*

ベッド販売開始~!

2017/04/20 | 未分類

ベッド販売開始~!しました

 

寝室のデザインをする時に

いつも 悩むのが

ベッドの配置、大きさ、高さ。

 

あと 普通に家具屋さんで

ベッドを購入すると

ほとんどが ヘッドボード付を

購入される方がほとんど。

 

僕らは LDK、和室 と共に

同じぐらいの情熱を込めて

寝室もデザインします

 

なぜならば

 

寝室が一番長くいるところだから

 

寝室を健康素材に囲まれて

寝てもらいたいし・・・

 

日々の生活の中で

唯一と言っていいほど

人が無意識になれるところ

 

主が住むにあたって

一番大切な場所だと思うから

みんなが集まるLDKと

同じ位 力を注ぎます

 

男性はより男らしく

女性はより女らしく

 

見せられる住まいがいい…

 

そんな環境から

TANAKA KENCHIKU の住まいは

子宝工務店と言われる由縁でしょうか(笑)

 

健康に睡眠取れる場所にしたい

 

僕らの願いです。

 

そこに もうひとつ誕生したアイテムが

ベッド。

 

説明を聞いたら 合格!

 

このベッドを開発した赤塚さんいわく

 

和製 シモンズを目指し

そして 完成した。

 

新潟が本社なんですけど

 

新潟の高級旅館や 高級ホテルには

すでに 導入済み

 

また 販売個数も 3000台を

超えていると言うことでした

 

STUDIO LUXEに 唯一無い

ショールームが 寝室です。

 

ひとつ 秘密の赤い扉の先に

7.5畳の部屋があるので

その場所を このベッドを入れた

寝室へ 大改装する予定です

 

すでに 数人のオーナーさんには

紹介をしていますが

すでに 購入を決めてくれた

オーナーさんもいらっしゃいます

 

ヘッドボードがなくて

寝室のデザインも

とても 自由になるアイテム。

 

& 和製シモンズが

 

特別な価格で 購入できるのであれば

これに勝るものは無いと思っています

 

どんどん紹介していきますので

ご興味のある方は

ぜひ ご堪能くださいませ


支え合い。

2017/04/19 | 未分類

支え合い。

 

最近 日々の業務の中で

支えられて 支えてるなぁ~と

思う仕事が多いです。

 

世の中 支え合いで

生きてるんですね・・・って

 

自分独りでも駄目ですし

自分の事だけでも駄目ですし

 

人の優しさや

人の感情的な面々で

色んな助け合いをしながら

今を駆け抜けてるんですね

 

日々に小さな事

大きな事

 

また 特別な非日常的な事

 

支えられてるなぁ~って感じると

普通に感謝を覚えます

 

支えてるなぁ~って感じると

普通に感謝されているなって感じます

 

今、個人的に行っている

セルフコーチング。

 

セルフコーチングの項目の中に

『ありがとう』『助かりました』

と 言われた事を振り返る内容の項目が…

 

この『ありがとう』と言われた事を

振り返ると

 

本当に 支えているなぁって

逆に 支えているなぁ~って

思えると…

支えられてるなぁ~って

感じることが多くなります。

 

自分の心に 自問自答すると

良い事ばかりです

 

今まで 頑張って行っていた

セルフコーチングですが

今では なければならない存在になり

色んな物の見方が出来るように

なっと思います

 

なんか自己啓発感があっての

スタートでしたが

色んな気付きがあって楽しい。

 

話は元に戻りますが

支え合いを感じて生活をするって事は

とても大切なことだと…

 

感じながら生きているポロシャツでした!


火曜日

2017/04/18 | 田中建築を知る

火曜日

 

毎週火曜日は

一週間のうちで唯一の朝礼の日

 

2月までは 毎日行っていたんですが

スタッフの勤務時間の見直しと

その他もろもろ 少し働く構造を

変えまして・・・

 

この火曜日の朝礼の日が

僕がスタッフに向けて

先週の起こった事

今週のやるべき事を話ます

 

やるべき事と言っても

些細な事を話ます・・・

 

先週と今週は

プリントアウト・コピーにミスプリントを

一切無くす日。

 

ミスプリントをしないと言う事よりも

ケアレスミスを 自ら未然に防ぐ

癖をつけること

 

プリントミスをすると

実際にコストが掛かります

 

そのコストもさることながら

日々の仕事に対して

ケアレスミスを無くすことが

会社にとって 大きな効率と

小さな利益の積み重ねになります。

 

まずは ミスプリントを無くす事

そして

業務上でケアレスミスを無くすこと

 

その事を 朝礼でスタッフのみんなに

話をさせてもらいました。

 

小うるさい事だと思われたかも

しれませんが・・・

小うるさい事言ったおかげで

ミスプリントが激減。

 

ミスプリント用のダンボール

裏紙として使用できるように

ためておくものなんですが・・・

一週間たっても 数枚・・・

 

やれば出来るじゃん!と思った

ケアレスミス撲滅運動!


本来の姿。

本来の姿。

 

今日は“キタキツネ”のお話。

きたきつね2

キタキツネは 母親から

もう大丈夫!って認められると

個々に子供ながらに

生活をし始めるといいます。

 

けど・・・

 

ここからが 険しい

 

けど・・・

 

この険しさを経験して

キタキツネは

長い長い寿命を得るといいます。

きたきつね

けど 近年。

 

キタキツネ と 人間 の

生活の境界線がなくなった・・・今

 

本来の”キタキツネ”が

やらなければならない事をせず

とある問題が多発しているらしいです

 

それは 『狩り』『餌付け』

 

本来であれば

厳しい自然界を生きなければならない

“キタキツネ”

 

寒い冬を どう乗り越えなければ

行けないのか・・・

どうやって 生き延びて

行かなければならないのか・・・

 

けど

 

小さな子供のキタキツネを見ると

人は “えさ”を差し出すらしい。

 

すると・・・

 

キタキツネは その“えさ”を食べる

きたきつね3

と言うか

 

その餌目当てに

本来の狩りをしなくなるそうです。

 

母親に『狩り』が出来ると

認められ・・・

個々に子供ながら生活を

していかなければならない大事な本能を

覆しちゃうんです・・・人間って

 

人間は 勝手な生き物です

 

怖い、恐ろしい、熊や

農産物をあらす 鹿、いのししには

目をくれず

 

見た目で かわいいと思う

キタキツネの子供に

 

与えるだけ与え

その後のことを考えない。

 

そうすると 餌付けられたキタキツネは

どうなるか・・・

 

人を襲う と言うよりも

車を恐れない・・・

逆に 人が乗っている事だけを理解して

よってくるキタキツネの子供まで

 

キタキツネだって

 

楽(らく)したいですよね・・・

狩りをせずに 食べ物を食べたい。

 

餌を与える事によって

自らの知恵で

生きることが出来なくなった

キタキツネが 増えているそうです・・・

 

しかも

 

その末路と言うと

ほぼ 車等々にはねられ

数ヶ月の命で 幕を閉じるキツネまで

 

餌を与える事で

実は キタキツネ にとっては

残虐極まりない行動なんだそうだ。

 

あるべき姿や

あるべき知恵を使わなきゃ

 

人も同じ・・・

 

最近 楽して儲ける話にのって

被害にあうニュースが多いですね

 

世の中 楽して儲けられるものなんか

ないと思っているポロシャツですが

どうなんですかね・・・

 

キタキツネで言うならば

無責任に餌を与えないこと

 

人で言うならば

美味しい話ほど 裏があるという事。

もうかりまっせ

しっかり前を見つめて

本来 あるべき姿を見せ付けましょう!

 

って 言っている僕が

なんらかの 詐欺に合ったと言う事実は

今の所・・・ありません(笑)


Holiday Racer

2017/04/16 | 86レース

Holiday Racer

 

今日は 久しぶりにお休みを頂いて

 

久しぶりに

お休みを頂いた 4月15日

 

今日は 練習せずの

86レースでした。

 

富士スピードウェイで

年4回開催される

モータースポーツの86の祭典。

 

でも

 

でも

 

でも

 

さっすがに練習できずに

ほぼ ぶっつけ本番。

 

おまけに・・・

 

ガバっっっっって

 

朝目覚めたのが

集合時間の15分前。

 

自宅から 富士スピードウェイまで

どんなに早く走っても 30分

(交通ルールは守りますよ・・・

純白レーサーですから・・・)

 

気負いながら

レーサーとしての

入場登録を済ませます。

 

でも でも

 

やっぱり そこはスポーツの世界。

 

厳しく怒られまして・・・

 

さぁ~準備完了~ といきますが

 

やっぱり

何かが足りないんですね。

寝坊のせいです

 

結果は むなしく準優勝。

 

総合では 28車中6位と

なんとも むなしく

開幕戦を終了。

 

ダメなものは

ダメなんですね。

 

スポーツは規律一番。

 

第二戦は 6月終盤。

 

ここでは 総合優勝狙って

規律守って

上位に・・・

優勝に・・・

努めます。

 

レース状況は後日に


初!ポロシャツが子供向け講座!

2017/04/15 | キッズマネー

 

初!ポロシャツが子供向け講座!

 

今日は 初のキッズマネー講座

 

程よく緊張しました~

 

で やっぱり

大人とは 反応がまったく逆。

 

これは まさに

今までとは違う・・・

何かが足りない・・・

 

と 思った瞬間。

 

開き直ればいいんだ・・・

気付き パチ~~~~って

スイッチが入った瞬間が

自分でも分かった感じ。

 

 

それっからですね

 

子供と言っても

ちっちゃな ちっちゃな子供達に

 

わぁ~

あぁ~

 

そうそうそう~

 

って 大きな声が飛び交ったのが。

 

午前中が終わり

 

やりきった感がおしよせ

 

さぁ~ 午後の部だぁ~

 

って 息まいてたら

今度は 午前中よりも

まだ小さなお子様・・・

 

パワーが違う

反応がまた 違う

 

ウケるツボが違う

落としどころが違う・・

 

午前中は 小学生

午後は 幼稚園

 

大きくわけるとこんな違いかなぁ(笑)

 

よぉ~し

 

また さらなる開き直りモードで行ったら

 

こ・ん・ど・は・・・

 

ぎゃぁ~

わ”ぁ~

 

ちが~う・・・とか

 

まったくちうじゃん。

 

僕が逆に楽しめた

キッズマネー講座になりました(笑)

 

僕の先生は

やっぱり 小さなお子さんだ・・・

 

少年の心をもったポロシャツでいたいと

思った1日でした。


段取り八分・・・

2017/04/14 | キッズマネー

段取り八分・・・

 

土曜日の開催

僕自身初の 子供に向けての

お金のセミナーなんですけど。

きっず

大人向けには

もう 数えきらないほど

やってきたので

何千人集まろうと

緊張することなく

話をしていました・・・けど

 

こども・・・ともなると

 

初めて。

久しぶりに なんとなく緊張。

 

そんな緊張を とくべく

子供でもわかる

セミナー用の

プロジェクタースライドを

つくってます。

 

子供用のスライドって

意外と難しい(笑)

 

使っても良い言葉

伝わりやすい言葉、

イラスト、

スライドタイミング

 

などなど・・・

 

この努力から

生まれる何かが

きっと何か・・・

あるんだなぁ~って

 

段取り八分。

 

今、アメリカ大統領のトランプさんも

 

仕事には

準備に80%の時間と労力を掛ける

8割だ

準備が出来れば あとは行うのみ。

 

そういって

あれだけの資産や名誉を

手にいれたんだと思うと

 

大きな事も

小さな事も

 

準備をする事が

本当に大切だと思いました。

 

それと シミュレーション。

 

予測。

 

準備と予測・・・

 

ピタッっと 頭の中で

完結させても

きっと 思わぬ方向に進むのが

お子ちゃま達なんでしょうねぇ~


子育て支援センター“マロン”

2017/04/13 | Studio Luxe

子育て支援センター“マロン”

 

定期的に 活動している

Studio Luxe 託児所 の

 

子育て支援センター

その名も ”マロン”

 

僕が思っていたよりも

沢山のママ達が

参加してくれて

とっても うれしい・・・

maron2

なんていっても・・・

 

子育て支援センターには

笑顔 があります。

 

子育て支援センターには

友達の輪 が出来上がります

 

子育て支援センターには

ママのいこい があります。

 

きっかけは

やはり 多くのママさん達は

SNSで 知ってもらってます。

 

お気軽に・・・

お気軽に・・・

お気軽に・・・

 

幼稚園の先生経験がある

保育士が 沢山います!

maron sennse1

ちひろ先生

maron sennse2

ともこ先生

maron sennse3

ゆみ先生

maron sennse4

ちとせ先生・・・だけど

背中の写真しかないのよぅ~

 

随時開催ではないので

先生オリジナルの

お楽しみタイム も豊富。

maron1

 

にぎやかさと

相談会と

笑顔があふれる

 

とっても 良い時間を

すごしているなぁ~

 

って あと

この場所時間が

Studio Luxeにあると言う事が

すごくうれしいポロシャツ園長です!

 

 


託児 と えーご。

2017/04/12 | Studio Luxe, 託児

託児 と えーご。

 

今日は 初めての

English onlyの託児室。

えーごしか喋らない日

えーご1

 

えーごを通じて遊ぶ丸1日

えーご3

毎週火曜日!

 

今日は

耀雅とスタッフのお子さんが

託児で丸一日 えーご。

 

耀雅さんは 家に帰ってきた時

to you ~♪(笑)

 

スタッフのお子さんは

Hello ~♪

 

って 言ってました。

えーご2

さっすがだねぇ~

 

って 夫婦で笑っちゃったっすょ。

 

とぅ~ゆぅ~

とぅ~ゆぅ~

 

毎週火曜日が 英語Day!

 

とうちゃんの

Happy birthday に 

間に合うかなぁ~(笑)

 

カウントダウンは・・・

残すところ59日!

 

がんばれ!耀雅!(笑)

 


家を建てると言うのは・・・

 

家を建てると言うのは・・・

 

ほぼ 毎日 家づくりを

考えているポロシャツです。

 

お家を建てる家族方と

お話をしていると

 

僕が話している中で

共通点があることが

自分なりに 再度気が付いたり

感じたり 熱い思いを語ったり

していることがあります

 

その共通点とは。

 

家を建てるって事は

 

家を求めることではなくて

 

新しい住処(すみか)で

どのようにして

幸せな時間と空間

夫婦で、家族で共にするか

 

時間+空間=生活 をするか

 

だと思うんです。

 

僕が提供する住まいづくりの

どんな場面でも 存在する

共通点です。

 

どんな生活をするか。

 

どんな時間を過ごすか

どんな空間を望むのか。

 

であると・・・

 

ある家族は 癒し と言うし

 

ある家族は 使い勝手 と言うし

 

ある家族は 将来性 と言う。

 

 

せっかく 何千万円という

お金を掛けて

 

また 住宅ローンに紐づいてる

団信信用生命保険という

自分の命と引き換えに建てる住まいに

 

『安易』と言う言葉は

 

存在しないと思います。

 

家を所有するという事に

安易はない。

妥協はない。

 

だけど 予算と言うものもある

 

無限ではなく 有言と言う世界の中で

どんな生活模様が達成できるか・・・

 

託さす方も

託される方も

 

ともに命がけ・・・

熱意とか

 

多くの方に

『社長は趣味が仕事になっていいですね』

 

って 言われますけど

 

趣味の範囲は 非常~にひろくて

 

なんとなく 始められる趣味から

命を削ってまでもする趣味まで。

 

プロスポーツ選手は

寿命という命を削りながら

勝利を目指します。

それが プロの仕事だから。

 

僕らは プロスポーツ選手みたいに

旬な時期はない分

常に 命は引き換えにしない分

オーナーさまの命を感じながら

家づくりをしています。

 

だから 色んな意見や提案をするし

ビジネスの一環として 捕らえることなく

正面から受け止めて

家づくりをしています。

 

家づくりと言うのは

家を建てるのではなく

その人らしい最高の生活を提供すること

 

家づくり=最高の生活づくり

 

家づくり=最高の人生づくり

 

だから

 

あるものではなく

その人、その家族の方々の為だけに

提案する命がけの仕事です。

 

最高の時間 で 最高の空間

 

そんなポロシャツがいつも

感じながら提供している

“住まいの設計”でした


総記事数4,172件

PAGE TOP ↑