*

おめでとう~!

2016/12/09 | 田中建築を知る

 

おめでとう~!

 

先日 めでたく

設計部のボス 勝間田昌くんが

不動産購入の契約をしました

%e3%81%8a%e3%82%81%e3%81%a7%e3%81%a8%e3%81%86%e6%98%8c%e3%81%8f%e3%82%93

でも 住まいを計画をして

計画を実行することに

一番重要なのは

契約することでなく

 

住宅ローンが OKになること

 

契約しただけでは

家の計画をした事がある方なら

わかると思いますが

不動産売買契約書には

 

住宅ローン特約』と言うものがあり

万が一住宅ローンがOKに

ならなかった場合、本人の責任に

帰する事にならないと言うことで

売買契約が白紙になります

 

白紙とは

売買契約自体なかったことになる事

 

と言うことは

 

売買契約をしただけでは

半分だけ おめでとう。

残りの半分は 住宅ローンがOKに

なった時で おめでとう完成。

 

で・・・

 

今日 勝間田昌くんから

 

『社長、住宅ローンがOKになりました』

 

連絡いただきまして・・・

 

これで 本当のおめでとうです。

%e3%81%8a%e3%82%81%e3%81%a7%e3%81%a8%e3%81%86%e6%98%8c%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%92

いつも オーナー様には

あれこれ提案しながら

完成する住まいの打ち合わせ

 

今度は 我が家ですからね

自分自身が ひとつひとつ

決めていきます

 

これから楽しい打合せが

始まるんですけど

もちろん そのお相手は

奥さんでしょうね・・・

 

楽しく“夢”語りながら

夫婦の会話をしてください

 

本当に

本当に

本当に・・・

 

おめでとうございます!


土地探しの失敗って その5

 

土地探しの失敗って その5

 

土地の検討をする時 見に行きますよね

 

でも その見に行ったときの

見方を間違えている方がほとんどなんです

 

それは

一般的に 気に入った不動産を検討する時

その不動産を 外から見るということ

%e3%81%9d%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%82%8b%e5%9c%9f%e5%9c%b0

これは あくまでも 周りのとの

環境を見に行くのであれば

間違ってはいませんが

本来であれば その土地に住んだ時の

周りの環境が自分の土地になったとき

どの影響が出るのかを検討しないといけません

 

その検討する内容とは

自分がその土地で

計画している家の中から

どう見えるかが大事です

%e4%b8%ad%e3%81%8b%e3%82%89%e8%a6%8b%e3%82%8b%e5%9c%9f%e5%9c%b0

家を建てたいと思っている人のほとんどが

家族が集まるLDKには

風通しが良い 明るくて大きな窓が

欲しいと万人が思うはずです

 

けど 実際 その家に住み始めたら

道路からの視線が気になって

大きな窓には 常にカーテンを

閉めないと生活できない

 

とか

 

目の前の家の大きな窓が

自分達の家の方向の向けられていて

隣からの視線を常に感じながら

生活をしなければならなくなったとか

 

このようなことは

道路から検討している土地を見ても

わからない事が多いです

 

だから 実際に住む家と

その土地に関係する配置を元に

家の中から 周りの環境は

どう映るのかを検討しないといけません

%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%a9%e3%81%86%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b%ef%bc%9f

 

日照時間の検討も同じことですが

どのくらい 自分達の部屋の中に

日当たりを確保するのかが大事です

 

家の日当たりが良くても

常にカーテンをしている部屋の環境では

家の外壁には沢山の日当たりが

確保されているだけで

部屋の中の日当たりは確保が

できていない事になります

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%92%e9%96%89%e3%82%81%e5%88%87%e3%81%a3%e3%81%a6

日当たりが欲しいのは

外壁ではなく 室内だと言うことを

しっかりと検討しましょう

%e6%98%bc%e9%96%93%e3%81%a7%e3%82%82%e9%9b%bb%e6%b0%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%91%e3%82%8b%ef%bc%9f

南側の窓なのに 

カーテンを閉め切って

昼間でも電気をつけるような

生活って 理想ですか?

 

でも 検討している土地に

まだ 既存の建物が建っていて

土地の中から 検討できない時も

あると思います。

 

その時は その建築の設計をしている

設計士にアドバイスをして頂くか

もしくは その既存の建物に

入らしてもらえるように

不動産会社にお願いをしてみましょう

 

 

失敗しない土地選びのポイントは

○  検討している土地は外からでなく内側から見る事

○  もし 既存建築物があるなら設計士のアドバイス

○  既存建築物に入らしてもらって検討する


世田谷ベース入稿!

世田谷ベース入稿!

 

ガレージハウスのオーナーさんの

完成見学会から始まった

 

世田谷ベースの オファー。

 

その1ページの入稿が完了しました!

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e7%99%bb%e5%a0%b4

紙面の構成は

世田谷ベースとしての一冊の

まとまりを考えて構成をする・・・

と言う事だったんで

紙面の構成は行えず・・・(泣)

 

全国誌でありながら

趣味の本ですから

バラバラと違った内容にするには

紙面として成り立たないんでしょうね

 

なので 僕らが行った内容とは

素材の写真を 担当の方におくり

田中建築工業とは・・・と言う

会社の考え方を伝え

写真の中のストーリーを伝えました

 

 

出来上がったのは この1ページ

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e7%99%bb%e5%a0%b4

案外 すっきりとした内容で

沢山 僕らの内容を

話しすぎたのかな(笑)

1ページでは

まとまりきれなかったのかも

知れません・・・

 

ガレージライフはもともと

僕の趣味の一環でもありますが

憧れのガレージに関する取材があり

ガレージライフの殿堂とも言える雑誌に

掲載されることが出来たのは

本当にうれしいことです

 

雑誌の裏表紙に

デカデカと宣伝している様な

感じではないので

余計うれしいなぁ~

 

裏表紙の宣伝広告は

お金で解決できる所がありますが

わざわざ 雑誌記者からの

お達しが来るわけですから

ガレージを提供してきた

僕らからしてみたら

感動でうれしい限りです

 

ガレージライフを憧れながら

オーナーさんのガレージライフを

提案し続けて・・・

まだ 自分のガレージライフが

達成されてはいませんが

まさにこれは・・・

作り手 みょうりに尽きるってもんだ・・・

 

うれしいなぁ~

 

宣伝効果あるなし関係なく

純粋にうれしいことなので

僕の宝物の1つに

認定しちゃいます(笑)

 

良かった良かった・・・


Studio Luxe託児所のひととき。

2016/12/07 | Studio Luxe, 日常, 託児

Studio Luxe託児所のひととき。

 

スタッフの子供3人衆

いつも仲良し・・・

%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%8b%e3%82%93

寝るときも仲良し・・・

%e3%81%84%e3%81%a4%e3%82%82%e4%bb%b2%e8%89%af%e3%81%97

工作する時も もちろん仲良し・・・

%e4%bb%b2%e8%89%af%e3%81%97%e4%b8%89%e4%ba%ba

そんな耀雅は とにかく電車が大好き!

 

カンカンカン って踏切が鳴れば

 

『カンカンカンッ』って叫びながら

踏み切り側の窓まで走っていき

 

『あぁ~』『おぅ~』って

通過する電車を 指で指しながら

 

バイバイの手を振りながら

大興奮・・・

 

そんなある日。

 

先生が ふと目を電車の方へ向けると

 

いつもの通り 電車が目の前の

踏み切りを通過・・・

 

耀雅が 窓を向いて・・・

一人で 電車を楽しんでます。

%e8%80%80%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%9f%ef%bc%9f

 

『ねぇ 耀くん 電車見てるの~?』って

 

声をかけると・・・

 

窓の向こうを見ている様子

%e8%80%80%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%9f

『ねぇ~耀くん 楽しい???』

 

『ねぇ 耀くん・・・』

%e8%80%80%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%9f%ef%bc%9f%ef%bc%9f

『耀くん・・・』

%e8%80%80%e3%81%8f%e3%82%93%ef%bc%9f%ef%bc%9f%ef%bc%9f%ef%bc%9f

 

どこかで 限界が来た様子(笑)

 

 

先生が あまりにも

その子供らしいしぐさを見て

奥さんのところに

LINEしてきたそうな・・・

 

我家では 絶対に見せない

耀雅の一面。

 

そんな ほのぼのの・・・

Studio Luxe Story でした。

 

好きな電車を見ながら

そのまま 意識が遠のき爆睡・・・

きっと良い夢が見れたね。

 

そんな耀雅を見て

 

『幸せそうでした』

 

と 気持ちがこもった

先生からのLINEの最後の文字

 

いつも 面倒見ていてくれて

ありがとうございます。

%e3%81%9c%e3%81%b6%e3%82%89%e3%81%a0%e3%81%9c


土地探しの失敗って その4

土地探しの失敗って その4

 

季節で変わる土地の顔

と言うお話ついでに・・・

 

近隣に植えられている樹木にも

注意してほしいもの

 

以前の経験から相談頂いているのが

隣の土地に植えてある“木”

 

木は針葉樹、落葉樹

また 年月が経つにつれて

大きくなる木

大きくならない木

 

隣地の方が 家を建替えた

と言うことは防ぎようがないですが

今、植えられている木を

住宅設計の計画に検討することは

大事なことのひとつです

 

木の剪定は 

木の所有者が行うものですが

落ちた葉とか 

そのような片付け仕事は

中々 隣の人が

やってくれる事は少ないです

 

日差しにも関係することなんですけど

落葉樹に関しては 冬は葉がなく

夏に掛けて 葉は生い茂ります

 

そんな環境を

無視することはありません

 

針葉樹の場合は

冬にも葉がある状態なので

我が家の設計を取り掛かるときには

しっかりと 影を考えて

計画する必要があります

 

また 土地選びで失敗する例として

購入する時に現状の把握と

将来の約束事、

また 約束出来ないのであれば

将来の予測をすることが大切です

 

購入したい土地に 既に枝葉は

越境している場合は

剪定してもらう事を

不動産業者にお願いすること

 

また 大きな木が

植えられているのであれば

どの位まで影が出来ているかを

隣人の方などに

ヒアリングすることが大切です

 

大きな木に関しては

既に大きな木が

生えてしまっている土地

選ぶことを避けたほうが

無難だと思いますが

どうしても

その土地が気に入ったのであれば

以上の事は 確認事項として

考えて頂ければと思います


ワースト1位。

2016/12/06 | 日常

ワースト1位。

 

沼津市のある所には

全国で ワースト1位を

独占している場所があるそうです

 

全国で ワースト1位

 

それは それで 凄いな・・・と思う。

 

なんだと思いますか?

 

なんだと思います。。。。?

 

それは 万年ならぬ

万時渋滞の道路があるそうで。

 

なぁ~んと

 

全国国道渋滞ワーストランキング

 

年間渋滞ワースト1位

国道1位 国道1号

静岡県沼津市江原公園交差点

静岡県沼津市西椎路交差点

%e6%ad%a3%e7%9c%9f%e6%ad%a3%e9%8a%98%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%881%e4%bd%8d

あれ まさに 我が大諏訪北方向の

道路ではありませんかっ!

 

国土交通省のHP

↓ここをぽちっとな↓

全国ワースト1位のページ

 

僕のイメージ的には

国道1号って言ったら

上り学園通りからこの江原公園前までの場所

%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%881%e4%bd%8d%e3%80%80%e6%b2%bc%e6%b4%a5%e5%81%8f

下り三島市三好の変則な信号が

(三島のtsutaya コナカのひとつ東側の信号)

いっつも 混んでいる感じに思いますけどね~

%e6%9c%ac%e5%bd%93%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%881%e4%bd%8d%e3%80%80%e4%b8%89%e5%b3%b6%e5%81%8f

全国ワースト1位が

僕の調べによると

数年毎年1位な感じ。

 

何か 処方箋は無いのかな?

 

と言う事と

 

ワースト1位と言われても

全国1位といわれると

なぜか 嬉しい・・・と

思われるは 僕だけかしら(笑)


いよいよ・・・

いよいよ・・・

 

御殿場店の改修工事が

いよいよ スタート!

img_5937

年内完成を目指し

2017年1月より

スタート出来たら良いなぁ~って

思っていますが

なんせ 自社の事なので

少しだけ 不明確。

 

オーナーさん優先なので

仕方がないんですけど(笑)

 

OPEN時から

色んな催しものをしていきますので

楽しみにしています。

 

既に完成されている

打合せスペースや

オーナーさんと一緒にくつろげる

M’s Barのような

御殿場2nd M’s Bar !

img_5942

夏にも オーナー様と一緒に

くつろぐことが出来るスペースあり

沼津のLUXEガーデンに

劣らずとも勝らずとも・・・の

御殿場2nd LUXEガーデン !

%ef%bd%8d%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3

これから改修される部屋のイメージは

御殿場、小山町をイメージした

自然と共存できる住まい

大きなウッドデッキあり~

季節に間に合えば 暖炉も入れたい。

 

当然小山町という 寒い地域なので

断熱材も 田中建築の断熱材の

セルロースファイバー

 

パパ、ママが喜ぶ

御殿場仕様の住まいを見る事が

出来ます。

 

超~期待していてください。

僕も 超~期待してます

 

さて 御殿場からの帰りは

現在進行形の 施工中のお住まい

%e3%82%82%e3%81%86%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%84%e3%81%a7%e3%80%80%e5%86%85%e8%a3%85%ef%bc%81

 

これから始まるお住まいの現場の

チェックをして来ました

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bc

両方とも 駿河平内での住まい。

今、建築中の住まいは

とにかく 目立つ!

 

駿河平といえば・・・

目立つ!大きい!

家が沢山ありますが

その中でも スマートに良い家。

そんな感じです。

完成がとっても楽しみな“一邸”。

 

これから段々と 内装の施工に

入ってくるので ほんとう~に楽しみ。


土地探しの失敗って その3

土地探しの失敗って その3

 

土地探しは 失敗したくないものです

でも・・・

 

次のような相談を受けると

相談した相手によって

大きく住んだ時の環境が変わると言うのも

頭の中に入れておいて頂きたいと思います

 

それは

日本には四季があると言うことです

 

土地を購入して 家を建てるとき

誰しもが思うこと

それは・・・日当たり。

 

しかも 四季だけではなく

時間によっても大きく違う特徴をもつのが

土地になります。

 

 

 

時間、平日、休日で変わる土地の顔

 

選ぼうと思う土地があるとき

必ずお施主様は その土地を見に行きます

しかも 休日とか

自分の時間が空いたとき。

土地を見る環境としたら

偶然出来た時間や 限られた時間で

その土地の良し悪しを決めてしまいます

 

しかも 土地を見に行く時は

晴れの日を選んで家族全員で見に行くことが

多いようですね・・・

 

でも これでは 一生その場所に

骨をうずめるつもりで購入するには

判断が甘すぎます。

 

最高の条件でみるより

色んな角度から検討するほうが良い

 

朝・昼・晩

晴れの日・雨の日

 

もっと言うのであれば

平日・休日。

 

交通量・信号待ちの停車量

 

 

季節で変わる土地の顔

 

四季で変わる太陽高度

冬の正午の太陽高度は 31.2度

夏の正午の太陽高度は 78.0度

 

と言うように 太陽の高さが変わります

太陽の高さが変わると言うことは

LDKや建物内部に陽を落とす日当たりが

四季によって変わると言うことになります

 

また 道路の方向により

隣地の家との距離が変わってくるなど

様々な用件で 変わります

 

一番 日当たりが欲しい時間・季節に

近隣の建物の影の影響で

欲しい日当たりが 望めなかったとか

天気の良い日の数日 土地を検討しに

見学に行ったとしても

中々 わかりづらいものです

 

検討したい土地があり

見学に行く時は

 

この四季と太陽の問題と

時間帯と休日、平日の差を

検討する事は大事なことになります

 

実際に 日照の検討をする時には

専門的な知識が必要になりますし

時間帯等の検討は 実際に足を

運ぶことが出来ないのであれば

近隣の住人にヒアリングすることも

ひとつの決め手になるはずです

 

 

住んでからの土地の違いを少なくするには

○  出来るだけ多くの時間帯で検討する

○  日照に関することは建築のプロに聞いてみる

○  出来る事なら近隣の人たちにヒアリングしてみる


I am Kowga の完成見学会探訪。

I am Kowga の完成見学会探訪。

 

田中家の長男 耀雅くん

 

2016年最後の完成見学会の

おうち探訪に行ってきました

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa13

 

天気も良くて 最高の見学会日和。

 

さっそく 玄関に靴を脱いで

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa12

我家のように

 

『ただいまぁ~』って

 

玄関から LDKに入ると

 

おぅ~ これぇ~ あぁ~

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa%ef%bc%91

って 連発です(笑)

 

自分の家ではないものの

まるで 我家のようにはしゃぎます

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa2

吹抜け、和室、階段、キャットウォークが

1回の視線で目に入ってくる

大空間に 耀雅は・・・

『うぉ~』と一言(笑)

 

ただいま~って帰ってくた時の

ママさんの目線から言うと

こんな感じに 映る。

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa4

この写真の右側の奥行きがあるのが

このお家のポイントの

素晴らしい家事動線

 

手前から

LDK→洗濯乾燥室→洗面脱衣室→お風呂

耀雅は 洗面脱衣室から新しいお風呂を

のぞいている様子・・・

耀雅くん・・・お風呂大好きだからなぁ~

 

『新しいお風呂・・・いいなぁ~』って

思っているはず。

 

 

ママの家事動線を少しだけ

お見せします・・・

↓家事動線の目線↓

動きやすい家事動線映像

↑ぽちっとな~↑

 

 

パパが LDK横の和室で

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa8

寝そべっている感じでLDKを見ると

こんな感じだ・・・

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa6

ママはキッチン、我が子はリビングで遊ぶ

 

寝そべりながら リビングを見ると

まばゆく明るいかぎりの吹抜けと

キャットウォークが目に入ります

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa5

広いよねぇ~

 

家族で食べる食事は

カウンターで並んで食べる。

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa7

キレイに並んだ食事は

家族全員の憩いの場になります

 

今日は○○を やってきた。

 

なんて 会話もはずめば

家族団らんを目指すお家族には

ぴったりサイズのカウンターです

 

ママは 2階にいる

我が子と パパへは

直接 吹抜けに向かって

話をすれば

2階にいる家族が

顔を出して話が出来る

コミュニケーションのキャットウォークが

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa9

沢山の家族団らんの思い出を

作ることが出来る マイホーム。

 

最後に 子供が寝っころがって

吹抜けを見ると こんな感じだ。

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa10

こんな感じに リビングが

広がるんだなぁ~って

 

これだけ 高い天井と

大きな空間なら

子供も のびのび成長できること

間違いなし!

 

なぁ~んて 耀雅と二人で

話しながら 完成見学会の

おうち探訪をしてきました。

 

最後に 自分で靴を履いて・・・(笑)

(もうちょっとで完璧に一人で履けそう)

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa11

あぁ~ いいうちだったぁ~って

kowga%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e6%8e%a2%e8%a8%aa14

いいながら ご満悦の耀雅くんでした

 

耀雅くんが 探訪してきた

住まいの完成見学会は

12月5日の月曜日まで開催中

是非 耀雅みたいに感動してください

↓詳しくは こちらのページまで↓

耀雅は見た!気持ちがいい家

↑ぽちっとな・・・↑


2016年締めくくり見学会。

2016年締めくくり見学会。

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%81%aa%ef%bd%8c%ef%bd%84%ef%bd%8b

あぁ~っと言う間に

12月・・・

 

あけまして おめでとう。

 

と言ったのは

つい最近の事。

 

でも 毎年と違った感覚は

耀雅の成長も目で見てわかるので

あぁ~そうか もうこんなに

日時が流れたのか~って

いつもより 月日が経つのが

早いというか

子供が育つのは早い。

そう感じる12月。

 

さて 前置きはさておき

田中建築工業 2016年最後の見学会。

 

今年も沢山のお引渡しを

して来ました。

引渡しのお住まいはまだあるんですが

引渡し前の完成見学会は最後です!

 

なぁ~んと言っても

締めくくりのテイストは

 

とにかくナチュラルで

シンプルなデザイン

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%ae%a4

さわやかな 自然素材を

感じる事ができる 綺麗なお住まい。

 

その清楚感あふれる住まいの

デザインもさることながら

ぜぇ~ったいの一押し

 

と言うか・・・

今回のお住まいは

 

家事動線が すっごい・・・

詳しくは 水口くんのブログにも

ありますので 要チェック!

 

↓ここをクリック↓ぽちっとなっ!

コンシェルジュ水口くんのブログ

 

 

忙しい奥様にとって

とにかく家事をする時間が

限られていること・・・

 

一番最初に 打ち合わせさせて

頂いた時に そう話してくれたのと

家事動線が 大切だと言う

お家族だと言う事が

明確だったんで

家事について深く

リクエストをもらい

また、その家族らしい生活動線を

提案して 計画設計された

住まいです・・・

 

キッチン⇔洗濯乾燥室⇔洗面脱衣

キッチン、洗濯室⇔階段⇔ベランダ

この動線が 自分で言うのもなんですが

 

す・ば・ら・し・い!!!!!

 

写真では わかりづらい所が

ありますけど 現物を見てみると

百聞は一見にしかず。

 

忙しいママ、パパだからこそ

絶対に必見のお住まいに

なっております!

 

シンプルな自然派住宅を

勉強されても

見所満載

 

家事動線を勉強するのも

ほんと 見所満載


総記事数4,034件

PAGE TOP ↑