力は

自分自身に打ち勝つ能力だと思います

 

人は 自分とは絶対に切り離せない

だから 自分と向き合う時には

今の自分を乗り越える

自分の“並”と勝負して

そして ひとつの壁を越えていき

また 壁が出来たら超えていき

そして 結果 数年前、十数年前から

見たときの自分が

どう 自分らしく生きているかが

大切なのかなぁ~て

 

それは 自分がする行動すべてにおいて

 

仕事はもちろんの事・・・

レースにしても

遊びにしても

耀雅と過ごす時間にしても

 

並では居たくないという気持ち

また 並を超える

並外れ と言う心構えが

必要だよねぇ~

 

というか

自分に勝つことが

大事なんですよねぇ~

 


総記事数4,234件

PAGE TOP ↑